2024/06/10 更新

写真a

タケオカ ケンイチ
竹岡 健一
TAKEOKA Kenichi
所属
法文教育学域法文学系 法文学部 人文学科 教授
職名
教授

学位

  • 博士(文学) ( 2004年3月   九州大学 )

  • 文学修士 ( 1987年3月   九州大学 )

研究キーワード

  • ドイツ文学 出版学 書籍文化 ブッククラブ 読書の民主化 大衆教育 ナチズム ヘルマン・ヘッセ ルイーゼ・リンザー

研究分野

  • その他 / その他  / 現代ドイツ文学

経歴

  • 鹿児島大学   ヨーロッパ・アメリカ総合文化   教授

    1989年4月 - 現在

  • 鹿児島大学    

    1989年4月 - 現在

所属学協会

  • ドイツ語学文学国際学会(IVG)

    2014年12月 - 現在

  • 日本独文学会

    1989年4月 - 現在

  • 日本独文学会西日本支部学会

    1986年4月 - 現在

  • 九州大学独文学会

    1987年4月 - 現在

  • 日本出版学会

    2018年6月 - 現在

  • ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会

    2004年4月 - 現在

  • 鹿児島日独協会

    1989年4月 - 現在

▼全件表示

委員歴

  • 日本独文学会西日本支部学会   支部長  

    2021年1月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本独文学会   第15回日本独文学会賞(日本語部門)審査委員  

    2017年8月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 日本独文学会   第10回日本独文学会賞(ドイツ語部門)審査委員  

    2012年6月 - 2012年10月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 日本独文学会   第9回日本独文学会賞(日本語部門)審査委員  

    2011年6月 - 2011年10月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 日本独文学会西日本支部学会   学会誌編集長  

    2016年1月 - 2017年12月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 日本独文学会西日本支部学会   学会誌編集委員  

    2015年1月 - 2016年12月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 日本独文学会西日本支部学会   幹事  

    2014年1月 - 2015年12月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 九州大学独文学会   学会誌原稿審査委員  

    2001年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会   幹事  

    2006年10月 - 2012年9月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 鹿児島日独協会   理事および事務局会計  

    1990年3月 - 2013年2月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

▼全件表示

 

論文

  • 竹岡 健一 .  ナチス時代の科学小説における科学技術の濫用について――K. A. シェンツィンガーの『アニリン』を例として .  日本独文学会機関誌『ドイツ文学』 ( 164 ) 41 - 57   2022年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  「公共圏の解体」とブッククラブ .  日本独文学会機関誌『ドイツ文学』 ( 160 ) 109 - 124   2020年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本独文学会  

  • Demokratisierung des Lesens und die linksgerichteten Buchgemeinschaften .  Germanistik in Zeiten des großen Wandels – Tradition, Identität, Orientierung. Tagungsband der <Asiatischen Germanistengatung 2016 in Seoul> - Band 2.   223 - 236   2022年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:ドイツ語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Takeoka, Kenichi .  Über die inhaltlichen Charakteristika der Bücher im Frontbuchhandel .      518 - 525   2020年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:ドイツ語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

  • Takeoka, Kenichi .  Sozialgeschichtliche Bedeutung der Buchgemeinschaften .  Akten des XIII. Internationalen Germanistenkongress Shanghai 2015 ( 8 ) 141 - 148   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:ドイツ語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • TAKEOKA Kenichi .  Über die Wichtigkeit des Bucheinbands in der „Deutschen Hausbücherei“ .  Interlingualität – Interkulturalität – Interdisziplinarität: Grenzerweiterungen der Germanistik   879 - 887   2015年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:ドイツ語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:アジア・ゲルマニスト会議  

  • 竹岡 健一 .  1960年代から1980年代のドイツ連邦共和国におけるブッククラブ――その活動、提供図書、および同時代の評価について .  ドイツ文学 ( 150 ) 133 - 146   2015年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本独文学会  

  • TAKEOKA Kenichi .  Uber die Problematik des Erzahlens in Hesses “Demian“ .  MAEDA Ryozo(Hrsg.): Transkulturalitat ― Identitaten in neuem Licht. Asiatische Germanistentagung in Kanazawa 2008, Indicium Verlag   361 - 365   2012年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡健一 .  雑誌『かまどの火』について──ナチズムと文学メディアのかかわりに関する考察の新たな手がかりとして .  日本独文学会機関誌『ドイツ文学』(Neuere Beitr&auml;ge zur Germanistik)※ ( 116 ) 61 - 68   2004年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  ベストセラーから見たナチス・ドイツの文学空間――上位100タイトルの分類と概要 .  『VERBA』 ( 46 ) 40 - 128   2023年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  コレクタブルカードとナショナリズム――『アードルフ・ヒトラー 総統の人生の写真』を例として .  『かいろす』 ( 60 ) 15 - 44   2022年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  ナチス・ドイツにおける「リクエスト音楽会」について――メディアによる「民族共同体」の形成 .  『かいろす』 ( 60 ) 45 - 70   2022年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  『ミツバチ・マーヤの冒険』における「ミツバチとスズメバチの戦い」について――戦争とベストセラーのかかわりに関する一考察 .  『かいろす』 ( 59 ) 1 - 18   2021年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  前線書籍販売の刊行物一覧―分類、著者名、タイトル、刊行年、刊行数 .  鹿児島大学言語文化論集「VERBA」 ( 43 ) 67 - 108   2020年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  第二次世界大戦中のドイツにおける前線兵士への本の販売形式について .  『西日本ドイツ文学』 ( 31 ) 15 - 31   2019年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本独文学会西日本支部  

  • 竹岡 健一 .  第二次世界大戦中のドイツにおける前線書籍販売の市場形態について .  『かいろす』 ( 57 ) 34 - 48   2019年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:「かいろす」の会  

  • 竹岡 健一 .  第二次世界大戦中のドイツ軍兵士の読書について――ナチスの文芸政策と娯楽的著作のかかわりに関する一考察 .  『九州ドイツ文学』 ( 33 ) 59 - 78   2019年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:九州大学独文学会  

  • 竹岡 健一 .  前線書籍販売の関連団体について――公的機関と民間の出版業者 .  九州ドイツ文学 ( 32 ) 15 - 29   2018年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:九州大学独文学会  

  • 竹岡 健一 .  第二次世界大戦下のドイツにおける「前線書籍販売」について――研究の意義と観点 .  『かいろす』 ( 55 ) 56 - 68   2017年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:「かいろす」の会  

  • 竹岡 健一 .  ドイツのブッククラブと日本の出版文化 .  「かいろす」の会機関誌『かいろす』 ( 54 ) 19 - 38   2016年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  ベルテルスマン読書愛好会における「経営の多角化」について .  人文学科論集 ( 83 ) 23 - 36   2016年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:鹿児島大学法文学部  

  • 竹岡 健一 .  読書の民主化における翻刻版と特殊書籍販売の役割と読書批判 .  かいろす ( 53 ) 25 - 43   2015年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:かいろすの会  

  • 竹岡 健一 .  ドイツにおける書籍学関連教育課程――11大学20課程の概要 .  『VERBA』 ( 39 ) 349 - 258   2015年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  シュテファン・フュッセル著:序論:歴史的文化学とメディア学の間の書籍学 .  『人文学科論集』 ( 81 ) 45 - 51   2015年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  1945年以前のドイツにおけるブッククラブ――52団体の解説 .  『かいろす』 ( 52 ) 61 - 123   2014年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  ドイツにおける「書籍学」――概観とマインツ大学書籍学研究所に関する事例研究 .  九州大学独文学会機関誌『九州ドイツ文学』 ( 27 ) 1 - 18   2013年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  ナチス時代の「ドイツ家庭文庫」の活動について .  『かいろす』 ( 50 ) 57 - 96   2012年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  「ドイツ家庭文庫」における図書提供システムと「信念のきずな」のかかわりについて .  九州大学独文学会機関誌『九州ドイツ文学』 ( 26 ) 27 - 55   2012年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  「ドイツ家庭文庫」における本の装丁の重要性について .  鹿児島大学法文学部紀要「人文学科論集」 ( 76 ) 53 - 75   2012年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  ドイツ家庭文庫の雑誌の変遷と収録記事――1923年1号から1941年4号まで―― .  鹿児島大学言語文化論集「VERBA」 ( 36 ) 85 - 130   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  ドイツにおける「ブッククラブ」の歴史と研究の観点 .  『かいろす』 ( 49 ) 33 - 65   2011年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  ドイツ民族商業補助者連合(DHV)の教育活動――その全体像と「民族主義的」特色―― 補説 フィヒテ協会と雑誌『ドイツ民族性』 .  九州大学独文学会機関誌『九州ドイツ文学』 ( 25 ) 27 - 54   2011年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡健一 .  ドイツ民族商業補助者連合(DHV)の教育活動――その全体像と「民族主義的」特色―― 第Ⅱ部 一般教育、青少年教育、および結論 .  鹿児島大学法文学部紀要「人文学科論集」 ( 74 ) 133 - 164   2011年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  ドイツ民族商業補助者連合(DHV)の教育活動――その全体像と「民族主義的」特色―― 第Ⅰ部 序論と職業教育 .  鹿児島大学言語文化論集「VERBA」35   91 - 112   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「極東へのまなざし」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   354 - 356   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「反ユダヤ主義について一言」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   352 - 353   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「 日本の私の読者へ」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   350 - 351   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「 生の危機に対する母親らの拒否」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   349 - 349   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「世界の暴力的政治、戦争、および悪について」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   346 - 348   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「「平和運動家」への回答」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   344 - 345   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ドイツからの手紙への返事」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   340 - 343   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ヘルマン・ヘッセのある手紙」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   338 - 339   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「正当化の試み」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   332 - 337   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ドイツからの中傷の手紙への回答」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   330 - 331   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「『戦争と平和』再版への序文」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   326 - 329   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ドイツへの手紙」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   315 - 325   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「自伝的断片」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   313 - 314   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「スイス作家同盟に対する態度表明の草稿」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   311 - 312   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「一九四六年の始めに送る挨拶」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   306 - 310   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「芸術と政党」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   294 - 296   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「 『新チューリヒ新聞』との往復書簡」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   285 - 293   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「トーマス・マンとの往復書簡」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   282 - 284   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ハンブルクの『ドイツ民族性』編集部へ」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   279 - 281   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「クラウス・マンとの往復書簡」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   273 - 278   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  エードゥアルト・コローディ「亡命者の鏡に映るドイツ文学」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   270 - 272   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「戦いは……簡単に人格を害してしまいます」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   268 - 269   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「 抗議」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   266 - 267   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ライプツィヒの雑誌『新文学』編集部へ」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   262 - 265   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ライプツィヒのフィリップ・レクラム出版社へ」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   260 - 261   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ロマン・ロランの和平提案のドイツ語版に関する往復書簡」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   253 - 259   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ある共産主義者への手紙Ⅱ」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   242 - 252   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ある共産主義者への手紙Ⅰ」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   237 - 241   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ある共産主義者への手紙の草案」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   233 - 236   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「再度プロイセン・芸術アカデミーについて」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   229 - 232   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ベルリンのプロイセン芸術アカデミーとの往復書簡」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   220 - 228   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「息子ハイナーへ」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   216 - 219   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「スイス総務省に宛てて」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   212 - 214   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「世界の若者たちへの挨拶」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   211 - 211   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「中国のものの見方」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   208 - 210   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「憎悪の手紙」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   201 - 207   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「雑誌『ヴィーヴォース・ヴォコー』の第二の四半期に寄せて」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   193 - 194   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「捕虜の皆様へのご挨拶」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   193 - 194   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「汝殺すなかれ」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   189 - 192   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ある若いドイツ人への手紙」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   184 - 188   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ツァラトゥストラの再来」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   155 - 183   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「ドイツ公使館へ」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   152 - 154   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「戦争と詩人」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   150 - 151   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ「愛の道」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   145 - 149   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・カザック「ペーター・ズーアカンプの拘留と救出」 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)8   298 - 304   2010年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ドイツ民族商業補助者連合(DHV)の歴史と活動――労働組合活動と政治的動向とのかかわりを中心に .  鹿児島大学法文学部紀要「人文学科論集」 ( 71 ) 155 - 173   2010年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  「ドイツ家庭文庫」について――ワイマール共和国時代から第三帝国時代における右翼商業職員への読書指導の一端 .  研究同人誌『かいろす』 ( 47 ) 84 - 104   2009年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  書評 加藤丈雄(訳編)ローゼ・アウスレンダー著『雨の言葉』 .  日本独文学会西日本支部学会機関誌『西日本ドイツ文学』 ( 20 ) 133 - 136   2008年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Kenichi Takeoka .  Uber “synchronistische“ Erscheinungen in Hesses Demian .  Kulturwissenschaftliche Germanistik in Asien. Band 3. Hrsg. von der Koreanischen Gesellschaft fur Germanistik. Seoul: EURO Trading & Publisching Co.   318 - 328   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  薩摩酒造文化資料館「明治蔵」 .  武田竜弥編著『日本全国 産業博物館めぐり 地域の感性を伝える場所』(PHP研究所)   337 - 339   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  奄美の里 .  武田竜弥編著『日本全国 産業博物館めぐり 地域の感性を伝える場所』(PHP研究所)   334 - 336   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  旭化成延岡展示センター .  武田竜弥編著『日本全国 産業博物館めぐり 地域の感性を伝える場所』(PHP研究所)   331 - 333   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡健一 .  アジアにおけるヘッセ受容――韓国を中心に .  九州大学独文学会機関誌『九州ドイツ文学』 ( 21 ) 145 - 153   2007年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『あるマウルブロン神学校生』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)12   366 - 370   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『コクマルガラス』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)12   353 - 359   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『身体の麻痺した少年』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)14   313 - 324   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡健一 .  ヘッセの『デーミアン』における「共時的」現象について .  九州大学独文学会機関誌『九州ドイツ文学』※ ( 20 ) 93 - 109   2006年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡健一 .  ルイーゼ・リンザーとナチズム――20世紀ドイツ文学の一側面 .  関西学院大学出版会※ ( ※ ) ※ - ※   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  ヘッセが見せた軽妙なユーモア .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』別冊付録(臨川書店) ( 3 ) 2 - 4   2006年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『別れ』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)6   16 - 26   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『湖の夜』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)6   307 - 313   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『世界改良家』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)6   275 - 306   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『クネルゲ博士の最期』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)6   190 - 196   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『ヴェリスビューエル』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)6   173 - 183   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『ラディデル』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)6   128 - 172   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『やすらぎの家――サナトリウムに住むある男の手記』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)6   112 - 127   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『ツィーグラーという名の男』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)6   71 - 76   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『婚約』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)6   52 - 70   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『ある詩人の文通から』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)6   16 - 26   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ヘルマン・ヘッセ『技術の驚異』 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)6   8 - 15   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  初出一覧 .  日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)6   ⅰ - ⅲ   2006年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ルイーゼ・リンザー『上部バイエルンのドイツ女子青年団指導者キャンプより』 .  九州大学独文学会機関誌『九州ドイツ文学』 ( 19 ) 1 - 8   2005年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡健一 .  アスコーナ体験から見るヘッセ像 .  日本独文学会研究叢書033号『逃避/対峙/超克 ヘルマン・ヘッセにおける<内面への道>の諸相』※ ( ※ ) 36 - 47   2005年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  ルイーゼ・リンザー『決心――ブクステフーデの娘』 .  九州大学独文学会機関誌『九州ドイツ文学』 ( 18 ) 1 - 18   2004年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡 健一 .  ルイーゼ・リンザーとナチズム――20世紀ドイツ文学の一側面 .  博士論文〔論文博士〕、九州大学   2004年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡 健一 .  現代ドイツ短編について(序論) .  鹿児島大学法文学部紀要『人文学科論集』 ( 59 ) 33 - 52   2004年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Kenichi Takeoka .  Die Zeitschrift “Herdfeuer“. Ein neuer Ansatz zur Untersuchung des Zusammenhangs zwischen dem Nationalsozialismus und dem literarischen Medium .  Neuere Beitrage zur Germanistik. Internationale Ausgabe von “DOITSU BUNGAKU“3 ( 5 ) 241 - 243   2004年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 竹岡健一 .  C.G.ユング ―― 因果的思考からの脱出 .  田中邦夫・高津孝編著『知のポリフォニー』(松柏社)※ ( ※ ) 55 - 66   2003年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡健一 .  ルイーゼ・リンザーとナチズム──青年運動という観点から .  日本独文学会研究叢書020号『ドイツ青年運動と文学』※ ( ※ ) 14 - 31   2003年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡健一 .  リンザーは本当に出版禁止処分を受けたのか? .  日本独文学会西日本支部機関誌『西日本ドイツ文学』※ ( 14 ) 47 - 54   2002年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 竹岡健一 .  ヘルマン・ヘッセと民族的思想 .  鹿児島大学法文学部紀要『人文学科論集』※ ( 55 ) 281 - 294   2002年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kenichi Takeoka .  Luise Rinser und Emil Nolde ― Ueber ihr Verhaeltnis zum Nationalsozialismus .  日本独文学会西日本支部機関誌『西日本ドイツ文学』※ ( 13 ) 95 - 102   2001年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kennichi Takeoka .  Vom Schweigen zum Sprechen - Lektuere der Leerstelle im schweigen Gomringers .  九州大学独文学会機関誌『九州ドイツ文学』※ ( 7 ) 15 - 25   1993年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • ブッククラブと民族主義

    竹岡 健一( 担当: 単著)

    九州大学出版会  2017年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:471   担当ページ:471   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • ルイーゼ・リンザーとナチズム――20世紀ドイツ文学の一側面

    竹岡 健一( 担当: 単著)

    関西学院大学出版会  2006年10月 

     詳細を見る

    総ページ数:177   担当ページ:177   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • ドイツ短編 1945ー1968年 ――12の作品と解釈――

    ライナー・ケネッケ著(竹岡 健一訳)( 担当: 編集)

    同学社  2008年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

MISC

  • 書評:フリードリヒ・ゲオルク・ユンガー著『技術の完成』(F・G・ユンガー研究会訳 今井敦・桐原隆弘・中島邦雄監訳 人文書院 2018年) 査読

    竹岡 健一

    『かいろす』   ( 57 )   49 - 53   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:「かいろす」の会  

  • Von der „mechanistischen, künstliche und utilitaristischen“ zu einer „sittlich begrenzten Technik“ (Rezension zu „Technick und Phantasie“, 2015)

    Ken-ichi Takeoka

    Sonnenreflexe im Achteckspiegel. Beiträge aus Japan   229 - 232   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:ドイツ語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:Herrsching: Weitawhile  

  • 書評 ハルトムート・ゲールケン、デートレフ・ティール、山本順子、中村博雄共編(山本順子、中村博雄訳):技術と空想 ザーロモ・フリートレンダー/ミュノーナ グロテスケ作品選集 査読

    竹岡 健一

    『図書新聞』   ( 3191 )   3 - 3   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 書評 Christian Adam: Lesen unter Hitler. Autoren, Bestseller, Leser im Dritten Reich. 査読

    竹岡 健一

    日本独文学会機関誌『ドイツ文学』   ( 144 )   218 - 223   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 解説 査読

    竹岡 健一

    日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ エッセイ全集』(臨川書店)   8   357 - 374   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 解説

    竹岡 健一

    日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編・訳『ヘルマン・ヘッセ全集』(臨川書店)   6   323 - 329   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 竹岡 健一 .  ナチス時代の通俗科学的著作における「人造石油」をめぐる言説の問題点——アントン・ツィシュカを例として .  日本独文学会春季研究発表会  2024年6月  日本独文学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2024年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:慶應義塾大学日吉キャンパス   国名:日本国  

  • 竹岡 健一 .  ヴルフ・ブライの『取り憑かれた人々』について ― ナチス時代の工業小説 .  日本独文学会西日本支部第75回研究発表会  2023年12月  日本独文学会西日本支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡大学   国名:日本国  

  • 竹岡 健一 .  『ミツバチ・マーヤの冒険』における「ミツバチとスズメバチの戦い」について―― 戦争とベストセラーのかかわりに関する一考察 .  日本独文学会春季研究発表会  2021年6月  日本独文学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom   国名:日本国  

  • 竹岡 健一 .  Uber die inhaltlichen Charakteristika der Bucher im Frontbuchhandel .  アジア・ゲルマニスト会議  日本独文学会等国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:ドイツ語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海学園大学  

  • 竹岡 健一 .  第二次世界大戦中のドイツ軍兵士の読書について .  日本独文学会学会春季研究発表会  日本独文学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:学習院大学  

  • 竹岡 健一 .  読書する共同体とナチズムの台頭 .  日本出版学会  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Ken-ichi Takeoka .  Demokratisierung des Lesens und die linksgerichteten Buchgemeinschaften .  Asiatische Germanistentagung  Koreanische Gesellschaft fuer Germanistik国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:ドイツ語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Seoul  

    Die Buchgemeinschaften spielten in Deutschland im 20. Jahrhundert eine große Rolle bei der „Demokratisierung des Lesens“. Sie leisteten also einen großen Beitrag zur Verbreitung der Gewohnheit des Besitzes und des Lesens des Buches in den sozial schlechter gestellten Schichten. Nun erlebten die Buchgemeinschaften ihre erste Blütezeit in der Weimarer Republik und wurden dabei ungefähr in zwei Gruppen geteilt. Die einen waren die bürgerlichen Buchgemeinschaften und die anderen waren die linksgerichteten. Die ersteren hatten damals eine große Menge Mitglieder und stellten für den traditionellen Buchhandel eine gravierende Bedrohung dar. Aber diese Konkurrenz wurde verursacht, eben weil sich ihre Bücher und Käuferschichten gegenseitig überlappten. Dagegen waren es die letzteren, die die radikale Alternative zum traditionellen Buchhandel darstellten, weil Bücher mit sozialistischen Tendenzen damals im allgemeinen Buchhandel nur wenig vertrieben wurden, und weil die Arbeiterklasse bis dahin wenig Umgang mit dem Buch hatte. So ist es unentbehrlich, die Tätigkeiten der linksgerichteten Buchgemeinschaften genau zu betrachten, um die eigentliche Bedeutung der Buchgemeinschaften zu erklären. Aber die Forschung ist in diesem Gesichtspunkt noch sehr unzureichend. So werden in diesem Vortrag die repräsentativen linksgerichteten Buchgemeinschaften in Betracht gezogen: Die „Büchergilde Gutenberg“, der „Bücherkreis“, die „Universum Bücherei für Alle“, die „Gilde freiheitlicher Bücherfreunde“ und die „Marxistische Buchgemeinde“. Durch einen vergleichenden Überblick ihrer Entstehung, Entwicklung und Aktivitäten usw. wird die Rolle der linksgerichteten Buchgemeinschaften bei der Demokratisierung des Lesens ausführlich erläutert.

  • TAKEOKA Kenichi .  Sozialgeschichtliche Bedeutung der Buchgemeinschaftsausgaben .  ドイツ語学文学国際学会(IVG)  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月

    記述言語:ドイツ語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:同済大学(上海)  

  • 竹岡 健一 .  「読書の民主化」と「読書の規格化」――ドイツ連邦共和国の読書文化に対するブッククラブの影響 .  日本独文学会  日本独文学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 竹岡 健一 .  「書籍学講座」における研究と教育――マインツ大学の事例を中心に .  日本独文学会  日本独文学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 竹岡 健一 .  Uber die Wichtigkeit des Bucheinbands in der ?Deutschen Hausbucherei“ .  アジア・ゲルマニスト会議  アジア・ゲルマニスト会議国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:英語  

    開催地:北京  

    国際学会

  • 竹岡 健一 .  ナチス・ドイツにおける「リクエスト音楽会」について ――メディアによる「民族共同体」の形成 .  「かいろす」の会 研究発表会  2022年7月  「かいろす」の会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学伊都キャンパス イーストゾーンC棟  1階 B-101教室   国名:日本国  

  • 竹岡 健一 .  コレクタブルカードとナショナリズム ―― レームツマの「煙草カード・アルバム」を例として .  日本出版学会春季研究発表会  2022年5月  日本出版学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本大学法学部神田三崎町キャンパス   国名:日本国  

  • 竹岡 健一 .  ナチス時代のベストセラーについて .  日本独文学会西日本支部学会  2020年11月  日本独文学会西日本支部学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom(熊本大学オンライン会場)   国名:日本国  

  • 竹岡 健一 .  ナチス・ドイツにおけるドイツ図書週間について .  日本独文学会西日本支部学会第71回研究発表会  日本独文学会西日本支部学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:旧大連航路上屋  

  • 竹岡 健一 .  前線書籍販売の関連団体について .  日本独文学会西日本支部学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 竹岡 健一 .  第二次世界大戦下のドイツにおける『前線書籍販売』について――概要と研究の観点 .  日本独文学会西日本支部学会第68回研究発表会  日本独文学会西日本支部学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎大学  

  • 竹岡 健一 .  1945年以前のドイツにおける「左翼的労働者ブッククラブ」について .  日本独文学会西日本支部  日本独文学会西日本支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:宮崎  

    国内学会

  • 竹岡 健一 .  ドイツにおけるブッククラブの諸相――成立から1945年まで .  日本独文学会西日本支部  日本独文学会西日本支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:大分  

    国内学会

  • 竹岡 健一 .  ドイツにおけるブッククラブの歴史と研究の観点 .  日本独文学会  日本独文学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢  

    国内学会

  • 竹岡 健一 .  ドイツ民族商業補助者連合(DHV)の教育活動――その全体像と「民族主義的」特色 .  日本独文学会2010年度秋季研究発表会  日本独文学会2010年度秋季研究発表会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:千葉  

    国内学会

  • 竹岡 健一 .  「ドイツ家庭文庫」――その成立・発展、およびドイツ民族商業補助者連合とのかかわりについて .  日本独文学会2009年度春季研究発表会  日本独文学会2009年度春季研究発表会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京都  

    国内学会

  • 竹岡 健一 .  『デーミアン』における「語り」の問題 .  日本独文学会西日本支部学会2008年度研究発表会  日本独文学会西日本支部学会2008年度研究発表会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:大分  

    国内学会

  • Kenichi Takeoka .  Uber die Problematik des Erzahlens in Hesses “Demian“ .  Asiatische Germanistentagung  Asiatische Germanistentagung国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年8月

    記述言語:英語  

    開催地:金沢  

    国際学会

  • 竹岡健一 .  アジアにおけるヘッセ受容 .  日本独文学会2007年度春季研究発表会  日本独文学会2007年度春季研究発表会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 竹岡 健一 .  韓国ヘッセ研究者との出会い .  「ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会」春季例会  「ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会」春季例会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    研究会

  • 竹岡 健一 .  J. B. ラングの生涯とヘッセ .  「ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会」秋季例会  「ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会」秋季例会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    研究会

  • Kenichi Takeoka .  Ueber synchronistische Erscheinungen in Hesses Demian .  Asiatische Germanistentagung  Asiatische Germanistentagung国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:英語  

    開催地:韓国  

    国際学会

  • 竹岡健一 .  アスコーナ体験から見るヘッセ像 .  日本独文学会2004年度秋季研究発表会  日本独文学会2004年度秋季研究発表会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:札幌  

    国内学会

  • 竹岡健一 .  『かまどの火』とナチスの文化政策 .  日本独文学会2003年度春季研究発表会  日本独文学会2003年度春季研究発表会

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 竹岡健一 .  ルイーゼ・リンザーとナチズム── 青年運動という観点から .  日本独文学会2002年度秋季研究発表会  日本独文学会2002年度秋季研究発表会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • 竹岡健一 .  ナチスと同時代の作家たち── 『キュルシュナー・ドイツ文芸年鑑』を手がかりとして .  九州大学独文学会第16回研究発表会  九州大学独文学会第16回研究発表会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 竹岡健一 .  ヘルマン・ヘッセと民族的思想 .  日本独文学会2001年度春季研究発表会  日本独文学会2001年度春季研究発表会

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

▼全件表示

受賞

  • 日本出版学会賞(2017年度・第39回)

    2018年5月   日本出版学会  

    竹岡 健一

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

共同研究・競争的資金等の研究

  • ベストセラーから見たナチス・ドイツの文学空間

    2020年4月 - 2023年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

  • 第二次世界大戦下のドイツにおける前線書籍販売とナチスの文化政策

    2017年4月 - 2020年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

  • ブッククラブと民族主義

    2017年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  研究成果公開促進費・学術図書

  • ドイツにおけるブッククラブの発展と社会的役割

    2013年4月 - 2016年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

  • 第一次世界大戦後のドイツにおける民族主義的読書共同体<ドイツ家庭文庫>とナチズム

    2010年4月 - 2013年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

  • ドイツにおける「ブッククラブ」と「書籍学」に関する資料の調査・収集

    2012年4月 - 2013年3月

    民間財団等  財団法人国際文化交流事業財団人物交流派遣・招聘事業(2012年度派遣) 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

▼全件表示

 

社会貢献活動

  • デジタル時代の読書を考える — なぜ「本」を読むべきなのか? ―

    役割:講師

    大学等合同出張講義 熊本県立東稜高等学校  2023年9月

  • 鹿児島大学体験講座 ~大学の学問を知ろう~ 〔高大連携による出前授業〕

    役割:講師

    志學館中高等部  鹿児島大学体験講座 ~大学の学問を知ろう~ 〔高大連携による出前授業〕  2022年11月

  • 2学年龍門学出張講座 鹿児島県立加治木高校

    役割:講師

    鹿児島県立加治木高校  2学年龍門学出張講座  2022年7月

  • 未来共創プログラム〔出前授業〕 鹿児島県立武岡台高校

    役割:講師

    鹿児島県立武岡台高校  未来共創プログラム〔出前授業〕  2021年11月

  • 高大連携による出前授業 鹿児島育英館高等学校

    役割:講師

    鹿児島育英館高等学校  大学出前授業  2021年8月

  • 大学出前授業 鹿児島県立国分高等学校

    役割:講師

    鹿児島県立国分高等学校  鹿児島県立国分高等学校  2020年8月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

    「西洋における本と読書の歴史」というタイトルで、高大連携による出前授業を行った。

  • 大学出張講義 鹿児島県立大口高校

    役割:講師

    鹿児島県立大口高校  鹿児島県立大口高校  2019年10月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

    「西洋における本と読書の歴史」というテーマで授業を行った。

  • 未来共創プログラム〔出前授業〕 鹿児島県立武岡台高校

    役割:講師

    鹿児島県立武岡台高校  2019年9月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

    「西洋における本と読書の歴史」というテーマで授業を行った。

  • 鹿児島県立加世田高校

    役割:講師

    2018年7月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  • ロジックプログラム2 出前授業 熊本県立宇土高校

    役割:講師

    2017年10月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  • 柏葉一日総合大学講座 指宿高校

    役割:講師

    2017年7月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  • 鹿児島県立出水中央高校

    役割:講師

    2017年3月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  • 鹿児島県内8大学・短期大学 合同進学ガイダンス

    役割:講師

    2015年12月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  • 鹿児島県立加治木高校「平成27年度龍門学出向講座

    役割:講師

    2015年7月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

    「読書の民主化」を考える――西洋における本の歴史の一端

  • 都城西高校「出前講座」

    役割:講師

    2014年11月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

▼全件表示