2022/03/15 更新

写真a

ゴトウ タカフミ
後藤 貴文
Gotoh Takafumi
所属
農水産獣医学域農学系 農学部 農業生産科学科 教授
その他 客員教授
職名
教授

学位

  • 博士(農学) ( 1997年3月   九州大学 )

  • 修士(畜産学) ( 1990年3月   九州大学 )

研究キーワード

  • ダイレクトマーケット

  • IoT牧場システム

  • 家畜管理

  • 家畜栄養生理

  • 家畜生体機構学

  • 代謝インプリンティング(プログラミング)

  • 和牛

  • 畜産学

学歴

  • 九州大学   畜産学科

    - 1988年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

経歴

  • 日本学術会議   第25-26期 日本学術会議連携会員

    2020年10月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  • 国立大学法人福岡教育大学   非常勤教授

    2018年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  • 鹿児島大学   大学院連合農学研究科 生物生産科学専攻 動物資源生産科学   教授

    2017年9月 - 現在

  • 国立大学法人九州大学   客員教授

    2017年5月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

  • 鹿児島大学   農水産獣医学域農学系 農学部 生物生産学科   教授

    2017年5月 - 現在

  • 鹿児島大学   その他 国立大学法人 九州大学   客員教授

    2017年5月 - 現在

  • 国立大学法人九州大学   大学院農学研究院   准教授

    2000年8月 - 2017年4月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

所属学協会

  • 家畜感染症学会(会長)

    2021年6月 - 現在

  • ASAS(American Society of Animal Science) Individual Member

    2021年5月 - 現在

  • EAAP (European Federation of Animal Science)Individual Member

    2020年9月 - 現在

  • エピジェネティクス研究会

    2017年 - 現在

  • 日本DOHaD学会(幹事)

    2016年7月 - 現在

  • 日本畜産学会(第7回AAAP組織委員会)

    2015年4月 - 現在

  • 家畜感染症学会(副会長)

    2015年4月 - 2021年5月

  • 肉用牛研究会(評議員)

    2014年4月 - 現在

  • International Society of Developmental Origins of Health and Disease

    2013年4月 - 現在

  • 日本DOHaD研究会

    2012年7月 - 現在

  • 日本産肉研究会(副会長)

    2010年4月 - 現在

  • 日本暖地畜産学会(評議員)

    2008年10月 - 現在

  • 家畜栄養生理研究会(事務局 2013年6月~2015年5月)

    2005年11月 - 現在

  • 日本草地学会

    2002年4月 - 現在

  • 日本農芸化学会西日本支部(支部参与)

    2002年3月 - 現在

  • 日本食肉学会

    2002年3月 - 現在

  • 日本分子生物学会

    2001年12月 - 現在

  • 日本比較内分泌学会

    2001年8月 - 現在

  • 日本畜産学会

    1991年4月 - 現在

▼全件表示

委員歴

  • 68th International Congress of Meat Science and Technology (ICoMST)   組織運営員、学術委員、プログラム委員  

    2022年8月   

  • 家畜感染症学会   会長  

    2021年6月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本DOHaD研究会   幹事  

    2016年7月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 家畜栄養生理研究会   編集委員  

    2015年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 家畜感染症学会   副会長  

    2015年4月 - 2021年6月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 大分県農林水産研究指導センター試験研究(畜産研究部)   外部評価委員  

    2015年4月 - 2016年3月   

  • 平成27年度 科学研究費助成事業 動物生命科学 動物生産科学A   第1段審査(書面審査)委員  

    2015年   

  • 肉用牛研究会   評議員  

    2014年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 熊本県農業研究センター 専門研究員招へい事業(畜産部門)   外部講師  

    2014年4月 - 2015年3月   

  • 平成26年度 科学研究費助成事業 動物生命科学 動物生産科学A   第1段審査(書面審査)委員  

    2014年   

  • 九州農業成長産業化連携協議会 (九州経済産業局&九州農政局事務局)   企画運営委員  

    2013年6月 - 現在   

  • 独立行政法人農畜産業振興機構   専門調査員  

    2013年4月 - 2016年3月   

  • 農食研究推進事業 「周年放牧等を活用した国産良質赤身牛肉生産・評価技術の開発」   外部アドバイザー  

    2013年4月 - 2015年3月   

  • 文部科学省「サイエンスインカレ」   審査員  

    2013年4月 - 2015年3月   

  • おおいた放牧ネット   参与  

    2011年 - 現在   

  • 平成23年度 科学研究費助成事業 畜産学・獣医学 畜産学・草地学   第1段審査(書面審査)委員  

    2011年   

  • 日本産肉研究会   副会長  

    2010年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 平成22年度 科学研究費助成事業 畜産学・獣医学 畜産学・草地学   第1段審査(書面審査)委員  

    2010年   

  • 日本暖地畜産学会   評議員  

    2008年10月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

▼全件表示

留学歴

  • 2002年5月 - 2003年9月   ドイツ国立ライプニッツ家畜生物学研究所(ドイツ)   DFG博士研究員

  • 2000年5月 - 2001年2月   岡崎国立共同研究機構基礎生物学研究所(日本)   文部科学省内地研究員

 

論文

  • Susumu Muroya, Yi Zhang, Kounosuke Otomaru, Kazunaga Oshima, Ichiro Oshima, Mitsue Sano, Sanggun Roh, Koichi Ojima and Takafumi Gotoh .  Maternal Nutrient Restriction Disrupts Gene Expression and Metabolites Associated with Urea Cycle, Steroid Synthesis, Glucose Homeostasis, and Glucuronidation in Fetal Calf Liver .  Metabolites2022 ( 12 ) 203 - 203   2022年2月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者  

    DOI: https://doi.org/10.3390/metabo12030203

  • Yi Zhang, Takanosuke Otomaru, Kazunaga Ohshima, Yuji Goto, Ichiro Ohshima, Susumu Muroya, Mitsue Sano, Sanggun Roh, Takafumi GOTOH .  Maternal Nutrition During Gestation Alters Histochemical Properties, and mRNA and microRNA Expression in Adipose Tissue of Wagyu Fetuses .  Frontiers in Endocrinology12   797680   2022年2月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者  

    DOI: 10.3389/fendo.2021.797680

  • Susumu Muroya, Yi Zhang, Aoi Kinoshita, Kounosuke Otomaru, Kazunaga Oshima, Yuji Gotoh, Ichiro Oshima, Mitsue Sano, Sanggun Roh, Mika Oe, Koichi Ojima, Takafumi Gotoh .  Maternal Undernutrition during Pregnancy Alters Amino Acid Metabolism and Gene Expression Associated with Energy Metabolism and Angiogenesis in Fetal Calf Muscle .  Metabolites11 ( 9 ) 582 - 582   2021年8月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者  

    DOI: https://doi.org/10.3390/metabo11090582

  • Zhang, Y., Otomaru, K., Oshima, K., Goto, Y., Oshima, I., Muroya, S., Sano, M., Saneshima, R., Nagao, Y., Kinoshita, A., Okamura, Y., Roh, S., Ohtsuka, A., & Gotoh, T. .  Effects of low and high levels of maternal nutrition consumed for the entirety of gestation on the development of muscle, adipose tissue, bone, and the organs of Wagyu cattle fetuses. .  Animal Science Journal92 ( 1 ) e13600   2021年7月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.1111/asj.13600

  • Sithyphone Khounsaknalath, Kotaro Etoh, Kaori Sakuma, Kunihiko Saito, Akira Saito, Tsuyoshi Abe, Fumio Ebara, Toshie Sugiyama, Eiji Kobayashi, and Takafumi Gotoh .  Effects of early high nutrition related to metabolic imprinting events on growth, carcass characteristics, and meat quality of grass-fed Wagyu(Japanese Black cattle) .  Journal of Animal Science   2021年5月国際誌

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:American Society of Animal Science  

    DOI: https://doi.org/10.1093/jas/skab123

  • Al-Nur Md Iftekhar Rahman;Seiya Yamashita;Md Rashedul Islam;Taisuke Fujihara;Hayato Yamaguchi;Manabu Kawahara;Masashi Takahashi;Hideyuki Takahashi;Takafumi Gotoh;Nobuhiko Yamauchi .  Type-I interferon regulates matrix metalloproteinases clearance of the bovine endometrial spheroid. .  Animal science journal 91 ( 1 ) e13350   2020年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.1111/asj.13350

  • 後藤 貴文 .  エピジェネティクスを基盤とした代謝プログラミングの牛肉生産への応用ポテンシャル. .  化学と生物58   280 - 287   2020年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tsuruoka, K., T.Kurahara, H. Kanamaru, H. Takahashi, T. Gotoh. .  Effect of feeding rice whole crop silage on growth rate, levels of vitamin A, β‐carotene, vitamin E and IGF‐1 in plasma and skeletal muscle protein degradation in Japanese black calves. .  Animal Science Journal90 ( 6 ) 728 - 736   2019年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/asj.13198

  • Tsuruoka, K., T.Kurahara, H. Kanamaru, H. Takahashi, T. Gotoh. .  Effects of feeding condensed barley distillers soluble on growth rate, ruminal fermentation, plasma metabolites, and myofiber properties of the longissimus thoracis muscle in Japanese Black calves. .  Animal Science Journal90 ( 5 ) 637 - 648   2019年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/asj.13189

  • Mashima, D., Y. Oka, T.Gotoh, S. Tomonaga, S. Sawano, M. Nakamura, R. Tatsumi, W. Mizunoya. .  Correlation between skeletal muscle fiber type and free amino acid levels in Japanese Black steers. .  Animal Science Journal90 ( 4 ) 604 - 609   2019年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/asj.13185

  • S.H. CHO, O. GANBOLD, D. SEO, N.R.CHOI, P. MANJULA, S. JIN, S. H. LEE, N. YAMAUCHI, T. GOTOH, J.H. LEE. .  First identification of the causal mutation for coagulation F11 deficiency in Hanwoo cattle. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University, in press 64 ( 1 ) 55 - 59   2019年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 楠戸建,後藤貴文,髙橋義文,矢部光保 .  インターネット調査におけるモニター情報の利用による非回答バイアスの補正ー国内草資源を利用した放牧飼養牛肉に対する消費者評価への適用ー .  統計数理67 ( 1 ) 51 - 62   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:統計数理研究所  

  • . S.A.A. Musavi, S. Yamashita, T. Fujihara, H. Masaka, Md. R. Islam, S. Kim, T. Gotoh, M. Kawahara, K. Tashiro, N.Yamauchi .  Analysis of differentially expressed genes and the promoters in bovine endometrium throughout estrus cycle and early pregnancy. .  Animal Science Journal89 ( 11 ) 1609 - 1621   2018年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.5713/ajas.18.0333

  • 後藤 貴文 .  新しい畜産経営のかたち~株式会社重次郎 中屋敷氏の挑戦~ .  畜産の情報 2018年10月号   39 - 47   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Gotoh T, Nishimura T, Kuchida K, Mannen H. .  The Japanese Wagyu beef industry: current situation and future prospects — A review .  Asian-Australasian Journal Animal Sciences31 ( 7 ) 933 - 950   2018年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: /10.5713/ajas.18.0333

  • Stephen BS, Gotoh T, Paul LG. .  Current situation and future prospects for global beef production: overview of special issue. .  Asian-Australasian Journal of Animal Sciences31 ( 7 ) 927 - 932   2018年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.5713/ajas.18.0405

  • Nakano M, Suzuki Y, Haga S, Yamauchi E, Kim D, Nishihara K, Nakajima K, Gotoh T, Park S, Baik M, Katoh K, Roh S. .  Downregulated angiopoietin-like protein 8 production at calving related to changes in lipid metabolism in dairy cows. .  Journal of Animal Science96 ( 7 ) 2646 - 2658   2018年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/jas/sky162.

  • Lu J, Zhang L, Zhang D, Matsumoto S, Hiroshima H, Maeda R, Sato M, Toyoda A, Gotoh T, Ohkohchi N. .  Development of Implantable Wireless Sensor Nodes for Animal Husbandry and Med Tech Innovation. .  Sensors (Basel)18 ( 4 ) 979 - 979   2018年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/s18040979

  • 後藤 貴文 .  総論:母牛への栄養・免疫刺激と胎子の免疫・代謝異常~胎子期からの代謝プログラミングの可能性~ .  臨床獣医1月号   2018年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 後藤貴文. .  胎児期と初期成長期の代謝プログラミングによる和牛肥育への応用:無駄な飼料と時間を減らすための肉質制御肥育期間の大幅な短縮技術開発は可能か?(下) .  畜産コンサルタント53 ( 633 ) 83 - 87   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 後藤貴文. .  胎児期と初期成長期の代謝プログラミングによる和牛肥育への応用:無駄な飼料と時間を減らすための肉質制御肥育期間の大幅な短縮技術開発は可能か?(上) .  畜産コンサルタント52 ( 632 ) 74 - 76   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yang KY, Park KH, Ha JJ, Gotoh H and Song YH. .  Effect of Pen Floor Material on the Behavior of Hanwoo Cattle. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University62 ( 1 ) 99 - 103   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Takahashi H, Suzuki Y, Mohamed JS, Gotoh T, Pereira SL, Alway SE. .  Epigallocatechin-3-gallate Increases Autophagy Signaling in Resting and Unloaded Plantaris Muscles but Selectively Suppresses Autophagy Protein Abundance in Reloaded Muscles of Aged Rats. .  Experimental Gerontology92   56 - 66   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Albrecht E, Schering L,Liu Y,Komolka K,Kühn C, Wimmers K, Gotoh T, Maak S. .  Triennial growth and development symposium: Factors influencing bovine intramuscular adipose tissue development and cellularity. .  Journal of Animal Science95 ( 5 ) 2244 - 2254   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Phomvisith O, Takahashi H, Ha MT, Shiotsuka Y, Matsubara A, Sugino T, McMahon C, Etoh T, Fujino R, Furuse M, and Gotoh T. .  Effects of nutrient status on hormone concentration in the somatotropin axis and metabolites in the plasma and colostrum of Japanese Black cows. .  Animal Science Journal88 ( 4 ) 643 - 652   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/asj.12686

  • Tsuruoka K, Kanamaru H, Takahashi H, and Gotoh T. .  Preliminary study of the effects of condensed barley distillers soluble on rumen fermentation and plasma metabolites in Japanese Black cows. .  Animal Science Journal88 ( 4 ) 610 - 617   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/asj.12679

  • 後藤貴文. .  代謝プログラミングの牛肉生産への応用. .  アグリバイオ1 ( 2 ) 194 - 202   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tsukamoto M, Hiyama E, Hirotani K, Gotoh T. Inai T. and Iida I. .  Translocation of Tektin 3 to the equatorial segment of heads in bull spermatozoa exposed to dibutyryl cAMP and calyculin A. .  Molecular Reproduction and Development84 ( 1 ) 30 - 43   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takahashi H, Matsubara A, Saito A, Phomvisith O, Shiga A, Mai HT, Sugino T, McMahon CD, Etoh T, Shiotsuka Y, Fujino R, Furuse M, Gotoh T. .  Higher Intake of Milk-Replacer Pre-Weaning Enhances Post-Weaning Insulin-Like Growth Factor 1 Levels in Japanese Black Cattle .  Journal of Veterinary Science & Technology8 ( 1 ) 409   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Matsubara A, Takahashi H, Saito A, Nomura A, Khounsaknalath S, McMahon C, Fujino RY, Shiotsuka Y, Etoh T, Furuse M, and Gotoh T. .  Effects of a high milk intake during the pre-weaning period on nutrient metabolism and growth rate in Japanese Black cattle. .  Animal Science Journal87 ( 9 ) 1130 - 1136   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/asj.12547

  • Albrecht E, Komolka K, Ponsuksili S, Gotoh T, Wimmers K, and Maak S. .  Transcriptome profiling of Musculus longissimus dorsi in two cattle breeds with different intramuscular fat deposition. .  Genomics Data7   109 - 111   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.gdata.2015.12.014

  • Masatani T, Yoshihara S, Matsubara A, Gotoh T, Takahashi H, Tanaka T, Andoh M, Endo Y. and Matsuo T. .  Dynamics of Theileria orientalis genotype population in cattle in a year-round grazing system. .  Acta Parasitologica61 ( 2 ) 419 - 424   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1515/ap-2016-0056

  • Albrecht EA, Schering L, Liu Y, Komolka K, Kühn C, Wimmers K, Gotoh T and Maak S. .  Factors influencing bovine intramuscular adipose tissue development and cellularity. .  Journal of Animal Science95 ( 5 ) 2244 - 2254   2016年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 髙橋秀之, 浦川めぐみ, 渡邉一史, 芦田延久, 今林寛和, 佐藤光美, 佐藤富雄, 渡邊康一, 大和田修一, 後藤貴文, 麻生 久. .  暑熱ストレス下の仔牛における日増体量、血液代謝産物およびストレスホルモン濃度に及ぼすBacillus subtilis C-3102株給与の影響. .  東北畜産学会報 65 ( 3 ) 54 - 61   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Kim JK, Chung KY, Kim HC, Lee EM, Chang SS, Kwon EG, Johnson BJ, Gotoh T. .  Effects of dietary zilpaterol hydrochloride on growth performance, carcass characteristics, and serum compositions of Hanwoo bulls. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University61 ( 1 ) 109 - 114   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Seo D, Park HB, Jung S, Manjula P, Choi N, Jin S, Heo KN, Jo C, Gotoh T and Lee JH. .  Association of HSPB1 and CRYAB SNPs with chicken meat quality and robustness in five lines of Korean native chicken. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University61 ( 1 ) 127 - 132   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Seo D, Park HB, Choi N, Jin S, Heo KN, Jo C, Gotoh T and Lee JH. .  Association of SNPs in AMY1A and AMY2A genes with chicken meat quality and clinical-chemical traits in chicken. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University61 ( 1 ) 121 - 125   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Lee JH, Chun JL, Lee JH, Kim KJ, Kim EY, Han KW, Gotoh T, Kim MK. .  Improvement of porcine SCNT embryo development using histone deacetylase inhibitors. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University61 ( 1 ) 115 - 120   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Han JY, Kim JK, Cheong JS, Seo EY, Park CH, Ju HK, Cho I.S, Gotoh T,, Moon JS,, Hammond J, Lim HS. .  Survey of apple chlorotic leaf spot virus and apple stem grooving virus occurrence in korea and frequency of mixed infections in apple. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University60 ( 2 ) 323 - 329   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Han KW, Chun JL, Lee JH, Kim KJ, Lee KB, Gotoh T, Do CH, Kim MK. .  Co-culture with amniotic membrane stem cells for oocyte maturation and early embryonic development in Bovine. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University60 ( 2 ) 393 - 398   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Li XX, Yi YJ, Lee JH, Kim KJ, Kim EY, Zhuang L, Chun JL, Lee KB, Gotoh T, Kim MK. .  Effects of trehalose and sucrose on DNA integrity of evaporatively dried boar spermatozoa and embryo development after ICSI. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University60 ( 2 ) 385 - 392   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Ha YN, Chun JL, Kim EY, Lee JH, Lee BM, Lee KB, Gotoh T, Lee M, Kim MK. .  Three dimensional spheroid culture of canine amniotic fluid derived mesenchymal stem cells enhances differentiation efficiency. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University60 ( 2 ) 377 - 384   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • ÇÝLEK S. and Gotoh T.* .  Effects of dam age, lamb gender, and singleton or twin status on bodyweight and chest measurements of Malya lambs in middle Anatolia, Turkey. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University60 ( 2 ) 371 - 375   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Li M, Seo EY, Cho S, Kim J, Chung J, Lim HJ, Gotoh T, Hammond J, Lim HS. .  A 2014 nationwide survey of the distribution of Soybean mosaic virus (SMV), Soybean yellow mottle mosaic virus (SYMMV) and Soybean yellow common mosaic virus (SYCMV) major viruses in South Korean soybean fields, and changes from 2012 isolate prevalence. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University60 ( 2 ) 339 - 347   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Seo EY, Kim HS, Kim JK, Gotoh T, Hammond J, Lim HS. .  Utilization of a Tobacco rattle virus vector to clone a Nicotiana benthamiana cDNA library for VIGS. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University60 ( 2 ) 331 - 337   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Kwon K, Cahyadi M, Park HB, Seo DW, Jin S, Kim SW, Choi YI, Kim KS, Gotoh T, Lee JH. .  Association of variation in the MC4R gene with meat quality traits in a commercial pig population. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University60 ( 1 ) 113 - 118   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Lee SD, Louhumi S, Lim HS, Gotoh T, Cho BK, Jung S. .  Determination of intramuscular fat content in beef using magnetic resonance imaging. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University60 ( 1 ) 157 - 162   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Sultana H, Seo DW, Park HB, Cahyadi M, Md-Rashedul, Hoque SJ, Kim YS, Heo KN, Cheorun JO, Gotoh T, Lee JH. .  Identification of polymorphisms in plumage color related genes in Korean native ducks. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University60 ( 1 ) 119 - 126   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Oki S, Hiyama E, Gotoh T, Iida H. .  Localization of Tektin 1 at both acrosome and flagella of mouse and bull spermatozoa. .  Zoological Science31 ( 2 ) 101 - 107   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2108/zsj.31.101

  • ÇÝLEK S, and Gotoh T. .  Effects of dam age, lamb gender, and singleton or twin status on body size of Malya lambs in middle Anatolia, Turkey. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University59 ( 2 ) 313 - 320   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Takahashi H, Sato K, Yamaguchi T, Miyake M, Watanabe H, Nagasawa Y, Kitagawa E, Terada S, Urakawa M, T, Rose M, McMahonC,D, Watanabe K, Ohwada S, Gotoh T, and Aso H. .  Myostatin alters glucose transporter-4 (GLUT4) expression in bovine skeletal muscles and myoblasts isolated from double-muscled (DM) and normal-muscled (NM) Japanese shorthorn cattle. .  Domestic Animal Endocrinology48   62 - 68   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 丸居 篤, 藤堂乃夫宏, 岡安崇史, 後藤貴文, 衛藤哲次, 塩塚雄二, 髙橋秀之. .  放牧による耕作放棄地解消がイノシシの行動に及ぼす影響. .  日本暖地畜産学会報57 ( 1 ) 17 - 22   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.11461/jwaras.57.17

  • Albrechet E, Kuzinski J, Komolka K, Gotoh T, and Maak S. .  Localization and abundance of early markers of fat cell differentiation in skeletal muscle of cattle during growth – Are DLK1-positive cells the origin of marbling flecks? . .  Meat Science100   237 - 245   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.meatsci.2014.10.012

  • Shirouchi B, Albrecht E, Nuernberg G, Maak S, Samadmanivong O, Nakamura Y, Sato M, Gotoh T, Nuernberg K. .  Fatty acid profiles and adipogenic gene expression of various fat depots in Japanese Black and Holstein steers. .  Meat Science96 ( 1 ) 157 - 164   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Dang CG, Lee SH, Kim HC, Lee JM, Jeon KJ, Yeon SH, Hong SK, Kang HS, Gotoh T, Lee JH, Yang BS. .  Genetic evaluation of carcass traits of commercial steers at different slaughter end-points. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University58 ( 2 ) 295 - 300   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Hoque MR, Seo DW, Gotoh T, Lee JH. .  Reconstruction of phylogenetic relationships of Korean chickens using mitochondrial D-loop sequences. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University58 ( 2 ) 287 - 293   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Ebara F, Inada S, Morikawa M, Asaoka S, Isozaki Y, Saito A, Etoh T, Shiotsuka Y, Roh SG., Wegner J, Gotoh T. .  Effect of nutrient intake on intramuscular glucose metabolism during early growth stage in crossbred steers (Japanese Black male × Holstein female). .  Journal of Animal Physiology and Animal Nutrition97 ( 4 ) 684 - 693   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1439-0396.2012.01310.x

  • ÇÝLEK S, and Gotoh T. .  Effects of calving years, times and seasons on milk yield traits in Turkish Brown Swiss cows in a steppe climate. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University57 ( 2 ) 447 - 451   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Yanagi Y, Hirooka, H, Oishi K, Choumei Y, Hata H, Arai M, Kitagawa M, Gotoh T, Inada S, Kumagai H. .  Stable carbon and nitrogen isotope analysis as a tool for inferring beef cattle feeding systems in Japan. .  Food Chemistry134 ( 1 ) 502 - 506   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Albrecht E, Gotoh T, Ebara F, Wegner J, and Maak S. .  Determination of cell specific gene expression in bovine skeletal muscle using laser microdissection and reverse-transcription quantitative polymerase chain reaction. .  Journal of Animal Science89 ( 12 ) 4339 - 4343   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2527/jas.2011-4039

  • Albrecht E, Gotoh T, Ebara T, Xu JX, Viergutz T, Nuernberg G, Maak S, and Wegner J. .  Cellular conditions for intramuscular fat deposition in Japanese Black and Holstein steers. .  Meat Science89 ( 1 ) 13 - 20   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ÇÝLEK S, and Gotoh T. .  Reproduction characteristics in Brown Swiss cows reared under steppe climate conditions in turkey. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University56 ( 2 ) 287 - 292   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Sithyphone K, Yabe M, Horita H, Hayashi K, Fumita T, Shiotsuka Y, Etoh T, Ebara F, Samadmanivong O, Wegner J, Gotoh T. .  Comparison of feeding systems: feed cost, palatability and environmental impact among hay fattened beef, consistent grass-only fed beef and conventional marbled beef in Wagyu (Japanese Black cattle). .  Animal Science Journal82 ( 2 ) 352 - 359   2011年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1740-0929.2010.00836.x

  • Khounsaknalath S, Matsuda K, Shiotsuka Y, Etoh T, Fumita T, Shiroshita T, Sin T, and Gotoh T. .  The Influence of fattening by eco–feed based on okara on the growth, meat quality and histochemical properties of the Longissimus thoracis muscle in Japanese Black cattle. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University, 55 ( 2 ) 247 - 252   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Inada S, Ebara F, Asaoka S, Asada K, Isozaki Y, Saito A, and Gotoh T. .  Intensified nursing dramatically accelerates growth performance and the size of the body frame in Japanese Black and Holstein crossbred steers. .  Journal of Animal and Veterinary Advances9 ( 6 ) 1037 - 1047   2010年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3923/javaa.2010.1037.1047

  • Ebara F, Inada S, Asaoka S, Isozaki Y, Saito A, Etoh T, Shiotsuka Y, and Gotoh T. .  Intensive nursing and feeding during the early growth period altered intramuscular adipogenesis in crossbred steers (Japanese Black male × Holstein female). .  Journal of Animal and Veterinary Advances9 ( 6 ) 982 - 989   2010年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3923/javaa.2010.982.989

  • 中村好男, 中村好徳, 橋本新一, 後藤貴文. .  牧草地のササラダニ相の特徴ならびに1新種の記載. .  九州大学大学院農学研究院学芸雑誌64 ( 2 ) 109 - 118   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Nakamura Y, Fumita T, Hayashi K, Ebara F, Etoh T, Shiotsuka Y, Hattori M, and Gotoh T. .  A simple method of optical evaluation of the distribution of muscle extracellular matrix by immune-fluorescence and image analysis using fluorescent semiconductor nanocrystals (quantum dot). .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University54 ( 1 ) 103 - 108   2009年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Gotoh T, Albrecht E, Teuscher F, Kawabata K, Sakashita K, Iwamoto H, and Wegner J. .  Differences in muscle and fat accretion in Japanese Black and European cattle. .  Meat Science82 ( 3 ) 300 - 308   2009年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.meatsci.2009.01.026

  • Nakamura Y, and Gotoh T. .  Comparative ultrastructural observation of the cuticle and muscle of an enchytraeid (Enchytraeus japonesis) and an oribatid species (Tectocepheus velatus) using transmission electron microscopy. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University54 ( 1 ) 97 - 101   2009年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 塩塚雄二, 佐野元信, 中村好德, 衛藤哲次, 文田登美子, 林 恵介, 後藤貴文. .  牛用配合飼料としての沙棘(サジー)絞り粕の可能性に関する研究. .  九州大学大学院農学研究院学芸雑誌63 ( 1 ) 35 - 39   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Nakamura Y, Shiga A, Akasaka S, and Gotoh T. .  Effect of daytime grazing of fresh grass without supplemental feed on serum and milk α-tocopherol concentrations in morning and afternoon milk samples of lactating Holstein dairy cows. .  Journal of Applied Animal Research32   119 - 124   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1080/09712119.2007.9706861

  • Oshima I, Iwamoto H, Tabata S, Ono Y, Ishibashi A, Shiba N, Miyachi H, Gotoh T, and Nishimura S. .  Comparative observation on the growth changes of the histochemical property and collagen architecture of the Musculus pectoralis from Silky, layer-type and meat-type cockerels. .  Animal Science Journal78 ( 6 ) 619 - 630   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1740-0929.2007.00483.x

  • Nakamura Y, Fujita M, Nakamura Y, and Gotoh T. .  Comparison of nutritional composition and histological changes of the soybean seeds cultivated by conventional and organic farming systems after long-term storage -preliminary study-. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University,52 ( 1 ) 1 - 10   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Oshima I, Iwamoto H, Tabata S, Ono Y, Ishibashi A, Shiba N, Miyachi H, Gotoh T, and Nishimura N. .  Comparative observations of the growth changes of the histochemical properties and collagen architecture of the iliotibialis lateralis muscle from Silky, laye-typer and meat-type cockerels. .  Animal Science Journal78 ( 5 ) 546 - 559   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111./j.1740-0929.2007.00475.x

  • Nakamura Y, Iwamoto H, Etoh T, Shiotsuka Y, Yamaguchi T, Ono Y, Tabata S, Nishimura S, and Gotoh T. .  Three-dimensionally reconstructed connective tissue of bovine masseter muscle under concentrate- and roughage-fed conditions by using immunohistochemical/confocal laser-scanning microscopic methods. .  Journal of Food Science72 ( 6 ) 375 - 381   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakamura Y, Iwamoto H, Yamaguchi T, Ono Y, Nakanishi Y, Tabata S, Nishimura S, and Gotoh T. .  Three dimensional reconstruction of intramuscular collagen networks of bovine muscle: A demonstration by immunohistochemical/confocal laser-scanning microscopic method. .  Animal Science Journal78 ( 4 ) 445 - 447   2007年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1740-0929.2007.00460.x

  • Nakamura YN, Iwamoto H, Etoh T, Shiotsuka Y, Yamaguchi T, Ono Y, Tabata S, Nishimura S, Gotoh T. .  Three-dimensional obsercation of connective tissue of bovine masseter muscle under concentrate- and roughage-fed conditions by using immunohistochemical/confocal laser-scanning microscopic methods. .  Journal of Food Science72 ( 6 ) 375 - 381   2007年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/j.1750-3841.2007.00413.x

  • Hayashi K, Ikeda K, Ueda A, Fumita T, Etoh T, and Gotoh T. .  Short-term response of vegetation to cattle grazing in an abandoned orchard in southwestern Japan. .  Asian-Australasian Journal of Animal Sciences19 ( 4 ) 514 - 520   2006年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.5713/ajas.2006.514

  • Satoh W, Gotoh T, Tsunematsu Y, Aizawa S, Shimono A. .  Sfrp1 and Sfrp2 regulate anteroposterior axis elongation and somite segmentation during mouse embryogenesis. .  Development133   989 - 999   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 池田堅太郎, 林 恵介, 後藤貴文, 衛藤哲次, 飛佐 学, 下條雅敬, 増田泰久. .  牛糞によるイヌビエ(Echinochloa crus-galli (L.) Beauv.)とメヒシバ(Digitaria adscendens (H.B.K.) Henr.)種子の拡散の可能性. .  日本草地学会誌51 ( 2 ) 171 - 178   2005年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 池田堅太郎, 林 恵介, 衛藤哲次, 後藤貴文, 飛佐 学, 下條雅敬, 増田泰久. .  光質の違いがイヌビエ(Echinochloa crus-galli (L.) Beaiv.)とメヒシバ(Digitaria adscendens (H.B.K) Henr.)種子の発芽に及ぼす影響. .  日本草地学会誌49 ( 6 ) 640 - 644   2004年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 池田堅太郎, 後藤貴文, 飛佐 学, 下條雅敬, 増田泰久. .  地表部の植皮と刈取りがメヒシバ(Digitaria adscendens (H.B.K) Henr.)とイヌビエ(Echinochloa crus-galli (L.) Beaiv.)種子の発芽時期に及ぼす影響. .  日本草地学会誌49 ( 4 ) 373 - 378   2003年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 城戸 英, 石若礼子, 飛佐 学, 重盛 進, 後藤貴文, 増田泰久. .  ヤギを放牧した荒廃果樹園の植生変化. .  日本草地学会九州支部報33 ( 2 ) 23 - 29   2003年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

    DOI: 10.11461/jwaras1970.33.2_23

  • 池田堅太郎, 後藤貴文, 飛佐 学, 下條雅敬, 増田泰久. .  九州中部高原地域の採草地におけるイヌビエ(Echinochloa crus-galli (L.) Beaiv.)とメヒシバ(Digitaria adscendens (H.B.K) Henr)埋土種子の休眠覚醒の進行と発芽特性の変化. .  日本草地学会誌49 ( 3 ) 238 - 242   2003年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.14941/grass.48.94

  • Iwamoto H, Gotoh T, Tabata S, Nishimura S, and Okamoto S. .  Changes of histochemical profiles of myofibers in pectoralis and supracoracoideus fasciculi induced by breeding for large or small body size in Japanese quails. .  Animal Science Journal74 ( 2 ) 111 - 118   2003年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1046/j.1344-3941.2003.00095.x

  • 池田堅太郎, 後藤貴文, 飛佐 学, 下條雅敬, 増田泰久. .  イヌビエ(Echinochloa crus-galli (L.) Beauv.)とメヒシバ(Digitaria adscendens (H.B.K.) Henr.)の発芽に及ぼす光と温度の影響. .  日本草地学会誌49 ( 1 ) 28 - 32   2003年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nishimura S, Ikeda K, Okano K, Gotoh T, Tabata S, and Iwamoto H. .  Proportional change of somatotrophs, mammotrophs and somatomammotrophs induced by cessation of lactation in female goat adenohypophysis. .  Animal Science Journal72 ( 1 ) 32 - 38   2001年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2508/chikusan.72.32

  • Iwamoto H, Tabata S, SakakibaraK, Nishimura S, Gotoh T, Koga Y, .  Scanning electron microscopic observation of the architecture of collagen fibers in chicken M.iliotibialis lateralis. .  British Poultry Science42 ( 1 ) 321 - 326   2001年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1080/00071660120055278

  • Nishimura S, Okano K, Yasukouchi K, Gotoh T, Tabata S, and Iwamoto H. .  Testis developments and puberty in the male Tokara (Japanese native) goat. .  Animal Reproduction Science,64 ( 1-2 ) 127 - 131   2000年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/S0378-4320(00)00197-4

  • 守田 智, 岩元久雄, 福満裕二, 後藤貴文, 西村正太郎, 尾野喜孝. .  去勢雄見島牛の骨格筋に関する組織化学的研究. .  日本畜産学会報71 ( 7 ) J51 - J59   2000年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Morita S., Iwamoto H., Fukumitsu Y., Gotoh T, Nishimura S, Ono Y. .  Heterogeneous composition of histochemical fibre types in the different parts of M. longissimus thoracis from Mishima (Japanese native) steers. .  Meat Science54 ( 1 ) 59 - 63   2000年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Sakakibara K, Tabata S, Shiba N, Gotoh T, Nishimura S, Iwamoto H. .  Myofibre composition and total collagen content in M. iliotibialis lateralis and M. pectoralis of Silkie and White Leghorn chickens. .  British Poultry Science41 ( 5 ) 570 - 574   2000年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1080/713654983

  • 尾野喜孝, 衛藤哲次, 内田哲郎, 西村光博, 後藤貴文, 岩元久雄, 守田 智. .  黒毛和種一産取り肥育牛の発育特性に関する研究. .  西日本畜産学会報42   5 - 11   1999年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.11461/jwaras1968.42.23

  • 尾野喜孝, 衛藤哲次, 内田哲郎, 西村光博, 後藤貴文, 岩元久雄, 守田 智. .  黒毛和種一産取り肥育牛の枝肉特性に関する研究. .  西日本畜産学会報42   23 - 27   1999年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwamoto H., Gotoh T., Nishimura S., Ono Y.y, Takahara H. .  Inter- and Intra-breed variation in the fiber type composition of M. longissimus lumborum and M. biceps femoris in Japanese Black, Japanese Brown, Holstein and F1 (Japanese Black×Holstein) steers. .  日本畜産学会報70 ( 6 ) 490 - 496   1999年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2508/chikusan.70.490

  • 守田 智,岩元久雄,福満裕二,後藤貴文,西村正太郎,尾野喜孝. .  去勢雄見島牛の大腿二頭筋前部における筋線維型の分布の差異. .  日本畜産学会報70 ( 9 ) 177 - 183   1999年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2508/chikusan.70.9_177

  • Gotoh T, Iwamoto H, Nakanishi Y, Umetsu R, Ono Y. .  Myofiber type distribution in the cranial portion of M. biceps femoris of Japanese Black young steers. .  日本畜産学会報70 ( 6 ) 512 - 520   1999年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2508/chikusan.70.510

  • Gotoh T., Iwamoto H., Nakanishi Y., Umetsu R, Ono Y. .  Histochemical properties of skeletal muscles in different body parts of young Japanese Black steers. .  日本畜産学会報70 ( 6 ) 499 - 511   1999年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2508/chikusan.70.497

  • 尾野喜孝, 後藤貴文, 那須 亮, 岩元久雄, 高山耕二, 中西良孝, 萬田正治. .  家鴨類骨格筋の発達と組織化学的特性に及ぼす水田放飼の影響と品種差. .  日本家禽学会誌35 ( 6 ) 367 - 375   1998年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwamoto H., Kato, F., Gotoh T., Nishimura S., Ono Y., Nishio Y., Fukuhara E, Takahara H. .  Effect of parent Shamo cocks on the histochemical properties of M. iliotibialis lateralis and M. supracoracoideus on their crossbred broilers. .  British Poultry Science39   589 - 595   1998年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1080/00071669888449

  • 岩元久雄,後藤貴文,西村正太郎,高原 斉. .  去勢雄黒毛和牛における生検筋肉材料の組織学的な特質と枝肉脂肪交雑度との相互関係. .  日本畜産学会報66 ( 9 ) 807 - 809   1995年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 後藤貴文, 岩元久雄, 尾野喜孝, 西村正太郎,重松一朗, 中西良孝, 梅津頼三郎, 高原 斉. .  黒毛和種去勢雄牛の大腿二頭筋前部における筋線維型構成の部位間での比較. .  日本畜産学会報66 ( 1 ) 62 - 71   1995年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Gotoh T, Iwamoto H, Ono Y, Nishimura S, Shigematsu I, Nakanishi Y, Umetsu R, Takahara H. .  Comparative study on the regional composition of fiber types in the carnical portion of M.Biceps Femoris in japanease black ateers. .  日本畜産学会報66 ( 1 ) 62 - 71   1995年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 後藤貴文,岩元久雄,尾野喜孝,西村正太郎,松尾健治,中西良孝,梅津頼三郎,高原 斉. .  黒毛和種去勢雄牛の脂肪交雑度の異なる胸最長筋における筋線維型構成の比較. .  日本畜産学会報65 ( 5 ) 454 - 463   1994年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 中西良孝,衛藤哲次,河村俊久,後藤貴文,増田泰久,梅津頼三郎. .  夏山冬里飼養方式における妊娠末期牛への夕方給餌が昼間分娩に及ぼす影響. .  西日本畜産学会報37   54 - 56   1994年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwamoto H., Hara Y., Gotoh T., Ono Y, Takahara H. .  Different growth rates of male chicken skeletal muscles related to their histochemical properties. .  British Poultry Science34 ( 5 ) 925 - 938   1993年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1080/00071669308417653

  • 後藤貴文, 岩元久雄, 尾野喜孝, 西村正太郎, 高原 斉. .  黒毛和種雄とホルスタイン種雌を交配した去勢雄牛の大腿二頭筋の筋線維型構成について. .  日本畜産学会報64 ( 9 ) 927 - 929   1993年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西村正太郎, 尾野喜孝, 後藤貴文, 岩元久雄, 高原 斉. .  トカラヤギの体各部位骨格筋重量とその性差に関する研究. .  日本畜産学会報64 ( 8 ) 826 - 832   1993年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nisimura S, Ono Y, Gotoh T, Iwamoto H, Takahara H. .  The distribution of muscle weight in the Tokara goat and its sex differences. .  Anim.Sci.Technol.64 ( 8 ) 826 - 832   1993年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakanishi Y, KawamuraT, Gotoh T, Umetsu R. .  Comparative aspects of behavioural activities of beef cows before and after introducing a stranger at night. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University,37 ( 3-4 ) 227 - 238   1993年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Nakanishi Y, Shimizu Y, Sumiyoshi Y, Kawamura T, Gotoh T, Umetsu R. .  Relationship between social grooming and agonistic behavior in a stable fattening cattle herd. .  Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu University, 37 ( 3-4 ) 325 - 329   1993年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 中西良孝,梅津頼三郎,後藤貴文. .  飼育管理方式の違いが肉用哺乳子牛の下痢発生に及ぼす影響. .  西日本畜産学会報35   16 - 21   1992年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ono Y, Gotoh T, Nishimura S, Iwamoto H, Takahara H. .  The effect of denervation on the degenerative process of type I fibers in the biceps brachii muscle of the chick. .  Animal Science and Technology63 ( 8 ) 805 - 808   1992年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 岩元久雄,尾野喜孝,後藤貴文,西村正太郎,中西良孝,梅津頼三郎,高原斉. .  黒毛和種,褐毛和種およびホルスタイン種の去勢雄牛間での筋線維型構成に関する比較検討. .  日本畜産学会報62 ( 7 ) 674 - 682   1991年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwamoto H, Ono Y, Gotoh T, Nishimura S, Nakanoshi Y, Umezu R, Takahara H. .  Comparative studies on the composition of muscle fiber types in japanease black, japanease brown and holstein steers. .  Anim.Sci.Technol.62 ( 7 ) 674 - 682   1991年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 尾野喜孝,岩元久雄,後藤貴文,西村正太郎,高原斉,梅津頼三郎,中西良孝. .  黒毛和種と褐毛和種の間での胸最長筋と大腰筋の筋線維に関する比較検討. .  日本畜産学会報60 ( 9 ) 891 - 893   1989年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2508/chikusan.60.891

▼全件表示

書籍等出版物

  • Smart Sensors and Systems.

    Gotoh T, Maeda T, Hirano O,  Nishiki M, Fujita T, Shibata T, Takayama Y, Yokoo K, Nishidoi H,Urabe T,Ikenouchi T,Ninomiya T, Yoshida M, Sugiyama J, Sasaki T, Sawane S, Muranishi A.( 担当: 共著 ,  範囲: Challenges of application of ICT in cattle management: Remote management system for cattle grazing in mountainous areas of Japan using a Smartphone, Smart sensors and systems. )

    Springer International Publishing   2016年10月 

     詳細を見る

    総ページ数:467-484   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 肉用牛の科学.

    後藤貴文.( 担当: 共著 ,  範囲: 第6章 生理と発育 1. 生体機構.)

    養賢堂  2015年1月 

     詳細を見る

    総ページ数:136-143   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 草地農業の多面的機能とアニマルウエルフェア.

    矢部光保, コーサクナラース・シッティポーン, 藤 真人, 後藤貴文.( 担当: 共著 ,  範囲: 第8章 国内草資源を利用した新たな和牛肉生産と消費選好分析 -Q Beefの挑戦 -.)

    筑波書房   2014年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:191-210   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • ウシの科学.

    後藤貴文.( 担当: 共著 ,  範囲: 13.5. 脂肪交雑の光と影. )

    朝倉書店  2013年11月 

     詳細を見る

    総ページ数:201-207   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 図解 よくわかる農業技術イノベーション-農業はここまで工業化・IT化できる.

    後藤貴文.( 担当: 共著)

    日刊工業新聞社  2011年10月 

     詳細を見る

    総ページ数:120-135   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 草地科学シリーズI. 地域資源を活用した家畜生産システム

    後藤貴文, 衛藤哲次, 塩塚雄二, 林 恵介, 文田登美子.( 担当: 共著 ,  範囲: 第18章 放牧を軸とした国内草資源フル活用による新たな肉牛飼養システムの提案. )

    学会出版センター  2009年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:266-297   記述言語:日本語 著書種別:学術書

▼全件表示

MISC

  • Current situation and future prospects for global beef production: overview of special issue.

    Stephen BS, Gotoh T, Paul LG.

    Asian-Australasian Journal of Animal Sciences   31 ( 7 )   927 - 932   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.5713/ajas.18.0405

  • The Japanese Wagyu beef industry: current situation and future prospects-A review

    Gotoh T, Nishimura T, Kuchida K, Mannen H.

    Asian-Australasian Journal Animal Sciences   31 ( 7 )   933 - 950   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.5713/ajas.18.0333

  • 中山間地域の耕作放棄地を活用した牛飼養の省力化と効率化に貢献する情報通信技術. 査読

    後藤貴文.

    電子情報通信学学会誌11月号100周年記念特集   1242 - 1247   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 代謝プログラミングの飼養への応用と疾病予防: 最近の研究の動向.

    後藤貴文.

    家畜感染症学会誌   6 ( 2 )   57 - 63   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 代謝プログラミングの牛肉生産への応用.

    後藤貴文.

    アグリバイオ   1 ( 2 )   194 - 202   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 田中畜産の放牧敬産牛の哲学~黒毛和牛但馬牛の繁殖経営と放牧敬産牛肉の販売~.

    後藤貴文.

    畜産の情報   326   43 - 50   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • Characteristics and health benefit of highly marbled Wagyu and Hanwoo beef. Korean

    Gotoh T, Joo ST.

    Journal of Food Science and Animal Resources   36 ( 6 )   709 - 718   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 和牛の代謝インプリンティングと体質制御 (その1).

    後藤貴文.

    畜産技術   737   2 - 5   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 和牛の代謝インプリンティングと体質制御 (その2).

    後藤貴文.

    畜産技術   738   12 - 16   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • エピゲノムの食料生産への活用:代謝プログラミングのウシ産肉制御機構のメカニズム解明と応用.

    後藤貴文.

    Bio Clinica   31 ( 5 )   100 - 108   2016年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • Physiological roles of adipokines, hepatokines, and myokines in ruminants.

    Roh SG, Suzuki Y, Gotoh T, Tatsumi R, Katoh K.

    Asian-Australasian Journal of Animal Science   29 ( 1 )   1 - 15   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(国際会議プロシーディングズ)  

  • Potential of the application of epigenetics in animal production. 査読

    Gotoh T.

    Animal Production Science   55   145 - 158   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 代謝プログラミングによる和牛の体質制御に関する研究.

    後藤貴文.

    栄養生理研究会報   59 ( 2 )   69 - 78   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • 赤身肉牛肉をいかに伝えるか~レストランを基盤として生産者と消費者をつなぐ、きたやま南山の挑戦~. 査読

    後藤貴文.

    畜産の情報   ( 2 )   13 - 20   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 代謝インプリンティングを基盤とした子牛の成長と産肉性.

    後藤貴文.

    家畜感染症学会報   3 ( 4 )   129 - 138   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • Meat produced by Japanese Black cattle and Wagyu. 査読

    Gotoh T, Takahashi H, Nishimura T, Kuchida K, Mannen H.

    Animal Frontiers   4 ( 4 )   46 - 54   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 耕作放棄地を活用した放牧による肉用牛生産の取り組み~岡山県高梁市の日本短角種を用いた地域の取り組み~.

    後藤貴文.

    畜産の情報   295   41 - 47   2014年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 放牧や粗飼料を主体とした牛肉生産の可能性.

    後藤貴文, 衛藤哲次, 塩塚雄二.

    食肉の科学   54 ( 2 )   147 - 153   2013年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 自給飼料活用における耕作放棄地放牧の可能性をさぐる~肉用牛の放牧飼養と管理技術に関する取り組み~.

    後藤貴文.

    畜産の情報   280   5 - 16   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 黒毛和牛における飼養システムの比較-代謝インプリンティングと国内の草資源を活用した新しい生産システム構築への挑戦-.

    後藤貴文.

    畜産技術   683   20 - 26   2012年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 放牧を軸とした国内草資源フル活用による新たな肉牛飼養システムの提案.

    後藤貴文, 衛藤哲次, 塩塚雄二, 林 恵介, 文田登美子.

    日本草地学会報   54 ( 2 )   182 - 194   2008年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • 特集家畜栄養管理技術の最近の進歩, III 肉牛:代謝生理的刷り込みを活用した草資源フル活用型新使用技術.

    後藤貴文, 高橋博人.

    畜産技術   629   9 - 16   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 牛の体質制御によるグラスフェッド型牛肉生産システム再構築.

    後藤貴文, 文田登美子, 林 恵介.

    栄養生理研究会報   49 ( 2 )   33 - 48   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • Histochemical properties of skeletal muscles in Japanese cattle and their meat production ability.

    Gotoh T.

    Animal Science Journal   74 ( 5 )   339 - 354   2003年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 果樹園跡地の未利用草資源を利用した牛肉生産システムの再構築.

    後藤貴文.

    日本草地学会九州支部会報   33 ( 1 )   18 - 25   2003年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • Changing production system in Japan .  WAGYUEDGE CONFERENCE  2021年4月  The Australian Wagyu Association WagyuEdge招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:オーストラリア連邦  

  • 後藤 貴文 .  ウシにおける代謝プログラミングの可能性 .  第128回日本畜産学会個人企画シンポジウム「初期栄養とエピジェネティクス機構を活用した新しい動物生産」   2021年3月  公益社団法人 日本畜産学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    開催地:九州大学(オンライン)  

  • 後藤 貴文 .  畜産王国・九州のブランド確立を支える試験研究の取組 .  第128回日本畜産学会 市民公開シンポジウム2  2021年3月  公益社団法人 日本畜産学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    開催地:九州大学(オンライン)  

    総合司会者(座長)

  • 後藤 貴文 .  地球規模で考える放牧による牛肉生産の意義と未来 .  27回日本産肉研究会、学術集会  2021年3月  日本産肉研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    開催地:オンライン  

    鹿児島大学 産肉研副会長

  • 後藤 貴文 .  植物資源循環を目指す次世代型牛肉生産 .  2020年度「食の文化フォーラム」40周年記念II 「食と現代」   2021年3月  味の素食の文化センター

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:オンライン  

  • 後藤 貴文 .  エピジェネティクスを基盤とした代謝プログラミングの牛肉生産への応用ポテンシャル .  第11回北陸合同バイオシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地: 石川県加賀市山中座  

  • 後藤 貴文 .  未来の畜産の在り方~国土と食を守る畜産業の構築~ .  肉肉カンファレンス2018"タンパク質としての牛肉、嗜好品としての牛肉の未来”  肉肉学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:立命館大学びわこ・くさつキャンパス  

  • 後藤 貴文 .  放棄山林を活用した牧草畜産の実現 .  超異分野学会益田フォーラム  株式会社リバネス国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:島根県芸術文化センター グラントワ  

  • 後藤 貴文 .  ICTを取り入れた放牧の研究と事例紹介 .  鹿児島県平成30年度専門指導力強化研修(畜産  鹿児島県農業開発総合センター

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 安尾しのぶ・打和龍宏・高木望・古閑弘晃・志賀灯・髙橋秀之・後藤貴文・古瀬充宏. .  哺乳期の日長が黒毛和種の成長や骨格筋関連指標に及ぼす影響 .  第124回日本畜産学会  日本畜産学会国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京大学  

  • 中吉晃祐・松浦真紀子・宮本浩邦・小野瀬暁・岡田徹・衛藤哲次・塩塚雄二・藤野亮一・児玉浩明・後藤貴文・髙橋秀之 .  黒毛和種仔牛の腸内環境と下痢症発症に関する遺伝学的分類とその評価 .  第124回日本畜産学会  日本畜産学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京大学  

  • 後藤 貴文 .  牛の研究のこれまでとこれから: どのように考え進めればよいのか? .  第124回日本畜産学会若手企画委員会主催交流会サイエンスナイト  日本畜産学会若手企画委員会招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京大学農学部7号館A棟104/105号室  

  • 後藤 貴文 .  ”世界と戦うために何ができるのか:和牛を用いて草でも美味しい牛肉を生産するための代謝プログラミングの応用とICTの活用による国土活用型生産システム構築への挑戦” .  第10回全日本大学対抗ミートジャッジング競技会  全日本大学対抗ミートジャッジング協議会実行委員会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京食肉市場  

▼全件表示

受賞

  • selected for a new Animal Production Science virtual issue, Animal Production Science in the 21st Century(to celebrate the journal’s 60 years of publication)

    2021年9月   Animal Production Science   Potential of the application of epigenetics in animal production

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:オーストラリア連邦

  • 鹿児島テックプランター 鹿児島銀行賞

    2020年2月   株式会社リバネス,株式会社鹿児島銀行   牛肉生産大改革

    後藤 貴文

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • アグリテックグランプリ ヤンマー賞

    2016年9月   リバネス株式会社・株式会社ヤンマー   Q Beefの生産パッケージ構築~牛肉生産の新しいかたち~

    後藤 貴文

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 日本畜産学会賞

    2001年3月   公益社団法人日本畜産学会  

    後藤貴文.

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

共同研究・競争的資金等の研究

  • 代謝刷り込みによる牛放牧肥育技術開発事業達

    2021年 - 2024年3月

    日本中央競馬会  令和3年度日本中央競馬会畜産振興事業 

    大島 一郎 , 下桐 猛 , 安尾 しのぶ , 川畑 健次 , 室谷 進

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  • 過疎地活性化のための地球観測と高精度測位による放牧地と放牧牛をモニタ可能な自動飼養システムの構築

    2020年9月 - 現在

    政府機関  一般受託研究 

    後藤 貴文、神武 直彦,内田 義崇

  • AIやICTを活用した放牧管理システムの実装と基盤強化

    2020年8月 - 現在

    政府機関  一般受託研究 

  • 地域の豊かな自然や農資源を持続的に利用するデザインイン型牛肉生産システムへの革新

    2019年7月 - 現在

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

  • ウシ胎児期における骨格筋幹細胞の分布調査および細胞培養に適した筋組織の選定に関する研究

    2019年4月 - 2021年3月

    民間企業  国内共同研究 

  • 山や耕作放棄地の活用と代謝

    2018年10月 - 2019年4月

    民間企業  国内共同研究 

  • 黒毛和種牛の代謝プログラミングにおけるmicroRNAの役割の解明

    2018年4月 - 現在

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

  • ICT等を活用した周年親子放牧による肉用牛子牛生産の省力化・低コスト化技術の開発.

    2016年4月 - 現在

    農林水産省  革新的技術開発事業・緊急展開事業、先導プロジェクト(包括提案型) 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • AIやICTを活用した周年親子放牧による収益性の高い子牛生産技術の開発

    2016年4月 - 現在

    農林水産省  革新的技術開発・緊急展開事業(うち人工知能未来農業創造プロジェクト) 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 牛肉生産システムの大構造改革:科学と国土をフル活用した大革新

    2016年4月 - 2019年3月

    キャノン財団  国際共同研究 

  • 胎児期と初期成長期の代謝プログラミングによる和牛肥育期間の大幅な短縮技術の開発.

    2016年4月 - 2018年3月

    農林水産省  革新的技術開発事業・緊急展開事業、先導プロジェクト(個別提案型) 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 水田里山の畜産利用による中山間高収益営農モデルの開発

    2016年3月 - 2020年3月

    農林水産省  革新的技術開発・緊急展開事業(うち経営体強化プロジェクト) 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 生体の光応答性と代謝プログラミングを活用した新規家畜生産システムの開発.

    2015年4月 - 2018年3月

    農林水産省  平成27年度農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業(シーズ創出ステージ). 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 肉用牛繁殖性向上緊急対策のうち繁殖性向上に資する 情報の測定・分析技術の実証

    2015年4月 - 2016年3月

    民間財団等  公益社団法人畜産技術協会 平成26年度畜産・酪農生産力強化緊急対策事業 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 新規食料循環システム構築:代謝インプリンティング、草資源とICTによる新牛肉生産.

    2014年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

  • 生体センシング技術を活用した次世代精密家畜個体管理システムの開発.

    2014年4月 - 2017年3月

    農林水産省  戦略的イノベーション創造プログラム(次世代農林水産業創造技術)農業のスマート化を実現する 革新的な生産システム 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 代謝プログラミングによるウシ産肉制御システム構築:胎児期と新生時期の代謝制御機構.

    2013年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

  • ICT技術によるインプラント型センシングによる放牧牛モニタリングシステムの開発

    2013年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

  • 焼酎粕とイネ発酵粗飼料を活用した豊後牛生産のための新規ブランド育成飼料の開発.

    2012年8月 - 2014年8月

    民間企業  一般受託研究 

  • センサーNWを活用したICT農業に関する研究.

    2012年4月 - 2013年3月

    民間企業  学内共同研究 

  • 代謝インプリンティングと耕作放棄地の活用による環境保全型牛肉生産システムの構築に関する研究.

    2012年3月 - 現在

    地方自治体  学内共同研究 

  • 黒毛和牛における革新的強化哺育技術および飼養システムに関する研究.

    2011年8月 - 2016年3月

    全国酪農業協同組合連合会  国内共同研究 

  • 若手研究者による革新的家畜生産学術領域の構築と戦略的国際ネットワークの形成.

    2011年4月 - 2014年3月

    科学研究費補助金  頭脳循環を加速する若手研究者戦略的海外派遣プログラム

  • 人に優しくスマートな放牧管理を実現する無線生体管理システムの研究開発.

    2011年4月 - 2013年3月

    総務省  戦略的情報通信研究開発推進制度(Strategic Information and Communications R&D Promotion Programme (SCOPE)) 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • ICT技術を活用した高度放牧管理システムの研究・開発.

    2011年4月 - 2013年3月

    民間企業  学内共同研究 

  • グラスフェッド型の黒毛和牛肉に関する市場調査.

    2011年4月 - 2012年3月

    フレンチレストラン ラ・プートウリーエー  学内共同研究 

  • 「先端センシング技術による牛の人工授精適期検地システム」に関する共同研究.

    2010年4月 - 2011年3月

    民間企業  一般受託研究 

  • 農林水産省「平成21年度国産飼料資源活用促進総合対策事業(飼料用米利活用モデル実証)」に関する、養鶏における飼料用米の給与がもたらす産肉性等の調査研究(養鶏における飼料用米と通常飼料の給与の産肉性等の比較検討)

    2009年4月 - 2010年3月

    築上町飼料米・こめたまご推進協議会  一般受託研究 

  • 乳酸菌二重カプセル剤バイタルフィードが強化哺乳時の消化吸収機構および免疫システムに与える影響に関する検討.

    2009年4月 - 2010年3月

    民間企業  学内共同研究 

  • 海藻由来製剤アルギカーフが強化哺乳時の消化吸収機構および免疫システムに与える影響に関する検討 

    2009年4月 - 2010年3月

    民間企業  学内共同研究 

  • 母牛の体液電気抵抗常時計測研究(先端IT技術を用いた繁殖雌牛の発情モニタリング システムの構築)

    2009年4月 - 2010年3月

    民間企業  国内共同研究 

  • 次世代型ウシ飼養システムの創造:初期成長期の代謝インプリンティング機構の解明.

    2008年4月 - 2011年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

  • 網羅的遺伝子解析によるウシ体脂肪蓄積の分子機構の解明.

    2008年4月 - 2010年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

  • 肉用牛における早期肥育に適した哺育・育成技術の開発.

    2008年4月 - 2010年3月

    地方自治体  一般受託研究 

  • 納豆菌由来分解酵素およびキノコ類有用カビ類生物菌を活用した植物系および食品系廃棄物の機能性飼料化に関する研究開発.

    2008年4月 - 2010年3月

    中央畜産会  一般受託研究 

  • 代謝生理的刷り込みを活用した交雑種粗飼料多給型肥育技術.

    2008年4月 - 2010年3月

    地方自治体  一般受託研究 

  • 牛体における脂肪形成の分子メカニズムを理解するための特徴的な表現型の品種(黒毛和種VS シャロレイ種VSホルスタイン種)の分子レベルの比較

    2006年5月 - 2009年9月

    民間企業  国内共同研究 

  • 工場排熱と酵素による食品残さの飼料化に関する研究開発事業.

    2006年4月 - 2010年3月

    アジア環境研究所  国際共同研究 

  • 草資源から安心・安全な高機能良質牛肉を生産する次世代型牛の選抜育種マーカーの探索.

    2005年4月 - 2007年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

  • 新奇牛肉生産システムの構築:初期成長期の代謝生理的インプリンティング効果の解明.

    2003年4月 - 2008年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

  • ウシ初期成長期の代謝生理的インプリンテイング効果を利用した荒廃農地放牧による安全な牛肉生産システムの構築.

    2003年4月 - 2006年3月

    国立大学法人九州大学  九州大学教育研究プログラム・研究拠点形成プロジェクト( P&P)事業 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 頭部形成に働く遺伝子群に関する分子生物学的解析.

    2000年4月 - 2001年3月

    民間財団等  ホクト生物科学振興財団 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 給与飼料の質の変化が和牛成長ホルモンの分泌パターンに及ぼす影響.

    1999年4月 - 2002年3月

    民間財団等  公益財団法人 伊藤記念財団 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 給与飼料の質の変化が和牛成長ホルモンの分泌パターンに及ぼす影響.

    1999年4月 - 2001年3月

    科学研究費補助金  奨励研究

▼全件表示

 

社会貢献活動

  • 大分県農林水産試験研究アドバイザー

    2017年4月 - 現在

     詳細を見る

    対象: 行政機関

    種別:研究指導