2021/08/27 更新

写真a

キカタ ジユンネ
木方 十根
KIKATA Junne
所属
理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 工学専攻 建築学プログラム 教授
職名
教授

学位

  • 博士(工学) ( 2004年9月   名古屋大学 )

  • 修士(美術) ( 1994年3月   東京芸術大学 )

  • 学士(工学) ( 1991年3月   名古屋大学 )

研究キーワード

  • 都市デザイン・景観計画

  • 建築・都市の保全

  • 都市計画史

研究分野

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築史、意匠

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築計画、都市計画

学歴

  • 東京芸術大学   大学院美術研究科 建築理論専攻

    1991年4月 - 1994年4月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  • 名古屋大学   建築学科

    1987年4月 - 1991年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

経歴

  • エラスムス・ムンドゥス・ジョイントマスター TPTI   パリ第一大学   客員研究員

    2019年9月 - 2019年11月

      詳細を見る

    国名:フランス共和国

  • パリ・ラヴィレット国立建築学校   客員講師

    2018年3月

      詳細を見る

    国名:フランス共和国

  • 鹿児島大学   理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 工学専攻 建築学プログラム   教授

    2020年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  • 鹿児島大学   学長・役員等   学長補佐(キャンパス計画担当)

    2015年4月 - 2019年3月

  • 鹿児島大学   理工学域工学系 理工学研究科(工学系)   副研究科長

    2015年4月 - 2016年3月

  • 鹿児島大学   理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 建築学専攻   教授

    2012年4月 - 2020年3月

  • アメリカ合衆国イコモス国内委員会   インターン研修生

    1992年6月 - 1992年9月

      詳細を見る

    国名:アメリカ合衆国

  • 名古屋大学 大学院工学研究科 大学院工学研究科共通 大学院工学研究科 大学院工学研究科共通   助手

▼全件表示

所属学協会

取得資格

  • 建築士(1級)

 

論文

  • 木方十根,木和田有美,吉本晃城,小山雄資,中江研,中野茂夫,出村嘉史 .  山口半六『大阪市新設市街設計説明書』の校合と解題(その1):街路の設計 .  日本建築学会技術報告集27 ( 66 ) 1080 - 1085   2021年6月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

    DOI: https://doi.org/10.3130/aijt.27.1080

  • 牧野 暁世, 木方 十根 .  地域ブランディングのための色彩計画の課題 -鹿児島県における実践例の報告- .  日本建築学会技術報告集 ( 66 ) 991 - 996   2021年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本建築学会  

    <p>This study demonstrates a process for color planning for local place branding in Kagoshima prefecture. Colors which most closely related to prefectural features were shown to a group of over 1500 locals who were asked to identify those which they most closely associated with Kagoshima. The resulting selections were organized into 18 palettes. These palettes were then applied to product design, environmental design, and communications design. In total there were 13 cases of use. These were evaluated through interviews and public reaction. This paper demonstrates the contribution of citizen participation in color selection can support local cultural and socioeconomic development.</p>

    DOI: 10.3130/aijt.27.991

    CiNii Article

  • 木方十根 .  <講演録>高等教育の拡充と都市の再編 -旧制彦根高商の建築遺産- .  滋賀大学経済学部附属史料館研究紀要 ( 54 ) 1 - 8   2021年3月招待

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • コーザー ボウ, 木方 十根, 鷹野 敦 .  構築環境教育と生涯学習::公園のサイン標示が構築環境に関する自発的学習に果たす媒介機能 .  日本建築学会計画系論文集86 ( 780 ) 687 - 696   2021年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

    <p> This study examines signage and monuments to discover how they may contribute to Built Environment Education (BEE) for self-directed lifelong learning. The site chosen for this study is Ishibashi Memorial Park in Kagoshima, due to its layered historical functions; currently as an educational park for Kagoshima's stone bridge heritage, but formerly a battleground and religious site. This analysis is conducted using BECK (Built Environment Context of Knowledge) Charts developed in our previous study, which allows us to categorize types of knowledge presented, and to visualize where this knowledge is concentrated. The text and diagrams on 20 signs and 9 monuments are analyzed by coding phrases according to the horizontal and vertical axis of the BECK Chart. These codes were tabulated, the number of occurrences were entered into the corresponding cell on the chart, and each cell was assigned a tonal gradation with darker tones representing higher frequency. This allowed us to see at a glance which types of knowledge were mainly presented on each sign or monument.</p><p> This analysis demonstrated that technical, political, and social knowledge about the built environment appeared most frequently. The amount of textual information available throughout the park is extensive, and thus it is possible to state that the signs and monuments have potential to contribute to BEE through self-directed lifelong learning. However, some hurdles to learning were also identified. Due to its many uses over time, this site contains a mixture of historic remains, reconstructed historical artifacts, and modern facilities. These are scattered throughout, and there is no clear attempt to integrate these coherently in the overall park design. This makes it difficult for visitors to infer the relationship between these disparate elements through the information on the signs alone. Additionally, reading the signs is time consuming, and depending on the background, motivation, and literacy of the visitor, the amount of effort needed to understand all the information on display is considerable. While the potential for BEE in the park is great, whether this translates into actual learning is questionable. This is an important consideration in relation to the design of parks which are intentionally educational.</p><p> In terms of applying the BECK Chart, it was found that the original matrix label of 'building' was insufficient to address structures which are built, but are not buildings. This was rectified by adding the term 'structure' to the label, which allowed for wider application without losing the integrity of the original chart.</p>

    DOI: 10.3130/aija.86.687

    CiNii Article

  • コーザー ボウ, 鷹野 敦, 木方 十根 .  図式化による学齢期向け建築教育プログラムの構築環境教育への文脈付け:−アメリカ建築家協会後援による建築教育プログラムの分析− .  日本建築学会技術報告集26 ( 63 ) 808 - 813   2020年査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 日本建築学会  

    <p>This paper proposes a novel analytical model (BECK chart) to investigate how architecture education programs contribute to learning about the built environment. First the educational content of 67 AIA-supported architecture education programs for children and youth are categorized. Next the model is applied to visualize how these categories relate to the built environment. This analysis aims to contextualize the content of architecture education programs for children and youth in order to evaluate the ways in which these programs provide Built Environment Education content. The value of the model is also discussed.</p>

    DOI: 10.3130/aijt.26.808

    CiNii Article

  • 新川 恵梨華, 木方十根 他 .  自然環境と新田開発の統計的解析からみた薩摩藩域における麓集落の立地構成と景観特性 .  都市計画論文集53 ( 3 ) 1275 - 1283   2018年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本都市計画学会  

  • 木方 十根, 増留 麻紀子 .  尺度と階層性を跳び超える構想力:松井宏方の計画案より(<連載>すごい〇〇! 第8回) .  建築雑誌 ( 1715 )   2018年9月招待

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:日本建築学会  

    CiNii Article

  • Junne Kikata, Ken Nakae .  Japanese Students’ Studies at the École Centrale des Arts et Manufactures in Paris in the 1870s and Its Impact on Urban Planning .  Proceedings of The 18th International Planning History Society Conference   435 - 446   2018年7月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:International Planning History Society  

    DOI: https://doi.org/10.7480/iphs.2018.1.3884

    その他リンク: https://planninghistory.org/conferences/yokohama/

  • 岡松 道雄, 毛利 洋子, 木方 十根 .  路上イベントに関わる道路占用制度の緩和過程 -1998年以降の中心市街地活性化を目的とした路上空間活用イベントとの関連に注目して- .  日本建築学会計画系論文集82 ( 733 ) 745 - 755   2017年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

    CiNii Article

  • Junne Kikata, Ken Nakae, Haruka Yokokawa, Hanna Okada .  Assimilation of the industrial village concept by Japanese business circles at the turn of the twentieth century .  International Planning History Society Proceedings17 ( 2 )   2016年7月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:International Planning History Society  

    DOI: 10.7480/iphs.2016.2.1248

    その他リンク: http://books.bk.tudelft.nl/index.php/press/catalog/series/IPHS

  • Junne KIKATA .  Three modern campuses in Nagoya, Japan. - emergence in the 1960s, regeneration in the Twenty-First Century .  Les Campus universitaires - Architecture et urbanisme, histoire st sociologie, etat des lieux et perspectives -, Collection Histoire de l'art, Press Universitaires de Perpignan7   421 - 443   2014年12月招待 査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Presses Universitaires de Perpignan  

    その他リンク: http://www.lcdpu.fr/livre/?GCOI=27000100822670

  • 古達 知佳,小山 雄資,木方 十根 .  所有者居住ビルにおける土地・建物利用の変化 -広馬場通り界隈を事例として- .  鹿児島大学工学部研究報告 ( 55 ) 23 - 28   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   出版者・発行元:鹿児島大学工学部  

    その他リンク: http://www.eng.kagoshima-u.ac.jp/reports/H25/html/frmpage.htm

  • 酒匂 大輔,木方 十根 .  鹿児島の麓集落における武家住宅の平面形式に関する基礎的研究 .  鹿児島大学工学部研究報告 ( 55 ) 1 - 15   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   出版者・発行元:鹿児島大学工学部  

    その他リンク: http://www.eng.kagoshima-u.ac.jp/reports/H25/html/frmpage.htm

  • 木方十根 .  都市形成と大学キャンパス -近代日本の大都市郊外における歴史的概況- .  2012年度日本建築学会大会(東海)都市計画部門研究懇談会資料   13 - 14   2012年9月招待

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

  • 小山雄資、市村良平、木方十根 .  戦後の鹿児島市における住宅協会の設立経緯とその実績 .  日本建築学会計画系論文集77 ( 676 ) 1479 - 1488   2012年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

    DOI: 10.3130/aija.77.1479

    CiNii Article

    その他リンク: https://www.jstage.jst.go.jp/article/aija/77/676/77_1479/_article/-char/ja/

  • 池上重康、木方十根、砂本文彦、鈴木貴仁 .  近代日本地方中核都市における「路面電車郊外」の成立 .  住宅総合研究財団研究論文集 ( 38 ) 53 - 64   2012年3月招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:住宅総合研究財団  

    路面電車郊外とは,19世紀末に米国で展開した路面電車沿線に開発された郊外住宅地のことを指す。日本の地方都市における路面電車郊外像を探るべく,10の事例報告を通して類型化し,郊外住宅地の概念にどう位置づけられるか考察した。人口変動に伴う宅地化圧力と都市計画の実施状況を軸に以下の類型を見出した。人ロポテンシャルの高い都市では典型的な路面電車郊外が形成されたが,それ以外の
    都市では土地区画整理を計画したが連続的な宅地形成には至らず,都市計画事業を実現できず宅地化の萌芽に留まる例もあった。日本の路面電車郊外は自発性を含み,理念先行ではなく都市のポテンシャルに即して形成された郊外住宅地であると位置づけられる。

    その他リンク: http://www.jusoken.or.jp/pdf_paper/2011/1001-0.pdf

  • Kenichi Sugihara, Junne Kikata .  Automatic Generation Of 3D Building Models From Complicated Building Polygons .  Journal of Computing in Civil Engineering, American Society of Civil Engineers27 ( 5 ) 476 - 488   2012年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1061/(ASCE)CP.1943-5487.0000192.

    その他リンク: http://ascelibrary.org/doi/abs/10.1061/(ASCE)CP.1943-5487.0000192

  • 木方十根 .  「復興土地区画整理設計書」にみる鹿児島県下・地方中小都市における戦災復興都市計画の理念と都市設計 .  日本建築学会計画系論文集77 ( 671 ) 37 - 46   2012年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

    DOI: 10.3130/aija.77.37

    CiNii Article

    その他リンク: https://www.jstage.jst.go.jp/article/aija/77/671/77_671_37/_article/-char/ja/

  • Junne Kikata, Tomoe Kishimoto, Masaya Misono .  The Career of a Civil Engineer Asajiro Kajiyama Imvolved in the City Planning in Korea and Japan .  2011 Journal of International City Planning   21 - 30   2011年8月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 木方十根 .  都市計画研究の現状と展望 - 都市計画史 .  都市計画59 ( 6 ) 116 - 120   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 木方十根, 吉田浩司 .  景観法制定を契機とした景観施策の展開に関する研究 - 鹿児島県下の自治体における景観計画策定プロセス- .  都市計画論文集45 ( 3 ) 343 - 348   2010年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本都市計画学会  

    これまでの景観計画の運用に関する研究では、自主条例からの移行に注目した研究が多く、景観法制定をきっかけとした景観計画策定の実態に注目したものは少ない。しかし今日、景観法制定を契機として景観施策を展開した事例も出現しており、景観施策の展開プロセスに関する事例検証の蓄積が必要である。本研究では鹿児島県内での景観施策の展開状況を概観したうえで、特に鹿児島市と薩摩川内市の施策展開について詳しく検証した。本研究では、主に薩摩川内市での取り組みの検証に基づき、景観法に基づく提案制度を支える地域振興施策の基盤の存在、住民主体での運用手法や他の施策・制度との補完関係、制度活用の工夫が、景観施策の地域振興施策への展開を生み出す要因であるとの知見を得た。

    DOI: 10.11361/cpij1.45.0.58.0

    CiNii Article

    その他リンク: https://www.jstage.jst.go.jp/article/cpij1/45/0/45_0_58/_article/-char/ja/

  • 木方 十根, 福島綾子, 高尾忠志, 柴田久 .  九州離島のキリスト教系集落の維持管理活動に関する研究 .  住宅総合研究財団研究論文集 ( 36 ) 71 - 82   2010年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:住宅総合研究財団  

    本研究では,九州離島(五島・奈留町,奄美大島・龍郷町)のキリスト教系集落を研究対象とし,カトリック信者,一般集落住民らによる集落維持管理活動の実態を解明し,その特質と課題を明らかにした。また,それらの比較考察を通じて,維持管理の持続可能性における課題は,1)維持管理活動の「主体」と「領域」の可変性の確保にあること,2)その可変性は維持管理の対象領域が公益性,共有性を帯びた場合に確認できること,3)教会の社会的意義が認識される場合にはその敷地も公益性,共有性を帯びる場合があること,といったキリスト教系集落の維持管理活動の課題を抽出し,それらを踏まえ集落景観の継承手法の確立に向けた展望を示した。

    CiNii Article

    その他リンク: http://www.jusoken.or.jp/pdf_paper/2009/0802-0.pdf

  • Ayako Fukushima, Tadashi Takao, Junne Kikata .  Tourism Management and Public Participation in Landscape Management Through the Landscape Act in Japan .  the 2nd Asian Academy for Heritage Management Conference (AAHM2009)   2009年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 岩元俊輔, 木方十根 .  鹿児島県下・地方都市の戦災復興都市計画における広場の計画・実施とその現況 .  日本都市計画学会都市計画論文集44 ( 3 ) 823 - 828   2009年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本都市計画学会  

    鹿児島県は太平洋戦争末期において小都市に至るまで戦災を被った。本論は、こうした鹿児島県下の地方小都市の戦災復興都市計画における広場の計画に着目した研究である。その目的は広場の計画と実施状況を把握することでその特色を明らかにすること、実施された広場の現況および現況に至る過程での改修・改変の実態を明らかにすることを通して、都市計画資産の継承について問題提起することである。 本報告で明らかとなったことは、鹿児島県の小都市では、ロータリーや親水空間などが計画され、都市美の形成を意図した広場が実現したこと。しかしながら、当初計画では美観や親水性に考慮して設けた広場が、交通優先の機能重視の改変によって、その空間的価値や意味を喪失し、現在では市民の空間としての価値が認識されることのない状況にあること。以上である。

    DOI: 10.11361/cpij1.44.0.138.0

    CiNii Article

    その他リンク: https://www.jstage.jst.go.jp/article/cpij1/44/0/44_0_138/_article/-char/ja/

  • 布田周作,木方十根 .  旧都市計画法下・鹿児島公園計画の計画手法について .  日本建築学会計画系論文集74 ( 644 ) 2165 - 2172   2009年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

    DOI: 10.3130/aija.74.2165

    CiNii Article

    その他リンク: https://www.jstage.jst.go.jp/article/aija/74/644/74_644_2165/_article/-char/ja/

  • Ayako FUKUSHIMA, Junne KIKATA, Tadashi TAKAO .  Preserving the “shell” and Regenerating the spirit- Case Study of Christian churches in islands in the southern Japan - .  16th General Assembly and Scientific Symposium of ICOMOS   2008年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    その他リンク: http://www.icomos.org/quebec2008/cd/toindex/77_pdf/77-MSwX-102.pdf

  • 木方 十根 .  九州の離島集落におけるキリスト教会建築の伝統的維持管理手法 : 過疎集落における文化的景観の継承手法の確立に向けた展望(選抜梗概,農山漁村の景観を守り活かす新たな展開,オーガナイズドセッション,農村計画) .  日本建築学会学術講演梗概集. E-2, 建築計画II   475 - 478   2008年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 木方 十根 .  近代日本における高等諸学校の立地と計画に関する研究 .      2004年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(博士)  

  • 木方十根 .  大阪商科大学学園計画の都市計画上の位置づけについて .  日本建築学会計画系論文集 ( 582 ) 169 - 176   2004年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

    CiNii Article

    その他リンク: http://ci.nii.ac.jp/els/110004659847.pdf?id=ART0007386632&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1477920309&cp=

  • 木方十根 .  創設期名古屋帝国大学の学園計画 .  日本建築学会計画系論文集 ( 577 ) 181 - 188   2004年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

    CiNii Article

    その他リンク: http://ci.nii.ac.jp/els/110004658505.pdf?id=ART0007384360&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1477920757&cp=

  • 木方十根 .  国立(くにたち)大学町」における東京商科大学の震災復旧事業について : 土地交換の過程と大学用地の都市設計上の位置づけ .  日本建築学会計画系論文集 ( 574 ) 185 - 191   2003年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

    CiNii Article

    その他リンク: http://ci.nii.ac.jp/els/110004658446.pdf?id=ART0007384281&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1477921140&cp=

  • 木方十根 .  戦前期京阪神における高等教育機関キャンパスの形成と分布形態 .  都市計画論文集 ( 36 ) 343 - 348   2001年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本都市計画学会  

    本研究では東京につぐ高等教育機関集中地区である京阪神地域について、戦前期からのキャンパスの存続状況をとらえたうえで分布形態を把握、開発手法を類型化し、その特質を明らかにする。戦前期京阪神におけるキャンパスの形成と分布には、京都、大阪、神戸の各都市ごとの特性がある一方、全地域的に見ると第3期以降、都市間を中心に郊外私鉄沿線でのキャンパスの形成が進み、これは戦後の三都市を極とした分散化の端緒を見ることができる。戦前期からの存続事例は形成過程と立地から、1)跡地利用型キャンパス、2)私鉄沿線郊外型キャンパス、3)市街地開発並行型キャンパスに類型を抽出できる。特に戦前期において私立大学や公立大学の大規模キャンパスが、前述の類型2)、3)のようなかたちで整備されたことは京阪神地区の特質として指摘できる。

    CiNii Article

    J-GLOBAL

  • 木方十根 .  戦前期東京における高等教育機関キャンパスの形成段階と分布形態 .  都市計画論文集 ( 35 ) 139 - 144   2000年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本都市計画学会  

    CiNii Article

▼全件表示

書籍等出版物

▼全件表示

MISC

  • 出水麓 -伝統的建造物群保存地区保存計画見直し調査報告書

    木方 十根, 増留 麻紀子, 朴 光賢 他

    出水市教育委員会   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:出水市教育委員会  

  • 鹿児島の都市形成史と「都心」の変遷

    木方 十根

    再開発コーディネーター   ( 193 )   13 - 17   2018年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)   出版者・発行元:一般社団法人 再開発コーディネーター協会  

  • 建築家の生涯とキャンパス建築という大仕事 -アントニン・レーモンドにとっての南山大学山里キャンパス-

    木方 十根

    アルケイア -記録・情報・歴史-   ( 12 )   35 - 69   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:南山アーカイブズ  

  • 長崎・天草の教会堂と世界文化遺産

    木方 十根

    建築の研究   ( 242 )   6 - 11   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 建築研究振興協会  

    その他リンク: http://www.kksk.or.jp/publication-kenchikunokekyuu/index.html

  • 鹿児島県の近代和風建築−鹿児島県近代和風建築総合調査報告書−

    土田充義, 揚村固, 鯵坂徹, 木方十根 他

    鹿児島県教育委員会文化財課   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:鹿児島県教育委員会文化財課  

  • 九州・沖縄地区の近現代建築資料保存状況

    木方十根

    近現代建築資料の現状と今後の課題 -近現代建築資料全国調査WGを受けて- ・日本建築学会   46 - 47   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 私鉄郊外点描・大泉・小平・国立-堤康次郎による学園都市

    木方十根

    週間朝日百科 週間私鉄全駅・全車両基地   ( No.18 )   32 - 33   2014年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 私鉄郊外点描・大岡山と日吉-五島慶太による学園都市

    木方十根

    週間朝日百科 週間私鉄全駅・全車両基地   ( No.4 )   34 - 35   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • ヒキモン再考 -奄美の自然と建築のかかわりは未来に継承できるか-

    木方十根

    建築ジャーナル   ( 1218 )   40 - 40   2013年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 愛され続ける建築のあり方 -鹿児島市中央公民館がリニューアルオープン-

    木方十根

    建築ジャーナル   ( 1216 )   44 - 44   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 集落に残された未来建築 -池辺陽設計・旧KSC計画のシェルター群-

    木方十根

    建築ジャーナル   ( 1214 )   45 - 45   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 見直される建築遺産 加世田麓の近代和風住宅

    木方十根

    建築ジャーナル   ( 1212 )   48 - 48   2013年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 歴史的鉱山集落の形成と近代産業資本による開発

    木方十根

    2010年度日本建築学会大会(北陸)建築歴史・意匠部門, 若手奨励研究協議会資料   2010年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 植村義樹,木方十根,朴光賢 .  近現代における城郭建造物の復元に古写真が果たした役割-城郭復元を成立させるための社会環境に関する研究- .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島大学  

  • 東田喜見,木方十根,朴光賢 .  地方引揚援護局の設置状況からみた戦後港湾都市の実相-施設の全体構成と収容宿舎に着目して- .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島大学  

  • 倉原拡大,木方十根,朴光賢 .  旧薩摩藩域における麓集落の立地と地域開発に関する統計的解析-流域圏からみた麓集落の立地構成と景観特性に関する研究- .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島大学  

  • 倉原拡大,木方十根,朴光賢 .  川内川流域圏における麓集落の立地構成と景観特性に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島大学  

  • 新川恵梨華,木方十根,朴光賢 .  流域圏からみた麓集落の立地構成と景観特性に関する研究-薩摩藩域の中規模河川を事例として- .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島大学  

  • 佐々木真美, 木方十根, 小山雄資 .  麓集落の立地と地域開発に関する統計的解析 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 中村直暉, 木方十根, 小山雄資 .  九州地域の私立大学の移転・開設にみる大学と自治体との連携 地方における大学キャンパスの移転・開設に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 瞿寧幸, 木方十根, 小山雄資 .  上海市における労働者住宅地の形成及び保全の取り組みについて 上海市における歴史景観保全に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 山野将明, 小山雄資, 木方十根 .  鹿児島県における農村モデル住宅事業の地域特性 ?石川県のモデル事業と比較して? .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 松本貴博, 木方十根, 小山雄資 .  競艇場の立地特性と周辺都市環境の変容に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 野坂直央, 木方十根 .  米国オーバーン大学建築学部ルーラルスタジオの取り組みについて ?過疎地域・低開発地域を指向した建築教育プログラムの展開に関する研究? .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 佐々木麻結, 鰺坂徹, 増留麻紀子, 木方十根 .  鹿児島県内の麓集落における石材の産地と利用に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 岡本昂将, 木方十根 .  近代鹿児島における浄土真宗寺院の本堂建築に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 本山翔伍, 鯵坂徹, 増留麻紀子, 木方十根 .  鹿児島県麓集落の武家住宅における軒と破風の形状に関する基礎的研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 分領美咲, 小山雄資, 木方十根 .  奄美市名瀬の市街地における大島紬生産施設群の変容 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 宇都宮久乃, 木方十根 .  鹿児島市交通局旧敷地記録調査及びその歴史的価値の考察 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:那覇  

    CiNii Article

  • 戸村奈央, 木方十根, 小山雄資 .  1960年代に開発された郊外住宅地の住環境形成におけるモデルに関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:那覇  

    CiNii Article

  • 瞿寧幸, 木方十根 .  上海市における歴史的景観保全の展開に関する考察 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:那覇  

    CiNii Article

  • 倉原拡大, 木方十根, 鯵坂徹, 小山雄資, 佐々木真美 .  肝属川流域圏における神社の立地と麓集落の空間構成との関係 : 串良麓と高山麓を対象として .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:那覇  

    CiNii Article

  • 中村直暉, 木方十根, 小山雄資 .  地方における大学キャンパスの移転と母都市への影響に関する研究 : 九州地方の大学キャンパスの動向 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:那覇  

    CiNii Article

  • 佐々木真美, 木方十根, 鯵坂徹 .  流域圏からみた麓集落の立地構成と景観特性に関する研究 : 肝属川流域と万之瀬川流域を事例として .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:那覇  

    CiNii Article

  • 岡田帆奈, 木方十根, 小山雄資 .  日光電気精銅所の社宅街形成における理念的背景 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:那覇  

    CiNii Article

  • 三宅矩仁, 木方十根, 小山雄資 .  枕崎の鰹節産業における生産関連施設の建築的特徴と都市形成に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:熊本  

    CiNii Article

  • 瞿寧幸, 木方十根 .  地方都市におけるウォーターフロント開発の特性に関する考察 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:熊本  

    CiNii Article

  • 佐藤立樹, 木方十根 .  鹿児島県下の地方都市における白地地域の現況と開発動向に関する研究 : 霧島市・鹿屋市をケーススタディとして .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:熊本  

    CiNii Article

  • 佐々木真美, 木方十根, 鯵坂徹 .  立地と構成要素からみた麓集落の比較・考察 : 出水麓と高山麓を対象として .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:熊本  

    CiNii Article

  • 野元麗生, 木方十根, 小山雄資 .  伝統産業「大島紬」の生産関連施設の建築的特徴と都市形成に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:熊本  

    CiNii Article

  • Junne Kikata .  Boosters of Suburban Tokyo and the Makings of "College Town" .  International Planning History Society  International Planning History Society国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語  

    開催地:Florida, U.S.A.  

    国際学会

  • 岡田帆奈、小山雄資、木方十根 .  産業遺産を活用した都市保存再生事業の展開ー英国近代産業都市ニュー・ラナーク、ブレナヴォン、ソルティアについての比較・考察ー .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:佐賀  

    国内学会

  • 大鳥香菜子、境野健太郎、木方十根 .  設立から閉鎖に至る回春病院の施設配置構成 ―熊本におけるキリスト教系ハンセン病療養所に関する史的研究― .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:佐賀  

    国内学会

  • 池﨑晴菜、木方十根、鯵坂徹、小山雄資 .  流域圏からみた麓集落の立地構成と景観特性の成立に関する研究ー万之瀬川流域を事例としてー .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:佐賀  

    国内学会

  • 野元麗生、和田千弘、小山雄資、木方十根 .  奄美市名瀬における大島紬の織工アパートの分布と空間構成 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:佐賀  

    国内学会

  • 隈友輔・酒匂大輔・木方十根・鯵坂徹 .  加世田麓における武家住宅の平面形式の変遷過程 鹿児島県南さつま市加世田における武家住宅に関する研究 その2 .  日本建築学会学術講演集. F-2, 建築歴史・意匠  日本建築学会学術講演集. F-2, 建築歴史・意匠

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 笠利健太、酒匂大輔、木方十根、鯵坂徹 .  加世田麓における武家住宅の架構の変遷と空間構成 鹿児島県南さつま市加世田における武家住宅に関する研究 その1 .  日本建築学会学術講演集. F-2, 建築歴史・意匠  日本建築学会学術講演集. F-2, 建築歴史・意匠

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 酒匂大輔、木方十根 .  鹿児島県南さつま市加世田における武家住宅の平面形式の変遷過程 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大分  

    国内学会

  • 関恭太、木方十根 .  加世田麓における武家住宅の門構えに関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大分  

    国内学会

  • 隈友輔、木方十根 .  鹿児島県南さつま市加世田の近代和風住宅に関する研究 -旧鯵坂慶彦邸を中心に- .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大分  

    国内学会

  • 高野瀬健、木方十根 .  京城府における近代大学のキャンパスの立地と計画に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大分  

    国内学会

  • 東佑二郎、木方十根 .  木材利用と流通構造からみた奄美大島における伝統的民家形式の成立背景 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 木方十根 .  都市空間と大学 .  本女子大学総合研究所,「日本女子大学における歴史的建造物の調査・研究」公開研究会  本女子大学総合研究所,「日本女子大学における歴史的建造物の調査・研究」公開研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    研究会

  • 木方十根 .  九州離島(五島、奄美)の教会建築と集落 -キリスト教、建築・生活空間の視点から- .  西日本宗教学会公開シンポジウム  西日本宗教学会公開シンポジウム

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 味園将矢,岸本友恵,木方十根 .  土木技師・梶山浅次郎の経歴と業績 -鹿児島市戦災復興都市計画研究 .  日本建築学会研究報告.九州支部,計画系  日本建築学会研究報告.九州支部,計画系

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 市村良平, 小山雄資, 木方十根 .  戦後・鹿児島市の公的住宅供給事業における鹿児島市住宅協会の役割 .  日本建築学会研究報告.九州支部,計画系  日本建築学会研究報告.九州支部,計画系

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 木方十根 .  非東京の地域デザインを九州から考える -鹿児島県を事例に- .  日本都市計画学会2010年度学術研究論文発表会ワークショップ  日本都市計画学会2010年度学術研究論文発表会ワークショップ

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:愛知  

    国内学会

  • 木方十根,益田亜季 .  旧名瀬教会堂について : 奄美大島のカトリック教会堂に関する研究 .  日本建築学会学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠  日本建築学会学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:富山  

    国内学会

  • 笹倉みなみ, 木方 十根 .  アメリカ統治期から復興期の徳之島における小学校建築に関する研究 .  日本建築学会研究報告. 九州支部, 計画系  日本建築学会研究報告. 九州支部, 計画系

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 東浜舞子、木方十根 .  奄美大島における1950~60年代のRC造教会堂について奄美大島におけるカトリック教会建築に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄  

    国内学会

  • 吉田浩司、木方十根 .  鹿児島市景観計画の景観形成重点地区候補地における形成基準について .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄  

    国内学会

  • 野見山周作、富山晃一、木方十根、高尾忠志、福島綾子 .  福江島宮原地区における集落景観構成の類型下五島のキリスト教系集落の文化的景観に関する基礎的研究 その .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄  

    国内学会

  • 富山晃一、野見山周作、木方十根、高尾忠志、福島綾子 .  福江島宮原地区における集落景観の変遷とその基本構成単位下五島のキリスト教系集落の文化的景観に関する基礎的研究 その1 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄  

    国内学会

  • 岸本友恵、木方十根 .  鹿児島市戦災復興土地利用計画における戦災復興院嘱託制度の影響鹿児島市戦災復興都市計画研究その2 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄  

    国内学会

  • 岸本友恵、木方十根 .  京城都市計画における梶山浅次郎の業績と鹿児島市戦災復興都市計画鹿児島市戦災復興都市計画研究 その1 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄  

    国内学会

  • 松尾昌太郎、木方十根 .  鹿児島市における大規模住宅地の開発過程と計画特質に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄  

    国内学会

  • 益田亜季,木方十根 .  奄美大島におけるカトリック教会建築に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 中村直人,木方十根 .  霧島における景観形成に関する研究 -国立公園の整備と観光開発- .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 富山晃一,木方十根 .  桜島地域の景観構造の分析と景観計画への基礎的考察 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 王東揚,木方十根 .  中国におけるハイテク産業集積地域に関する研究 -国家高新技術産業開発区と母都市の関係性に関する統計的な考察- .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 岸本友恵,木方十根 .  都市計画区域の制定にみる草創期の鹿児島都市計画の課題 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 岩元俊輔,木方十根 .  鹿児島県下の戦災復興都市計画における広場に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 布田周作,木方十根 .  旧都市計画法による鹿児島公演計画に関する研究 -計画地の選定手法について- .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 福元美沙,木方十根 .  近代鹿児島における郊外住宅地の形成 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 田中文恵,木方十根 .  キャプション評価法を用いた都市景観の評価とパブリックスペースの使われ方に関する研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 田栗孝憲,木方十根 .  地方における都市と大学の関係性に関する基礎的研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 増田綾子,木方十根 .  大学開放に向けた建築・環境計画に関する研究 -国立大学の記念講堂について- .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大分  

    国内学会

  • 岸本友恵,木方十根 .  戦災復興都市計画の地方特性に関する基礎的研究 -鹿児島市を中心に- .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大分  

    国内学会

  • 布田周作,木方十根 .  鹿児島市の戦災復興都市計画における公園計画の研究 .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大分  

    国内学会

  • 大場諒一,木方十根 .  炭鉱都市における都市形成と閉山後の関連施設の転換 -筑豊田川市を対象とした地域振興方策- .  日本建築学会九州支部研究報告  日本建築学会九州支部研究報告

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大分  

    国内学会

  • 木方 十根, 友清 貴和,伊藤 亜美 .  国立大学キャンパスにおける省エネルギーに対する取り組みと意識 -鹿児島大学郡元キャンパスを事例として- .  日本建築学会九州支部研究報告, 第45号・3, 計画系, pp. 201-204  日本建築学会九州支部研究報告, 第45号・3, 計画系, pp. 201-204

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

▼全件表示

Works(作品等)

  • 鹿児島大学インフォメーションセンター

    鹿児島大学工学部建築学科計画研究室・同キャンパス計画室・同施設部(以上基本計画)、衛藤中山設計(実施設計)

    2007年4月

     詳細を見る

    作品分類:建築作品  

  • 「EGO-HOUSE 心理学博士の家」

    木方十根、木田みゆき、筧清澄(筧建築設計)、水津功(造園/愛知県立芸術大学)

    2007年3月

     詳細を見る

    作品分類:建築作品  

  • 「庫裡御堂に住まう」(一宮薬師寺:近郊農村に建つ小寺院の改修)

    木方十根、筧清澄

    2005年7月

     詳細を見る

    作品分類:建築作品  

  • 「覗きみるショーケース」

    山下哲郎、木方十根、加納史章他

    2004年10月

     詳細を見る

    作品分類:建築作品  

  • 名古屋市営地下鉄名古屋大学駅・駅舎

    名古屋市交通局、名古屋大学施設計画推進室(担当:木方十根,恒川和久)

    2003年12月

     詳細を見る

    作品分類:建築作品  

  • 「喰和呑和しゃしゃんぼ」

    木方十根、筧清澄、水津功

    2003年4月

     詳細を見る

    作品分類:建築作品  

  • 名古屋大学留学生センター

    名古屋大学施設部、同施設計画推進室(担当:木方十根),藤川原設計

    2001年2月

     詳細を見る

    作品分類:建築作品  

  • 旧愛知県立医学専門学校・愛知病院正門(保存改修・外構整備)

    名古屋大学施設計画推進室(担当:木方十根)

    1999年7月

     詳細を見る

    作品分類:建築作品  

  • 城下町備中高梁の町並み

    1993年

  • 玉島町並み保存基本計画調査報告書(倉敷市教育委員会)

    1993年

  • Metrose plantation house documentation, Historic American Buildings Survey National Park Service U. S. A.

    1992年

  • Metrose plantation house documentation, Historic American Buildings Survey National Park Service U. S. A.

    1992年

  • 美濃市伝統的建造物保存対策調査

    1991年

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究

  • 近代日本の産業基盤形成に果たしたエコール・サントラルの建築技術教育の役割について

    2018年4月 - 現在

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    木方十根、中江 研

  • 山口半六が受けた建築教育と近代日本の産業基盤形成に果たしたその役割に関する研究

    2017年6月 - 2018年3月

    民間財団等  前田記念工学研究助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 流域圏からみた鹿児島県下の麓集落の立地構成と景観特性に関する研究

    2015年4月 - 2019年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    木方 十根、鯵坂 徹, 小山 雄資, 増留 麻紀子

  • 近代産業都市の居住地形成に関する思潮・理論の日本への伝播についての研究

    2015年4月 - 2019年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    中江 研、木方 十根, 角 哲, 崎山 俊雄, 池上 重康, 砂本 文彦, 中野 茂夫, 小山 雄資, 平井 直樹, 山本 一貴

  • 大規模災害等に備えた歴史的建造物保全システムの構築に関する研究

    2013年4月 - 2016年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    永井 康雄、池上 重康, 崎山 俊雄, 加藤 耕一, 角 哲, 山崎 幹泰, 砂本 文彦, 山田 由香里, 木方 十根

  • 4. カンパニータウンの成立過程と空間構成に関する国際比較研究

    2011年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    池上 重康、砂本 文彦, 角 哲, 中江 研, 崎山 俊雄, 辻原 万規彦, 木方 十根, 谷村 仰仕, 中野 茂夫, 小山 雄資, 安野 彰

  • 五島列島のキリスト教系集落群における文化的景観の体系的把握

    2010年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    木方 十根、福島 綾子, 高尾 忠志

▼全件表示