2021/04/24 更新

写真a

クメ ゲン
久米 元
KUME Gen
所属
農水産獣医学域水産学系 水産学部 水産学科 准教授
職名
准教授

学位

  • 博士(農学) ( 2002年3月   東京大学 )

研究キーワード

  • 年齢と成長,成熟,繁殖,食性,回遊,初期生活史,生物多様性,保全

経歴

  • 鹿児島大学   農水産獣医学域水産学系 水産学部 水産学科   准教授

    2015年4月 - 現在

  • 鹿児島大学   農水産獣医学域水産学系 水産学部 水産学科   助教

    2012年5月 - 2015年3月

所属学協会

  • 日本生態学会

    2017年11月 - 現在

  • 日本魚類学会

    2002年5月 - 現在

  • 水産海洋学会

    2002年5月 - 現在

  • 日本水産学会

    1997年9月 - 現在

委員歴

  • 鹿児島県熊毛海区漁業調整委員会   委員  

    2021年4月 - 現在   

  • 一般財団法人鹿児島県環境技術協会   第二次鹿児島市生物多様性地域戦略策定にかかる専門家会議委員  

    2020年7月 - 現在   

  • 日本魚類学会   学会賞選考委員  

    2020年4月 - 現在   

  • 鹿児島県土地改良事業団連合会   農村環境保全専門委員会委員  

    2020年4月 - 現在   

  • 日本魚類学会   英文誌主任編集委員  

    2018年1月 - 2020年12月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本魚類学会   編集委員  

    2015年2月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 水産多面的機能発揮対策にかかる地域協議会   委員  

    2013年5月 - 現在   

  • 鹿児島県内水面漁場管理委員会   委員  

    2012年12月 - 2020年11月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    鹿児島県商工労働水産部

  • 奄美リュウキュウアユ保全研究会   委員  

    2012年5月 - 現在   

▼全件表示

 

論文

  • Yoshinaga S. .  Feeding habits of the mesopelagic fish Sigmops gracilis larvae in the Kuroshio and its adjacent water, southern Japan .  Ichthyological Research68 ( 1 ) 171 - 176   2021年1月

    招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Ichthyological Research  

    DOI: 10.1007/s10228-020-00760-8

    Scopus

  • Kume G. .  Diet niche segregation of co-occurring larval stages of mesopelagic and commercially important fishes in the Osumi Strait assessed through morphological, DNA metabarcoding, and stable isotope analyses .  Marine Biology168 ( 1 )   2021年1月

    招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Marine Biology  

    DOI: 10.1007/s00227-020-03810-x

    Scopus

  • Habano A. .  Feeding habits of the skinnycheek lanternfish [Benthosema pterotum (Alcock, 1890)] in Kagoshima Bay, southern Japan .  Ichthyological Research68 ( 1 ) 164 - 170   2021年1月

    招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Ichthyological Research  

    DOI: 10.1007/s10228-020-00758-2

    Scopus

  • Yagishita N. .  Genetic characteristics of the amphidromous fish Ayu Plecoglossus altivelis altivelis (Osmeriformes: Plecoglossidae) on Yaku-shima Island in Japan, the southernmost population of the subspecies .  Genetica   2021年

     詳細を見る

    出版者・発行元:Genetica  

    DOI: 10.1007/s10709-021-00117-7

    Scopus

    PubMed

  • 小針統, 山崎朱音, 遠藤有紀, 久米元, 小森田智大, 一宮睦雄, 幅野明正, 有田洋一, 牧野文洋 .  北部薩南海域におけるメソ動物プランクトン群集の時空間変動 .  海の研究29 ( 6 ) 217 - 232   2020年11月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Champeau O. .  Assessment of the impacts of anthropogenic activities on a large river using longfin eel as a bioindicator .  Sustainability (Switzerland)12 ( 20 ) 1 - 15   2020年10月

    招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Sustainability (Switzerland)  

    DOI: 10.3390/su12208412

    Scopus

  • Karu F. .  Trophic sources and linkages to support mesozooplankton community in the Kuroshio of the East China Sea .  Fisheries Oceanography29 ( 5 ) 442 - 456   2020年9月

    招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Fisheries Oceanography  

    DOI: 10.1111/fog.12488

    Scopus

  • Kanayama T. .  Impact of microzooplankton grazing on the phytoplankton community in the Kuroshio of the East China sea: A major trophic pathway of the Kuroshio ecosystem .  Deep-Sea Research Part I: Oceanographic Research Papers163   2020年9月

    招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Deep-Sea Research Part I: Oceanographic Research Papers  

    DOI: 10.1016/j.dsr.2020.103337

    Scopus

  • Kobari T. .  Phytoplankton growth and consumption by microzooplankton stimulated by turbulent nitrate flux suggest rapid trophic transfer in the oligotrophic Kuroshio .  Biogeosciences17 ( 9 ) 2441 - 2452   2020年5月

    招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Biogeosciences  

    DOI: 10.5194/bg-17-2441-2020

    Scopus

  • 黒木亮太朗,久米元 .  奄美大島の河口沿岸域における魚類仔稚魚の食性 .  南太平洋海域調査研究報告61   56 - 57   2020年3月

    招待

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:鹿児島大学国際島嶼教育研究センター  

  • Yoshihisa Akamatsu, Gen Kume, Masuji Gotou, Takanori Kono, Takuma Fujii, Ryutei Inui, Yoshihisa Kurita .  Using environmental DNA analyses to assess the occurrence and abundance of the endangered amphidromous fish Plecoglossus altivelis ryukyuensis .  Biodiversity Data Journal8 ( e39679 )   2020年1月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 中野 寛, 小針 統, 山口 敦子, 久米 元 .  奄美大島におけるリュウキュウアユの食性 .  魚類学雑誌67 ( 2 ) 287 - 292   2020年

    招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 日本魚類学会  

    <p>The diet of the critically endangered Ryukyu-ayu <i>Plecoglossus altivelis ryukyuensis</i> in the middle reaches of the Kawauchi, Sumiyo, and Yakugachi Rivers, Amami-oshima Island, southern Japan was examined by gut content analysis and inferred from stable isotope signatures. No clear differences in diet composition were apparent among the rivers. Microalgae, such as diatoms and cyanobacteria, generally considered as important food, were only rarely observed in gut contents, whereas detritus was almost exclusively found. However, stable isotope signatures indicated that detritus was not directly utilized as a nutritional source, indicating that food availability was an issue for <i>P. a.ryukyuensis</i>.</p>

    DOI: 10.11369/jji.20-030

    CiNii Article

  • Akamatsu Y. .  Using environmental DNA analyses to assess the occurrence and abundance of the endangered amphidromous fish Plecoglossus altivelis ryukyuensis .  Biodiversity Data Journal8   e39679   2020年

     詳細を見る

    出版者・発行元:Biodiversity Data Journal  

    DOI: 10.3897/BDJ.8.e39679

    Scopus

    PubMed

  • 藤原恭司・久米元・本村浩之 .  鹿児島県から得られたシャチブリ科の稀種ヒョウモンシャチブリ .  Nature of Kagoshima46   155 - 158   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kobari T. .  Variability in taxonomic composition, standing stock, and productivity of the plankton community in the Kuroshio and its neighboring waters .  Kuroshio Current: Physical, Biogeochemical, and Ecosystem Dynamics   223 - 243   2019年4月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Kuroshio Current: Physical, Biogeochemical, and Ecosystem Dynamics  

    DOI: 10.1002/9781119428428.ch14

    Scopus

  • Toru Kobari, Yurie Kobari, Hiroomi Miyamoto, Yuji Okazaki, Gen Kume, Reo Kondo, Akimasa Habano .  Variability in taxonomic composition, standing stock and productivity of the plankton community in the Kuroshio and its neighboring waters .  Geophysical Monograph Series   2019年4月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kobari T. .  Geographic variability in taxonomic composition, standing stock, and productivity of the mesozooplankton community around the Kuroshio Current in the East China Sea .  Fisheries Oceanography27 ( 4 ) 336 - 350   2018年7月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Fisheries Oceanography  

    DOI: 10.1111/fog.12256

    Scopus

  • Toru Kobari, Wataru Makihara, Takahiro Kawafuchi, Kie Sato, Gen Kume .  Geographic variability in taxonomic composition, standing stock, and productivity of the mesozooplankton community around the Kuroshio Current in the East China Sea .  Fisheries Oceanography   2018年5月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 久米元 .  屋久島におけるアユの出現状況 .  南太平洋海域調査研究報告   2018年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Aritomi A. .  Monthly occurrence and feeding habits of larval and juvenile Ryukyu-ayu Plecoglossus altivelis ryukyuensis in an estuarine lake and coastal area of the Kawauchi River, Amami-oshima Island, southern Japan .  Ichthyological Research64 ( 2 ) 159 - 168   2017年4月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Ichthyological Research  

    DOI: 10.1007/s10228-016-0550-7

    Scopus

  • Ayane Aritomi, Emiko Andou, Toshihiko Yonezawa, Gen Kume .  Monthly occurrence and feeding habits of larval and juvenile Ryukyu-ayu Plecoglossus altivelis ryukyuensis in an estuarine lake and coastal area of the Kawauchi River, Amami-oshima Island, southern Japan .  Ichthyological Research64 ( 2 ) 159 - 168   2017年4月

    査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 小枝圭太,興克樹,米沢俊彦,久米元 .  奄美大島において記録的大寒波到来時の越冬が確認された外来魚グリーンソードテールXiphophorus heller .  鹿児島大学水産学部紀要65   21 - 26   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 久米 元 .  リュウキュウアユの保全生態学的研究 .  南太平洋海域調査研究報告57   99 - 100   2016年3月

    招待

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Gen Kume , Naoki Yagishita, Keisuke Furumitsu, Hideaki Nakata, Toshikazu Suzuki, Misako Handa, Atsuko Yamaguchi .  The role of molecular methods to compare distribution and feeding habits in larvae and juveniles of two co-occurring sciaenid species Nibea albiflora and Pennahia argentata .  Estuarine, Coastal and Shelf Science   2015年11月

    査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Gen Kume, Keisuke Furumitsu, Hideaki Nakata, Toshikazu Suzuki, Misako Handa, Atsuko Yamaguchi .  Spatiotemporal occurrence and feeding habits of tonguefish, Cynoglossus lighti Norman, 1925, larvae in Ariake Bay, Japan .  Journal of Applied Ichtyology31 ( 2 ) 276 - 281   2015年4月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 山口敦子・久米元・古満啓介 .  知られざる動物の世界・サメのなかま .  朝倉書店   2013年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Keisuke Furumitsu, Gen Kume, Yuki Minei, Atsuko Yamaguchi .  Reproductive biology of the shortspine spurdog Squalus cf. mitsukurii in the southwest waters of Japan .  Bulletin of Marine Science88 ( 4 ) 987 - 1001   2012年10月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Atsuko Yamaguchi, Keisuke Furumitsu, Shinya Tanaka, Gen Kume .  Dietary habits of the fanray Platyrhina tangi (Batoidea: Platyrhinidae) in Ariake Bay, Japan .  Environmental Biology of Fishes95 ( 1 ) 147 - 154   2012年9月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Atsuko Yamaguchi, Gen Kume, Yohei Yoshimura, Takanari Kiriyama, Taku Yoshimura .  Spawning season and size at sexual maturity of Kyphosus bigibbus from northwest Kyushu, Japan .  Ichthyological Research58 ( 3 ) 283 - 287   2011年7月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 山口敦子・久米元 .  魚類の産卵・出産・保育場としての有明海奥部の重要性 .  科学・岩波出版81 ( 5 ) 446 - 449   2011年1月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Keita Kodama, Masaaki Oyama, Gen Kume, Shigeko Serizawa, Hiroaki Shiraishi, Yasuaki Shibata, Makoto Shimizu, Toshihiro Horiguchi .  Drastic and synchronous changes in megabenthic community structure concurrent with environmental variations in a eutrophic coastal bay .  Progress in Oceanography 87 ( 1 ) 157 - 167   2010年10月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Gen Kume, Yoichiro Kubo Y, Yoshimura T, Kiriyama T, Yamaguchi A .  Life history characteristics of the protogynous parrotfish Calotomus japonicus from northwest Kyushu, Japan .  Ichthyological Research57 ( 2 ) 113 - 120   2010年4月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takeo Sakurai, Shigeko Serizawa, Tomohiko Isobe, Jun Kobayashi, Keita Kodama, Gen Kume, Jong-Hoon Lee, Hideaki Maki, Yoshitaka Imaizumi, Noriyuki Suzuki, Toshihiro Horiguchi, Masatoshi Morita, Hiroaki Shiraishi .  Spatial, phase, and temporal distributions of perfluorooctane sulfonate (PFOS) and perfluorooctanoate (PFOA) in Tokyo Bay, Japan .  Environmental Science and Technology 44 ( 11 ) 4110 - 4115   2010年4月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Keita Kodama, Masaaki Oyama, Gen Kume, Shigeko Serizawa, Hiroaki Shiraishi, Yasuaki Shibata, Makoto Shimizu, Toshihiro Horiguchi .  Impaired megabenthic community structure caused by summer hypoxia in a eutrophic coastal bay .  Ecotoxicology19 ( 3 ) 479 - 492   2010年3月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Gen Kume, Keisuke Furumitsu, Shinya Tanaka, Atsuko Yamaguchi .  Reproductive biology of the guitarfish, Rhinobatos hynnicephalus, (Batoidea: Rhinobatidae) in Ariake Bay, Japan .  Environmental Biology of Fishes85 ( 4 ) 289 - 298   2009年8月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jong-Hoon Lee, Keita Kodama, Masaaki Oyama, Gen Kume, Yuji Takao, Hiroaki Shiraishi, Toshihiro Horiguchi .  Changes in growth of marbled sole (Pseudopleuronectes yokohamae) between high and low stock-size periods in Tokyo Bay, Japan .  Fisheries Science75 ( 4 ) 929 - 935   2009年7月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Atsuko Yamaguchi, Gen Kume .  Reproductive biology of the fanray, Platyrhina sinensis, (Batoidea: Platyrhinidae) in Ariake Bay, Japan .  Ichthyological Research56 ( 2 ) 133 - 139   2009年4月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jong-Hoon Lee, Keita Kodama, Gen Kume, Masaaki Oyama, Satoshi Katayama, Yuji Takao, Toshihiro Horiguchi .  Comparison between surface-reading and cross-section methods using sagittal otolith for age determination of the marbled sole Pseudopleuronectes yokohamae .  Fisheries Science75 ( 2 ) 379 - 385   2009年3月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Keita Kodama, Toshihiro Horiguchi, Gen Kume, Masaaki Oyama, Jong-Hoon Lee, Atsuko Yamaguchi, Yasuaki Shibata, Hiroaki Shiraishi, Masatoshi Morita, Makoto Shimizu .  A long-term change in the abundance, biomass and species composition of megabenthic assemblage in Tokyo Bay, Japan .  Proceeding of WFC 2008 5th World Fisheries Congress   2009年1月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Jong-Hoon Lee, Keita Kodama, Masaaki Oyama, Gen Kume, Yuji Takao, Toshihiro Horiguchi .  Changes in the growth, feeding habit, and reproductive traits in relation to stock size of marbled flounder Pseudopleuronectes yokohamae in Tokyo Bay, Japan .  Proceeding of WFC 2008 5th World Fisheries Congress   2009年1月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Gen Kume, Keisuke Furumitsu, Atsuko Yamaguchi .  Age, growth and age at sexual maturity of the fan ray, Platyrhina sinensis, (Batoidea: Platyrhinidae) in Ariake Bay, Japan .  Fisheries Science74 ( 4 ) 736 - 742   2008年7月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Masahiro Horinouchi, Gen Kume, Atsuko Yamaguchi, Kenji Toda, Kengo Kurata .  Food habits of small fishes in a common reed Phragmites australis belt in Lake Shinji, Shimane, Japan .  Ichthyological Research55 ( 3 ) 207 - 217   2008年6月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 山口敦子・久米元・藤崎靖志・樋口貴彦・長富潔・原研治 .  寄生虫および遺伝学的手法による長崎周辺4海域産シログチの系群判別 .  長崎大学水産学部研究報告89   7 - 13   2008年3月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Atsuko Yamaguchi, Gen Kume .  Evidence for up-estuary transport of puffer Takifugu larvae (Tetraodontidae) in Ariake Bay, Japan .  Journal of Applied Ichthyology24 ( 1 ) 60 - 62   2008年2月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Atsuko Yamaguchi, Taikai Todoroki, Gen Kume .  Reproductive cycle, sexual maturity and diel reproductive periodicity of white croaker Pennahia argentata in Ariake Sound, Japan .  Fisheries Research82 ( 1 ) 95 - 100   2006年12月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 久米元・堀口敏宏 .  化学物質が魚類の繁殖に及ぼす影響-東京湾のマコガレイを例として- .  日本魚類学会公開シンポジウム講演要旨集   34 - 49   2006年10月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Keita Kodama, Gen Kume, Hiroaki Shiraishi, Masatoshi Morita, Toshihiro Horiguchi .  Relationship between body length and processed-meat length, and seasonal change in net yield of processed meat of Japanese mantis shrimp Oratosquilla oratoria in Tokyo Bay, Japan .  Fisheries Science72 ( 4 ) 804 - 810   2006年7月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Gen Kume, Toshihiro Horiguchi, Akihiro Goto, Hiroaki Shiraishi, Yasuaki Shibata, Masatoshi Morita, Makoto Shimizu .  Seasonal distribution, age, growth, and reproductive biology of marbled sole Pleuronectes yokohamae in Tokyo Bay, Japan .  Fisheries Science72 ( 2 ) 288 - 297   2006年3月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Gen Kume, Toshihiro Horiguchi, Akihiro Goto, Tomohiko Isobe, Shigeko Serizawa, Hiroaki Shiraishi, Masatoshi Morita .  Lethal effects of nonylphenol on fertilized eggs and larvae of marbled sole Pleuronectes yokohamae .  Fisheries Science72 ( 1 ) 217 - 219   2006年1月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Keita Kodama, Toshihiro Horiguchi, Gen Kume, Satoshi Nagayama, Takamichi Shimizu, Hiroaki Shiraishi, Masatoshi Morita, Makoto Shimizu .  Effects of hypoxia on early life history of the stomatopod Oratosquilla oratoria in a coastal sea .  Marine Ecology Progress Series324   197 - 206   2006年1月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 久米元・堀口敏宏 .  東京湾におけるマコガレイ資源の減少要因の究明:化学物質の潜在的寄与の解明に向けた挑戦 .  環境ホルモン学会NEWS LETTER8   5 - 5   2005年1月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Atsuko Yamaguchi, Gen Kume, Takahiko Higuchi, Toru Takita .  Geographic variation in the growth of white croaker Pennahia argentata off the coast of northwest Kyusyu, Japan .  Environmental Biology of Fishes71 ( 2 ) 179 - 188   2004年4月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 山口敦子・久米元 .  有明海におけるデンベエシタビラメの年齢と成長および成熟について .  長崎大学水産学部研究報告85   9 - 12   2004年3月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 久米元・山口敦子・青木一郎 .  テンジクダイの食性の地域差について .  長崎大学水産学部研究報告84   39 - 46   2003年3月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Gen Kume, Atsuko Yamaguchi, Ichiro Aoki .  Variation in life history parameters of the cardinalfish Apogon lineatus. .  Fisheries Science69 ( 2 ) 249 - 259   2003年3月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Gen Kume, Atsuko Yamaguchi, Ichiro Aoki .  Reproductive biology of the paternal mouthbrooding cardinalfish Apogon lineatus in Tokyo Bay, Japan .  Fisheries Science68 ( suppl ) 457 - 458   2002年10月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Gen Kume, Atsuko Yamaguchi, Ichiro Aoki .  Dummy egg production by female cardinalfish to deceive cannibalistic males: oogenesis without vitellogenesis .  Environmental Biology of Fishes65 ( 4 ) 469 - 472   2002年8月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Gen Kume, Atsuko Yamaguchi, Ichiro Aoki, Toru Taniuchi .  Reproductive biology of the cardinalfish Apogon lineatus in Tokyo Bay, Japan .  Fisheries Science66 ( 5 ) 947 - 954   2000年9月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Gen Kume, Atsuko Yamaguchi, Toru Taniuchi .  Filial cannibalism in the paternal mouthbrooding cardinalfish Apogon lineatus: egg production by the female as the nutrition source for the mouthbrooding male .  Environmental Biology of Fishes58 ( 2 ) 233 - 236   2000年4月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Gen Kume, Atsuko Yamaguchi, Toru Taniuchi .  Feeding habits of the cardinalfish Apogon lineatus in Tokyo Bay, Japan .  Fisheries Science65 ( 3 ) 420 - 423   1999年5月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Gen Kume, Atsuko Yamaguchi, Toru Taniuchi .  Age and growth of the cardinalfish Apogon lineatus in Tokyo Bay, Japan .  Fisheries Science64 ( 6 ) 921 - 923   1998年11月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • Low-Dose Radiation Effects on Animals and Ecosystems: Long-Term Study on the Fukushima Nuclear Accident

    Toshihiro Horiguchi, Keita Kodama, Gen Kume, Ik Joon Kang( 担当: 共著)

    Springer Singapore  2019年11月 

     詳細を見る

    総ページ数:XV, 264   担当ページ:65-88   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Variability in taxonomic composition, standing stock and productivity of the plankton community in the Kuroshio and its neighboring waters

    Kobari T, Kobari Y, Miyamoto H, Okazaki Y, Kume G, Kondo R, Habano A( 担当: 共著)

    Geophysical Monograph Series  2019年4月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 奄美群島の水生生物

    久米元,米沢俊彦,鈴木廣志,寺田竜太( 担当: 共著 ,  範囲: 陸水域に暮らす生き物たち)

    南方新社  2019年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:245   担当ページ:31-55   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 薩南諸島の陸水の外来生物:魚類とカメ類

    米沢俊彦,興克樹,久米元( 担当: 共著)

    南方新社  2017年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 絶滅危惧種リュウキュウアユの保全

    久米 元( 担当: 分担執筆)

    鹿児島大学国際島嶼教育研究センター  2016年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:75   担当ページ:21-23   記述言語:日本語

  • Ryukyu-ayu (Plecoglossus altivelis ryukyuensis): A critically endangered fish species on Amami-Oshima Island, southern Japan

    Toshihiko Yonezawa, Gen Kume, Akihiko Shinomiya( 担当: 共著)

    鹿児島大学島嶼教育研究センター  2016年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:151   担当ページ:79-84   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 有明海の魚類相と各種の資源生態

    山口敦子・古満啓介・久米元( 担当: 共著)

    豊饒の海:有明海の現状と課題・恒星社厚生閣  2012年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 有明海の水産業

    久米元・古満啓介・山口敦子( 担当: 共著)

    蘇る有明海・恒星社厚生閣  2012年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Biology of herbivorous fish in the coastal areas of western Japan

    Atsuko Yamaguchi, Naoki Yagishita, Keisuke Furumitsu, Gen Kume( 担当: 共著)

    Coastal Environmental and Ecosystem Issues of the East China Sea: TERRAPUB and Nagasaki University  2010年1月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • ウチワザメの奇妙な生態

    久米元・山口敦子( 担当: 共著)

    干潟の海に生きる魚たち・東海大学出版会  2009年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 一宮睦雄 , 野宮岳人 , 小森田智大 , 久米元 , 小針統 .  鹿児島湾口域における春季ブルームの珪藻細胞密度と種組成 .  日本プランクトン学会・ベントス学会合同大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 眞子裕友 , 小針統 , 兵藤不二夫 , 相田真希 , 土田洋之 , 一宮睦雄 , 小森田智大 , 久米元 , 河邊玲 , 中村乙水 , 米山和良 .  北部薩南海域におけるジンベエザメの餌料源 .  日本プランクトン学会・ベントス学会合同大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中屋慧 , 小針統 , 竹田力 , 黒田大海 , 一宮睦雄 , 小森田智大 , 平井惇也 , 相田真希 , 兵藤不二夫 , 久米元 .  マアジの成育場としての北部薩南海域の評価 .  日本水産学会春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 神野智,小針統 , 平井惇也 , 塩崎一弘 , 鳴海敦 , 伊藤柊弥 , 一宮睦雄 , 小森田智大 , 久米元 .  薩南海域におけるウナギ目レプトセファルス幼生の出現状況と食性 .  日本水産学会春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 森脇隆之介,久米元 .  奄美大島のリュウキュウアユ仔稚魚の成長について .  日本水産学会春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 森年エマ日向子,久米元 .  鹿児島湾におけるオオモンハタの成熟 .  日本水産学会春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Takeru Kanayama, Toru Kobari, Fukutaro Karu, Koji Suzuki, Naoki Yoshie, Gen Kume .  Trophic sources and feeding impacts of microzooplankton on phytoplankton community in the Kuroshio .  PICES 2019 annual meeting 

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Kei Nakaya, Gen Kume, Toru Kobari, Tsutomu Takeda, Hiroumi Kuroda, Mutsuo Ichinomiya, Tomohiro Komorita, Junya Hirai, Maki Aita-Noguchi, Fujio Hyodo .  Early life history of Japanese horse mackerel Trachurus japonicus in the north Satsunan area, southern Japan .  PICES 2019 annual meeting 

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Gen Kume, Satoru Jinno, Toru Kobari, Kazuhiro Shiozaki, Atsushi Narumi, Shuya Ito, Kei Nakaya, Mutsuo Ichinomiya, Tomohiro Komorita .  Seasonal occurrence pattern of leptocephali in the north Satsunan area, southern Japan .  PICES 2019 annual meeting 

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Fukutaro Karu, Toru Kobari, Koji Suzuki, Naoki Yoshie, Taiga Honma, Takeru Kanayama, Gen Kume .  Energy sources and feeding impacts of mesozooplankton community in the Kuroshio .  PICES 2019 annual meeting 

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 金山健・小針統・加留福太郎・鈴木光次・吉江直樹・久米元 .  東シナ海黒潮における微小動物プランクトンの エネルギー源と摂餌圧 .  日本海洋学会2019年度秋季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 森年エマ日向子・久米元 .  鹿児島湾におけるオオモンハタの性転換様式 .  日本魚類学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 森脇隆之介・久米元 .  奄美大島の役勝川・住用川河口沿岸域におけるリュウキュウアユ仔稚魚の成長 .  日本魚類学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 神野智・小針統・塩崎一弘・鳴海敦・伊藤柊弥・一宮睦雄・小森田智大・久米元 .  薩南海域におけるウナギ目レプトセファルス幼生の出現状況 .  日本魚類学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 重村太一・塩崎一弘・小針統・竹田力・一宮睦雄・小森田智大・久米元 .  鹿児島湾の湾口部におけるマサバとゴマサバの仔魚の出現状況について .  日本魚類学会年会 

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中屋慧・小針統・竹田力・黒田大海・一宮睦雄・小森田智大・平井惇也・相田真希・兵藤不二夫・久米元 .  鹿児島湾の湾口部におけるマアジの初期生態 .  日本魚類学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 久米元・米沢俊彦・井口恵一朗・立原一憲・西田睦・四宮明彦 .  消滅の瀬戸際にたたされた奄美リュウキュウアユ .  日本魚類学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 柳下直己・久米元 .  屋久島産アユの遺伝的特徴 .  日本魚類学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 河野誉仁・赤松良久・久米元・後藤益滋・乾隆帝・栗田喜久 .  奄美大島における環境DNAを用いたリュウキュウアユの生息分布と好適生息環境の解明 .  応用生態工学会第23回全国大会 

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 加留福太郎・小針統・金山健・鈴木光次・吉江直樹・久米元 .  東シナ海黒潮におけるメソ動物プランクトンの エネルギー源と摂餌圧 .  日本海洋学会2019年度秋季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 久米元 .  絶滅危惧種リュウキュウアユの生態について .  奄美群島島めぐり講演会 

    招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 久米元 .  奄美大島におけるリュウキュウアユの生活史 .  生物多様性シンポジウム「奄美群島の海と川の生き物たち~未来に残したい宝物」  鹿児島大学国際島嶼教育研究センター

    招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年2月16日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:AiAiひろば  

  • 久米元 .  温暖化あるいは海水温上昇が内水面生物資源に及ぼす影響:リュウキュウアユをモデルとして .  日本水産学会九州支部例会シンポジウム 

    招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月9日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

  • 中屋慧・久米元・小針統・ 竹田力・一宮睦雄 ・小森田智大 .  外海水の流入が鹿児島湾の魚類仔魚の群集に及ぼす影響 .  日本水産学会九州支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 岡紗也佳,関口一平,中田あずみ,久米元 .  屋久島におけるアユの初期生活史 .  日本水産学会九州支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 吉永尚平・山之上香織・田野中里佳・久米元・小針統・平井惇也・相田真希・兵藤不二夫 .  鹿児島県南部の黒潮周辺海域における魚類仔魚の群集構造と摂餌生態 .  日本水産学会九州支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 黒田大海・久米元・小針統・竹田力・一宮睦雄・ 小森田智大・平井惇也・相田真希・兵藤不二夫 .  鹿児島湾の湾口部における魚類仔魚の摂餌生態 .  日本水産学会九州支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石田慎・黒木亮太朗・久米元 .  奄美大島東部住用湾の河口域及び砕波帯における魚類仔稚魚の出現様式 .  日本水産学会九州支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Gen Kume, Toru Kobari, Mutsuo Ichinomiya, Tomohiro Komorita, Junya Hirai, Maki Aita-Noguchi, Fujio Hyodo, Tsutomu Takeda, Taichi Shigemura, Hiroumi Kuroda, Shohei Yoshinaga, Kei Nakaya, Atsushi Narumi .  The importance of the north Satsunan area, southern Japan as the spawning and nursery ground for small pelagic fish .  PICES-2018 annual meeting 

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月1日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Kei Nakaya, Gen Kume, Toru Kobari, Tsutomu Takeda, Mutsuo Ichinomiya, Tomohiro Komorita .  The influence of sporadic oceanic water inflow into Kagoshima Bay, southern Japan on larval fish assemblage .  PICES-2018 annual meeting 

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月1日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Shohei Yoshinaga, Gen Kume, Kaori Yamanoue, Norika Tanonaka, Toru Kobari, Junya Hirai, Maki Aita-Noguchi, Fujio Hyodo .  The assemblages and feeding habits of larval fish in the Kuroshio and the adjacent waters, southern Japan .  PICES-2018 annual meeting 

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月1日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Hiroumi Kuroda, Gen Kume, Toru Kobari, Tsutomu Takeda, Mutsuo Ichinomiya, Tomohiro Komorita, Junya Hirai, Maki Aita-Noguchi, Fujio Hyodo .  Feeding habits of larval fish in the mouth of Kagoshima Bay, southern Japan .  PICES-2018 annual meeting 

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月1日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 石田慎,黒木亮太朗,久米元 .  奄美大島東部の住用湾に注ぐ役勝川,住用川,川内川の河口域における魚類仔稚魚の出現様式 .  日本魚類学会年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月7日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 武島弘彦,小黒環,佐久間啓,久米元,米沢俊彦,西田睦,井口恵一朗,安房田智司 .  初めて明らかとなった奄美大島産リュウキュウアユのメタ個体群構造 .  日本魚類学会年会 

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月7日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 久米元,小針統,一宮睦雄,小森田智大,平井惇也,相田真希,兵藤不二夫,竹田力,重村太一,黒田大海,吉永尚平,中屋慧,鳴海敦 .  魚類の産卵場及び成育場としての 北部薩南海域の重要性について .  日本海洋学会秋季大会 

    招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月28日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中屋慧,久米元,小針統,竹田力,一宮睦雄,小森田智大 .  急潮現象が鹿児島湾の魚類仔魚の 群集構造に及ぼす影響 .  日本海洋学会秋季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月28日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 吉永尚平,久米元,山之上香織,田野中里佳,小針統,平井惇也,相田真希,兵藤不二夫 .  鹿児島県南部の黒潮周辺海域における 魚類仔魚の群集構造と摂餌生態 .  日本海洋学会秋季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月28日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 黒田大海,久米元,小針統,竹田力,一宮睦雄,小森田智大,平井惇也,相田真希,兵藤不二夫 .  鹿児島湾湾口部における魚類仔魚の摂餌生態 .  日本海洋学会秋季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月28日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 美濃田亜祐美,野宮岳人,小森田智大,一宮睦雄,久米元,小針統 .  鹿児島湾周辺海域におけるコロニー形成性珪藻Thalassiosira dipolocyclusの現存量および動物プランクトンの餌生物としての重要性 .  日本プランクトン学会・日本ベントス学会合同大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月9日 - 2018年9月11日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 野宮 岳,小森田 智大,一宮 睦雄,久米 元,小針 統 .  北部薩南海域における海洋環境と微小プランクトン現存量の季節変動 .  日本プランクトン学会・日本ベントス学会合同大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月9日 - 2018年9月11日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 久米元 .  奄美大島におけるリュウキュウアユの生活史 .  国際島嶼教育研究センター研究会 

    招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年4月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 久米元 .  リュウキュウアユの初期生活史と摂餌生態 .  日本生態学会企画集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 久米元,竹田力,黒田大海,一宮睦雄,小森田智大,小針統 .  鹿児島湾湾口部における小型浮魚類仔稚魚の出現状況と摂餌生態 .  九州沖縄地区合同シンポジウム 「乱流混合と海洋環境」  水産海洋学会・日本海洋学会西南支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 野宮岳人,澤田大樹,宮田唯佳,一宮睦雄,小森田智大, 久米元,小針統 .  北部薩南海域における植物プランクトンの発生要因と物理イベントとの関係 .  九州沖縄地区合同シンポジウム 「乱流混合と海洋環境」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 金山健,小針統,本間大賀,加留福太郎,久米元, 一宮睦雄,小森田智大 .  黒潮内側の低次食物網における微小動物プランクトンの重要性 .  九州沖縄地区合同シンポジウム 「乱流混合と海洋環境」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 加留福太郎,小針統,本間大賀,金山健,久米元, 一宮睦雄,小森田智大 .  東シナ海黒潮の低次食物網におけるメソ動物プランクトンの役割 .  九州沖縄地区合同シンポジウム 「乱流混合と海洋環境」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 小森田智大,一宮睦雄,久米元,澤田大樹,永田拓也,小針統 .  鹿児島湾における黒潮暖水舌の流入が 湾口部の春季ブルームに与える影響 .  日本海洋学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月13日 - 2017年10月17日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中田あずみ,川上達也,安藤恵美子,米沢俊彦,久米元 .  奄美大島の川内川河口域におけるリュウキュウアユ仔稚魚の成長 .  日本魚類学会2017年度年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 山之上香織,小針統,望岡典隆,田野中里佳,久米元 .  黒潮の影響を強く受ける薩南海域における魚類仔稚魚の群集構造 .  日本魚類学会2017年度年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中野寛,小針統,山口敦子,久米元 .  奄美大島におけるリュウキュウアユと同所的に生息する魚類の食性 .  日本魚類学会2017年度年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 久米 元 .  魚類の成育場としての河口・沿岸域の重要性:離島のアユを中心に .  環境水理部会研究集会  環境水理部会

    招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月1日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島大学  

  • 久米元 .  奄美大島の魚類の生態:リュウキュウアユを中心に .  平成28年度 薩南諸島の生物多様性研究成果発表会  鹿児島大学

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島大学  

  • 興克樹,米沢俊彦,久米元 .  奄美大島の陸水の外来生物と魚類 .  鹿児島大学生物多様性シンポジウム「薩南諸島の外来種」  鹿児島大学

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月4日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 竹田力,小針統,久米元 .  鹿児島湾及び薩南海域北部における魚類仔稚魚の出現様式と摂餌生態 .  日本魚類学会2016年度年会  日本魚類学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岐阜大学  

  • 黒木亮太朗,久米元 .  奄美大島住用湾に出現する魚類仔稚魚の出現様式と摂餌生態 .  日本魚類学会2016年度年会  日本魚類学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岐阜大学  

  • 橋本瞭,久米元,望岡典隆,小針統 .  冬季北部薩南海域表層における仔稚魚の群集組成と分布 .  日本海洋学会2016年度秋季大会  日本海洋学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島大学  

  • Kobari T, Kawabuchi T, Makihara W, Sato K, Kume G .  Taxonomic compostion, biomass and productivity of zooplankton community in Kuroshio as a key for Kuroshio Paradox .  ICES/PICES 6TH Zooplankton Production Symposium 

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Bergen  

  • 久米元 .  絶滅の恐れのある魚類と保全へむけた取り組み .  鹿児島大学重点領域研究(島嶼)シンポジウム 

    招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月28日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 小針統・川縁孝博・牧原渉・久米元 .  黒潮流域における動物プランクトンバイオマスおよび生産速度の海域間比較 .  日本海洋学会  日本海洋学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 岡優成・古満啓介・久米元・山口敦子 .  六角川河口域におけるワラスボOdontamblyopus lacepedii の成長、繁殖および食性 .  日本水産学会春季大会  日本水産学会春季大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 有富文音・久米元・安藤恵美子・米沢俊彦 .  奄美大島川内川河口域の内海及び住用湾におけるリュウキュウアユ仔稚魚の出現様式 .  日本水産学会春季大会  日本水産学会春季大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 田野中里佳・久米元・山口敦子 .  有明海奥部におけるシマフグ稚魚の食性 .  魚類生態研究会  魚類生態研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    研究会

  • Gen Kume .  Ecological studies on the cardinal fish Apogon lineatus in the temperate coastal regions of Japan .  Asian Fish Biodiversity Conference  Asian Fish Biodiversity Conference

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:英語  

    開催地:Malaysia  

    国際学会

  • Gen Kume, Keisuke Furumitsu, Atsuko Yamaguchi .  Life history characteristics of the fanray Platyrhina sinensis in Japan .  Annual Meeting of American Elasmobranch Society  Annual Meeting of American Elasmobranch Society

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:英語  

    開催地:Canada  

    国際学会

  • Keisuke Furumitsu, Gen Kume, Atsuko Yamaguchi .  The importance of the innermost area of Ariake Bay, Japan as the nursery ground for elasmobranchs .  Annual meeting of American Elasmobranch Society  Annual meeting of American Elasmobranch Society

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:英語  

    開催地:Canada  

    国際学会

  • 久米元・山口敦子 .  ニベ・シタビラメ・フグ類の繁殖および初期生態 .  日本水産学会秋季大会シンポジウム  日本水産学会秋季大会シンポジウム

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    その他

  • Gen Kume, Misako Handa, Tetsuya Narasaki, Toshikazu Suzuki, Hideaki Nakata, Atsuko Yamaguchi .  Feeding habits of three species of larval fishes in Ariake Bay, southwestern Japan .  Joint Meeting of Ichthyologists and Herpetologists  Joint Meeting of Ichthyologists and Herpetologists

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年7月

    記述言語:英語  

    開催地:USA  

    国際学会

  • Gen Kume, Misako Handa, Tetsuya Narasaki T, Shinya Tanaka, Toshikazu Suzuki, Hideaki Nakata, Atsuko Yamaguchi .  Spatial distribution and feeding habits of three species of larval fishes in Ariake Bay .  International Symposium on the Sustainability and Productivity of Coastal Resources  International Symposium on the Sustainability and Productivity of Coastal Resources

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:Japan  

    その他

  • 山口敦子・古満啓介・久米元 .  高次捕食者であるサメ・エイ類が有明海生態系に及ぼす影響 .  日本板鰓類研究会シンポジウム  日本板鰓類研究会シンポジウム

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • James Ataria, Olivier Champeau, Gen Kume, Rodney Trainor, Grant Northcott, Louis Tremblay .  Eels as biomonitor species on the Mataura River, New Zealand .  SETAC World Congress  SETAC World Congress

    国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年8月

    記述言語:英語  

    開催地:Australia  

    国際学会

  • 久米元・堀口敏宏 .  化学物質が魚類の繁殖に及ぼす影響-東京湾のマコガレイを例として .  日本魚類学会公開シンポジウム  日本魚類学会公開シンポジウム

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    その他

  • 堀口 敏宏, 児玉 圭太, 久米 元, 姜 益俊, 川村 佳代子, 太田 康彦 .  震災・原発事故後の福島県潮間帯生物相の経時変化 .  環境ホルモン学会研究発表会要旨集  2019年12月  環境ホルモン学会(日本内分泌撹乱化学物質学会)

▼全件表示