2021/08/20 更新

写真a

カミタニ シユンペイ
上谷 俊平
KAMITANI Shunpei
所属
理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 工学専攻 機械工学プログラム 教授
職名
教授

学位

  • 工学博士 ( 1988年3月   広島大学 )

  • 工学修士 ( 1985年3月   広島大学 )

  • 工学士 ( 1983年3月   広島大学 )

研究キーワード

  • メタルフロー

  • 表面粗さ

  • 潤滑

  • 塑性加工

  • トライボロジー

経歴

  • 鹿児島大学   理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 工学専攻 機械工学プログラム   教授

    2020年4月 - 現在

  • 鹿児島大学   理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 機械工学専攻   教授

    2015年4月 - 2020年3月

  • 鹿児島大学    

    1989年4月 - 現在

  • 広島大学   助手

    1988年4月 - 1989年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

所属学協会

  • 日本銅学会

    2010年2月 - 現在

  • 軽金属学会

    2006年9月 - 現在

  • 日本塑性加工学会

    1990年1月 - 現在

  • 精密工学会

    1989年7月 - 現在

  • 日本トライボロジー学会

    1985年4月 - 現在

  • 日本機械学会

    1983年10月 - 現在

▼全件表示

 

論文

  • 熊澤典良, 福留浩太, 児島諒昭, 奈良大作, 上谷俊平, 近藤英二 .  IoTによる実習工場における教育支援の介入タイミングの検出 .  コンピュータ&エデュケーション48   42 - 46   2020年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 上谷 俊平,熊﨑 政人,熊澤 典良 .  銅の冷間押出しによる鉱油系潤滑油評価方法の検討 .  銅と銅合金58   223 - 227   2019年8月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yong-Ming Guo, Tatuya Hamada, Genki Yagawa, Shunpei Kamitani .  A sub-domain meshless method based on combination of weak and strong forms .  International Journal of Methematical Models and Methods in Applied Sciences12   106 - 111   2018年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • S. Kamitani, A. Yamabe, S. Fukumoto, S. Syahrullail, Y.–M. Guo .  Relation between coefficient of friction and surface roughness of workpiece in bulk plastic deformation .  Proceedings of the 6th Asia International Conference on Tribology   2018年9月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Yong-Ming Guo, Genki Yagawa, Tatuya Hamada, Kouki Kawakubo, Shunpei Kamitani .  Analyses of cantilever beam problem and nonlinear problem by using sub-domain meshless method .  Mechanical Engineering Journal4 ( 6 )   2017年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • S. Kamitani, Y. Honda, Y-M. Guo .  Improvement of surface quality of aluminum product in cold extrusion by using reuse tool with groove array formed on tool surface .  Procedia Engineering207   407 - 412   2017年9月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Yong-Ming Guo, Tatuya Hamada, Genki Yagawa, Shunpei Kamitani .  The nonlinear analysis by using the sub-domain meshless method .  Proceedings of the Presentations at the International Conference on Computational Methods - 8th ICCM4   1 - 2   2017年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Nurul Farhanah Azman, Syahrullail Samion, Erween Abd Rahim, Kamitani Shunpei .  The Influence of Zinc-Dialkyl-Dithiophosphate (ZDDP) Additives on the Tribological Performance of RBD Palm Kernel .  Journal of Mechanical EngineeringSI 1 ( 1 ) 65 - 77   2017年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 上谷 俊平,白山 瞬,筆坂 己楠,髙木 浩二 .  押出しを利用した銅の冷間塑性加工用潤滑剤評価 .  銅と銅合金55 ( 1 ) 229 - 233   2016年8月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yong-Ming Guo, Kouki Kawakubo, Toru Ikeda, Shunpei Kamitani .  Modeling the Elastic Micromechanical Response of the Particle Volume Fraction Using 3-D FEM .  Proceedings of Hong Kong International Conference on Engineering and Applied Science   477 - 484   2015年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi, Yong-Ming Guo .  Performance evaluation of lubricant for producing smooth surface product in cold extrusion of aluminum using tool with micro-groove arrays .  Procedia Engineering・Elsevier81   1878 - 1883   2014年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Samion Syahrullail, Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi .  The Effect of Lubricant Viscosity in Cold Work Forward Extrusion .  Applied Mechanics and Materials554   291 - 295   2014年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Samion Syahrullail, Shunpei Kamitani, Alias Shakirin .  Tribological Evaluation of Mineral Oil and Vegetable Oil as a Lubricant .  Jurnal Teknologi66 ( 3 ) 37 - 44   2014年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yong-Ming Guo, Kouji Shioya, Kei Oobuchi, Genki Yagawa, Shunpei Kamitani .  Accuracy Improvement of Collocation Method by Using the Over-Range Collocation Points for 2-D and 3-D Problems .  Mechanical Engineering Journal1 ( 2 ) 1 - 19   2014年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yong-Ming Guo, Wataru Ushijima, Shunpei Kamitani .  Over-Range Collocation Analyses of the Linear Elastic Cantilever Beam Problem .  Journal of Computational Science and Technology7 ( 3 ) 379 - 394   2013年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yong-Ming Guo, Koki Isozaki, Shunpei Kamitani .  Analyses on Poisson’s Problem by Using a New Collocation Method .  Journal of Computational Science and Technology7 ( 3 ) 363 - 378   2013年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yong-Ming Guo, Hirotaka Osako, Shunpei Kamitani .  Nonlinear Analyses by Using the ORCM .  Journal of Computational Science and Technology7 ( 2 ) 114 - 125   2013年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yong-Ming Guo, Shunpei Kamitani .  The Over-range Collocation Method for Nonlinear Analyses .  Applied Mechanics and Materials300-301   942 - 949   2013年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi, Takafumi Matsushita, Samion Syahrullail .  Measurement of Coefficient of Friction under Bulk Plastic Deformation by Using Plane Strain Extrusion Apparatus with Plane Plate Tool and Taper Die .  Tribology Online・Japanese Society of Tribologists7 ( 4 ) 249 - 257   2012年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Samion Syahrullail, Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi .  Experimental Evaluation of Refined, Bleached, and Deodorized Palm Olein and Palm Stearin in Cold Extrusion of Aluminum A1050 .  Tribology Transactions・Taylor & Francis55 ( 2 ) 199 - 209   2012年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi, Yong-Ming Guo, Masatoshi Ozaki, Yuichi Honda .  Effects of Lubricating Oils on Surface Quality of Aluminum Product by Using Tool with Micro Groove Arrays Formed on Its Surface in Cold Extrusion .  Proceedings of the 10th International Conference on Technology of Plasticity, ICTP 2011   176 - 181   2011年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Yong-Ming Guo, Shunpei Kamitani .  The New Collocation Meshless Method for Analyses of Forming Problems .  Key Engineering Materials480-481   1396 - 1401   2011年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi, Samion Syahrullail, Shogo Simotabira .  Lubrication Performance of Palm Olein in Cold Extrusion of Aluminum Alloy Using Tool with Pits Arrays Surface .  Proceedings of the 12th International Conference on Aluminium Alloys   554 - 559   2010年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Yong-Ming Guo, Shunpei Kamitani .  A Rigid-Plastic Hybrid PCM/FEM for Metal Forming Problems .  WSEAS TRANSACTION on APPLIED and THEORETICAL MECHANICS5   166 - 175   2010年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yong-Ming Guo, Shunpei Kamitani .  The Forging Analysis by Using the Rigid-Plastic Hybrid PCM/FEM .  Proceedings of the 9th WSEAS International Conference on Applied Computer and Applied Computational Science   60 - 66   2010年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Samion Syahrullail, Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi .  Investigation of Frictional Constraint Effect of RBD Palm Stearin as Lubricant by Plane Strain Extrusion .  European Journal of Scientific Research36 ( 4 ) 534 - 542   2009年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 上谷俊平,中西賢二,鸙野大樹,尾﨑正敏 .  冷間押出工具表面に設けた微細溝列および潤滑油粘度がアルミニウム製品表面粗さに及ぼす影響 .  軽金属_軽金属学会59 ( 7 ) 339 - 343   2009年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 中西賢二, 松田豪彦, 上谷俊平, 牟禮雄二 .  製品設計と型設計の統合最適化によるフライホイールの低パンチ荷重ネットシェイプ加工法 .  塑性と加工_日本塑性加工学会50 ( 577 ) 134 - 138   2009年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi, Samion Syahrullail .  Effect of Pits Arrays Formed on Tool Surface on Plastic Flow Under Bulk Plastic Deformation .  2nd International Conference on Advanced Tribology 2008 (iCAT 2008)   46 - 48   2008年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi, Samion Syahrullail, Yuichi Seki .  The Effect of Lubricants on Material Flow Characteristics by Plane Strain Extrusion with Micro-Pits Formed on The Tool Surface .  Proceedings of the 9th International Conference on Technology of Plasticity   235 - 240   2008年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 上谷俊平,中西賢二,シャルライルサミオン .  冷間押出工具表面の微細溝列によるアルミニウム製品表面平滑化の検討 .  軽金属_軽金属学会58 ( 3 )   2008年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Samion Syahrullail,Shunpei Kamitani,Kenji Nakanishi .  The Performances of RBD Palm Stearin as Cold Metal Working Lubricant by Plane Strain Extrusion Test .  Proceedings of the 1st Engineering Conference: Energy and Enviroment (EnCon 2007)   92 - 96   2007年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Samion Syahrullail,Shunpei Kamitani,Kenji Nakanishi .  Experimental Evaluation of RBD Palm Olein as Lubricant in Cold Metal Forming by Plane Strain Extrusion .  Proceedings of MJISAT2007, Malaysia-Japan International Symposium on Advanced Technology 2007 with CD containing the full papers   2007年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 松田豪彦,中西賢二,上谷俊平,亀村佑輔 .  外縁部の形状転写能を向上させた側方押出し鍛造による軸付き円板成形加工 .  塑性と加工_日本塑性加工学会48 ( 555 ) 298 - 302   2007年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shunpei Kamitani,Kenji Nakanishi,Samion Syahrullail .  The Effect of Micro-Grooves Formed on Tool Surface on Friction Behavior under Bulk Plastic Deformation .  Proceedings of The Third Asia International Conference on Tribology2   693 - 694   2006年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • シャルライルサミオン,上谷俊平,中西賢二 .  平面ひずみ押出し加工によるAlおよびAl-Mg合金に対するパーム油の潤滑評価 .  鹿児島大学工学部研究報告_鹿児島大学工学部   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 松田豪彦,中西賢二,上谷俊平 .  プレス成形の加工プロセスと型設計に関する研究ー回転ノブおよびフライホイールの成形加工ー .  鹿児島大学工学部研究報告_鹿児島大学工学部   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • シャルライルサミオン,中西賢二,上谷俊平 .  平面ひずみ押出加工によるパーム油あるいはパラフイン系鉱油潤滑の摩擦拘束が塑性変形に及ぼす影響の解析 .  トライボロジスト_日本トライボロジー学会50 ( 12 ) 877 - 885   2005年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • シャルライルサミオン,上谷俊平,中西賢二 .  平面ひずみ押出し加工によるパーム油の潤滑特性の検討 .  鹿児島大学工学部研究報告_鹿児島大学工学部   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 植村眞一郎,中西賢二,上谷俊平,山下康平 .  型鍛造における形状転写機能の向上をはかる段差空間による塑性流れ制御 .  塑性と加工_日本塑性加工学会46 ( 532 ) 402 - 406   2005年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • アルミニウムの表面平滑化に関する研究

    上谷俊平

    天田財団助成研究成果報告書・公益財団法人天田財団  2013年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

MISC

講演・口頭発表等

  • 上谷俊平 .  押出し加工による平滑加工 .  第85回 塑性加工技術フォーラム「押出し加工技術の最前線」  2021年2月  日本塑性加工学会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年2月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  • 上谷俊平,山口駿哉,東優太,郭永明 .  リング圧縮試験によるディンプル処理金型の潤滑機構の検討 .  第71回塑性加工連合講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 上谷俊平,大窪紀皓,熊澤典良 .  冷間押出し製品曲がり量に及ぼす工具表面粗さの影響 .  第70回塑性加工連合講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 福留浩太,熊澤典良,奈良大作,上谷俊平,近藤英二 .  推定された習熟度の加工技術教育への適用 .  CIEC 2019 PCカンファレンス  2019年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

  • 上谷俊平 .  冷間アルミニウム押出し製品曲がり量とトライボロジカル制御 .  第17回塑性加工助成研究成果発表会  公益財団法人 天田財団招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 金田祐太朗,熊澤典良,奈良大作,上谷俊平 .  短距離走の腕振り動作に対するジャイロモーメントを用いた運動アシスト装置の適用 .  スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2018  2018年11月  日本機械学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    開催地:京都市  

  • 上谷俊平,熊崎政人,熊澤典良 .  銅の冷間押出しによる鉱油系潤滑油評価方法の検討 .  日本銅学会第58回講演大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 上谷俊平他 .  冷間押出しにおける製品曲がり量と潤滑状態 .  第69回塑性加工連合講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 上谷俊平他 .  リング圧縮試験によるディンプル処理金型の潤滑特性評価 .  第69回塑性加工連合講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • S. Kamitani, A. Yamabe, S. Fukumoto, S. Syahrullail, Y.?M. Guo .  Relation between coefficient of friction and surface roughness of workpiece in bulk plastic deformation .  The 6th Asia International Conference on Tribology  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 福本德熙,上谷俊平,郭永明 .  平面ひずみ後方多列押出し加工における被加工材パンチ圧縮面に設けた溝と潤滑油種類が加工荷重に及ぼす影響 .  第68回塑性加工連合講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Shunpei Kamitani,Yuichi Honda,Yong-Ming Guo .  Improvement of Surface Quality of Aluminum Product in Cold Extrusion by Using Reuse Tool with Groove Array Formed on Tool Surface .  The 12th International Conference on Technoogy of Plasticity  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 上谷俊平,白山瞬,永野大樹,郭永明 .  平面工具を用いた冷間平面ひずみ押出しによる製品曲がりと摩擦拘束の関係 .  第67回塑性加工連合講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 郭永明,濱田達矢,矢川元基,上谷俊平 .  新しい部分領域メッシュレス法の提案 .  •日本機械学会2016年度年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 郭永明,川久保虹輝,矢川元基,上谷俊平 .  部分領域メッシュレス法による非線形問題に関する解析精度の検証 .  •日本機械学会2016年度年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 上谷俊平,白山瞬,筆坂己楠,高木浩二 .  押出しを利用した銅の冷間塑性加工用潤滑剤評価 .  日本銅学会第55回講演大会  日本銅学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 上谷俊平,吉本賢斗,大石一徹,郭永明 .  リング圧縮試験によるディンプル処理金型の潤滑性能の検討 .  第66回塑性加工連合講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 上谷俊平,杉谷秀平 .  平面工具を用いた冷間平面ひずみ押出しの製品曲がりに及ぼす製品表面粗さの影響 .  第66回塑性加工連合講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 上谷俊平、郭永明 .  溝列を設けた押出工具で創成された加工面の表面硬化に及ぼす潤滑油の影響 .  トライボロジー会議2014秋 盛岡  トライボロジー会議2014秋 盛岡

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:岩手  

    国内学会

  • Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi, Yong-Ming Guo .  Performance evaluation of lubricant for producing smooth surface product in cold extrusion of aluminum using tool with micro-groove arrays .  The 11th International Conference on Technology of Plasticity (ICTP2014)  The 11th International Conference on Technology of Plasticity (ICTP2014)国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:英語  

    開催地:愛知  

    国際学会

  • 郭永明、矢川元基、上谷俊平 .  部分オーバーレンジ選点法 .  第63回理論応用力学講演会  第63回理論応用力学講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 郭永明、吉田大祐、矢川元基、上谷俊平 .  Over-Range選点法と選点法との比較解析 .  第19回計算工学講演会  第19回計算工学講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島  

    国内学会

  • 上谷俊平、都築知寛、ジョニーラフマン .  すべり摩擦面の摩擦拘束に伴う塑性変形量変化を利用した鉄道用潤滑剤評価方法の検討 .  第20回鉄道技術連合シンポジウム(J-RAIL2013)  第20回鉄道技術連合シンポジウム(J-RAIL2013)

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 上谷俊平、福元進一郎、山部彰俊、シャルライル サミオン、郭永明 .  平面工具を用いた平面ひずみ押出しによる鉱油の摩擦測定 .  第64回塑性加工連合講演会  第64回塑性加工連合講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 上谷俊平、吉本賢斗、水之浦伸、郭永明 .  平面ひずみ圧縮試験による工具表面に設けたピットの潤滑性評価 .  第64回塑性加工連合講演会  第64回塑性加工連合講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 上谷俊平、杉谷秀平、松下健二郎、郭永明 .  平面工具を用いた平面ひずみ押出しによる製品曲がりと潤滑性の検討 .  第64回塑性加工連合講演会  第64回塑性加工連合講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 郭永明、塩屋光司、矢川元基、上谷俊平 .  選点法におけるpositivity conditionsの検証 .  日本機械学会第26回計算力学講演会  日本機械学会第26回計算力学講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:佐賀  

    国内学会

  • 郭永明、大淵慶、矢川元基、上谷俊平 .  オーバーレンジ選点法による選点法の計算精度の向上 .  日本機械学会第26回計算力学講演会  日本機械学会第26回計算力学講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:佐賀  

    国内学会

  • S. Syahrullail, S. Kamitani, A. Shakirin .  Performance of Vegetable Oil as Lubricant in Extreme Pressure Condition .  The Malaysian International Tribology Conference 2013, MITC2013  The Malaysian International Tribology Conference 2013, MITC2013国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語  

    開催地:マレーシア  

    国際学会

  • 福元進一郎、上谷俊平、山部彰俊、Syahrullail Samion、郭永明 .  平面ひずみ押出しを利用した工具面摩擦の測定 .  日本機械学会九州支部鹿児島講演会  日本機械学会九州支部鹿児島講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • Samion Syahrullail, Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi .  Friction Characteristic of Palm Olein as Lubricant in Plane Strain Extrusion Process .  World Tribology Congress 2013  World Tribology Congress 2013国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:英語  

    開催地:イタリア  

    国際学会

  • 上谷俊平, 菊地善大, 安永賢太, 郭永明 .  平面ひずみ後方多列押出し加工に関する研究-パンチ表面に設けた表面テクスチャが製品表面性状に及ぼす影響- .  平成25年度塑性加工春季講演会  平成25年度塑性加工春季講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:愛知  

    国内学会

  • 郭永明、塩屋光司、矢川元基、上谷俊平 .  Helmholtz問題のOver-Range選点解析 .  第18回計算工学講演会  第18回計算工学講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 郭永明、大淵慶、矢川元基、上谷俊平 .  Over-Range選点法による3次元ポアソン問題の解析 .  第18回計算工学講演会  第18回計算工学講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 上谷俊平、高木浩二、郭永明 .  アルミニウム冷間押出し加工における潤滑油性能評価 .  第63回塑性加工連合講演会  第63回塑性加工連合講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • Yong-Ming Guo, Wataru Ushijima, Shunpei Kamitani .  Over-Range Collocation Analyses of the Linear Elastic Cantilever Beam Problem .  International Computational Mechanics Symposium 2012  International Computational Mechanics Symposium 2012国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語  

    開催地:兵庫  

    国際学会

  • Yong-Ming Guo, Hirotaka Osako, Shunpei Kamitani .  Nonlinear Analyses by Using the ORCM .  International Computational Mechanics Symposium 2012  International Computational Mechanics Symposium 2012国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語  

    開催地:兵庫  

    国際学会

  • Yong-Ming Guo, Koki Isozaki, Shunpei Kamitani .  Analyses on Poisson’s Problem by Using a New Collocation Method .  International Computational Mechanics Symposium 2012  International Computational Mechanics Symposium 2012国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語  

    開催地:兵庫  

    国際学会

  • 上谷俊平, 本田 裕一 .  押出過程初期で形成された溝列押出工具の溝断面形状がアルミニウム製品表面粗さに及ぼす影響 .  軽金属学会第121回秋期大会  軽金属学会第121回秋期大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 上谷俊平, 濱田 雄介, 郭 永明 .  ピットを施した平面工具を用いた平面ひずみ押出し加工実験による製品流出方向の検討 .  第62回塑性加工連合講演会  第62回塑性加工連合講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:愛知  

    国内学会

  • 上谷俊平, 八田 陽介, 郭 永明 .  平面ひずみ後方多列押出し加工に関する研究-パンチ先端形状が加工材の塑性変形に及ぼす影響- .  第62回塑性加工連合講演会  第62回塑性加工連合講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:愛知  

    国内学会

  • Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi, Yong-Ming Guo, Masatoshi Ozaki, Yuichi Honda .  Effects of Lubricating Oils on Surface Quality of Aluminum Product by Using Tool with Micro Groove Arrays Formed on Its Surface in Cold Extrusion .  The 10th International Conference on Technology of Plasticity (ICTP2011)  The 10th International Conference on Technology of Plasticity (ICTP2011)国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月

    記述言語:英語  

    開催地:ドイツ  

    国際学会

  • 上谷俊平,中西賢二,郭永明, 鸙野大樹,本田裕一, 木通克男 .  平面工具を用いた平面ひずみ押出し加工実験による加工表面性状と塑性流動の関係 .  第61回塑性加工連合講演会  第61回塑性加工連合講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:山形  

    国内学会

  • Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi, Samion Syahrullail, Shogo Simotabira .  Lubrication Performance of Palm Olein in Cold Extrusion of Aluminum Alloy Using Tool with Pits Arrays Surface .  The 12th International Conference on Aluminum Alloys  The 12th International Conference on Aluminum Alloys国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:英語  

    開催地:神奈川  

    国際学会

  • 上谷俊平, 中西賢二, 西野健太郎 .  平面ひずみ押出し加工実験による摩擦係数と表面粗さの関係 .  平成22年度塑性加工春季講演会  平成22年度塑性加工春季講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • Yong-Ming Guo, Shunpei Kamitani .  The Forging Analysis by Using the Rigid-Plastic Hybrid PCM/FEM .  The 9th WSEAS International Conference on Applied Computer and Applied Computational Science  The 9th WSEAS International Conference on Applied Computer and Applied Computational Science国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年4月

    記述言語:英語  

    開催地:中国  

    国際学会

  • Samion Syahrullail, M.J.M. Ridzuan, Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi .  The Performance of RBD Palm Stearin as Lubricant in Plane Strain Extrusion Process .  World Tribology Congress 2009 (WTC2009)  World Tribology Congress 2009 (WTC2009)国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:英語  

    開催地:京都  

    国際学会

  • Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi, Takafumi Matsushita, Samion Syahrullail .  Measurement of Friction Coefficient under Bulk Plastic Deformation in Plane Strain Extrusion Test .  World Tribology Congress 2009 (WTC2009)  World Tribology Congress 2009 (WTC2009)国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:英語  

    開催地:京都  

    国際学会

  • 上谷俊平,中西賢二,下田平省吾,緒方祥 .  平面ひずみ押出し加工実験による平面工具表面に設けた微細ピット位置の潤滑への影響 .  平成21年度塑性加工春季講演会  平成21年度塑性加工春季講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • Shupei Kamitani, Kenji Nakanishi, Samion Syahrullail .  Effect of Pits Arrays Formed on Tool Surface on Plastic Flow Under Bulk Plastic Deformation .  2th International Conference on Advanced Tribology 2008 (iCAT 2008)  2th International Conference on Advanced Tribology 2008 (iCAT 2008)国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年12月

    記述言語:英語  

    開催地:シンガポール  

    国際学会

  • 上谷俊平, 中西賢二, 吉留昭人, 都築知寛 .  銅および銅合金の塑性流れと加工硬化層に及ぼす工具面摩擦の影響 .  第59回塑性加工連合講演会  第59回塑性加工連合講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島  

    国内学会

  • 上谷俊平, 中西賢二, 松下尚史 .  平面ひずみ押出し加工実験による平面工具面すべり摩擦力の測定 .  第59回塑性加工連合講演会  第59回塑性加工連合講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島  

    国内学会

  • Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi, Samion Syahrullail, Yuichi Seki .  The Effect of Lubricants on Material Flow Characteristics by Plane Strain Extrusion with Micro-Pits Formed on The Tool Surface .  Proceedings of the 9th International Conference on Technology of Plasticity  Proceedings of the 9th International Conference on Technology of Plasticity国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:英語  

    開催地:韓国  

    国際学会

  • 上谷俊平,中西賢二,鸙野大樹,尾﨑正敏 .  冷間押出工具表面に設けた微細溝断面形状がアルミニウム製品表面粗さに及ぼす影響 .  軽金属学会第114回春期大会  軽金属学会第114回春期大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:愛媛  

    国内学会

  • Samion Syahrullail, Shunpei Kamitani, Kenji Nakanishi .  Experimental Evaluation of RBD Palm Olein as Lubricant in Cold Metal Forming of Al-Mg Alloy by Plane Strain Extrusion Test .  International Conference on Mechanical and Manufacturing Engineering 2008 (ICME2008)  International Conference on Mechanical and Manufacturing Engineering 2008 (ICME2008)国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年5月

    記述言語:英語  

    開催地:マレーシア  

    国際学会

  • Samion Syahrullail,Shunpei Kamitani,Kenji Nakanishi .  Experimental Evaluation of RBD Palm Olein as Lubricant in Cold Metal Forming by Plane Strain Extrusion .  Malaysia-Japan International Symposium on Advanced Technology 2007 (MJISAT2007)  Malaysia-Japan International Symposium on Advanced Technology 2007 (MJISAT2007)国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月

    記述言語:英語  

    開催地:マレーシア  

    国際学会

  • 上谷俊平,中西賢二,吉留昭人,都築知寛 .  銅および銅合金のビレット表面性状と加工硬化層に及ぼす工具面摩擦の影響 .  第58回塑性加工連合講演会  第58回塑性加工連合講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 中西賢二,松田豪彦,上谷俊平,牟禮雄二 .  側方押出し鍛造による軸付きフライホイール成形加工 - 製品設計と型設計の統合最適化による高品位加工の実現 - .  第58回塑性加工連合講演会  第58回塑性加工連合講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:北海道  

    国内学会

  • 上谷俊平,中西賢二,シャルライルサミオン .  平面ひずみ押出し加工実験によるすべり摩擦力の測定 .  日本機械学会創立110周年記念2007年度年次大会  日本機械学会創立110周年記念2007年度年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 上谷俊平,中西賢二,シャルライルサミオン .  平面工具表面に設けた微細溝による製品表面粗さの改善 .  軽金属学会第112回春期大会  軽金属学会第112回春期大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:富山  

    国内学会

  • 上谷俊平,中西賢二,福本弥生, シャルライルサミオン,鸙野大樹 .  押出し製品表面性状に及ぼす工具面溝列の影響 .  日本機械学会九州支部第60期総会・講演会  日本機械学会九州支部第60期総会・講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • Shunpei Kamitani,Kenji Nakanishi,Samion Syahrullail .  The Effect of Micro-Grooves Formed on Tool Surface on Friction Behavior under Bulk Plastic Deformation .  The Third Asia International Conference on Tribology  The Third Asia International Conference on Tribology国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:英語  

    開催地:石川  

    国際学会

  • 上谷俊平,中西賢二,福本弥生,シャルライルサミオン,大迫良人 .  平面ひずみ押出し加工実験による微細溝列を設けた工具が製品表面平滑化に及ぼす影響 .  日本機械学会2006年度年次大会  日本機械学会2006年度年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 松田豪彦,中西賢二,上谷俊平,亀村佑輔 .  側方押出し鍛造による軸付円盤形状品の成形加工 - 型鍛造の形状転写能向上をはかる成形品と型の連携設計 - .  平成18年度塑性加工春季講演会  平成18年度塑性加工春季講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 上谷俊平,中西賢二,シャルライルサミオン,関勇一 .  微細ピット平面工具を用いた平面ひずみ押出し加工実験によるパーム油の潤滑評価 .  平成18年度塑性加工春季講演会  平成18年度塑性加工春季講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 上谷俊平,中西賢二,シャルライルサミオン .  平面ひずみ押出し加工において平面工具表面に設けたピットの大きさが塑性流れに及ぼす影響 .  第56回塑性加工連合講演会  第56回塑性加工連合講演会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄  

    国内学会

  • Shunpei Kamitani,Kenji Nakanishi,Samion Syahrullail .  The effect of micro-pits formed on the tool surface on metal flow under bulk plastic deformation .  International Tribology Conference KOBE 2005  International Tribology Conference KOBE 2005国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年5月

    記述言語:英語  

    開催地:兵庫  

    国際学会

  • 上谷俊平,A. カプール,D. I. フレッチャー,F. J. フランクリン .  鉄道用レール表面損傷と硬さについて .  第11回鉄道技術連合シンポジウム(J-RAIL2004)  第11回鉄道技術連合シンポジウム(J-RAIL2004)

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:神奈川  

    国内学会

  • 金田 祐太朗, 熊澤 典良, 奈良 大作, 上谷 俊平 .  短距離走の腕振り動作に対するジャイロモーメントを用いた運動アシスト装置の適用 .  シンポジウム: スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス講演論文集  2018年  一般社団法人 日本機械学会

     詳細を見る

    <p>In this paper, we propose a supporting device using the gyro-moment for sprinter's movements. Since previous studies have already proven the effect of the device on femur movement, we have applied the device to the upper limb motion. Experimental results show that running time is shortened by assistive devices on the brachium.</p>

    CiNii Article

  • 郭 永明, 矢川 元基, 上谷 俊平 .  直交型部分領域メッシュレス法による非線形問題の解析 .  計算力学講演会講演論文集  2019年  一般社団法人 日本機械学会

     詳細を見る

    <p>As is well known, orthogonality method can be obtained by defining several linearly independent functions in whole domain to be analyzed and making them orthogonal to the residuals. While, in this paper, we define several linearly independent functions in the each sub-domain and making them orthogonal to the residuals correspond to the same sub-domain, and analyze a nonlinear problem by using the orthogonality sub-domain meshless method (o-SDMM), which has proposed by the authors based on the orthogonality method and the sub-domain meshless method (SDMM). It is noted that, since in the o-SDMM, the nonconforming sub-domains can be chosen as arbitrary simple configurations making the integration easy like the SDMM, and also because several types of linearly independent functions can be selected in the o-SDMM, the introduction of linearly independent functions can increase change and selection of the methods not in the SDMM, as well as in fact in this way we can improve the calculation accuracy. The numerical solutions are compared with the exact solutions and the solutions of the collocation method (CM), showing that the relative errors by using the o-SDMM are smaller than those by using the CM and that the o-SDMM possesses a good convergence.</p>

    CiNii Article

▼全件表示

受賞

  • 第17回助成研究成果発表会優秀論文賞

    2019年6月   公益財団法人 天田財団  

    上谷 俊平

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞  受賞国:日本国