基本情報

写真a

嶋 香織

SHIMA Kaori


職名

准教授

研究室住所

鹿児島市桜ヶ丘8丁目35-1

研究分野・キーワード

口腔扁平上皮癌、前癌病変、epigenetics

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

099-275-6142

研究室FAX

099-275-6148

プロフィール

口腔癌と前癌病変の診断と解析、大腸癌の分子病理疫学的研究

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域歯学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 口腔病理解析学分野,助教,2011年06月 ~ 2019年04月

  • 鹿児島大学 医歯学域歯学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 口腔病理解析学分野,准教授,2019年05月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本口腔外科学会,1993年05月 ~ 継続中,日本国

  • 頭頸部癌学会,1993年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本病理学会,1996年04月 ~ 継続中,日本国

  • The American Association for Cancer Research,2009年05月 ~ 継続中,日本国

  • 日本臨床口腔病理学会,2011年06月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 口腔腫瘍学

  • 口腔病理学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,JNK inactivation suppresses osteogenic differentiation, but robustly induces osteopontin expression in osteoblasts through the induction of inhibitor of DNA binding 4 (Id4).,FASEB J,33巻 6号 (頁 7331 ~ 7347) ,2019年06月,Kusuyama J, Amir MS, Albertson BG, Bandow K, Ohnishi T, Nakamura T, Noguchi K, Shima K, Semba I, Matsuguchi T

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Continuity of Transcriptomes Among Colorectal Cancer Subtypes Based on Meta-analysis.,Genome Biology,19巻 (頁 142 ~ ) ,2018年,Ma S, Ogino S, Parsana P, Nishihara R, Qian Z, Shen J, Mima K, Masugi Y, Cao Y, Nowak JA, Shima K, Hoshida Y, Giovannucci EL, Gala MK, Chan AT, Fuchs CS, Parmigiani P, Huttenhower C, Waldron L.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,口腔内病変から診断しえたメトトレキセート関連リンパ増殖性疾患の1例. ,日本口腔外科学会雑誌,63巻 11号 (頁 552 ~ 557) ,2017年11月,村上寿理,石畑清秀,野添悦郎,松本幸三,嶋香織,中村典史.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Constitutive activation of p46JNK2 is indispensable for C/EBPdelta induction in the initial stage of adipogenic differentiation. ,Biochem Journal,474巻 20号 (頁 3421 ~ 3437) ,2017年10月,Kusuyama J, Ohnishi T, Bandow K, Amir MS, Shima K, Semba I, Matsuguchi T.

    DOI:10.1042/BCJ20170332,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,下顎骨に生じた骨芽細胞腫の1例.,日口腔外誌. ,63巻 8号 (頁 388 ~ 393) ,2017年08月,豊留宗一郎,野添悦郎,石畑清秀,大河内孝子,嶋香織,中村典史.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,特集 頭頸部腫瘍II 歯原性腫瘍と顎顔面骨の病変 歯原性嚢胞,文光堂,病理と臨床,36巻 4号 (頁 335 ~ 339) ,2018年,仙波伊知郎、嶋香織

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,解説・特集 歯原性腫瘍の病理診断 その他の歯原性腫瘍,病理と臨床・文光堂,31巻 5号 (頁 515 ~ 520) ,2013年05月,仙波伊知郎、嶋香織

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 英語,Regulatory mechanisms of periodontal regeneration. ,Microsc Res Tech.,60巻 5号 (頁 491 ~ 502) ,2003年,Shimono M, Ishikawa T, Ishikawa H, Matsuzaki H, Hashimoto S, Muramatsu T, Shima K, Matsuzaka K, Inoue T.

    総説・解説(学術雑誌),共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第108回日本病理学会総会,国内会議,2019年05月,東京,Two cases of granular cell ameloblastoma,ポスター(一般)

  • 第106回日本病理学会総会,国内会議,2017年04月,東京都,顎骨に症状を示した悪性リンパ腫の2例,ポスター(一般)

  • 16th IAOMP,国際会議,2016年09月,Chennai, India,The Evaluation of Immunohistochemical Examination of Oral Intraepithelial Neoplasia ,ポスター(一般)

  • 第27回日本臨床口腔病理学会総会,国内会議,2016年08月,広島大学,Peripheral odontogenic hamartomaの病理組織学的検討,ポスター(一般)

  • 第105回日本病理学会総会,国内会議,2016年05月,仙台市,診療領域別特別プログラム研究講演会15 口腔癌の前駆・初期病変の病理診断—組織学的特徴と診断クライテリア 「口腔粘膜上皮内病変における免疫組織化学染色の評価」,口頭(一般)

全件表示 >>