2023/06/05 更新

写真a

クボタ マサトモ
窪田 正大
KUBOTA Masatomo
所属
医歯学域医学系 医学部 保健学科 教授
職名
教授

学位

  • 博士(医学) ( 2009年3月   鹿児島大学 )

研究キーワード

  • 作業療法,脳血管障害,認知リハビリテーション,高次脳機能障害

研究分野

  • その他 / その他  / 高次脳機能障害に対する作業療法

  • その他 / その他  / 脳血管障害に対する作業療法

  • その他 / その他  / 認知リハビリテーション

学歴

  • 鹿児島大学

    2002年10月 - 2007年9月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  • 鹿児島大学医療技術短期大学部   作業療法学科

    - 1989年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

経歴

  • 鹿児島大学   医歯学域医学系 医学部 保健学科 作業療法学専攻(基礎作業療法学講座)   教授

    2016年9月 - 現在

  • 鹿児島大学   医歯学域医学系 医学部 保健学科 作業療法学専攻(基礎作業療法学講座)   准教授

    1994年4月 - 2016年8月

所属学協会

  • 高次神経障害作業療法研究会

    2015年10月 - 現在

  • 日本神経心理学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本高次脳機能障害学会(評議員)

    2015年10月 - 現在

  • 日本作業療法学会

    2015年10月 - 現在

  • 鹿児島県作業療法士協会

    1989年5月 - 現在

委員歴

  • 日本高次脳機能障害学会   代議員  

    2010年11月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    日本高次脳機能障害学会

  • 学術誌「作業療法」編集協力者   編集協力者(査読)  

    2010年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    日本作業療法士学会

  • 鹿児島県作業療法士協会   作業療法鹿児島 編集協力委員(査読)  

    2006年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 鹿児島市介護認定審査会   審査委員  

    1999年4月 - 2011年3月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    鹿児島市

取得資格

  • 作業療法士

 

論文

  • 志水章彌,米山拓,平下菜穂,堀ノ内啓介,窪田正大 .  常勤義肢装具士による在宅サー ビス利用者への定期メンテナンス実施についての調査 .  POアカデミージャーナル30 ( 3 ) 194 - 200   2022年12月招待

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 有川瑛人,窪田正大,原口友子 .  右側頭葉の脳梗塞の再発により社会的行動障害が出現した両側側頭葉損傷の1例 .  高次脳機能研究42 ( 3 ) 365 - 373   2022年9月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 有川瑛人,窪田正大,原口友子,有馬美智子 .  セイリエンスネットワークの不全が疑われた右島皮質損傷の一例 .  鹿児島高次脳機能研究会会誌31 ( 1 ) 28 - 31   2022年6月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 瀬戸山弘貴,窪田正大,中山千春,八反丸健二 .  回復期リハビリテーション病棟の運動器疾患患者のサルコペニアと注意機能 .  保健の科学62 ( 2 ) 137 - 142   2022年2月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 有川瑛人,原口友子,窪田正大,飯干紀代子 .  両側被殻損傷例に生じた中枢性羞明の発現機序とそのリハビリテーション .  認知リハビリテーション27 ( 1 ) 36 - 46   2022年査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 松尾翼,窪田正大,大津龍馬,瀬戸山弘貴,本松逸平,八反丸健二 .  嚥下障害患者に対  する干渉波電気刺激療法の試み-ジェントルスティム導入前後での嚥下機能の変化につ  いて- .  日本スティミュレーションセラピー学会会誌1 ( 1 ) 43 - 49   2020年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 有川瑛人,窪田正大,木山良二,原口友子 .  言語性ワーキングメモリ容量が潜在性学習に与える影響-誤りなし学習の効果に関する検討- .  認知リハビリテーション24 ( 1 ) 43 - 50   2019年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 瀬戸山弘貴,窪田正大,八反丸健二 .  反復性低頻度経頭蓋磁気刺激と集中的リハビリテーション併用療法後の主観的評価(JASMID)からみた上肢運動機能の検討 .  鹿児島大学医学部保健学科紀要28 ( 1 ) 101 - 108   2018年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Yoshimitsu K, Tabira T, Kubota M, Ikeda Y, Inoue K, Akasaki Y .  Factors affecting the self-rated health of elderly individuals living alone: a cross-sectional study .  BMC Res Notes10 ( 1 )   2017年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 吉満孝二,窪田正大,池田由里子 .  郡部に居住する独居高齢者の生活実態と主観的健康 観―介護保険要介護認定者を対象にした横断研究― .  作業療法36 ( 1 ) 26 - 34   2017年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 高吉進,窪田正大,岩村そのえ,岩村秀世,東郷伸一,藤元登四郎 .  失語症患者のコミュニケーション能力に関する研究―短縮版CADL,SLTA,FIM認知機能を用いた検討― .  鹿児島高次脳機能研究会会誌27 ( 1 ) 39 - 46   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 有川瑛人,窪田正大,原口友子 .  脳損傷患者の言語流暢性課題と二重課題干渉-注意機能の役割に関する検討- .  認知リハビリテーション21 ( 1 ) 59 - 65   2016年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 井上和博,柳田信彦,窪田正大,深野佳和,赤崎安昭 .  発達障害児を持つ母親の育児ストレス-児童発達支援事業所における調査の解析- .  鹿児島大学医学部保健学科紀要26 ( 1 ) 13 - 20   2016年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 瀬戸山弘貴,窪田正大,竹内明禅,五十峯淳一,八反丸健二 .  骨折患者の転倒リスクと住環境リスク要因との関連性 .  保健の科学58 ( 2 ) 135 - 142   2016年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 窪田正大,森山明子 .  失語症を伴う観念失行患者における指示理解能力の比較検討 .  鹿児島大学医学部保健学科紀要25 ( 1 ) 59 - 65   2015年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 有川瑛人,倉澤寛明,原口友子,日吉俊紀,山下正策,窪田正大,浜田博文 .  深層失語一例における発話の誤反応分析-障害特性に関する検討 .  鹿児島高次脳機能研究会会誌24 ( 1 ) 4 - 9   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 窪田正大,岩瀬義昭,吉満孝二,中島由里子 .  半側空間無視を伴った脳血管障害患者の認知リハビリテーション -Computer-assisted Attention Training の試み- .  鹿児島大学医学部保健学科紀要23 ( 1 ) 25 - 31   2013年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 窪田正大,岩瀬義昭,吉満孝二,中島由里子 .  半側視空間無視に関する評価方法の検討-Behavioural inattention test(BIT)と従来の机上検査との比較検討- .  鹿児島大学医学部保健学科紀要22 ( 1 ) 23 - 29   2012年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 中島由里子,吉満孝二,窪田正大,岩瀬義昭,浜田博文 .  加齢的もの忘れと軽度認知障害のもの忘れに関する研究 ―注意機能の観点から― .  総合リハ38 ( 12 ) 1169 - 1174   2010年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 窪田 正大,四元 孝道,日吉 俊紀,浜田 博文 .  脳血管障害患者における注意障害とペーシング障害の時間評価に関する研究 .  鹿児島大学医学部保健学科紀要20   31 - 36   2010年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 窪田正大 .  注意障害を伴った脳血管障害患者の認知リハビリテーション -Computer-assisted Attention Trainingの試み- .  高次脳研究29 ( 2 ) 256 - 267   2009年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 山内愛,四元孝道,日吉俊紀,梅本昭英,浜田博文,窪田正大 .  半側空間無視における注意障害とpacing障害の関連性の検討 .  OTジャーナル43 ( 2 ) 188 - 192   2009年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 窪田正大, 浜田博文, 岩瀬義昭, 有川順子, 上東隆弘 , 上東佐奈美 .  閉鎖性頭部外傷の前頭葉症候群に対する認知リハビリテーション-症例報告 .  OT ジャーナル40   279 - 282   2006年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 増永美奈 , 浜田博文, 窪田正大, 四元孝道 , 梅本昭英 , 山下正策 .  携帯電話の使用による干渉刺激が視覚性 working memory に与える影響-運転中に携帯電話を使用する危険性に関連して-. .  認知リハビリテーション2006   59 - 67   2006年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 柴崎生子 , 浜田博文, 窪田正大, 粟 博志 .  脳血管障害患者の注意障害の認知訓練が注意機能と記憶機能に及ぼす影響に関する研究. .  鹿児島大学医学部保健学科紀要16   37 - 45   2006年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 窪田正大, 浜田博文, 梅本昭英 , 山下正策 .  注意障害を伴う脳血管障害患者に対するパーソナルコンピュータを用いた認知リハビリテーションの効果について .  認知リハビリテーション2006   44 - 54   2006年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 中島由里子, 浜田博文, 窪田正大 .  脳血管障害患者における注意と記憶の関連性に関する検討 .  認知リハビリテーション2005   28 - 33   2005年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 標準作業療法学 専門分野 高次脳機能作業療法学 第2版

    窪田正大( 担当: 分担執筆)

    医学書院  2019年3月 

     詳細を見る

    担当ページ:7   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 改訂長谷川式簡易知能評価スケール

    窪田正大( 担当: 単著)

    他. 奈良 勲 (監)理学療法学事典, 医学書院, 東京  2006年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

講演・口頭発表等

  • 志水章彌,米山拓,平下菜穂,原口友子,窪田正大,堀ノ内啓介,夏越祥次 .  退院後の補装具利用者に対する定期メンテナンスの現状と課題 .  第34回鹿児島リ ハビリテーション医学研究会  2021年3月  鹿児島リハビリテーション医学研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島市(Web)   国名:日本国  

  • 有川瑛人,原口友子,増山泰英,村田美奈,山田杏子,窪田正大,堀ノ内啓介, 夏越祥次,高田昌実, .  回復期リハビリテーション病棟患者のFIM利得は栄養状 態の影響を受けるか. .  第8回慢性期リハビリテーション学会  2021年2月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:web   国名:日本国  

  • 増永美奈,窪田正大,原口友子,松本航,高田昌実 .  外来リハビリテーションを経て,自動車運転再開の許可が得られた脳出血一症例の長期経過 .  第54回日本作業療法学会  日本作業療法士協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新潟  

  • 有川瑛人,窪田正大,原有希,原口友子,堀ノ内 啓介,高田昌実 .  右側頭葉の脳梗塞の再発で社会的行動障害を呈したウェルニッケ失語例―プロソディ理解障害の観点からの分析― .  第43回日本高次脳機能障害学会  日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:仙台  

  • 中間賢二,窪田正大,俵積田和美,日高笑莉菜,八反丸健二 .  回復期リハビリテーション病棟におけるIADL評価方法の開発 .  第53回日本作業療法学会  日本作業療法士協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

  • 岩元祐太,窪田正大,門田雅裕,上原綾香 .  冠動脈バイパスを実施した患者の術前不安と術前と術後の認知機能の特徴 .  第53回日本作業療法学会  日本作業療法士協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

  • 俵積田和美,八反丸健二,中村裕樹,窪田正大 .  高齢骨折患者における筋量と認知機能,意欲,ADLに関する研究 .  第53回日本作業療法学会  日本作業療法士協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

  • 岩元祐太,窪田正大,門田雅裕,上原綾香 .  冠動脈バイパスを実施した患者の術前と術後の認知機能について .  第25回日本心臓リハビリテーション学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪  

  • 増永美奈,窪田正大,鮫島亮子,小川千穂昌実,原口友子,松本航,高田 .  脳出血一症例における自動車運転再開に向けた外来リハビリテーションの長期経過 .  第36回鹿児島高次脳機能研究会  鹿児島高次脳機能研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島市  

  • 小川千穂,窪田正大,田中結衣,有馬美智子,原口友子,高田昌実 .  記憶障害患者一症例に対する復職支援-就労支援機関との連携- .  第36回鹿児島高次脳機能研究会  鹿児島高次脳機能研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島市  

  • 小村真里奈,鮫島亮子,松山博典,小崎由果,税所裕也,佐藤薫,窪田正大 .  地方中核病院における高齢脳卒中患者のFIM得点を用いた自宅復帰の可能性の検討 .  第6回慢性期リハビリテーション学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:埼玉  

  • 原有希,窪田正大,原口友子,松本航,堀ノ内 啓介,高田昌実 .  社会的行動障害に一症例に対する Goal management Training(GMT)の試み .  第42回日本高次脳機能障害学会  日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神戸  

  • 中間賢二,窪田正大,瀬戸山弘貴,吉田昇司,八反丸健二 .  回復期リハビリテーション病棟における運動器疾患患者のIADL評価方法の検討 .  リハビリテーション・ケア合同研究大会 米子 2018 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 小川耕平,久留千幸,井手上奈穂,有川由華,窪田正大 .  注意障害とUSNが非麻痺側  上肢機能へ与える影響について .  九州理学療法士・作業療法士合同学会2018 in 沖縄 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 有川瑛人,窪田正大,原口友子 .  潜在・顕在学習の過程とワーキングメモリとの関連性 .  第28回認知リハビリテーション研究会  認知リハビリテーション研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 瀬戸山弘貴,竹内直人,中村裕樹,中山千春,吉田昇司,窪田正大 .  回復期リハビリテーション入院の運動器疾患患者における筋肉量低下と注意機能との関連性について .  リハビリテーション・ケア合同研究大会 米子 2018 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鳥取  

  • 中山千春,窪田正大,瀬戸山弘貴,本松逸平,八反丸健二 .  八反丸リハビリテーション病院におけるFIMを用いた運動器・脳血管疾患患者の予後予測-FIM重症度別の分析- .  第52回日本作業療法学会  日本作業療法士協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知  

  • 立山瑛子,窪田正大,瀬戸山弘貴,本松逸平,八反丸健二 .  八反丸リハビリテーション病院におけるFIMを用いた脳血管疾患患者の予後予測-退院時FIMとのマイナス誤差の傾向について- .  第52回日本作業療法学会  日本作業療法士協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛知  

  • 持永 博幸,小川大輔,有島愛,窪田正大 .  空間の位置関係からみた左半側空間無視患  者のADL障害の特徴 .  第35回鹿児島高次脳機能研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島市  

  • 原有希,窪田正大,原口友子,松本航,堀ノ内 啓介,高田昌実 .  社会的行動障害に対  する Goal management Training(GMT)の試み .  第35回鹿児島高次脳機能研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島市  

  • 中村裕樹,佐保郁恵,下赤久美,佐多直哉,久保はるみ,窪田正大 .  移動手段の判定における動作等の多角的評価視点に関する研究 .  回復期リハビリテーション病棟協会第31回研究大会 in 岩手 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手  

  • 中間賢二,窪田正大,八反丸健二 .  回復期病棟入院中のADL半介助患者におけるIADL能力変化に関する研究 .  回復期リハビリテーション病棟協会第31回研究大会 in 岩手 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手  

  • 有川瑛人,窪田正大,原口友子 .  健常人における潜在・顕在学習とワーキングメモリの関係 .  第41回日本高次脳機能障害学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:埼玉  

  • 持永博幸,窪田正大,小川大輔,千田尚子 .  半側空間無視の日常生活活動での影響に ついて-BIT,CBS-JおよびFIMの関連性を分析して- .  第51回日本作業療法 学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京  

  • 松井裕之,窪田正大,瀬戸山弘貴,吉田昇司,八反丸健二 .  脳卒中患者における自動 車運転に関するパイロットスタディ-SDSAとSiDSを用いての試み- .  第51回日 本作業療法学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:東京  

  • 瀬戸山弘貴,窪田正大,八反丸健二 .  反復性低頻度経頭蓋磁気刺激と集中的リハビリ テーション併用療法後の主観的評価(JASMID)からみた上肢運動機能評価の検討 .  第8回Stimulation Therapy 研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:函館市  

  • 高吉進,窪田正大,岩村そのえ,岩村秀世,藤元登四郎 .  失語症患者の認知機能に関 する研究-RCPM,FIM認知項目を用いて- .  第18回日本言語聴覚学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松江市  

  • 石田俊,窪田正大,入井祐太,坂元俊哉,竹内明禅,五十峯淳一,八反丸健二 .  高齢 者における歩行能力および転倒リスクの検討-FrailCS-10と10m歩行を用いて- .  第 52回日本理学療法学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:千葉  

  • 久保はるみ,中村裕樹,中間賢二,吉田昇司,立山瑛子,窪田正大 .  回復期リハビリテーション病棟入院中の脳血管障害患者における心理状態の変化について―複数の観察評価を用いての検討― .  リハビリテーション・ケア合同研究大会茨城2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 俵積田和美,中村裕樹,窪田正大 .  脳血管障害患者におけるトイレ動作自立度予測の試み .  リハビリテーション・ケア合同研究大会茨城2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中村裕樹,中村彩乃,窪田正大,樋口逸郎 .  入院骨折患者の骨格筋量測定の有用性 .  日本転倒予防学会 第3回学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 窪田正大,久留千幸,有川瑛人,吉満孝二,池田由里子 .  脳卒中患者における展望記憶と遂行機能との関係について .  第50回日本作業療法学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 吉満孝二,窪田正大,池田由里子 .  独居高齢者の主観的健康観に影響を及ぼす要因 .  第50回日本作業療法学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中間賢二,窪田正大,久保はるみ,吉田昇司,立山瑛子 .  脳卒中患者に関する脳卒中後の抑うつ症状(PSD)と心身機能障害との関係 .  第50回日本作業療法学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 池田由里子,吉満孝二,窪田正大 .  要支援高齢者が訴えるもの忘れと注意機能の関連性の検討 .  第50回日本作業療法学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 江夏悠起,八反丸健二,窪田正大,切通優,本松逸平 .  反復性低頻度経頭蓋磁気刺激と集中的リハビリテーションの併用療法における上肢麻痺レベル(Br.stage)別にみた客観的評価と主観的評価の変化について .  第7回 Stimulation Therapy 研究会 in 京都 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石田俊,窪田正大,切通優,五十峯淳一,八反丸健二 .  脳卒中後片麻痺患者における反復性低頻度経頭蓋磁気刺激と集中的リハビリテーションの併用療法が立位バランス能力と歩行能力へおよぼす影響 .  第7回 Stimulation Therapy 研究会 in 京都 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 高吉進,窪田正大,岩村そのえ,岩村秀世,東郷伸一,藤元登四郎 .  失語症患者のコミュニケーション能力に関する研究-短縮版CADL,SLTA,FIM認知項目を用いた検討- .  第17回日本言語聴覚学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中村裕樹,森永明倫,窪田正大 .  骨折患者に対する体組成計(InBody)を用いた筋肉量評価の有用性についての検討 .  日本サルコペニア・悪液質・消耗性疾患研究会 第3回研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石田俊,窪田正大,入井祐太,坂元俊哉,竹内明禅,五十峯淳一,八反丸健二 .  高齢者における歩行能力および転倒リスクの検討-Frail CS と10M歩行を用いて- .  第29回鹿児島県理学療法士学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 達野志織,中村裕樹,久保はるみ,八反丸健二,窪田正大 .  脳卒中連携パスを用いてのADL予後予測に関する研究 .  第25回鹿児島県作業療法学会  第25回鹿児島県作業療法学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 吉田昇司,窪田正大,繁昌教子,瀬戸山弘貴,竹内明禅,五十峯淳一,八反丸健二 .  回復期病棟退院後のADLとIADLの変化 .  回復期リハビリテーション病棟協会 第23回研究大会  回復期リハビリテーション病棟協会 第23回研究大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋市  

    国内学会

  • 中山千春,瀬戸山弘貴,竹内明禅,五十峯淳一,窪田正大,八反丸健二 .  回復期病棟入院中の家族教室の取り組み-脳卒中患者漢族の気分に関する調査- .  回復期リハビリテーション病棟協会 第23回研究大会  回復期リハビリテーション病棟協会 第23回研究大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋市  

    国内学会

  • 平一倫,池田俊昭,窪田正大,竹内明禅,五十峯淳一,八反丸健二 .  臥床患者の大腿直筋に対する中周波電気刺激筋厚におよぼす影響-超音波診断装置による効果判定- .  第27回鹿児島県理学療法士学会  第27回鹿児島県理学療法士学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 瀬戸山弘貴,窪田正大,竹内明禅,五十峯淳一,八反丸健二 .  骨折受傷前の転倒リスクと住環境リスクとの関連性 .  第35回九州理学療法士・作業療法士合同学会  第35回九州理学療法士・作業療法士合同学会国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語  

    開催地:熊本市  

    国際学会

  • 中間賢二,窪田正大,竹内明禅,五十峯淳一,八反丸健二 .  回復期病棟における疾患別の退院後ADL変化 .  第35回九州理学療法士・作業療法士合同学会  第35回九州理学療法士・作業療法士合同学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本市  

    国内学会

  • 永留篤男,五十峯淳一,竹内明禅,竹内直人,八反丸健二,窪田正大,上原美穗 .  腰痛と睡眠および職業性ストレスとの関連性について -当院職員へのアンケート結果から- .  第35回九州理学療法士・作業療法士合同学会  第35回九州理学療法士・作業療法士合同学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本市  

    国内学会

  • 佐保郁恵,中村裕樹,八反丸健二,窪田正大 .  入院時FIM得点差異の経時的変化について .  リハビリテーション・ケア合同研究大会 千葉2013  リハビリテーション・ケア合同研究大会 千葉2013

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:千葉市  

    国内学会

  • 俵積田和美,中村裕樹,久保はるみ,八反丸健二,窪田正大 .  コミュニティーボードの有効な活用について .  リハビリテーション・ケア合同研究大会 千葉2013  リハビリテーション・ケア合同研究大会 千葉2013

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:千葉市  

    国内学会

  • 中村裕樹,八反丸健二,窪田正大 .  日常生活動作評価におけるチームアプローチについて-FIM導入前後によるアンケート結果より- .  第21回日本慢性期医療学会&第3回アジア慢性期医療学会  第21回日本慢性期医療学会&第3回アジア慢性期医療学会国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語  

    開催地:東京  

    国際学会

  • 本松逸平,中村裕樹,八反丸健二,窪田正大 .  認知症ケアへの取り組みと活動 .  第21回日本慢性期医療学会&第3回アジア慢性期医療学会  第21回日本慢性期医療学会&第3回アジア慢性期医療学会国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語  

    開催地:東京  

    国際学会

  • 本松逸平,中村裕樹,池村知江,久保はるみ,石原千聖,窪田正大,八反丸健二 .  認知症高齢者へのチームアプローチ-回想法・RO法を用いた集団療法の試み- .  第14回日本認知症ケア学会大会  第14回日本認知症ケア学会大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡市  

    国内学会

  • 吉満孝二,岩瀬義昭,窪田正大,中島由里子 .  独居高齢者のADLに関する研究 .  第47回日本作業療法学会  第47回日本作業療法学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 池田俊昭,宮園輝美,臼元勇次郎,下村珠美,平一輪,野沢尚来,窪田正大,竹内明禅,五十峯淳一,八反丸健二 .  若年者における大腰筋トレーニングが筋断面積と腰椎前湾に及ぼす影響-MRIとX線画像での効果判定を用いて- .  第48回日本理学療法学術大会  第48回日本理学療法学術大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋市  

    国内学会

  • 有川瑛人,倉澤寛明,原口友子,日吉俊紀,山下正策,窪田正大,浜田博文 .  深層失語一例における発話の誤反応分析-障害特性に関する検討 .  第30回鹿児島高次脳機能研究会  第30回鹿児島高次脳機能研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 池村知江,池畑飛鳥,,八反丸健二,窪田正大 .  回復期リハ病棟ケア10項目宣言の充実に向けた取り組み .  回復期リハビリテーション病棟協会第21回研究大会in金沢  回復期リハビリテーション病棟協会第21回研究大会in金沢

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢市  

    国内学会

  • 持永博幸,時村洋,窪田正大,浜田博文 .  小脳損傷患者における注意機能の特徴について .  第35回日本高次脳機能障害学会  第35回日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 吉満孝二,窪田正大,岩瀬義昭,中島由里子,浜田博文 .  脳血管障害患者の感覚刺激に対する定位反応に関する研究-注意障害の観点から- .  第35回日本高次脳機能障害学会  第35回日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 中島由里子,浜田博文,窪田正大,岩瀬義昭,吉満孝二 .  加齢的「もの忘れ」と軽度認知障害の「もの忘れ」に関する研究 .  第33回日本高次脳機能障害学会  第33回日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:札幌市  

    国内学会

  • 四元孝道,浜田博文,窪田正大 .  注意障害を伴う脳血管障害患者に対するdual task訓練の影響 .  第32回日本高次脳機能障害学会  第32回日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:松山市  

    国内学会

  • 鮫島亮子,浜田博文,窪田正大,四元孝道 .  脳血管障害患者における意欲と注意機能-標準意欲評価法と標準注意検査法(日本高次脳機能障害学会編)- .  第31回日本高次脳機能障害学会  第31回日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:和歌山市  

    国内学会

  • 吉満孝二,浜田博文,窪田正大,中島由里子 .  注意障害を呈する患者の視覚性および聴覚性注意機能に関する研究 .  第31回日本高次脳機能障害学会  第31回日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:和歌山市  

    国内学会

  • 窪田正大, 浜田博文, 川平和美 , 四元孝道 .  注意障害を合併する脳血管障害患者の認知リハビリーション-コンピュータソフトを用いた認知訓練の効果- .  第30回日本高次脳機能障害学会  第30回日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡市  

    国内学会

  • 四元孝道 , 浜田博文, 窪田正大, 山内 愛 , 日吉俊紀 .  脳損傷患者の 「日常生活行動における意欲」 と脳損傷部位の関連性について. .  第30回日本高次脳機能障害学会  第30回日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡市  

    国内学会

  • 増永美奈, 四元孝道, 梅本昭英, 山下正策, 浜田博文, 窪田正大 .  携帯電話の操作が視覚性 working memory に与える影響 .  第15回認知リハビリテーション研究会  第15回認知リハビリテーション研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 窪田正大, 浜田博文 .  注意障害を伴う脳血管障害患者に対するパーソナルコンピュータを用いた認知リハビリテーションの効果について .  第15回認知リハビリテーション研究会  第15回認知リハビリテーション研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 木下芳雄, 浜田博文, 峯戸松眞由美, 當 千晶, 轟木耕司, 山中弘子, 厚地政幸, 窪田正大 .  左半側空間無視に対する聴覚的注意訓練の有効性について .  第8回病院脳神経外科学会  第8回病院脳神経外科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 吉満孝二, 浜田博文, 岩瀬義昭, 窪田正大, 有川順子, 西田和弘 .  高次脳機能障害者の処遇の問題点について-現行障害者福祉法の観点から- .  第8回日本病院脳神経外科学会  第8回日本病院脳神経外科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 柴崎生子, 粟 博志*, 宮之原修, 浜田博文, 窪田正大 .  脳血管障害における注意障害の認知訓練が注意機能と記憶機能に及ぼす影響について .  第8回病院脳神経外科学会  第8回病院脳神経外科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島市  

    国内学会

  • 浜田博文, 増永美奈, 窪田正大, 岩瀬義昭, 吉満孝二 .  視覚性 Working Memory に携帯電話の操作が与える影響??認知リハビリテーションに関連して?? .  第42回日本リハビリテーション医学会  第42回日本リハビリテーション医学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢市  

    国内学会

  • 有川順子, 八木文雄, 西川泰夫, 浜田博文, 岩瀬義昭, 窪田正大 .  痴呆性高齢者における日常生活遂行能力評価表の作成-第1報- .  第39回日本作業療法学会  第39回日本作業療法学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:つくば市  

    国内学会

  • 岩瀬義昭, 浜田博文, 窪田正大, 吉満孝二 .  介護保険における各職種間連携の実態と問題点 .  第42回日本リハビリテーション医学会  第42回日本リハビリテーション医学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢市  

    国内学会

  • 浜田博文, 池崎智美, 窪田正大, 岩瀬義昭, 吉満孝二 .  早期認知症(痴呆)における意欲・注意と日常生活動作能力及び認知リハビリテーションの効果 .  第42回日本リハビリテーション医学会  第42回日本リハビリテーション医学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢市  

    国内学会

  • 木下芳雄, 浜田博文, 窪田正大 .  左半側空間無視に対する聴覚的注意訓練の有効性について .  第29回日本高次脳機能障害学会  第29回日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:岡山市  

    国内学会

  • 山内 愛, 浜田博文, 窪田正大 .  半側空間無視における注意障害とペーシング障害に関する検討 .  第29回日本高次脳機能障害学会  第29回日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:岡山市  

    国内学会

  • 吉満孝二, 浜田博文, 窪田正大 .  人の空間認知における視覚的編位と聴覚的編位に関する研究 .  第28回日本神経心理学会  第28回日本神経心理学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島市  

    国内学会

  • 浜田知美, 佐保郁恵, 原田菜穂, 八反丸健二, 浜田博文, 窪田正大 .  脳血管障害患者における半側空間無視(USN)と Awareness について .  第28回日本神経心理学会  第28回日本神経心理学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島市  

    国内学会

  • 四元孝道, 浜田博文, 窪田正大 .  脳血管障害患者における注意障害および pacing 障害と時間評価能力 .  第28回日本神経心理学会  第28回日本神経心理学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島市  

    国内学会

  • 窪田正大, 浜田博文, 四元孝道, 四元珠紀, 水田敏久 .  観念失行の神経心理学的特徴とその認知リハビリテーション .  第6回九州神経心理研究会  第6回九州神経心理研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡市  

    国内学会

  • 中島由里子, 浜田博文, 窪田正大 .  脳血管障害患者における注意機能と記憶機能の関連性の検討 .  第14回認知リハビリテーション研究会  第14回認知リハビリテーション研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京都  

    国内学会

  • 柴崎生子, 浜田博文, 窪田正大 .  脳血管障害患者の注意障害の認知訓練が注意機能と記憶機能に及ぼす影響 .  第28回日本高次脳機能障害学会  第28回日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:舞浜市  

    国内学会

  • 池崎智美, 浜田博文, 窪田正大, 山畠美恵子, 福元映子 .  早期痴呆患者における意欲・注意と日常生活動作能力及び認知リハビリテーションの効果 .  第28回日本高次脳機能障害学会  第28回日本高次脳機能障害学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年1月

    記述言語:日本語  

    開催地:舞浜市  

    国内学会

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究

  • 注意障害に対する認知リハビリテーションに関する研究

    2004年4月 - 2007年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

 

社会貢献活動

  • 八反丸リハビリテーション病院教育部研修会:基本的な医学統計学について

    役割:講師

    八反丸リハビリテーション病院教育部  2020年3月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:講演会

  • 八反丸リハビリテーション病院教育部研修会:研究計画書の作成について

    役割:講師

    八反丸リハビリテーション病院教育部  2020年2月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:講演会

  • 八反丸リハビリテーション病院教育部研修会:調査研究と介入研究について

    役割:講師

    八反丸リハビリテーション病院教育部  2020年2月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

  • 八反丸リハビリテーション病院教育部研修会:研究デザイン:シングルケーススタディについて

    役割:講師

    八反丸リハビリテーション病院教育部  2020年1月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:講演会

  • 八反丸リハビリテーション病院教育部研修会:研究の必要性と進め方

    役割:講師

    八反丸リハビリテーション病院教育部  2019年12月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:講演会

  • 生活障害として高次脳機能障害を考える―社会的行動障害について―

    役割:講師

    鹿児島大学医学部保健学科健学科作業療法学専攻基礎作業療法学講座  2019年10月

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 研究者, 社会人・一般

    種別:講演会

  • 生活場面での高次脳機能障害を考える ―就労支援―

    役割:講師

    鹿児島大学医学部保健学科健学科作業療法学専攻基礎作業療法学講座  2018年10月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 研究者, 社会人・一般

    種別:講演会

  • 宮崎県立小林高等学校出前講

    役割:講師

    宮崎県立小林高等学校  2017年10月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  • 生活場面での高次脳機能障害を考える―注意障害・記憶障害・遂行機能障害 ―

    役割:講師

    2017年10月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 社会人・一般

    種別:講演会

▼全件表示