2021/08/17 更新

写真a

ハバノ アキマサ
幅野 明正
HABANO Akimasa
所属
農水産獣医学域水産学系 水産学部 附属練習船南星丸 准教授
職名
准教授

学位

  • 水産学士 ( 1997年3月   鹿児島大学 )

経歴

  • 鹿児島大学   准教授

    1995年7月 - 現在

  • 鹿児島大学   船長

    1995年7月 - 現在

所属学協会

  • 日本水産学会

    2015年10月 - 現在

 

論文

  • Komorita T. .  Spring phytoplankton blooms in the Northern Satsunan region, Japan, stimulated by the intrusion of Kuroshio Branch water .  Estuarine, Coastal and Shelf Science259   2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Estuarine, Coastal and Shelf Science  

    DOI: 10.1016/j.ecss.2021.107472

    Scopus

  • Habano A. .  Feeding habits of the skinnycheek lanternfish [Benthosema pterotum (Alcock, 1890)] in Kagoshima Bay, southern Japan .  Ichthyological Research68 ( 1 ) 164 - 170   2021年1月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Ichthyological Research  

    DOI: 10.1007/s10228-020-00758-2

    Scopus

  • Kobari T. .  Variability in taxonomic composition, standing stock, and productivity of the plankton community in the Kuroshio and its neighboring waters .  Kuroshio Current: Physical, Biogeochemical, and Ecosystem Dynamics   223 - 243   2019年4月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Kuroshio Current: Physical, Biogeochemical, and Ecosystem Dynamics  

    DOI: 10.1002/9781119428428.ch14

    Scopus

  • 牧野文洋、武田篤史、東隆文、東政能、幅野明正、有田洋一、那須佳奈子、三橋廷央 .  2013年かごしま丸高雄港入港報告 .  鹿児島大学水産学部紀要   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Y. Arita, A. Habano, T. Azuma, F. Makino, T. Mitsuhashi, A. Takeda, K. Nasu, M. Matsuoka, M. Higashi, T. Kobari. .  Annual activity report of oceanographic observations by Training Ship Kagoshima-maru. .  鹿児島大学水産学部紀要   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 那須佳奈子、東政能、幅野明正、東隆文、有田洋一、牧野文洋、武田篤史、三橋廷央 .  かごしま丸による東シナ海トロール操業年次報告 .  鹿児島大学水産学部紀要   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 藤枝繁、金子博、小島あずさ、東政能、幅野明正 .  東日本大震災に伴う津波を起因とした洋上漂流物の現状 .  海洋と生物   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 小針ト統、今村汐里、上田愛、幅野明正 .  鹿児島湾で卓越するカイアシ類の成長速度 :擬似コホート飼育法による推定 .  鹿児島大学水産学部紀要56   45 - 54   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 松野保久、日高正康、東政能、幅野明正、中武利郎 .  漁業練習船南星丸の船内騒音 .  鹿児島大学水産学部紀要55   37 - 42   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 松野保久、日高正康、東政能、幅野明正、中武利郎 .  漁業練習船南星丸が放射する水中音 .  鹿児島大学水産学部紀要54   57 - 62   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Munechika ISHIZAKI,Yoshihiro INOUE,Taisei KUMASAWA,Akimasa HABANO,Keigo EBATA .  FUNDAMENTAL STUDY OF "SOFT DOOR",A NEWLY DEVELOPED OPENING DOOR FOR BOTTOM TRAWLS,FOR THE PURPOSE OF EVADING CONTACT WITH THE SEA BOTTOM .  SEVENTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON MARINE SCIENCE AND TECHNOLOGY BLACK SEA 2004 PROCEEDINGS. SCIENTIFIC AND TECHNICAL UNIONS VARNA1   316 - 320   2004年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 大富潤、藤枝繁、東政能、幅野明正 .  簡易型トロールネットによる鹿児島湾の底生動物および海底堆積ゴミの分布調査 .  水産海洋研究68 ( 3 ) 158 - 164   2004年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 幅野明正、安樂和彦、松岡達郎、東 政能、清水弘文、井上喜洋 .  マグロ延縄の表層付近での沈降運動 .  日本水産学会誌70 ( 1 ) 48 - 53   2004年1月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

講演・口頭発表等

  • 幅野 明正, 安樂 和彦, 大川 諒, 日永 康晴, 山中 有一, 三橋 廷央 .  中深層性魚類の分光視感度 .  日本水産学会春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 幅野明正 .  新かごしま丸のまき曳き網に関する研究-Ⅲ-まき曳き網の試験操業- .  日本水産学会  日本水産学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 幅野明正 .  マグロ延縄枝縄の海表面付近での挙動 .  日本水産学会  日本水産学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会