2022/11/17 更新

写真a

キタハラ カネフミ
北原 兼文
KITAHARA Kanefumi
所属
農水産獣医学域農学系 農学部 食料生命科学科 教授
農水産獣医学域農学系 連合農学研究科  
職名
教授

学位

  • 博士(農学) ( 1997年5月   九州大学 )

  • 農学修士 ( 1990年3月   鹿児島大学 )

研究キーワード

  • サツマイモ

  • 澱粉

  • 糖質

経歴

  • 鹿児島大学   大学院連合農学研究科   教授

    1998年6月 - 現在

  • 鹿児島大学   農学部   教授

    1991年10月 - 現在

  • 日本たばこ産業株式会社   研究員

    1990年4月 - 1991年9月

      詳細を見る

    国名:日本国

所属学協会

  • アメリカ穀物化学者協会

    2015年10月 - 現在

  • 日本食品科学工学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本農芸化学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本応用糖質科学会

    2006年9月 - 現在

 

論文

  • Mahanama Geegana Gamage Awanthi, Nagamoto Saki, Oku Hirosuke, Kitahara Kanefumi, Konishi Teruko .  Hyaluronidase-inhibiting Polysaccharide from <i>Caulerpa lentillifera</i> .  Journal of Applied Glycoscienceadvpub ( 0 )   2022年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:The Japanese Society of Applied Glycoscience  

    <p>Algal sulfated polysaccharides are known to be effective hyaluronidase inhibitors. We evaluated hyaluronidase inhibitory activity of sulfated polysaccharide (SP) from <i>Caulerpa lentillifera</i>. Results showed that SP with IC<sub>50</sub> of 163 μg/mL appears to allosterically inhibit the hyaluronidase activity. Main sugar composition and sulfate content of SP was estimated to be Gal, Glc, Xyl, Man, uronic acids and sulfate in the weight percent of 27.7: 28.9: 14.6: 22.5: 3.4: 21.7. We modified the SP by desulfation and partial hydrolysis with trifluoroacetic acid (TFA) to investigate the effect of sulfate content and molecular weight on inhibition. Hyaluronidase inhibitory activity of desulfated SP, 0.1 M TFA-hydrolyzed SP and 0.5 M TFA-hydrolyzed SP were significantly lower than that of native SP, revealing that sulfate content or molecular weight is important for hyaluronidase inhibition.</p>

    DOI: 10.5458/jag.jag.jag-2022_0004

  • Sasaki Y, Komeno M, Ishiwata A, Horigome A, Odamaki T, Xiao JZ, Tanaka K, Ito Y, Kitahara K, Ashida H, Fujita K .  Mechanism of cooperative degradation of gum arabic arabinogalactan protein by <i>Bifidobacterium longum</i> surface enzymes. .  Applied and environmental microbiology88 ( 6 ) e02187-21   2022年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1128/aem.02187-21

    PubMed

  • Yuki Sasaki, Yumi Uchimura, Kanefumi Kitahara, and Kiyotaka Fujita .  Characterization of a GH36 α-D-Galactosidase Associated with Assimilation of Gum Arabic in Bifidobacterium longum subsp. longum JCM7052 .  Journal of Applied Glycoscience68 ( 2 ) 47 - 52   2021年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.5458/jag.jag.JAG-2021_0004

  • Sasaki Y, Horigome A, Odamaki T, Xiao JZ, Ishiwata A, Ito Y, Kitahara K, Fujita K .  Characterization of a novel 3-<i>O</i>-α-d-galactosyl-α-l-arabinofuranosidase for the assimilation of gum arabic AGP in <i>Bifidobacterium longum</i> subsp. <i>longum</i>. .  Applied and environmental microbiology87 ( 10 ) e02690-20   2021年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1128/AEM.02690-20

    PubMed

  • Kenji Katayama, Mio Nishinaka, Yoshiyuki Nakamura, Toshikazu Kuranouchi, Akiko Ohara-Takada, Kiyotaka Fujita, Kanefumi Kitahara .  New Sweetpotato Lines have High Amylose and Resistant Starch Contents .  Starch71 ( 3-4 ) 1800180   2019年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Fujita, K., Sakamoto, A., Kaneko, S., Kotake T., Tsumuraya Y., and Kitahara, K. .  Degradative Enzymes for Type II Arabinogalactan Side Chains in Bifidobacterium longum subsp. longum. .  Applied Microbiology and Biotechnology103   1299 - 1310   2019年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yuki Sasaki, Nami Togo, Kanefumi Kitahara, and Kiyotaka Fujita .  Characterization of a GH36 β-L-arabinopyranosidase in Bifidobacterium adolescentis .  Journal of Applied Glycoscience65 ( 2 ) 23 - 30   2018年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人日本応用糖質科学会  

    DOI: doi: 10.5458/jag.jag.JAG-2018_001

  • Kanae Tokimura, Kiyotaka Fujita and Kanefumi Kitahara .  Physicochemical properties and food uses of starch from the new sweetpotato cultivar Konamizuki .  Journal of Applied Glycoscience64 ( 1 ) 1 - 8   2017年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Japanese Sciety of Applied Glycoscience  

  • 時村金愛,久米隆志,藤田清貴,北原兼文 .  サツマイモ品種「こなみずき」澱粉製造におけるpH調整が澱粉品質に与える影響 .  応用糖質科学7 ( 1 ) 29 - 34   2017年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本応用糖質科学会  

  • Michiko Shimokawa, Kanefumi Kitahara, Kiyotaka Fujita .  Characterization of a β-L-Arabinopyranosidase from Bifidobacterium longum subsp. longum .  Journal of Applied Glycoscience62 ( 1 ) 1 - 6   2015年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 松尾美紅、長谷健、宮原照昌、北原兼文、紙谷喜則、河野澄夫 .  プロトタイプ近赤外装置による蒸し安納イモの糖度の迅速測定技術の開発 .  農業食料工学会九州支部誌64   1 - 5   2015年査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:農業食料工学会九州支部  

  • 時村金愛,下園英俊,久米隆志,西原悟,小山田耕作,福元伸一,藤田清貴,北原兼文* .  栽培条件の異なるサツマイモ新品種「こなみずき」塊根の澱粉品質 .  応用糖質科学4 ( 3 ) 234 - 240   2014年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanefumi Kitahara, Tomohiro Yamasaki, Kiyotaka Fujita, Toshihiko Suganuma .  Physicochemical Properties of Starches from Recently Bred Sweetpotatoes in Japan .  Journal of Applied Glycoscience61 ( 3 ) 81 - 88   2014年8月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Fujita, K., Sakaguchi, T., Sakamoto, A., Shimokawa, M., and Kitahara, K .  Bifidobacterium longum subsp. longum exo-β-1,3-galactanase, an enzyme for the degradation of type II arabinogalactan .  Applied and Environmental Microbiology80 ( 15 ) 4577 - 4584   2014年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kiyotaka Fujita, Yukari Takashi, Eriko Obuchi, Kanefumi Kitahara, Toshihiko Suganuma .  Characterization of a Novel β-L-Arabinofuranosidase in Bifidobacterium longum: FUNCTIONAL ELUCIDATION OF A DUF1680 FAMILY PROTEIN MEMBER. .  The Journal of Biological Chemistry289 ( 8 ) 5240 - 5249   2014年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 松尾美紅、長谷健、宮原照昌、北原兼文、紙谷喜則、河野澄夫 .  近赤外分光法による安納イモ糖度の迅速測定に関する基礎的研究 .  農業食料工学会九州支部誌63   6 - 12   2014年査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:農業食料工学会九州支部  

  • 朝國文香,上野敬一郎,宮原照昌,北原兼文,紙谷喜則,河野澄夫 .  近赤外インタラクタンス法を用いた安納イモのデンプン含有量及び各種糖含有量の迅速測定法の開発 .  農業機械学会 九州支部誌62   19 - 24   2013年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • A. M. Abdelgaleil, M. E. I. Badawy, T. Suganuma, K. Kitahara .  Antifungal and biochemical effects of pseudoguaianolide sesquiterpenes isolated from Ambrosia maritima L. .  African Journal of Microbiology Research5 ( 21 ) 3385 - 3392   2011年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanefumi Kitahara, Yasuhiro Takahata, Motoyasu Otani, Masaru Tanaka, Kenji Katayama, Masaru Yoshinaga, Kiyotaka Fujita, Toshihiko Suganuma .  Starch properties of transgenic sweetpotato plants modified by RNA interference of the starch synthase II gene. .  Journal of Applied Glycoscience58 ( 3 ) 85 - 90   2011年7月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kenji Katayama, Kanefumi Kitahara, Tetsufumi Sakai, Yumi Kai and Masaru Yoshinaga .  Resistant and digestible starch contents in sweetpotato cultivars and lines .  Journal of Applied Glycoscience58 ( 2 ) 53 - 59   2011年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • M.M. Al-Dabbas, K. Al-Ismail, R. Abu-Taleb, F. Hashimoto, I.O. Rabah, K. Kitahara, K. Fujita and T. Suganuma .  Chemistry and antiproliferative activities of 3-methoxyflavones isolated from Varthemia iphionoides .  Chemistry of Natural Compounds47 ( 1 ) 17 - 21   2011年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kiyotaka Fujita, Shiho Sakamoto, Yuki Ono, Masahiro Wakao, Yasuo Suda, Kanefumi Kitahara and Toshihiko Suganuma .  Molecular cloning and characterization of a β-L-arabinobiosidase in Bifidobacterium longum that belongs to a novel glycoside hydrolase family .  The Journal of Biological Chemistry286 ( 7 ) 5143 - 5150   2011年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yasuhiro Takahata, Masaru Tanaka, Motoyasu Otani, Kenji Katayama, Kanefumi Kitahara, Osamu Nakayachi, Hiroki Nakayama and Masaru Yoshinaga .  Inhibition of the expression of the starch synthase II gene leads to lower pasting temperature in sweetpotato starch .  Plant Cell Reports29 ( 6 ) 535 - 543   2010年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Elena Maria Tome, Toshihiko Suganuma, Kanefumi Kitahara and Fumio Hashinaga .  Influence of multiple applications and exogenous ethylene on the efficacy of 1-MCP in delaying ripening of ‘Cavendish’ bananas .  Journal of the Japan Association of Food Preservation Scientists35 ( 2 ) 65 - 72   2009年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Otani, M., Hamada, T., Katayama, K., Kitahara, K., Kim, S.H., Takahata, Y., Suganuma, T. and Shimada, T. .  Inhibition of the gene expression for granule-bound starch synthase I by RNA interference in sweet potato plants. .  Plant Cell Reports26   1801 - 1807   2007年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Fujita, K., Sato, R., Toma, K., Kitahara, K., Suganuma, T., Yamamoto, K. and Takegawa, K. .  Identification of the catalytic acid-base residue of Arthrobacter endo-β-N-acetylglucosaminidase by chemical rescue of an inactive mutant. .  Journal of Biochemistry142   301 - 306   2007年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kitahara, K., Hamasuna, K., Nozuma, K., Otani, M., Hamada, T., Shimada, T., Fujita, K. and Suganuma, T. .  Physicochemical properties of amylose-free and high-amylose starches from transgenic sweetpotatoes modified by RNA interference. .  Carbohydrate Polymers69   233 - 240   2007年6月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Al-Dabbas, M.M., Al-Ismail, K., Kitahara, K., Chishaki, N., Hashinaga, F., Suganuma, T. and Tadera, K. .  The effects of different inorganic salts, buffer systems, and desalting of Varthemia crude water extract on DPPH radical scavenging activity. .  Food Chemistry104   734 - 739   2007年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Al-Dabbas, M.M., Suganuma, T., Kitahara, K., Hou, D-X., Fujii, M. .  Cytotoxic, antioxdant and antibacterial activities of Varthemia iphionoides Boiss. Extracts. .  Journal of Ethnopharmacology108   287 - 293   2006年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Al-Dabbas, M.M., Kitahara, K., Suganuma, T., Hashimoto, F., Tadera, K. .  Antioxidant and α-amylase inhibitory compounds from aerial parts of Varthemia iphionoides Boiss. .  Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry70 ( 9 ) 2178 - 2184   2006年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kitahara, K., Fukunaga, S., Katayama, K.,Takahata, Y., Nakazawa, Y., Yoshinaga, M., Suganuma, T. .  Physicochemical properties of sweetpotato starches with different gelatinization temperatures. .  Starch57 ( 10 ) 473 - 479   2005年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kitahara, K., Uchino, T., Okizono, I., Suganuma, T. .  Diurnal-nocturnal changes of assimilated starch structures in sweetpotato leaves. .  Journal of Applied Glycoscience51   81 - 85   2004年4月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kitahara, K., Copeland, L. .  A simple method for fractionating debranched starch using a solid reversed-phase cartridge. .  Journal of Cereal Science39   91 - 98   2004年1月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanefumi Kitahara, Mika Antoku, Yuya Hori, Ayako Sedoshita and Toshihiko Suganuma .  Developmental change in starch granules in sweetpotato callus .  Carbohydrate Polymers49   91 - 96   2002年7月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Lorena D. Salvador, Toshihiko Suganuma, Kanefumi Kitahara, Yoshihito Fukushige and Hayao Tanoue .  Degradation of cell wall materials from sweetpotato, cassava, and potato by a bacterial protopectinase and terminal sugar analysis of the resulting solubilized products .  Journal of Bioscience and Bioengineering93   64 - 72   2002年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Lorena D. Salvador, Toshihiko Suganuma, Kanefumi Kitahara, Hayao Tanoue and Masakatsu Ichiki .  Monosaccharides composition of sweetpotato fiber and cell wall polysaccharides from sweetpotato, cassava, and potato analyzed by the high-performance anion exchange chromatography with pulsed amperometric detection method .  Journal of Agricultural and Food Chemistry48   3448 - 3454   2000年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Koji Ishiguro, Takahiro Noda, Kanefumi Kitahara and Osamu Yamakawa .  Retrogradation of sweetpotato starch .  Starch/Stärke52   13 - 17   2000年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanefumi Kitahara, Junko Ueno, Toshihiko Suganuma, Koji Ishiguro and Osamu Yamakawa .  Physicochemical properties of root starches from new types of sweetpotato .  Journal of Applied Glycoscience46   391 - 397   1999年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanefumi Kitahara, Koki Imamura, Yuko Omae and Toshihiko Suganuma .  Characterization of molecular structure of starch granules in suspecsion-cultured cells from Ipomoea cordatotriloba Denn. .  Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry62   1962 - 1967   1998年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanefumi Kitahara, Akemi Goto, Kenro Nishizono, Toshihiko Suganuma and Tomonori Nagahama .  Characteristics of adsorption of some compounds into sweetpotato starch and their participation in starch quality .  Oyo Toshitsu Kagaku44   497 - 504   1997年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 島 佳久,永浜伴紀,菅沼俊彦,北原兼文 .  機械的傷害によるサツマイモの内生フラノテルペン誘導因子の検索 .  日本農芸化学会誌71   1265 - 1272   1997年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Toshihiko Suganuma, Yoshiaki Maeda, Kanefumi Kitahara and Tomonori Nagahama .  Study of the action of human salivary alpha-amylase on 2-chloro-4-nitrophenyl α-maltotrioside in the presence of potassium thiocyanate .  Carbohydrate Research303   219 - 227   1997年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Toshihiko Suganuma, Naoyuki Noda, Hiroyuki Honbo and Kanefumi Kitahara .  Distinguishable action between acid-stable and neutral α-amylase from shochu koji (Aspergillus kawachii) .  Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry61   1617 - 1619   1997年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanefumi Kitahara, Emi Eitoku, Toshihiko Suganuma and Tomonori Nagahama .  Some properties of branched and linear dextrins from Nageli amylodextrin .  Carbohydrate Polymers33   187 - 194   1997年6月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanefumi Kitahara, Takako Tanaka, Toshihiko Suganuma and Tomonori Nagahama .  Release of bound lipids in cereal starches upon hydrolysis by glucoamylase .  Cereal Chemistry74   1 - 6   1997年1月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanefumi Kitahara, Shin-ichi Mizukami, Toshihiko Suganuma, Tomonori Nagahama, Masaru Yoshinaga, Tooru Kumagai and Osamu Yamakawa .  A new line of sweetpotato with a low amylose content .  Oyo Toshitsu Kagaku43   551 - 554   1996年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 島 佳久,永浜伴紀,菅沼俊彦,北原兼文 .  サツマイモの傷害と保蔵条件による品質変化,特にイポメアマロンの生成 .  熱帯農業40   204 - 212   1996年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 菅沼俊彦,藤本滋生,北原兼文,永浜伴紀 .  本邦の自生植物澱粉のクラスター分類とレーダーチャートによる図形化 .  応用糖質科学43   525 - 533   1996年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 菅沼俊彦,藤本滋生,北原兼文,永浜伴紀 .  本邦に自生する植物澱粉の性質間の相関行列と重回帰分析 .  応用糖質科学43   355 - 360   1996年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanefumi Kitahara, Toshihiko Suganuma and Tomonori Nagahama .  Susceptibility of amylose-lipid complexes to hydrolysis by glucoamylase from Rhizopus niveus .  Cereal Chemistry73   428 - 432   1996年4月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanefumi Kitahara, Yoshihiro Ooi, Shin-ichi Mizukami, Toshihiko Suganuma and Tomonori Nagahama .  Physicochemical properties of starches from sweetpotato cultivars .  Oyo Toshitsu Kagaku43   59 - 66   1996年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshitaka Kaneda, Kanefumi Kitahara, Toshihiko Suganuma and Tomonori Nagahama .  Introduction of fatty acids into low-lipid starches and their Nageli amylodextrins .  Cereal Chemistry73   244 - 248   1996年2月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Toshihiko Suganuma, Norihito Tahara, Kanefumi Kitahara, Tomonori Nagahama and Koji Inutsuka .  N-Terminal sequence of amino acids and some properties of an acid-stable α-Amylase from citric acid-koji (Aspergillus usamii var.) .  Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry60   177 - 179   1996年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 菅沼俊彦,西山重幸,北原兼文,永浜伴紀 .  クエン酸麹中の糖化酵素と耐酸性-アミラーゼ .  鹿大農学部学術報告45   29 - 35   1995年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Kanefumi Kitahara, Toshihiko Suganuma and Tomonori Nagahama .  Bound free fatty acids in glucoamylase-digested starches of corn and sweetpotato .  Cereal Chemistry71   439 - 443   1994年5月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanefumi Kitahara, Toshihiko Suganuma, Shigeo Fujimoto and Tomonori Nagahama .  Characteristics of introduction of fatty acids into Gajutsu (Curcuma zedoaria Roscoe.) and Teppo-yuri (Lilium longiflorum Thunb.) starches .  Starch/Stärke45   30 - 34   1993年1月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤本滋生,北原兼文,浜矢涼子,菅沼俊彦,永浜伴紀 .  テッポウユリの澱粉について .  鹿大農学部学術報告39   121 - 130   1989年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

▼全件表示

MISC

  • ビフィズス菌におけるアラビアガム分解代謝機構の解明 査読

    佐々木優紀、北原兼文。藤田清貴

    応用糖質科学   12 ( 2 )   108 - 116   2022年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 鹿児島大学における食品安全専門人材育成プログラムの概要とその効果

    濱中大介,紙谷喜則,加治屋勝子,渡部由香,後藤貴文,北原兼文,橋本文雄

    月刊HACCP   27 ( 4 )   106 - 110   2021年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • 国内外におけるキャッサバ生産とその諸問題

    坂上潤一、北原兼文、田丸翔太朗

    砂糖類・でん粉情報   99 ( 12 )   51 - 57   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:独立行政法人 農畜産振興機構  

  • Degradation of plant arabinogalactan proteins by intestinal bacteria: characteristics and functions of the enzymes involved. 査読

    Kiyotaka Fujita, Yuki Sasaki, Kanefumi Kitahara

    Applied Microbiology and Biotechnology   103   7451 - 7457   2019年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 低温糊化性澱粉を有するサツマイモ品種「こなみずき」の育成,特性解明,澱粉製造および食品利用技術の開発 査読

    片山健二、小林 晃、時村金愛、片野豊彦、 横山公一、北原兼文

    応用糖質科学   8 ( 1 )   56 - 62   2018年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本応用糖質科学会  

  • Carbohydrate components in sweetpotato storage roots: their diversities and genetic improvement 査読

    Kanefumi Kitahara, Yoshiyuki Nakamura, Motoyasu Otani, Tatsuro Hamada, Osamu Nakayachi, Yasuhiro Takahata

    Breeding Science   67   62 - 72   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:Japanese Society of Breeding  

  • 国内で育成されたサツマイモのでん粉特性

    北原兼文

    いも類振興情報   123   33 - 36   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • サツマイモでん粉の特性育種の展開

    北原兼文

    砂糖類・でん粉情報   30 ( 3 )   2 - 3   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:独立行政法人 農畜産業振興機構  

  • Functional Analysis of Degradative Enzymes for Hydroxyproline-linked β-L-Arabinofuranosides in Bifidobacterium longum 査読

    Kiyotaka Fujita, Kanefumi Kitahara, Toshihiko Suganuma

    Trends in Glycoscience and Glycotechnology   24 ( 139 )   215 - 224   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • ビフィズス菌由来β-L-アラビノビオシダーゼの機能解析 査読

    藤田清貴,坂元志帆,小野祐樹,若尾雅広,隅田泰生,北原兼文,菅沼俊彦

    応用糖質科学   1 ( 2 )   153 - 158   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • でん粉,炭水化物,いもの成分,サツマイモ事典

    北原兼文

    財団法人いも類振興会編集・発行   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • サツマイモでん粉の特徴と発展に向けて

    菅沼俊彦,北原兼文

    いも類振興情報   97   8 - 17   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 北原兼文、前田三季、藤田清貴 .  分級サツマイモ低温糊化澱粉の物理化学特性について .  日本応用糖質科学会2021年度大会(第70回)  2021年9月  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:オンライン学会(北海道)   国名:日本国  

  • 佐々木優紀,堀米綾子,小田巻俊孝,清水(肖)金忠,石渡明弘,伊藤幸成,北原兼文,藤田清貴 .  ビフィズス菌のアラビアガム資化性の鍵を握る3-O-α-D-galactopyranosyl-α-L-arabinofuranosidaseの機能解析 .  日本応用糖質科学会2021年度大会(第70回)  2021年9月  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:オンライン学会(北海道)   国名:日本国  

  • 海江田麿千加, 奥村公喜, 鹿島騰真,伏信進矢, 石渡明弘, 伊藤幸成, 北原兼文, 藤田 清貴 .  Bifidobacterium dentiumにおけるカラメル化糖の分解メカニズムの解析 .  日本応用糖質科学会2021年度大会(第70回)  2021年9月  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:オンライン学会(北海道)   国名:日本国  

  • 佐々木 優紀、柳田 真言、吉田 圭祐、小田巻 俊孝、清水(肖) 金忠、北原 兼文、藤田 清貴 .  アラビノガラクタンプロテインに対する成人型ビフィズス菌の二糖遊離酵素の機 能解析 .  日本応用糖質科学会2020年度(第69回)大会  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:信州大学(WEB学会)  

  • 福田美緒,米田和正,末吉武志,藤田清貴,時村金愛,北原兼文 .  過熱水蒸気処理澱粉の物理化学特性について .  日本農芸化学会 2019 年度西日本・中四国支部合同大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:琉球大学人文社会学部  

  • 有村恭平, 時村金愛, 北原兼文, 中浦嘉子, 山本和貴 .  高圧処理した甘藷澱粉の糊化/老化における 2 品種間の差異 .  一般社団法人日本応用糖質科学会 2019 年度大会(第 68 回) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:岐阜市文化産業交流センター  

  • 佐々木優紀, 内村祐美, 堀米綾子, 小田巻俊孝, 清水(肖)金忠, 北原兼文, 藤田清貴 .  アラビアガム資化性を持つビフィズス菌由来の GH36α-D-galactosidase の機能解析 .  一般社団法人日本応用糖質科学会 2019 年度大会(第 68 回) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岐阜市文化産業交流センター  

  • 時村金愛, 有村恭平, 八丸珠恵, 藤田清貴, 北原兼文 .  過熱水蒸気処理によるサツマイモ低温糊化性澱粉の改質効果 .  一般社団法人日本応用糖質科学会 2019 年度大会(第 68 回) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 藤田 清貴、田中 悠暉、石渡 明弘、伊藤 幸成、隅田 泰生、北原 兼文 .  Microbacterium arabinogalactanolyticum由来の組み換えendo-D-arabinaseの機能解析 .  日本農芸化学会2019年度大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農業大学  

  • 北原兼文,亀井禎代,小隈智子,池端里菜,藤田清貴,小林 晃,片山健二 .  サツマイモ低アミロース澱粉の物理化学特性 .  日本応用糖質科学会平成30年度大会  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:秋田県秋田県立大学  

  • 佐々木優紀、堀米綾子、小田巻俊孝、清水(肖)金忠、石渡明弘、伊藤幸成、北原兼文、藤田清貴 .  アラビアガム資化性ビフィズス菌由来Gal-a1,3-Aea/Arap-b1,3-Ara分解酵素の機能解析 .  日本応用糖質科学会平成30年度大会  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:秋田県秋田県立大学  

  • 時村金愛、有村恭平、北原兼文、小林 晃 .  低温糊化特性を有するサツマイモ澱粉のゲル物性と物理化学特性について .  日本応用糖質科学会平成30年度大会  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:秋田県秋田県立大学  

  • 佐々木優紀、堀米綾子、小田巻俊孝、清水(肖)金忠、北原兼文、藤田清貴 .  ビフィズス菌のアラビアガム資化性の鍵を握る酵素endo-1,3-a-L-arabinofuranosidaseの機能解析 .  日本農芸化学会2018年度大会  公益社団法人日本農芸化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋市  

  • 藤田清貴、嵩下愛果、東郷奈未、福元 諒、角町華子、佐々木優紀、北原兼文 .  Bifidobacterium adolescentisのアラビノガラクタン-プロテイン分解酵素群をコードする遺伝子クラスターの解析 .  日本農芸化学会2018年度大会  公益社団法人日本農芸化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋市  

  • 藤田清貴, 石渡明弘, 伊藤幸成, 若尾雅広, 隅田泰生, 北原兼文 .  Lipoarabinomannanに作用する新規D-アラビナン分解酵素 .  第2回 抗酸菌研究会  国立感染症研究所

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:国立感染症研究所戸山庁舎(東京都新宿区1-23-1)  

  • 有村恭平, 時村金愛, 北原兼文, 古屋愛珠, 廣瀬美佳, 中浦嘉子, 山本和貴 .  甘藷品種「こなみずき」澱粉の圧力糊化/老化特性 .  日本応用糖質科学会平成29年度大会  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川県藤沢市日本大学  

  • 澤井未視, 下川倫子, 石渡明弘, 伊藤幸成, 若尾雅広, 隅田泰生, 北原兼文, 藤田清貴 .  Aureobacterium sp. M2由来Endo-D-arabinaseの基質特異性の解析 .  日本応用糖質科学会平成29年度大会  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川県藤沢市日本大学  

  • 佐々木優紀, 東郷奈未, 北原兼文, 藤田清貴 .  Bifidobacterium adolescentis由来の新規β-L-アラビノピラノシダーゼの機能解析 .  日本応用糖質科学会平成29年度大会  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川県藤沢市日本大学  

  • 片山健二, 西中未央 , 中村善行, 藏之内利和, 藤田清貴, 北原兼文 .  高アミロースサツマイモ育成系統の特性 .  日本応用糖質科学会平成29年度大会  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川県藤沢市日本大学  

  • 時村金愛, 有村恭平, 北原兼文, 小林 晃 .  サツマイモ新規系統の低温糊化性澱粉の特性について .  日本応用糖質科学会平成29年度大会  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川県藤沢市日本大学  

  • 藤田 清貴、坂本 彩美、嵩下 愛果、東郷 奈未、北原 兼文 .  Bifidobacterium longum subsp. longumのII型アラビノガラクタン分解酵素群の解析 .  日本農芸化学会2017年度大会  日本農芸化学会国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都  

  • 藤田清貴, 角町華子, 石渡明弘, 伊藤幸成, 北原兼文 .  β-1,3-結合に作用する β-L-アラビノフラノシダーゼの機能解析 .  日本応用糖質科学会平成28年度大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 藤田清貴、福元 諒、北原兼文 .  Bifidobacterium adolescentis由来のGH27β-L-アラビノピラノシダーゼ/α-D-ガラクトピラノシダーゼの機能解析 .  日本農芸化学会2016年度大会  日本農芸化学会国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 澤井 未視, 下川 倫子, 石渡 明弘, 伊藤 幸成, 若尾 雅広, 隅田 泰生, 北原 兼文, 藤田 清貴 .  Aureobacterium sp. M2 由来のエンド-D-アラビナーゼの精製と諸性質の解析 .  第67回日本生物工学会大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Miku Matsuo, Ayuko Yamawaki , Ken Nagatani , Kanehumi Kitahara, Terumasa Miyahara, Yosinori Kamitani, Sumio Kawano .  Development of rapid measurement technique of the Brix value of steamed sweet potatoes “An-no” by the prototype near infrared instrument .  17th International Conference on Near Infrared Spectroscopy  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 藤田 清貴、坂本 彩美、下川 倫子、金子 哲、北原 兼文 .  HRGPの分解に関与するBifidobacterium longum 由来α-L-アラビノフラノシダーゼの機能解析 .  日本農芸化学会2015年度大会  日本農芸化学会2015年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:岡山  

    国内学会

  • Tomohiro Yamasaki, Saki Kanahara, Kiyotaka Fujita, Toshihiko Suganuma,Kanefumi Kitahara .  Physicochemical properties of size-classified starch granules from a sweetpotatocultivar "Konamizuki" .  6th Japan - China - Korea Sweetpotato Workshop  6th Japan - China - Korea Sweetpotato Workshop国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Kagoshima  

    国際学会

  • Kanefumi Kitahara, Tomohiro Yamasaki, Kiyotaka Fujita, Toshihiko Suganuma .  Physicochemical properties of starches from recently bred sweetpotatoes in Japan .  6th Japan - China - Korea Sweetpotato Workshop  6th Japan - China - Korea Sweetpotato Workshop国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Kagoshima  

    国際学会

  • Kanae Tokimura, Takashi Kume, Kiyotaka Fujita, Kanefumi Kitahara .  Starch properties of a new sweetpotato cultivar “Konamizuki" and food utilization ofthe starch .  6th Japan - China - Korea Sweetpotato Workshop  6th Japan - China - Korea Sweetpotato Workshop国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Kagoshima  

    国際学会

  • 北原兼文、中尾美紀、前野郁弥、藤田清貴、片山健二、小林 晃、高畑康浩 .  低粘性サツマイモ澱粉の物理化学特性について .  日本応用糖質科学会平成26年度大会  日本応用糖質科学会平成26年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • 坂本彩美 , 下川倫子 , 小竹敬久 , 円谷陽一 , 北原兼文 , 藤田清貴 .  Bifidobacterium longum 由来の β-1,6-ガラクタン側鎖分解酵素群の機能解析 .  日本応用糖質科学会平成26年度大会  日本応用糖質科学会平成26年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • 藤田清貴 , 川原由義 , 下川倫子 , 伏信進矢 , 石渡明弘 , Sophon Kaeothip, 伊藤幸成 , 北原兼文 .  Bifidobacterium longum にコードされた β-L-アラビノフラノシダーゼホモログの機能解析 .  日本応用糖質科学会平成26年度大会  日本応用糖質科学会平成26年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • Kiyotaka Fujita, Ayami Sakamoto, Michiko Shimokawa, Kanefumi Kitahara .  Analysis of type II arabinogalactan metabolic pathway in Bifidobacterium longum .  平成26年度第33回日本糖質学会年会  平成26年度第33回日本糖質学会年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 藤田清貴、吉嶺良平、下川倫子、北原兼文 .  Bifidobacterium longumにおけるβ-アラビノオリゴ糖鎖分解酵素群の転写解析 .  日本農芸化学会2014年度大会  日本農芸化学会2014年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 下川倫子, 藤田清貴, 北原兼文, 菅沼俊彦 .  Bifidobacterium longum由来のβ-L-アラビノピラノシダーゼの機能解析 .  日本応用糖質科学会平成25年度大会  日本応用糖質科学会平成25年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 坂本彩美, 坂口武則, 下川倫子, 藤田清貴, 北原兼文, 菅沼俊彦 .  Bifidobacterium longum由来のエンド-β-1,6-ガラクタナーゼの機能解析 .  日本応用糖質科学会平成25年度大会  日本応用糖質科学会平成25年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 山崎智大, 北原兼文, 藤田清貴 , 菅沼俊彦 .  サツマイモ新品種「こなみずき」の粒度別澱粉および従来品種との混合澱粉の特性について .  日本応用糖質科学会平成25年度大会  日本応用糖質科学会平成25年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 藤田 清貴、坂本 彩美、坂口 武則、下川 倫子、北原 兼文 .  Bifidobacterium longum由来のⅡ型アラビノガラクタン分解酵素群の機能解析 .  第32回日本糖質学会年会  第32回日本糖質学会年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:大坂  

    国内学会

  • 倉田理恵,沖園清忠,盛川彩音,下園英俊,藤田清貴,北原兼文,菅沼俊彦 .  サツマイモ焼酎もろみ固形部の特性と血糖値に対する影響 .  第60回記念大会日本食品科学工学会  第60回記念大会日本食品科学工学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • ASAKUNI, Ayaka; MIYAHARA, Terumasa; UENO, Kei-ichiro; KITAHARA, Kanefumi; KAMITANI, Yoshinori; KAWANO, Sumio .  Basic study on rapid determination of starch in sweet potatoes by NIR Spectroscopy in interactance mode .  16th International Conference on Near Infrared Spectroscopy  16th International Conference on Near Infrared Spectroscopy国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:英語  

    開催地:フランス  

    国際学会

  • 藤田 清貴、坂口 武則、北原 兼文、菅沼 俊彦 .  Bifidobacterium longum由来のエキソ-β-1,3-ガラクタナーゼの機能解析 .  日本農芸化学会2013年度大会  日本農芸化学会2013年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:宮城  

    国内学会

  • Kanefumi Kitahara, Kenji Katayama, Kiyotaka Fujita, Toshihiko Suganuma .  Structural and functional properties of novel sweetpotato starches having high amylose content .  5th Korea-China-Japan Sweetpotato Workshop  5th Korea-China-Japan Sweetpotato Workshop国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:英語  

    開催地:Korea  

    国際学会

  • 片山健二・北原兼文・境哲文・甲斐由美・吉永優 .  高レジスタントスターチ含量を示すサツマイモ新系統の選抜と特性 .  日本育種学会2012年秋季大会  日本育種学会2012年秋季大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 藤田清貴、奥山千代美、坂口武則、北原兼文、菅沼俊彦 .  Bifidobacterium longumのハイドロキシプロリンに富む糖タンパク質の分解メカニズムの解明 .  第16回腸内細菌腸内細菌学会  第16回腸内細菌腸内細菌学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸  

    国内学会

  • 藤田清貴・奥山千代美・北原兼文・菅沼俊彦 .  β-アラビノオリゴ糖鎖のBifidobacterium longumに対する増殖促進効果 .  日本農芸化学会2012年度大会  日本農芸化学会2012年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 藤田清貴,大渕衣里子,五反田孝平,北原兼文,菅沼俊彦 .  ビフィズス菌によるβ-アラビノオリゴ糖鎖の資化性と関連酵素群の解析 .  日本応用糖質科学会平成23年度大会  日本応用糖質科学会平成23年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 北原 兼文, 片岡 理奈, 磯辺 美里, 大谷 基泰, 中谷内 修, 藤田 清貴, 菅沼 俊彦 .  ADP-グルコースピロホスホリラーゼを発現抑制したサツマイモ塊根の糖質成分について .  日本応用糖質科学会平成23年度大会  日本応用糖質科学会平成23年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • Masaru Tanaka, Yasuhiro Takahata, Motoyasu Otani, Kenji Katayama, Kanefumi Kitahara, Osamu Nakayachi, Hiroki Nakayama and Masaru Yoshinaga .  Genetic modification of starch production in sweetpotato plant .  4th China-Japan-Korea Sweetpotato Workshop  4th China-Japan-Korea Sweetpotato Workshop国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:英語  

    開催地:中国  

    国際学会

  • Toshihiko Suganuma and Kanefumi Kitahara .  Development of sweetpotato utilization in Southern Kyushu: manufacturing sweetpotato shochu by a new process .  4th China-Japan-Korea Sweetpotato Workshop  4th China-Japan-Korea Sweetpotato Workshop国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:英語  

    開催地:中国  

    国際学会

  • Kanefumi Kitahara, Shunsuke Matsuo, Kiyotaka Fujita, Toshihiko Suganuma .  Expression of sweetpotato ADP-glucose pyrophosphorylase in E. coli BL21(DE3) lacking the glgC gene with a coexpression vector .  4th China-Japan-Korea Sweetpotato Workshop  4th China-Japan-Korea Sweetpotato Workshop国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:英語  

    開催地:中国  

    国際学会

  • 片山健二,北原兼文,境哲文,甲斐由美,吉永優 .  高アミロース・低粘度特性を有するサツマイモ新系統 .  第118回日本育種学会  第118回日本育種学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:秋田県  

    国内学会

  • 磯辺美里,中谷内修,北原兼文,大谷基泰,菅沼俊彦 .  RNAi法を用いたAGPaseの発現抑制による糖含量が増加した 形質転換サツマイモの作出 .  第118回日本育種学会  第118回日本育種学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:秋田県  

    国内学会

  • 藤田清貴,坂元志帆,小野祐樹,若尾雅広,隅田泰生,北原兼文,菅沼俊彦 .  ビフィズス菌由来β-L-アラビノビオシダーゼの機能解析 .  第17回糖質関連酵素化学シンポジウム  第17回糖質関連酵素化学シンポジウム

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:静岡県  

    国内学会

  • 藤田清貴,高由香里,大渕衣里子,北原兼文,菅沼俊彦 .  ビフィズス菌由来新規β-アラビノフラノシダーゼのクローニングと機能解析 .  日本応用糖質科学会平成22年度大会  日本応用糖質科学会平成22年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:静岡県  

    国内学会

  • 北原兼文,三浦真太郎,片山健二,藤田清貴,菅沼俊彦 .  粘度特性の異なる新規サツマイモデンプンの特性について .  日本応用糖質科学会平成22年度大会  日本応用糖質科学会平成22年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:静岡県  

    国内学会

  • Kanefumi Kitahara, Yasuhiro Takahata, Masaru Tanaka, Kenji Katayama, Hiroki Nakayama, Masaru Yoshinaga, Motoyasu Otani, Osamu Nakayachi, Kiyotaka Fujita, Toshihiko Suganuma .  Starch properties of transgenic sweetpotatoes modified by RNA interference of the starch synthase II gene .  Plant Polysaccharide and Applied Glycoscience Workshop 2010  Plant Polysaccharide and Applied Glycoscience Workshop 2010国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語  

    開催地:東京都  

    国際学会

  • Yasuhiro Takahata, Masaru Tanaka, Motoyasu Otani , Kenji Katayama, Kanefumi Kitahara, Osamu Nakayachi, Hiroki Nakayama, Masaru Yoshinaga .  RNA interference of starch synthase II gene altered the amylopectin structure and resulted in lower starch pasting temperature in transgenic sweetpotatoes .  Plant Polysaccharide and Applied Glycoscience Workshop 2010  Plant Polysaccharide and Applied Glycoscience Workshop 2010国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語  

    開催地:東京都  

    国際学会

  • 藤田清貴,坂元志帆,高由香里,若尾雅広,隅田泰生,北原兼文,菅沼俊彦 .  β-アラビノオリゴ糖の分解に関わる新規β-L-アラビノビオシダーゼの機能解析 .  日本農芸化学会2010年度大会  日本農芸化学会2010年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京都  

    国内学会

  • 松尾俊介,北原兼文,藤田清貴,菅沼俊彦 .  共発現pETベクターを用いたサツマイモADP-グルコースピロホスホリラーゼの発現 .  日本応用糖質科学会平成21年度大会  日本応用糖質科学会平成21年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:青森県  

    国内学会

  • 藤田清貴,坂元志帆,高由香里,金子哲,北原兼文,菅沼俊彦 .  ポテトレクチンの糖鎖部分に作用するGH43 α-L-arabinofuranosidaseの機能解析 .  日本応用糖質科学会平成21年度大会  日本応用糖質科学会平成21年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:青森県  

    国内学会

  • 坂元志帆,藤田清貴,若尾雅広,隅田泰生,北原兼文,菅沼俊彦 .  β-1,2-L-アラビノビオースを遊離させる新規糖質分解酵素の機能解析 .  日本応用糖質科学会平成21年度大会  日本応用糖質科学会平成21年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:青森県  

    国内学会

  • Kanefumi Kitahara, Motoyasu Otani, Tatsuro Hamada, Takiko Shimada, Kiyotaka Fujita, Toshihiko Suganuma .  Relationship between apparent amylose content and functional properties for the transgenic sweetpotato starches having different amylose contents .  3rd China-Japan-Korea Workshop on Sweetpotato  3rd China-Japan-Korea Workshop on Sweetpotato国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年10月

    記述言語:英語  

    開催地:中国  

    国際学会

  • 中本政勝,藤田清貴,北原兼文,菅沼俊彦 .  部位特異的変異導入による焼酎白麹菌由来中性α-amylase Leu232の機能解析 .  日本応用糖質科学会平成20年度大会  日本応用糖質科学会平成20年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄県  

    国内学会

  • 北原 兼文 .  ガンマ線照射に対するエタノールの保護効果 .  平成20年度日本醸造学会大会  平成20年度日本醸造学会大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京都  

    国内学会

  • 北原 兼文 .  もろみ完全利用による新規ゼロエミッション焼酎製造法の開発 .  平成20年度日本醸造学会大会  平成20年度日本醸造学会大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京都  

    国内学会

  • 北原 兼文 .  焼酎づくりと近赤外分光法 .  平成20年度日本醸造学会大会  平成20年度日本醸造学会大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京都  

    国内学会

  • 藤田清貴,坂元志帆,北原兼文,菅沼俊彦 .  Bifidobacterium longum由来の新規アラビナン分解酵素の機能解析 .  日本応用糖質科学会平成20年度大会  日本応用糖質科学会平成20年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄市  

    国内学会

  • 菅沼俊彦,瀬口ひろみ,藤田清貴,北原兼文,芳田いのり,沖園清忠 .  もろみ固液分離により製造した甘藷焼酎について -テルペン香気成分- .  平成19年度日本醸造学会大会  平成19年度日本醸造学会大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京都  

    国内学会

  • 濱砂圭吾,北原兼文,大谷基泰,濱田達朗,島田多喜子,藤田清貴,菅沼俊彦 .  デンプン枝作り酵素を発現抑制したサツマイモのデンプン特性 .  日本応用糖質科学会平成19年度大会  日本応用糖質科学会平成19年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京都  

    国内学会

  • 瀬口ひろみ,後藤純一,沖園清忠,藤田清貴,北原兼文,菅沼俊彦 .  もろみ液部蒸留残液の焼酎仕込み水への再利用 .  日本生物工学会九州支部第13回大会  日本生物工学会九州支部第13回大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 赤坂泰輝,北原兼文,藤田清貴,菅沼俊彦 .  ADP-グルコースピロホスホリラーゼの大腸菌における発現系の検討 .  日本生物工学会九州支部第13回大会  日本生物工学会九州支部第13回大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 中本政勝,藤田清貴,北原兼文,菅沼俊彦 .  焼酎麹由来耐酸性α-アミラーゼの酵母での発現と機能解析 .  日本生物工学会九州支部第13回大会  日本生物工学会九州支部第13回大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 芳田いのり,瀬口ひろみ,沖園清忠,藤田清貴,北原兼文,菅沼俊彦 .  本格焼酎蒸留分画物の酒質分析について .  日本生物工学会九州支部第13回大会  日本生物工学会九州支部第13回大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 菅沼俊彦,瀬口ひろみ,藤田清貴,北原兼文,沖園清忠 .  もろみ固液分離により製造した甘藷焼酎について .  平成18年度日本醸造学会大会  平成18年度日本醸造学会大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京都北区  

    国内学会

  • Kitahara, K., Hamasuna, K., Otani, M., Hamada, T., Shimada, T., Fujita, K., Suganuma, T. .  Physicochemical properties of amylose-free and high-amylose starches from transgenic sweetpotatoes modified by RNA interference .  2nd Japan-China-Korea Workshop on Sweetpotato  2nd Japan-China-Korea Workshop on Sweetpotato国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:英語  

    開催地:都城市  

    国際学会

  • 濱砂圭吾,北原兼文,大谷基康,濱田達朗,島田多喜子,藤田清貴,菅沼俊彦 .  RNA干渉法による遺伝子組換えサツマイモデンプンの物理化学特性 .  日本応用糖質科学会平成18年度大会  日本応用糖質科学会平成18年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:堺市  

    国内学会

  • 北原兼文,岩崎絵里香,吉永優,片山健二,高畑康浩,藤田清貴,菅沼俊彦 .  低温糊化性サツマイモデンプンのレジスタントスターチについて .  日本応用糖質科学会平成18年度大会  日本応用糖質科学会平成18年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:堺市  

    国内学会

  • 藤田清貴,瀬口智恵,北原兼文,菅沼俊彦 .  各種変異酵素を用いた焼酎麹耐酸性α-アミラーゼの機能解析 .  日本農芸化学会2006年度大会  日本農芸化学会2006年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都市  

    国内学会

  • 赤坂泰輝,北原兼文,藤田清貴,菅沼俊彦 .  サツマイモADP-グルコースピロホスホリラーゼのサブユニット遺伝子の解析 .  日本応用糖質科学会平成17年度大会  日本応用糖質科学会平成17年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:津市  

    国内学会

  • 北原兼文,吉永優,片山健二,高畑康浩,藤田清貴,菅沼俊彦 .  新たに育成された低糊化温度サツマイモデンプンの物理化学的特性 .  日本応用糖質科学会平成17年度大会  日本応用糖質科学会平成17年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:津市  

    国内学会

  • 久保留理子,藤田清貴,北原兼文,菅沼俊彦 .  組換えペクチン分解酵素系を用いたサツマイモデンプン粕の分解様式 .  日本農芸化学会2005年度大会  日本農芸化学会2005年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:札幌市  

    国内学会

  • 藤田清貴,枇榔誠,北原兼文,菅沼俊彦 .  焼酎麹α-アミラーゼのPichia pastorisでの発現と耐酸性の解析 .  日本農芸化学会2005年度大会  日本農芸化学会2005年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:札幌市  

    国内学会

  • 野妻久美子,北原兼文,吉永優,片山健二,高畑康浩,菅沼俊彦 .  低温糊化サツマイモデンプンの酸化デンプン特性 .  日本応用糖質科学会平成16年度大会  日本応用糖質科学会平成16年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 瀬戸口智子,大渕雄平,北原兼文,菅沼俊彦 .  サツマイモのADP-グルコースピロホスホリラーゼ遺伝子の転写応答性について .  日本応用糖質科学会平成16年度大会  日本応用糖質科学会平成16年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 瀬戸口綾子,北原兼文,菅沼俊彦,相原茂夫 .  ガンマ線照射のリゾチームへの影響 .  日本応用糖質科学会平成16年度大会  日本応用糖質科学会平成16年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 山本英樹,菅沼俊彦,北原兼文 .  トウモロコシデンプンの振動ミル処理と分画 .  日本応用糖質科学会平成16年度大会  日本応用糖質科学会平成16年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 藤田清貴,福元 諒,北原兼文 .  Bifidobacterium adolescentis由来のGH27β-L-アラビノピラノシダーゼ/α-D-ガラクトピラノシダーゼの機能解析 .  日本農芸化学会1016年度大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 1016年3月 - 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 佐々木 優紀, 柳田 真言, 吉田 圭祐, 小田巻 俊孝, 清水 金忠[肖], 北原 兼文, 藤田 清貴 .  アラビノガラクタンプロテインに対する成人型ビフィズス菌の二糖遊離酵素の機能解析 .  応用糖質科学  2020年11月  (一社)日本応用糖質科学会

  • 佐々木 優紀, 堀米 綾子, 小田巻 俊孝, 清水 金忠[肖], 北原 兼文, 藤田 清貴 .  Bifidobacterium longumにコードされたアラビアガム資化性の鍵を握る酵素の機能解析 .  日本乳酸菌学会誌  2018年7月  日本乳酸菌学会

  • 藤田 清貴, 石渡 明弘, 伊藤 幸成, 若尾 雅広, 隅田 泰生, 北原 兼文 .  Aureobacterium sp.M2由来の組み換えendo-D-arabinaseの機能解析 .  日本生化学会大会プログラム・講演要旨集  2018年9月  (公社)日本生化学会

  • 佐々木 優紀, 芦田 久, 石渡 明弘, 伊藤 幸成, 堀米 綾子, 小田巻 俊孝, 清水 金忠[(肖], 北原 兼文, 藤田 清貴 .  Bifidobacterium longumの菌株特異的なアラビアガム分解メカニズムの全容解明 .  日本乳酸菌学会誌  2021年6月  日本乳酸菌学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

▼全件表示

受賞

  • 日本応用糖質科学会技術開発賞

    2017年9月   日本応用糖質科学会   低温糊化性澱粉を有するサツマイモ品種「こなみずき」の育成,特性解明,澱粉製造及び食品利用技術の開発

    時村金愛,片山健二,小林 晃,片野豊彦,横山公一,北原兼文

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  • 日本応用糖質科学会奨励賞

    2004年9月   日本応用糖質科学会   サツマイモの器官別デンプンの特性に関する研究

    北原 兼文

     詳細を見る

    受賞国:日本国