2021/11/05 更新

写真a

ハナシロ イサオ
花城 勲
HANASHIRO Isao
所属
農水産獣医学域農学系 農学部 食料生命科学科 准教授
農水産獣医学域農学系 連合農学研究科  
職名
准教授

学位

  • 博士(農学) ( 1998年3月   鹿児島大学 )

研究キーワード

  • 澱粉の生合成機構

  • 澱粉の分子構造

経歴

  • 鹿児島大学   生命機能化学   准教授

    2000年12月 - 現在

  • 鹿児島大学   生物機能化学    

    2000年12月 - 現在

所属学協会

  • 日本農芸化学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本応用糖質科学会

    2015年10月 - 現在

 

論文

  • I. Hanashiro, J. Abe, S. Hizukuri .  A periodic distribution of the chain length of amylopectin as revealed by high-performance anion-exchange chromatography. .  Carbohydr. Res.283   151 - 159   1996年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • I. Hanashiro, K. Itoh, Y. Kuratomi, M. Yamazaki, T. Igarashi, J. Matsugasako, Y. Takeda .  Granule-bound starch synthase I is responsible for biosynthesis of extra-long unit chains of amylopectin in rice. .  Plant Cell Physiol.49 ( 6 ) 925 - 933   2008年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • I. Hanashiro, T. Higuchi, S. Aihara, Y. Nakamura, N. Fujita .  Structures of starches from rice mutants deficient in the starch synthase isozyme SSI or SSIIIa .  Biomacromolecules12 ( 5 ) 1621 - 1628   2011年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • I. Hanashiro, J. Matsugasako, T. Egashira, Y. Takeda .  Structural characterization of long unit-chains of amylopectin. .  J. Appl. Glycosci.52 ( 3 ) 233 - 237   2005年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • I. Hanashiro, I. Sakaguchi, H. Yamashita .  Branched structures of rice amylose examined by differential fluorescence detection of side-chain distribution .  J. Appl. Glycosci.60 ( 1 ) 79 - 85   2013年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • I. Hanashiro, M. Tagawa, S. Shibahara, K. Iwata, Y. Takeda .  Examination of molar-based distribution of A, B, and C chains of amylopectin by fluorescent labeling with 2-aminopyridine. .  Carbohydr. Res.337 ( 13 ) 1211 - 1215   2002年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • I. Hanashiro, Y. Takeda .  Examination of number-average degree of polymerization and molar-based distribution of amylose by fluorescent labeling with 2-aminopyridine. .  Carbohydr. Res.306 ( 3 ) 421 - 426   1998年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • N. Fujita, Y. Toyosawa, Y. Utsumi, T. Higuchi, I. Hanashiro, A. Ikegami, S. Akuzawa, M. Yoshida, A. Mori, K. Inomata, R. Itoh, A. Miyao, H. Hirochika, H. Satoh, Y. Nakamura .  Characterization of pullulanase (PUL)-deficient mutants of rice (Oryza sativa L.) and the function of PUL on starch biosynthesis in the developing rice endosperm .  J. Exp. Bot.60 ( 3 ) 1009 - 1023   2009年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • M.J. Gidley, I. Hanashiro, N.M. Hani, S.E. Hill, A. Huber, J.-L. Jane, Q. Liu, G.A. Morris, A. Rolland-Sabate, A.M. Striegel, R.G. Gilbert .  Reliable measurements of the size distributions of starch molecules in solution: Current dilemmas and recommendations .  Carbohydr. Polym.79 ( 2 ) 255 - 261   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • N. Fujita, I. Hanashiro, S. Suzuki, T. Higuchi, Y. Toyosawa, Y. Utsumi, R. Itoh, S. Aihara, Y. Nakamura .  Elongated phytoglycogen chain length in transgenic rice endosperm expressing active starch synthase IIa affects the altered solubility and crystallinity of the storage a-glucan. .  J. Exp. Bot.63 ( 16 ) 5859 - 5872   2012年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • I. Hanashiro, P. J. Roach .  Mutations of muscle glycogen synthase that disable activation by glucose-6-phosphate .  Arch. Biochem. Biophys.397 ( 2 ) 286 - 292   2002年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • N. Fujita, I. Hanashiro, Y. Toyosawa, Y. Nakamura .  Functional study of rice starch synthase I (SSI) by using double mutant with lowered activities of SSI and isoamylase1 .  J. Appl. Glycosci.60 ( 1 ) 45 - 51   2013年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • K. Tsutsui, K. Kaneko, I. Hanashiro, K. Nishinari, T. Mitsui .  Characteristics of opaque and translucent parts of high temperature stressed grains of rice .  J. Appl. Glycosci.60 ( 1 ) 61 - 67   2013年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 中村昌宏、山城陽一、小西照子、花城勲、田幸正邦 .  養殖ヒトエグサから分離したラムナン硫酸の構造特性 .  日本食品科学工学会誌58 ( 6 ) 245 - 251   2011年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • I. Hanashiro .  Branched structure of amylose .  Journal of Applied Glycoscience58 ( 4 ) 157 - 157   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • M. Tako, Y. Tamaki, T. Teruya, T. Konishi, K. Shibanuma, I. Hanashiro, Y. Takeda .  Rheological characteristics of Halberd wheat starch .  Starch/Starke61 ( 5 ) 275 - 281   2009年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • I. Hanashiro, T. Wakayama, M. Hasegawa, T. Higuchi, K. Itoh, T. Fukuyama, Y. Takeda .  Structures of endosperm starch from a rice wx cultivar expressing Wxa transgene .  J. Appl. Glycosci.56 ( 2 ) 65 - 70   2009年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • M. Tako, Y. Tamaki, T. Konishi, K. Shibanuma, I. Hanashiro, Y. Takeda .  Gelatinization and retrogradation characteristics of wheat (Rosella) starch .  Food Research International41 ( 8 ) 797 - 802   2008年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • C.N.A. Leong, M. Tako, I. Hanashiro, H. Tamaki .  Antioxidant flavonoid glycosides from the leaves of Ficus pumila L. .  Food Chem.109 ( 2 ) 415 - 420   2008年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 五十嵐敏成、花城勲、竹田靖史 .  北海道産米の澱粉の分子構造と性質 .  J. Appl. Glycosci.55 ( 1 ) 5 - 12   2008年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Noda T, Takigawa S, Matsuura-Endo C, Kim SJ, Hashimoto N, Yamauchi H, Hanashiro I, Takeda Y .  Physicochemical properties and amylopectin structures of large, small, and extremely small potato starch granules. .  Carbohydr. Polym.60 ( 2 ) 245 - 251   2005年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 花城勲、太田健介、竹田千重乃、水上浩之、竹田靖史 .  炊飯時に溶出する澱粉成分の構造と米飯の付着性 .  J. Appl. Glycosci.51 ( 4 ) 349 - 354   2004年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hanashiro I, Ikeda I, Honda O, Kawasaki S, Fujimori K, Takeda Y .  Molecular structures and some properties of starches from propagules of mangrove species. .  J. Exp. Mar. Biol. Ecol.309 ( 2 ) 141 - 154   2004年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshimoto Y, Egashira T, Hanashiro I, Ohinata H, Takase Y, Takeda Y .  Molecular structure and some physicochemical properties of buckwheat starches. .  Cereal Chem.81 ( 4 ) 515 - 520   2004年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hanashiro I, Ikeda I, Yamamori M, Takeda Y .  Increased amylose content and altered molecular structures of wheat starch by SGP-1 null mutation. .  J. Appl. Glycosci.51 ( 3 ) 217 - 221   2004年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Gaffa T, Yoshimoto Y, Hanashiro I, Honda O, Kawasaki S, Takeda Y .  Physicochemical properties and molecular structures of starches from millet (Pennisetum typhoides) and sorghum (Sorghum bicolor L. Moench) cultivars in Nigeria. .  Cereal Chem.81 ( 2 ) 255 - 260   2004年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • I. Hanashiro, H. Shinohara, Y. Takeda .  Application of fluorescent labeling/HPSEC method to structural characterization of the product from amylose by starch branching enzyme .  J. Appl. Glycosci.50 ( 4 ) 487 - 491   2003年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • I. Hanashiro, S. Kamiyama, I. Ikeda, Y. Yoshimoto, O. Honda, S. Kawasaki, F. Hongo, Y. Takeda .  Molecular structure and some properties of starches from rhizome and fusiform root of wild turmeric (Curcuma aromatica Salisb.) .  J. Appl. Glycosci.50 ( 4 ) 453 - 459   2003年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Y. Takeda, S. Shibahara, I. Hanashiro .  Examination of the structure of amylopectin molecules by fluorescent labeling .  Carbohydr. Res.338 ( 5 ) 471 - 475   2003年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • H. Yoshida, K. Nozaki, I. Hanashiro, F. Yagi, H. Ito, M. Honma, H. Matsui, Y. Takeda .  Structure and physicochemical properties of starches from kidney bean seeds at immature, premature and mature stages of development. .  Carbohydr. Res.338 ( 5 ) 463 - 469   2003年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Y. Takeda, I. Hanashiro .  Examination of the structure of amylose and amylopectin by fluorescent labeling of the reducing terminal. .  Jounal of Applied Glycoscience50 ( 2 ) 163 - 166   2003年招待

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Y. Yoshimoto, M. Matsuda, I. Hanashiro, T. Takenouchi, Y. Takeda .  Molecular structure and pasting properties of legume starches. .  J. Appl. Glycosci.48 ( 4 ) 317 - 324   2001年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Y. Yoshimoto, I. Hanashiro, T. Takenouchi, Y. Takeda .  Molecular structure and pasting properties of normal barley starches. .  J. Appl. Glycosci.48 ( 4 ) 307 - 316   2001年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • K. Yoshinaga, M. Fujisue, J. Abe, I. Hanashiro, Y. Takeda, K. Muroya, S. Hizukuri .  Characterization of exo-(1, 4)-alpha glucan lyase from red alga Gracilaria chorda. Activation, inactivation and the kinetic properties of the enzyme. .  Biochim. Biophys. Acta1472 ( 3 ) 447 - 454   1999年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Y. Takeda, C. Takeda, H. Mizukami, I. Hanashiro .  Structures of large, medium and small starch granules of barley grain. .  Carbohydr. Polym.38 ( 2 ) 109 - 114   1999年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • M. Tako, I. Hanashiro .  Evidence for a conformational transition in curdlan .  Polymer Gels and Networks5 ( 3 ) 241 - 250   1997年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 鈴木綾子、花城勲、檜作進 .  アミロースの性質に対する短い側鎖の影響 .  応用糖質科学44 ( 1 ) 33 - 36   1997年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • Fine structure of amylose, In Starch: Metabolism and Structure, Y. Nakamura Ed.

    I. Hanashiro( 担当: 分担執筆)

    Springer Japan  2015年5月 

     詳細を見る

    担当ページ:41-60   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Starch: Analytical aspects, In Carbohydrates in Food, 2nd ed., A.-C. Eliasson Ed.

    S. Hizukuri, J. Abe, I. Hanashiro( 担当: 共著)

    CRC Press  2006年 

     詳細を見る

    担当ページ:305-390   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 澱粉の化学構造解析法,澱粉の科学と技術-澱粉研究懇談会50年の歩みと展望-,山本和貴,松木順子,貝沼圭二編

    花城 勲( 担当: 分担執筆)

    澱粉研究懇談会  2010年 

     詳細を見る

    担当ページ:141-142   記述言語:日本語

  • 分子量および分子量分布の測定,澱粉科学の事典,不破英次,小巻利章,檜作 進,貝沼圭二編

    花城 勲( 担当: 単著)

    朝倉書店  2003年 

     詳細を見る

    担当ページ:160-163   記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

  • Analytical developments: molecular and microstructural characterization, In Starch: structure and functionality, P. Frazier, A. Donald, P. Richmond Eds.

    S. Hizukuri, Y. Takeda, J. Abe, I. Hanashiro, G. Matsunobu, Y. Kiyota( 担当: 共著)

    The Royal Society of Chemistry  1997年 

     詳細を見る

    担当ページ:121-128   記述言語:英語 著書種別:学術書

講演・口頭発表等

  • I. Hanashiro .  Extra-long chains in amylopectin .  2015 Starch Round Table  Organizing committee for 2015 Starch Round Table招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Minneapolis, Minnesota  

  • I. Hanashiro .  Branched structure of amylose .  International Symposium "Frontiers of New Approaches to Starch Metabolism Dynamics"  International Symposium "Frontiers of New Approaches to Starch Metabolism Dynamics"招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:秋田  

    国際学会

  • I. Hanashiro, K. Idichi, K. Abe, N. Fujita, K. Itoh .  Alteration of starch structures/properties in transgenic rice. .  International Symposium "Bioconvergence for Food Innovation"  Korean Society of Food Science and Technology招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:韓国  

    国際学会

  • Y. Takeda, I. Hanashiro .  Examination of the structure of amylose and amylopectin by fluorescent labeling of the reducing terminal. .  International Symposium: New Approaches in Starch Science and Carbohydrate-Active Enzymes  International Symposium: New Approaches in Starch Science and Carbohydrate-Active Enzymes招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:東京  

    国際学会

  • M. Fukushima, G. Almagro, I. Hanashiro, J. Pozueta-Romero, T. Mitsui, K. Ito .  Production and characterization of novel glycogen-based polymer-Joint research by Public University of Navarra and Niigata University .  KAAB International Symposium 2015 Frontiers in Plant Science and Biotechnology  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:新潟  

  • I. Hanashiro, M. Tagawa, S. Shibahara, K. Iwata, Y. Takeda .  Examination of A, B and C chains of amylopectin by fluorescent labeling with 2-aminopyridine. .  Plant Polysaccharide Workshop  Plant Polysaccharide Workshop国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オーストラリア  

    国際学会

  • K. Itoh, K. Abe, I. Hanashiro, K. Idichi, K. Sato, S. Akuzawa .  Starch structures/properties in high-amylose rice .  IBC 2011 XVIII International Botanical Congress  IBC 2011 XVIII International Botanical Congress国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年7月

    記述言語:英語  

    開催地:オーストラリア  

    国際学会

  • 花城勲 .  蛍光標識法による澱粉の新しい構造解析 .  第45回澱粉研究懇談会  第45回澱粉研究懇談会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:静岡  

    研究会

  • 花城勲、竹田靖史 .  蛍光標識法によるデンプン分子構造の解析 .  日本農芸化学会2005年度大会シンポジウム  日本農芸化学会2005年度大会シンポジウム招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 休眠遺伝子Sdr4-kの導入による酒米の品質向上 .  2021年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 阿久澤さゆり、佐々木裕太、峰村貴央、大坪恭子、西山雪乃、花城勲 .  植物種の異なる澱粉の理化学的性質と粘弾性に関する研究 .  日本食品科学工学会第68回大会  2021年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

  • 後藤大地,阿部克,白鳥龍一,花城勲,中村保典,伊藤紀美子 .  BE発現抑制による超高アミロース・コメデンプンの開発 .  日本農芸化学会2018年度大会  日本農芸化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名城大学  

  • 堅持智博、牛島雄毅、石原田紘平、松永幸太郎、花城勲 .  アミロペクチン超長鎖が米粉パンの容積とやわらかさに及ぼす影響 .  日本応用糖質科学会平成29年度大会(第66回)  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 金古堅太郎、椎名将平、太田奈々恵、徳永成就、野見山奨、花城勲、三ツ井敏明 .  米粒白濁化メカニズムの解明-澱粉粒構造と澱粉鎖長分布の解析- .  日本応用糖質科学会平成29年度大会(第66回)  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 伊藤可那, 福島真美子,花城勲, Goizeder Almagro, Javier Pozueta-Romero, Hideyuki Takahasi, Toshiaki Mitsui, Kimiko Itoh .  OsGBSSIによる大腸菌グリコーゲンの代謝に及ぼす影響 .  日本応用糖質科学会平成29年度大会(第66回)  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 堅持智博、牛島雄毅、坂田依久美、石原田紘平、松永幸太郎、花城勲 .  アミロペクチン構造の違いが米粉パンのやわらかさに及ぼす影響 .  日本応用糖質科学会平成28年度大会(第65回)  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 阿久澤さゆり、早川文代、峰村貴夫、風見由香里、花城勲 .  ようかんの物性に寄与する原料豆澱粉の特性と咀嚼活動 .  日本食品科学工学会第61回大会  日本食品科学工学会第61回大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 阿久澤さゆり、峰村貴夫、横井琢也、豊坂亜希、花城勲 .  数種の餡原料豆から分離した澱粉の構造解析とレオロジー特性 .  日本食品科学工学会第60回記念大会  日本食品科学工学会第60回記念大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 筒井和美、金古堅太郎、花城勲、西成勝好、三ツ井敏明 .  高温被害米の物理化学的特性の解明 .  平成25年度日本調理科学会東海・北陸支部 第10回研究発表会  平成25年度日本調理科学会東海・北陸支部 第10回研究発表会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:三重  

    国内学会

  • 花城勲、古川嘉範、小川大地、中村保典、藤田直子 .  澱粉合成酵素(SS)Ⅲaと枝つくり酵素を同時に欠損したイネ胚乳澱粉の分子構造 .  日本応用糖質科学会平成24年度大会(第61回)  日本応用糖質科学会平成24年度大会(第61回)

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 阿久澤さゆり、松島良、花城勲、伊藤紀美子 .  新規アミロライスの胚乳および分離澱粉の構造解析とレオロジー特性 .  日本食品科学工学会第59回大会  日本食品科学工学会第59回大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 藤田直子、花城勲、樋口利幸、中村保典 .  組換えイネを用いた澱粉の不溶性、結晶性に関与する分子構造の解明 .  日本育種学会平成24年度春季大会  日本育種学会平成24年度春季大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:栃木  

    国内学会

  • 阿久澤さゆり、佐藤かお理、花城勲、伊藤紀美子 .  新規アミロライスの胚乳および分離澱粉の構造解析と糊化特性 .  日本農芸化学会2012年度大会  日本農芸化学会2012年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 藤田直子、花城勲、樋口利幸、鈴木沙知、豊澤佳子、内海好規、伊藤るみ子、相原里美、中村保典 .  活性型スターチシンターゼSSIIaで鎖長伸長させた組換体イネフィトグリコーゲンの解析 .  第53回日本植物生理学会年会  第53回日本植物生理学会年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 藤田直子、花城勲、樋口利幸、鈴木沙知、豊澤佳子、内海好規、伊藤るみ子、相原里美、中村保典 .  外部鎖長が変化したフィトグリコーゲンの構造解析 .  日本応用糖質科学会平成23年度大会  日本応用糖質科学会平成23年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 高橋徹、安藤竜一、花城勲、熊谷昌則、中村保典、藤田直子 .  二重変異体米胚乳澱粉の物理化学特性 .  日本応用糖質科学会H22年度大会  日本応用糖質科学会H22年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:静岡  

    国内学会

  • 和田昌範、松本守正、花城勲 .  薄膜の機械的特性に及ぼす澱粉分子構造の影響 .  日本応用糖質科学会H22年度大会  日本応用糖質科学会H22年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:静岡  

    国内学会

  • 伊地知和久、花城勲、阿部克、伊藤紀美子 .  イネ胚乳枝つくり酵素BEⅡb活性の欠損による澱粉のアミロース含量と分子構造の変化 .  日本応用糖質科学会H22年度大会  日本応用糖質科学会H22年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:静岡  

    国内学会

  • 花城勲、樋口利幸、中村保典、藤田直子 .  スターチシンターゼSSI/SSIIIa活性の欠損/低下による澱粉分子構造の変化 .  日本応用糖質科学会H22年度大会  日本応用糖質科学会H22年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:静岡  

    国内学会

  • 佐藤かお理、伊地知和久、花城勲、伊藤紀美子、阿久澤さゆり .  新規アミロライスから分離した澱粉の構造と糊化特性に関する研究 .  日本食品科学工学会第57回大会  日本食品科学工学会第57回大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 阿久澤さゆり、佐藤かお理、藤田直子、横井琢也、花城勲 .  和菓子の餡に用いられる原料豆の澱粉の物理化学的特性と選択特性 .  日本食品科学工学会第57回大会  日本食品科学工学会第57回大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 阿部克、関川晶子、伊地知和久、花城勲、峰村貴央、佐藤かお理、阿久澤さゆり、藤田直子、三ツ井敏明、伊藤紀美子 .  アミロライスの開発とその特性の研究(2) .  日本育種学会2010年度春季大会  日本育種学会2010年度春季大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 和田昌範、松本守正、花城勲 .  澱粉の構造が糊およびガラス繊維束の特性に与える影響 .  日本応用糖質科学会H21年度大会  日本応用糖質科学会H21年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:青森  

    国内学会

  • 樋口利幸、花城勲、中村保典、藤田直子 .  澱粉合成酵素SSI, SSIIIa活性の欠損によるイネ胚乳澱粉の分子構造変化 .  日本応用糖質科学会H21年度大会  日本応用糖質科学会H21年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:青森  

    国内学会

  • 藤田直子、豊澤佳子、花城勲、阿久澤さゆり、内海好規、吉田真由美、伊藤るみ子、宮尾安藝雄、廣近洋彦、佐藤光、中村保典 .  変異体イネを用いた登熟期におけるプルラナーゼの機能解析 .  日本農芸化学会2008年度大会  日本農芸化学会2008年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 山崎美奈、水口暁文、倉冨裕樹、花城勲、竹田靖史、金古堅太郎、三ツ井敏明、伊藤紀美子 .  GBSSI タンパク質の生化学的機能解析 .  第30回日本分子生物学会年会・第80回日本生化学会大会 合同大会  第30回日本分子生物学会年会・第80回日本生化学会大会 合同大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:神奈川  

    国内学会

  • 関川晶子、小澤由美、長谷川真理、倉冨裕樹、花城勲、竹田靖史、三ツ井敏明、伊藤紀美子 .  胚乳特異的RNAi法による高アミロース成分米の研究 .  日本農芸化学会2007年度大会  日本農芸化学会2007年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 松ヶ迫淳一、花城勲、竹田靖史 .  蛍光標識/HPSEC法を用いたアミロペクチンの分岐構造解析 .  日本応用糖質科学会H17年度大会  日本応用糖質科学会H17年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:三重  

    国内学会

  • 倉冨裕樹、花城勲、伊藤紀美子、五十嵐俊成、竹田靖史 .  Wx遺伝子を導入した糯種イネの胚乳澱粉の分子構造と糊化特性 .  日本応用糖質科学会H16年度大会  日本応用糖質科学会H16年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 鏡堂ヒロミ、花城勲、上野宏、伊藤浩之、松井博和、竹田靖史 .  トラマメ澱粉枝つくり酵素Ⅱ型のアミロースに対する作用 .  日本応用糖質科学会H15年度大会  日本応用糖質科学会H15年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:宮城  

    国内学会

  • 倉冨裕樹、花城勲、伊藤紀美子、竹田靖史 .  Wx遺伝子を導入した糯種イネの胚乳澱粉の分子構造 .  平成15年度日本農芸化学会西日本支部、中国・四国支部、日本栄養・食糧学会西日本支部、日本食品科学工学会西日本支部 鹿児島合同大会  平成15年度日本農芸化学会西日本支部、中国・四国支部、日本栄養・食糧学会西日本支部、日本食品科学工学会西日本支部 鹿児島合同大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 松ヶ迫淳一、江頭玲美、花城勲、竹田靖史 .  アミロペクチン分子中の長鎖画分の構造 .  日本応用糖質科学会H15年度大会  日本応用糖質科学会H15年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:宮城  

    国内学会

  • 五十嵐俊成、花城勲、三浦周、竹田靖史 .  登熟温度と窒素施肥量が糯米のアミロペクチン鎖長分布に及ぼす影響 .  日本応用糖質科学会H15年度大会  日本応用糖質科学会H15年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:宮城  

    国内学会

  • T. Gaffa, Y. Yoshimoto, I. Hanashiro, Y. Takeda .  Physicochemical properties and molecular structures of starches from millet and sorghum species in Nigeria .  日本応用糖質科学会H14年度大会  日本応用糖質科学会H14年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年9月

    記述言語:英語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 田川正高、花城勲、竹田靖史 .  蛍光標識法によるアミロペクチン分子の分岐構造の解析 .  日本応用糖質科学会H14年度大会  日本応用糖質科学会H14年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 吉元寧、江頭玲美、花城勲、大日方洋、高瀬良和、竹田靖史 .  ソバ種子澱粉の分子構造と糊化特性 .  日本応用糖質科学会H14年度大会  日本応用糖質科学会H14年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 池田育雄、花城勲、藤盛健、竹田靖史 .  マングローブ胚軸の成熟と実生への過程における澱粉の構造と性質の変化 .  日本応用糖質科学会H14年度大会  日本応用糖質科学会H14年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 篠原広志、花城勲、竹田靖史 .  ジャガイモ澱粉枝つくり酵素の枝つくり作用 .  日本応用糖質科学会H13年度大会  日本応用糖質科学会H13年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島  

    国内学会

  • 水上浩之、花城勲、竹田靖史 .  穀類澱粉粒中のマルトオリゴ糖について .  日本応用糖質科学会H13年度大会  日本応用糖質科学会H13年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島  

    国内学会

  • 池田育雄、花城勲、藤盛健、竹田靖史 .  マングローブ胚軸澱粉の構造と性質 .  日本応用糖質科学会H13年度大会  日本応用糖質科学会H13年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島  

    国内学会

  • 太田健介、花城勲、水上浩之、竹田靖史 .  炊飯時に溶出するコメの澱粉成分について .  日本応用糖質科学会H13年度大会  日本応用糖質科学会H13年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島  

    国内学会

  • 伊藤 可那, 福島 真美, 松木 順子, 花城 勲, Almagro Zabalza Goizeder, 高橋 秀行, 金古 堅太郎, 三ツ井 敏明, Pozueta=Romero Javier, 伊藤 紀美子 .  グリコーゲン代謝酵素の欠損及びイネデンプン合成酵素の発現が大腸菌のグリコーゲン構造と代謝に及ぼす影響の研究 .  応用糖質科学  2020年11月  (一社)日本応用糖質科学会

▼全件表示