基本情報

写真a

倉本 恵梨子

Kuramoto Eriko


職名

助教

研究分野・キーワード

神経解剖、視床

ホームページ

http://tgoto9.wixsite.com/gotolab-site

プロフィール

視床-大脳皮質の相互結合が高次脳機能、たとえば運動学習、認知などにおいて、果たしている機能を明らかにしたい。

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域歯学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 歯科機能形態学,助教,2014年09月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 神経科学学会,2004年04月 ~ 継続中,日本国

  • 解剖学会,2005年04月 ~ 継続中,日本国

  • Society for Neuroscience,2010年01月 ~ 継続中,日本国

  • 歯科基礎医学会,2015年06月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 神経解剖

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Quantitative analysis of the projection of individual neurons from the midline thalamic nuclei to the striosome and matrix compartments of the rat striatum. Cerebral Cortex,Cerebral Cortex,2016年,Unzai T, Kuramoto E, Kaneko T, Fujiyama F.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Ventral medial nucleus neurons send thalamocortical afferents more widely and more preferentially to layer 1 than neurons of the ventral anterior-ventral lateral nuclear complex in the rat.,Cerebral Cortex,25巻 1号 (頁 221 ~ 235) ,2015年,Eriko Kuramoto, Sachi Ohno, Takahiro Furuta, Tomo Unzai, Yasuhiro R. Tanaka, Hiroyuki Hioki, *Takeshi Kaneko.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Cell-type specific inhibitory inputs to dendritic and somatic components of parvalbumin-expressing neocortical interneuron.,Journal of Neuroscience,33巻 2号 (頁 544 ~ 555) ,2013年02月,Hiroyuki Hioki, Shinichi Okamoto, Michiteru Konno, Hiroshi Kameda, Jaerin Sohn, Eriko Kuramoto, Fumino Fujiyama, Takeshi Kaneko.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,A morphological analysis of thalamocortical axon fibers of rat posterior thalamic nuclei: A single neuron tracing study with viral vectors. ,Cerebral Cortex,22巻 12号 (頁 2840 ~ 2857) ,2012年12月,Sachi Ohno, Eriko Kuramoto, Fumino Fujiyama, Hiroyuki Hioki, Yasuhiro R. Tanaka , Fumino Fujiyama, Takahiro Sonomura, Masanori Uemura, Kazuna Sugiyama, Takeshi Kaneko.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Complementary distribution of glutamatergic cerebellar and GABAergic basal ganglia afferents to the rat motor thalamic nuclei.,European Journal of Neuroscience,33巻 1号 (頁 95 ~ 109) ,2011年,Eriko Kuramoto, Fumino Fujiyama, Kouichi C. Nakamura, Yasuhiro Tanaka, Hiroyuki Hioki, Takeshi Kaneko

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,Novel single-neuron-tracing method using Sindbis viral vectors.,顕微鏡,46巻 2号 (頁 125 ~ 131) ,2011年,Eriko Kuramoto, Takahiro Furuta, Hiroyuki Hioki, Fumino Fujiyama, Takeshi Kaneko.

    総説・解説(学術雑誌),共著