2021/04/23 更新

写真a

イシハラ トモヒデ
石原 知英
ISHIHARA Tomohide
所属
法文教育学域教育学系 教育学部 学校教育教員養成課程(英語教育) 准教授
職名
准教授

学位

  • 博士(教育学) ( 2010年3月   広島大学 )

  • 修士(教育学) ( 2007年3月   広島大学 )

  • 学士(教育学) ( 2005年3月   広島大学 )

研究キーワード

  • 英語教育

  • TILT (Translation in Language Teaching)

研究分野

  • 人文・社会 / 外国語教育

  • 人文・社会 / 教科教育学、初等中等教育学

学歴

  • 広島大学   教育学研究科

    2007年4月 - 2010年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  • 広島大学   教育学研究科

    2005年4月 - 2007年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  • 広島大学   教育学部

    2001年4月 - 2005年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

経歴

  • 鹿児島大学   法文教育学域教育学系 教育学部 学校教育教員養成課程(英語教育)   准教授

    2018年4月 - 現在

  • 愛知大学   経営学部   准教授

    2012年4月 - 2018年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  • 愛知大学   経営学部   助教

    2010年4月 - 2012年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

所属学協会

  • 九州英語教育学会

    2018年4月 - 現在

  • 日本メディア英語学会

    2014年4月 - 現在

  • 日本教科教育学会

    2012年4月 - 現在

  • 日本アメリカ文学会中部支部

    2012年4月 - 2018年3月

  • 外国語教育メディア学会

    2010年4月 - 現在

  • 日本通訳翻訳学会

    2008年4月 - 現在

  • 日本英文学会

    2008年4月 - 現在

  • 大学英語教育学会

    2007年4月 - 現在

  • 全国英語教育学会

    2005年4月 - 現在

  • 広島大学英語文化教育学会

    2005年4月 - 現在

  • 中国地区英語教育学会

    2005年4月 - 現在

▼全件表示

委員歴

  • 日本メディア英語学会   理事(学術活動促進委員長・夏季セミナー担当)  

    2020年10月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本通訳翻訳学会   理事(事務局補佐・渉外委員長・Newsletter担当)  

    2020年10月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 鹿児島県中学校教育研究会英語部会   特別顧問  

    2018年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 日本通訳翻訳学会   第18回年次大会実行委員長  

    2016年10月 - 2017年9月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本メディア英語学会   理事(中部地区長)  

    2014年10月 - 2018年9月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本通訳翻訳学会   理事(総務委員長)  

    2014年10月 - 2018年9月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本アメリカ文学会中部支部   会計  

    2012年4月 - 2014年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

▼全件表示

 

論文

  • 石原知英, 日高佑郁, 高味淳, 濱崎孔一廊, 金崎英俊 .  小学校英語における音声の指導 : モデルの復唱で身に付くことと身に付かないこと .  鹿児島大学教育学部研究紀要(教育科学編)72   127 - 137   2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  • 石原知英 .  英語スピーキング不安の構造とその低減のための取り組み:ペアトークとグループプレゼンテーション .  九州英語教育学会紀要 ( 48 ) 39 - 48   2020年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 石原知英,髙味淳,濱崎孔一廊,牧原勝志 .  小学校英語で取り扱う語彙の音声的特徴 ―二重母音,音節数,子音連鎖に注目して― .  VERBA 鹿児島大学言語文化論集 ( 43 ) 11 - 24   2020年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 濱崎孔一廊,石原知英,高味淳,金崎英俊,福森一真 .  小学校外国語科における思考力・判断力・表現力の指導について .  鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要29   48 - 57   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 守田智裕・石原知英 .  日本人高校生の「受験訳」と「作品翻訳」による英文再生率の違い .  通訳翻訳研究 ( 18 ) 85 - 98   2019年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 石原知英 .  自由英作文におけるBecause誤用の分類とその原因の検討―英日パラレルコーパスにおける英語文と日本語文の比較から― .  山西博之(編)『大規模バイリンガルエッセイコーパスの構築とデータ分析のための各種システムの開発』渓水社 所収(pp.148-161)   2018年3月招待

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 守田 智裕, 石原 知英 .  日本人高校生の「受験訳」と「作品翻訳」による英文再生率の違い .  通訳翻訳研究18 ( 0 ) 85 - 98   2018年

     詳細を見る

    出版者・発行元:日本通訳翻訳学会  

    The current study aims to investigate differences in the reading process between students who translated an English text for an examination and those who translated it for communication. For this purpose, 77 Japanese high school students were divided into two groups and asked to translate the text for each purpose and then to take a written recall test in Japanese. Although the paragraphs translated elicited more recalled information than the other paragraphs, the result of the recall test showed no significant differences between the two groups. In addition, those who translated for examination purposes received higher scores, especially when they needed to pay attention to the surface structure of the passage, while those who translated for communication had a better recall of some sections unique to English texts in terms of stylistics. This study supports an eclectic method of two versions of translation activities that depend on the learning purposes.

    DOI: 10.50837/its.1805

    CiNii Article

  • 関根紳太郎、石原知英、井上彩、樗木勇作、福本明子 .  英文大学案内にみるメディア英語の批判的分析―立命館アジア太平洋大学と国際教養大学の事例― .  Media, English and Communication, 第7号 (通巻第56号), pp.85-132.   2017年9月招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 石原知英 .  メディア・リテラシーを育てる英語教育のために: 新聞記事を批判的に読むための試案 .  柳瀬陽介・西原貴之(編著)『言葉で広がる知性と感性の世界―英語・英語教育の新地平を探る―』 渓水社 所収(pp. 13-22)   2016年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 石原知英 .  2014年度TOEIC I科目におけるeラーニングの導入:成果と課題 .  『言語と文化』 第34号, pp.127-136.   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • ISHIHARA, Tomohide & ONO, Akira. .  The Effects of Literary Texts on Students’ Sentence Recognition: Translation Tasks and Comprehension Tasks .  M. Teranishi, Y. Saito, & K. Wales (Eds.), Literature and language learning in the EFL classroom (pp. 140-150). Basingstoke, England: Palgrave Macmillan.   2015年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 石原知英 .  英語教育におけるメディア意識:読みの態度の類型化とその違いが作文課題に与える影響 .  Media, English and Communication, 第4号 (通巻第53号), pp.11-21.   2014年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 石原知英 .  古典的テスト理論を用いた2012年度新入生英語プレイスメントテストの分析と改善への提言 .  『言語と文化』 第30号, pp. 1-10.   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 石原知英・小野章 .  映画字幕作成演習クラスの実践―測定・評価・改善― .  『通訳翻訳研究』 第12号, pp. 291-303.   2012年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 石原知英 .  愛知大学名古屋校舎2011年度Readingにおける選抜クラス編成の成果と課題―TOEIC IPテストスコアおよびアンケートの分析― .  『言語と文化』 第27号, pp. 53-62.   2012年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 小野章・武久加奈・石原知英 .  英語文学を教材として読むための発問―Hemingway作 “A Day’s Wait” を用いて― .  『広島外国語教育研究』 第15号, pp. 197-211.   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 小野章・石原知英 .  「鏡の国のアリス」を用いた英語教材の開発 .  『学校教育実践学研究』 第18巻, pp. 99-104.   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 石原知英 .  愛知大学名古屋校舎2010年度入学生の英語力の推移―TOEICクラスの運営を中心に― .  『言語と文化』 第25号, pp. 1-16.   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 西原貴之・石原知英・江口誠・竹山友子・川尻武信・栗原武士 .  呉高専生入学時の英語学習意欲の持続性の調査:1年間の経時データからの考察 .  『呉工業高等専門学校研究報告』 第72号, pp. 81-88.   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 石原知英 .  テクストジャンルによる翻訳プロセスの違い―内観報告の計量的比較分析― .  『通訳翻訳研究』 第10号, pp. 85-101.   2010年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 石原 知英 .  翻訳における言語意識―プロセスの記述とプロダクトの評価をめぐって― .      2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(博士)  

  • 石原知英 .  翻訳過程における学習者の「葛藤」の記述―G. Byron “When we two parted”を題材にして― .  『通訳翻訳研究』 第9号, pp. 235-251.   2009年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 石原知英 .  英文和訳の評価: 分析的評価項目の策定と検証的因子分析による妥当性の検討 .  『中国地区英語教育学会研究紀要』 39, pp. 61-70.   2009年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ISHIHARA, Tomohide .  Developing an Analytic Evaluation Scale for English-Japanese Translation: Considering its Reliability Using Generalizability Theory .  Annual Review of English Language Education in Japan (ARELE), 20, pp. 171-180.   2009年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 石原知英 .  学習者の内観による文学テクスト翻訳プロセスの記述―英語教育への示唆として― .  『通訳翻訳研究』 第8号, pp. 209-228.   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 石原知英 .  翻訳タスクにおける思考発話の反作用―翻訳のプロセス研究のための基礎的研究― .  『広島大学大学院教育学研究科紀要』 第2部, 第57号, pp.183-191.   2008年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 石原知英 .  指導要領の変遷から見る学校英語教育の目的論の展開―豊かな言語感覚の育成に焦点を当てて― .  『中国地区英語教育学会研究紀要』 第37号, pp. 91-100.   2007年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ISHIHARA Tomohide .  Translation Revisited: Describing the Translation Process of the Literary Text .      2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

▼全件表示

書籍等出版物

  • Sunshine English Course I

    卯城祐司・中島洋一・西垣知佳子・深澤清治ほか

    開隆堂出版株式会社  2020年2月 

     詳細を見る

    著書種別:教科書・概説・概論

  • Sunshine English Course III

    卯城祐司・中島洋一・西垣知佳子・深澤清治ほか

    開隆堂出版株式会社  2020年2月 

     詳細を見る

    著書種別:教科書・概説・概論

  • Sunshine English Course II

    卯城祐司・中島洋一・西垣知佳子・深澤清治ほか

    開隆堂出版株式会社  2020年2月 

     詳細を見る

    著書種別:教科書・概説・概論

  • ジーニアス英和辞典 第5版

    南出康世(編集主幹)( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 新語を中心に407項目を執筆)

    大修館書店  2014年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

  • 英語で現代中国・アジアを多角的に読む2―The Nikkei Weeklyを活用したプラクティカル・イングリッシュ・トレーニング

    川村亜樹(編著)( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Chapter 5の執筆を担当)

    大学教育出版  2013年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

  • 英語で現代中国・アジアを多角的に読む―The Nikkei Weeklyを活用したプラクティカル・イングリッシュ・トレーニング

    川村亜樹(編著)( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Chapter 4, 5, 6の執筆を担当、ただしPart IVを除く)

    大学教育出版  2012年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

▼全件表示

MISC

  • ピアスピーチ通訳演習を通した学習者の通訳不安の解消 査読

    山崎美保, 石原知英

    通訳翻訳研究への招待   ( 21 )   69 - 86   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)  

  • 教室における訳の再検討―TILT(Translation in Language Teaching) 研究の知見からの論点整理― 査読

    石原知英

    九州英語教育学会紀要   ( 47 )   65 - 74   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   出版者・発行元:九州英語教育学会  

  • 「翻訳」を効果的に取り入れた授業

    石原知英

    英語教育   67 ( 13 )   24 - 25   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:大修館書店  

  • 授業を英語で行うことと学習者の母語を活用すること ―対立の解消と理念の融合を目指して―

    石原知英

    鹿児島県中学校教育研究会英語部会 会誌   ( 56 )   2 - 10   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  

  • 通訳教育研究および教育書の文献案内

    通訳教育指導法研究プロジェクト

    『Web Journal 通訳翻訳研究への招待』第16号, pp. 190-256   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

  • NanoGongを利用した英語音声指導

    石原知英

    『愛知大学情報メディアセンター紀要 COM』 vol 26, no. 1, pp. 81-90.   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 石原知英 .  スピーキング不安を低減させる授業実践―ペアトークとグループプレゼンテーション― .  第48回九州英語教育学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:宮崎公立大学  

  • 石原知英・守田智裕 .  読解中の翻訳タスクは語彙習得を促進するか:訳出態度との関係から .  日本通訳翻訳学会第20回年次大会  日本通訳翻訳学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:立教大学  

  • 山崎美保・石原知英 .  ピアスピーチ活動を通した学習者の通訳不安の解消 .  日本通訳翻訳学会第20回年次大会  日本通訳翻訳学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:立教大学  

  • 石原知英 .  コミュニケーションとしての訳を教室で活用するために―TILT(Translation in Language Teaching)研究の知見から― .  第47回九州英語教育学会  九州英語教育学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島大学  

  • 石原知英・守田智裕 .  「置換訳」と「翻訳」による英文再生度の違い .  日本通訳翻訳学会第19回年次大会  日本通訳翻訳学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:関西大学  

  • 守田智裕・石原知英 .  英語教育における翻訳の意義と役割 ―TILT研究の論点整理― .  日本通訳翻訳学会第19回年次大会  日本通訳翻訳学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:関西大学  

  • 関根紳太郎,井上彩,石原知英,樗木勇作,福本明子 .  グローバル社会とメディア英語のディスコース分析―英文大学案内の比較分析 .  日本メディア英語学会第6回(通算58回)年次大会(於 東京学芸大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  自由英作文におけるBecause誤用の分類とその要因の検討―英日パラレルコーパスにおける英語文と日本語文の比較から― .  全国英語教育学会 第42回埼玉研究大会(於 獨協大学)  

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 河原清志・井上彩・石原知英・樗木勇作・福本明子・柴田亜矢子・関根紳太郎・藤原康弘 .  メディア意識論の学際的研究―多角的視点から英文記事を評価する― .  日本メディア英語学会第5回(通算57回)年次大会 (於 大阪府立大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  The Guardian “Japan’s PM Shinzo Abe heckled at Okinawa battle anniversary event” を批判的?に分析してみた .  日本メディア英語学会第10回メディア意識研究分科会 (於 愛知大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  映画字幕作成演習クラスでの言語的な気づきの生起について .  第67回 日本英文学会中国四国支部大会 (於 香川大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 河原清志・石原知英・柴田亜矢子・久保田絢・関根紳太郎 .  英語教育におけるメディア意識: 読みの態度の類型化とその違いが作文課題に与える影響 .  日本メディア英語学会第63回中部地区研究例会 (於 愛知淑徳大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  「メディア意識論」の学際的研究の展望 .  日本メディア英語学会 第3回(通算55回)年次大会 (於 関西大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英・小野章 .  テクストタイプの違いが学習者の再認記憶に与える影響: 英文和訳課題の場合 .  全国英語教育学会 第39回 北海道研究大会 (於 北星学園大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  字幕作成演習クラスの実践― 測定・評価・改善― .  日本通訳翻訳学会関西支部第29回例会(於 西宮大学交流センター) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英・小野章 .  文学的な読みを促す発問が再認記憶に与える影響について―R. Brautigan “The Old Bus” の比喩表現を中心に― .  第37回全国英語教育学会 (於 山形大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  翻訳分析評価の知見を踏まえた英文和訳評価法の提案 .  日本通訳翻訳学会第11回年次大会 (於 大東文化大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  翻訳における学習者の思考過程の記述―R. Carver “Popular Mechanics” を題材として― .  第62回日本英文学会中国四国支部大会 (於 鳥取大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  テクストジャンルによる翻訳プロセスの違い―学習者の内観報告による比較分析― .  日本通訳翻訳学会第10回年次大会 (於 金城学院大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  テクストジャンルによる翻訳プロセスの違い-量的側面からの検討 .  第35回全国英語教育学会 (於 鳥取大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 西原貴之・石原知英 .  高専1年生入学時の英語学習意欲の持続性の調査-1年間の経時データからの考察- .  第35回全国英語教育学会 (於 鳥取大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  翻訳プロセス研究における手法の検討-思考発話法の反作用を中心に- .  日本通訳翻訳学会関西支部第21回例会(於 西宮大学交流センター) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  英語教育における英文和訳の再考―文学テクストの翻訳過程における「葛藤」の記述― .  第61回 日本英文学会中国四国支部大会 (於 岡山大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  回顧法を用いた翻訳プロセスの記述と分析 ―英語教育への示唆として― .  日本通訳学会第9回年次大会 (於 獨協大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  英文和訳のための分析的評価尺度の開発と検討 .  第34回 全国英語教育学会 (於 昭和女子大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  英文和訳の評価を再考する: 評価項目の策定と検証的因子分析による妥当性の検討 .  第39回 中国地区英語教育学会 (於 島根大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  訳すときに何を考えているか―学習者の回顧報告による翻訳過程の記述と分析― .  第33回 全国英語教育学会 (於 大分大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石原知英 .  指導要領の変遷から見るこれからの学校英語教育の目的論の展開―豊かな言語感覚の育成に焦点を当てて― .  第37回 中国地区英語教育学会 (於 広島大学) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究

  • 英語教育における翻訳タスクの開発と検証

    2020年4月 - 現在

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

  • 大規模バイリンガルエッセイコーパスの構築とデータ分析のための各種システムの開発

    2014年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)