Updated on 2021/11/08

写真a

 
MORITA Toyoko
 
Organization
Research Field in General Educathion, Integrated Arts and Sciences Area Global Initiative Center, Institute for Comprehensive Education Associate Professor
Title
Associate Professor

Degree

  • 政治学修士 ( 1993.3   神戸大学 )

Research Interests

  • Iran Area Studies

  • International Relationship

Education

  • Kobe University

    1991.4 - 2004.3

      More details

    Country: Japan

  • Osaka University

    - 1991.3

      More details

    Country: Japan

  • Osaka University of Foreign Studies   Persian Studies

    1985.4 - 1989.3

      More details

    Country: Japan

Research History

  • Kagoshima University   Education and Research Institute Division, Education and Research Institutes Coalition Global Initiative Center   Associate Professor

    2016.5

Professional Memberships

  • 日本平和学会

    2014.4

  • 日本国際政治学会

    1992.4

  • 日本中東学会

    1992.4

 

Papers

  • MORITA Toyoko .  <Book Reviews>Ono Hitomi, Isurāmu-hō no Kodomo-kan: Jendā no Shiten de Miru Kosodate to Kazoku (Childhood in Islamic Law: Child-raising and Family from the Perspective of Gender) .    14   370 - 373   2021.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:Center for Islamic Area Studies at Kyoto University (KIAS)  

    DOI: 10.14989/262514

  • Toyoko Morita .  Iran after US Withdrawal from the Iran Nuclear Agreement .  Journal of Middle Eastern Studies ( 533 ) 116 - 126   2018.9Iran after US Withdrawal from the Iran Nuclear Agreement

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)   Publisher:The Middle East Institute of Japan  

  • 森田豊子 .  書評「なぜ彼女たちはヴェールを着用し始めたのか」 .  アジア女性研究 ( 26 )   2017.3書評「なぜ彼女たちはヴェールを着用し始めたのか」

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)   Publisher:アジア女性交流・研究フォーラム  

  • 森田豊子 .  現代イランにおける家族保護法の展開―成立・廃止・新法案 .  日本国際政治学会年報 ( 13 ) 135 - 161   2011現代イランにおける家族保護法の展開―成立・廃止・新法案

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:ミネルヴァ書房  

  • 森田豊子 .  現代イランの家族保護法をめぐる議論 .  アゴラ(天理大学紀要) ( 5 ) 81 - 89   2008現代イランの家族保護法をめぐる議論

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:天理大学地域文化研究センター  

  • 森田 豊子 .  イランと日本の学校教育における教育方法の比較-声の文化と文字の文化 .  イラン研究 ( 4 ) 217 - 230   2008イランと日本の学校教育における教育方法の比較-声の文化と文字の文化Reviewed

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:大阪外国語大学外国語学部ペルシア語専攻  

  • 森田 豊子 .  イランの学校教育におけるタルビヤト教師の役割 .  イラン研究 ( 3 ) 247 - 261   2007イランの学校教育におけるタルビヤト教師の役割Reviewed

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:大阪外国語大学外国語学部ペルシア語専攻  

▼display all

Books

  • 宗教と風紀:<聖なる規範>から読み解く現代

    高尾賢一郎・後藤絵美・小柳敦史編著 森田豊子他多数( Role: Joint author ,  現代イランの学校教育における宗教実践:イラン革命後の変化と現在)

    岩波書店  2021.1 

     More details

    Total pages:356   Responsible for pages:129-149   Language:Japanese Book type:Scholarly book

  • 中東イスラーム圏における社会的弱者の権利を考える

    小野 仁美, 細谷 幸子(看護学), 堀井 聡江, 森田 豊子, 上智大学イスラーム研究センター

    上智大学イスラーム研究センター  2021  ( ISBN:9784909070128

     More details

  • Islam & Gender Studies Series vol.1 Marriage and Divorce

    ( Role: Edit)

    2019.11 

     More details

    Total pages:263   Language:Japanese Book type:Scholarly book

  • 「中東イスラーム研究ー断絶か継承か

    初瀬隆平,戸田真紀子,松田哲,市川ひろみ,森田豊子 他( Role: Joint author)

    株式会社ナカニシヤ出版  2017.3 

     More details

    Total pages:387   Responsible for pages:305-314   Language:Japanese Book type:Scholarly book

  • 国際関係のなかの子どもたち

    初瀬龍平、松田哲、戸田真紀子、森田豊子他( Role: Joint author ,  「イスラームと女子教育」)

    晃洋書房  2015 

     More details

    Responsible for pages:76-88   Language:Japanese Book type:Scholarly book

  • 人間存在の国際関係論-グローバル化のなかで

    初瀬龍平、松田哲、森田豊子他( Role: Joint author ,  「イランと米国ー文明の対話論をめぐって」)

    法律文化社  2015 

     More details

    Responsible for pages:75-98   Language:Japanese Book type:Scholarly book

  • 現代アジアの女性たち-グローバル化社会を生きる

    吉村慎太郎、福原裕二、森田豊子他( Role: Joint author ,  「1979年革命後のイラン女性と社会変化‐2013年成立の家族保護法をめぐって」)

    新水社  2014 

     More details

    Responsible for pages:75-100   Language:Japanese Book type:Scholarly book

▼display all

Presentations

  • Living in Japan as Muslims; Challenges in the workplace, school and local communities  

    Research Project on Islam and Gender: Online Seminar  Research Project on Islam and Gender

     More details

    Event date: 2020.9

    Language:Japanese   Presentation type:Symposium, workshop panel (nominated)  

    Venue:Online  

  • 森田豊子   イランの学校教育における風紀の問題  

    風紀のトポスワークショップ  現代ムスリム社会における風紀・暴力・統治に関する地域横断的研究

     More details

    Event date: 2019.12

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:鹿児島大学  

  • 森田豊子   バイヤールによるイラン革命再考:イスラーム革命とテルミドール的状況  

    日本国際政治学会研究大会  日本国際政治学会

     More details

    Event date: 2019.10

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:新潟コンベンションセンター  

  • 森田豊子   現代イランにおける子どもの人権とイスラーム:「子どもと若者保護法」をめぐる議論を  

    日本中東学会第35回年次大会  日本中東学会

     More details

    Event date: 2019.5

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:秋田大学  

  • Toyoko Morita   Comparative analysis of educational method between Iran and Japan   International conference

    First international conference on Comparative Education  Comparative education society of Iran

     More details

    Event date: 2017.11

    Presentation type:Symposium, workshop panel (public)  

    Venue:Lorestan University  

  • 竹村和朗他多数   イスラーム世界の結婚最前線  

    イスラーム・ジェンダー科研公開セミナー  イスラーム・ジェンダー科研

     More details

    Event date: 2017.10

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    Venue:アジア女性交流・研究フォーラム  

  • Toyoko Morita   Family Protection Law in Iran   International conference

    2017 Korean Society for Cultural Anthropology 2017 International Conference   Korean Society for Cultural Anthropology

     More details

    Event date: 2017.10

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:Hanhwa Resort, Jeju Korea  

  • Toyoko Morita   The Boundary Dispute between Iran and Iraq at the Persian Gulf   Invited International conference

    2017International Marine Culture Conference  国立高雄海洋大学

     More details

    Event date: 2017.5

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Venue:国立高雄海洋大学  

  • 疋田京子、佐野麻由子、森谷裕美子、森田豊子   アジアにおけるジェンダーダイナミクス   International conference

    アジア未来会議  公益財団法人渥美国際交流財団関口グローバル研究会

     More details

    Event date: 2016.9 - 2016.10

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:北九州市立大学  

  • 森田豊子   現代イランの家族保護法の成立をめぐる議論  

    日本国際政治学会  日本国際政治学会

     More details

    Event date: 2014.11

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:福岡国際会議場  

  • 森田豊子   イラン・イスラーム共和国において政権交代が教育政策に与えた影響  

    日本比較政治学会  日本比較政治学会

     More details

    Event date: 2010.6

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:東京外国語大学  

▼display all

Research Projects

  • 現代イランにおけるジェンダー公正のあり方-家族保護法分析から

    2018.4 - 2021.3

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      More details

    本研究の課題はイランにおけるジェンダー的公正の法的研究である。特に、現代イランにおける家族保護法の運用実態を知り、イランの女性たちがどのようにして、この現状を変えようとしているのかを調査、分析しようとするものである。イラン革命(1979年)から30年以上経過してから新たに改正された(2013年)、イラン家族保護法の中でも特に、次の三点について明らかにする。①婚姻における婚資および一時婚の問題、②離婚した際の子どもの後見、監護権、③国際結婚における法的処理の運用実態である。

Other research activities

  • 海外教科書制度:調査研究報告書

    2020.3

     More details

    イラン・イスラーム共和国の部分担当