2022/12/09 更新

写真a

フジオ シンゴ
藤尾 信吾
FUJIO Shingo
所属
医歯学域附属病院 附属病院 診療センター 脳・神経センター 助教
職名
助教

学位

  • 博士(医学) ( 2013年5月   鹿児島大学 )

経歴

  • 鹿児島大学   下垂体疾患センター   センター長

    2017年 - 現在

  • 鹿児島大学   脳神経外科   診療講師

    2016年 - 現在

  • 鹿児島大学   脳神経外科   助教

    2013年 - 現在

所属学協会

  • 日本頭蓋底外科学会

    2018年 - 現在

  • The Pituitary Society

    2011年 - 現在

  • 日本脳腫瘍の外科学会

    2010年 - 現在

  • 日本神経内視鏡学会

    2009年 - 現在

  • 日本間脳下垂体腫瘍学会

    2008年 - 現在

  • 日本内分泌学会

    2008年 - 現在

  • 日本脳卒中学会

    2006年 - 現在

  • 日本脳神経外科学会

    2003年 - 現在

▼全件表示

委員歴

  • 成長科学協会   間脳下垂体疾患委員会委員  

    2021年 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 成長科学協会   成長ホルモン分泌不全症地区委員  

    2021年 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本間脳下垂体腫瘍学会   学術評議員  

    2019年 - 現在   

  • 日本内分泌学会   評議員 九州支部幹事  

    2018年 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本下垂体研究会   評議員  

    2018年 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 間脳・下垂体・副腎系研究会   幹事  

    2018年 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

▼全件表示

留学歴

  • 2017年 - 2018年   米国ハーバード大学医学部マサチューセッツ総合病院 博士研究員  

 

論文

  • 藤尾信吾、花谷亮典 .  希少がん治療のアップデート. 機能性腫瘍-下垂体腫瘍- .  腫瘍内科30 ( 5 ) 492 - 498   2022年11月招待

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  • Higa N, Akahane T, Yokoyama S, Yonezawa H, Uchida H, Fujio S, Kirishima M, Takigawa K, Hata N, Toh K, Yamamoto J, Hanaya R, Tanimoto A, Yoshimoto K .  Molecular Genetic Profile of 300 Japanese Patients with Diffuse Gliomas Using a Glioma-tailored Gene Panel .  Neurol Med Chir (Tokyo)62   391 - 399   2022年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  • 藤尾信吾、花谷亮典 .  神経内視鏡手術 .  脳神経外科速報32 ( 4 ) 523 - 529   2022年7月招待

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  • Makino R, Fujio S, Hanada T, Yonenaga M, Kawade S, Hashiguchi H, Nishio Y, Higa N, Arita K, Yoshimoto K, Hanaya R .  Delayed postoperative hyponatremia in patients with acromegaly: incidence and predictive factors .  Pituitary   2022年査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語  

  • 田中俊一、藤尾信吾、吉本幸司 .  脳出血の外科的治療 .  臨床と研究98   56 - 60   2021年12月招待

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • Hiwatari T, Yamahata H, Yonenaga M, Fujio S, Higa N, Hanaya R, Arita K, Yoshimoto K .  The Incidence of Depressed Skull Fractures Due to the Use of Pin-Type Head Frame Systems in the Adult Population: 10-year Experience of a Single Neurosurgical Center .  World Neurosurg155   e395 - e401   2021年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾、花田朋子、米永理法、牧野隆太郎、八代一考、有田和徳、吉本幸司 .  下垂体腺腫に対するガンマナイフ療法の治療効果と安全性 .  日本内分泌学会雑誌97 ( suppl ) 52 - 54   2021年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  • Kawahara T, Arita K, Fujio S, Hanaya R, Atsuchi M, Moinuddin FM, Kamil M, Okada T, Hirano H, Kitamura N, Kanda N, Yamahata H, Yoshimoto K .  Dural sac shrinkage signs on magnetic resonance imaging at the thoracic level in spontaneous intracranial hypotension-its clinical significance .  Acta Neurochir (Wien)163 ( 10 ) 2685 - 2694   2021年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Thapa S, Fujio S, Kitazono I, Yonenaga M, Masuda K, Kuroki S, Bajagain M, Yatsushiro K, , Yoshimoto K .  Solitary Fibrous Tumor or Hemangiopericytoma of the Sella in an Older Patient Treated with Partial Removal Followed by Fractionated Gamma Knife Radiosurgery .  NMC Case Rep J8 ( 1 ) 697 - 703   2021年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語  

  • Kamimura K, Nakajo M, Bohara M, Nagano D, Fukukura Y, Fujio S, Takajo T, Tabata K, Iwanaga T, Imai H, Nickel MD, Yoshiura T .  Consistency of Pituitary Adenoma: Prediction by Pharmacokinetic Dynamic Contrast-Enhanced MRI and Comparison with Histologic Collagen Content .  Cancers (Basel)13 ( 15 ) 3914   2021年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  • Fujio S, Juratli TA, Takajo T, Arita K, Nagano Y, Yoshimoto K, Nayyar N, Curry WT Jr, Martinez-Lage M, Cahill DP, Barker FG 2nd, Brastianos PK .  Craniopharyngiomas, Including Recurrent Cases, Lack TERT Promoter Hotspot Mutations .  Neurol Med Chir   2021年5月査読 国際共著

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

  • Shimatsu A, Nakamura A, Takahashi Y, Fujio S, Satoh F, Tahara S, Nishioka H, Takano K, Yamashita M, Arima H, Tominaga A, Tateishi S, Matsushita Y .  Preoperative and long-term efficacy and safety of lanreotide autogel in patients with thyrotropin-secreting pituitary adenoma: a multicenter, single-arm, phase 3 study in Japan .  Endocr J   2021年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾 信吾, 吉本 幸司 .  非機能性下垂体腺腫の理解と治療戦略 .  脳神経外科ジャーナル30   11 - 18   2021年招待 査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本脳神経外科コングレス  

    <p> 下垂体腺腫は2017年のWHO組織分類で, ホルモン産生能に加え腫瘍の分化系統も交えて再分類されることになった. 非機能性下垂体腺腫は全下垂体腺腫の約半数を占め, 視力・視野障害を主訴に発見されることが多い. 治療の第一選択は手術療法であり, 現在では経鼻的な内視鏡手術が主流となっている. 巨大腫瘍に対しては開頭・経蝶形骨洞同時手術が有効である. 残存腫瘍, 再発腫瘍に対しては定位放射線治療が効果的なことが多い. 現在のところ, 非機能性下垂体腺腫に有効な薬物療法は確立されていない. 長期予後が望める良性疾患であり, 患者のQOLを維持するために過不足のない適切なホルモン補充が必要である.</p>

    DOI: 10.7887/jcns.30.11

    Scopus

  • 藤尾 信吾, Kamil Muhammad, 吉本 幸司 .  内視鏡下経蝶形骨洞手術における手術イラストの意義 .  脳神経外科ジャーナル30   153 - 158   2021年査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本脳神経外科コングレス  

    近年、内視鏡手術の手術記録は動画をキャプチャーする方法で作成することが多いが、キャプチャー画像では実際の解剖を認識し難いことがある。今回、内視鏡下経蝶形骨洞手術の手術記録をイラストで作成し、若手教育におけるイラストの意義を検討した。教育的な意味合いを込めて、構造物を立体的に描出できるよう積極的に陰影をつけ、実際の画面では血餅などで見えにくくなっている部分はクリアにし、小さくて見にくい部分は少し強調して描くことで、構造物をわかりやすく表現した。術者の意図を表現しやすい手術イラストで手術を振り返ることは、若手医師の技術、知識の向上につながると考える。(著者抄録)

  • Fujio S, Hanada T, Yonenaga M, Nagano Y, Habu M, Arita K, Yoshimoto K .  Surgical aspects in craniopharyngioma treatment .  Innovative Surgical Sciences6   25 - 33   2021年査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語  

  • 花田朋子、藤尾信吾、吉本幸司 .  非機能性下垂体腺腫再手術後に下垂体膿瘍を呈した一症例 .  日本内分泌学会雑誌96   158 - 160   2020年10月招待

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • Yonenaga M, Yamahata H, Fujio S, Nagano Y, Hanada T, Yamaguchi S, Yoshimoto K .  Navigation-Guided Measurement of the Inferior Limit Through the Endonasal Route to the Craniovertebral Junction .  World Neurosurg144   e553 - e560   2020年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kamil M, Higa N, Yonezawa H, Fujio S, Sugata J, Takajo T, Hiraki T, Hirato J, Arita K, Yoshimoto K .  A sellar neuroblastoma showing rapid growth and causing syndrome of inappropriate secretion of antidiuretic hormone: A case report .  Surg Neurol Int11   165   2020年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Higa N, Akahane T, Yokoyama S, Yonezawa H, Uchida H, Takajo T, Kirishima M, Hamada T, Matsuo K, Fujio S, Hanada T, Hosoyama H, Yonenaga M, Sakamoto A, Hiraki T, Tanimoto A, Yoshimoto K .  A tailored next-generation sequencing panel identified distinct subtypes of wildtype IDH and TERT promoter glioblastomas. .  Cancer Sci111   3902 - 3911   2020年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  • Kamimura K, Nakajo M, Yoneyama T, Fukukura Y, Fujio S, Goto Y, Iwanaga T, Akamine Y, Yoshiura T .  Assessment of microvessel perfusion of pituitary adenomas: a feasibility study using turbo spin-echo-based intravoxel incoherent motion imaging .  Eur Radiol30   1908 - 1917   2020年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kamimura K, Nakajo M, Yoneyama T, Bohara M, Nakanosono R, Fujio S, Iwanaga T, Nickel MD, Imai H, Fukukura Y, Yoshiura T .  Quantitative pharmacokinetic analysis of high-temporal-resolution dynamic contrast-enhanced MRI to differentiate the normal-appearing pituitary gland from pituitary macroadenoma .  Jpn J Radiol38   649 - 657   2020年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Brinkmeier ML, Bando H, Camarano AC, Fujio S, Yoshimoto K, de Souza FS, Camper SA .  Rathke's cleft-like cysts arise from Isl1 deletion in murine pituitary progenitors .  J Clin Invest130   4501 - 4515   2020年査読 国際共著

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾、吉本幸司 .  下垂体腫瘍に対する内視鏡手術 .  Medical Photonics27   22 - 28   2019年招待

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  • Fujio S, Juratli TA, Arita K, Hirano H, Nagano Y, Takajo T, Yoshimoto K, Bihun IV, Kaplan AB, Nayyar N, Fink AL, Bertalan MS, Tummala SS, Curry WT Jr, Jones PS, Martinez-Lage M, Cahill DP, Barker FG, Brastianos PK .  A Clinical Rule for Preoperative Prediction of BRAF Mutation Status in Craniopharyngiomas .  Neurosurgery85   204 - 210   2019年査読 国際共著

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Fujio S, Takajo T, Kinoshita Y, Hanaya R, Arimura H, Sugata J, Sugata S, Bohara M, Hiraki T, Yoshimoto K, Arita K .  Sellar Xanthogranuloma: A Quest Based on Nine Cases Assessed with an Anterior Pituitary Provocation Test .  World Neurosurg130   e150 - e159   2019年査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Sato M, Fujio S, Takajo T, Kamimura K, Hiraki T, Yamahata H, Arita K, Yoshimoto K .  Large Intraosseous Schwannoma in Petrous Apex Presenting with Intratumoral Hemorrhage .  World Neurosurg131   53 - 57   2019年査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Fujio S, Juratli TA, Cahill DP, Barker FG, Brastianos PK .  In Reply: A Clinical Rule for Preoperative Prediction of BRAF Mutation Status in Craniopharyngiomas .  Neurosurgery85   E966   2019年査読 国際共著

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Arimura H, Askoro R, Fujio S, Ummah FC, Takajo T, Nagano Y, Nishio Y, Arita K .  A Thyroid-stimulating Hormone (TSH) Producing Adenoma in a Patient with Severe Hypothyroidism: Thyroxine Replacement Reduced the TSH Level and Tumor Size .  NMC Case Rep J7   17 - 21   2019年査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 吉本幸司 藤尾信吾 .  経鼻内視鏡手術の現状と未来 .  No Shinkei Geka47   503 - 509   2019年

  • Yonenaga M, Fujio S, Habu M, Arimura H, Hiwatari T, Tanaka S, Kinoshita Y, Hosoyama H, Hirano H, Arita K .  Postoperative Changes in Metabolic Parameters of Patients with Surgically Controlled Acromegaly: Assessment of New Stringent Cure Criteria. .  Neurol Med Chir 15   147 - 155   2018年査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾、吉本幸司 .  TSH産生下垂体腺腫 .  脳神経外科46   1053 - 1063   2018年招待

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  • Juratli TA, McCabe D, Nayyar N, Williams EA, Silverman IM, Tummala SS, Fink AL, Baig A, Martinez-Lage M, Selig MK, Bihun IV, Shankar GM, Penson T, Lastrapes M, Daubner D, Meinhardt M, Hennig S, Kaplan AB, Fujio S, Kuter BM, Bertalan MS, Miller JJ, Batten JM, Ely HA, Christiansen J, Baretton GB, Stemmer-Rachamimov AO, Santagata S, Rivera MN, Barker FG 2nd, Schackert G, Wakimoto H, Iafrate AJ, Carter SL, Cahill DP, Brastianos PK .  DMD genomic deletions characterize a subset of progressive/higher-grade meningiomas with poor outcome .  Acta Neuropathol136   779 - 792   2018年査読 国際共著

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  • Fujio S, Arimura H, Hirano H, Habu M, Bohara M, Moinuddin FM, Kinoshita Y, Arita K .  Changes in quality of life in patients with acromegaly after surgical remission - A prospective study using SF-36 questionnaire .  Endocr J64   27 - 38   2017年査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾、米澤大、大吉達樹、比嘉那優大、羽生未佳、平野宏文、時村洋、有田和徳 .  経蝶形骨洞手術におけるCT, MRI fusion画像を用いた磁場式ナビゲーションの有効性 .  CI研究39   87 - 91   2017年招待 査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Fujio S, Hirano H, Yamashita M, Usui S, Kinoshita Y, Tominaga A, Hanada T, Yamahata H, Tokimura H, Hanaya R, Kurisu K, Arita K .  Preoperative and Postoperative Pituitary Function in Patients with Tuberculum Sellae Meningioma -Based on Pituitary Provocation Tests .  Neurol Med Chir57   548 - 556   2017年査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾、永野祐志、有田和徳 .  非機能性下垂体腺腫 .  Clinical Neuroscience 35   455 - 458   2017年招待

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  • Fujio S, Takano K, Arimura H, Habu M, Bohara M, Hirano H, Hanaya R, Nishio Y, Koriyama C, Kinoshita Y, Arita K .  Treatable glomerular hyperfiltration in patients with active acromegaly .  Eur J Endocrinol175   325 - 333   2016年査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾、有田和徳 .  脳腫瘍と成長ホルモン分泌不全症-update- .  脳神経外科速報26   1286 - 1292   2016年招待 査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  • Arimura H, Hashiguchi H, Yamamoto K, Shinnakasu A, Arimura A, Kikuchi A, Deguchi T, Habu M, Fujio S, Arita K, Nishio Y .  Investigation of the clinical significance of the growth hormone-releasing peptide-2 test for the diagnosis of secondary adrenal failure .  Endocr J63   533 - 544   2016年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  • Fujio S, Bunyamin J, Hirano H, Oyoshi T, Sadamura Y, Bohara M, Arita K .  A Novel Bilateral Approach for Suprasellar Arachnoid Cysts: A Case Report .  Pediatr Neurosurg51   30 - 34   2016年査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾、笠毛友揮、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、時村洋、有田和徳、有村洋、西尾善彦 .  腎機能障害を合併した先端巨大症の1例 .  Progress in medicine35   1804 - 1805   2015年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 藤尾信吾、有田和徳 .  長期的予後を視野に入れた脊索腫・軟骨肉腫に対する多角的治療戦略-現時点における最良の治療選択- .  脳神経外科速報25   960 - 965   2015年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kawano H, Hirano H, Yonezawa H, Yunoue S, Yatsushiro K, Ogita M, Hiraki Y, Uchida H, Habu M, Fujio S, Oyoshi T, Bakhtiar Y, Sugata S, Yamahata H, Hanaya R, Tokimura H, Arita K .  Improvement in treatment results of glioblastoma over the last three decades and beneficial factors .  Br J Neurosurg29   206 - 212   2015年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Karki P, Hirano H, Yamahata H, Fujio S, Yonezawa H, Iida K, Bohara M, Oyoship T, Hanaya R, Arita K .  Solitary Cranial Langerhans Cell Histiocytosis: Two case reports .  Hiroshima J Med Sci64   59 - 63   2015年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Bohara M, Hirabaru M, Fujio S, Higashi M, Yonezawa H, Karki P, Hanaya R, Hirano H, Tokimura H, Arita K .  Choroid Plexus Tumors: Experience of 10 Cases with Special References to Adult Cases .  Neurol Med Chir55   891 - 900   2015年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾、有田和徳 .  各論9: 先端巨大症とGHD .  間脳下垂体疾患診察におけるPitfall 12 GH系に影響するものを中心に   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 藤尾信吾、有田和徳 .  各論8:頭部外傷、くも膜下出血とGHD .  間脳下垂体疾患診察におけるPitfall 11 GH系に影響するものを中心に   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Bakhtiar Y, Hanaya R, Tokimura H, Hirano H, Oyoshi T, Fujio S, Bohara M, Arita K. .  Geometric survey on magnetic resonance imaging of growth hormone producing pituitary adenoma. .  Pituitary17   142 - 149   2014年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yunoue S, Tokimura H, Tominaga A, Fujio S, Karki P, Usui S, Kinoshita Y, Habu M, Moinuddin FM, Hirano H, Arita K .  Transsphenoidal surgical treatment of pituitary adenomas in patients aged 80 years or older .  Neurosurg Rev37   269 - 276   2014年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hirano H, Yonezawa H, Yunoue S, Habu M, Uchida H, Yoshioka T, Kishida S, Kishida M, Oyoshi T, Fujio S, Sugata S, Yamahata H, Hanaya R, Arita K .  Immunoreactivity of Wnt5a, Fzd2, Fzd6, and Ryk in glioblastoma: evaluative methodology for DAB chromogenic immunostaining .  Brain Tumor Pathol31   85 - 93   2014年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Oyoshi T, Fujio S, Bohara M, Hanaya R, Tokimura H, Arita K .  The assessment of relationship between the skull base development and the severity of frontal plagiocephaly after bilateral fronto-orbital advancement in the early life .  Childs Nerv Syst30   155 - 159   2014年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Fujio S, Ashari, Habu M, Yamahata H, Moinuddin FM, Bohara M, Arimura H, Nishijima Y, Arita K .  Thyroid storm induced by TSH-secreting pituitary adenoma: a case report .  Endocr J20140000   1131 - 1136   2014年査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾、有田和徳 .  各論5:胚細胞腫瘍 .  間脳下垂体疾患診察におけるPitfall8 GH系に影響するものを中心に   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Fujio S, Tokimura H, Hirano H, Hanaya R, Kubo F, Yunoue S, Bohara M, Kinoshita Y, Tominaga A, Arimura H, Arita K. .  Severe growth hormone deficiency is rare in surgically-cured acromegalics. .  Pituitary16   326 - 332   2013年査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hirohata T, Asano K, Ogawa Y, Takano S, Amano K, Isozaki O, Iwai Y, Sakata K, Fukuhara N, Nishioka H, Yamada S, Fujio S, Arita K, Takano K, Tominaga A, Hizuka N, Ikeda H, Osamura RY, Tahara S, Ishii Y, Kawamata T, Shimatsu A, Teramoto A, Matsuno A. .  DNA mismatch repair protein (MSH6) correlated with the responses of atypical pituitary adenomas and pituitary carcinomas to temozolomide: the national cooperative study by the Japan Society for Hypothalamic and Pituitary Tumors. .  J Clin Endocrinol Metab98   1130 - 1136   2013年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾 羽生未佳 湯之上俊二 平野宏文 時村洋 有田和徳 .  難治性先端巨大症の一例 .  Progress in Medicine33   2538 - 2539   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Campos F, Fujio S, Sugata S, Tokimura H, Hanaya R, Bohara M, Arita K .  Effect of thrombin concentration on the adhesion strength and clinical application of fibrin glue-soaked sponge .  Neurol Med Chir53   17 - 20   2013年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾、有田和徳 .  各論3:症候性ラトケ嚢胞 .  間脳下垂体疾患診察におけるPitfall6 GH系に影響するものを中心に   2012年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 藤尾信吾、有田和徳 .  概論3:治療・予後 .  間脳下垂体疾患診察におけるPitfall 3 GH系に影響するものを中心に   2012年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Hirano H, Yoshioka T, Yunoue S, Fujio S, Yonezawa H, Niiro T, Habu M, Oyoshi T, Sugata S, Kamezawa T, Arimura H, Hanaya R, Tokimura H, Tokudome M, Arita K .  TLR4, IL-6, IL-18, MyD88 and HMGB1 are highly expressed in intracranial inflammatory lesions and the IgG4/IgG ratio correlates with TLR4 and IL-6 .  Neuropathology32   628 - 637   2012年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾、有田和徳 .  概論1:画像検査 .  間脳下垂体疾患診察におけるPitfall 1 GH系に影響するものを中心に   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Fujio S, Tokimura H, Hanaya R, Hirano H, Arita K, Yunoue S, Bohara M, Arimura H, Kinoshita Y, Tominaga A. .  Gradual declination of IGF-1 over a year after transsphenoidal adenomectomy of GH producing pituitary adenomas. .  Endocr J58   1087 - 1091   2011年査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hirano H, Tashiro Y, Fujio S, Goto M, Arita K. .  Diffuse large B-cell lymphoma within a cavernous hemangioma of the cavernous sinus. .  Brain Tumor Pathol28   353 - 358   2011年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾、大吉達樹、花谷亮典、有田和徳. .  頭蓋縫合早期癒合症-吸収性固定プレートによる骨拡張維持法- .  鹿児島県医師会報1   35 - 36   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Bakhtiar Y, Arita K, Hirano H, Habu M, Fujio S, Kitajima S, Tanimoto A. .  Prolactin-producing pituitary adenoma with abundant spherical amyloid deposition masquerading as extensive calcification. .  Neurol Med Chir50   1023 - 1026   2010年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 藤尾信吾、平野宏文、川野弘人、花谷亮典、大吉達樹、新納正毅、有田和徳. .  小児の第四脳室に発生した脈絡叢乳頭腫の3例. .  Neurological Surgery38   149 - 155   2010年査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Bakhtiar Y, Hirano H, Arita K, Yunoue S, Fujio S, Tominaga A, Sakoguchi T, Sugiyama K, Kurisu K, Yasufuku-Takano J, Takano K. .  Relationship between cytokeratin staining patterns and clinico-pathological features in somatotropinomae. .  Eur J Endocrinol163   531 - 539   2010年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Arita K, Hirano H, Yunoue S, Fujio S, Tominaga A, Sakoguchi T, Sugiyama K, Kurisu K. .  Treatment of elderly acromegalics. .  Endocr J55   895 - 903   2008年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 転移性下垂体腫瘍

    藤尾信吾、吉本幸司( 担当: 共著)

    下垂体疾患診療マニュアル改訂第3版  2021年 

     詳細を見る

    担当ページ:241-243   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 下垂体MRI(下垂体卒中)

    藤尾信吾、吉本幸司( 担当: 共著)

    内分泌画像検査・診断マニュアル 改訂第2版  2020年 

     詳細を見る

    担当ページ:61-63   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 下垂体癌(pituitary carcinoma), aggressive pituitary tumor

    藤尾信吾、吉本幸司( 担当: 共著)

    日本臨床,増刊号,内分泌腫瘍(第2版)  2020年 

     詳細を見る

    担当ページ:227-232   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 電解質異常

    藤尾信吾、有村 洋、吉本幸司( 担当: 共著)

    脳神経外科 周術期管理のすべて 第5版  2019年 

     詳細を見る

    担当ページ:709-718   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 良性脳腫瘍:下垂体腺腫

    藤尾信吾、有田和徳、木下康之( 担当: 共著)

    老年脳神経外科診療マニュアル  2018年 

     詳細を見る

    担当ページ:150-159   記述言語:日本語

  • 水・電解質・内分泌管理

    藤尾信吾,有田和徳( 担当: 共著)

    頭蓋咽頭腫パーフェクトブック  2016年 

     詳細を見る

    担当ページ:152-157   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 転移性下垂体腫瘍

    藤尾信吾、有田和徳( 担当: 共著)

    下垂体疾患診療マニュアル改訂第2版  2016年 

     詳細を見る

    担当ページ:222-223   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 先端巨大症患者における腎のhyperfiltrationに関する研究

    藤尾信吾、有田和徳( 担当: 共著)

    鹿児島県医師会報  2016年 

     詳細を見る

    担当ページ:104-106   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 非機能性下垂体腺腫(ゴナドトロピン産生下垂体腺腫)

    藤尾信吾、有田和徳( 担当: 共著)

    下垂体疾患診療マニュアル改訂第2版  2016年 

     詳細を見る

    担当ページ:171-173   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • トルコ鞍空洞症候群

    藤尾信吾、有田和徳( 担当: 共著)

    南山堂医学大辞典 第20版  2015年 

     詳細を見る

    担当ページ:1788   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 下垂体性ゴナドトロビン分泌亢進症

    藤尾信吾、有田和徳( 担当: 共著)

    難治性内分泌代謝疾患Update  2015年 

     詳細を見る

    総ページ数:20-22   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 顕微鏡・内視鏡併用経蝶形骨洞手術

    藤尾信吾、有田和徳( 担当: 共著)

    Acromegaly Handbook、メディカルレビュー社  2013年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 手術成績と合併症

    藤尾信吾、有田和徳( 担当: 共著)

    Acromegaly Handbook、メディカルレビュー社  2013年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 頭蓋咽頭腫術後に生じたソフトドリンクケトーシス

    藤尾信吾、有田和徳、有村洋( 担当: 共著)

    認定医・専門医のための輸液・電解質・酸塩基平衡、中山書店  2013年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 頭蓋咽頭腫・ラトケ嚢胞. 今日の神経疾患治療指針第2版.

    藤尾信吾、有田和徳.( 担当: 共著)

    医学書院  2013年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 機能性下垂体腺腫に対する治療法の選択.ビジュアル脳神経外科6 間脳・下垂体・傍鞍部.

    藤尾信吾、有田和徳( 担当: 共著)

    メジカルビュー社.  2013年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 若年女性プロラクチノーマ患者における手術療法の効果.

    藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有田和徳.( 担当: 共著)

    鹿児島県医師会報  2012年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • 手術によって妊娠が達成された月経障害を呈するプロラクチノーマ症例.

    藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有田和徳.( 担当: 共著)

    鹿児島県医師会報  2012年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • 内視鏡補助下の経蝶形骨手術-顕微鏡・内視鏡併用経蝶形骨手術-. NS NOW19 下垂体外科Update 大きく変わった経蝶形骨手術.

    藤尾信吾、有田和徳. ( 担当: 共著)

    メジカルビュー社  2012年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 機能性下垂体腺腫摘出術における腫瘍被膜外摘出の有効性と安全性.

    藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、時村洋、有田和徳、有村洋、西尾善彦. ( 担当: 共著)

    日本内分泌学会雑誌   2012年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • 転移性下垂体腫瘍. 下垂体疾患診療マニュアル.

    藤尾信吾、有田和徳.( 担当: 共著)

    診断と治療社.  2012年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 非機能性下垂体腺腫(ゴナドトロピン産生下垂体腺腫). 下垂体疾患診療マニュアル.

    藤尾信吾、有田和徳. ( 担当: 共著)

    診断と治療社.  2012年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 経蝶形骨洞手術における術中MRIの利用.

    藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、有田和徳.( 担当: 共著)

    鹿児島県医師会報  2011年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • 手術による先端巨大症患者における耐糖能障害の改善.

    藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、有田和徳.( 担当: 共著)

    鹿児島県医師会報  2011年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • 術中画像検査. 内分泌画像検査・診断マニュアル.

    藤尾信吾、有田和徳、湯之上俊二. ( 担当: 共著)

    診断と治療社.   2011年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 先端巨大症における体組成の変化.

    藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有田和徳、有村 洋、木村 崇、中崎満浩、鄭 忠和.( 担当: 共著)

    日本内分泌学会雑誌  2011年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • 下垂体の腫瘍マーカー.

    藤尾信吾、有田和徳.( 担当: 共著)

    成人病と生活習慣病  2011年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 先端巨大症診療のUp-to-date外科手術.

    藤尾信吾、有田和徳. ( 担当: 共著)

    内分泌・糖尿尿・代謝内科   2011年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 経蝶形骨洞手術.

    藤尾信吾、有田和徳. ( 担当: 共著)

    日本臨床増刊号:内分泌腺腫瘍   2011年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 先端巨大症-最近の治療成績-.

    藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有田和徳、有村洋、森秀樹、時任紀明、木村崇、中崎満浩、鄭忠和. ( 担当: 共著)

    鹿児島県医師会報  2010年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • 非機能性下垂体腺腫に対する治療適応と治療法の選択. EBM 脳神経外科疾患の治療.

    藤尾信吾、湯之上俊二、有田和徳( 担当: 共著)

    中外医学社.  2010年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 内視鏡単独ではない手術による先端巨大症の手術成績と急性期治療効果.

    藤尾信吾、有田和徳、平野宏文、湯之上俊二、有村洋、木村崇、中崎満浩、鄭忠和.( 担当: 共著)

    日本内分泌学会雑誌  2010年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • 第4脳室内脈絡叢乳頭腫.

    藤尾信吾、川野弘人、平野宏文、有田和徳、佐野のぞみ、渡邉健二. ( 担当: 共著)

    鹿児島県医師会報  2007年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

▼全件表示

MISC

  • 下垂体腫瘍発生機構

    藤尾信吾、米澤大、有田和徳、高野幸路

    ホルモンと臨床   60 ( 10 )   11 - 16   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

講演・口頭発表等

  • 藤尾信吾 .  成長ホルモン分泌不全症-どのように気付き、どのように診断し、どのように治療するか- .  九州AGHD WEB講演会  2022年12月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年12月

    記述言語:日本語  

  • 藤尾信吾 .  地方大学における下垂体疾患センターの役割と今後の課題 .  第32回臨床内分泌代謝Update  2022年11月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年11月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:東京  

  • 藤尾信吾、牧野隆太郎、米永理法、花田朋子、花谷亮典 .  新生内視鏡チームの現状と課題 .  第29回一般社団法人日本神経内視鏡学会  2022年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年11月

    開催地:軽井沢  

  • 藤尾信吾、牧野隆太郎、増田圭亮、米永理法、花田朋子、花谷亮典 .  下垂体腫瘍に対する内視鏡下経鼻経蝶形骨洞手術の手術合併症とその対策 .  第27回日本脳腫瘍の外科学会  2022年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

  • 藤尾信吾、牧野隆太郎、 米永理法、花田朋子、花谷亮典 .  GH補充療法におけるeGFRの変化 .  第81回日本脳神経外科学会総会  2022年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月 - 2022年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横浜  

  • 藤尾信吾 .  鞍底形成をより低侵襲でシンプルに-髄液漏を恐れない下垂体外科医を目指して- .  第81回日本脳神経外科学会総会  2022年9月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月 - 2022年10月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:横浜  

  • 藤尾信吾、牧野隆太郎、米永理法、花田朋子、花谷亮典 .  下垂体手術-私たちが心がけていること- .  第22回日本内分泌学会九州支部学術集会  2022年9月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 藤尾信吾 .  下垂体手術-私たちが心がけていること- .  愛媛下垂体疾患研究会  2022年7月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:愛媛  

  • 藤尾信吾、牧野隆太郎、増田圭亮、米永理法、花田朋子、吉本幸司、花谷亮典 .  下垂体手術におけるICG内視鏡の有用性 .  第34回日本頭蓋底外科学会  2022年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:東京  

  • 藤尾信吾 .  間脳下垂体腫瘍と成長ホルモン分泌不全症~脳神経外科医の立場から~ .  AGHDアカデミー  2022年6月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

    記述言語:日本語  

  • 藤尾信吾、花田朋子、米永理法、牧野隆太郎、有田和徳、吉本幸司 .  下垂体卒中に伴う内分泌機能障害 .  第95回日本内分泌学会学術総会  2022年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:別府  

  • 藤尾信吾、花谷亮典 .  ー狭くて深いをどう克服するかー内視鏡手術の安全性確保に向けた取り組み .  第42回日本脳神経外科コングレス総会  2022年5月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:大阪  

  • 藤尾信吾、牧野隆太郎、花田朋子、花谷亮典 .  ゼルフォーム ロスにどう対応するか? .  第2回九州経鼻内視鏡研究会  2022年5月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:福岡  

  • 藤尾信吾 .  脳神経外科医と成人成長ホルモン分泌不全症 .  近畿間脳下垂体研究会  2022年2月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年2月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:大阪  

  • Shingo Fujio .  Endoscopic surgery of Pituitary tumors .  The 4th International Forum of Zhengzhou University for Medicine, Research and Teaching-Neurosurgery Section  2022年2月  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年2月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:China (Web)   国名:中華人民共和国  

  • 藤尾信吾 .  成長ホルモン治療の新たな展望-ソグルーヤに期待すること- .  第32回日本間脳下垂体腫瘍学会  2022年2月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年2月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:東京  

  • 藤尾信吾、米永理法、花田朋子、牧野隆太郎、吉本幸司 .  ゼルフォーム供給停止に対する私たちのひと工夫 .  第32回日本間脳下垂体腫瘍学会  2022年2月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年2月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:東京  

  • 藤尾信吾 .  コロナ禍における下垂体疾患センターの現状と課題 .  鹿児島下垂体疾患セミナー  2022年2月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:Web  

  • 藤尾信吾、米永理法、花田朋子、牧野隆太郎、吉本幸司 .  ゼルフォーム供給停止に対する私たちのひと工夫 .  第28回日本神経内視鏡学会  2021年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:名古屋  

  • 藤尾信吾 .  頭蓋底形成にDuragenをどう活用するか? .  第28回日本神経内視鏡学会  2021年11月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:名古屋  

  • 藤尾信吾、花田朋子、米永理法、牧野隆太郎、有田和徳、吉本幸司 .  頭蓋咽頭腫に対する治療戦略-当院における現状と課題- .  第80回日本脳神経外科学会学術総会  2021年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Web  

  • 藤尾信吾 .  下垂体疾患診療の最新の話題 .  下垂体疾患UP TO DATE in 九州・沖縄  2021年9月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:Web  

  • 藤尾信吾、花田朋子、米永理法、牧野隆太郎、吉本幸司 .  下垂体手術における4K, ICG, 3D一体型内視鏡システムの有用性 .  第26回日本脳腫瘍の外科学会  2021年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

  • 藤尾信吾 .  地方大学における下垂体手術の現状 .  河田町下垂体疾患セミナー  2021年7月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  • 藤尾信吾、Tareq A. Juratli、永野祐志、米永理法、花田朋子、高城朋子、有田和徳、Daniel P. Cahill、Priscilla K. Brastianos、吉本幸司 .  頭蓋咽頭腫の遺伝子診断と臨床的意義 .  第33回日本頭蓋底外科学会  2021年7月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:東京  

  • 藤尾信吾 .  間脳下垂体腫瘍と成人成長ホルモン分泌不全症 .  AGHDアカデミー2021  2021年6月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  • 藤尾信吾 .  脳神経外科手術における内視鏡の役割 .  ボルヒールWebセミナー  2021年6月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  • 藤尾信吾、吉本幸司 .  脳神経外科手術におけるNavigated tapの有用性 .  第41回日本脳神経外科コングレス総会  2021年5月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:Web   国名:日本国  

  • 藤尾信吾 .  AGHDの病態・診断と治療 .  ソグルーヤ National web conference  2021年4月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年4月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:Web   国名:日本国  

  • Shingo Fujio .  Endoscopy Surgery of Pituitary Adenoma .  Neuroendoscopy Conference 2021 “Approach to the Sellar Floor”   2021年4月  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年4月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:Web   国名:インドネシア共和国  

  • 藤尾信吾、牧野隆太郎、米永理法、花田朋子、有田和徳、吉本幸司 .  非機能性下垂体腺腫術後のIGF-1の推移 .  第94回日本内分泌学会学術総会  2021年4月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Web  

  • Shingo Fujio .  Management of clinically non-functioning pituitary adenomas .  Neurosurgical Week Lecture  2020年12月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:Web   国名:インドネシア共和国  

  • 藤尾信吾、樫田祐美、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有田和徳、有村洋、西尾善彦 .  成長ホルモンと糸球体濾過量との関連についての検討 .  第86回日本内分泌学会学術総会  第86回日本内分泌学会学術総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:宮城  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、時村洋、有田和徳、有村洋、西尾善彦 .  インスリン低血糖試験の安全性と有効性 .  第23回日本間脳下垂体腫瘍学会  第23回日本間脳下垂体腫瘍学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 藤尾信吾、笠毛友揮、湯之上俊二、大吉達樹、平野宏文、有田和徳 .  脳神経外科手術における神経内視鏡の役割 .  第19回日本神経内視鏡学会  第19回日本神経内視鏡学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 藤尾信吾 羽生未佳 湯之上俊二 平野宏文 時村洋 有田和徳 有村洋 西尾善彦 .  先端巨大症と睡眠時無呼吸症候群との関連について .  第8回アクロメガリーフォーラム  第8回アクロメガリーフォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 藤尾信吾 湯之上俊二 羽生未佳 ユーリズ バクティアル 平野宏文 時村洋 有田和徳 .  下垂体腺腫に存在するSOX2陽性細胞の同定と免疫組織学的解析 .  第71回日本脳神経外科学会学術総会  第71回日本脳神経外科学会学術総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 藤尾信吾 羽生未佳 湯之上俊二 平野宏文 時村洋 有田和徳 有村洋 西尾善彦 .  先端巨大症と睡眠時無呼吸症候群との関連について .  第17回日本脳腫瘍の外科学会  第17回日本脳腫瘍の外科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、ユーリズ・バクティアル、湯之上俊二、平野宏文、時村洋、有田和徳 .  機能性腺腫摘出における、腫瘍被膜外摘出の有効性 .  第17回日本脳腫瘍の外科学会  第17回日本脳腫瘍の外科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜  

    国内学会

  • 藤尾信吾 羽生未佳 湯之上俊二 平野宏文 時村洋 有田和徳 有村洋 西尾善彦 .  初回手術で寛解に至らず、当院紹介となった先端巨大症患者に対する治療戦略 .  第12回日本内分泌学会九州地方会  第12回日本内分泌学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡(久留米)  

    国内学会

  • 藤尾信吾 羽生未佳 湯之上俊二 平野宏文 時村洋 有田和徳、有村洋、西尾善彦 .  初回手術で寛解に至らず、当院紹介となった難治性先端巨大症患者に対する治療戦略 .  第6回鹿児島間脳下垂体疾患研究会  第6回鹿児島間脳下垂体疾患研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • Shingo Fujio, Mika Habu, Shunji Yunoue, Hirofumi Hirano, Hiroshi Tokimura .  Changes in body composition in patients with acromegaly .  International Congress of Endocrinology[15th]  International Congress of Endocrinology[15th]国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:英語  

    開催地:Italy Firenze  

    国際学会

  • Shingo Fujio, Mika Habu, Shunji Yunoue, Hirofumi Hirano, Hiroshi Tokimura .  The results of surgical treatment on prolactinomas in females of child bearing ages .  International Congress of Endocrinology(15th)  International Congress of Endocrinology(15th)国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:英語  

    開催地:Italy Firenze  

    国際学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、有田和徳、有村洋、富永 篤、木下康之 .  機能性下垂体腺腫に対する経蝶形骨洞手術の安全性-手術後治癒例における成長ホルモン分泌能とQOL(JAHQ)をもとに - .  第85回日本内分泌学会学術総会  第85回日本内分泌学会学術総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、有田和徳、有村洋 .  先端巨大症術後患者におけるITTとGHRP2負荷試験の反応性の比較 .  第85回日本内分泌学会学術総会  第85回日本内分泌学会学術総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、時村洋、有田和徳、有村洋、鄭忠和 .  急速に進行し、術後甲状腺クリーゼを起こしたTSH産生下垂体腺腫の一例 .  第110回 日本脳神経外科学会九州地方会  第110回 日本脳神経外科学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、時村洋、有田和徳、有村洋、木村崇 .  機能性下垂体腺腫摘出術における腫瘍被膜外摘出の有効性と安全性 .  第22回日本間脳下垂体腫瘍学会  第22回日本間脳下垂体腫瘍学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、時村洋、有田和徳、有村洋、木村崇 .  先端巨大症術後患者におけるITTとGHRP2負荷試験の反応性の比較 .  第22回日本間脳下垂体腫瘍学会  第22回日本間脳下垂体腫瘍学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有田和徳、有村洋、木村崇、鄭忠和 .  当初非機能性腺腫と診断されたsilent corticotroph adenoma .  第21回臨床内分泌update  第21回臨床内分泌update

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:浜松  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有田和徳、有村洋、木村崇、鄭忠和、富永篤、木下康之、栗栖薫 .  手術後治癒と判定された成長ホルモン産生腺腫患者における成長ホルモン分泌能と精神・身体機能への影響についての検討 .  間脳下垂体機能障害に関する調査研究班  間脳下垂体機能障害に関する調査研究班

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有村洋、木村崇、有田和徳 .  先端巨大症患者における体組成・心機能の変化 .  第7回アクロメガリーフォーラム  第7回アクロメガリーフォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 藤尾信吾、大吉達樹、平野宏文、時村洋、有田和徳 .  第3脳室底開窓術-鹿児島大学での長期治療成績- .  第18回日本神経内視鏡学会  第18回日本神経内視鏡学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:岡山  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有村洋、木村崇、鄭忠和、富永篤、木下康之、栗栖薫、有田和徳 .  機能性下垂体腺腫に対する経蝶形骨洞手術の安全性-手術後治癒例における成長ホルモン分泌能とQOL(JAHQ)をもとに- .  第70回日本脳外科学会学術総会  第70回日本脳外科学会学術総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜市  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有村洋、木村崇、鄭忠和、時村洋、有田和徳 .  成長ホルモン産生下垂体腺腫における摘出率向上と下垂体機能温存のための治療戦略 .  第16回日本脳腫瘍の外科学会  第16回日本脳腫瘍の外科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有村洋、木村崇、鄭忠和、有田和徳 .  先端巨大症患者における体組成・心機能の変化 .  第11回日本内分泌学会九州地方会  第11回日本内分泌学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有村洋、木村崇、中崎満浩、鄭忠和、有田和徳 .  先端巨大症患者における体組成の変化 .  第5回鹿児島間脳下垂体疾患研究会  第5回鹿児島間脳下垂体疾患研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    研究会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、木下康之、富永篤、栗栖薫、有田和徳 .  経過観察中に動眼神経麻痺を来した偶発下垂体線種の一例 .  第84回日本内分泌学会学術総会  第84回日本内分泌学会学術総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸市  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有田和徳 .  若年女性prolactinomaに対する被膜外摘出手術成績の検討 .  第84回日本内分泌学会学術総会  第84回日本内分泌学会学術総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸市  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有村洋、木村崇、中崎満浩、鄭忠和、有田和徳 .  先端巨大症患者における体組成の変化 .  第84回日本内分泌学会学術総会  第84回日本内分泌学会学術総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:神戸市  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有村洋、木村崇、鄭忠和、有田和徳 .  先端巨大症患者における体組成の変化 .  第21回日本間脳下垂体腫瘍学会  第21回日本間脳下垂体腫瘍学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 藤尾信吾、湯之上俊二、平野宏文、有村洋、木村崇、中崎満浩、木下康之、富永篤、有田和徳 .  手術後治癒と判定された成長ホルモン産生線種における成長ホルモン分泌能 .  第21回日本間脳下垂体腫瘍学会  第21回日本間脳下垂体腫瘍学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 藤尾信吾、有田和徳、湯之上俊二、平野宏文、有村洋、木村崇、中崎満浩、木下康之、富永篤 .  手術後治癒と判定された成長ホルモン産生線種における成長ホルモン分泌能 .  間脳下垂体機能障害に関する調査研究班  間脳下垂体機能障害に関する調査研究班

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有村洋、木村崇、中崎満浩、鄭忠和、有田和徳 .  先端巨大症患者における健康関連QOL調査 .  第20回臨床内分泌代謝Update  第20回臨床内分泌代謝Update

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:札幌  

    国内学会

  • 藤尾信吾、湯之上俊二、大吉達樹、花谷亮典、平野宏文、時村 洋、有田和徳 .  教育病院での脳外科手術における内視鏡使用の状況 .  第17回日本神経内視鏡学会  第17回日本神経内視鏡学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:千葉  

    国内学会

  • Shingo Fujio,Kazunori Arita,Hirofumi Hirano,Shunji Yunoue,Mika Habu,Yasuyuki Kinoshita,Atsushi Tominaga,Kaoru Kurisu,Hiroshi Arimura,Takashi Kimura,Mitsuhiro Nakazaki .  Investigation of time-dependent change for the GH and IGF-1 kinetics of secretion influencing on a surgical result for Acromegaly .  Congress of Neurological Surgeons Annual Meeting  Congress of Neurological Surgeons Annual Meeting国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:英語  

    開催地:サンフランシスコ  

    国際学会

  • 藤尾信吾、時村 洋、Francia Campos、菅田真生、湯之上俊二、有田和徳 .  フィブリン糊浸潤ゼラチンスポンジによる髄液漏防止効果について- トロンビン希釈倍率の違いによる接着力の相違- .  第15回日本脳腫瘍の外科学会  第15回日本脳腫瘍の外科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 藤尾信吾、有田和徳、平野宏文、湯之上俊二、富永 篤 .  プロラクチノーマへの挑戦-enclosed type adenomaに対する根治手術と難治例への取り組み- .  第69回日本脳神経外科学会総会  第69回日本脳神経外科学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • Shingo Fujio,Kazunori Arita,Hirofumi Hirano,Shunji Yunoue,Mika Habu,Yasuyuki Kinoshita,Atsushi Tominaga,Kaoru Kurisu,Hiroshi Arimura,Takashi Kimura,Mitsuhiro Nakazaki .  The Efficacy of the Endoscopic Technique and Intensive Resection of the Microsurgical Pseudocapsule in Growth Hormone Producing Pituitary Adenoma .  Congress of Neurological Surgeons Annual Meeting  Congress of Neurological Surgeons Annual Meeting国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:英語  

    開催地:サンフランシスコ  

    国際学会

  • 藤尾信吾、有田和徳、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文 .  先端巨大症患者における健康関連QOL調査 .  第6回アクロメガリーフォーラム  第6回アクロメガリーフォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 藤尾信吾、有田和徳、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有村洋、時任紀明、木村崇、中崎満浩、鄭忠和 .  先端巨大症患者における健康関連QOL調査 .  第10回日本内分泌学会九州地方会  第10回日本内分泌学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 藤尾信吾、有田和徳、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有村洋、森秀樹、木村崇、中崎満浩、鄭忠和 .  先端巨大症に対するサンドスタチン投与の経験 .  第4回鹿児島間脳下垂体疾患研究会  第4回鹿児島間脳下垂体疾患研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    研究会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有田和徳 .  MRIで検出できなかった海綿静脈洞内への腫瘍浸潤を認めた先端巨大症の2症例 .  第83回日本内分泌学会学術総会  第83回日本内分泌学会学術総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 藤尾信吾、羽生未佳、湯之上俊二、平野宏文、有田和徳、有村洋、森秀樹、時任紀明、木村祟、中崎満浩、鄭忠和 .  鹿児島大学脳神経外科における先端巨大症の手術成績 -最近3年間の経験から- .  第83回日本内分泌学会学術総会  第83回日本内分泌学会学術総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 藤尾信吾、有田和徳、平野宏文、湯之上俊二、有村洋、森秀樹、木村崇、中崎満浩、鄭忠和 .  内視鏡単独ではない手術による先端巨大症の手術成績と急性期治療効果 .  第20回日本間脳下垂体腫瘍学会  第20回日本間脳下垂体腫瘍学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:兵庫  

    国内学会

  • 藤尾信吾、有田和徳、平野宏文、湯之上俊二、羽生未佳、有村洋、森秀樹、木村崇、中崎満浩、鄭忠和、富永 篤、木下康之、栗栖薫 .  先端巨大症の手術効果判定に及ぼすGHならびにIGF-1分泌動態の経時的変化に関する検討 .  第20回日本間脳下垂体腫瘍学会  第20回日本間脳下垂体腫瘍学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:兵庫  

    国内学会

  • 藤尾信吾、有田和徳、平野宏文、湯之上俊二 有村洋、森秀樹、木村崇、中崎満浩、鄭忠和 富永 篤、木下康之、栗栖薫 .  内視鏡単独ではない手術による先端巨大症の手術成績と急性期治療効果 .  間脳下垂体機能障害調査研究班班会議  間脳下垂体機能障害調査研究班班会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

▼全件表示