2021/05/31 更新

写真a

クラハラ ヒロシ
藏原 弘
所属
医歯学域医学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 外科学講座 准教授
職名
准教授

学位

  • 博士(医学) ( 2005年3月   鹿児島大学 )

研究キーワード

  • 膵癌,胆道癌,低侵襲手術,化学放射線療法

研究分野

  • ライフサイエンス / 消化器外科学  / 膵癌,胆道癌,低侵襲手術,化学放射線療法

経歴

  • 鹿児島大学   医歯学域医学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 外科学講座   准教授

    2020年12月 - 現在

  • 鹿児島大学   医歯学域医学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 腫瘍学講座   講師

    2020年4月 - 2020年11月

  • 鹿児島大学   医歯学域医学部・歯学部附属病院 医学部・歯学部附属病院 診療センター 消化器センター   講師

    2018年10月 - 2020年3月

  • 鹿児島大学   医歯学域医学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻   助教

    2003年4月 - 2018年9月

所属学協会

  • 日本がん転移学会

    2016年4月 - 現在

  • 日本ロボット外科学会

    2014年12月 - 現在

  • 日本胆道学会

    2010年11月 - 現在

  • 日本癌学会

    2010年4月 - 現在

  • 日本消化器病学会

    2008年3月 - 現在

  • 日本肝胆膵外科学会

    2007年7月 - 現在

  • 日本癌治療学会

    2005年10月 - 現在

  • 日本膵臓学会

    2005年10月 - 現在

  • 日本内視鏡外科学会

    2005年7月 - 現在

  • 日本臨床外科学会

    1998年4月 - 現在

  • 日本外科学会

    1996年6月 - 現在

  • 日本消化器外科学会

    1996年6月 - 現在

▼全件表示

委員歴

  • 日本膵臓学会   評議員  

    2021年4月 - 現在   

  • 日本内視鏡外科学会   評議員  

    2018年12月   

  • 日本消化器外科学会   評議員  

    2018年5月 - 現在   

  • 日本肝胆膵外科学会   評議員  

    2010年5月 - 現在   

取得資格

  • 指導医

  • 専門医

  • 指導医

  • 認定医

  • 認定医

  • 専門医

  • 専門医

▼全件表示

 

論文

  • 蔵原 弘 .  膵癌に対するロボット支援下膵体尾部切除術 .  胆と膵42 ( 3 ) 233 - 236   2021年3月招待

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

  • Hiroshi Kurahara .  Effectiveness of adjuvant therapy in patients with pancreatic cancer who underwent neoadjuvant therapy .  Ann Surg Oncol   2021年2月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 蔵原 弘 .  慢性膵炎に対する手術適応と手技 .  胆と膵42 ( 2 ) 123 - 126   2021年2月招待

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

  • Hiroshi Kurahara .  Lung recurrence and its therapeutic strategy in patients with pancreatic cancer .  Pancreatology20 ( 1 ) 89 - 94   2020年1月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara .  Significance of neoadjuvant therapy for borderline resectable pancreatic cancer: a multicenter retrospective study .  Langenbecks Arch Surg404 ( 2 ) 167 - 174   2019年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara .  Significance of F-fluorodeoxyglucose )FDG) uptake in response to chemoradiotherapy for pancreatic cancer .  Ann Surg Oncol26 ( 2 )   2019年2月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara .  A therapeutic strategy for resectable pancreatic cancer based on risk factors of early recurrence .  Pancreas47 ( 6 ) 753 - 758   2018年7月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara .  Significance of glucose transporter type 1 (GLUT-1) expression in the therapeutic strategy for pancreatic ductal adenocarcinoma .  Ann Surg Oncol25 ( 5 ) 1432 - 1439   2018年5月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara .  Indication of extrahepatic bile duct resection for gallbladder cancer .  Langenbecks Arch Surg403 ( 1 ) 45 - 51   2018年2月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Kosei Maemura, Yuko Mataki, Masahiko Sakoda, Satoshi Iino, Takayuki Arigami, Shinichiro Mori, Shinichi Ueno, Hiroyuki Shinchi, Sonshin Takao, Shoji Natsugoe .  Clinical significance of serum carbohydrate antigen 19.9 and duke pancreatic monoclonal antigen type 2 for the prediction of hematogenous metastases in patients with pancreatic ductal adenocarcinoma .  Pancreatology   2016年9月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Kosei Maemura, Yuko Mataki, Masahiko Sakoda, Satoshi Iino, Yota Kawasaki, Shinichiro Mori, Yuko Kijima, Shinichi Ueno, Hiroyuki Shinchi, Sonshin Takao, Shoji Natsugoe .  Relationship between the surgical margin status, prognosis, and recurrence in extrahepatic bile duct cancer patients .  Langenbecks Archives of Surgery   2016年8月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Cris Bohl, Shoji Natsugoe, Yuka Nishizono, Sitaram Harihar, Tomoo Iwakuma, Danny R Welch .  Suppresion of pancreatic cancer growth and metastasis by HMP19 identified through genome-wide shRNA screen .  International Journal of Cancer   2016年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Kosei Maemura, Yuko Mataki, Masahiko Sakoda, Hiroyuki Shinchi, Shoji Natsugoe .  Impact of p53 and PDGFR-β expression on metastasis and prognosis of patients with pancreatic cancer .  World Journal of Surgery   2016年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Kosei Maemura, Yuko Mataki, Masahiko Sakoda, Satoshi Iino, Yota Kawasaki, Takaaki Arigami, YOshikazu Uenosono, Yuko Kijima, Hiroyuki Shinchi, Sonshin Takao, Shoji Natsugoe .  Preoperative biliary drainage-related inflammation is associated with shorter survival in biliary tract cancer patients .  International Journal of Clinical Oncology   2016年2月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Kosei Maemura, Yuko Mataki, Masahiko Sakoda, Satoshi Iino, Kiyokazu Hiwatashi, Yota Kawasaki, Takaaki Arigami, Sumiya Ishigami, Yuko Kijima, Hirosyuki Shinchi, Sonshin Takao, Shoji Natsugoe .  Prognositcation by inflammatory-based score in patients with locally advanced pancreatic cancer treated with chemoradiotherapy .  Pancreatology   2015年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Kosei Maemura, Yuko Mataki, Masahiko Sakoda, Satoshi Iino, Yuko Kijima, Sumiya Ishigami, Shinichi Ueno, Hiroyuki Shinchi, Shoji Natsugoe .  Predictors of early stages of histological progression of branch duct IPMN .  Langenbecks Archives of Surgery   2014年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 蔵原 弘 .  傍大動脈リンパ節転移を伴うcStage IVb膵癌に対してS-1+gemcitabine療法により組織学的CRが得られた1例 .  膵臓29 ( 6 ) 898 - 904   2014年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Kosei Maemura, Yuko Mataki, Masahiko Sakoda, Satoshi Iino, Kiyokazu Hiwatashi, Sumiya Ishigami, Shinichi Ueno, Hiroyuki Shinchi, Shoji Natsugoe .  Closure of the pancreas in distal pancreatectomy: Comparison betwen bare stapler and reinforced stapler .  Hepatogastroenterology   2014年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Sonshin Takao, Kosei Maemura, Yuko Mataki, Taisaku Kuwahata, Koki Maeda, Masahiko Sakoda, Satoshi Iino, Sumiya Ishigami, Shinichi Ueno, Hiroyuki SHinchi, Shoji Natsugoe .  M2-polarized tumor-associated macrophage infilitration of regional lymph nodes is associated with nodal lymphangiogenesis and occult nodal involvement in pN0 pancreatic cancer .  Pancreas   2013年6月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 蔵原 弘 .  進行膵癌,胆道癌に対する抗癌剤感受性試験を用いた個別化治療 .  胆と膵34 ( 2 ) 149 - 153   2013年2月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語  

  • Hiroshi Kurahara, Sonshin Takao, Taisaku Kuwahata, Taku Nagai, Qiang Ding, Koki Maeda, Hiroyuki Shinchi, Yuko Mataki, Kosei Maemura, Takami Matsuyama, Shoji Natsugoe .  Clinical significance of folate receptor β-expressing tumor-associated macrophages in pancreatic cancer .  Annals of Surgical Oncology   2012年7月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Sonshin Takao, Kosei Maemura, Yuko Mataki, Taisaku Kuwahata, Koki Maeda, Qiang Ding, Masahiko Sakoda, Satoshi Iino, Sumiya Ishigami, Shinichi Ueno, Hiroyuki Shinchi, Shoji Natsugoe .  Epithelial-mesenchymal transition and mesenchymal-epithelial transition via regulatio of ZEB-1 and ZEB-2 in pancreatic cancer .  Journal of Surgical Oncology   2012年6月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 蔵原 弘 .  膵癌同時性肝転移に対して抗癌剤感受性試験に基づく化学療法と定位体幹放射線治療を用いた集学的治療により良好な腫瘍制御効果が得られた1例 .  癌と化学療法39 ( 3 ) 481 - 483   2012年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Hiroyuki Shinchi, Kosei Maemura, Yuko Mataki, Satoshi Iino, Masahiko Sakoda, Shinichi Ueno, Sonshin Takao, Shoji Natsugoe .  Delayed gastric emptying after pancreatoduodenectomy .  Journal of Surgical Research   2011年8月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Hiroyuki Shinchi, Kosei Maemura, Yuko Mataki, Satoshi Iino, Masahiko Sakoda, Shinichi Ueno, Sonshin Takao, Shoji Natsugoe .  Indicators of complications and drain removal after pancreatoduodenectomy .  Journal of Surgical Research   2011年7月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 蔵原 弘 .  胆嚢癌切除術後局所再発との鑑別が困難であったforeign body granulomaの1例 .  日本消化器外科学会雑誌44 ( 4 ) 422 - 427   2011年4月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 蔵原 弘 .  Fibrolamellar hepatocellular carcinomaの1切除例 .  鹿児島大学医学雑誌62 ( 3 ) 55 - 59   2011年1月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Hiroshi Kurahara, Sonshin Takao, Hiroyuki Shinchi, Kousei Maemura, Yuko Mataki, Masahiko Sakoda, Tomomi Hayashi, Taisaku Kuwahata, Koji Minami, Shinichi Ueno, Shoji Natsugoe .  Significance of lymphangiogenesis in primaty tumor and draining lymph nodes during lymphatic metastasis of pancreatic head cancer .  Journal of Surgical Oncology   2010年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Sonshin Takao, Hiroyuki Shinchi, Yuko Mataki, Kousei Maemura, Masahiko Sakoda, SHinichi Ueno, Shoji Natsugoe .  Subtotal stomach-preserving pancreaticoduodenectomy (SSPPD) prevents postoperative delayed gastric emptying .  Journal of Surgical Oncology   2010年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 蔵原 弘 .  術前化学放射線療法を施行後に根治切除し得た局所進行膵癌の1例 .  癌と化学療法37 ( 10 ) 1983 - 1986   2010年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 蔵原 弘 .  膵嚢胞性腫瘍に対して短胃動静脈温存による腹腔鏡下脾温存膵体尾部切除術を施行した1例 .  日本内視鏡外科学会雑誌15 ( 3 ) 313 - 319   2010年6月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Hiroyuki Shinchi, Yuko Mataki, Kousei Maemura, Hidetoshi Noma, Fumitake Kubo, Masahiko Sakoda, Shinichi Ueno, Shoji Natsugoe, Sonshin Takao .  Significance of M2-polarized tumor-associated macrophage in pancreatic cancer .  Journal of Surgical ResearchEpub ahead of print   2009年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 蔵原弘,新地洋之,又木雄弘,前田真一,夏越祥次,高尾尊身 .  外科的治療を繰り返し長期生存している粘液産生胆管癌の1例 .  日本消化器外科学会雑誌42 ( 5 ) 510 - 515   2009年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 蔵原弘,新地洋之,又木雄弘,尾本至,前村公成,野間秀歳,夏越祥次,高尾尊身 .  膵癌に対する抗癌剤感受性試験の臨床的意義 .  癌の臨床55 ( 5 ) 357 - 362   2009年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Hiroyuki Shinchi, Yuko Mataki, Shinichi Maeda, Sonshin Takao .  A case of squamoid cyst on pancreatic ducts .  Pancreas38 ( 3 ) 349 - 351   2009年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Sonshin Takao, Kousei Maemura, Hiroyuki Shinchi, Shoji Natsugoe, Takashi Aikou .  Impact of lymph node micrometastasis in patients with pancreatic head cancer .  World Journal of Surgery31 ( 3 ) 483 - 490   2007年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hiroshi Kurahara, Sonshin Takao, Kousei Maemura, Hiroyuki Shinchi, Shoji Natsugoe, Takashi Aikou .  Impact of vascular endothelial growth factor-C and -D expression in human pancreatric cancer: Its relationship to lymph node metastasis .  Clinical Cancer Research10 ( 24 ) 8413 - 8420   2005年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:学位論文(博士)  

  • 蔵原弘,上野真一,塗木健介,石踊伸矢,中馬豊,愛甲孝 .  長期の経過を観察した肝嚢胞性腫瘍の2例 .  日本臨床外科学会雑誌64 ( 2 ) 416 - 420   2003年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • Hiroshi Kurahara, Hiroyuki Shinchi, Yuko Mataki, Shinichi Maeda, Kousei Maemura, Hidetoshi Noma, Shoji Natsugoe, Sonshin Takao .  Utility of distal pancreatectomy with hand-assisted laparoscopic surgery .  11th World Congress of Endoscopic Surgery  11th World Congress of Endoscopic Surgery国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:英語  

    開催地:Yokohama  

    国際学会

  • Hiroshi Kurahara, Hiroyuki Shinchi, Shinichi Maeda, Yuko Mataki, Kousei Maemura, Hidetoshi Noma, Shinichi Ueno, Masahiko Sakoda, Fumitake Kubo, Sonshin Takao .  Intratumoral lymphangiogenesis correlates with lymphatic invasion, nodal status, and vascular endothelial growth factor (VEGF)-C in pancreatic cancer .  8th World Congress of the International Hepato-Pancreato-Biliary Association  8th World Congress of the International Hepato-Pancreato-Biliary Association国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:英語  

    開催地:Munbai  

    国際学会

  • Hiroshi Kurahara, Sonshin Takao, Kousei Maemura, Hiroyuki Shinchi, Takashi Aikou .  Clinical impact of lymph node micrometastasis in patients with pancreatic head cancer .  American Gastrointestinal Association  American Gastrointestinal Association国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年5月

    記述言語:英語  

    開催地:Shicago  

    国際学会

  • Hiroshi Kurahara, Sonshin Takao, Kousei Maemura, Hiroyuki Shinchi, Takashi Aikou .  The role of vascular endothelial growth factor (VEGF)-C, and -D in lymphatic metastasis in invasive ductal adenocarcinoma of pancreatic head .  6th World Congress of International Hepato-Pancreato-Biliary Association  6th World Congress of International Hepato-Pancreato-Biliary Association国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年6月

    記述言語:英語  

    開催地:Washington, DC  

    国際学会

  • Hiroshi Kurahara, Kensuke Nuruki, Shinichi Ueno, Nobuya Ishiodori, Satoshi Maeda, Yutaka Tyuman, Takashi Aikou .  Three cases with cystic tumor of the liver who could been chased for its impressive change .  5th World Congress of the International Hepato-Pancreato-Biliary Association  5th World Congress of the International Hepato-Pancreato-Biliary Association国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年4月

    記述言語:英語  

    開催地:Tokyo  

    国際学会

受賞

  • ベストポスター賞

    2018年7月   日本がん転移学会  

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  • 優秀演題賞

    2010年10月   日本癌治療学会  

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

共同研究・競争的資金等の研究

  • 膵臓癌の転移能および治療抵抗性獲得のメカニズム解明と新規治療法の開発

    研究課題/領域番号:18K08626  2018年4月 - 2021年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:4420000円 ( 直接経費:3400000円 、 間接経費:1020000円 )

  • 膵臓癌のリンパ行性転移のメカニズム解明とその制御法確立のための基礎的研究

    研究課題/領域番号:26462067  2014年4月 - 2017年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業  基盤研究(C)

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:4810000円 ( 直接経費:3700000円 、 間接経費:1110000円 )

  • 消化器癌のリンパ行性転移を促進する腫瘍微小環境の解明とその制御

    研究課題/領域番号:22591526  2010年4月 - 2013年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:4420000円 ( 直接経費:3400000円 、 間接経費:1020000円 )

  • リンパ行性転移におけるリンパ管新生とリンパ節微小転移の意義

    研究課題/領域番号:20790963  2008年4月 - 2009年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:3380000円 ( 直接経費:2600000円 、 間接経費:780000円 )