2021/06/14 更新

写真a

マトバ チカヨ
的場 千佳世
MATOBA Chikayo
所属
総合科学域総合教育学系 総合教育機構 共通教育センター 助教
職名
助教

学位

  • 博士(学術) ( 2009年3月   神戸大学 )

  • 修士(文学) ( 2004年3月   神戸大学 )

  • 学士(哲学) ( 2001年3月   神戸大学 )

経歴

  • 鹿児島大学   総合科学域総合教育学系 総合教育機構 共通教育センター 初年次教育・教養教育部門   助教

    2019年10月 - 現在

 

論文

  • 坂井 美日, 的場 千佳世, 河邊 弘太郎, 中筋 健吉 , 渡邊 弘, 藤村 一郎, 冨山 清升 .  ステューデントスキル教育 : 社会からの要請に焦点化した分野の教育を初年次セミナーに組み込み全学必修化とした経緯 .  鹿児島大学総合教育機構紀要4   85 - 100   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 藤井 千佳世 .  スピノザとカンギレム―生の規範から倫理的範型(exemplar)へ .  哲学 ( 64 ) 173 - 190   2013年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤井 千佳世 .  スピノザ『知性改善論』における規範と実験 .  スピノザーナ ( 12 ) 99 - 121   2012年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤井 千佳世 .  スピノザにおける延長と無限―デカルト–ヘンリ・モアの往復書簡との比較において .  アルケー ( 45 ) 112 - 124   2010年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤井 千佳世 .  スピノザのコナトゥス概念の思想的発展とデカルトの慣性法則の諸困難 .  フランス哲学・思想研究 ( 14 ) 105 - 114   2010年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤井 千佳世 .  『知性改善論』の思考における二つの層―デカルト認識論との関係において .  哲学 ( 60 ) 233 - 248   2009年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤井千佳世 .  理性の可塑性―スピノザ認識論の生成史的研究 .      2009年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(博士)  

  • 藤井 千佳世 .  スピノザ<共通概念>の普遍性の程度 .  スピノザーナ ( 8 )   2007年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤井 千佳世 .  スピノザにおけるベーコンの影響についての覚書―十七世紀における機械技術論の生命論的展開に関する一考察 .  愛知   2006年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 藤井 千佳世 .  スピノザの「共通概念」に関する解釈史の検討―ドゥルーズの解釈の意義と問題性を中心に .  愛知 ( 17 ) 1 - 8   2005年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 『個体化の哲学-形相と情報の概念を手がかりに』

    ジルベール・シモンドン, 藤井千佳世他( 担当: 共訳)

    法政大学出版局  2018年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 『主体の論理・概念の倫理 二十世紀フランスのエピステモロジーとスピノザ主義』

    上野修,米虫正巳,近藤和敬, 藤井千佳世 他( 担当: 共著)

    以文社  2017年2月 

     詳細を見る

    担当ページ:pp. 297-pp.317   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 『神の身振り―スピノザ『エチカ』における場について』

    アルフォンソ・カリオラート, ジャン=リュック・ナンシー, 藤井千佳世, 的場寿光( 担当: 共訳)

    水声社  2013年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

講演・口頭発表等

  • 藤井 千佳世 .  『シモンドン哲学研究 関係の実在論の射程』合評会 .  『シモンドン哲学研究 関係の実在論の射程』合評会  2021年5月  大阪大学大学院人間科学研究科共生学系未来共生学講座共生の人学分野 および 科研費基盤(C)「哲学と人類学の交錯」招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:大阪(ZOOM)  

  • 藤井千佳世 .  カンギレムの医学哲学における個体主義とその倫理学的射程 .  日仏哲学会  日仏哲学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 的場 千佳世 .  科学と社会 .  PBLによる研究倫理教育WS  鹿児島大学FD委員会、高等教育開発センター招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島大学  

  • 藤井 千佳世 .  シモンドンの個体化論の倫理的射程 .  第1回エピステモロジー・ワークショップ  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:大阪経済大学  

  • 藤井 千佳世 .  『短論文』における摂理と愛?スピノザ初期思想とストア派倫理学との比較 .  スピノザ協会第27回総会  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 藤井 千佳世 .  概念の哲学から生命の哲学へ―カンギレムによるスピノザ主義の展開 .  日仏哲学会2015年秋季大会シンポジウム「現代フランス哲学の知られざるスピノザ」  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Chikayo FUJII .  Deleuze and Simondon on Individuation: Different Reading of Spinoza .  The 2nd International Deleuze Studies in Asia  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 藤井 千佳世 .  カンギレムからスピノザへ―生物学モデルのスピノザ解釈の一契機についての考察 .  科研「フランス・エピステモロジーの伏流としてのスピノザ」 第1回研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究

  • フランス科学認識論の倫理学的射程に関する研究

    2018年4月 - 現在

    科学研究費補助金  研究活動スタート支援

  • ストア哲学との対比を背景にしたスピノザ倫理学の生成史的研究

    2014年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  特別研究員奨励費

  • フランス科学認識論を背景とするスピノザ哲学の体系的研究

    2010年4月 - 2013年9月

    科学研究費補助金  特別研究員奨励費