基本情報

写真a

豊 智行

YUTAKA Tomoyuki


職名

教授

研究分野・キーワード

農産物流通、農産物市場、農業経済

プロフィール

農産物取引における価格支配力の発現メカニズムと実証、日本産農産物の輸出拡大、食品の安全性の判別と需要の関係、農業・食品製造業に由来する副産物の需給と価格形成の理論

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 農水産獣医学域農学系 農学部 農業生産科学科 農業経営経済学,教授,2015年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 農学部 生物生産学科 農業経営経済学,准教授,2008年10月 ~ 2015年03月

  • 鹿児島大学 大学院連合農学研究科 生物生産科学専攻 地域・国際資源経済学連合講座, ,2010年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本農業経済学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 食農資源経済学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本農業市場学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • フードシステム学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 農業経済学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Chili Marketing via Cooperative Channel and Its Impact on Returns from Farming in Mekong Delta-Vietnam,農業市場研究,28巻 1号 (頁 13 ~ 22) ,2019年06月,Pham Quoc Hung・YUTAKA Tomoyuki

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,Paddy Marketing and Profitability Performance by Farm-scale Households in the Mekong Delta: Case of Co Do District,食農資源経済論集,70巻 1号 (頁 71 ~ 82) ,2019年04月,TRAN Quoc Nhan, YUTAKA Tomoyuki, TSUJI Kazunari

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,Participating in the VietGAP Production and Farmers' Crop Income-The Case of Chili Production in Dong Thap Province, Vietnam-,食農資源経済論集,70巻 1号 (頁 59 ~ 69) ,2019年04月,Pham Quoc Hung, Tomoyuki YUTAKA

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Analysis of Contract Farming between Paddy Farmers and an Agribusiness Firm in the Mekong Delta of Vietnam,農業市場研究,27巻 1号 (頁 60 ~ 67) ,2018年06月,TRAN Quoc Nhan・YUTAKA Tomoyuki

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Current Status and Problems of Rice Contract Farming Enforcement in the Mekong Delta, Vietnam,農業市場研究,26巻 1号 (頁 43 ~ 50) ,2017年06月,Tran Quoc Nhan・YUTAKA Tomoyuki

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,日本産農産物輸出者の価格支配力-香港市場におけるりんご、牛肉、長いもを事例として-,福田晋(編著)加工食品輸出の戦略的課題-輸出の意義、現段階、取引条件および輸出戦略の解明-,筑波書房,2019年12月,豊智行

    単行本(学術書),編著

  • 日本語,「JAによる和子牛増頭類型の分析」日本食肉消費総合センター『和子牛増頭の条件と普及性』,日本食肉消費総合センタ,2019年03月,豊智行

    調査報告書,分担執筆

  • 日本語,日本産農畜産物のアジア輸出先国における流通と取引,福田晋(編著)農畜産物輸出拡大の可能性を探る-戦略的マーケティングと物流システム-,農林統計出版,2016年02月,豊智行

    単行本(学術書),編著

  • 日本語,農畜産物輸出の実態評価と推進課題-九州からアジア諸国への取り組み事例を踏まえて-,食農資源経済学会(編)新たな食農連携と持続的資源利用-グローバル化時代の地域再生に向けて-,筑波書房,2015年08月,豊智行

    単行本(学術書),編著

  • 日本語,「オリーブ牛のブランド化」日本食肉消費総合センター『国産牛肉産地ブランド化に関する事例調査報告Ⅳ』,日本食肉消費総合センター,2012年03月,豊智行

    調査報告書,単著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,書評 大呂興平著『日本の肉用牛繁殖経営:国土周辺部における成長メカニズム』,農業経済研究,91巻 2号 (頁 325 ~ 326) ,2019年09月,豊智行

    書評,文献紹介等,単著

  • 日本語,肉用牛へのエコフィードの利用に向けた取り組みと連携-和歌山県のエコマネジメント株式会社が製造するエコフィードを事例として-,農畜産業振興機構,畜産の情報359号 (頁 49 ~ 56) ,2019年08月,豊智行

    総説・解説(商業誌),単著

  • 日本語,壱岐島における酒造会社からの麦焼酎粕を肉用牛繁殖農家で利用する取り組み,農畜産業振興機構,畜産の情報345号 (頁 43 ~ 50) ,2018年07月,豊智行

    総説・解説(商業誌),単著

  • 日本語,書評 石塚哉史・神代英昭編著『わが国における農産物輸出戦略の現段階と展望』,農業市場研究,26巻 2号 (頁 76 ~ 77) ,2017年09月,豊智行

    書評,文献紹介等,単著

  • 日本語,規格外れんこんを飼料利用する株式会社広原畜産とJA土浦管内れんこん農家との耕畜連携,農畜産業振興機構,畜産の情報334号 (頁 45 ~ 52) ,2017年08月,豊智行

    総説・解説(商業誌),単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本農業市場学会,国内会議,2019年07月,兵庫,中国における「三産融合」下の稲作及び米流通の実態と課題-遼寧省盤錦市の康禾生態農業有限会社を事例として-,口頭(一般)

  • 日本農業市場学会,国内会議,2018年07月,沖縄,Chili marketing via cooperative channel and its impact on returns from farming in Mekong delta-Vietnam ,口頭(一般)

  • 食農資源経済学会,国内会議,2017年10月,佐賀,Participating in The Certified Production and Farmer's Crop Income-The Case of Chili Production in Dong Thap Province-Vietnam-,その他

  • 日本農業市場学会,国内会議,2017年07月,盛岡,Analysis of Contract Farming between Paddy Farmers and an Agribusiness Firm in the Mekong delta of Vietnam,口頭(一般)

  • 日本流通学会,国内会議,2016年10月,東京,酪農を内包する資源循環型農業システムの実態と持続性-中国河北省保定市徐水県漕河鎮を事例として-,口頭(一般)

全件表示 >>