2021/11/11 更新

写真a

パク ビョンゼ
朴 炳宰
所属
農水産獣医学域農学系 農学部 附属農場 准教授
職名
准教授

学位

  • 博士(農学) ( 2003年3月   鹿児島大学 )

研究キーワード

  • ヤムイモ

  • 熱帯果樹

  • 熱帯農業

経歴

  • 鹿児島大学   農水産獣医学域農学系 農学部 附属農場   准教授

    2010年12月 - 現在

所属学協会

  • 生薬学会

    2006年10月 - 現在

  • 熱帯農業学会

    1999年10月 - 現在

  • 韓国資源植物学会

    1997年4月 - 現在

委員歴

  • 鹿児島市都市農業センター   鹿児島市都市農業センター農業研修ゾーン運営協議会委員  

    2020年5月 - 2022年3月   

      詳細を見る

    団体区分:自治体

  • 鹿児島市都市農業センター   鹿児島市都市農業センター農業研修ゾーン運営協議会委員  

    2018年1月 - 2020年1月   

      詳細を見る

    団体区分:自治体

  • 公益社団法人鹿児島県糖業振興協会   さとうきび試験研究委員会委員  

    2017年6月 - 2019年5月   

  • 熱帯農業学会   編集委員・幹事  

    2016年4月 - 2018年3月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 公益社団法人鹿児島県糖業振興協会   さとうきび試験研究委員会委員  

    2015年6月 - 2017年5月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    社団法人鹿児島糖業振興協会

  • 熱帯農業学会   編集委員・幹事  

    2014年4月 - 2016年3月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 公益社団法人鹿児島県糖業振興協会   さとうきび試験研究委員会委員  

    2013年6月 - 2015年5月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    社団法人鹿児島糖業振興協会

  • 公益社団法人鹿児島県糖業振興協会   さとうきび試験研究委員会委員  

    2011年6月 - 2013年5月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    社団法人鹿児島県糖業振興協会

▼全件表示

 

論文

  • 田浦一成、谷村音樹、勘米良祥多、遠城道雄、朴 炳宰 .  ナトリウム塩化物泉の温泉水の施用がトマト果実の品質に及ぼす影響 .  鹿児島大学農学部附属農場研究報告42   31 - 36   2021年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • A. Shimada, K. Kuramoto, B.J. Park, F. Hashimoto, and M. Yamamoto .  Relationship between Temperature and Fruit Quality during Ripening Period in Passion Fruit .  Tropical Agriculture and Development64 ( 2 ) 47 - 53   2020年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Japanese Society for Tropical Agriculture  

  • 濵田 延枝,田浦 一成,野村 哲也,中野 八伯,橋本 文雄,清水 圭一,朴 炳宰,遠城 道雄 .  トルコギキョウの鹿児島大学オリジナル品種作出をめじした育成系統の生育および切り花品質調査 .  鹿児島大学農学部附属農場研究報告41   1 - 9   2020年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:鹿児島大学農学部附属農場  

  • Takada K., Tanaka N., Kikuno H., Babil P., Onjo M., Park B.J., Shiwachi H. .  Isolation of Nitrogen-Fixing Bacteria from Water Yam (Dioscorea alata L.) .  Tropical Agriculture and Development63 ( 4 ) 198 - 203   2019年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Tropical Agriculture and Development  

  • Byoung–Jae Park, Tetsuya Nomura, Hiroyasu Hukudome, Michio Onjo, Atsushi Shimada, Hiroaki Samejima .  Chemical Constituents of the leaves of Eriobotrya japonica. .  Chemistry of Natural Compounds55 ( 5 ) 942 - 944   2019年9月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10600-019-02854-w

  • Md Obyedul Kalam Azad, D. I. Jeong, Md Adnan, T. Salitxay, J. W. Heo, M. T. Naznin, J. D. Lim, D. H. Cho, B. J. Park, C. H. Park .  Effect of Different Processing Methods on the Accumulation of the Phenolic Compounds and Antioxidant Profile of Broomcorn Millet (Panicum miliaceum L.) Flour. .  Foods8   230   2019年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/foods8070230

  • Hiroaki Samejima and Byoung-Jae Park .  Inhibition activity of Guava leaf extract against Collagenase, Elastase, Hyaluronidase, and Carbohydrate digestion enzymes .  Tropical Agriculture and Development63 ( 1 ) 12 - 17   2019年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Japanese Society forTropical Agriculture  

  • 西澤 優,福留弘康,広瀬 潤、相場可奈,川口昭二,朴 炳宰,遠城道雄 .  ビワ(Eriobotrya japonica (Thunb.) Lindl.) における結果枝の太さおよび種類と果実重との関係について .  鹿児島大学農学部附属農場研究報告 ( 40 ) 7 - 11   2019年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:鹿児島大学農学部附属農場  

  • Byoung-Jae Park, C. Yamahira, C.H. Park, H. Samejima, K.J. Chang and M. Onjo .  Hydroxycinnamates and Flavonoids from the flower of Fagopyrum esculentum .  Chemistry of Natural Compounds54 ( 4 ) 766 - 768   2018年7月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Chemistry of Natural Compounds  

    DOI: 10.1007/s10600-018-2468-y

  • B. J. Park, T. Kouge, T. Hashinoki, H. Samejima and M. Onjo .  Productivity and Curcumin Content of In vitro Regenerated Curcuma Plants .  Tropical Agriculture and Development62 ( 1 ) 35 - 42   2018年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Japanese Society for Tropical Agriculture  

  • Byoung-Jae Park, Tomohiko Matsuta, Hiroaki Samejima, Cheol-Ho Park, In Je Sung, Bo-Duck Lee, Michio Onjo .  Chemical constituents of Mistletoe (Viscum album L. var. coloratum Ohwi.). .  IOSR Journal of Pharmacy and Biological Sciences12 ( 4 ) 19 - 23   2017年7月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.9790/3008-1204041923

  • 1. A.Q. Rezaei, H. Kikuno, P. Babil, N. Taaka, B.J. Park, M. Onjo, and H. Shiwachi .  Nitrogen-fixing Entophytic Bacteria is Involved with the Lesser Yam (Dioscorea esculenta L.) Growth under Low Fertile Soil Condition .  Tropical Agriculture and Development61 ( 1 ) 40 - 47   2017年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • C.H. Park, B.D. Lee, I.J. Sung, T. Salitxay, P. Phouthaxay, M.O. Kalam Azad, B.J. Park .  Antioxidant Activity and Macropharge Cell Proliferation of KoreanBulgeun(Reddish) Mistletoe (Viscum album For. Rubroautiacum Ohwi). .  Journal of Biotechnology and Biochemistry.2 ( 6 ) 51 - 56   2016年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元: Journal of Biotechnology and Biochemistry.  

  • A.Q. Rezaei, H. Kikuno, K. Sugiyama, P. Babil, B.J. Park, M. Onjo, and H. Shiwachi .  Effect of Nitrogen Fertilizer on Growth of the lesser Yam (Dioscorea esculenta L.) .  Tropical Agriculture and Development60 ( 3 ) 185 - 190   2016年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Japanese Society forTropical Agriculture  

    DOI: 10.11248/jsta.60.185

  • 箕田佐友里, 遠城道雄, 朴炳宰 .  鹿児島県におけるキャッサバ3系統の生育および草型並びに収量の比較 .  鹿児島大学農場研究報告35   1 - 6   2013年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Byoung-Jae Park, Tomohiko Matsuta, Tsutomu Kanazawa, Kwang-Jin Chang, Cheol-Ho Park, Micho Onjo .  Phenolic compounds from the leaf of Psidium guajava L. II. Quercetin and its glycosides .  Chemistry of Natural Compounds48 ( 3 ) 477 - 479   2012年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10600-012-0280-7

  • Xoxiong Briatia, M.H. Lee, S.K. Hong, I.J. Sung, K.J. Chang, Byoung-Jae Park, C.H. Park .  Local adaptability of buckwheat species in Luang Prabang region .  Korean J. Plant. Res.25 ( 3 ) 357 - 362   2012年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.7732/kjpr.2012.25.3.357

  • Xoxiong Briatia, S.K. Hong, I.J. Sung, K.J. Chang, Byoung-Jae Park, C.H. Park .  Effect of Deep Sea Water on Seed Germination, Photoperiod and Temperature on the Growth and Flowering of Buckwheat Species .  Korean J. Plant. Res.25 ( 3 ) 323 - 328   2012年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.7732/kjpr.2012.25.3.323

  • 枦木琢磨、遠城道雄、朴炳宰 .  貯蔵根数の違いがクルクマ(Curcuma alismatifolia Gagnep.)の生育に及ぼす影響 .  農業生産技術管理学会18 ( 3 ) 109 - 114   2011年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Briatia Xoxiong, K.J. Chang, C.H. Ahn, Y.S. Lim, Y.B. Kim, S.U. Park, Byoung-Jae Park, I.I. Sung, C.H. Park .  Effect of temperature, deep sea water and seed quality on growth of buckwheat sprouts .  Korean J. Plant. Res.24 ( 6 ) 724 - 728   2011年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Byoung-Jae Park, Tomohiko Matsuta, Tsutomu Kanazawa,Kwang-Jin Chang, Cheol-Ho Park, Michio Onjo .  Phenolic Compounds from the Leaf of Psidium guajava L. I. Hydrolysable Tannins and Benzophenone Glycosides .  Chemistry of Natural Compounds47 ( 4 ) 632 - 635   2011年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10600-011-0015-1

  • Byoung-Jae Park, Matsuta Tomohiko .  Feruloyl, Caffeoyl and Flavonol glucoside from Equisetum hyemale L. .  Chemistry of Natural Compounds47 ( 3 ) 363 - 365   2011年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10600-011-9934-0

  • Takao Myoda, Shuki Fujimura, Byoungjae Park, Toshio Nagashima, Junichi Nakagawa, Makoto Nishizawa .  Antioxidantive and antimicrobial potential of residues of camu-camu juice production. .  Journal of Food, Agriculture & Environment8 ( 2 ) 304 - 307   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Sarengaowa, Kouta Ishii, ByoungJae Park, Tomohiko Matsuta, Makoto Nishizawa, Tsutomu Kanazawa, Minoru Funaki, Takashi Yamagishi .  Botanical origin of Mei-gui Hua (petal of a Rosa species). .  Journal of Natural Medicines.64 ( 4 ) 409 - 416   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s11418-010-0422-9

  • Sarengaowa, ByoungJae Park, Makoto Nishizawa, Tsutomu Kanazawa, Minoru Funaki, Takashi Yamagishi .  Simultaneous determination of hydrolysable tannins in the petals of Rosa rugosa and allied plants. .  Journal of Natural Medicines.64 ( 3 ) 383 - 387   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s11418-010-0418-5

  • Sarengaowa, Makoto Nishizawa,ByoungJae Park, Kouta Ishii, Tsutomu Kanazawa, Minoru Funaki, Takashi Yamagishi .  Inhibitory effects of Rosa gallica on the digestive enzymes. .  Journal of Natural Medicines. 64 ( 3 ) 275 - 280   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s11418-010-0402-0

  • Kwangjin Chang, Geonsik Seo, Yangsik Kim, Daesun Huang, Jongin Park, Jeongja Park, Yongsup Lim, Byoungjae Park, Cheolho Park, Manhee Lee .  Components and biological effects of fermented extract from tartary buckwheat sprouts. .  Korean J. Plant. Res. 23 ( 2 ) 130 - 137   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Youngsup Lim, Byoungjae Park, Cheolho Park, Jongin Park, Yangsik Kim, Kwangho Park, Yunkyu Kang and Kwangjin Chang .  Labor-saving practices in tartary buckwheat (Fagopyrum tataricum) production. .  Korean J. Plant. Res.22 ( 4 ) 359 - 363   2009年8月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Byoungjae Park, Michio Onjo .  Antioxidant activities and tyrosinase inhibitory effects of guava (Psidium guajava L.) leaf. .  Korean J. Plant. Res. 21 ( 5 ) 408 - 412   2008年1月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Cheolho Park, Byoungjae Park, Jongin Park, Soonkwan Hong, Kwanjin Chang .  Characterization of breeding lines of tartary buckwheat. .  Korean J. International Agri.20 ( 1 ) 17 - 23   2008年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Byoungjae Park .  Isolation of main component and antioxidant activities on the stem and root of Rosa rugosa. .  Korean J. Plant. Res. 21 ( 5 ) 359 - 363   2008年1月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jongin Park, Kwangjin Chang, Byoungjae Park, Youngsup Lim, Cheolho Park .  Effects of planting density and fertilization on yield and rutin content in tartary buckwheat (Fagopyrum tataricum). .  Korean J. International. Agri.19 ( 4 ) 253 - 258   2007年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jukyong Lee, Soonjae Kwon, Byoungjae Park, Myongjo Kim, Yongjin Park, Kyungho Ma, Sokyoung Lee, Jonghwa Kim .  Analysis of genetic diversity and relationships of cultivated and weedy types of Perilla frutescens collected from Korea by using microsatellite markers. 29(1): 81-89. .  Koera J. Genetics.29 ( 1 ) 81 - 89   2007年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kwangjin Chang, Kisun Kim, Byoungjae Park, Juhyun Park, Cheolho Park .  The effect of segmented tuber size on sprouting and yield of yam (Dioscorea opposita Thunb.). .  Korean J. Plant. Res.20 ( 2 ) 99 - 103   2007年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jongin Park, Kwangjin Chang, Yunkyu Kang, Byoungjae Park, Cheolho Park .  Local adaptability of tartary buckwheat (Fagopyrum tataricum) in Korea. .  Korean J. International. Agri.19 ( 3 ) 191 - 195   2007年1月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Heesun Lee, Cheolho Park, Byoungjae Park, Soonmi Kwon, Kwangjin Chang, Sunlim Kim .  Rutin, catechin derivatives and chemical components of tartary buckwheat (Fagopyrum tataricum Gaerth.) sprouts. .  Korean J. Crop Sci. 51 ( s ) 277 - 282   2006年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kwangjin Chang, Heesun Lee, Hyunjun Kim, Byoungjae Park, Cheolho Park .  Development of hydroponic culture system for seed tuber production or yam (Dioscorea opposita). .  Korean J. plant. Res.19 ( 2 ) 232 - 236   2006年1月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Byoungjae Park, Jukyong Lee, Jihyun Shin, Jongjin Park, Namsoo Kim, Cheolho Park .  Genetic diversity of cultivated and wild tartary buckwheat (Fagopyrum tataricum Gaert.) accessions by AFLP analyses. .  Korean J. Genetics28 ( 2 ) 91 - 98   2006年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Byoungjae Park, Soonmi Kwon, Joinin Park, Kwangjin Chang, Cheolho Park .  Phenolic Compounds in Common and Tartary Buckwheat. .  Korean J. Crop. 50 ( s ) 175 - 180   2005年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Byoungjae Park, Joinin Park, Kwangjin Chang, Cheolho Park .  Comparison in rutin content of tartary buckwheat (Fagopyrum tataricum). .  Korean J. Plant. Res.18 ( 2 ) 246 - 250   2005年1月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kwangjin Chang, Byoungjae Park, Juhyun Park, Sunlim Kim, Cheolho Park .  Tuber enlargement and chemical components of Yams (Dioscorea opposita Thunb.). .  Korean J. Plant. Res.18 ( 1 ) 161 - 168   2005年1月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Byoungjae Park, Sooyoung Choi, Jukyoung Lee, Sunhee Lee, Cheolho Park .  A preliminary report on inter-variety hybridization between Korean landraces and Canadian cultivars of buckwheat (Fagopyrum esculentum Moench). .  Fagopyrum.21   15 - 19   2004年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Byoungjae Park, Kwangjin Chang, Joingin Park, Cheolho Park .  Effects of temperature and photoperiod on the growth of tartary buckwheat (Fagopyrum tataricum). .  Korean J. Plant. Res.17 ( 3 ) 352 - 357   2004年1月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ByoungJae Park, J.I. Park, K.J. Chang, C.H. Park .  Characteristics of Genetic Resources in Tartary Buckwheat (Fagopyrum tataricum) .  Proc. 9th IntI. Symp. Buckwheat   342 - 345   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • ByoungJae park and CheolHo Park .  Cytotoxic Activities of Tartary Buckwheat Against Human Cancer Cells .  Proc. 9th Intl. Symp. Buckwheat   665 - 668   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • ByoungJae Park, J.I. Park, K.J. Chang, C.H. Park .  Comparison in Rutin Content in Seed and Plant of Tartary Buckwheat(Fagopyrum tataricum) .  Proc. 9th Intl. Symp. Buckwheat   626 - 629   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Byoungjae Park, Jukyoung Lee, Kicheol Lee, Kwangjin Chang, Sunlim Kim, Cheolho Park .  Effects of fertilization and influorescence removal on photosynthesis and hay yield of buckwheat. .  Fagopyrum.20   43 - 46   2003年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 朴炳宰,遠城道雄,冨永茂人,志和地弘信,林満 .  ダイジョ(Dioscorea alata L.)塊茎の休眠覚せいと内生ジベレリンとの関係. .  熱帯農業47 ( 1 ) 51 - 57   2003年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 朴炳宰,遠城道雄,冨永茂人,志和地弘信,林満 .  ダイジョ(Dioscorea alata L.)塊茎の休眠並びに休眠覚せいと外的要因との関係. .  熱帯農業47 ( 1 ) 42 - 50   2003年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jukyoung Lee, Byoungjae Park, Namsoo Kim .  Genetic diversity and relationships among cultivated types of Perilla frutescens and their weedy types in Korea and Japan. .  Korean J. Genetics.25 ( 3 ) 215 - 222   2003年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shigeto Tominaga, Katsuyauk Ichitani, Michio Onjo, Katsuo Tsuda, Byoungjae Park, Hiroshi Nagayama, Noriyuki Kamada, Rumiko Kohno .  Preliminary report on soil conditions in Yap island and Ulithi atoll of the FSM. .  Kagoshima University Research Center for the Pacific Islands.39   99 - 105   2003年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Shigeto Tominaga, Masashi Yamamoto, Rumiko Kohno, Byoungjae Park, Katsuo Tsuda, Michio Onjo, Katsuyauki Ichitani .  Classification of citrus species in Yap island and Ulithi atoll of the FSM. .  Kagoshima University Research Center for the Pacific Islands.39   93 - 98   2003年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Satoru Taura, Byoungjae Park, Katsuyauki Ichitani, Michio Onjo, Kotaro Kawabe .  Random Amplified Polymorphic DNA analysis of yams collected in the Yap islands and the Ulithi islands. .  Kagoshima University Research Center for the Pacific Islands.39   77 - 81   2003年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Michio Onjo, Kasutaka Nakano, Shigeto Tominaga, Katsuo Tsuda, Katsuyauki Ichitani, Byoungjae Park .  Agriculture and Food supply on Ulithi atoll. No.39: 51-54. .  Kagoshima University Research Center for the Pacific Islands. 39   51 - 54   2003年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Kwangjin Chang, Jhongin Park, Sunlim Kim, Juhyun Park, Byoungjae Park .  Studies on the growth and enlargement of tuber in tropical yams (Dioscorea alata L.). .  Korean J. Plant. Res. 15 ( 3 ) 285 - 292   2002年1月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Michio Onjo and Byoung Jae Park .  The production and Utilization of Buckwheat in Kagoshima Area in Japan .  Proc. 8th Intl. Symp. Buckwheat   161 - 167   2001年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 遠城道雄,朴炳宰,林満 .  In vitroにおけるダイジョ(Dioscorea alata L.)幼植物の生育およびミニ塊茎の肥大生長に及ぼす植物生長調節物質の作用. .  熱帯農業45 ( 2 ) 142 - 147   2001年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kwangjin Chang, Kioug Yoo, Cheolho Park, Haktae Lim, Michio Onjo, Byoungjae Park .  Intraspecific variations of the Yam (Dioscorea alata L.) based on external morphology and DNA marker analysis. .  Plant Res.3 ( 3 ) 211 - 218   2000年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Byoungjae Park, Suyong Choi, Kwangjin Chang, Dongha Cho, Kwonheo, Cheolho Park .  Vegetation and Environment in Natural Habitats of Aster scaber and Epimedium koreanum around Chunchon. .  Korean J. Plant. Res. 10 ( 4 ) 422 - 427   1997年1月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Dongha Cho, Cheolho Park, Byoungjae Park, Sangeun Shin, Kicheol Lee, Changyeon Yu, Sangdeuk Ahn .  Effects of Growth Regulators, Temperature, and Light on the Germination in Wild Vegetable (Chwinamul) Seeds. .  Korean J. Plant. Res. 10 ( 1 ) 39 - 44   1997年1月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Byoungjae Park, Cheolho Park, Kicheol Lee, Sangdeuk Ahn .  Establishment and Growth of Different-aged Aster scaber Thunb. Seedlings in Mountainous Areas. .  Korean J. Plant. Res.10 ( 1 ) 24 - 29   1997年1月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Byoungjae Park, Suyong Choi, Kicheol Lee, Kwangjin Chang, Cheolho Park .  Effect of Root Preservation of Epimedium koreanum on Bud Germination and Early Growth. .  Korean J. Plant. Res.10 ( 2 ) 165 - 168   1997年1月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Cheolho Park, Byoungjae Park .  Effects of fertilizers and flowering position on the yield and quality of Black medick seeds (Medicago lupulina L.). .  Korean J. Plant. Res.9 ( 3 ) 243 - 248   1996年1月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 鹿児島の島々-文化と社会・産業・自然ー

    高宮広土・河合渓・桑原季雄編( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第16章 鹿児島県島嶼域の農業ーサトウキビと島ー)

    南方新社  2016年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:291   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Moringa

    Park C.H., Kim J.S., Song I.J., Sim J.C., Park B.J.( 担当: 共著)

    韓国モリンガ研究会  2015年9月 

     詳細を見る

    著書種別:学術書

  • Sugarcane cultivation in the Islands in the Kagoshima Prefecture, The Islands of Kagoshima, Culture, Society, Industry and Nature

    Byoung-jae Park( 担当: 共著)

    Kagoshima University Research Center for Pacific Islands  2013年3月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 植物遺伝資源学

    Park C.H., Kim J.H., Lee J.K., Kim N.S., Chang K.J., Hong S.K., Lee K.C., Park B.J., Kim D.U., Hong J.K., Park K.H., Kim S.L.( 担当: 共著)

    Jinsol Publication  2004年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 遺伝子組み合わせの安全性

    Kim J.H., Lee J.K, Park B.J., Choi Y.S.( 担当: 分担執筆)

    Jinsol Publication  2003年10月 

     詳細を見る

    著書種別:学術書

  • 江原の薬草と山菜

    Kim D.U., Park B.J., Park C.H., Lee J.K., Chang K.J.( 担当: 共著)

    Jinsol Publication  2003年4月 

     詳細を見る

    著書種別:学術書

▼全件表示

MISC

  • ドングリの水洗い処理と生理活性の研究

    朴 炳宰

    北見工業大学 S.V.B.L.   50 - 56   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:北見工業大学  

  • ハマナス花弁中の有効成分の探索―水溶性成分について

    朴 炳宰

    北見工業大学 S.V.B.L.   50 - 56   2008年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:北見工業大学  

  • ハマナスの成分と生理活性の研究―ハマナスの部位別試料の抗酸化活性について

    朴 炳宰

    北見工業大学 S.V.B.L.   46 - 53   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:北見工業大学  

  • Characteristics of Genetic Resources in Tartary Buckwheat (Fagopyrum tataricum).

    1. Byoung Jae Park, Jong In Park, Kwang Jin Chang and Cheol Ho Park

    Proc. 9th IntI. Symp. Buckwheat at Prague   342 - 345   2004年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(国際会議プロシーディングズ)   出版者・発行元:International Buckwheat Research Association  

  • Cytotoxic Activities of Tartary Buckwheat Against Human Cancer Cells

    Byoung Jae Park and Cheol Ho Park.

    Proc. 9th IntI. Symp. Buckwheat   665 - 668   2004年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(国際会議プロシーディングズ)   出版者・発行元:International Buckwheat Research Association  

  • Comparison in Rutin Content in Seed and Plant of Tartary Buckwheat (Fagopyrum tataricum)

    2. Byoung Jae Park, Jong In Park, Kwang Jin Chang and Cheol Ho Park

    Proc. 9th IntI. Symp. Buckwheat   626 - 629   2004年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(国際会議プロシーディングズ)   出版者・発行元:International Buckwheat Research Association  

  • The Production and Utilization of Buckwheat in kagoshima Area in Japan

    Michio Onjo and Byoung Jae Park

    Proc. 8th IntI. Symp. Buckwheat   161 - 167   2001年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(国際会議プロシーディングズ)   出版者・発行元:International Buckwheat Research Association  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 西澤 優, 荒木小梅, 相場可奈, 福留弘康, 廣瀬 潤, 川口昭二, 山本雅史, 朴 炳宰, 遠城道雄 .  異なる着房率および結果枝管理方法がビワ(Eriobotrya japonica(Thunb.)Lindl.)の果実肥大,結果枝の形状および樹体構造に与える影響について .  農業生産技術管理学会  農業生産技術管理学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農業大学 厚木キャンパス  

  • Cheol Ho Park, Azad Obyedul Kalam, Byoung Jae Park, Mateja Germ and Ivan Kreft .  Effect of liquid SiO2 on plant growth, yield and rutin content of Tartary and common buckwheat .  14th International Symposium on Buckwheat  International Buckwheat Research Association国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:India  

  • Beom Ju Choi, Md Obyedul Kalam Azad, Byoung Jae Park, Yeon Bok Kim, Kwang Jin Chang, Sun Hee Woo, Yong Sup Lim, Cheol Ho Park .  Effects of Gibberellin on Growth Characteristics, Polyphenol Content and Antioxidant Capacity of Rice-type Tartary Buckwheat .  14th International Symposium on Buckwheat  International Buckwheat Research Association国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:India  

  • 新小田あづさ, 瀬戸口智春, 朴炳宰, 志水勝好, 遠城道雄 .  ヤムイモ3 種における総ポリフェノール含量と抗酸化活性およびα-アミラーゼ活性の比較 .  日本熱帯農業学会第124回講演会  日本熱帯農業

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:京都大学  

  • 岩根啓, 上蔀春花, 遠城道雄, 朴炳宰, 池澤和広 .  サトイモ湛水栽培における湛水時期の検討 .  園芸学会平成30年度秋季大会  園芸学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島大学  

  • 志水勝好、西修平、朴炳宰、遠城道雄 .  コダチボタンボウフウ(Peucedanum japonicum Thunb. var. latifolium)の形態・生理に関する研究 I.種子形態の特徴と発芽特性 .  日本熱帯農業学会第123回講演会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 新小田あづさ、瀬戸口智春、朴炳宰、志水勝好、遠城道雄、北原兼文 .  ダイジョとナガイモにおける粘度の比較 .  日本熱帯農業学会123回講演会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 志水勝好、有馬遼、森田あす美、朴炳宰、遠城道雄 .  エジプトにおける塩ストレスが油料作物ヒマとナンヨウアブラギリの生育および光合成速度に及ぼす影響 .  日本熱帯農業学会第123回講演会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Jong In Park, Byoung Jae Park, Yeon Bok Kim, Kwang Jin Chang and Cheol Ho Park .  A breeding trial using different accession of Tartary buckwheat .  The 2nd International Symposium on Buckwheat Breeding  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:China  

  • A.Q. REZAEI, H. KIKUNO, P. BABIL, N. TANAKA, B.J. PARK, M. ONJO, and H. SHIWACHI .  The nitrogen-fixing endophytes bacteria associated with the lesser yam (Dioscorea esculenta L.). .  日本熱帯農業学会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

  • 高下卓磨・朴 炳宰・枦木琢磨・遠城道雄 .  組織培養苗を利用したウコン類(Curcuma spp.)の生産性 .  日本熱帯農業学会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鹿児島  

  • 島田温史・倉本薫・朴炳宰・橋本文雄・山本雅史 .  パッションフルーツにおける成熟期の温度と果実品質との関係 .  園芸学会  園芸学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名城大学  

  • P. Phoutaxay, M.J. Kwon, T. Salitxay, O.K. Azad, Y.S. Choi, K.J. Chang, S.H. Woo, B.J. Park, and C.H. Park .  Total polyphenol and antioxidant activity of the fermented soybean-buckwheat past(Saenghwangjang) .  The 13th International Symposium on Buckwheat (ISB)  The 13th International Symposium on Buckwheat (ISB)国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Korea  

  • B.J. Park, C. Yamahira, C.H. Park, K.J. Chang and M. Onjo .  Hydroxycinnamates and Flavonoids from Flowers of Fagopyrum esculentum .  The 13th International Symposium on Buckwheat (ISB)  The 13th International Symposium on Buckwheat (ISB)国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Korea  

  • A. Q. Rezaei・H. Kikuno・K. Sugiyama・P. Babil・B.J. Park・M. Onjo and H. Shiwachi .  Effect of Nitrogen Fertilizer on Growth of the Lesser Yam ( Dioscorea esculenta L.) .  日本熱帯農業学会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:川崎市  

  • 髙田花奈子・菊野日出彦・池永誠・境雅夫・遠城道雄・朴炳宰・Babil Pachakkil・志和地弘信 .  ダイジョに内生する窒素固定細菌に関する研究 .  日本熱帯農業学会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:川崎市  

  • K. Takada, H. Kikuno, M. Ikenaga, M. Sakai, M. Onjo, B.J. Park, B. Pachakkil and H. Shiwachi .  Study on biological nitrogen fixation associated with water yam (Dioscorea alata L.) .  ISSAAS 2015  ISSAAS国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Tokyo  

  • M. Matsumoto, H. Kikuno, A. Lopez-Montes, G. Badara, M. Onjo, B.J. Park, P. Babil and H.Shiwachi .  Characterization of artificial-polyploid plants on white guinea yam (Dioscorea rotundata Poir.) .  ISSAAS 2015  ISSAAS国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Tokyo  

  • 松本麻衣子・朴炳宰・遠城道雄 .  植物成長調節剤と短日の組み合わせ処理がトゲドコロ(Dioscorea esculenta Burk.)の生育に及ぼす影響 .  日本熱帯農業学会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:筑波  

    国内学会

  • 箕田佐友里・新小田あづさ・遠城道雄・朴炳宰 .  鹿児島で栽培されるダイジョ(Dioscorea alata L.)系統の形態特性と品質の評価 .  日本熱帯農業学会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:筑波  

    国内学会

  • 朴炳宰・山崎聡士・深澤元紀・遠城道雄 .  ダイジョ(Dioscorea alata L.)の塊茎の芽を利用した増殖技術について .  日本熱帯農業学会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 遠城道雄,宮崎冴香,深澤元紀,朴炳宰 .  摘葉と短日処理がトゲドコロの生育およびイモ肥大に及ぼす影響 .  日本熱帯農業学会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 枦木琢磨, 遠城道雄, 朴炳宰 .  クルクマ属植物の休眠に及ぼす植物生長調節剤の影響 .  日本熱帯農業学会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 深澤元紀, 山崎聡士, 朴炳宰, 遠城道雄 .  トゲドコロ(Dioscorea esculenta Burk.)における種苗生産技術-In vitroにおける茎断片培養条件について .  日本熱帯農業学会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 遠城道雄, 箕田佐友里, 朴炳宰 .  鹿児島におけるキャッサバ3系統の生育、収量並びに草型の比較 .  農業生産技術管理  農業生産技術管理

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 深澤元紀, 遠城道雄, 下野清香, 朴炳宰 .  短日処理がトゲドコロ(Dioscorea esculenta Burk.)の生育に及ぼす影響 .  日本熱帯農業学会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • S.I. Sung, C.H. Park, S.S. Lee, C.H. Ahn, Byoung-Jae Park, K.J. Chang .  Effects of Lime Sulfur Complex on Root Growth of Ginseng .  Korean J. Plant. Res.  Korean J. Plant. Res.国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:英語  

    開催地:Korea  

    国際学会

  • S.I. Sung, G.Y. Lee, S.K. Hong, K.J. Chang, Byoung-Jae Park, C.H. Park .  Changes in Ginsenoside Contents by Boiling of Ginseng .  Korean J. Plant. Res.  Korean J. Plant. Res.国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:英語  

    開催地:Korea  

    国際学会

  • C.H. Park, Amal K. Ghimeray, T. Salitxay, Y.S. Choi, K.J. Chang, M.H. Choi, Byoung-Jae Park, M.J. Seak .  Antioxidant effects of leaf tea, extracts of bark and root, leached and fermented alcoholic drink of Dendropanax morbifera .  Korean J. Plant. Res.  Korean J. Plant. Res.国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:英語  

    開催地:Korea  

    国際学会

  • C.H. Park, Y.D. Yoon, S.S. Jeon, Y.B. Kim, S.U. Park, K.J. Chang, S.U. Woo, Byoung-Jae Park .  Rutin Contents and Antioxidant Effect of Rice-type Tartary Buckwheat .  Korean J. Plant. Res.  Korean J. Plant. Res.国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:英語  

    開催地:Korea  

    国際学会

  • 深澤元紀,牧島綾子,遠城道雄,水野宗衛,朴炳宰 .  ジベレリンがトゲドコロの生育に及ぼす影響 .  日本熱帯農業学会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長野  

    国内学会

  • 枦木琢磨,朴炳宰,遠城道雄 .  ジベレリンがCurcuma属作物根茎の休眠に及ぼす影響 .  日本熱帯農業学会  日本熱帯農業学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長野  

    国内学会

▼全件表示

受賞

  • 日本熱帯農業学会年間優秀論文賞

    2018年3月   日本熱帯農業学会   Nitrogen-fixing Endophytic Bacteria is Involved with the Lesser Yam (Dioscorea esculenta L.) Growth under Low Fertile Soil Condition

    A.Q. Rezaei, H. Kikuno, P. Babil, N. Tanaka, B.J. Park, M. Onjo and H. Shiwachi

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

 

社会貢献活動

  • 熱帯果樹を鉢栽培で楽しもう

    役割:講師, 助言・指導, 実演

    鹿児島大学農学部附属農場  鹿児島大学附属農場指宿植物試験場  2016年8月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

  • ブルーベリーの収穫体験

    役割:講師, 助言・指導

    鹿児島大学農学部附属農場  鹿児島大学附属農場唐湊果樹園  2016年7月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般