2021/02/05 更新

写真a

オオタカ タケシ
大髙 武士
OTAKA Takeshi
所属
理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 工学専攻 機械工学プログラム 助教
職名
助教

学位

  • 博士(工学) ( 2005年3月   東京都立大学 )

研究キーワード

  • 流体工学,気液二相流,気化冷却,ブタノール混合燃料によるディーゼル機関の燃焼特性

学歴

  • 東京都立大学   機械工学専攻

    2002年4月 - 2005年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

経歴

  • 鹿児島大学   理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 工学専攻 機械工学プログラム   助教

    2020年4月 - 現在

  • 鹿児島大学    

    2006年4月 - 現在

  • 鹿児島大学   理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 機械工学専攻   助教

    2006年4月 - 2020年3月

所属学協会

  • 日本マリンエンジニアリング学会

    2016年5月 - 現在

  • 日本混相流学会

    2014年12月 - 現在

  • 自動車技術会

    2013年7月 - 現在

  • 空気調和・衛生工学会

    2013年7月 - 2020年3月

  • 日本工学教育協会

    2012年10月 - 2018年3月

  • 日本機械学会

    2002年4月 - 現在

▼全件表示

委員歴

  • 日本機械学会   2020年度熱工学部門 運営委員会 委員  

    2020年4月 - 2021年3月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 日本機械学会   バイオエンジニアリング部門 バイオフロンティア講演会組織委員会 委員  

    2019年4月 - 2020年3月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    2019年07月19-20日,霧島国際ホテル

  • 日本機械学会   2019年度熱工学部門 運営委員会 委員  

    2019年4月 - 2020年3月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

 

論文

  • Yasufumi Yoshimoto, Eiji Kinoshita, Takeshi Otaka .  Trade-off Improvements by Combining EGR and Supercharging Ignited by Next Generation Bio-alcohol Blended FAME Fuels in Diesel Dual Fuel Operation Using Natural Gas .  Frontiers in Mechanical Engineering6 ( 67 )   2020年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Frontiers  

    DOI: 10.3389/fmech.2020.00067

  • Yasufumi Yoshimoto, Eiji Kinoshita, Takeshi Otaka .  Influence of the Kind of Fuel Kind in the Ignition of Diesel Dual Fuel Operation with Introduced Natural Gas Combining EGR and Supercharging .  SAE Technical Paper 2019-32-0581, SETC 2019 SAE/JSAE 2019 Small Engine Technology Conference & Exhibition   2020年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:SAE  

    その他リンク: https://www.sae.org/publications/technical-papers/content/2019-32-0581/

  • 大高武士,木下英二,柴田裕一,井手英夫 .  マイクロチャンネル内の高粘度液体を用いた気液二相流の流動現象 .  混相流32 ( 4 ) 440 - 448   2018年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本混相流学会  

    管径530μmの直円管(マイクロチャンネル)に窒素ガスと液体からなる気液二相流のスラグ速度と長さに及ぼす粘度の影響を調べた.液体は水の動粘度よりも粘度が1倍から35倍まで高いグリセリン水溶液を用いた.その結果,スラグ速度は粘度が大きくなるほど速くなり,スラグ長さは粘度が高くなるほど短い傾向が見られた.

    DOI: 10.3811/jjmf.2018.006

  • 吉本康文,木下英二,大高武士 .  天然ガス吸入ディーゼル二元燃料機関の燃焼特性に及ぼすEGRと機械式過給併用の効果 .  日本機械学会論文集84 ( 867 ) 1 - 15   2018年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本機械学会  

    DOI: 10.1299/transjsme.18-00219

  • 孫小雨,吉本康文,木下英二,大高武士 .  バイオディーゼル燃焼に及ぼす機械式過給とEGR併用の効果 .  自動車技術会論文集48 ( 3 ) 629 - 634   2017年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:公益社団法人 自動車技術会  

  • 大高武士,林田浩希,門久義 .  水の蒸発潜熱を利用した空気冷却特性 .  空気調和・衛生工学会論文集 ( 225 ) 23 - 28   2015年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:空気調和・衛生工学会  

  • 大高武士,久木崎雅,伏見和代,木下英二,吉本康文 .  1-ブタノール混合A重油による直噴式ディーゼル機関の燃焼特性 .  日本マリンエンジニアリング学会誌50 ( 6 ) 135 - 141   2015年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本マリンエンジニアリング学会  

  • 伏見和代,久木崎雅,大高武士,木下英二,吉本康文 .  パーム油2ブチルエステルのディーゼル燃焼特性 .  日本機械学会論文集81 ( 829 )   2015年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本機械学会  

  • 板倉朗,小出健太,大高武士,木下英二,吉本康文 .  ブタノール混合ココナッツ油ブチルエステルのディーゼル燃焼特性 .  自動車技術会論文集46 ( 2 ) 307 - 312   2015年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:自動車技術会  

  • 黒島 亮,大高 武士,門 久義, .  二次元ベンチュリ管におけるマイクロバブル生成機構 .  日本機械学会論文集80 ( 819 ) FE0318   2014年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本機械学会  

  • 大高 武士,末原 忠臣,門 久義 .  水の蒸発潜熱を利用した加熱壁面の冷却 .  空気調和・衛生工学会論文集 ( 198 ) 27 - 33   2013年9月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:空気調和・衛生工学会  

  • 大高武士 .  ダクトをもつ耐火庫の耐火性能向上に関する研究 .      2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(博士)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 失敗しない機械製図の描き方・表し方

    中西佑二,池田茂,大高武士( 担当: 共著)

    日刊工業新聞社  2007年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

受賞

  • 奨励賞

    2016年5月   日本マリンエンジニアリング学会   1-ブタノール混合A重油による直噴式ディーゼル機関の燃焼特性

    大高武士

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  • ロイドレジスター奨励賞

    2016年5月   日本マリンエンジニアリング学会   1-ブタノール混合A重油による直噴式ディーゼル機関の燃焼特性

    大高武士

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  • Outstanding poster award

    2015年11月   ICGSI2015   Diesel fuel properties and combustion characteristics of aromatic hydrocarbons produced from sugarcane using hydrothermal treatment and reforming process

    E. Kinoshita, K. Fushimi, T. Otaka, T. Kai, T. Tsutsui, S. Kado and T. Minami

     詳細を見る

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:タイ王国