2023/01/12 更新

写真a

オカムラ ヒロアキ
岡村 浩昭
OKAMURA Hiroaki
所属
理工学域理学系 理工学研究科(理学系) 理学専攻 化学プログラム 教授
職名
教授

学位

  • 博士(理学) ( 1995年1月   九州大学 )

研究キーワード

  • 不斉合成

  • 有機化合物の合成

  • 有機化学

研究分野

  • ナノテク・材料 / 有機合成化学

学歴

  • 九州大学   化学専攻

    1988年4月 - 1992年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  • 九州大学   化学科

    1983年4月 - 1988年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

経歴

  • 鹿児島大学   理工学域理学系 理工学研究科(理学系) 理学専攻 化学プログラム 有機生化学   教授

    2020年4月 - 現在

  • 鹿児島大学    

    1992年4月 - 現在

  • 鹿児島大学   理工学域理学系 理工学研究科(理学系) 生命化学専攻 有機生化学   教授

    1992年4月 - 2020年3月

所属学協会

  • 日本化学会

    2015年10月 - 現在

  • 有機合成化学協会

    2015年10月 - 現在

  • 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会

    2012年4月 - 現在

 

論文

  • Matsuyama K., Inoue T., Muroga T., Arima N., Doe M., Tani F., Ookawa Y., Okamoto Y., Onitsuka S., Okamura H., Iwagawa T., Hamada T. .  New halogenated C<inf>15</inf> acetogenins from Okinawan sea hare Aplysia dactylomela .  Tetrahedron120   2022年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Tetrahedron  

    Two new C15 acetogenins 1 and 2, along with four known sesquiterpenes isolaurenisol (3), laurokamurene D (4), itomanol (5), and acetylelatol (6), were isolated from sea hare Aplysia dactylomela. The structures, including the relative stereochemistries, of 1 and 2 were determined based on spectroscopic evidence. Finally, the in vitro cytotoxicities of the six compounds against S1T cells, an adult T-cell leukemia cell line, were evaluated.

    DOI: 10.1016/j.tet.2022.132889

    Scopus

  • Hamada T. .  Two cytotoxic squalene-derived polyethers from the Japanese red alga Chondria armata .  Natural Product Research   1 - 6   2020年

     詳細を見る

    出版者・発行元:Natural Product Research  

    DOI: 10.1080/14786419.2020.1777411

    Scopus

    PubMed

  • Satoaki Onitsuka, Toshiyuki Hamada, Hiroaki Okamura .  Preparation of antimicrobial gold and silver nanoparticles from tea leaf extracts .  Colloids and Surfaces B: Biointerfaces173 ( 1 ) 242 - 248   2019年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier B.V.  

    DOI: 10.1016/j.colsurfb.2018.09.055

    Scopus

    PubMed

  • Hamada T. .  Aaptamine-related alkaloid from the marine sponge aaptos aaptos .  Natural Product Communications14 ( 9 ) 1 - 3   2019年

     詳細を見る

    出版者・発行元:Natural Product Communications  

    DOI: 10.1177/1934578X19863935

    Scopus

  • Darwish Mahmoud Ibrahiem Mohieeldin, Takenoshita Yuto, Hamada Toshiyuki, Onitsuka Satoaki, Kurawaki Junich, Okamura Hiroaki .  ω-スルホニル化アルキルスルファニルアニリンで安定化した高度安定金ナノ粒子の自発調製(Spontaneous Preparation of Highly Stable Gold Nanoparticle Stabilized with ω-Sulfonylated Alkylsulfanylaniline) .  Journal of Oleo Science66 ( 12 ) 1349 - 1354   2017年12月

     詳細を見る

    出版者・発行元:(公社)日本油化学会  

    ω-スルホニル化アルキルスルファニルアニリンで安定化した金ナノ粒子(AuNP)の調製、特性、安定性について検討した。4-アミノベンゼンチオールと1,6-ジブロモヘキサンから得たω-スルホニル化アルキルスルファニルアニリンと、テトラクロロ金(III)酸を沸騰水中で自発反応させ金ナノ粒子(1-AuNP)を得た。1-AuNPの粒子サイズおよび形状はpH依存性であり、pH8が平均サイズ11.2±5.9nmの安定なナノ粒子を調製するための最適条件であった。当該粒子溶液は広範囲のpH(3〜13)およびリン酸緩衝食塩水(PBS)溶液中で安定であった。本ナノ粒子は乾燥粉末として環境温度で少なくとも2週間保存可能であり、かつ水中またはPBS中で再乳化可能であった。さらにその溶液は、新たに調製した溶液とほぼ同じ吸収スペクトルが得られた。また1-AuNPの表面修飾は、チオール化合物による配位子交換反応により容易に達成可能であった。これらより1-AuNPは、クエン酸またはアスコルビン酸安定化AuNPの生物学的および医薬品適用において有望であることが示唆された。

  • Maeda K. .  Total Synthesis of the Claimed Structure of (±)-Hyptinin and Structural Revision of Natural Hyptinin .  Journal of Natural Products80 ( 5 ) 1446 - 1449   2017年5月招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Journal of Natural Products  

    DOI: 10.1021/acs.jnatprod.6b01116

    Scopus

    PubMed

  • Darwish Mahmoud Ibrahiem Mohieeldin, Takenoshita Yuto, Hamada Toshiyuki, Onitsuka Satoaki, Kurawaki Junich, Okamura Hiroaki .  Spontaneous Preparation of Highly Stable Gold Nanoparticle Stabilized with <i>ω</i>-Sulfonylated Alkylsulfanylaniline .  日本油化学会誌66 ( 12 ) 1349 - 1354   2017年

     詳細を見る

    出版者・発行元:公益社団法人 日本油化学会  

    <p>Preparation, characterization, and stability evaluation of gold nanoparticles stabilized by <i>ω-</i>sulfonylated alkylsulfanylaniline have been described. The particle solution was obtained by the spontaneous reaction of HAuCl<sub>4</sub> and <i>ω</i>-sulfonylated alkylsulfanylaniline in boiling water. It showed a deep red color, owing to surface plasmon resonance of the resulting gold nanoparticles. The size and shape of the nanoparticles were pH-dependent, and pH 8 was found to be the most suitable condition to prepare stable nanoparticles with an average size of 11.2 ± 5.9 nm. The resulting particle solution was stable for a wide range of pH (3–13) and in phosphate-buffered saline (PBS) solution. The nanoparticles were storable as dried powder for at least two weeks, and were redispersible in water or PBS to give almost the same absorption spectra as the freshly prepared solution. Nanoparticle modification was achieved by simply adding thiol molecules to the particle solution.</p>

    DOI: 10.5650/jos.ess17151

    Scopus

    PubMed

  • Ryuji Ohira, Toshiyuki Hamada, Satoaki Onitsuka, and Hiroaki Okamura .  Base-catalyzed Asymmetric Diels-Alder Reaction of N-Nosyl-3-hydroxy-2-pyridone with a Chiral Acrylate, and Its Application to the Synthesis of Aminocarbasugars .  GSTF Journal of Chemical Sciences2 ( 1 ) 16 - 20   2015年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Global Science and Technology Forum  

    A base-catalyzed asymmetric Diels-Alder reaction of N-sulfonylated 3-hydroxy-2-pyridone and a chiral acrylate has been developed. In the presence of a catalytic amount of cinchona alkaloid, the reaction proceeded smoothly in aqueous tetrahydrofuran and gave a highly functionalized bicyclolactam in good yield with up to 91% diastereoselectivity (de). Absolute configuration of the
    adduct was established as 1R, 4S, 8R, based on transformation to compounds with known configuration. Its
    synthetic utility was demonstrated by preparing 2- epivalidamine, 2,3-epivalidamine, and an enantiomer of a
    Tamiflu intermediate, in short steps.

    DOI: 10.5176/2339-5060_2.1.16

  • Yuji Koyanagi, Toshiyuki Hamada, Tetsuo Iwagawa, and Hiroaki Okamura .  Asymmetric Synthesis of Ampelomin A and ent-Epiampelomin A .  J. Oleo Science・日本油化学会64 ( 4 ) 449 - 454   2015年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takuya Ishida, Yukina Takahashi, Hiroaki Okamura, Junichi Kurawaki, Sunao Yamada .  Vibrational spectroscopic characterization of 4-acylamidobenzenethiol-stabilized gold nanoparticles .  Vibrational Spectroscopy73   10 - 14   2014年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • H. Okamura, F. Urabe, T. Hamada, and T. Iwagawa .  Base-catalyzed Asymmetric Diels-Alder Reaction of 3-Hydroxy-2-Pyrone and Simple Aryl Vinyl Sulfoxide: Asymmetric Synthesis of Carbaketopyranoses .  Bulletin of the Chemical Society of Japan85 ( 5 ) 631 - 633   2012年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 岡村浩昭、岩川哲夫、濱田季之 .  ジエンの活性化を基盤とする触媒的Diels-Alder反応の開発と生理活性シクロヘキセンオキシド類およびカルバ糖類合成への応用 .  有機合成化学協会誌, vol. 70, 227-23970 ( 3 ) 227 - 239   2012年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kwati Leonard, Bashir Ahmmad, Hiroaki Okamura, Junichi Kurawaki .  In situ green synthesis of biocompatible ginseng capped gold nanoparticles with remarkable stability .  COLLOIDS AND SURFACES B-BIOINTERFACES82 ( 2 ) 391 - 396   2011年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroaki Okamura, Junich Kurawaki, Tetsuo Iwagawa, Toshiyuki Hamada, Masatake Kawashima .  One-step Preparation of Gold Nanoparticles Using 4-Acylamindothiophenol as a Reductive Stabilizer .  Chemistry Letters39   1258 - 1260   2010年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kwati Leonarda, Masatake Kawashima, Hiroaki Okamura, Junichi Kurawaki .  One-pot sonochemical synthesis of dendron-stabilized gold nanoparticles as promising nano-hybrid with potential impact in biological application .  Materials Letters64   2240 - 2244   2010年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Miyabi Hirashima, Kazuo Tsuda, Toshiyuki Hamada, Hiroaki Okamura, Tatsuhiko Furukawa, Shin-ichi Akiyama, Yusuke Tajitsu, Ryuji Ikeda, Masaharu Komatsu, Matsumi Doe, Yoshiki Morimoto, Motoo Shiro, Rob W. M. van Soest, Kaoru Takemura, Tetsuo Iwagawa .  Cytotoxic Isomalabaricane Derivatives and a Monocyclic Triterpene Glycoside from the Sponge Rhabdastrella globostellata .  JOURNAL OF NATURAL PRODUCTS73 ( 9 ) 1512 - 1518   2010年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • H. Okamura, H. Iiji, T. Hamada, T. Iwagawa and H. Furuno .  Diels-Alder Reaction of alpha-Tropolone and Electron-Deficient Dienophiles prompted by Et3N or Silica Gel: A new Synthetic Method of Highly Functionalized Homobarrelenone Derivatives .  Tetrahedron65   10709 - 10714   2009年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tetsuo Iwagawa, Miho Miyazaki, Yukiko Yokogawa, Hiroaki Okamura, Munehiro Nakatani, Matsumi Doe, Yoshiki Morimoto, and Kaoru Takemura .  Aplysinopsin Dimers from a Stony Coral. Tubastraea aurea .  Heterocycles75 ( 8 ) 2023 - 2028   2008年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kipassa, N. T. , Okamura, H., Kina,K., Hamada,T., Iwagawa, T. .  Efficient Short Step Synthesis of Corey’s Tamiflu Intermediate .  Org. Lett.10   815 - 816   2008年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kipassa, N. T., Iwagawa, T., Okamura, H., Doe, M., Morimoto, Y., and Nakatani, M. .  Limonoids from the stem bark of Cedrela odorata .  Phytochemistry69   1782 - 1785   2008年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kipassa, N. T., Okamura, H., Doe, M., Morimoto, Y., Iwagawa, T., Nakatani, M. .  Three new Mexicanolides from the root bark of Entandrophragma Angolense .  Heterocycles75 ( 1 ) 157 - 164   2008年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura, H., Nagaike, H., Kipassa, NT., Iwagawa, T., Nakatani, M .  Total synthesof (+/-)-2-epi-validamine .  Heterocycles68 ( 12 ) 2587 - 2594   2006年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, T., Hashimoto, K., Okamura, H., Kurawaki, J., Nakatani, M., Hou, DX., Fujii, M., Doe, M., Morimoto, Y., Takemura, K .  Biscembranes from the soft coral Sarcophyton glaucum .  J. Nat. Prod.69 ( 8 ) 1130 - 1133   2006年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, T., Babazono, K., Okamura, H., Nakatani, M., Doe, M., Morimoto, Y., Shiro, M., Takemura, K .  Briviolides, new briarane diterpenes from a gorgonian Briareum sp. .  Heterocycles65 ( 9 ) 2083 - 2093   2005年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Cho, GY., Okamura, H., Bolm, C. .  Synthesis and palladium-catalyzed coupling reactions of enantiopure p-bromophenyl methyl sulfoximine .  J. Org. Chem70 ( 6 ) 2346 - 2349   2005年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, T., Eguchi, S., Okamura, H., Nakatani, M. & Hase, T. .  New Phenylpropanoid Diglycosides from Viburnum furucatum .  South Pacific Studies25 ( 1 ) 1 - 5   2004年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura, H., Bolm, C .  Sulfoximines: Synthesand catalytic applications .  Chem. Lett.33 ( 5 ) 482 - 487   2004年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura, H., Bolm, C. .  Rhodium-catalyzed imination of sulfoxides and sulfides: Efficient preparation of N-unsubstituted sulfoximines and sulfilimines .  Org. Lett.6 ( 8 ) 1305 - 1307   2004年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Saad, MMG., Iwagawa, Tetsuoetsuo, Okamura Hiroaki, Doe, Matsumi, Nakatani, Munehiro .  Three new mexicanolides from the stem bark of Swietenia mahogani JACQ. .  Heterocycles 63   389 - 399   2004年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Bolm, Carsten, Okamura Hiroaki, Verrucci, Marinera .  Palladium-catalyzed intramolecular alpha-arylation of sulfoximines .  J. Organomet. Chem.687   444 - 450   2003年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura Hiroaki, Shimizu, Hideki, Yamashita, Naomi, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  Total synthesof (+)-epiepoformin and (-)-phyllostine .  Tetrahedron 59   10159 - 10164   2003年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nishitani, N., Kurosaki, S., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehirounehiro, Doe, Matsumi, Takemura, K .  Briarlides, briarane diterpenes from a Gorgonian Briareum sp. .  J. Nat. Prod.66   1412 - 1415   2003年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Bolm, Carsten, Verrucci, Marinera, Simic, Oliver, Cozzi, PG., Raabe, G., Okamura Hiroaki .  A new class of C-1-symmetric monosulfoximine ligands for enantioselective hetero Diels-Alder reactions .  Chem. Commun.22   2826 - 2827   2003年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Miyazaki, M., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehirounehiro, Doe, Matsumi, Takemura, K .  Three novel bis(indole) alkaloids from a stony coral, Tubastraea sp. .  Tetrahedron Lett.44   2533 - 2535   2003年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, Maeda, S., Higashi, K., Kurawaki, J., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuo .  Three new eremophilenolides from Ligularia hiberniflorum (Makino) Kitam. .  Heterocycles 60   373 - 378   2003年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, Abdelgaleil, SAM., Kassem, SMI., Takezaki, K., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Doe, Masumi .  Three new modified limonoids from Khaya senegalensis .  J. Nat. Prod.65   1219 - 1221   2002年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shimizu, Hideki, Okamura Hiroaki, Yamashita, Naomi, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  Synthesof (+)-epiepoformin using the base-catalyzed Diels-Alder., reaction of 3-hydroxy-2-pyrone .  Tetrahedron Lett.42   8649 - 8651   2001年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, Abdelgaleil, SAM., Kurawaki, Junichi, Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Doe, Masumi .  Antifeedant rings B and D opened limonoids from Khaya senegalensis .  J. Nat. Prod.64   1261 - 1265   2001年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shimizu, Hideki, Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  Asymmetric synthesof (-)- and (+)-eutipoxide B using a., base-catalyzed Diels-Alder reaction .  Tetrahedron 57   1903 - 1908   2001年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Abdelgaleil, SAM., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Sato, A., Miyahara, I., Doe, Matsumi, Nakatani, Munehiro .  Khayanolides, rearranged phragmalin limonoid antifeedants from Khaya., senegalensis .  Tetrahedron 39   119 - 126   2001年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Abdelgaleil, SAM., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Doe, Matsumi, Nakatani, Munehiro .  Novel rings B,D-secolimonoids from the stem bark of Khaya senegalensis .  Heterocycles 53   2233   2000年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura Hiroaki, Nagaike, H., Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  A base-catalyzed Diels-Alder reaction of N-tosyl-3-hydroxy-2-pyridone .  Tetrahedron Lett.41   8317 - 8321   2000年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Kaneko, M., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehirounehiro, van Soest, RWM., Shiro, M .  A new quinolizidine alkaloid from the Papua New Guinean sponge., Xestospongia exigua .  J. Nat. Prod.63   1310 - 1311   2000年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Hirose, T., Takayama, K., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehirounehiro, Doe, Matsumi, Takemura, K .  Violides N-P, new briarane diterpenes from a Gorgonacean Briareum sp. .  Heterocycles 53   1789   2000年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, Abdelgaleil, SAM., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Sato, A., Doe, M .  Khayanolides A and B, new rearranged phragmalin limonoid antifeedants., from Khaya senegalensis .  Tetrahedron Lett.39   6473 - 6477   2000年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura Hiroaki, Shimizu, H., Nakamura, Y., Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  Asymmetric synthesof the key intermediate of an SP antagonist., RPR107880 using a base-catalyzed Diels-Alder reaction .  Tetrahedron Lett.41   4147 - 4150   2000年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakamura, K., Hirose, T., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehiro .  New xenicane diterpenes isolated from the acetone extract of the soft., coral Xenia florida .  J. Nat. Prod.63   468 - 472   2000年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, Fukuman, Y., Sakumoto, T., Yamashita, N., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuo .  Nimbolinins, C-seco limonoids from the fruits of Melia toosendan .  Heterocycles 53   689   2000年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Takayama, K., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehirounehiro, Doe, Matsumi, Takemura, K., Shiro, M .  New briarane diterpenes from Briareum sp., collected at Bonotsu,., Kagoshima prefecture. 3. Cytotoxic briarane diterpenes from a., gorgonacean Briareum sp. .  Heterocycles 51   2619 - 2625   1999年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, Simokoro, M., Zhou, JB., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Tadera, K., Nakayama, N., Naoki, H .  Limonoids from Melia toosendan .  Phytochemistry 52   709 - 714   1999年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Takayama, K., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehirounehiro, Doe, H .  New briarane diterpenes from a gorgonacean Briareum sp. .  Heterocycles 51   1653   1999年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakashima, R., Takayama, K., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehirounehiro, Doe, Matsumi, Shibata, K .  New cembranes from the soft coral Sarcophyton species .  J. Nat. Prod.62   1046 - 1049   1999年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  Development of base catalyzed Diels-Alder reaction of., 3-hydroxy-2-pyrone and application to synthesof biologically active., compounds .  J. Synth. Org. Chem. Jpn.57   84 - 91   1999年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, Huang, RC., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Tadera, K .  Degraded limonoids from Melia azedarach .  Phytochemistry 49   1773 - 1776   1998年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Kaneko, M., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehirounehiro, van Soest, RWM .  New alkaloids from the Papua New Guinean sponge Agelas nakamurai .  J. Nat. Prod.61   1310 - 1312   1998年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura Hiroaki, Morishige, K., Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  Asymmetric base-catalyzed Diels-Alder reaction of 3-hydroxy-2-pyrone., with chiral acrylate derivatives .  Tetrahedron Lett.39   1211 - 1214   1998年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Takenoshita, N., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehirounehiro, Doye, M., Shibata, K., Shiro, M .  New briarane diterpenes from a gorgonacean Briareum sp. .  Heterocycles 48   123 - 128   1998年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura Hiroaki, Yamauchi, Keiko, Miyawaki, Keiji, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  Synthesand biological activities of degraded limonoids,., (+/-)-fraxinellonone and its related compounds .  Tetrahedron Lett.38   263 - 266   1997年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakamura, S., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehiro .  Ichthyotoxic cembranoids from the soft coral, Sarcophyton sp .  Bull. Chem. Soc. Jpn.69   3543 - 3549   1996年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Masuda, T., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehiro .  New xenia diterpenoids from a Xenia species of a soft coral .  Tetrahedron 52   13121 - 13128   1996年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Huang, RC., Tadera, K., Yagi, F., Minami, Y., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  Limonoids from Melia azedarach .  Phytochemistry 43   581 - 583   1996年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Amano, Y., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehirounehiro, Hase, Tsunao .  New xenia diterpenoids from Xenia sp Collected at Bonotsu, Kagoshima., prefecture .4. New xenia diterpenoids from a soft coral Xenia species .  Heterocycles 43   1271 - 1277   1996年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura Hiroaki, Nakamura, Yasuko, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  Asymmetric base-catalyzed Diels-Alder reaction of 3-hydroxy-2-pyrone., with N-methylmaleimide .  Chem. Lett.   193 - 194   1996年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, Zhou, JB., Nakayama, N., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuo .  Nimbolidins C-E, limonoid antifeedants from Melia toosendan .  Phytochemistry 41   739 - 743   1996年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Zhou, JB., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  Limonoid antifeedants from Melia toosendan .  Phytochemistry 41   117 - 120   1996年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Zhou, JB., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakamura, Y., Nakayama, N., Tadera, K., Nakatani, Munehiro .  Trichilinins B and C, two new limonoids from Melia toosendan .  Heterocycles 41   2795 - 2798   1995年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  A revised structure of chloranthalactone F and chloranthalactone A., photodimer .  Bull. Chem. Soc. Jpn.68   3465 - 3467   1995年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, Huang, RC., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Tadera, K .  SALANNAL, A NEW LIMONOID FROM MELIA AZEDARACH LINN .  Chem. Lett.   995 - 996   1995年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, Huang, RC., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Tadera, K., Naoki, H .  THREE NEW ANTIFEEDING MELIACARPININS FROM CHINESE MELIA-AZEDARACH LINN .  Tetrahedron 51   11731 - 11736   1995年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  A BASE-CATALYZED DIELS-ALDER REACTION OF 3-HYDROXY-2-PYRONE .  Tetrahedron Lett.36   5939 - 5942   1995年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakamura , S., Masuda, T., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehirounehiro, Shiro, M. .  IRREGULAR CEMBRANOIDS CONTAINING A 13-MEMBERED CARBOCYCLIC SKELETON., ISOLATED FROM A SOFT CORAL, SARCOPHYTON SPECIES .  Tetrahedron 51   5291 - 5298   1995年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • HUANG, RC., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, TADERA, K., Nakatani, Munehiro .  AZEDARACHIN-C, A LIMONOID ANTIFEEDANT FROM MELIA-AZEDARACH .  Phytochemistry 38   593 - 594   1995年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwagawa, Tetsuoetsuo, Shibata Yasushi., Okamura Hiroaki, Nakatani, Munehirounehiro, Shiro, M. .  NOVEL CEMBRANOIDS WITH A 13-MEMBERED CARBOCYCLIC SKELETON FROM A SOFT., CORAL, SARCOPHYTON SPECIES .  Tetrahedron Lett.35   8415 - 8416   1994年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, Zhou, JB., Iwagawa, Tetsuoetsuo, Okamura, Hiroaki .  ISOLATION OF 2 LIMONOID ANTIFEEDANTS FROM MELIA-TOOSENDAN .  Heterocycles 38   2407 - 2410   1994年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Huanng, RC., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakatani, Munehiro .  THE STRUCTURES OF AZEDARACHINS, LIMONOID ANTIFEEDANTS FROM CHINESE., MELIA-AZEDARACH LINN .  Bull. Chem. Soc. Jpn.67   2468 - 2472   1994年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura Hiroaki, Nakashima Nobuyuki, Iwagawa, Tetsuoetsuo, Nakayama Noriyuki., Nakatani, Munehiro .  THE STRUCTURES OF 2 LINDENANE SESQUITERPENE GLUCOSIDES FROM CHLORANTHUS., GLAB .  Chem. Lett.   1541 - 1542   1994年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, Huanng, RC, Okamura Hiroaki, Naoki, H., Iwagawa, Tetsuo .  LIMONOID ANTIFEEDANTS FROM CHINESE MELIA-AZEDARACH .  Phytochemistry 36   39 - 41   1994年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, ARIKAWA, S., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuo .  ISOLATION OF A NEW INSECT ANTIFEEDING AZADIRACHTIN DERIVATIVE FROM., OKINAWAN MELIA-AZEDARACH LINN .  Heterocycles 38   327 - 331   1994年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakatani, Munehirounehiro, Huanng, RC., Okamura Hiroaki, Iwagawa, Tetsuo .  THE STRUCTURE OF A NEW ANTIFEEDING MELIACARPININ FROM CHINES., MELIA-AZEDARACH-L .  Chem. Lett.   2125 - 2128   1993年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura Hiroaki, Kuroda Satoru, Ikegami Satoshi, Tomita Kenji, Sugimoto Yuich, Sagaguchi Seiji, Ito Yuji, Katsuki Tsutomu, Yamagushi Masaru .  A FORMAL SYNTHESOF APLYSIATOXIN - ENANTIOSELECTIVE SYNTHESOF., KISHI ALDEHYDE .  Tetrahedron 49   10531 - 10554   1993年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ikegami Satoru, Okamura Hiroaki, Kuroda Satoshi, Katsuki Tsutomu, Yamagushi Masaru .  STEREOSELECTIVE SYNTHESOF (+/-)-IRELAND ALCOHOL USING., TITANIUM-MEDIATED [2,3]WITTIG REARRANGEMENT PRODUCT AS A STARTING., MATERIAL .  Bull. Chem. Soc. Jpn.65   1841 - 1848   1992年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Itou, Katsuji, Kimura, Yuichi, Okamura Hiroaki, Katsuki Tsutomu .  ENANTIOSELECTIVE ADDITION OF DIETHYLZINC TO ALDEHYDES IN THE PRESENCE., OF CHIRAL TITANIUM REAGENT MODIFIED WITH N-SULFONYLATED AMINO ALCOHOL .  Synlett.   573 - 574   1992年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura Hiroaki, Kuroda Satoru, Ikegami Satoshi, Sugimoto Yuich, Sagaguchi Seiji, Ito Yuji, Katsuki Tsutomu, Yamagushi Masaru .  SYNTHESOF APLYSIATOXIN - STEREOSELECTIVE SYNTHESOF KEY FRAGMENTS .  Tetrahedron Lett.32   5137 - 5140   1991年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura Hiroaki, Kuroda Satoru, Ikegami Satoshi, Ito Yuji, Katsuki Tsutomu, Yamagushi Masaru .  A FORMAL TOTAL SYNTHESOF APLYSIATOXIN .  Tetrahedron Lett.32   5141 - 5142   1991年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

MISC

  • カルバ糖 査読

    岡村浩昭

    有機合成化学協会誌   70 ( 3 )   285 - 285   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

講演・口頭発表等

  • R. Takegawa, S. Onitsuka, T. Hamada, J. Kurawaki, H. Okamura .  Spontaneous Formation of Gold Glyconanoparticles by Direct Reaction of ω-Glycosilated Alkylsulfanylanilines and HAuCl4 .  17th International Symposium on Small Particles and Inorganic Clusters (ISSPIC-XVII)  17th International Symposium on Small Particles and Inorganic Clusters (ISSPIC-XVII)国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:英語  

    開催地:福岡  

    国際学会

  • 岡村浩昭 .  塩基触媒Diels-Alder反応を利用した有機合成 .  第57回香料・精油・テルペン化学に関する討論会  第57回香料・精油・テルペン化学に関する討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:埼玉  

    国内学会

  • 岡村浩昭,置鮎佑太,竹川竜一,蔵脇淳一 .  金ナノ粒子表面上に機能性分子のみを高度に集積する方法の開発 .  ナノ学会第11回大会  ナノ学会第11回大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 置鮎佑太、岡村浩昭、蔵脇淳一、岩川哲夫、濱田季之 .  単糖および二糖-金ナノ粒子複合体の一段階調製法の開発 .  第92回日本化学会年会  第92回日本化学会年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:神奈川  

    国内学会

  • 三原侑一郎、岡村浩昭、蔵脇淳一、岩川哲夫、濱田季之 .  PEG-ベンゼンチオール界面活性剤のミセル形成を利用した金ナノ粒子の調製 .  第92回日本化学会年会  第92回日本化学会年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:神奈川  

    国内学会

  • 江崎寛輝、岡村浩昭、濱田季之、岩川哲夫 .  3-ヒドロキシ-2-ピロンの塩基触媒Diels-Alder反応を鍵反応とするcarba-pyranose類の不斉合成 .  第41回複素環化学討論会  第41回複素環化学討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 小柳祐二、岡村浩昭、濱田季之、岩川哲夫 .  3-ヒドロキシ-2-ピロンの塩基触媒Diels-Alder反応を鍵反応としたAmpelomin類およびGabosine類の不斉合成 .  第41回複素環化学討論会  第41回複素環化学討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 岡村浩昭、蔵脇淳一 .  ベンゼンチオール誘導体を利用した金ナノ粒子の簡便な調製法の開発 .  ナノ学会第9回大会  ナノ学会第9回大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 置鮎 佑太・岡村 浩昭・蔵脇 淳一・濱田 季之・岩川 哲夫 .  糖を含む還元性安定化剤を用いた糖 - 金ナノ粒子複合体の一段階合成法 .  日本化学会第91春季年会(2011)  日本化学会第91春季年会(2011)

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:日本、神奈川  

    国内学会

  • 岡村浩昭 .  依頼講演 カルバ糖類縁体の立体選択的合成 .  2010年日本化学会西日本大会  2010年日本化学会西日本大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:日本、熊本  

    国内学会

  • 西 一駿、宮内奈緒美、岡村浩昭、岩川哲夫、濵田季之 .  奄美大島近海産ツブツブコイボウミウシPhyllidiopsisfissuratus に含まれる生物活性物質 .  2010年日本化学会西日本大会  2010年日本化学会西日本大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:日本、熊本  

    国内学会

  • 前田祐一、岡村浩昭、岩川哲夫、濱田季之 .  奄美大島産海綿由来の生物活性物質の探索 .  2010年日本化学会西日本大会  2010年日本化学会西日本大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:日本、熊本  

    国内学会

  • 山下雅史、岡村浩昭、岩川哲夫、濵田季之 .  日本近海産海洋無脊椎動物由来の生物活性物質の探索 .  2010年日本化学会西日本大会  2010年日本化学会西日本大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    国内学会

  • 瀬座義哉、岡村浩昭、濱田季之、岩川哲夫 .  シクロヘキサジエノン由来の新規キラルビルディングブロックの開発 .  2010年日本化学会西日本大会  2010年日本化学会西日本大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    国内学会

  • 江崎寛輝、岡村浩昭、濱田季之、岩川哲夫 .  塩基触媒Diels-Alder 反応を鍵反応とするcarbapyranose 類の不斉合成 .  2010年日本化学会西日本大会  2010年日本化学会西日本大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:日本、熊本  

    国内学会

  • 小柳祐二、岡村浩昭、濱田季之、岩川哲夫 .  塩基触媒Diels-Alder 反応を用いたGabosine 類およびAmpelomin 類の不斉合成 .  2010年日本化学会西日本大会  2010年日本化学会西日本大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:日本、熊本  

    国内学会

  • 石田拓也、是松季公子、Kwati Leonard、岡村弘昭、蔵脇 淳 .  新奇な樹状分子デンドロンを用いた金ナノ粒子・金ナノロッドの創製 .  2010年日本化学会西日本大会  2010年日本化学会西日本大会国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:英語  

    開催地:日本、熊本  

    国際学会

  • 置鮎 佑太・岡村 浩昭・蔵脇 淳一・濱田 季之・岩川 哲夫 .  ジヒドロキシ脂肪酸由来の還元性安定化剤を利用した金ナノ粒子の簡便な調製法の開発 .  2010年日本化学会西日本大会  2010年日本化学会西日本大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:日本、熊本  

    国内学会

  • 瀬座義哉、岡村浩昭 .  塩基触媒Diels-Alder反応を用いた生理活性化合物の効率的合成法の開発 .  第20回万有シンポジウム福岡  第20回万有シンポジウム福岡

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:日本、福岡  

    国内学会

  • Kwati Leonard, 蔵脇淳一, 岡浩昭, 川島正毅,秋山 毅,山田 淳 .  新規な金ナノ粒子/ジヒドロキシ脂肪酸由来デンドロン複合体の創製とキャラクタリゼーション .  第8回ナノ学会  第8回ナノ学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:日本、愛知  

    国内学会

  • 喜納兼吾、岡村浩昭 .  塩基触媒Diels-Alder反応を利用したシクロヘキセンオキシド類の合成研究 .  第44回化学関連支部合同九州大会  第44回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 田代順也、田中綾子、岡村浩昭 .  スルホキシイミンをリンカーとするpseudo-ペプチドの合成 .  第44回化学関連支部合同九州大会  第44回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • Kipassa, N. T., 岡村浩昭, 岩川哲夫 .  塩基触媒Diels-Alder反応を利用したpseudo-アミノ糖の合成とタミフルの効率的な合成法の研究 .  第17回万有福岡シンポジウム  第17回万有福岡シンポジウム

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 岡村浩昭 .  塩基触媒環化付加反応を利用した天然物合成 .  万有ミニシンポジウム長崎  万有ミニシンポジウム長崎

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎伊王島リゾート  

    国内学会

  • ○迫間ひとみ、岡村浩昭、岩川哲夫、中谷宗弘 .  ロジウム触媒を用いたスルフィドおよびスルホキシドのイミノ化反応 .  第85回日本化学会年会  第85回日本化学会年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:神奈川大学  

    国内学会

  • 岡村浩昭 .  ロジウム触媒を用いたスルフィドおよびスルホキシドのイミノ化反応 .  日本化学会  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:日本  

    国内学会

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究

  • 抗菌・防かび・抗ウイルス性を付与できる画期的塗布剤の開発~酸化亜鉛ナノ粒子上への抗菌剤の集積化による機能強化と物性の改良

    2019年9月 - 2020年8月

    政府機関  一般受託研究 

      詳細を見る

    塗るだけで抗菌・防かび・抗ウイルス性を付与できる塗布剤の開発を行う。抗菌・防かび・抗ウイルス性のポリヘキサメチレンビグアニド(PHMB)-酸化亜鉛ナノ粒子複合体を塗料等に添加することで、使途の広い機能性塗布剤とする。