2022/09/01 更新

写真a

カナオカ マサオ
金岡 正夫
所属
総合科学域総合教育学系 総合教育機構 共通教育センター 外国語教育部門 教授
職名
教授

学位

  • 教育学博士 ( 2005年3月   フィールディング大学院大学(米国) )

経歴

  • 鹿児島大学   総合科学域総合教育学系 総合教育機構 共通教育センター 外国語教育部門   教授

    2017年4月 - 現在

  • 鹿児島大学   学内共同教育研究学域学内共同教育研究学系 教育センター 外国語教育推進部   教授

    2016年4月 - 2017年3月

  • 鹿児島大学   学内共同教育研究学域学内共同教育研究学系 教育センター 外国語教育推進部   准教授

    2003年4月 - 2016年3月

 

論文

  • Masao KANAOKA .  A Pedagogical Attempt to Promote Japanese College EFL Learners' Self-Growth .  SiSAL Journal10 ( 1 ) 61 - 78   2019年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Self-Access Learning Center (SALC), Kanda University of International Studies  

  • Masao KANAOKA .  A New Perspective on L2 Motivation and Learner Autonomy: Ema Ushioda’s Theoretical Notions and Implications, with the Optimization of the Japanese College EFL Contexts in Mind .  大学英語教育学会九州・沖縄支部紀要 ( 21 ) 31 - 53   2016年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:大学英語教育学会 九州・沖縄支部  

書籍等出版物

  • メディカル・エシクス 自己成長を目指す英語の実践 査読

    金岡 正夫、米岡 ジュリ( 担当: 共著 ,  範囲: 全体)

    東京、三修社出版  2022年2月 

     詳細を見る

    総ページ数:112   担当ページ:1-111   記述言語:英語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 『英語教育学の今―理論と実践の統合―』(全国英語教育学会第40回研究大会記念特別誌) 査読

    金岡 正夫( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第12章「授業学」第1節「小~大連携英語教育の実働化」)

    全国英語教育学会第40回研究大会記念特別誌編集委員会  2014年8月 

     詳細を見る

    総ページ数:436   担当ページ:308-312   記述言語:日本語 著書種別:学術書