2022/11/21 更新

写真a

ソガワ タケシ
十川 英
SOGAWA Takeshi
所属
農水産獣医学域獣医学系 共同獣医学部 附属動物病院 助教
職名
助教

学位

  • 獣医学 修士 ( 2008年3月   日本獣医生命科学大学 )

研究キーワード

  • 生体力学

  • 外科

  • 獣医学

学歴

  • 山口大学

    2015年4月 - 2015年9月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  • 日本獣医生命科学大学   獣医学科

    2002年4月 - 2008年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

経歴

  • 鹿児島大学   農水産獣医学域獣医学系 共同獣医学部 附属動物病院   助教

    2017年4月 - 現在

  • 鹿児島大学   農水産獣医学域獣医学系 共同獣医学部 附属動物病院   特任助教

    2015年10月 - 2017年3月

  • 公益財団法人 日本小動物医療センター   夜間救急獣医師

    2014年7月 - 2015年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  • 鹿児島大学共同獣医学部附属動物病院   臨床研修獣医師

    2012年4月 - 2014年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  • 東京農工大学動物医療センター   第二種研修医

    2011年10月 - 2012年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  • 有限会社杉田動物病院   職員(技術系)

    2008年4月 - 2012年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

所属学協会

  • 日本馬科学会

    2019年4月 - 現在

  • 日本小動物外科専門医レジデント

    2017年4月 - 現在

  • 日本獣医麻酔外科学会

    2016年4月 - 現在

  • 鹿児島小動物臨床フォーラム

    2015年10月 - 現在

留学歴

  • 2020年2月   クイーンズランド大学   CLIL program

取得資格

  • 獣医師

 

論文

  • 古賀靖啓、十川英、矢吹映、藤木誠 .  結石性尿管閉塞に対する尿管膀胱新吻合の有効性の検討 .  鹿児島県獣医師会会報 ( 第64号 ) 23 - 27   2022年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • Daiki Murata, Shingo Ishikawa, Takafumi Sunaga, Yasuo Saito, Takeshi Sogawa, Koichi Nakayama, Seiji Hobo, Takashi Hatazoe .  Osteochondral regeneration of the femoral medial condyle by using a scaffold-free 3D construct of synovial membrane-derived mesenchymal stem cells in horses .  BMC Veterinary Research   2022年1月査読

  • 十川 英 .  頬骨に発生した多小葉性腫瘍の犬の1 例 .  鹿児島県獣医師会会報 ( 63 ) 11 - 14   2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  • Fumi Yamaguchi, Hiroshi Nishic, Tomohide Kuramoto, Yasuo Saitoh, Takeshi Sogawa, Kazuhiro Misumi, Makoto Fujiki .  Relationship between serum estradiol, cathepsin K, and N-telopeptide of type I collagen in female dogs .  Research in Veterinary Science   2020年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Atsushi Yamasaki, Yoshihiro Kunitomi, Daiki Murata, Takafumi Sunaga, Tomohide Kuramoto, Takeshi Sogawa, Kazuhiro Misumi .  Osteochondral regeneration using constructs of mesenchymal stem cells made by bio three-dimensional printing in mini-pigs .  Journal Orthopaedic Research   2019年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Y.-C. Lai, N. Ushio, M. M. Rahman, Y. Katanoda, K. Ogihara, Y. Naya, A. Moriyama, T. Iwanaga, Y. Saitoh, T. Sogawa, T. Sunaga, Y. Momoi, H. Izumi, N. Miyoshi, Y. Endo, M. Fujiki, H. Kawaguchi, N. Miura .  Aberrant expression of microRNAs and the miR-1/MET pathway in canine hepatocellular carcinoma .  Veterinary and Comparative Oncology   2018年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 松永 文、山﨑裕毅、徳永 暁、十川 英、瀬戸口明日香、三浦直樹 .  炎症を伴った軟部組織原発性リンパ腫の猫2例 .  日本獣医師会雑誌   2016年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 十川 英、田畑智尉、亀山和久、藤木 誠 .  腓腹筋および浅肢屈筋の部分断裂に対してポリプロピレンメッシュ固定を行った犬の1例 .  鹿児島県獣医師会会報   2016年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Daiki MURATA, Takeshi SOGAWA, Satoshi TOKUNAGA, Tomoko IWANAGA, Hiroaki KAWAGUCHI, Noriaki MIYOSHI, Yasuyuki MOMOI, Makoto FUJIKI and Naoki MIURA .  Ganglion cysts arising from a canine stifle joint .  The Journal of Veterinary Medical Science   2014年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 異物誤食の診断と内科的処置

    十川 英( 担当: 単著)

    株式会社インターズー  2017年4月 

     詳細を見る

    担当ページ:P8-15   記述言語:日本語

  • 創傷への抗菌薬の使い方

    十川 英( 担当: 単著)

    株式会社アニマル・メディア社  2016年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

講演・口頭発表等

  • 十川英 .  横隔膜ヘルニアとPPDH .  第104回獣医麻酔外科学会  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 十川 英 .  前および後十字靭帯断裂に対してLateral suture法と関節内法を併用して治療した猫の1例 .  九州地区学会  2021年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:日本国  

  • 本田拓摩、十川英、矢吹映、藤木誠 .  皮下尿管バイパスを設置した猫27例に関する回顧的調査 .  第 27 回九州地区日本小動物獣医学会卒後研修会・令和 4 年度日本獣医麻酔外科学会九州地区講習会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

  • 古賀靖啓、十川英、矢吹映、藤木誠 .  結石による尿管閉塞に尿管膀胱新吻合を実施した 3 例 .  第 27 回九州地区日本小動物獣医学会卒後研修会・令和 4 年度日本獣医麻酔外科学会九州地区講習会  2022年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

  • 十川 英、須永隆文、村田大紀、松永 文、三角一浩、藤木 誠 .  臨床分科会(小動物) .  小型犬種橈骨の材料特性評価  第159回日本獣医学会学術集会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本大学(神奈川県)