Updated on 2021/05/07

写真a

 
BABA Naoko
 
Organization
Research Field in Medicine and Health Sciences, Medical and Dental Sciences Area Graduate School of Medical and Dental Sciences Advanced Therapeutics Course Sensory Organology Assistant Professor
Title
Assistant Professor

Degree

  • 医学博士 ( 2015.9   鹿児島大学 )

Research History

  • Kagoshima University   Research Field in Medicine and Health Sciences, Medical and Dental Sciences Area Graduate School of Medical and Dental Sciences Advanced Therapeutics Course Sensory Organology   Assistant Professor

    2018.4

 

Papers

  • 松岡 温子, 東 裕子, 馬場 直子, 金蔵 拓郎 .  【これだけは知っておきたい間葉系腫瘍】小児の足趾に生じた石灰化腱膜線維腫 .  皮膚病診療42 ( 5 ) 398 - 401   2020.5【これだけは知っておきたい間葉系腫瘍】小児の足趾に生じた石灰化腱膜線維腫

     More details

    Publisher:(株)協和企画  

    <文献概要>症例のポイント ・小児の第II趾背側に生じた石灰化腱膜線維腫を経験した.・病理組織学的所見では,紡錘形の線維芽細胞様細胞が束状に増殖する部分と石灰化部分がみられた.・石灰化腱膜線維腫は,局所再発が多い腫瘍とされており,注意深い経過観察が必要である.

  • Higashi Y. .  Late-onset interstitial nephritis in a patient with drug-induced hypersensitivity syndrome/drug reaction with eosinophilia and systemic symptoms .  Journal of Dermatology47 ( 2 ) 174 - 177   2020.2

     More details

    Publisher:Journal of Dermatology  

    DOI: 10.1111/1346-8138.15175

    Scopus

    PubMed

  • Higashi Yuko, Baba Naoko, Yoshimine Haruhito, Sakaguchi Ikuyo, Kanekura Takuro .  薬剤性過敏症症候群/好酸球増加と全身症状を伴う薬疹患者における晩発性間質性腎炎(Late-onset interstitial nephritis in a patient with drug-induced hypersensitivity syndrome/drug reaction with eosinophilia and systemic symptoms) .  The Journal of Dermatology47 ( 2 ) 174 - 177   2020.2薬剤性過敏症症候群/好酸球増加と全身症状を伴う薬疹患者における晩発性間質性腎炎(Late-onset interstitial nephritis in a patient with drug-induced hypersensitivity syndrome/drug reaction with eosinophilia and systemic symptoms)

     More details

    Publisher:John Wiley & Sons Australia, Ltd  

    症例は47歳男性で、高熱および全身倦怠感に対し、アセトアミノフェン、塩化リゾチーム、L-カルボシステイン、麻黄湯抽出物、クラリスロマイシンを処方されていたが、体幹および四肢に赤色皮膚発疹を発症した。薬疹の診断で全処方薬を中止しプレドニゾロン(PSL)での治療を行ったが、その後最初の処方薬服用を開始し紅斑病変は全身皮膚に広がった。薬剤性過敏症症候群/好酸球増加と全身症状を伴う薬疹(DIHS/DRESS)と診断し治療を開始したが、経過中に劇症1型糖尿病、帯状疱疹を発症し皮膚症状も改善しなかったため当院紹介となった。紹介当時はPSL20mgとシクロスポリンA(CyA)50mgを服用中であったが好酸球等の減少が見られたため、紹介後3ヵ月でCyAを中止しPSLを減量した。PSL治療中そう痒は重度であったが、減量後は皮膚病変の改善が見られDIHS/DRESS発症後2年でPSLは中止した。PSL中止後6ヵ月で、バルサルタン誘発性光過敏症と顔面、背部、四肢における白斑を発症し、血清クレアチニン値の上昇が見られた。腎生検ではリンパ形質細胞の腎間質への浸潤が見られ、活動性間質性腎炎と診断した。PSL治療を3ヵ月行った結果、血清クレアチニン値は正常となった。

  • Baba N, Ibusuki A, Higashi Y, Kanekura T 他 .  Anti-laminin-332-type mucous membrane pemphigoid in a patient with adult T-cell leukemia/lymphoma and graft-versus-host disease. .  Journal of Dermatology   2017.8Anti-laminin-332-type mucous membrane pemphigoid in a patient with adult T-cell leukemia/lymphoma and graft-versus-host disease.Reviewed

     More details

    Authorship:Lead author   Language:English   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

MISC

  • Sézary syndrome in an anti-human T-cell lymphotropic virus type 1 seropositive carrier

    Baba N.

    Journal of Dermatology   46 ( 1 )   e40 - e41   2019.1

     More details

    Publisher:Journal of Dermatology  

    DOI: 10.1111/1346-8138.14522

    Scopus

    PubMed

  • 抗ヒトTリンパ好性ウイルス1型血清反応陽性キャリアにおけるSezary症候群(Sezary syndrome in an anti-human T-cell lymphotropic virus type 1 seropositive carrier)

    Baba Naoko, Fujii Kazuyasu, Nomoto Yusuke, Jimura Nozomi, Higashi Yuko, Takami Satoko, Masamoto Izumi, Yonekura Kentaro, Mera Kentaro, Kanekura Takuro

    The Journal of Dermatology   46 ( 1 )   e40 - e41   2019.1

     More details

    Publisher:John Wiley & Sons Australia, Ltd  

  • 全身のde novo CD5陽性び漫性大細胞型B細胞リンパ腫に続発した皮膚病変(Secondary skin involvement by systemic de novo CD5-positive diffuse large B-cell lymphoma)

    Baba Naoko, Fujii Kazuyasu, Ibusuki Atsuko, Higashi Yuko, Kawai Kazuhiro, Kanekura Takuro

    The Journal of Dermatology   45 ( 1 )   e15 - e16   2018.1

     More details

    Publisher:John Wiley & Sons Australia, Ltd  

  • Secondary skin involvement by systemic de novo CD5-positive diffuse large B-cell lymphoma

    Baba N.

    Journal of Dermatology   45 ( 1 )   e15 - e16   2018.1

     More details

    Publisher:Journal of Dermatology  

    DOI: 10.1111/1346-8138.14082

    Scopus

    PubMed

  • Anti-laminin-332-type mucous membrane pemphigoid in a patient with adult T-cell leukemia/lymphoma and graft-versus-host disease

    Baba N.

    Journal of Dermatology   44 ( 11 )   e300 - e301   2017.11

     More details

    Publisher:Journal of Dermatology  

    DOI: 10.1111/1346-8138.13977

    Scopus

    PubMed

  • 成人T細胞白血病/リンパ腫および移植片対宿主病の患者における抗ラミニン332型粘膜類天疱瘡(Anti-laminin-332-type mucous membrane pemphigoid in a patient with adult T-cell leukemia/lymphoma and graft-versus-host disease)

    Baba Naoko, Ibusuki Atsuko, Higashi Yuko, Ishii Norito, Hashimoto Takashi, Yoshimitsu Makoto, Kanekura Takuro

    The Journal of Dermatology   44 ( 11 )   e300 - e301   2017.11

     More details

    Publisher:John Wiley & Sons Australia, Ltd  

▼display all

Presentations

  • 上塘 葉子, 指宿 敦子, 有村 亜希子, 馬場 直子, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   Mobile encapsulated lipomaの1例  

    西日本皮膚科  2020.4  日本皮膚科学会-西部支部

  • 川平 尚生, 大久保 葵, 有村 亜希子, 馬場 直子, 多田 浩一, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   HIV感染に合併した肛門管癌の1例  

    日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会プログラム・抄録集  2019.4  (一社)日本皮膚悪性腫瘍学会

  • 有村 亜希子, 馬場 直子, 多田 浩一, 藤井 一恭, 東 裕子, 橋口 貴樹, 金蔵 拓郎   Episodic angioedema with eosinophiliaの1例  

    西日本皮膚科  2020.4  日本皮膚科学会-西部支部

  • 日野 治子, 安部 正敏, 宇理須 厚夫, 衛藤 隆, 遠藤 郁夫, 岡村 理栄子, 佐々木 りか子, 下条 直樹, 畑 三恵子, 馬場 直子, 秀 道広, 細谷 律子, 森 蘭子, 佐藤 貴志, 土岐 冬子, 日本小児皮膚科学会学校保健委員会   2019-2020年日本小児皮膚科学会学校保健委員会の活動  

    日本臨床皮膚科医会雑誌  2020.4  日本臨床皮膚科医会

  • 指宿 敦子, 馬場 直子, 大久保 葵, 野元 裕輔, 松岡 温子, 川平 尚生, 有村 亜希子, 畠中 美帆, 山筋 好子, 西馬場 理恵, 多田 浩一, 内田 洋平, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   2018年鹿児島大学病院皮膚科手術統計・死亡統計  

    西日本皮膚科  2019.10  日本皮膚科学会-西部支部

  • 畠中 美帆, 稲津 恵理, 大久保 葵, 野元 裕輔, 松岡 温子, 川平 尚生, 有村 亜希子, 坂ノ上 正直, 馬場 直子, 馬場 淳徳, 山筋 好子, 指宿 敦子, 内田 洋平, 多田 浩一, 西馬場 理恵, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   2018年鹿児島大学病院皮膚科外来、紹介患者、パッチテスト統計  

    西日本皮膚科  2019.10  日本皮膚科学会-西部支部

  • 馬場 直子, 稲津 恵理, 大久保 葵, 野元 裕輔, 松岡 温子, 川平 尚生, 有村 亜希子, 坂ノ上 正直, 畠中 美帆, 馬場 淳徳, 山筋 好子, 指宿 敦子, 内田 洋平, 多田 浩一, 西馬場 理恵, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   2018年鹿児島大学病院皮膚科入院患者統計  

    西日本皮膚科  2019.10  日本皮膚科学会-西部支部

  • 坂ノ上 正直, 多田 浩一, 大久保 葵, 野元 裕輔, 松岡 温子, 川平 尚生, 有村 亜希子, 地村 望, 勝江 浩未, 畠中 美帆, 馬場 直子, 山筋 好子, 指宿 敦子, 西馬場 理恵, 吉福 明日香, 内田 洋平, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎, 松下 茂人, 三好 逸男, 米倉 健太郎   2017年鹿児島大学病院皮膚科死亡統計  

    西日本皮膚科  2018.12  日本皮膚科学会-西部支部

  • 川平 尚生, 多田 浩一, 畠中 美帆, 大久保 葵, 野元 裕輔, 松岡 温子, 有村 亜希子, 地村 望, 勝江 浩未, 坂ノ上 正直, 馬場 直子, 山筋 好子, 指宿 敦子, 西馬場 理恵, 吉福 明日香, 内田 洋平, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎, 松下 茂人   2017年鹿児島大学病院皮膚科手術統計  

    西日本皮膚科  2018.12  日本皮膚科学会-西部支部

  • 多田 浩一, 野元 裕輔, 大久保 葵, 松岡 温子, 川平 尚生, 有村 亜希子, 地村 望, 勝江 浩未, 坂ノ上 正直, 馬場 直子, 畠中 美帆, 山筋 好子, 指宿 敦子, 内田 洋平, 西馬場 理恵, 吉福 明日香, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   2017年鹿児島大学病院皮膚科入院患者統計  

    西日本皮膚科  2018.12  日本皮膚科学会-西部支部

  • 山筋 好子, 多田 浩一, 野元 祐輔, 大久保 葵, 久留 敏晴, 松岡 温子, 川平 尚生, 有村 亜希子, 地村 望, 勝江 浩未, 坂ノ上 正直, 馬場 直子, 指宿 敦子, 下川 充芳, 内田 洋平, 西馬場 理恵, 吉福 明日香, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   2016年鹿児島大学病院皮膚科死亡統計  

    西日本皮膚科  2017.12  日本皮膚科学会-西部支部

  • 坂ノ上 正直, 多田 浩一, 野元 祐輔, 大久保 葵, 久留 敏晴, 松岡 温子, 川平 尚生, 有村 亜希子, 地村 望, 勝江 浩未, 馬場 直子, 山筋 好子, 指宿 敦子, 下川 充芳, 内田 洋平, 西馬場 理恵, 吉福 明日香, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   2016年鹿児島大学病院皮膚科手術統計  

    西日本皮膚科  2017.12  日本皮膚科学会-西部支部

  • 内田 洋平, 西馬場 理恵, 野元 裕輔, 大久保 葵, 久留 敏晴, 松岡 温子, 川平 尚生, 有村 亜希子, 地村 望, 勝江 浩未, 坂ノ上 正直, 馬場 直子, 山筋 好子, 指宿 敦子, 下川 充芳, 多田 浩一, 吉福 明日香, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   2016年鹿児島大学病院皮膚科外来、紹介患者、パッチテスト統計  

    西日本皮膚科  2017.12  日本皮膚科学会-西部支部

  • 多田 浩一, 野元 祐輔, 大久保 葵, 久留 敏晴, 松岡 温子, 川平 尚生, 有村 亜希子, 地村 望, 勝江 浩未, 坂ノ上 正直, 馬場 直子, 山筋 好子, 指宿 敦子, 下川 充芳, 内田 洋平, 西馬場 理恵, 吉福 明日香, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   2016年鹿児島大学病院皮膚科入院患者統計  

    西日本皮膚科  2017.12  日本皮膚科学会-西部支部

  • 勝江 浩未, 藤井 一恭, 上塘 葉子, 馬場 直子, 東 裕子, 高木 博佑, 川畑 久, 金蔵 拓郎   Other iatrogenic immunodeficiency-associated lymphoproliferative disorderの2例  

    西日本皮膚科  2020.4  日本皮膚科学会-西部支部

  • 松岡 温子, 野元 祐輔, 馬場 直子, 有村 亜希子, 藤井 一恭, 東 裕子, 久留 光博, 丸山 芳一, 金蔵 拓郎   アリルイソプロピルアセチル尿素によるnon pigmented fixed drug eruption(NPFDE)の1例  

    西日本皮膚科  2017.10  日本皮膚科学会-西部支部

  • 伊集院 綾子, 馬場 直子, 谷山 弘樹, 山元 聖明, 宇都 正, 堀之内 秀治, 西尾 善彦   シタグリプチン投与後に水疱性類天疱瘡を発症した1例  

    糖尿病  2018.4  (一社)日本糖尿病学会

  • 勝江 浩未, 東 裕子, 上塘 葉子, 畠中 美帆, 馬場 直子, 金蔵 拓郎   セクキヌマブで皮膚硬化の改善がみられた乾癬に合併した強皮症の1例  

    日本皮膚科学会雑誌  2020.5  (公社)日本皮膚科学会

  • 大久保 葵, 指宿 敦子, 有村 亜希子, 地村 望, 勝江 浩未, 馬場 淳徳, 馬場 直子, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   偽性腸閉塞を合併した全身性強皮症に対し在宅中心静脈栄養を導入した1例  

    日本皮膚科学会雑誌  2018.5  (公社)日本皮膚科学会

  • 馬場 直子, 多田 浩一, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   卵管内膜症の1例  

    西日本皮膚科  2020.2  日本皮膚科学会-西部支部

  • 馬場 直子, 大久保 葵, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   卵黄嚢腫瘍患者におけるPET/CTで偽陽性信号を伴った尋常性ざ瘡の1例  

    西日本皮膚科  2020.4  日本皮膚科学会-西部支部

  • 有村 亜希子, 馬場 直子, 藤井 一恭, 東 裕子, 関山 光弘, 金蔵 拓郎   川崎病患者にみられた爪甲横溝とpincer nail deformity  

    西日本皮膚科  2019.10  日本皮膚科学会-西部支部

  • 山田 きよ子, 多田 浩一, 有村 亜希子, 馬場 直子, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎, 佐々木 裕美, 谷口 昇   左手背に発生した類上皮肉腫の1例  

    日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会プログラム・抄録集  2020.12  (一社)日本皮膚悪性腫瘍学会

  • 川平 尚生, 大久保 葵, 松岡 温子, 地村 望, 勝江 浩未, 馬場 直子, 指宿 敦子, 多田 浩一, 藤井 一恭, 東 裕子, 青山 裕美, 金蔵 拓郎   後天性血友病を合併した自己免疫性水疱症の2例  

    西日本皮膚科  2019.8  日本皮膚科学会-西部支部

  • 指宿 敦子, 藤井 一恭, 有村 亜希子, 山田 きよ子, 南 真人, 馬場 直子, 東 裕子, 四本 秀明, 金蔵 拓郎   急速進行性糸球体腎炎と肺胞出血を伴ったIgA血管炎の1例  

    アレルギー  2021.2  (一社)日本アレルギー学会

  • 有村 亜希子, 多田 浩一, 大久保 葵, 野元 裕輔, 久留 敏晴, 松岡 温子, 勝江 浩未, 馬場 直子, 藤井 一恭, 東 裕子, 米良 健太郎, 中嶋 泰治, 金蔵 拓郎   手術で治療した良性疾患の2例  

    西日本皮膚科  2017.8  日本皮膚科学会-西部支部

  • 野元 裕輔, 馬場 直子, 藤井 一恭, 松岡 温子, 有村 亜希子, 東 裕子, 高味 聡子, 政元 いずみ, 米良 健太郎, 金蔵 拓郎   抗HTLV-1抗体陽性セザリー症候群の1例  

    日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会プログラム・抄録集  2017.5  (一社)日本皮膚悪性腫瘍学会

  • 馬場 直子, 藤井 一恭, 野元 裕輔, 松岡 温子, 有村 亜希子, 東 裕子, 米良 健太郎, 金蔵 拓郎   抗HTLV-1抗体陽性セザリー症候群の1例  

    西日本皮膚科  2017.8  日本皮膚科学会-西部支部

  • 勝江 浩未, 上塘 葉子, 稲津 恵理, 大久保 葵, 畠中 美帆, 馬場 淳徳, 馬場 直子, 多田 浩一, 藤井 一恭, 東 裕子, 橋口 貴樹, 金蔵 拓郎   放射線が誘因と考えられる皮膚がんの2例  

    西日本皮膚科  2020.2  日本皮膚科学会-西部支部

  • 指宿 敦子, 東 裕子, 山田 きよ子, 稲津 恵理, 大久保 葵, 有村 亜希子, 馬場 淳徳, 馬場 直子, 西馬場 理恵, 藤井 一恭, 金蔵 拓郎   治療に難渋した小児膿疱性乾癬の1例  

    西日本皮膚科  2020.4  日本皮膚科学会-西部支部

  • 野元 裕輔, 勝江 浩未, 山田 きよ子, 畠中 美帆, 馬場 直子, 多田 浩一, 内田 洋平, 藤井 一恭, 東 裕子, 中村 大輔, 石塚 賢治, 具志 亮, 金蔵 拓郎   皮膚原発の古典的ホジキンリンパ腫の1例  

    日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会プログラム・抄録集  2020.12  (一社)日本皮膚悪性腫瘍学会

  • 馬場 直子, 東 裕子, 指宿 敦子, 藤井 一恭, 石井 文人, 橋本 隆, 金蔵 拓郎   眼内再発成人T細胞白血病/リンパ腫(ATLL)に抗ラミニン332型粘膜類天疱瘡を合併した1例  

    西日本皮膚科  2018.4  日本皮膚科学会-西部支部

  • 有村 亜希子, 馬場 直子, 指宿 敦子, 藤井 一恭, 東 裕子, 西川 拓朗, 岡村 賢, 斎藤 亨, 鈴木 民夫, 金蔵 拓郎   眼皮膚白皮症の4例  

    日本皮膚科学会雑誌  2020.5  (公社)日本皮膚科学会

  • 松岡 温子, 馬場 直子, 内田 洋平, 多田 浩一, 西馬場 理恵, 藤井 一恭, 東 裕子, 武田 浩一郎, 金蔵 拓郎   石灰化腱膜線維腫(calcifying aponeurotic fibroma)の1例  

    西日本皮膚科  2018.6  日本皮膚科学会-西部支部

  • 大久保 葵, 畠中 美帆, 野元 裕輔, 有村 亜希子, 多田 浩一, 内田 洋平, 藤井 一恭, 東 裕子, 馬場 直子, 金蔵 拓郎, 具志 亮   神経系腫瘍の2例  

    西日本皮膚科  2018.12  日本皮膚科学会-西部支部

  • 野元 裕輔, 有村 亜希子, 内田 洋平, 勝江 浩未, 馬場 直子, 多田 浩一, 藤井 一恭, 東 裕子, 川畑 久, 金蔵 拓郎   管腔構造を伴った乳房外Paget癌の1例  

    日本皮膚病理組織学会抄録集  2018.4  日本皮膚病理組織学会

  • 有村 亜希子, 内田 洋平, 野元 裕輔, 勝江 浩未, 馬場 直子, 多田 浩一, 藤井 一恭, 東 裕子, 川畑 久, 金蔵 拓郎   管腔構造を伴った乳房外パジェット癌の1例  

    西日本皮膚科  2017.12  日本皮膚科学会-西部支部

  • 野元 裕輔, 馬場 直子, 松岡 温子, 有村 亜希子, 多田 浩一, 西馬場 理恵, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   結節性類天疱瘡の1例  

    西日本皮膚科  2017.2  日本皮膚科学会-西部支部

  • 馬場 直子, 東 裕子, 指宿 敦子, 藤井 一恭, 石井 文人, 橋本 隆, 金蔵 拓郎   網膜に成人T細胞白血病/リンパ腫が再発し抗ラミニン332型粘膜類天疱瘡を合併した1例  

    日本皮膚科学会雑誌  2017.5  (公社)日本皮膚科学会

  • 長友 理沙, 牧 美充, 高畑 克徳, 野村 美和, 池田 賢一, 渡邊 修, 馬場 直子, 鎌田 勇平, 川田 英明   脳出血で発症した血管内大細胞型B細胞性リンパ腫(intravascular large B cell lymphoma:IVLBL)の一症例  

    臨床神経学  2017.10  (一社)日本神経学会

  • 松岡 温子, 地村 望, 大久保 葵, 野元 祐輔, 馬場 直子, 多田 浩一, 藤井 一恭, 東 裕子, 内宮 礼嗣, 金蔵 拓郎   芽球性形質細胞様樹状細胞腫瘍(BPDCN)の1例  

    西日本皮膚科  2017.12  日本皮膚科学会-西部支部

  • 川平 尚生, 大久保 葵, 野元 裕輔, 松岡 温子, 地村 望, 勝江 浩未, 馬場 淳徳, 馬場 直子, 西馬場 理恵, 多田 浩一, 内田 洋平, 藤井 一恭, 東 裕子, 金蔵 拓郎   芽球性形質細胞様樹状細胞腫瘍(BPDCN)の5例  

    西日本皮膚科  2019.6  日本皮膚科学会-西部支部

  • 山田 きよ子, 有村 亜希子, 指宿 敦子, 馬場 直子, 多田 浩一, 藤井 一恭, 東 裕子, 宮内 秀明, 金蔵 拓郎   若年性落葉状天疱瘡の1例  

    西日本皮膚科  2020.4  日本皮膚科学会-西部支部

  • 指宿 敦子, 藤井 一恭, 山田 きよ子, 有村 亜希子, 馬場 直子, 東 裕子, 金蔵 拓郎   血管炎 急速進行性糸球体腎炎と肺胞出血を伴ったIgA血管炎の1例  

    日本皮膚免疫アレルギー学会雑誌  2019.11  (一社)日本皮膚免疫アレルギー学会

  • 有村 亜希子, 馬場 直子, 多田 浩一, 藤井 一恭, 東 裕子, 橋口 貴樹, 金蔵 拓郎   足趾潰瘍を契機に本態性血小板血症の診断に至った1例  

    西日本皮膚科  2020.6  日本皮膚科学会-西部支部

  • 馬場 直子, 東 裕子, 藤井 一恭, 坂口 郁代, 吉嶺 陽仁, 金蔵 拓郎   遅発性に間質性腎炎を生じた薬剤性過敏症症候群の1例  

    日本皮膚免疫アレルギー学会雑誌  2019.11  (一社)日本皮膚免疫アレルギー学会

  • 野元 裕輔, 馬場 直子, 畠中 美帆, 多田 浩一, 内田 洋平, 藤井 一恭, 東 裕子, 谷川 健吾, 金蔵 拓郎   間質性肺炎が先行し、肺胞出血による呼吸不全と急性腎障害を合併した重症型顕微鏡的多発血管炎の1例  

    日本皮膚免疫アレルギー学会雑誌  2018.10  (一社)日本皮膚免疫アレルギー学会

  • 馬場 直子   鹿児島市立病院への出向を終えて  

    西日本皮膚科  2018.12  日本皮膚科学会-西部支部

▼display all