2021/03/23 更新

写真a

ニシオ ヨシヒコ
西尾 善彦
Nishio, Yoshihiko
所属
医歯学域医学系 医歯学総合研究科 健康科学専攻 人間環境学講座 教授
職名
教授

学位

  • 医学博士 ( 1989年3月   滋賀医科大学 )

研究キーワード

  • インスリン

  • 代謝

  • 脂質

  • 内皮

  • 血管合併症

  • 糖尿病

経歴

  • 鹿児島大学   糖尿病・内分泌内科学   教授

    2003年4月 - 現在

所属学協会

  • 日本動脈硬化学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本内分泌学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本糖尿病学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本内科学会

    2015年10月 - 現在

 

論文

  • Yamamoto K, Ito T, Nagasato T, Shinnakasu A, Kurano M, Arimura A, Arimura H, Hashiguchi H, Deguchi T, Maruyama I, Nishio Y .  Effects of glycemic control and hypoglycemia on Thrombus formation assessed using automated microchip flow chamber system: an exploratory observational study. .  Thromb Journal   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  • Kume S, Araki SI, Ugi S, Morino K, Koya D, Nishio Y, Haneda M, Kashiwagi A, Maegawa H .  Secular changes in clinical manifestations of kidney disease among Japanese adults with type 2 diabetes from 1996 to 2014. .  Journal Diabetes Investigation10 ( 4 ) 1032 - 1040   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  • Shayo SC, Kawade S, Ogiso K, Yoshihiko N .  Strategies to ameliorate endothelial dysfunction associated with metabolic syndrome, where are we? .  Diabetes Metabolic Syndrome13 ( 3 ) 2164 - 2169   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  • Ogiso K, Koriyama N, Obo T, Tokito A, Ueno T, Nishio Y .  Performance of a 2-step insulin infusion protocol with adjustment of insulin doses for Asians in the medical intensive care unit following cardiothoracic surgery. .  Diabetology International10 ( 1 ) 12 - 23   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  • 中島 雅恵、堀之内 秀治、宇都 正、出口 尚寿、西尾 善彦 .  多発生椎体骨折をきたした膵性糖尿病の1例 .  Diabetes Journal45 ( 3 ) 21(95) - 25(99)   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 小木曽 和磨、郡山 暢之、大保 崇彦、時任 紀明、西尾 善彦 .  短時間作用型エキセナチド3回注が著効した肝硬変に伴う肝性糖尿病の1例 .  糖尿病60 ( 7 ) 498 - 506   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shinnakasu A,Yamamoto K,Kurano M,Arimura H,Arimura A,Kikuti A,Hashiguchi H,Deguti T,Nishio Y. .  The Combination Therapy of Fenofibrate and Ezetimibe Improved Lipid Profile and Vascular Function Compared with Statins in Patients with Type 2 Diabetes. .  Journal of Atherosclerosis and Thrombosis24 ( 7 ) 735 - 748   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  • Kondo K, Morino K, Nishio Y, Ishikado A, Arima H, Nakao K, Nakagawa F, Nikami F, Sekine O, Nemoto KI, Suwa M, Matsumoto M, Miura K, Makino T, Ugi S, Maegawa H .  Fiber-rich diet with brown rice improves endothelial function in type 2 diabetes mellitus: A randomized controlled trial .  PLOS ONE   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  • Masuda T, Ueda M, Suenaga G, Misumi Y, Tasaki M, Izaki A, Yanagisawa Y, Inoue Y, Motokawa H, Matsumoto S, Mizukami M, Arimura A, Deguchi T, Nishio Y, Yamashita T, Inomata Y, Obayashi K, Ando Y. .  Early skin denervation in hereditary and iatrogenic transthyretin amyloid neuropathy. .  Neurology88 ( 23 ) 2192 - 2197   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  • Kume S, Kondo M, Maeda S, Nishio Y, Yanagimachi T, Fujita Y, Haneda M, Kondo K, Sekine A, Araki SI, Araki H, Chin-Kanasaki M, Ugi S, Koya D, Kitahara S, Maeda K, Kashiwagi A, Uzu T, Maegawa H. .  Hypothalamic AMP-Activated Protein Kinase Regulates Biphasic Insulin Secretion from Pancreatic β Cells during Fasting and in Type 2 Diabetes. .  Ebio Medicine ( 13 ) 168 - 180   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  • Fujio S, Takano K, Arimura H, Habu M, Bohara M, Hirano H, Hanaya R, Nishio Y, Koriyama C, Kinoshita Y, Arita K .  Treatable glomerular hyperfiltration in patients with active acromegaly. .  Eur J Endocrinol175 ( 4 ) 325 - 333   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  • Tanaka A, Murohara T, Taguchi I, Eguchi K, Suzuki M, Kitakaze M, Sato Y, Ishizu T, Higashi Y, Yamada H, Nanasato M, Shimabukuro M, Teragawa H, Ueda S, Kodera S, Matsuhisa M, Kadokami T, Kario K, Nishio Y, Inoue T, Maemura K, Oyama J, Ohishi M, Sata M, Tomiyama H, Node K; PROTECT Study Investigators. .  Rationale and design of a multicenter randomized controlled study to evaluate the preventive effect of ipragliflozin on carotid atherosclerosis: the PROTECT study. .  Cardiovascular Diabetology15 ( 1 ) 133   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  • Ugi S, Maegawa H, Morino K, Nishio Y, Sato T, Okada S, Kikkawa Y, Watanabe T, Nakajima H, Kashiwagi A. .  Evaluation of a Novel Glucose Area Under the Curve (AUC) Monitoring System: Comparison with the AUC by Continuous Glucose Monitoring. .  Diabetes Metabolism Journal40 ( 4 ) 326 - 333   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  • Arimura H, Hashiguchi H, Yamamoto K, Shinnakasu A, Arimura A, Kikuchi A, Deguchi T, Habu M, Fujio S, Arita K, Nishio Y .  Investigation of the clinical significance of the growth hormone-releasing peptide-2 test for the diagnosis of secondary adrenal failure. .  Endocrine Journal63 ( 6 ) 533 - 544   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  • Nagayama K, Morino K, Sekine O, Nakagawa F, Ishikado A, Iwasaki H, Okada T, Tawa M, Sato D, Imamura T, Nishio Y, Ugi S, Kashiwagi A, Okamura T, Maegawa H. .  Duality of n-3 Polyunsaturated Fatty Acids on Mcp-1 Expression in Vascular Smooth Muscle: A Potential Role of 4-Hydroxy Hexenal. .  nutrients7 ( 9 ) 8112 - 8126   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    PubMed

  • 伊集院太生,郡山暢之,伊集院綾子,小木曽和磨,赤尾綾子,尾辻真由美,後藤隆彦,小林友里恵,藤崎夏子,藤崎佑貴子,蓑部町子,堂園文子,西尾善彦 .  スルホニル尿素薬の差別化 −グリクラジドとグリメピリドをいかに使い分けるか?− .  Progress in Medicine35 ( 7 ) 117(1217) - 124(1224)   2015年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:ライフ・サイエンス  

  • 福元良英,加治屋昌子,鎌田哲郎,郡山暢之,帖佐理子,中崎満浩,橋口恭博,堀之内秀治,丸田小百合,八重倉和朗,矢野純子,林芳郎,有馬新一,中村一彦,中村尚人,大勝洋祐,出口尚寿,西尾善彦 .  鹿児島県下糖尿病大規模実態調査 .  日本臨床内科医会会誌30 ( 1 ) 98 - 103   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Masatoyo Nakajo,Megumi Jinguji,Yoshihiko Fukukura,Yoriko Kajiya,Atsushi Tani,Masayuki Nakajo,Yoshiaki Nakabeppu,Hiroshi Arimura,Yoshihiko Nishio,Fumihiko Nakamura,Takashi Yoshiura .  FDG-PET/CT and FLT-PET/CT for differentiating between lipid-poor benign and malignant adrenal tumours .  European Society of Radiology25   3696 - 3705   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 尾辻真由美,郡山暢之,木ノ脇真弓,赤尾綾子,三反陽子,蓑部町子,藤崎夏子,小林友里恵,藤崎佑貴子,後藤隆彦,田上さとみ,上別府昌子,小木曽和磨,竹下綾子,西尾善彦 .  糖尿病セルフケアに関する運動自己効力感尺度作成の試み .  糖尿病58 ( 3 ) 174 - 182   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西尾 善彦 .  動脈硬化症 .  医学のあゆみ252 ( 5 ) 485 - 490   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 堂地ゆかり,出口尚寿,有村愛子,奥寛子,篠原和也,荒田仁,高嶋博,西尾善彦 .  小脳失調を呈した抗GAD抗体陽性1型糖尿病の1例 .  糖尿病57 ( 8 ) 640 - 645   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kondo K, Morino K, Nishio Y, Kondo M, Nakao K, Nakagawa F, Ishikado A, Sekine O, Yoshizaki T, Kashiwagi A, Ugi S, Maegawa H. .  A fish-based diet intervention improves endothelial function in postmenopausal women with type 2 diabetes mellitus: a randomized crossover trial. .  Metabolism   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tomoaki Higashiyama,Yasuhiro Nishida,Katsutaro Morino,Satoshi Ugi,Yoshihiko Nishio,Hiroshi Maegawa,Masahito Ohji .  Use of MRI signal intensity of extraocular muscles to evaluate methylprednisolone pulse therapy in thyroid-associated ophthalmopathy .  THE OFFICIAL INTERNATIONAL JOURNAL OF THE JAPANESE OPHTHALMOLOGICAL SOCIETY   2014年6月

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kondo K, Ishikado A, Morino K, Nishio Y, Ugi S, Kajiwara S, Kurihara M, Iwakawa H, Nakao K, Uesaki S, Shigeta Y, Imanaka H, Yoshizaki T, Sekine O, Makino T, Maegawa H, King GL, Kashiwagi A. .  A high-fiber, low-fat diet improves periodontal disease markers in high-risk subjects: a pilot study. .  Nutr Res   2014年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Deguchi T,Nishio Y,Takashima H .  Diabetes mellitus and autoimmune neuropath .  Brain Nerve   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakagawa F,Morino K,Ugi S,Ishikado A,Kondo K,Sato D,Konno S, Nemoto K,Kusunoki C,Sekine O,Sunagawa A,Kawamura M,Inoue N,Nishio Y,Maegawa H .  4-Hydroxy hexenal derived from dietary n-3 polyunsaturated fatty acids induces anti-oxidative enzyme heme oxygenase-1 in multiple organs. .  Biochem Biophys Res Commun   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ishikado A, Morino K, Nishio Y, Nakagawa, Mukose A, Sono Y, Yoshioka N, Kondo K, Sekine O, Yoshizaki T, Ugi S, Uzu T, Kawai H, Makino T, Okamura T, Yamamoto M, Kashiwagi A, Maegawa H .  4-Hydroxy Hexenal Derived from Docosahexaenoic Acid Protects Endothelial Cells via Nrf2 Activation. .  PLoS One 8   e69415   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ushio M, Nishio Y, Sekine O, Nagai Y, Maeno Y, Ugi S, Yoshizaki T, Morino K, Kume S, Kashiwagi A, Maegawa H. .  Ezetimibe prevents hepatic steatosis induced by ahigh-fat but not a high-fructose diet. .  Am J Physiol Endocrinol Metab.305   E29 - 304   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kusunoki C, Yang L, Yoshizaki T, Nakagawa F, Ishikado A, Kondo M, Morino K, Sekine O, Ugi S, Nishio Y, Kashiwagi A, Maegawa H. .  Omega-3 polyunsaturated fatty acid has an anti-oxidant effect via the Nrf-2/HO-1 pathway in 3T3-L1 adipocytes. .  Biochem Biophys Res Commun. 430   225 - 30   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Arimura A, Deguchi T, Sugimoto K, Uto T, Nakamura T, Arimura Y, Arimura K, Yagihashi S, Nishio Y, Takashima H .  Intraepidermal nerve fiber density and nerve conduction study parameters correlate with clinical staging of diabetic polyneuropathy .  Diabetes Res Clin Pract99   24 - 29   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanazawa A, Nishio Y, Kashiwagi A, Inagaki H, Kikkawa R, Horiike K .  Reduced activity of mtTFA decreases the transcription in mitochondria isolatedfrom diabetic rat heart. .  Am J Physiol Endocrinol Metab 282   E778 - E785   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西尾善彦・柏木厚典 .  新しい診断と治療のABC 糖尿病 .  最新医学社   53 - 59   2012年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshizaki T, Kusunoki C, Kondo M, Yasuda M, Kume S, Morino K, Sekine O, Ugi S, Uzu T, Nishio Y, Kashiwagi A, Maegawa H .  Autophagy regulates inflammation in adipocytes. .  Biochem Biophys Res Commun417   352 - 7   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamamoyo H, Morino K, Nishio Y, Ugi S, Yoshizaki T, Kashiwagi A, Maegawa H .  MicroRNA (miRNA)-494 regulates mitochondrial biogenesis in skeletal muscle through mitochondrial transcriptional factor A (mtTFA) and forkhead box j3 (Foxj3). .  Am J Physiol Endocrinol Metab303   E1419 - 27   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kume S, Uzu T, Takagi C Kondo M, Okabe T, Araki S, Isshiki I, Takeda N, Kondo K, Haneda M, Koya D, Nishio Y, Kashiwagi A, Maegawa H .  Efficacy and tolerability of vildagliptin in type 2 diabetic patients on hemo dialysis. .  J Diabetes Invest 3   298 - 301   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Araki S, Nishio Y, Araki A, Umegaki H, Sakurai T, Iimuro S, Ohashi Y, Uzu T, Maegawa H, Kashiwagi A, Ito H .  Japanese Elderly Intervention Trial ResearchGroup. Factors associated with progression of diabetic nephropathy in Japaneseelderly patients with type 2 diabetes: sub-analysis of the Japanese Elderly Diabetes Intervention Trial. .  Geriatr Gerontol Int. Suppl 1   127 - 33   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Miyazawa I, Araki S, Obata T, Yoshizaki T, Morino K, Kadota A, Ugi S, Kawai H,Uzu T, Nishio Y, Koya D, Haneda M, Kashiwagi A, Maegawa H. .  Association between serum soluble TNF-alpha receptors and renal dysfunction in type 2 diabetic patientswithout proteinuria. .  Diabetes Res Clin Pract92   174 - 80   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yagi A, Nishio Y, Ugi S, Kawai H, Uzu T, Imai M, Yamada N, Okawa M, Kashiwagi A, Maegawa H .  The role of sleep disturbance and depression in patients with type 2 diabetes .  Diabetol Int 2   79 - 85   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yang X, Kume S, Tanaka Y, Isshiki K, Araki S, Chin-Kanasaki M, Sugimoto T, Koya D, Haneda M, Sugaya T, Li D, Han P, Nishio Y, Kashiwagi A, Maegawa H, Uzu T. .  GW501516, a PPAR-delta agonist, ameliorates tubulointerstitial inflammation in proteinuric kidney disease via inhibition of TAK1-NFkB pathway in mice. .  PLoS One6(9)   e25271   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Sekikawa A, Kadowaki T, El-Saed A, Okamura T, Sutton-Tyrrell K, Nakamura Y,Evans RW, Mitsunami KI, Edmundowicz D, Nishio Y, Nakata K, Kadota A, Otake T,Miura K, Choo J, Abbott RD, Kuller LH, Curb JD, Ueshima H .  for the ERA JUMP Studygroup. Differential Association of Docosahexaenoic and Eicosapentaenoic Acids with Carotid Intima-Media Thickness. .  Stroke42(9)   2538 - 43   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kondo M, Ugi S, Morino K, Fuke T, Obata T, Yoshizaki T, Nishio Y, Maeda S,Kashiwagi A, Maegawa H. .  Postprandial activation of protein kinase C-zeta regulatesthe expression of adipocytokines via the transcription factor AP-2beta. .  Int J Mol Med28   95 - 100   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Miyazawa I, Araki S, Obata T, Yoshizaki T, Morino K, Kadota A, Ugi S, Kawai H,Uzu T, Nishio Y, Koya D, Haneda M, Kashiwagi A, Maegawa H .  Association between serum soluble TNF-alpha receptors and renal dysfunction in type 2 diabetic patientswithout proteinuria. .  Diabetes Res Clin Pract.92   174 - 80   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西尾善彦・柏木厚典 .  糖尿病ナビゲーター .  ディカルビュー社第2版   332 - 333   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 児玉憲一、西尾善彦、柏木厚典 .  Cardio Diabetic Frontier .  メディカルビュー社   128 - 135   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ishikado A, Nishio Y, Morino K, Ugi S, Kondo H, Makino T, Kashiwagi A, Maegawa H .  Low concentration of 4-hydroxy hexenal increases heme oxygenase-1 expression through activation of Nrf2 and antioxidative activity in vascular endothelial cells. .  Biochem Biophys Res Commun402   99 - 104   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ikebuchi M, Nishio Y, Maegawa H, Kashiwage A .  Effects of hyperglycemia on oxidative stress and antioxidant potential in pateints with type 2 diabetes. .  Diabetol Int23   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 磯野哲一郎, 卯木智, 楠知里, 宮澤伊都子, 橋本哲也, 西尾善彦, 杉岡信幸, 高田寛治, 柏木厚典, 前川聡 .  血糖自己測定による各種血糖変動指標の妥当性 持続血糖モニターによる検証 .  プラクティス27   561 - 566   2010年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Soumura M, Kume S, Isshiki K, Takeda N, Araki SI, Tanaka Y, Sugimoto T, Chin-Kanasaki M, Nishio Y, Haneda M, Koya D, Kashiwagi A, Maegawa H, Uzu T .  Oleate and eicosapentaenoic acid attenuate palmitate-induced inflammation and apoptosis in renal proximal tubular cell. .  Biochem Biophys Res Commun402   265 - 71   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Araki S, Haneda M, Koya D, Isshiki K, Kume S, Sugimoto T, Kawai H, Nishio Y, Kashiwagi A, Uzu T, Maegawa H .  Association between urinary type IV collagen level and deterioration of renal function in type 2 diabetic patients without overt proteinuria. .  Diabetes Care33   1805 - 10   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kondo K, Morino K, Nishio Y, Kondo M, Fuke T, Ugi S, Iwakawa H, Kashiwagi A, Maegawa H .  Effects of a fish-based diet on the serum adiponectin concentration in young, non-obese, healthy Japanese subjects. .  J Atheroscler Thromb 17   628 - 37   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Fuke T, Yoshizaki T, Kondo M, Morino K, Obata T, Ugi S, Nishio Y, Maeda S, Kashiwagi A, Maegawa H .  Transcription factor AP-2beta inhibits expression and secretion of leptin, an insulin-sensitizing hormone, in 3T3-L1 adipocytes. .  Int J Obes 34   670 - 78   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ugi S, Nishio Y, Yamamoto H, Ikeda K, Kobayashi M, Tsukada S, Kondo M, Morino K, Obata T, Yoshizaki T, Uzu T, Naitoh H, Tani T, Maeda S, Kashiwagi A, Maegawa H .  Relation of the Expression of Transcriptional Factor TFAP2B to That of Adipokines in Subcutaneous and Omental Adipose Tissues. .  Obesity18   1277 - 82   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Meng X, Kondo M, Morino K, Fuke T, Obata T, Yoshizaki T, Ugi S, Nishio Y, Maeda S, Araki E, Kashiwagi A, Maegawa H .  Transcription factor AP-2beta: A negative regulator of IRS-1 gene expression. .  Biochem Biophys Res Commun.392   526 - 532   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西尾善彦 .  ハリソン内科学(日本語第3版 訳) .  メディカル・サイエンス・インターナショナル   1568 - 1578   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kondo M, Maegawa H, Obata T, Ugi S, Ikeda K, Morino K, Nakai Y, Nishio Y, Maeda S, Kashiwagi A .  Transcription factor AP-2beta: a positive regulator of MCP-1 gene expression. .  Endocrinology150   1654 - 61   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 近藤慶子, 岩川裕美, 中西直子, 栗原美香, 丈達知子, 吹原美帆, 井上藍, 卯木智, 西尾善彦, 前川聡, 柏木厚典 .  糖尿病患者における甘味料「ラカントS」の血糖値、インスリン値に及ぼす影響 .  日本病態栄養学会誌12   41 - 44   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 前野恭宏, 西尾善彦, 前川聡, King GL, 柏木厚典 .  糖尿病血管合併症の発症機序に対する基礎的アプローチ 網膜のインスリンシグナルとVEGF発現の関連 心筋組織との比較検討 .  糖尿病合併症23   169 - 174   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura T, Sekikawa A, Kadowaki T, El-Saed A, Abbott DR, Curb JD, Edmundowicz D, Nakamura Y, Murata K, Kashiwagi A, Sutton-Tyrrell K, Evans RW, Zmuda JM, Maegawa H, Hozawa A, Mitsunami K, Nisio Y, Miljkovic-Gacic I, Horie M, Miyamastu N, Murakami Y, Kuller LH, and Ueshima H: .  Cholesteryl Ester Transfer Protein, Coronary Calcium and Intima-media Thickness of the Carotid Artery in Middle-Aged Japanese Men. .  Am J Cardiol104   818 - 818   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Azuma K, Kadowaki T, Cetinel C, Kadota A, El-Saed A, Kadowaki S, Edmundowicz D, Nishio Y, Sutton-Tyrrell K, Okamura T, Evans RW, Takamiya T, Ueshima H, CurbJD, Abbott RD, Kuller LH, Kelley DE, Sekikawa A .  ERA JUMP study group: Higher liver fat content among Japanese in Japan compared with non-Hispanic whites inthe United States. .  Metabolism58   1200 - 7,   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Suzuki E, Yoshimura T, Omura Y, Sakaguchi M, Nishio Y, Maegawa H, Hisatomi A, Fujimoto K, Takeda J, Kashiwagi A .  Higher arterial stiffness, greater peripheral vascular resistance and lower blood flow in lower-leg arteries are associated with long-term hyperglycaemia in type 2 diabetic patients with normal ankle-brachial index. .  Diabetes Metab Res Rev25   363 - 9   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ugi S, Shi K, Nishio Y, Shimizu S, Guo B, Sekine O, Ikeda K, Egawa K, Yoshizaki T, Nagai Y, Koya D, Takada T, Torii R, Kimura H, Kashiwagi A, Maegawa H .  Membrane localization of protein-tyrosine phosphatase 1B is essential for its activation of sterol regulatory element-binding protein-1 gene expression andconsequent hypertriglyceridaemia. .  J Biochem146   541 - 7   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ishikado A, Nishio Y, Yamane K, Mukose A, Morino K, Murakami Y, Sekine O, Makino T, Maegawa H, Kashiwagi A .  Soy phosphatidylcholine inhibited TLR4-mediated MCP-1 expression in vascular cells. .  Atherosclerosis205   404 - 12,   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Omura Y, Nishio Y, Tadashi Takemoto T, Chikako Ikeuchi C, Sekine O, Morino K, Maeno Y, Obata T, Ugi S, Maegawa H, Kimura H, Kashiwagi A .  SAFB1, an RBMX-binding protein, is a newly identified regulator of hepatic SREBP-1c gene. .  BMB reports 42   232 - 7   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshimura T, Suzuki E, Ito I, Sakaguchi M, Uzu T, Nishio Y, Maegawa H, Morikawa S, Inubushi T, Hisatomi A, Fujimoto K, Takeda J, Kashiwagi A .  Impaired peripheral circulation in lower-leg arteries caused by higher arterial stiffness and greater vascular resistance associates with nephropathy in type 2 diabetic patients with normal ankle-brachial indices. .  Diabetes Res Clin Pract80   416 - 23   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西尾善彦, 前川聡, 柏木厚典 .  新たに肝にて同定された果糖誘導性転写調節因子RBMXのSREBP-1c転写調節機構の解析 .  Therapeutic Research29   1267 - 1273   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • The Shiga Microalbuminuria Reduction Trial (SMART) GROUP .  Impact of the Inhibition of the Renin-Angiotensin System on microalbuminuria in type 2 diabetes: A post-hoc analysis of the Shiga Microalbuminuria Reduction Trial (SMART). .  Hypertension Res31   1171 - 1176   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西尾善彦 .  ジョスリン糖尿病学(日本語第2版 訳) .  メディカル・サイエンス・インターナショナル   1087 - 1112   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Sato Y, Nishio Y, Sekine O, Kodama K, Nagai Y, Nakamura T, Maegawa H, Kashiwagi A .  Increased expression of CCAAT/enhancer binding protein-beta and -delta and monocyte chemoattractant protein-1 genes in aortas from hyperinsulinaemic rats. .  Diabetologia 50   481 - 9   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 赤羽理也 山口雅之 河村光子 伊波早苗 栗原美香 中西直子 岩川裕美 西尾善彦 前川聡 柏木厚典 山路 昭 .  日本糖尿病療養指導士(CDE)の実態調査 .  プラクティス24   248 - 251   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 池内央子 西尾善彦 中尾恵子 卯木智 前川聡 柏木厚典 .  前腕部反応性充血を用いたstrain-gauge plethysmographによる2型糖尿病患者の血管内皮機能測定の有用性 .  糖尿病50   599 - 604   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shiga Microalbuminuria Reduction Trial (SMART) Group .  Reduction of microalbuminuria in patients with type 2 diabetes: the Shiga Microalbuminuria Reduction Trial (SMART). .  Diabetes Care 30   1581 - 1583   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shi K, Ugi S, Shimizu S, Sekine O, Ikeda K, Egawa K, Yoshizaki T, Nagai Y, Nishio Y, Takada T, Torii R, Kimura H, Kashiwagi A, Maegawa H .  Membrane localization of protein-tyrosine phosphatase 1B is essential for its activation of sterol regulatory element-binding protein-1 gene expression. .  Biochem Biophys Res Commun363   626 - 32   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Maegawa H, Nishio Y, Nakao K, Ugi S, Maeda K, Uzu T, Kashiwagi A .  Short-term low-dosage pioglitazone treatment improves vascular dysfunction in patients with type 2 diabetes. .  Endocr J. 54   613 - 8   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Lu Y, Xiao G, Galson DL, Nishio Y, Mizokami A, Keller ET, Yao Z, Zhang J .  PTHrP-induced MCP-1 production by human bone marrow endothelial cells andosteoblasts promotes osteoclast differentiation and prostate cancer cell. Proliferation and invasion in vitro. .  Int J Cancer121   724 - 33   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shinozaki K, Nishio Y, Ayajiki K,Yoshida Y,Masada M,Kashiwagi A,OkamuraT .  Pitavastatin restores vascular dysfunction in insulin-resistant state by inhibiting NAD(P)H oxidase activity and uncoupled endothelial nitric oxide synthase-dependent superoxide production. .  J Cardiovasc Pharmacol49   122 - 30   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takemoto T, Nishio Y, Sekine O, Ikeuchi C, Nagai Y, Maeno Y, Maegawa H, Kimura H, Kashiwagi A .  RBMX is a novel hepatic transcriptional regulator of SREBP-1c gene response to high-fructose diet. .  FEBS Lett581   218 - 22   2007年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tao Y, Maegawa H, Ugi S, Ikeda K, Nagai Y, Egawa K, Nakamura T, Tsukada S, Nishio Y, Maeda S, Kashiwagi A .  The Transcription Factor AP-2beta Causes Cell Enlargement and Insulin Resistance in 3T3-L1 Adipocytes. .  Endocrinology147   1685 - 96   2006年

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 近藤慶子 江川克哉 前川聡 西尾善彦 岩川裕美 中西直子 栗原美香 丈達知子 西野幸典 柏木厚典 .  テストミール負荷後のインスリン反応と高感度CRPの関連 .  糖尿病49   451 - 458   2006年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ikeda K, Maegawa H, Ugi S, Tao Y, Nishio Y, Tsukada S, Maeda S, Kashiwagi A .  Transcription factor activating enhancer-binding protein-2beta. A negative regulator of adiponectin gene expression. .  J Biol Chem 281   31245 - 53   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nomura S, Nakamura T, Hashimoto T, Nishio Y, Maegawa H, Kudo M, Kashiwagi A .  MafA differentiates rat intestinal cells into insulin-producing cells. .  Biochem Biophys Res Commun349   136 - 43   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Uzu T, Kimura G, Yamauchi A, Kanasaki M, Isshiki K, Araki S, Sugiomoto T, Nishio Y, Maegawa H, Koya D, Haneda M, Kashiwagi A .  Enhanced sodium sensitivity and disturbed circadian rhythm of blood pressure in essential hypertension. .  J Hypertens 24   1627 - 32   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshimura T, Suzuki E, Egawa K, Nishio Y, Maegawa H, Morikawa S, Inubushi T, Hisatomi A, Fujimoto K, Kashiwagi A .  Low blood flow estimates in lower-leg arteries predict cardiovascular events in Japanese patients with type 2 diabetes with normal ankle-brachial indexes. .  Diabetes Care29   1884 - 90   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okamura T, Kadowaki T, Sekikawa A, Murata K, Miyamatsu N, Nakamura Y, El-Saed A, Kashiwagi A, Maegawa H, Nishio Y, Takamiya T, Kanda H, Mitsunami K, Kita Y, Edmundowicz D, Tamaki S, Tsujita Y, Kuller LH, Ueshima H .  Alcohol consumption and coronary artery calcium in middle-aged Japanese men. .  Am J Cardiol98   141 - 4   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kodama KI, Nishio Y, Sekine O, Sato Y, Egawa K, Maegawa H, Kashiwagi A .  Bidirectional regulation of monocyte chemoattractant protein-1 gene expressionat distinct sites of its promoter by nitric oxide in vascular smooth musclecells. .  Am J Physiol Cell Physiol289   C582 - 590   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西尾善彦, 前川聡, 柏木厚典 .  メタボリックシンドロームにおける転写因子C/EBP抑制を介した血管障害の治療戦略の確立 .  Therapeutic Research26   27 - 31   2005年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 小島央子, 江川克哉, 池田和弘, 吉村達, 吉崎健, 松村一弘, 西尾善彦, 前川聡, 柏木厚典 .  インスリングラルギン・ナテグリニド併用療法の試み .  プラクティス22   207 - 210   2005年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 江川克哉, 小島央子, 吉崎健, 吉村達, 松村一弘, 卯木智, 西尾善彦, 古家大祐, 前川聡, 柏木厚典 .  超速効型と持効型を組み合わせたインスリン強化療法の有用性についての検討 .  プラクティス22   439 - 444   2005年

    査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tsuchiya M, Suzuki E, Egawa K, Nishio Y, Maegawa H, Morikawa S, Inubushi T, Kashiwagi A .  Abnormal peripheral circulation in type 2 diabetic patients with normal ankle-brachial index associates with coronary atherosclerosis, large artery stiffness, and peripheral vascular resistance. .  Diabetes Res Clin Pract 70   253 - 262   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Sekikawa A, Ueshima H, Zaky WR, Kadowaki T, Edmundowicz D, Okamura T,Sutton-Tyrrell K, Nakamura Y, Egawa K, Kanda H, Kashiwagi A, Kita Y, Maegawa H,Mitsunami K, Murata K, Nishio Y, Tamaki S, Ueno Y, Kuller LH .  Much lower prevalence of coronary calcium detected by electron-beam computedtomography among men aged 40-49 in Japan than in the US, despite a lessfavorable profile of major risk factors. .  Int J Epidemiol34   173 - 179   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tsujinaka K, Nakamura T, Maegawa H, Fujimiya M, Nishio Y, Kudo M, Kashiwagi A .  Diet high in lipid hydroperoxide by vitamin E deficiency induces insulinresistance and impaired insulin secretion in normal rats. .  Diabetes Res Clin Pract67   99 - 1   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hashimoto T, Nakamura T, Maegawa H, Nishio Y, Egawa K, Kashiwagi A .  Regulation of ATP-sensitive potassium channel subunit Kir6.2 expression in ratintestinal insulin-producing progenitor cells. .  J Biol Chem 280   1893 - 1900   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shinozaki K, Nishio Y, Yoshida Y, Koya D, Ayajiki K, Masada M, Kashiwagi A, Okamura T .  Supplement of tetrahydrobiopterin by a gene transfer of GTP cyclohydrolase I cDNA improves vascular dysfunction in insulin-resistant rats. .  J Cardiovasc Pharmacol. 46   505 - 512   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shinozaki K, Ayajiki K, Nishio Y, Sugaya T, Kashiwagi A, Okamura T .  Evidence for a causal role of the renin-angiotensin system in vasculardysfunction associated with insulin resistance. .  Hypertension 43   255 - 262   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 野村哲, 江川克哉, 佐藤喜祝, 田尾ゆかり, 西尾善彦, 前川聡, 柏木厚典 .  強化インスリン療法から第3世代SU薬グリメピリド内服に切り替えた30例の検討 .  プラクティス21   459 - 464   2004年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西尾善彦, 児玉憲一, 関根理, 篠崎一哉, 前川聡, 岡村富雄, 柏木厚典 .  インスリン抵抗性動物モデルにおける血管セロトニン過剰収縮について セロトニン2A受容体増加の役割 .  血圧11   955 - 958   2004年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nishio Y, Kanazawa A, Nagai Y, Inagaki H, Kashiwagi A .  Regulation and role of the mitochondrial transcription factor in the diabeticrat heart. .  Ann NY Acad Sci1011   78 - 85   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshizaki T, Maegawa H, Egawa K, Ugi S, Nishio Y, Imamura T, Kobayashi T,Tamura S, Olefsky JM, Kashiwagi A .  Protein phosphatase-2C alpha as a positive regulator of insulin sensitivitythrough direct activation of phosphatidylinositol 3-kinase in 3T3-L1 adipocytes. .  J Biol Chem279   22715 - 22726   2004年

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nagata R, Nishio Y, Sekine O, Nagai Y, Maeno Y, Ugi S, Maegawa H, KashiwagiA .  Single nucleotide polymorphism (-468 G to A) at the promoter region ofSREBP-1c associates with genetic defect of fructose-induced hepatic lipogenesis. .  J Biol Chem 279   29031-42 (correction) - 279-279   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shi K, Egawa K, Maegawa H, Nakamura T, Ugi S, Nishio Y, Kashiwagi A .  Protein-tyrosine phosphatase 1B associates with insulin receptor and negativelyregulates insulin signaling without receptor internalization. .  J Biochem (Tokyo) 136   89 - 96   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tsuchiya M, Suzuki E, Egawa K, Nishio Y, Maegawa H, Inoue S, Mitsunami K, Morikawa S, Inubushi T, Kashiwagi A .  Stiffness and impaired blood flow in lower-leg arteries are associated with severity of coronary artery calcification among asymptomatic type 2 diabeticpatients. .  Diabetes Care27   2409 - 2415   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Suzuki E,Egawa K, Nishio Y, Maegawa H, Tsuchiya M, Haneda M, Yasuda H, Morikawa S, Inubushi T, Kashiwagi A .  Prevalence and major risk factors of reduced flow volume in lower extremitieswith normal ankle-brachial index in Japanese patients with type 2 diabetes. .  Diabetes Care 26   1764 - 1769   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 篠崎一哉, 西尾善彦, 岡村富夫, 柏木厚典 .  インスリン抵抗性状態におけるプテリジン代謝を介した内皮機能調節の重要性 .  Therapeutic Research24   1375 - 1382   2003年

    査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 田尾ゆかり, 江川克哉, 西尾善彦, 前川聡, 柏木厚典 .  ニプロフリースタイルを用いた前腕血糖測定の臨床的検討 前腕血糖測定値は病院検査値を反映するか .  プラクティス20   351 - 354   2003年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 佐藤喜祝, 江川克哉, 田尾ゆかり, 野村哲, 西尾善彦, 鈴木英司, 前川聡, 柏木厚典 .  2型糖尿病でのインスリン強化療法における超速効型インスリンアナログと速効型インスリンの臨床効果の比較 .  プラクティス20   731 - 734   2003年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shimizu S, Ugi S, Maegawa H, Egawa K, Nishio Y, Yoshizaki T, Shi K, Nagai Y,Morino K, Nemoto K, Nakamura T, Bryer-Ash M, Kashiwagi A .  Protein-tyrosine phosphatase 1B as new activator for hepatic lipogenesis viasterol regulatory element-binding protein-1 gene expression. .  J Biol Chem278   43095 - 43101   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kishi A, Nakamura T, Nishio Y, Maegawa H, Kashiwagi A .  Sumoylation of Pdx1 is associated with its nuclear localization and insulingene activation. .  Am J Physiol Endocrinol Metab284   E830 - E840   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • AKIKO KANAZAWA,YOSHIHIKO NISHIO,ATSUNORI KASHIWAGI,HIDETOSHI INAGAKI,RYUICHI KIKKAWA,AND KIHACHIRO HORIIKE .  Reduced activity of mtTFA decreases the transcription in mitochondria isolated from diabetic rat heart .  AJP-Endocrinol Metab282   E778 - E785   2002年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nagai Y, Nishio Y, Nakamura T, Maegawa H, Kikkawa R, Kashiwagi A .  Amelioration of high fructose-induced metabolic derangements by activation ofPPARalpha. .  Am J Physiol Endocrinol Metab 282   E1180 - E1190   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 前川聡, 西尾善彦, 鈴木英司, 江川克哉, 藤田征弘, 古家大祐, 羽田勝計, 柏木厚典 .  超速効型インスリン(Lispro)を含めた強化インスリン療法のメリット 速効型ヒトインスリン製剤との比較 .  新薬と臨床51   721 - 725   2002年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kojima H, Nakamura T, Fujita Y, Kishi A, Fujimiya M, Yamada S, Kudo M, Nishio Y, Maegawa H, Haneda M, Yasuda H, Kojima I, Seno M, Wong NC, Kikkawa R, Kashiwagi A .  Combined expression of pancreatic duodenal homeobox 1 and islet factor 1induces immature enterocytes to produce insulin. .  Diabetes51   1398 - 1408   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Egawa K, Maegawa H, Shi K, Nakamura T, Obata T, Yoshizaki T, Morino K, Shimizu S, Nishio Y, Suzuki E, Kashiwagi A .  Membrane localization of 3-phosphoinositide-dependent protein kinase-1stimulates activities of Akt and atypical protein kinase C but does notstimulate glucose transport and glycogen synthesis in 3T3-L1 adipocytes. .  J Biol Chem277   38863 - 38869   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Sekine O, Nishio Y, Egawa K, Nakamura T, Maegawa H, Kashiwagi A .  Insulin activates CCAAT/enhancer binding proteins and proinflammatory geneexpression through the phosphatidylinositol 3-kinase pathway in vascular smoothmuscle cells. .  J Biol Chem277   36631 - 36639   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Egawa K, Maegawa H, Shimizu S, Morino K, Nishio Y, Bryer-Ash M, Cheung AT, Kolls JK, Kikkawa R, Kashiwagi A .  Protein-tyrosine phosphatase-1B negatively regulates insulin signaling in l6myocytes and Fao hepatoma cells. .  J Biol Chem 276   10207 - 10211,   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 赤羽理也, 千葉幹夫, 小西廣己, 蓑内徳蔵, 山路昭, 長田弘美, 荒木典子, 碓井理香, 伊波早苗, 平野たか子, 石井淳子, 栗原美香, 西尾善彦, 羽田勝計 .  糖尿病患者に対する理解度チェック実施の教育的意義と治療効果に与える影響 .  医療薬学27   317 - 322   2001年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakamura T, Kishi A, Nishio Y, Maegawa H, Egawa K, Wong NC, Kojima H, Fujimiya M, Arai R, Kashiwagi A, Kikkawa R .  Insulin production in a neuroectodermal tumor that expresses islet factor-1,but not pancreatic-duodenal homeobox 1. .  J Clin Endocrinol Metab 86   1795 - 1800   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Suzuki E, Kashiwagi A, Nishio Y, Egawa K, Shimizu S, Maegawa H, Haneda M, Yasuda H, Morikawa S, Inubushi T, Kikkawa R .  Increased arterial wall stiffness limits flow volume in the lower extremitiesin type 2 diabetic patients. .  Diabetes Care 24   2107 - 2114   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shinozaki K, Hirayama A, Nishio Y, Yoshida Y, Ohtani T, Okamura T, MasadaM, Kikkawa R, Kodama K, Kashiwagi A .  Coronary endothelial dysfunction in the insulin-resistant state is linked toabnormal pteridine metabolism and vascular oxidative stress. .  J Am Coll Cardiol38   1821 - 1828   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Suzuki E, Kashiwagi A, Hidaka H, Maegawa H, Nishio Y, Kojima H, Haneda M,Yasuda H, Morikawa S, Inubushi T, Kikkawa R .  H- and 31P-magnetic resonance spectroscopy and imaging as a new diagnostic tool to evaluate neuropathic foot ulcers in Type II diabetic patients. .  Diabetologia 43   165 - 172   2000年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 鈴木英司, 柏木厚典, 西尾善彦, 吉川隆一, 森川茂廣, 犬伏俊郎 .  磁気共鳴スペクトロスコピー(MRS)とケミカルシフトメージング (CSI) を用いた糖尿病性皮膚潰瘍の新しい診断法の確立 .  滋賀医大誌15   45 - 45   2000年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hidaka H, Terada M, Maegawa H, Kojima H, Koya D, Nishio Y, Haneda M, YasudaH, Kashiwagi A, Kikkawa R .  Evaluation of a new care system provided to diabetic patients in the outpatientclinic. .  Intern Med39   783 - 787   2000年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Maeno Y, Kashiwagi A, Nishio Y, Takahara N, Kikkawa R .  IDL can stimulate atherogenic gene expression in cultured human vascularendothelial cells. .  Diabetes Res Clin Pract48   127 - 138   2000年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shinozaki K,Okamura T,Nishio Y,Kashiwagi A,Kikkawa R,Toda N .  Evaluation of endothelial free radical release by vascular tension responses in insulin-resistant rat aorta. .  Eur J Pharmacol 394   295 - 299   2000年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Suzuki E, Kashiwagi A, Nishio Y, Kojima H, Maegawa H, Haneda M, Yasuda H, Morikawa S, Inubushi T, Kikkawa R .  Usefulness of waveform analysis of popliteal artery in type II diabetic patients using gated magnetic resonance 2D-cine-PC imaging and 31P spectroscopy. .  Diabetologia43   1031 - 1038   2000年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shinozaki K, Nishio Y, Okamura T, Yoshida Y, Maegawa H, Kojima H, Masada M, Toda N, Kikkawa R, Kashiwagi A .  Oral administration of tetrahydrobiopterin prevents endothelial dysfunction andvascular oxidative stress in the aortas of insulin-resistant rats. .  Circ Res87   566 - 573   2000年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kashiwagi A, Shinozaki K, Nishio Y, Maegawa H, Maeno Y, Kanazawa A, KojimaH, Haneda M, Hidaka H, Yasuda H, Kikkawa R .  Endothelium-specific activation of NAD(P)H oxidase in aortas of exogenously hyperinsulinemic rats. .  Am J Physiol 277   E976 - E983   1999年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西尾善彦, 前野恭宏, 高原典子, 日高秀樹, 柏木厚典, 吉川隆一 .  IDL分画におけるMCP-1 mRNA発現刺激作用 .  Therapeutic Research20   2523 - 2527   1999年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Harada N, Kashiwagi A, Nishio Y, Kikkawa R .  Effects of cholesterol-lowering treatments on oxidative modification of plasma intermediate density lipoprotein plus low density lipoprotein fraction in Type 2 diabetic patients. .  Diabetes Res Clin Pract 43   111 - 120   1999年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Maegawa H, Obata T, Shibata T, Fujita T, Ugi S, Morino K, Nishio Y, KojimaH, Hidaka H, Haneda M, Yasuda H, Kikkawa R, Kashiwagi A .  A new antidiabetic agent (JTT-501) rapidly stimulates glucose disposal rates byenhancing insulin signal transduction in skeletal muscle. .  Diabetologia42   151 - 159   1999年

    査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kashiwagi A, Shinozaki K, Nishio Y, Okamura T, Toda N, Kikkawa R .  Free radical production in endothelial cells as a pathogenetic factor for vascular dysfunction in the insulin resistance state. .  Diabetes Res Clin Pract 45   199 - 203   1999年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Maegawa H, Shi K, Hidaka H, Iwai N, Nishio Y, Egawa K, Kojima H, Haneda M, Yasuda H, Nakamura Y, Kinoshita M, Kikkawa R, Kashiwagi A .  The 3'-untranslated region polymorphism of the gene for skeletal muscle-specific glycogen-targeting subunit of protein phosphatase 1 in the typediabetic Japanese population. .  Diabetes48   1469 - 1472   1999年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Maegawa H, Hasegawa M, Sugai S, Obata T, Ugi S, Morino K, Egawa K, FujitaT, Sakamoto T, Nishio Y, Kojima H, Haneda M, Yasuda H, Kikkawa R, Kashiwagi A .  Expression of a dominant negative SHP-2 in transgenic mice induces insulin resistance. .  J Biol Chem 274   30236 - 30243   1999年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shinozaki K, Kashiwagi A, Nishio Y, Okamura T, Yoshida Y, Masada M, Toda N, Kikkawa R .  Abnormal biopterin metabolism is a major cause of impaired endothelium-dependent relaxation through nitric oxide/O2- imbalance ininsulin-resistant rat aorta. .  Diabetes48   2437 - 2445   1999年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Koya D, Dennis JW, Warren CE, Takahara N, Schoen FJ, Nishio Y, Nakajima T, Lipes MA, King GL .  Overexpression of core 2 N-acetylglycosaminyltransferase enhances cytokineactions and induces hypertrophic myocardium in transgenic mice. .  FASEB J13   2329 - 2337   1999年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nishio Y, Kashiwagi A, Taki H, Shinozaki K, Maeno Y, Kojima H, Maegawa H,Haneda M, Hidaka H, Yasuda H, Horiike K, Kikkawa R .  Altered activities of transcription factors and their related gene expression in cardiac tissues of diabetic rats. .  Diabetes47   1318 - 1325   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nishio Y, Kashiwagi A, Takahara N, Hidaka H, Kikkawa R .  Cilostazol, a cAMP phosphodiesterase inhibitor, attenuates the production of monocyte chemoattractant protein-1 in response to tumor necrosis factor-alpha invascular endothelial cells. .  Horm Metab Res29   491 - 495   1997年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 瀧秀樹, 柏木厚典, 西尾善彦,吉川隆一, 堀池喜八郎 .  ストレプトゾトシン糖尿病ラット大動脈組織における酸化ストレスと抗酸化酵素の変動 .  糖尿病40   99 - 107   1997年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西尾善彦, 柏木厚典, 瀧秀樹, 高原典子, 原田夏樹, 日高秀樹, 吉川隆一 .  糖尿病における心血管組織での遺伝子発現異常とその機構 .  糖尿病性合併症10   101 - 106   1997年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hidaka H, Sugiura H, Nakamura T, Kojima H, Fujita M, Sugie N, Okabe H, Nishio Y, Maegawa H, Kashiwagi A, Kikkawa R .  beta-Sitosterolemia with generalized eruptive xanthomatosis. .  Endocr J44   59 - 64   1997年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takahara N, Kashiwagi A, Nishio Y, Harada N, Kojima H, Maegawa H, Hidaka H, Kikkawa R .  Oxidized lipoproteins found in patients with NIDDM stimulate radical-induced monocyte chemoattractant protein-1 mRNA expression in cultured human endothelial cells. .  Diabetologia40   662 - 670   1997年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kashiwagi A, Nishio Y, Asahina T, Ikebuchi M, Harada N, Tanaka Y, Takahara N, Taki H, Obata T, Hidaka H, Saeki Y, Kikkawa R .  Pyruvate improves deleterious effects of high glucose on activation of pentosephosphate pathway and glutathione redox cycle in endothelial cells. .  Diabetes 46   2088 - 2095   1997年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Obata T, Kashiwagi A, Maegawa H, Nishio Y, Ugi S, Hidaka H, Kikkawa R .  Insulin signaling and its regulation of system A amino acid uptake in cultured rat vascular smooth muscle cells. .  Circ Res 79   1167 - 1176   1996年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 前野恭宏, 柏木厚典, 前川聡, 西尾善彦, 吉川隆一 .  卓上型小形血糖測定器アントセンスIIの使用経験 .  医学と薬学36   879 - 884   1996年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Maegawa H, Kashiwagi A, Fujita T, Ugi S, Hasegawa M, Obata T, Nishio Y, Kojima H, Hidaka H, Kikkawa R .  SHPTP2 serves adapter protein linking between Janus kinase 2 and insulinreceptor substrates. .  Biochem Biophys Res Commun 228   122 - 127   1996年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nishio Y, Warren CE, Buczek-Thomas JA, Rulfs J, Koya D, Aiello LP, Feener EP, Miller TB Jr, Dennis JW, King GL .  Identification and characterization of a gene regulating enzymatic glycosylation which is induced by diabetes and hyperglycemia specifically in rat cardiac tissue. .  J Clin Invest 96   1759 - 1767   1995年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 柏木厚典, 西尾善彦, 前川聡, 繁田幸男 .  NIDDMモデルGKラットを用いた新しい経口血糖降下剤SDZ WAG994の作用機構とその有用性に関する検討 .  Diabetes Frontier6   488 - 489   1995年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Asahina T, Kashiwagi A, Nishio Y, Ikebuchi M, Harada N, Tanaka Y, Takagi Y, Saeki Y, Kikkawa R, Shigeta Y .  Impaired activation of glucose oxidation and NADPH supply in human endothelial cells exposed to H2O2 in high-glucose medium. .  Diabetes44   520 - 526   1995年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Aiello LP, Robinson GS, Lin YW, Nishio Y, King GL .  Identification of multiple genes in bovine retinal pericytes altered by exposure to elevated levels of glucose by using mRNA differential display. .  Proc Natl Acad Sci U S A 91   6231 - 6235   1994年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nishio Y, Aiello LP, King GL .  Glucose induced genes in bovine aortic smooth muscle cells identified by mRNA differential display. .  FASEB J8   103 - 106   1994年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kashiwagi A, Asahina T, Ikebuchi M, Tanaka Y, Takagi Y, Nishio Y, KikkawaR, Shigeta Y .  Abnormal glutathione metabolism and increased cytotoxicity caused by H2O2 inhuman umbilical vein endothelial cells cultured in high glucose medium. .  Diabetologia 37   264 - 269   1994年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ikebuchi M, Kashiwagi A, Asahina T, Tanaka Y, Takagi Y, Nishio Y, Hidaka H, Kikkawa R, Shigeta Y .  Effect of medium pH on glutathione redox cycle in cultured human umbilical vein endothelial cells. .  Metabolism 42   1121 - 1126   1993年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 田中逸, 柏木厚典, 小川勉, 西尾善彦, 高木敬文, 繁田幸男 .  糖尿病ラット心筋における細胞内過剰とその病的意義 .  糖尿病性合併症6   181 - 188   1993年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西尾善彦, 柏木厚典, 朝比奈崇介 .  高グルコース条件下における血管内皮細胞の過酸化水素処理機構異常について .  糖尿病性合併症5   68 - 73   1992年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nishio Y, Kashiwagi A,Ogawa T,Asahina T,Ikebuchi M,Kodama M,Shigeta Y .  Increase in [3H]PN 200- 110 binding to cardiac muscle membrane in streptozocin-induced diabetic rats. .  Diabetes39   1064-9   1990年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 児玉光顕, 柏木厚典, 西尾善彦 .  MCG肥満ラット副睾丸脂肪細胞のβ-アドレナリン感受性異常 肥満およびagingに伴う変化について .  日本肥満学会記録   248 - 250   1990年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kashiwagi A, Nishio Y, Saeki Y, Kida Y, Kodama M, Shigeta Y .  Plasma membrane-specific deficiency in cardiac beta-adrenergic receptor instreptozocin-diabetic rats. .  Am J Physiol257   E127 - E132   1989年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 柏木厚典, 西尾善彦, 児玉光顕, 櫛田典子, 小川勉, 朝比奈崇介, 池淵元祥, 繁田幸男 .  肥大脂肪細胞β-アドレナリン感受性低下と抑制性GPT結合蛋白質の異常 .  日本肥満学会記録2   314 - 320   1989年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 柏木厚典, 紀田康雄, 西尾善彦, 児玉光顕, 阿部奈々美, 小川勉, 朝比奈崇介,池淵元祥, 繁田幸男 .  糖尿病性壊疸患者における下肢動静脈酸素含量較差測定の臨床的意義 .  糖尿病性合併症2   314 - 320   1989年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 阿部奈々美, 柏木厚典, 紀田康雄, 西尾善彦, 児玉光顕, 田中逸, 繁田幸男 .  糖尿病のうっ血性心不全-9年間の入院患者606例での検討- .  糖尿病32   373 - 378   1989年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 紀田康雄, 柏木厚典, 児玉光ー, 阿部奈々美, 田中逸, 西尾善彦, 繁田幸男 .  糖尿病性壊疸の機能予後及び生命予後-入院糖尿病患者606例中壊疸を合併した29例における検討- .  糖尿病32   295 - 300   1989年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 柏木厚典, 西尾善彦, 小川勉, 紀田康雄, 繁田幸男 .  ストレプトゾトシン糖尿病ラット心筋膜電位依存性カルシウムチャネル異常 .  糖尿病32   683 - 685   1989年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西尾善彦 .  ストレプトゾトシン糖尿病ラット心筋細胞β-アドレナリン受容体分布異常とアドレナリン作用不全について .  糖尿病32   97 - 103   1989年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nishio Y, Kashiwagi A, Kida Y, Kodama M, Abe N, Saeki Y, Shigeta Y .  Deficiency of cardiac beta-adrenergic receptor in streptozocin-induced diabetic rats. .  Diabetes37   1181 - 1187   1988年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 柏木厚典, 西尾善彦, 児玉光顕, 紀田康雄, 阿部奈々美, 櫛田典子, 繁田幸男 .  肥大脂肪細胞β-アドレナリン感受性低下機構-GTP結合蛋白質の意義について- .  日本肥満学会記録   81 - 83   1988年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西尾善彦, 柏木厚典, 寺田雅彦, 小杉圭右, 日高秀樹, 原納優, 繁田幸男 .  糖尿病者における心臓のエピネフリン反応性異常について .  糖尿病30   411 - 417   1987年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kashiwagi A, Harano Y, Suzuki M, Kojima H, Harada M, Nishio Y, Shigeta Y .  New alpha 2-adrenergic blocker (DG-5128) improves insulin secretion and in vivo glucose disposal in NIDDM patients. .  Diabetes 35   1085 - 1089   1986年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 原田真理子, 小島秀人, 西尾善彦, 鈴木正昭, 小杉圭右, 日高秀樹, 原納優, 繁田幸男 .  家族性2a型高脂血症におけるインスリン注入時の血中リポ蛋白の変動 .  動脈硬化14   467 - 471   1986年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 柏木厚典, 西尾善彦, 原田真理子, 小島秀人, 鈴木正昭, 小杉圭右, 日高秀樹, 原納優, 繁田幸男 .  新しい経口糖尿病治療薬DG-5128の血糖降下作用について .  PEPTIDE HORMONES IN PANCREAS 6   229 - 236   1986年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 原納優, 小島秀人, 西尾善彦, 小杉圭右, 柏木厚典, 繁田幸男 .  血中脂質およびアポ蛋白からみた低エネルギー食の臨床的有用性 .  日本肥満学会記録   188 - 190   1986年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 新・心臓病診療プラクティス 血管疾患を診る・治す

    西尾善彦・柏木厚典( 担当: 共著)

    文光堂  2010年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • カラー版糖尿病学 基礎と臨床(アップデート版I)

    西尾善彦,柏木厚典( 担当: 共著)

    西村書店  2009年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 新・心臓病診療プラクティス 心血管イベントのリスクファクターとその管理

    西尾善彦・柏木厚典( 担当: 共著)

    文光堂  2009年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 自律神経機能検査

    安田斉、西尾善彦( 担当: 共著)

    文光堂  2007年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 糖尿病血管合併症と酸化ストレス

    西尾善彦( 担当: 単著)

    医歯薬出版株式会社  2006年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • ハリソン内科学(日本語第2版 訳)

    西尾善彦( 担当: 単著)

    メディカル・サイエンス・インターナショナル  2006年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 糖尿病と動脈硬化

    西尾善彦( 担当: 単著)

    分光堂  2005年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 循環器医が治療する糖尿病と大血管障害

    西尾善彦、柏木厚典( 担当: 共著)

    メディカルレビュー社  2004年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 分子糖尿病学の進歩

    西尾善彦、柏木厚典( 担当: 共著)

    金原出版  2004年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • フィブラート系薬剤Q&A

    西尾善彦、柏木厚典( 担当: 単著)

    医薬ジャーナル社  2003年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 糖尿病合併症の治療のイノベーション

    西尾善彦、柏木厚典( 担当: 共著)

    医薬ジャーナル社  2002年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 糖尿病と動脈硬化症

    西尾善彦( 担当: 単著)

    医師薬出版  2002年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 糖尿病合併症と酸化ストレス

    西尾善彦( 担当: 単著)

    医歯薬出版株式会社  2001年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 糖尿病における血管内皮細胞障害形成の分子機構

    西尾善彦, 柏木厚典( 担当: 共著)

    日本臨床  2001年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • インスリン抵抗性とマルチプルリスクファクター

    西尾善彦, 柏木厚典( 担当: 単著)

    Heart View  2001年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • 2000糖尿病学

    柏木厚典、西尾善彦 篠崎一哉( 担当: 共著)

    診断と治療社  2000年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 合併症予防を考慮した軽症2型糖尿病管理

    柏木厚典,西尾善彦( 担当: 共著)

    Diabetes Tomorrow  2000年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • 糖尿病の薬物療法

    西尾善彦、柏木厚典( 担当: 共著)

    日本メディカルセンター  1998年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • In Diabetes mellitus: New aspects of pathogenesis and treatment. Identification and characterization of glucose-induced genes in aortic smooth muscle cells

    Nishio Y, Kashiwagi A, King GL, Kikkawa R( 担当: 共著)

    Nishimura/Smith-Gordon  1997年1月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • α交感神経受容体の分子治療学

    西尾善彦、柏木厚典( 担当: 共著)

    メディカルレビュー社  1997年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • In Endothelial Cells Dysfunction in Diabetes, Regulation of gene expression in vascular cells by glucose and its relationship to diabetic vascular complications

    Nishio Y, King GL( 担当: 共著)

    Churchill Livingstone  1994年1月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 糖尿病診療マニユアル

    西尾善彦、柏木厚典, 吉川隆一( 担当: 共著)

    金原出版株式会社  1993年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • In New Directions in Research and Clinical Works for Obesity and Diabetes mellitus. Catecholamine sensitivity of lipolysis in epididymal fat cells isolated from monosodium glutamate-induced rats

    Kashiwagi A, Kodama M, Nishio Y, Shigeta Y( 担当: 共著)

    Elsevier Science Publisher  1991年1月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • In Current Status of Prevention and Treatment of Diabetic Complications. Specific decrease in cardiac cell surface beta-adrenergic receptor in streptozocin-diabetic rats

    Nishio Y, Kashiwagi A, Kodama M, Abe N, Shigeta Y( 担当: 共著)

    Elsevier Science Publisher  1990年1月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • In Best Approach to the Ideal Therapy of Diabetes Mellitus, The effect of cardiac contractile response to epinephrine infusion in subjects with diabetes mellitus

    Nishio Y, Kashiwagi A Terada M, Kida Y, Hatanaka I, Shigeta Y( 担当: 共著)

    Excerpta Medica  1987年1月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • In Best Approach to the Ideal Therapy of Diabetes mellitus, Sympathetic nerve dysfunction and increased heart response to epinephrine in diabetic patients

    Terada M, Yasuda H, Kashiwagi A, Nishio Y, Hatanaka I, Yamashita M Miyamoto Y, Kikkawa R Shigeta Y( 担当: 共著)

    Excerpta Medica  1987年1月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

▼全件表示

MISC

  • 糖尿病に起因する冠動脈疾患の疫学

    西尾 善彦

    新時代の臨床糖尿病学(下)74 ( 増刊 ) 297 - 301   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本臨牀社  

  • 糖尿病の検査・診断の臨床的意義

    西尾 善彦

    新時代の臨床糖尿病学(上)74 ( 増刊 ) 366 - 369   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本臨  

  • 幼児および青少年における心臓代謝疾患リスクと肥満度の関連

    西尾 善彦

    Angiology Frontier14 ( 3 ) 64(224) - 65(225)   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:メディカルレビュー社  

  • 2型糖尿病における血糖コントロールと心血管イベント発症の追跡研究 査読

    西尾 善彦

    Angiology Frontier・メディカルレビュー社14 ( 2 ) 72(148) - 73(149)   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 糖尿病足病変の下肢疼痛に対する薬物治療

    出口尚寿,西尾善彦

    内分泌・糖尿病・代謝内科41 ( 2 ) 164 - 170   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:科学評論社  

  • 糖尿病合併症と酸化ストレス

    西尾善彦

    医学のあゆみ別冊 酸化ストレスーフリーラジカル医学生物学の最前線   270 - 273   2001年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • インスリン抵抗性の血管病発症メカニズム

    西尾善彦, 柏木厚典

    Diabetes Frontier12   335 - 339   2001年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 血糖コントロールは冠動脈疾患を予防しているか,進めていないか

    西尾善彦, 柏木厚典

    内分泌・糖尿病科 11   407 - 411   2000年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • インスリン抵抗性の分子病態

    篠崎一哉,西尾善彦, 柏木厚典

    内科85   458 - 463   2000年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 酸化ストレスと糖尿病合併症

    西尾善彦, 柏木厚典

    医学のあゆみ192   589 - 593   2000年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 高血糖と大血管障害

    西尾善彦, 柏木厚典

    Diabetes Frontier11   171 - 174   2000年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 糖尿病大血管障害の細胞生物学と病態

    西尾善彦, 柏木厚典

    細胞32   456 - 459   2000年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 冠動脈硬化危険因子と細胞内酸化ストレス

    篠崎一哉,西尾善彦, 柏木厚典

    Diabetes Frontier 10   374 - 350   1999年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 糖尿病と酸化ストレス

    西尾善彦, 柏木厚典

    診断と治療86   2015 - 2020   1998年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 糖尿病

    柏木厚典, 西尾善彦, 吉川隆一

    Mebio15   89 - 95   1998年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 糖尿病合併症と抗酸化物質

    西尾善彦, 柏木厚典

    臨床栄養 92   386 - 391   1998年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • アルドース還元酵素,Complication

    西尾善彦, 柏木厚典

    糖尿病と血管3   69 - 75   1998年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 酸化ストレスと血管合併症,Complication

    西尾善彦, 柏木厚典

    糖尿病と血管2   179 - 187   1997年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 高血糖と遺伝子発現異常-酸化ストレス関連遺伝子発現

    西尾善彦, 柏木厚典

    Diabetes Frontier 8   276 - 280   1997年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • NO代謝と動脈硬化症

    篠崎一哉,西尾善彦, 柏木厚典

    内分泌・糖尿病科4   576 - 581   1997年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 糖尿病と心血管障害

    柏木厚典, 西尾善彦,紀田康雄

    日本医事新報3838   1 - 7   1997年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • フローサイトメトリーによるMac-1の測定

    西尾善彦, 柏木厚典

    別冊動脈硬化-高脂血症研究ストラテジー   124 - 126   1996年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 膵臓とαアドレナリン受容体

    西尾善彦, 柏木厚典

    血管と内皮5   501 - 509   1995年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • インスリン,高血糖と血管内皮細胞

    西尾善彦, 柏木厚典

    現代医療27   2679 - 2683   1995年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 西尾善彦 .  血管内皮細胞障害の分子メカニズムとその意義 .  第42回糖尿病学の進歩  第42回糖尿病学の進歩

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:香川  

    国内学会

  • 前川聡、西尾善彦、柏木厚典 .  糖尿病における動脈硬化の形成メカニズム .  第42回糖尿病学の進歩  第42回糖尿病学の進歩

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:香川  

    国内学会

  • 西尾善彦 .  血管内皮細胞障害の分子メカニズムとその意義 .  第41回糖尿病学の進歩  第41回糖尿病学の進歩

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 西尾善彦 .  インスリンと血管内皮細胞 .  第39回糖尿病学の進歩  第39回糖尿病学の進歩

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:宮城  

    国内学会

  • 西尾善彦、篠崎一哉、柏木厚典 .  インスリン抵抗性と内皮型NO合成酵素活性調節異常 .  平成11年度日本動脈硬化学会冬期学会  平成11年度日本動脈硬化学会冬期学会

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 柏木厚典、西尾善彦、 紀田康雄、 吉川隆一 .  糖尿病と動脈硬化:危険因子とその介入試験 .  第25回日本医学会総会  第25回日本医学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

▼全件表示