基本情報

写真a

石川 学

ISHIKAWA Manabu


職名

教授

研究分野・キーワード

水族栄養,脂質,脂肪酸,魚類,甲殻類

プロフィール

○水産動物の消化吸収に関する研究

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 農水産獣医学域水産学系 水産学部 水産学科 養殖学分野,准教授,1996年04月 ~ 2017年06月

  • 鹿児島大学 農水産獣医学域農学系 連合農学研究科 農水圏資源環境科学専攻 水産資源利用学, ,1996年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 農水産獣医学域水産学系 水産学部 水産学科 養殖学分野,教授,2017年07月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本水産増殖学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本水産学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 水族栄養化学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Optimum Supplementations and Interactive Effects of Methionine and Tryptophan on Growth and Health Status of Juvenile Japanese Flounder Paralichthys olivaceus,Aquaculture Science,61巻 3号 (頁 239 ~ 251) ,2013年09月,Yuzhe Han, Shunsuke Koshio, Manabu Ishikawa, Saichiro Yokoyama, and Jian Gao

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Effects of dietary oxidized fish oil with vitamin E supplementation on the growth performance and reduction of lipid peroxidation in tissues and blood of red sea bream, Pagrus major. ,Aquaculture,356-357巻 (頁 73 ~ 79) ,2012年01月,Gao,J., S. Koshio, M. Ishikawa, S. Yokoyama, R.E. Mamauag, Y. Han.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Supplementations of DL-methionine and methionine dipeptide in diets are effective for the development and growth of larvae and juvenile red sea bream, Pagrus major. ,Journal of World Aquaculture Society,43巻 (頁 362 ~ 374) ,2012年01月, Mamauag R.E., S. Koshio, M. Ishikawa, S. Yokoyama, J. Gao, B.T. Nguyen, J.A. Ragaza.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Dietary calcium/phosphorus ratio influences the efficacy of microbial phytase on growth, mineral digestibility and vertebral mineralization in juvenile tiger puffer, Takifugu rubripes. ,Aquaculture Nutrition,17巻 (頁 267 ~ 277) ,2011年01月,Laining A., M. Ishikawa, Kyaw Kyaw, Gao J., Binh N.T., S. Koshio, S. Yamaguchi, S. Yokoyama, and J. Koyama

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Evalation of meat and bone meal as replacement for protein concentrate in the practical diet for Sutchi Catfish, Pangasius hypophhthalmus (Sauvage 1878), reared under pond condition. ,Journal of World Aquaculture Society,42巻 (頁 287 ~ 296) ,2011年01月,Kader Md.A., M. Bulbul, S. Yokoyama, M. Ishikawa, and S. Koshio.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,Lipids, ”Dietary supplements for the health and quality of cultured fish” (ed.By H.NAKAGAWA, M. SATO, and D.M.Gatlin III),CABI, UK,2007年05月,Manabu Ishikawa

    単行本(学術書),共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 100th AOCS Annual Meeting & Expo,国際会議,2009年05月,アメリカ フロリダ州オーランド,Improvement of Nutritional Value of Lipid Sources by Monoacylglycerol Supplementation in Kuruma Prawn,その他