2021/08/30 更新

写真a

ヒロセ コウイチ
廣瀬 幸市
HIROSE Koichi
所属
法文教育学域臨床心理学系 臨床心理学研究科 臨床心理学専攻 教授
職名
教授

学位

  • 博士(教育学) ( 2005年7月   京都大学 )

研究分野

  • 人文・社会 / 臨床心理学  / 心理臨床学

経歴

  • 鹿児島大学   大学院臨床心理学研究科臨床心理学専攻   教授

    2021年4月 - 現在

 

論文

  • 髙木由起子・廣瀬幸市 .  社会変化に伴う現代青年の特徴に関する一考察 ―多元的自己と「ネット的思考」の影響― .  愛知教育大学教育臨床総合センター紀要11   24 - 31   2021年7月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:愛知教育大学教育臨床総合センター  

  • 廣瀬幸市 .  プレイセラピーにおけるセラピストの果たす役割 .  愛知教育大学教育臨床総合センター紀要 10   1 - 9   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:愛知教育大学教育臨床総合センター  

  • 廣瀬幸市 .  場所論から見た支援に関する一考察 .  統合的アプローチ研究 ( 1 ) 24 - 39   2020年招待

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   出版者・発行元:統合的アプローチ研究会  

  • Masayoshi MORIOKA, Kakuko MATUMOTO, Koichi HIROSE .  Narrative-based research and psychosocial practices in Japan .  Revista Brasileira de Pesquisa (Auto)Biografica4 ( 12 ) 849 - 863   2019年12月査読 国際共著 国際誌

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.31892/rbpab2525-426X.2019.v4.n12.p437-451

  • 廣瀬幸市 .  インタヴュー調査のデータ分析に関する一考察 .  愛知教育大学教育臨床総合センター紀要 8   1 - 9   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:愛知教育大学教育臨床総合センター  

  • 加山 憂紀, 手島 啓互, 廣瀬 幸市 .  学校現場での相談活動における相談室通信の役割 学校臨床実習での活動から .  愛知教育大学教育臨床総合センター紀要 ( 5 ) 27 - 33   2015年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   出版者・発行元:愛知教育大学教育臨床総合センター  

  • 田中 健史朗, 廣瀬 幸市 .  カウンセラーのSelf-involving、Self-disclosingが被開示者の印象評価と自己開示に与える影響 .  愛知教育大学教育臨床総合センター紀要 ( 4 ) 17 - 24   2014年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   出版者・発行元:愛知教育大学教育臨床総合センター  

  • 廣瀬幸市 .  事例研究法と質的研究法――事例を資料とするときに留意すること .  臨床心理学 増刊号 ( 6 ) 116 - 122   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:金剛出版  

  • 廣瀬 幸市 .  事例検討における多視点的アプローチ試論 "メタ心理学的に読む"ことを通して .  臨床心理身体運動学研究15 ( 1 ) 3 - 18   2013年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   出版者・発行元:日本臨床心理身体運動学会  

  • 廣瀬幸市 .  ナラティヴからみた事例研究の積極的意義 .  N:ナラティヴとケア ( 4 ) 16 - 22   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:遠見書房  

  • 廣瀬幸市 .  治療的コミュニケーションとしてのナラティヴ .  愛知教育大学教育創造開発機構紀要 2   9 - 18   2012年査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:愛知教育大学教育創造開発機構  

  • 廣瀬幸市 .  講義形式による教育臨床学教授の試み .  愛知教育大学教育実践総合センタ-紀要13   233 - 242   2010年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:愛知教育大学教育臨床総合センター  

  • 廣瀬幸市 .  物語から見た心理療法システム―心理療法基礎論の為のスケッチ的論考 .  真宗総合研究所研究紀要 ( 25 ) 225 - 250   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:真宗総合研究所  

  • 土屋 裕睦, 山本 昌輝, 廣瀬 幸市, 高橋 幸治, 今堀 美樹 .  2003年度 大阪体育大学 学生相談室・スポーツカウンセリングルーム活動報告 .  大阪体育大学紀要36   121 - 136   2005年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   出版者・発行元:大阪体育大学  

    The purpose of this report is to review the activities in the 2003 fiscal year of the Sports Counseling Room of the Osaka University of Health and Sport Sciences and to clarify the issues confronting the Sports Counseling Room in the coming fiscal year. The report begins with an overview of the Sports Counseling Room's history and counseling activities as well as some impressions from the counselors. It then proceeds to report the results of its screening of students' mental health and describe the many educational and informative activities it offers students. Backed by this series of findings, the report identifies two three issues for the coming fiscal year, namely 1) the development of a counseling system suited to the University's two-faculty system, 2) understanding various types of counseling topics and preparing equipments for the topics, and 3) the provision of student services aimed at supporting and promoting physical and mental health.

    CiNii Article

  • 廣瀬幸市 .  場の理論による心理療法モデルの射程 .  大谷学報84 ( 2 ) 1 - 23   2005年査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:大谷大学  

  • 土屋 裕睦, 山本 昌輝, 廣瀬 幸市, 高橋 幸治, 樋口 幸代 .  2002年度 大阪体育大学 学生相談室・スポーツカウンセリングルーム活動報告 .  大阪体育大学紀要35   157 - 171   2004年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   出版者・発行元:大阪体育大学  

    本報告の目的は、2002年度大阪体育大学学生相談室・スポーツカウンセリングルームの活動を振り返り、次年度の課題を明確化することにある。はじめに活動暦と相談活動の概要、カウンセラー達の所感が報告された。次に学生に対する精神健康度のスクリーニング調査結果、および学生に対する教育・啓発的活動の内容が報告された。これらの報告を踏まえ、次年度の課題として、1) 2学部体制に対応した相談システムの構築、2)心身の健康の維持・増進を目指した学生へのサービスの展開、の2点が挙げられた。

    CiNii Article

  • 廣瀬幸市 .  敗北の心理臨床(特集 スポーツと心理臨床) .  臨床心理学 4 ( 3 ) 323 - 326   2004年査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:金剛出版  

  • 鈴木 壯, 山本 昌輝, 廣瀬 幸市, 土屋 裕睦 .  2000年度/大阪体育大学学生相談室・スポーツカウンセリングルーム活動報告 .  大阪体育大学紀要32   137 - 147   2001年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   出版者・発行元:大阪体育大学  

    CiNii Article

  • 鈴木 壯, 中島 登代子, 山本 昌輝, 廣瀬 幸市, 上屋 裕睦 .  1999年度スポーツカウンセリングルーム活動報告 .  大阪体育大学紀要31   95 - 102   2000年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   出版者・発行元:大阪体育大学  

    CiNii Article

  • 廣瀬幸市 .  ロジャーズにおける“presence”における一考察 .  京都大学大学院教育学研究科附属臨床教育実践研究センター紀要 ( 3 ) 138 - 150   2000年査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:京都大学大学院教育学研究科附属臨床教育実践研究センター  

  • 廣瀬幸市 .  セラピストの変性意識状態に関する一考察 .  京都大学大学院教育学研究科紀要46   336 - 347   2000年査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:京都大学大学院教育学研究科  

▼全件表示

書籍等出版物

  • Chronique du vécu d'une pandémie planétaire, Récits d’universitaires, d’Est en Ouest, premier semestre 2020 国際共著

    Masayoshi Morioka, Kakuko Matsumoto, Koichi Hirose( 担当: 共著 ,  範囲: 2.Retrouver le sens commun : vivre à I̛ère du coronavirus)

    L'Harmattan  2021年1月  ( ISBN:978-2-343-21413-9

     詳細を見る

    総ページ数:306   担当ページ:39-48   記述言語:フランス語 著書種別:学術書

  • 「学校」を生きる人々のナラティヴ:子どもと教師・スクールカウンセラー・保護者の心のずれ

    廣瀬幸市( 担当: 共著 ,  範囲: 第Ⅰ部第3章 スクールカウンセラーからみた「学校」)

    ミネルヴァ書房  2019年6月  ( ISBN:4623083357

     詳細を見る

    総ページ数:248   担当ページ:49-72   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 心理療法の第一歩:こころの臨床ファンダメンタル

    廣瀬幸市( 担当: 共著 ,  範囲: 第Ⅰ部第2章 事例研究の方法論的意義)

    創元社  2017年2月  ( ISBN:4422116231

     詳細を見る

    総ページ数:256   担当ページ:52-57   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 心理療法の第一歩:こころの臨床ファンダメンタル

    廣瀬幸市( 担当: 共著 ,  範囲: 第Ⅰ部第1章 心理臨床学の成立)

    創元社  2017年2月  ( ISBN:4422116231

     詳細を見る

    総ページ数:256   担当ページ:28-33   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 臨床ナラティヴアプローチ

    廣瀬幸市( 担当: 共著 ,  範囲: 第Ⅱ部第4章 夢の聴取とナラティヴ)

    ミネルヴァ書房  2015年3月  ( ISBN:4623072606

     詳細を見る

    総ページ数:300   担当ページ:113-125   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 揺れるたましいの深層:こころとからだの臨床学

    廣瀬幸市( 担当: 共著 ,  範囲: 第2部第3章 アトラクターを超えて)

    創元社  2012年12月  ( ISBN:4422115561

     詳細を見る

    総ページ数:‎ 296   担当ページ:120-132   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • カウンセリングと教育相談ー具体事例を通して理解する (現場と結ぶ教職シリーズ)

    廣瀬幸市( 担当: 共著 ,  範囲: 第13章 教育カウンセラーの育成)

    あいり出版  2012年8月  ( ISBN:4901903640

     詳細を見る

    総ページ数:‎ 197   担当ページ:158-172   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 心理臨床関係における身体 (京大心理臨床シリーズ)

    廣瀬幸市( 担当: 共著 ,  範囲: 第5章 心理療法システムから見た顕在的身体/潜在的身体)

    創元社  2009年9月  ( ISBN:4422113690

     詳細を見る

    総ページ数:343   担当ページ:222-231   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 臨床心理学 (朝倉心理学講座)

    廣瀬幸市( 担当: 共著 ,  範囲: 4.4 ロジャーズ派)

    朝倉書店  2007年4月  ( ISBN:4254526695

     詳細を見る

    総ページ数:182   担当ページ:137-151   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 複雑系から見た心理療法理解:心理療法基礎論に向けて

    廣瀬幸市( 担当: 単著)

    大谷真宗総合研究所  2007年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:158   記述言語:日本語 著書種別:学術書

▼全件表示

MISC

  • 【問いからはじまる面接構造論-「枠」と「設定」へのまなざし】プレイセラピー

    廣瀬 幸市

    臨床心理学   21 ( 3 )   315 - 319   2021年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(株)金剛出版  

  • 「臨床に求められる知」に関する一考察 エーリッヒ・フロム思想と知識創造理論を通して

    本多 祐子, 廣瀬 幸市

    愛知教育大学教育臨床総合センター紀要   ( 6 )   27 - 35   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:愛知教育大学教育臨床総合センター  

  • 【コメント論文/廣瀬幸市「事例検討における多視点的アプローチ試論」を再読する】心理療法を教えるに際しての現代的困難性に関する若干の示唆 コメント論文に応えて

    廣瀬 幸市

    臨床心理身体運動学研究   17 ( 1 )   71 - 86   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本臨床心理身体運動学会  

  • 【臨床心理職のための「研究論文の教室」 研究論文の読み方・書き方ガイド】事例研究法と質的研究法 事例を資料とするときに留意すること

    廣瀬 幸市

    臨床心理学   ( 増刊6 )   116 - 122   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(株)金剛出版  

  • 【心理的支援法としてのナラティヴ・アプローチ】研究へのヒント ナラティヴからみた事例研究の積極的意義

    廣瀬 幸市

    N: ナラティヴとケア   ( 4 )   16 - 22   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:遠見書房