2021/05/18 更新

写真a

クスモト イクエ
楠本 郁恵
Ikue Kusumoto-Yoshida
所属
医歯学域医学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 生体機能制御学講座 助教
職名
助教

学位

  • 博士(医学) ( 2009年3月   東京大学 )

  • 修士(医科学) ( 2005年3月   東京大学 )

  • 学士(生活環境学) ( 2003年3月   奈良女子大学 )

研究キーワード

  • chemogenetics

  • オプトジェネティクス

  • 行動実験

  • 摂食調節

  • 島皮質

学歴

  • 東京大学   機能生物学専攻

    2005年4月 - 2009年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  • 東京大学   大学院医学系研究科   医科学専攻

    2003年4月 - 2005年3月

経歴

  • 鹿児島大学   助教

    2013年10月 - 現在

所属学協会

  • 北米神経科学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本神経科学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本生理学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本味と匂学会

    2015年10月 - 現在

留学歴

  • 2010年10月 - 2013年9月   米国国立衛生研究所   ポスドク

 

論文

  • Jingyang Su, Zhi Li, Akira Yamashita, Ikue Kusumoto-Yoshida, Takuto Isomichi, Liying Hao, Tomoyuki Kuwaki .  Involvement of the Nucleus Accumbens in Chocolate-induced Cataplexy. .  Scientific Reports   2020年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoko Ikoma, Ikue Kusumoto-Yoshida, Akihiro Yamanaka, Youichirou Ootsuka and Tomoyuki Kuwaki .  Inactivation of serotonergic neurons in the rostral medullary raphe attenuates stress induced tachypnea and tachycardia in mice .  Frontiers in Physiology   2018年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3389/fphys.2018.00832

  • Ueda H1, Suga M1, Yagi T1, Kusumoto-Yoshida I2, Kashiwadani H2, Kuwaki T2, Miyawaki S3. .  Vagal afferent activation induces salivation and swallowing-like events in anesthetized rats. .  American journal of physiology. Regulatory, integrative and comparative physiology311 ( 5 ) 964 - 970   2016年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1152/ajpregu.00292.2016

  • Ikue Kusumoto-Yoshida, Haixin Liu, Billy T. Chen, Alfredo Fontanini, and Antonello Bonci .  A central role for the insular cortex in mediating conditioned responses to anticipatory cues .  Proceedings of National Academy Sciences U S A.112 ( 4 ) 1190 - 1195   2015年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Komano-Inoue Sayaka, Manabe Hiroyuki, Ota Mizuho, Kusumoto-Yoshida Ikue, Yokoyama K Takeshi, Mori Kensaku, Yamaguchi Masahiro .  Top-down inputs from the olfactory cortex in the postprandial period promote elimination of granule cells in the olfactory bulb. .  European Journal of Neuroscience40 ( 5 ) 2724 - 2733   2014年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Billy T Chen, Hau-Jie Yau, Christina Hatch, Ikue Kusumoto-Yoshida, Saemi L Cho,Woody F Hopf and Antonello Bonci .  Rescuing cocaine-induced prefrontal cortex hypoactivity prevents compulsive cocaine seeking. .  Nature496 ( 7445 ) 359 - 362   2013年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Misa Yoshimoto, Ikue Yoshida and Kenju Miki .  Functional role of diverse changes in sympathetic nerve activity in regulating arterial pressure during REM sleep. .  Sleep34   1093 - 1101   2011年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroyuki Manabe1, Ikue Kusumoto-Yoshida1, Mizuho Ota, and Kensaku Mori .  Olfactory cortex generates synchronized top-down inputs to the olfactory bulb during slow-wave sleep .  Journal of Neuroscience31   8123 - 8133   2011年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ikue Yoshida and Kensaku Mori .  Odorant category profile selectivity of olfactory cortex neurons. .  Journal of Neuroscience27   9105 - 9114   2007年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

MISC

  • 中枢と末梢を結びつける神経科学的アプローチー脳と体から「こころ」を探る

    楠本-吉田 郁恵

    Annual Review 神経2017   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • オプトジェネティクスを用いた自律神経機能を制御する神経回路の研究 査読

    楠本-吉田郁恵、生駒葉子、桑木共之

    自律神経   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 脳における匂い感覚地図

    五十嵐啓、吉田郁恵、森憲作

    生体の科学   58 ( 4 )   300 - 307   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

講演・口頭発表等

  • 植田 紘貴, 菅 真有, 八木 孝和, 楠本 郁恵, 柏谷 英樹, 桑木 共之, 宮脇 正一 .  唾液分泌と嚥下の調節機構における内臓感覚の役割 .  日本生理学雑誌  2017年2月  (一社)日本生理学会

共同研究・競争的資金等の研究

  • 島皮質が及ぼす餌予測行動発現の重要出力回路

    2016年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

  • マウスの空腹状態依存的な食欲形成神経回路機構

    2016年4月 - 2017年4月

    民間財団等  上原記念生命科学財団 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 餌予測信号に対する動物の行動反応に与えるオレキシンニューロンの影響

    2016年2月 - 2017年2月

    民間財団等  児玉記念基礎医学研究助成基金 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • からだと心を結ぶ中核としての島皮質の食欲調節機構解明

    2016年1月 - 2018年1月

    民間財団等  光科学技術研究振興財団 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 加齢による微量栄養素知覚変化に果たす島皮質での情報処理の役割

    2015年9月 - 2016年9月

    民間財団等  山田養蜂場 みつばち研究助成基金 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 大脳皮質が調節する摂食行動に対するオレキシンの役割

    2014年4月 - 2016年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

▼全件表示