2022/06/28 更新

写真a

カワソエ シン
川添 晋
KAWASOE Shin
所属
医歯学域医学系 医歯学総合研究科 寄附講座 心血管病予防分析学講座 特任講師
職名
特任講師

学位

  • 博士(医学) ( 2017年3月   鹿児島大学 )

経歴

  • 鹿児島大学   医歯学域医学系 医歯学総合研究科 寄附講座 心血管病予防分析学講座   特任講師

    2019年4月 - 現在

 

論文

  • Kawasoe M, Kawasoe S, Kubozono T, Ojima S, Kawabata T, Ikeda Y, Oketani N, Miyahara H, Tokushige K, Miyata M, Ohishi M. .  Development of a risk prediction score for hypertension incidence using Japanese health checkup data. .  Hypertens Res 45 ( 4 ) 730 - 740   2022年4月

  • Kubozono T, Akasaki Y, Kawasoe S, Ojima S, Kawabata T, Makizako H, Kuwahata S, Takenaka T, Maeda M, Fujiwara S, Miyagawa K, Ikeda Y, Ohishi M. .  The relationship between day-to-day variability in home blood pressure measurement and multiple organ function. .  Hypertens Res45 ( 3 ) 474 - 482   2022年3月

  • Ninomiya Y, Kawasoe S, Kubozono T, Tokushige A, Ichiki H, Miyahara H, Tokushige K, Ohishi M. .  Sex-specific relationship between abdominal obesity and new-onset atrial fibrillation in the general Japanese population. .  Heart Vessels36 ( 12 ) 1879 - 1884   2021年12月

  • Salim Anwar A, Kawasoe S, Kubozono T, Ojima S, Kawabata T, Ikeda Y, Miyahara H, Tokushige K, Ohishi M. .  Assessment of future hypertension risk by sex using combined body mass index and waist-to-height ratio. .  Circ Rep4 ( 1 ) 9 - 16   2021年11月

  • Kawasoe S, Kubozono T, Ojima S, Kawabata T, Miyahara H, Tokushige K, Ohishi M. .  J-shaped curve for the association between serum uric acid levels and the prevalence of blood pressure abnormalities. .  Hypertens Res44 ( 9 ) 1186 - 1193   2021年9月

  • Kubozono T, Akasaki Y, Kawasoe S, Ojima S, Kawabata T, Makizako H, Kuwahata S, Takenaka T, Maeda M, Ohno M, Kijimuta M, Fujiwara S, Miyagawa K, Ohishi M. .  The relationship between home blood pressure measurement and room temperature in a Japanese general population. .  Hypertens Res44 ( 4 ) 454 - 463   2021年4月

  • Seki T, Takeuchi M, Kawasoe S, Takeuchi K, Miki R, Ueshima K, Kawakami K. .  Gender differences in the risk factors associated with atherosclerosis by carotid intima-media thickness, plaque score, and pulse wave velocity. .  Ann Clin Epidemiol3   10 - 26   2021年1月

  • Kawasoe S, Kubozono T, Ojima S, Kawabata T, Miyahara H, Tokushige K, Ohishi M. .  Sex differences in the effects of weight reduction on future blood pressure elevation in a mildly obese middle-aged population. .  Circ Rep2 ( 8 ) 385 - 392   2020年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ojima S, Kubozono T, Kawasoe S, Kawabata T, Miyata M, Miyahara H, Maenohara S, Ohishi M. .  Association of risk factors for atherosclerosis, including high-sensitivity C-reactive protein, with carotid intima-media thickness, plaque score, and pulse wave velocity in a male population. .  Hypertens Res43 ( 5 ) 422 - 430   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Miyanaga S, Kubota K, Iwatani N, Higo K, Miyata M, Horizoe Y, Ojima S, Kawasoe S, Kubozono T, Ohishi M. .  Predictors of exercise-induced pulmonary hypertension in patients with connective tissue disease. .  Heart Vessels34 ( 9 ) 1509 - 1518   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kawasoe S, Ide K, Usui T, Kubozono T, Yoshifuku S, Miyahara H, Maenohara S, Ohishi M, Kawakami K. .  Distribution and characteristics of hypouricemia within the japanese general population: a cross-sectional study. .  Medicina(Kaunas)55 ( 3 ) E61 - E61   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ojima S, Kubozono T, Saihara K, Miyauchi T, Kawasoe S, Kubota K, Shigemizu S, Ohtsubo H, Miyata M, Ohishi M. .  Significant clinical indexes of exercise-induced pulmonary hypertension in patients with connective tissue disease. .  Circulation Reports1 ( 12 ) 610 - 616   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kawasoe S, Kubozono T, Yoshifuku S, Ojima S, Miyata M, Miyahara H, Maenohara S, Ohishi M. .  Uric acid level and new-onset atrial fibrillation in the japanese general population - longitudinal study. .  Circ J83 ( 1 ) 156 - 163   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

MISC

  • 血圧変動性の臨床的意義.

    川添 晋, 大石 充.

    日本臨牀 増刊号 高血圧学 下   78 ( 2 )   30 - 33   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

講演・口頭発表等

  • 窪薗琢郎, 赤﨑雄一, 川添 晋, 小島聡子, 川畑孟子, 桑波田 聡, 竹中俊宏, 池田義之, 大石 充 .  家庭血圧の短期的変化と測定時の気温との関連 .  第33回 血圧管理研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

  • Kubozono T, Akasaki Y, Kawasoe S, Ojima S, Kawabata T, Ikeda Y, Ohishi M .  The relationship between day-to-day variability in home blood pressure and multiple organ function .  American Heart Association’s annual Scientific Sessions 2021  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

  • Ojima S, Kubozono T, Kawasoe S, Kawsabata T, Salim Anwar A, Miyahara H, Tokushige K, Miyata M, Ikeda Y, Ohishi M .  Atherosclerotic risk factors associated with carotid plaque progression are different depending on the severity of plaque stage: a longitudinal study in general population .  American Heart Association’s annual Scientific Sessions 2021  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

  • Kawasoe S, Kubozono T, Ojima S, Kawabata T, Miyahara H, Tokushige K, Ohishi M .  Ability of machine learning algorithms to predict stage 2 hypertension using health examination data from the Japanese general population .  American Heart Association’s annual Scientific Sessions 2021  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

  • 窪薗琢郎, 川添 晋, 小島聡子, 川畑孟子, 池田義之, 宮原広典, 徳重浩一, 大石 充 .  年齢別にみたBMI及び体脂肪率とIMTとの関連 .  第7回 日本心臓リハビリテーション学会九州地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

  • 川畑孟子, 小島聡子, 川添 晋, 窪薗琢郎, 池田義之, 大石 充 .  薬剤調整とリハビリにより症状及び運動耐容能が改善した間質性肺炎を合併した重症三尖弁閉鎖不全症の一例 .  第7回 日本心臓リハビリテーション学会九州地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

  • 小島聡子, 窪薗琢郎, 川添 晋, 川畑孟子, 池田義之, 大石 充 .  心肺運動負荷試験における心拍数回復過程に関する因子の検討 .  第7回 日本心臓リハビリテーション学会九州地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

  • 川添 晋, 窪薗琢郎, 小島聡子, 川畑孟子, サリム・アンワー, 宮原広典, 徳重浩一, 大石 充 .  前期高齢者女性において腹囲は高血圧発症の予測因子である .  第7回 日本心臓リハビリテーション学会九州地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

  • Kawasoe S, Kubozono T, Ojima S, Kawabata T, Miyahara H, Tokushige K, Ohishi M .  Predictive ability for new-onset hypertension by machine learning algorithm using medical examination data .  ESC Congress 2021 – The Digital Experience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

  • Kawasoe S, Kubozono T, Ojima S, Kawabata T, Miyahara H, Tokushige K, Ohishi M .  Abdominal obesity is independently associated with width of QRS complex: a cross-sectional study using health checkup data from aged <40 years populations .  ESC Congress 2021 – The Digital Experience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

  • Ninomiya Y, Kawasoe S, Kubozono T, Tokushige A, Ichiki H, Miyahara H, Ohishi M .  Gender-Specific Relationship between Abdominal Obesity and New-Onset Atrial Fibrillation in the General Japanese Population .  第85回 日本循環器学会学術集会  (一社)日本循環器学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

  • 窪薗琢郎, 川畑孟子, 小島聡子, 川添 晋, 牧迫飛雄馬, 桑波田 聡, 竹中俊宏, 大石 充. .  Cardio-ankle vascular index (CAVI) の経時的変化に関連する因子の検討. .  第56回 日本循環器病予防学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 川添 晋, 窪薗 琢郎, 小島 聡子, 川畑 孟子, 宮原 広典, 徳重 浩一, 大石 充 .  体重減少による血圧上昇抑制効果の性差 .  第56回 日本循環器病予防学会学術集会  (一社)日本循環器病予防学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

  • 窪薗琢郎, 赤﨑雄一, 川添 晋, 前田真由佳, 大野真由, 雉牟田美香, 藤原誠助, 宮川 健, 竹中俊宏, 大石 充. .  血圧変動性と心電図との関連. .  第32回 血圧管理研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 窪薗琢郎, 赤﨑雄一, 川添 晋, 川畑孟子, 山口 聡, 小島聡子, 桑波田 聡, 竹中俊宏, 大石 充. .  一般住民における歯磨きの習慣と高血圧との関連. .  第6回 日本心臓リハビリテーション学会九州地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 川添 晋, 窪薗琢郎, 小島聡子, 川畑孟子, 山口 聡, 大石 充. .  腹囲は心電図QRS幅と正の関連を示す. .  第6回 日本心臓リハビリテーション学会九州地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 川畑孟子, 小島聡子, 窪薗琢郎, 川添 晋, 山口 聡, 大石 充. .  潰瘍性大腸炎に高安動脈炎と一過性LV dysfunctionを合併した一例. .  第24回 日本心不全学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Ojima S, Kubozono T, Kawasoe S, Kawabata T, Miyahara H, Tokushige K, Ohishi M. .  Fib4 index is a more relevant marker for pulse wave velocity but not for carotid intima-media thickness in a men population. .  ESC congress 2020-The Digital Experience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月 - 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Ninomiya Y, Kawasoe S, Ichiki H, Kubozono T, Miyahara H, Tokushige K, Ohishi M. .  Gender-specific relationship between abdominal obesity and prevalence of new-onset atrial fibrillation in the general Japanese population. .  ESC congress 2020-The Digital Experience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月 - 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Kawasoe S, Kubozono T, Ojima S, Kawabata T, Miyahara H, Tokushige K, Ohishi M. .  Gender differences in the effects of weight reduction on future blood pressure elevation in the overweight middle-aged population. .  ESC congress 2020-The Digital Experience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月 - 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Kubozono T, Akasaki Y, Kawasoe S, Ojima S, Kawabata T, Kuwahata S, Takenaka T, Ohishi M .  Clinical significance of the urinary sodium-to-potassium ratio for home blood pressure. .  第84回 日本循環器学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月 - 2020年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Ojima S, Kubozono T, Kawasoe S, Kawabata T, Miyahara H, Maenohara S, Ohishi M .  The atherosclerotic risk factors associated with the transformation of carotid plaque over time. .  第84回 日本循環器学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月 - 2020年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Kawasoe S, Kubozono T, Ojima S, Kawabata T, Miyahara H, Maenohara S, Ohishi M. .  Gender differences in effectiveness of weight reduction on future blood pressure increase in mildly obese middle-aged population. .  第84回 日本循環器学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月 - 2020年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Kubozono T, Akasaki Y, Kawasoe S, Ojima S, Kawabata T, Kuwahata S, Takenaka T, Ohishi M .  The relationship between home blood pressure and temperature in the general population. .  第84回 日本循環器学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月 - 2020年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 湯淺敏典, 大石雄貴, 窪薗琢郎, 徳重明央, 川添 晋, 清水大地, 阿部礼真, 加美翔平, 竹中俊宏, 叶内宏明, 牧迫飛雄馬, 大石 充 .  フレイルと食習慣の関連について:垂水コホート研究より .  第52回 日本医学教育学会大会  (一社)日本医学教育学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月 - 2020年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 川畑孟子, 小島聡子, 窪薗琢郎, 川添 晋, 大石 充. .  多職種の介入により在宅治療まで可能となったアドリアマイシン心筋症による末期心不全の一例. .  第26回 日本心臓リハビリテーション学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 窪薗琢郎, 赤﨑雄一, 川添 晋, 小島聡子, 川畑孟子,桑波田 聡, 竹中俊宏, 大石 充. .  地域一般住民における家庭血圧測定及び高血圧管理教室による降圧効果の検討. .  第26回 日本心臓リハビリテーション学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 川添 晋, 窪薗琢郎, 牧迫飛雄馬, 桑波田 聡, 竹中俊宏, 小島聡子, 川畑孟子, 大石 充. .  高齢者における同居者の有無とJST版活動能力指標スコアとの関連. .  第26回 日本心臓リハビリテーション学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 川添 晋, 窪薗琢郎, 小島聡子, 川畑孟子, 宮原広典, 徳重浩一, 大石 充. .  血清尿酸値と高血圧有病率のJカーブ型の関連. .  第30回 日本疫学会学術総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都市  

  • 小島聡子, 窪薗琢郎, 川添 晋, 川畑孟子, 嘉川亜希子, 大石 充. .  年齢別にみたIMTに対するリスク因子の男女比較. .  第13回 日本性差医学・医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:久留米市  

  • Kawasoe S, Kubozono T, Ojima S, Kawabata T, Miyahara H, Maenohara S, Ohishi M. .  The J-shaped association between serum uric acid levels and prevalence of hypertension. .  American Heart Association Scientific Sessions 2019  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Philadelphia, USA  

  • 窪薗琢郎,赤﨑雄一,川添 晋,牧迫飛雄馬,桑波田 聡,竹中俊宏,堀之内貢子,山口親志,雉牟田美香,藤原誠助,宮川 健,大石 充. .  地域コホート研究における家庭血圧と尿ナトリウム/カリウム比の関連性に関する研究. .  第31回 血圧管理研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都  

  • Ojima S, Kubozono T, Kawasoe S, Miyata M, Kawabata T, Miyahara H, Maenohara S, Ohishi M. .  High-sensitivity C-reactive protein is a signi?cantly associated with the advanced atherosclerosis, but not with the presence of atherosclerosis in general male population. .  American Heart Association Scientific Sessions 2019  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Philadelphia, USA  

  • Ojima S, Kubozono T, Kawasoe S, Kawabata T, Miyata M, Miyahara H, Maenohara S, Ohishi M. .  Gender di?erences in the risk factors associated with atherosclerosis evaluated by carotid intima-media thickness, plaque score and pulse wave velocity. .  American Heart Association Scientific Sessions 2019  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Philadelphia, USA  

  • 小島聡子,窪薗琢郎,川添 晋,川畑孟子,大石 充. .  心不全患者及び肺高血圧患者におけるPeak O2 pulseに関連する因子の検討. .  第5回 日本心臓リハビリテーション学会九州支部地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎市  

  • 川畑孟子,窪薗琢郎,小島聡子,川添 晋,大石 充. .  シスタチンCを基にした推算糸球体濾過量は,血清クレアチニンを基にした推算糸球体濾過量より心疾患患者の運動耐容能に関連する. .  第5回 日本心臓リハビリテーション学会九州支部地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎市  

  • Ojima S, Kubozono T, Kawasoe S, Kawabata T, Miyata M, Miyahara H, Maenohara S, Ohishi M. .  Gender di?erences in the risk factors associated with atherosclerosis by carotid intima-media thickness, plaque score and pulse wave velocity. .  The 9th IGM Congress 2019  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Wien, Austria  

  • 川畑孟子,小島聡子,川添 晋,窪薗琢郎,大石 充. .  末梢血で好酸球上昇を認めなかった劇症型好酸球性心筋症の一例. .  第67回 日本心臓病学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋  

  • 川添 晋,窪薗琢郎,小島聡子,川畑孟子,宮原広典,前之原茂穂,大石 充. .  低尿酸血症の分布,及び尿酸値と他の心血管リスク因子との関連性についての検討. .  第67回 日本心臓病学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋  

  • 窪薗琢郎,小島聡子,川畑孟子,川添 晋,大石 充. .  頸動脈内膜中膜複合体肥厚に関連するリスク因子の年齢別検討. .  第67回 日本心臓病学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋  

  • Kawasoe S, Kubozono T, Ojima S, Miyahara H, Maenohara S, Ohishi M. .  Exploring the bottom of J-shaped curve association between serum uric acid and cardiovascular risks: Description using a large Japanese general population. .  European Society of Cardiology (ESC)Congress 2019  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Paris, France  

  • 小島聡子,窪薗琢郎,川添 晋,大石 充. .  VE/VCO2 slopeは脈派伝播速度の独立した因子である. .  第25回 日本心臓リハビリテーション学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪  

  • Ojima S, Kubozono T, Kawasoe S, Ohtsubo H, Miyata M, Ohishi M. .  The patients with rheumatoid arthritis had a risk of progression on aortic valve stenosis. .  第83回 日本循環器学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川  

  • Ojima S, Kubozono T, Kawasoe S, Miyata M, Miyahara H, Maenohara S, Ohishi M. .  C-reactive protein was signi?cantly associated with arterial sti?ness, but not with carotid atherosclerosis in general population. .  第83回 日本循環器学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川  

  • 小島聡子,窪薗琢郎,嘉川亜希子,川添 晋,大石 充. .  女性における形態的及び機能的動脈硬化に関連する因子の検討. .  第12回 日本性差医学・医療学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:埼玉  

  • 小島聡子, 窪薗琢郎, 川添 晋, 宮田昌明, 大石 充. .  心疾患患者におけるCONUTスコアは最大酸素摂取量と関連する. .  第4回 日本心臓リハビリテーション学会九州支部地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

  • 小島聡子, 窪薗琢郎, 才原啓司, 川添 晋, 市來仁志, 宮田昌明, 大石 充. .  女性研究者奨励賞セッション. 冠動脈内皮機能障害患者における飲水量と心血管イベントの関連. .  第124回 日本循環器学会九州地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

  • 川添 晋, 窪薗琢郎, 吉福士郎, 小島聡子, 宮田昌明, 宮原広典, 前之原茂穂, 大石 充. .  Uric acid level and incidence of atrial fibrillation in Japanese general population. .  第82回 日本循環器学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪  

  • Ojima S, Kubozono T, Kawasoe S, Miyata M, Ohishi M. .  Comparison in the association of muscle strength and exercise capacity between chronic heart failure and pulmonary hypertension. .  第82回 日本循環器学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪  

▼全件表示

受賞

  • 第7回 日本心臓リハビリテーション学会九州支部地方会 優秀演題賞.

    2021年11月   心肺運動負荷試験における心拍数回復過程に関する因子の検討.

    小島聡子, 窪薗琢郎, 川添 晋, 川畑孟子, 池田義之, 大石 充.

  • 第7回 日本心臓リハビリテーション学会九州支部地方会 優秀演題賞.

    2021年11月   前期高齢者女性において腹囲は高血圧発症の予測因子である.

    川添 晋, 窪薗琢郎, 小島聡子, 川畑孟子, 池田義之, 大石 充.

  • 第7回 日本心臓リハビリテーション学会九州支部地方会 優秀演題賞

    2021年11月   年齢別にみた BMI 及び体脂肪率と IMT との関連

    窪薗琢郎, 川添 晋, 小島聡子, 川畑孟子, 宮原広典, 徳重浩一, 池田義之, 大石 充

共同研究・競争的資金等の研究

  • 高齢者コホートデータ人工知能解析によるフレイルネットワーク分析及び予後因子の同定(分担)

    2021年4月 - 2024年3月

    日本学術振興会科学研究助成  基盤研究C

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

  • 70万人, 43年の大規模健診データによる心血管病発症AI予測モデルの構築と実装.(代表)

    2021年4月 - 2024年3月

    日本学術振興会科学研究助成  基盤研究C

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金