2021/02/08 更新

写真a

カツウラ ゴロウ
勝浦 五郎
Goro Katsuura
所属
医歯学域医学系 医歯学総合研究科 寄附講座 次世代GcMAF創薬学講座 特任准教授
職名
特任准教授

学位

  • 農学博士 ( 1982年7月   名古屋大学 )

経歴

  • 鹿児島大学   医歯学域医学系 医歯学総合研究科 寄附講座 次世代GcMAF創薬学講座   特任准教授

    2020年4月 - 現在

  • 鹿児島大学   医歯学域医学系 医歯学総合研究科 健康科学専攻 社会・行動医学講座   特任研究員

    2017年12月 - 2020年3月

  • 鹿児島大学   医歯学域医学系 医歯学総合研究科 健康科学専攻 社会・行動医学講座 心身内科学分野   特任講師

    2003年4月 - 2017年11月

 

論文

  • Yamada-Goto N, Katsuura G, Ebihara K, Inuzuka M, Ochi Y, Yamashita Y, Kusakabe T, Yasoda A, Satoh-Asahara N, Ariyasu H, Hosoda K, Nakao K. .  Intracerebroventricular Administration of C-Type Natriuretic Peptide Suppresses Food Intake via Activation of the Melanocortin System in Mice. .  Diabetes62   1500 - 1504   2013年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamada-Goto, N., Katsuura, G., Ochi, Y., Ebihara, K., Kusakabe, T., Hosoda, K., Nakao, K. .  Impairment of fear-conditioning responses and changes of brain neurotrophic factors in diet-induced obese mice. .  J. Neuroendocrinol.24   1120 - 1125   2012年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamada, N., Katsuura, G., Ochi, Y., Ebihara, K., Kusakabe, T., Hosoda, K., Nakao, K. .  Impaired CNS leptin action is implicated in depression associated with obesity. .  Endocrinology152   2634 - 2643   2011年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Niisato, K., Fujikawa, A., Komai, S., Shintani, T., Watanabe, E., Sakaguchi, G., Katsuura, G., Manabe, T., Noda, M. .  Age-dependent enhancement of hippocampal long-term potentiation and impairment of spatial learning through the Rho-associated kinase pathway in protein tyrosine phosphatase receptor type-Z-deficient mice. .  J. Neurosci.25   1081 - 1088   2005年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yagami, T., Takahara, Y., Ishibashi, C., Sakaguchi, G., Itoh, N., Ueda, K., Nakazato, H., Okamura, N., Hiramatsu, Y., Honma, T., Arimura, A., Sakaeda, T., Katsuura, G. .  Amyloid β protein impairs motor function via thromboxane A2 in the rat striatum. .  Neurobiol. Dis.16   481 - 489   2004年査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Asakawa, A., Inui, A., Kaga, T., Katsuura, G., Fujimiya, M., Fujino, M.A., Kasuga, M. .  Antagonism of ghrelin receptor reduces food intake and body weight gain in mice. .  Gut52   947 - 952   2003年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Asakawa, A., Inui, A., Yuzuriha, H., Ueno, N., Katsuura, G., Fujimiya, M., Fujino, M.A., Niijima, A., Meguid, M.M., Kasuga, M. .  Characterization of the effects of pancreatic polypeptide in the regulation of energy balance. .  Gastroenterology124   1325 - 1336   2002年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tamura, N., Ogawa, Y., Chusho, H., Nakamura, K., Nakao, K., Sudo, M., Kasahara, M., Hashimoto, R., Katsuura, G., Mukoyama, M., Itoh, H., Saito, Y., Tanaka, I., Otani, H., Katsuki, M., Nakao, K. .  Cardiac fibrosis in mice laking brain natiruretic peptide. .  Proc. Natl. Acad. Sci. USA.97   4239 - 4244   2000年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yokoi, M., Kobayashi, K., Manabe, T., Takahashi, T., Sakaguchi, I., Katsuura, G., Shigemoto, R., Ohishi, H., Nomura, S., Nakamura, K., Nakao, K., Katsuki, M., Nakanishi, S. .  Impairment of hippocampal mossy fiber LTD in mice lacking mGluR2. .  Science273   645 - 647   1996年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

MISC

  • 摂食調節機構と食行動

    西田美由紀、勝浦五郎、河村菜実子、森永明倫、浅川明弘、乾 明夫

    臨床と研究   91 ( 6 )   717 - 720   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • Obesity Study: Animal Models

    Katsuura, G., Kawamura, N., Nishida, M., Amitani, H., Asakawa, A., Inui, A.

    Molecular Mechanisms Underpinning the Development of Obesity. Edited by Nobrega, C., and Rodriguez-Lopez, R., Published by Springer International Publishing Switzerland   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)