基本情報

写真a

伊藤 奈賀子

ITO Nagako


職名

准教授

研究分野・キーワード

高等教育、カリキュラム

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 学内共同教育研究学域学内共同教育研究学系 教育センター 高等教育研究開発部,准教授,2011年02月 ~ 2017年03月

  • 鹿児島大学 総合科学域総合教育学系 総合教育機構 高等教育研究開発センター,准教授,2017年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本高等教育学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本教育社会学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 教育学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,チームによる学習成果を向上させる個人成員の学習習慣,鹿児島大学総合教育機構紀要2号 (頁 43 ~ 52) ,2019年03月,中里陽子,伊藤奈賀子

    研究論文(大学,研究機関紀要),査読無し,共著

  • 日本語,地域人材育成を目指す体系的カリキュラム構築上の課題,鹿児島大学総合教育機構紀要2号 (頁 1 ~ 16) ,2019年03月,伊藤奈賀子

    研究論文(大学,研究機関紀要),査読無し,単著

  • 日本語,地域系学部におけるカリキュラムの特徴と体系性,鹿児島大学総合教育機構紀要,1巻 (頁 20 ~ 34) ,2018年03月,伊藤 奈賀子

    研究論文(大学,研究機関紀要),査読無し,単著

  • 日本語,鹿児島大学における地域志向教育の沿革,鹿児島大学教育センター年報13号 (頁 3 ~ 9) ,2016年03月,伊藤 奈賀子

    研究論文(大学,研究機関紀要),査読無し,単著

  • 日本語,鹿児島大学における地域志向教育の展望,鹿児島大学教育センター年報13号 (頁 22 ~ 28) ,2016年03月,飯干 明,伊藤 奈賀子,出口 英樹

    研究論文(大学,研究機関紀要),査読無し,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,新版 大学での学びをアクティブにするアカデミック・スキル入門,株式会社有斐閣,2019年03月,伊藤奈賀子,中島祥子 他

    教科書,共編著

  • 日本語,大学での学びをアクティブにするアカデミック・スキル入門,有斐閣,2016年03月,伊藤 奈賀子,富原 一哉 他

    教科書,共編著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2016年04月 ~ 2019年03月,学士課程における体系的カリキュラムの構成要素に関する実証的研究,伊藤奈賀子

    本研究は、大学における体系的カリキュラムの構成要素を明らかにすることを目的とする。今、高等教育の機能不全に対する危機感が高まっている。その主な要因として挙げられるのが、教育システムの未確立である。具体的には、長らく個々の授業は教員の裁量が非常に強く認められてきたことが背景にある。学士の質を保証するには順次性や相互の連携を持った学修を可能にする仕組みとしての体系的カリキュラムの整備が求められる。しかし、実際に大学において行われている諸改革は、こうしたカリキュラムに対する本質的な議論が不充分なままアクティヴ・ラーニングを始めとする新たな教育方法やナンバリング等技術的な側面に偏っている。本研究はこうした状況を打破する端緒となることを目指すものである。

  • 挑戦的萌芽研究,2015年04月 ~ 2018年03月,地域資源を活用した文理融合知識展開型アクティブ・ラーニングによる包括的教育実践,平井 一臣

  • 若手研究(B),2012年04月 ~ 2014年03月,日本語リテラシーを育成する学士課程カリキュラムの開発

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 九州地区大学教育研究協議会,国内会議,2019年09月,ニューウェルシティ宮崎,単位の質保証と「初年次セミナー」運営上の課題,口頭(一般)

  • 鹿児島県立短期大学FD講演会,その他,2019年08月,鹿児島県立短期大学,短期大学を取り巻く状況と今後の教育改革に向けて,口頭(招待・特別)

  • 夏トライ!グレードアップゼミ,その他,2019年08月,鹿児島県立甲南高等学校,大学での学びにつながる高校での学び方,口頭(基調)

  • 中国・四国地区大学教育研究会,国内会議,2019年06月,山口大学,学士の基盤となる能力の育成を目指す共通教育改革,口頭(基調)

  • 第一工業大学FD講演会,その他,2018年11月,第一工業大学,アクティブ・ラーニングの本質を考える,口頭(招待・特別)

全件表示 >>

 
 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 南薩地域「より良い授業づくり発表会」,2018年01月

    南薩地域の小中学校教員を対象とした研修会における講師

  • いちき串木野市学力向上教員研修会,2017年08月

    小中学校教員に対する研修会の講師を務めた。テーマは、アクティブ・ラーニングである。

  • 長崎県立大学2017年度第1回FD研修会,2017年08月

  • いちき串木野市学力向上教員研修会,2016年08月