Updated on 2021/07/04

写真a

 
KARIYAZONO Akihiko
 
Organization
Research Field in Education, Law, Economics and the Humanities Area Graduate School of Education School Educathion Practice Advancedization Major Professor
Title
Professor

Degree

  • 博士(心理学) ( 1995.1   広島大学 )

  • 文学修士 ( 1988.1   広島大学 )

Research Interests

  • 対話,学び,協同活動,道徳教育

Research Areas

  • Humanities & Social Sciences / Educational psychology  / 道徳性心理学

  • Humanities & Social Sciences / Educational psychology  / コミュニケーション論

  • Humanities & Social Sciences / Educational psychology  / 学習論

Education

  • Hiroshima University

    1986.4 - 1995.1

      More details

    Country: Japan

Research History

  • Kagoshima University   Research Field in Education, Law, Economics and the Humanities Area Graduate School of Education School Educathion Practice Advancedization Major   Professor

    2017.4

  • Kagoshima University

    2017.4

  • Kagoshima University

    1996.6

  • Kagoshima University   Research Field in Education, Law, Economics and the Humanities Area Faculty of Education Teacher Education Course (Psychological Science Education)   Professor

    1996.6 - 2017.3

Professional Memberships

  • 日本発達心理学会

    2015.10

  • 日本心理学会

    2015.10

  • 日本教育心理学会

    2015.10

 

Papers

  • 假屋園昭彦・牟田伊織 .  考える道徳を目指した授業デザインの開発(Ⅲ)-道徳的判断力の育成を目指した価値規準発見型授業デザインの開発- .  鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要26   277 - 288   2017.3考える道徳を目指した授業デザインの開発(Ⅲ)-道徳的判断力の育成を目指した価値規準発見型授業デザインの開発-

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  • 假屋園昭彦 .  考える道徳を目指した授業デザインの開発(Ⅱ)-道徳的価値の理解を目指した価値規準発見型授業デザインの開発- .  鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要 ( 特別号6号 ) 225 - 235   2016.3考える道徳を目指した授業デザインの開発(Ⅱ)-道徳的価値の理解を目指した価値規準発見型授業デザインの開発-

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  • 假屋園昭彦・坂下泰洋 .  「考える道徳」を目指した授業デザインの開発(Ⅰ)-寛容に関する自問自答力の育成を目指して- .  鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要25   133 - 152   2016.2「考える道徳」を目指した授業デザインの開発(Ⅰ)-寛容に関する自問自答力の育成を目指して-

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  • 假屋園昭彦・田村敏郎 .  児童の問いかける力の育成を目指した道徳の時間における教師発問の開発(Ⅱ)-功利主義と義務論にもとづく自問自答型発問の開発を目指した授業実践- .  鹿児島大学教育学部研究紀要(教育科学)66   61 - 83   2015.3児童の問いかける力の育成を目指した道徳の時間における教師発問の開発(Ⅱ)-功利主義と義務論にもとづく自問自答型発問の開発を目指した授業実践-

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  • 假屋園昭彦 .  児童の問いかける力の育成を目指した道徳の時間における教師発問の開発-児童が自問自答できる問いかけの開発- .  鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要24   147 - 156   2015.1児童の問いかける力の育成を目指した道徳の時間における教師発問の開発-児童が自問自答できる問いかけの開発-

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  • 假屋園昭彦・馬塲智也・小峯三朗・京田憲子 .  教師と児童とが対話をとおして道徳的価値を発見する授業デザインの開発(Ⅲ) .  鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要24   157 - 168   2015.1教師と児童とが対話をとおして道徳的価値を発見する授業デザインの開発(Ⅲ)

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  • 假屋園昭彦・小峯三朗・京田憲子・西國原拓也 .  教師と児童とが対話をとおして道徳的価値を発見する授業デザインの開発(Ⅳ) .  鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要24   169 - 187   2015.1教師と児童とが対話をとおして道徳的価値を発見する授業デザインの開発(Ⅳ)

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  • 假屋園昭彦・馬塲智也・小峯三朗・京田憲子 .  教師と児童とが対話をとおして道徳的価値を発見する授業デザインの開発(Ⅱ)) .  鹿児島大学教育学部研究紀要(教育科学編)65   87 - 123   2014.3教師と児童とが対話をとおして道徳的価値を発見する授業デザインの開発(Ⅱ))

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  • Ⅰ .    29   121 - 129   2014.1Ⅰ

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  • 假屋園昭彦 .  道徳の時間における対概念の対比型授業デザインの開発(Ⅱ) .  鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要23   131 - 141   2014.1道徳の時間における対概念の対比型授業デザインの開発(Ⅱ)

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  • 假屋園昭彦,馬塲智也,小峯三朗,京田憲子 .  教師と児童とが対話をとおして道徳的価値を発見する授業デザインの開発(Ⅰ) .  鹿児島大学教育学部研究紀要(人文・社会科学編)64   107 - 135   2013.3教師と児童とが対話をとおして道徳的価値を発見する授業デザインの開発(Ⅰ)

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 假屋園昭彦,永里智広,坂上弥里 .  児童の対話学習における教師の発問方法と評価規準の開発(Ⅰ) .  鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要22   101 - 115   2012.12児童の対話学習における教師の発問方法と評価規準の開発(Ⅰ)

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 假屋園昭彦,永里智広,坂上弥里 .  児童の対話活動に対する教師の指導的参加の分析的研究(Ⅱ)-対話に対する教師の指導方法の開発をめざして- .  鹿児島大学教育学部研究紀要(教育科学編)61   111 - 148   2010.3児童の対話活動に対する教師の指導的参加の分析的研究(Ⅱ)-対話に対する教師の指導方法の開発をめざして-

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 假屋園昭彦 .  児童の対話活動に対する教師の指導的参加の分析的研究(Ⅰ)-道徳の時間における対話を生かした授業デザインの開発- .  鹿児島大学教育学部研究紀要(人文・社会科学編)61   83 - 96   2010.3児童の対話活動に対する教師の指導的参加の分析的研究(Ⅰ)-道徳の時間における対話を生かした授業デザインの開発-

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 假屋園昭彦,永田孝哉,中村太一,丸野俊一 .  対話を中心とした授業デザインおよび教師の対話指導方法の開発的研究 .  鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要19   123 - 163   2009.12対話を中心とした授業デザインおよび教師の対話指導方法の開発的研究

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 假屋園昭彦,永里智広,福田浩一 .  感性・具象性-理性・抽象性の視座から捉えた道徳の授業のあり方 .  鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要18   131 - 140   2008.12感性・具象性-理性・抽象性の視座から捉えた道徳の授業のあり方

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 假屋園昭彦,丸野俊一 .  複式学級と単式学級に属する児童の話し合い過程の比較研究(Ⅱ) .  鹿児島大学教育学部研究紀要(人文・社会科学編)59   199 - 258   2008.3複式学級と単式学級に属する児童の話し合い過程の比較研究(Ⅱ)

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 假屋園昭彦,丸野俊一 .  話し合いにもとづく算数の協同問題解決場面で児童が獲得すべき力量とは何か .  鹿児島大学教育学部研究紀要(教育科学編)59   103 - 136   2008.3話し合いにもとづく算数の協同問題解決場面で児童が獲得すべき力量とは何か

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 假屋園昭彦,佐々祐之,丸野俊一 .  複式学級に属する児童の話し合いに基づく算数の協同問題解決過程の相互作用分析 .  鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要17   171 - 193   2007.12複式学級に属する児童の話し合いに基づく算数の協同問題解決過程の相互作用分析

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 仮屋園昭彦,小柳正司 .  道徳の授業で伝えるべきメッセージとは何か .  鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要15   165 - 175   2005.11道徳の授業で伝えるべきメッセージとは何か

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 仮屋園昭彦 .  問題解決場面での問題構造に関する知識の獲得に関する研究 .  教育心理学研究(日本教育心理学会編集)42 ( 4 ) 421 - 431   1994.12問題解決場面での問題構造に関する知識の獲得に関する研究Reviewed

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

▼display all