2022/04/26 更新

写真a

ホンマ トシオ
本間 俊雄
HONMA Toshio
所属
理工学域工学系 特任教授
職名
特任教授
連絡先
メールアドレス
プロフィール
○構造形態の創生と最適化 ○生物的アプローチによる数値解析法の確立 ○環境振動評価解析 ○構造物の動的安定性解析 ○コンピュータ・グラフィックス利用発想支援システムの開発○都市や景観の解析と評価 ○少子高齢化に関する諸問題のモデル化と数理解析
外部リンク

学位

  • 工学博士 ( 1986年3月   日本大学 )

  • 工学修士 ( 1981年3月   日本大学 )

  • 工学士 ( 1979年3月   日本大学 )

研究キーワード

  • 逆解析

  • 張力構造解析

  • 動的安定性解析

  • 生物的アプローチ

  • 構造最適化

  • Computational dynamics

  • Computational Engineering

  • Continuum mechanics

  • 建築計算工学

研究分野

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築構造、材料  / 計算工学

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築構造、材料  / 連続体力学

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築構造、材料  / 建築構造力学

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築計画、都市計画

経歴

  • 鹿児島大学   理工学域工学系 理工学研究科   特任教授   工学博士

    2021年8月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

    備考:名誉教授

  • 鹿児島大学   理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 工学専攻 建築学学科   教授   工学博士

    2007年9月 - 2021年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

  • 鹿児島大学   理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 工学専攻 建築学学科   教授   工学博士

    2007年9月 - 2021年3月

      詳細を見る

    国名:日本国

    researchmap

  • 鹿児島大学   理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 工学専攻 建築学プログラム   准教授   工学博士

    1998年10月 - 2007年8月

      詳細を見る

    国名:日本国

所属学協会

  • The International Association for Computational Mechanics (IACM)

    2015年10月 - 現在

  • The International Association for Shell and Spatial Structures(IASS)

    2015年10月 - 現在

  • 日本応用数理学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本建築学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本計算工学会

    2015年10月 - 2022年3月

  • 日本膜構造協会

      詳細を見る

▼全件表示

委員歴

  • - 日本建築学会・情報システム技術委員会・ソフトコンピューティング応用小委員会・委員  

    2009年   

      詳細を見る

  • - 日本建築学会・九州支部・鹿児島支所・評議委員  

    2008年   

      詳細を見る

  • - 日本建築学会・構造委員会・形態創生と構造最適化小委員会・委員  

    2007年   

      詳細を見る

  • - 日本建築学会・構造委員会・シェル空間構造形態創生小委員会・主査  

    2007年   

      詳細を見る

  • - 日本建築学会・構造委員会・シェル・空間構造運営委委員会・委員  

    2007年   

      詳細を見る

  • - 日本計算工学会・No5ソフトコンピューティングに関する調査・研究分科会・学術委員  

    2006年   

      詳細を見る

  • - 日本建築学会・九州支部・鹿児島支所・災害情報担当  

    2003年   

      詳細を見る

  • - 日本機械学会・計算力学部門所属・九州地区計算力学研究委員会・委員  

    2001年   

      詳細を見る

  • - 日本建築学会・構造委員会・空間構造における計算機応用小委員会・委員  

    2000年   

      詳細を見る

  • - 日本建築学会・九州支部・構造委員会・委員  

    1999年   

      詳細を見る

▼全件表示

 

論文

  • 本間 俊雄 .  構造形態創生とAI技術 .  Structure ( 161 ) 18 - 21   2022年1月招待

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • Y. Yokosuka, J. Inoguchi, M. Ohsaki and T. Honma .  Gridshell structures with discrete curvature lines : Modeling technique and evaluation of mechanical performance .  Inspiring the Next Generation, Proceedings of the IASS Annual Symposium 2020/21 and the 7th International Conference on Spatial Structures (IASS21/21)   821 - 833   2021年8月査読

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • K. Nagata, T. Honma .  Structural morphogenesis for RC free-form surface shell with arbitrary boundary shape and opening - Comparison of optimal solution and application of decent solutions search method .  Journal of the International Association for Shell and Spatial Structures62 ( 2 ) 113 - 123   2021年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Journal of the International Association for Shell and Spatial Structures  

    DOI: 10.20898/j.iass.2021.014

    Scopus

  • M.Arima, T.Honma, Y.Yokosuka .  Solution Search Ability of Optimization Procedure Using Quantum Behaved Swarm Intelligence .  Asian Congress of Structural Multidisciplinary Optimization 2020 (ACSMO2020)   109 - 114   2020年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 本間 俊雄 .  構造としての合理性:構造形態創生-生物的アプローチ(PSO、ABC、FA)を用いた構造最適化(第2部:デジタルターン以降の生物学的建築,<特集>建築と生物学の接点-多目的最適化をめざして) .  建築雑誌 ( 1738 ) 21 - 23   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本建築学会  

  • 沖田裕介, 本間俊雄 .  パラメトリック曲面NURBSを用いた構造最適化によるRCシェルとグリッドシェルの自由曲面形態 .  構造工学論文集66B   85 - 93   2020年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

  • 宇都宮尋史, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Lagrange 未定乗数法を用いたケーブル補強膜構造の形状・裁断図同時解析 .  膜構造研究論文集 ( 32 ) 1 - 12   2019年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本膜構造協会  

  • 本田晃教,本間俊雄,横須賀洋平 .  座標仮定有限要素技術による3次元幾何学的非線形構造モデルの形状最適化 .  構造工学論文集65B   221 - 227   2019年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

  • 横須賀 洋平, 本間 俊雄 .  離散微分形式に基づくケーブル補強膜構造の初期形状解析 .  日本建築学会構造系論文集83 ( 754 ) 1801 - 1809   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本建築学会  

    &nbsp;This paper presents a numerical computation procedure to solve the minimal surface problem based on discrete differential form. Since membrane structures possess structural stiffness by introducing prestress, an initial form is needed to be stable after introducing appropriate tension stress. Therefore, a form-finding for membrane structures is required to decide the initial form. The form-finding is classified into methods based on mechanical description and geometric description. The former methods are the analysis of an equilibrium form with uniform tension stress distribution in a membrane. The latter methods are variational problems to find a form of minimal area with a boundary, making use of the property that the uniform stress surface is equal to the minimal surface. However, It is well known that the numerical computation procedure is unstable in convergence process when three-dimensional coordinate values are set as unkown variables in the minimal surface problem. It is necessary to know the reason of unstability in a computational procedure.<br>&nbsp;In this paper, we formalize the form-finding analysis based on discrete differential form which provides the simple formulation for cable-reinforced membrane structures in Chapter 3 by Ref. 9). As a result, it reveals that the coefficient matrix of linearized equations for convergence corresponds with the geometrical stiffness matrix as shown in Ref. 10). Numerical results of discrete minimal surface with fixed boundary and with free boundary constraint by cables in Fig. 6-8. These results agree very well with the previous research of minimal surface problem. Next, we compare with the present method and the initial stress method focused on a geometrical stiffness matrix. This result shows that the present method corresponds with the initial stress method without material property and the nonlinear term of strain-displacement matrix in calculating unbalance force affects also the result as shown in Fig. 9.<br>&nbsp;Finally, we confirm that obtained solutions possess the uniform stress distribution on discrete surfaces by using the geometrically nonlinear analysis by finite element method. In the case of the model with fixed boundary, exact uniform stress distribution is obtained as shown in Table2. In the case of the model with free boundary constraint with cables, the slight error can be found around the central part of cables. However, these results approximate the minimal surface very well, it is verified that present method is useful for the form-finding of membrane structures and cable-reinforced membrane structures. In future, we develop the form-finding analysis with good convergence procedure.

    DOI: 10.3130/aijs.83.1801

    Scopus

  • 和田大典, 本間俊雄 .  施工性を考慮した鉄骨グリッドシェル構造の構造形態創生 .  構造工学論文集64 ( B ) 533 - 540   2018年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

  • 永田洸大, 本間俊雄 .  ベジエ曲線によるトリム曲面を用いた開口部を有する自由曲面シェルの形状最適化 .  構造工学論文集64 ( B ) 515 - 523   2018年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

  • 和田大典, 本間俊雄 .  施工性を考慮した鉄骨グリッドシェル構造の構造形態創生, 構造工学論文集 .    ( 64B ) 533 - 540   2018年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 和田大典, 本間俊雄 .  構造形態創生法を活用した鉄骨 曲面形態の構造デザイン ―TOTOミュージアムの曲面形状決定と力学検討― .  日本建築学会技術報告集 ( 56 ) 117 - 122   2018年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

  • 和田 大典, 本間 俊雄 .  構造形態創生法を活用した鉄骨曲面形態の構造デザイン:&minus;遺伝的アルゴリズムを用いたTOTOミュージアム建屋の曲面形状決定と力学検討&minus; .  日本建築学会技術報告集24 ( 56 ) 117 - 122   2018年査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

    In this paper, we describe the example of the tunnel-shaped form building that was designed by structural morphogenesis and constructed. The genetic algorithms(GA) is applied to the structural morphogenesis of the framed construction of this tunnel type. In the numerical result, we show various solution forms of the arch shape by giving some design constraints. An effective structural form for the structure, the design, and the function is searched from the combination of the obtained arch shape. This simple structural morphogenesis procedure will become the hint of the design tool that decides the building shape.

    DOI: 10.3130/aijt.24.117

    Scopus

    researchmap

  • Y.Yokosuka, T.Honma .  Form-Finding Analysis for Membrane Structures Based on Discrete Differential Geometry : Verification of Unit Stress Distribution .  Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium (IASS2017) ( 9560 ) 1 - 10   2017年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:the International Association for Shell and Spatial Structures  

  • S.Komikado, Y.Yokosuka, T.Honma .  Structural Optimization Analysis for Hybrid Structure with Cable and Strut Member : Analysis using Finite Element Thechnique with Coordinates Assumption .  Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium (IASS2017) ( 9524 ) 1 - 10   2017年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:the International Association for Shell and Spatial Structures  

  • A.Honda, T.Honma, Y.Yokosuka .  Geometrically Nonlinear Analysis of Three Dimensional Structure Model by Finite Element Thechnique with Coordinates Assumption .  Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium (IASS2017) ( 9565 ) 1 - 10   2017年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:the International Association for Shell and Spatial Structures  

  • Structural Optimization for Hybrid Structure with Cable and Strut Member: Analysis Using Finite Element Technique with Coordinates Assumption .  Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2017 (IASS2017) ( ID 9524 ) 1 - 10   2017年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Geometrically Nonlinear Analysis of Three Dimensional Structure Model by Finite Element Technique with Coordinates Assumption .  Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2017 (IASS2017) ( ID 9565 ) 1 - 10   2017年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • 辻孝輔, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  ベーシスベクトル法を用いたグリッドシェル構造の形態創生法 .  構造工学論文集63B   99 - 106   2017年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

  • 古川惠子, 本間俊雄 .  高齢過疎地域における人々のつながりに関する研究 (3) -大隅半島A地域の実態- .  南九州地域科学研究所所報 ( 33 ) 73 - 78   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:鹿児島女子短期大学  

  • 村嶋 野乃香, 本間 俊雄, 横須賀 洋平 .  ケーブルを導入した膜構造の形状・裁断図同時解析 .  理論応用力学講演会 講演論文集64 ( 0 ) OS5 - 02-01   2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本学術会議 「機械工学委員会・土木工学・建築学委員会合同IUTAM分科会」  

    <p>In this paper, the simultaneous analysis of the form finding and the cutting pattern is shown by adopting the finite element technique with coordinates assumption of which the coordinate value is directly unknown quantity. The analysis model is membrane structures with cable reinforcement having difficulty in the simultaneous analysis. Our study adopts not a spline curve used well conventionally but Bézier curved surface to the decision of a cutting line. This analysis procedure is applied to a suspension membrane structure and a pneumatic membrane structure with cable reinforcement, and its effectiveness is confirmed from numerical results.</p>

    DOI: 10.11345/japannctam.64.0_OS5-02-01

  • Y.Yokosuka, T.Honma .  Geodesic Search on Triangle Mesh for Frame Structures .  Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2016 (IASS2016),“Spatial Structures in the 21st Century”   1 - 10   2016年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:the International Association for Shell and Spatial Structures  

  • S.Komikado, Y.Yokosuka, T.Honma .  Form-finding Analysis for Stabilized and Stiffened Structural System Using Tension Members .  Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2016 (IASS2016),“Spatial Structures in the 21st Century”   1 - 10   2016年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:the International Association for Shell and Spatial Structures  

  • T.Nishida, T.Honma, Y.Yokosuka .  Shape Optimization by Presence of Antiplane Shear Deformation in Free-Form Shell Structure .  Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2016 (IASS2016),“Spatial Structures in the 21st Century”   1 - 9   2016年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:the International Association for Shell and Spatial Structures  

  • K.Nagata, T.Honma .  Multi-objective Optimization for Free Form Surface Shell Using Swarm Intelligence with Decent Solutions Search .  Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2016 (IASS2016),“Spatial Structures in the 21st Century”   1 - 10   2016年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:the International Association for Shell and Spatial Structures  

  • D.Wada, K.Tanaka, T.Honma .  Structural Morphogenesis for Tunnel- Shaped Frame Structure by Using Genetic Algorithms .  Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2016 (IASS2016),“Spatial Structures in the 21st Century”   1 - 6   2016年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:the International Association for Shell and Spatial Structures  

  • R.Hara, S.Kato, S.Nakazawa, T.Honma .  Ultimate strength of reinforced concrete shell of free form of a square plan supported by four corners .  Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2016 (IASS2016),“Spatial Structures in the 21st Century”   1 - 10   2016年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:the International Association for Shell and Spatial Structures  

  • Y.Okita, T.Honma .  Structural Morphogenesis for Asymmetric Free-Form Grid Shell Using NURBS with Manipulation of Decent Solutions Search .  Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2016 (IASS2016),“Spatial Structures in the 21st Century”   1 - 9   2016年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:the International Association for Shell and Spatial Structures  

  • Y.Yokosuka, T.Honma .  Structural Morphogenesis for Free-Form Grid Shell with Constructability by Uniform Member Length and Joint Angle .  DVD Proceedings, Asian Congress of Structural and Multidisciplinary Optimization 2016 (ACSMO2016)   2016年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Asian Congress of Structural and Multidisciplinary Optimization 2016 (ACSMO2016)  

  • Y.Yokosuka, T.Honma .  Structural Shape Optimization for Free-Form Shell Structures with Improved Firefly Algorithm .  DVD Proceedings, Asian Congress of Structural and Multidisciplinary Optimization 2016 (ACSMO2016)   2016年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Asian Congress of Structural and Multidisciplinary Optimization 2016 (ACSMO2016)  

  • Y.Yokosuka, T.Honma .  Geodesic Search on Curved Surface with Triangle Mesh .  DVD Proceedings, Asian Congress of Structural and Multidisciplinary Optimization 2016 (ACSMO2016)   565 - 574   2016年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Asian Congress of Structural and Multidisciplinary Optimization 2016 (ACSMO2016)  

  • 古川惠子, 本間俊雄 .  高齢過疎地域における人々のつながりに関する研究(2) .  南九州地域科学研究所所報 ( 32 ) 45 - 49   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:鹿児島女子短期大学付属南九州地域化学研究所  

  • 西森裕人, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  自由曲面グリッドシェル構造の部材長一様化と接合角を考慮した形態創生 .  日本建築学会構造系論文集81 ( 721 ) 565 - 574   2016年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本建築学会  

  • T.Satonaka, Y.Yokosuka, T.Honma .  Form-Finding Analysis for Membrane Structure with Cable Using Geometric Energy Minimization .  Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures (IASS)   2015年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Y. Yokosuka, T. Honma .  Structural Optimization for Stabilized and Stiffened Structural System by Tension Members .  The 11th World Congress on Structural and Multidisciplinary Optimisation(WCSMO2015)   1 - 6   2015年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • N. Tanaka, T. Honma, Y. Yokosuka .  Structural Shape Optimization of Free-Form Surface Shell and Property of Solution Search Using Firefly Algorithm .  Journal of Mechanical Science and Technology94 ( 4 ) 1449 - 1455   2015年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 古川惠子, 本間俊雄 .  高齢過疎地域における人々のつながりに関する研究 .  南九州地域科学研究所所報 ( 31 ) 33 - 39   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 横須賀洋平, 本間俊雄 .  張力材により安定化補剛される構造システムの形態解析 .  構造工学論文集61B   271 - 276   2015年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 永田洸大, 本間俊雄 .  開口・内包体積を考慮した自由曲面シェル構造の形態創生と優良解探索SIの解特性 .  構造工学論文集61B   263 - 270   2015年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西森裕人, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  自由曲面グリッドシェル構造の部材長一様化を考慮した形態創生 .  構造工学論文集61B   343 - 348   2015年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Y.Yokosuka and T.Honma .  Form-Finding Analysis for Structural System Stiffened by Tension Members .  The Eighth China-Japan-Korea Joint Symposium on Optimization of Structural and Mechanical Systems (CJK-OSM8), Gyeongju, Korea ( 182 ) 1 - 6   2014年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Y.Nishimori, T.Honma and Y.Yokosuka .  Structural Morphogenesis for Grid Shell with Member of Uniform Length and Cross Section by Genetic Algorithms to Implement Manipulation of Decent Solutions Search .  The Eighth China-Japan-Korea Joint Symposium on Optimization of Structural and Mechanical Systems (CJK-OSM8), Gyeongju, Korea ( 159 ) 1 - 6   2014年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • N.Tanaka, T.Honma and Y.Yokosuka .  Structural Shape Optimization for Free-Form Surface Shell and Property of Solution Search Using Firefly Algorithm .  The Eighth China-Japan-Korea Joint Symposium on Optimization of Structural and Mechanical Systems (CJK-OSM8), Gyeongju, Korea ( 158 ) 1 - 6   2014年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 熊本倫子, 本間俊雄 .  変動風速データによる空気の付加質量効果を考慮した膜構造の時刻歴応答解析 .  膜構造研究論文集 ( 27 ) 23 - 33   2014年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • N.Tanaka and T.Honma .  Structural Shape Optimization of Free-Form Surface Shell Using Firefly Algorithm .  CD-ROM Proceedings of the International Association forShell and Spatial Structures (IASS) Symposium 2013 (BEYOND THE LIMITS OF MAN), Wroclaw, Poland ( 1226 ) 1 - 8   2013年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • R.Kurogi and T.Honma .  Cutting Pattern Analysis with Form Finding for Pneumatic Membrane Structure and Curved Surface Form Confirmation Using Miniature Model .  Proceedings of the First Conference Transformables 2013 (In the Honor of Emilio Perez Pinero), SpainEDITORIAL STARBOOKS, Seville, spain   423 - 428   2013年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 永田洸大, 本間俊雄 .  優良解探索群知能による自由曲面シェル構造の多目的最適化 .  日本建築学会構造系論文集78 ( 690 ) 1429 - 1437   2013年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 沖田裕介, 本間俊雄 .  優良解探索遺伝的アルゴリズム系解法による自由曲面グリッドシェルの構造形態創生- 構造形態と曲面を記述するNURBSの階数の関係 - .  日本建築学会構造系論文集78 ( 687 ) 945 - 958   2013年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 古川惠子, 本間俊雄 .  一人暮らし高齢者の生活を支えるコミュニティに関する研究(2) - 人的交流と居住環境を中心に -, .  南九州地域科学研究所所報 ( 29 ) 21 - 29   2013年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 黒木涼, 本間俊雄, 中村達哉 .  任意境界形状を有する空気膜構造の形状・裁断図同時解析と試験体による定性的形態確認 .  膜構造研究論文集 ( 26 ) 29 - 36   2013年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 永田洸大, 本間俊雄 .  優良解探索機能を導入した群知能による自由曲面シェル構造の形態 .  日本建築学会構造系論文集78 ( 684 ) 345 - 354   2013年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Y.Okita and T.Honma .  Structural Morphogenesis for Free-Form Grid Shell Using Genetic Algorithms with Manipulation of Decent Solution Search .  Journal of the International Association for Shell and Spatial StructuresStructures53 ( 3 ) 177 - 184   2012年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • K.Nagata and T.Honma .  Structural Morphogenesis for Free Form Surface Shell Using Swarm Intelligence with Decent Solution Search Manipulation .  CD-ROM Proceedings of 7 th China-Japan-Korea Joint Symposium on Optimization of Structural and Mechanical Systems (CJK-OSM7)   1 - 10   2012年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 和田大典, 本間俊雄 .  自由曲面シェル構造の形態決定における優良解探索と解の多様性 .  構造工学論文集 ( 58B ) 453 - 460   2012年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 加藤玲子, 古川惠子, 本間俊雄 .  一人暮らし高齢者の生活を支えるコミュニティに関する研究(1) -「M独居老人給食会」を事例として- .  南九州地域科学研究所所報 ( 28 ) 25 - 33   2012年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 山本憲司, 中村達哉, 本間俊雄 .  格子状平板の初期曲げにより形成されるグリッドシェルの形状解析 .  日本建築学会構造系論文集76 ( 668 ) 1803 - 1812   2011年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄, 和田大典, 永田洸大, 沖田裕介 .  優良解探索機能を導入したGA系解法及びSI系解法の特性と構造形態創生 .  ソフトコンピューティングの最前線講演論文集   21 - 32   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • K. Nagata and T. Honma .  Structural Morphogenesis Using Particle Swarm Optimization .  CD-ROM Proceedings of 9th World Congress on Structural and Multidisciplinary Optimization (WCSMO-9) ( paper176_1 )   2011年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • D. Wada and T. Honma .  Structural Morphogenesis for Free Surface Shell Structure with Convexo- Concave Form of Curved Surface -Application of Genetic Algorithms with Diversity of Solution- .  CD-ROM Proceedings of International Symposium on Algorithmic Design for Architecture and Urban Design (ALGODE)1 ( k-1 ) 1 - 10   2011年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 本間俊雄, 福留正樹 .  膜構造における形状・応力指定の裁断図解析に関する考察及び試験体模型を用いた形態の定性的確認 .  膜構造研究論文集 ( 24 ) 9 - 16   2011年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • F. Fujii, S. Shibata and T. Honma .  An Effective Buckling Load Sensitivity in Shape Optimization of Nonlinear Plane Structures .  6th China-Japan-Korea Joint Symposium on Optimization of Structural and Mechanical Systems CD-ROM Proceedings ( J88 )   2010年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • D. Wada and T. Honma .  Structural Morphogenesis for Free Surface Shell Structure by Using Genetic Algorithms with Diversity of Solution .  6th China-Japan-Korea Joint Symposium on Optimization of Structural and Mechanical Systems CD-ROM Proceedings ( J35 )   2010年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 和田大典, 本間俊雄 .  解の多様性を考慮したGA系解法による低層集合住宅のアルゴリズミック・デザイン .  第32回情報・システム・利用技術シンポジウム論文集 ( 32 ) 1 - 6   2009年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • 友清貴和, 花原裕美子, 本間俊雄 .  地域活動を支える個人・組織間のつながりの構造と形成要因の分類 .  鹿児島大学工学部研究報告 ( 51 ) 52 - 67   2009年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • K. Yamamoto, T. Honma .  Fundamental Study on Generating Free-Form Surfaces by Applying Forced Displacement on Grid Plate .  The 9th Asian Pacific Conference on Shell and Spatial Structures (APCS2009)APCS2009, IASS ( CD-ROM ) 1 - 8   2009年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 本間俊雄, 佐伯裕介, 坂中玲子 .  座標仮定有限要素法を用いた張力構造の動的解析 .  膜構造研究論文集 ( 21 ) 25 - 32   2009年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • F. Fujii, Y. Satoh, Y. Nishina, K. Yoshida, T. Honma .  Computational Softness Rendering of Textile Materials in Nonlinear Dynamics .  e Eleventh East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering and Construction (EASEC-11) ( CD No.3 ) 1 - 6   2008年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 本間俊雄, 友清貴和 .  複層化セルオートマトン法と地理情報システムによる地方都市の人口変動予測システムの開発 .  日本建築学会技術報告集 ( 27 ) 297 - 302   2008年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄, 森哲也, 坂中玲子 .  膜構造の裁断図解析と静的・動的な応力・変形解析及び発想・設計支援システムについて .  膜構造論文集 ( 21 ) 1 - 14   2008年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄,堀切秀作 .  構造形態の多目的最適化問題に対する優良解獲得を目指した遺伝的アルゴリズムと解空間の状況 .  構造工学論文集 ( 54B ) 1 - 8   2008年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 友清貴和, 金久絵里, 三堂早紀子, 本間俊雄, 鈴木健二 .  地理情報を加味した生活サービスの展開事例, 少子高齢と人口減少社会に対応した生活サービスの再構築に関する研究(その2) .  鹿児島大学工学部研究報告 ( 49 ) 41 - 46   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 友清貴和, 金久絵里, 三堂早紀子, 本間俊雄, 鈴木健二 .  提供形態に注目した生活サービスの類型化と考察, 少子高齢と人口減少社会に対応した生活サービスの再構築に関する研究(その1) .  鹿児島大学工学部研究報告 ( 49 ) 35 - 40   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 本間俊雄, 野瑞憲太 .  解の多様性を考慮した遺伝的アルゴリズムによる構造形態の創生 .  日本建築学会構造系論文集 ( 614 ) 35 - 43   2007年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 徳田光弘, 本間俊雄, 松永安光, 有吉弘輔, 西村一成, 平野公平, 小佐見友子 .  遺伝子操作を導入した模擬育種法による低層集合住宅配置計画における設計支援の可能性 .  日本建築学会計画系論文集 ( 611 ) 83 - 91   2007年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 友清貴和, 古川惠子, 中司智子, 本間俊雄 .  居住環境を考慮した介護度認定システム開発の試み .  鹿児島大学工学部研究報告 ( 58 ) 53 - 58   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 山本善宏,泊和哉,友清貴和,本間俊雄,鈴木健二 .  少子高齢化と人口減少社会に対応した生活サービスの抽出 .  鹿児島大学工学部研究報告 ( 58 ) 59 - 64   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 徳田光弘, 本間俊雄, 松永安光, 菅朋弘, 森園久美子, 鷹野敦 .  自己組織化臨界状態解析による歴史的街路景観の評価手法 .  日本建築学会技術報告集 ( 23 ) 399 - 404   2006年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄, 合田雄策, 安宅信行 .  座標値を未知量とした有限要素技術による張力構造解析の一方法 .  日本建築学会構造系論文集 ( 602 ) 161 - 169   2006年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 中村達哉, 山本憲司, 本間俊雄 .  複合ケーブル構造の構造特性に関する実験と有限要素法による解析 .  膜構造論文集 ( 19 ) 27 - 34   2006年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 高崎一美, 揚村固, 本間俊雄 .  多様性のある構造形態を創生するセル・オートマトンによる発想支援システムの開発 .  鹿児島県立短期大学研究紀要 ( 56 ) 1 - 18   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 本間俊雄, 加治広之, 登坂宣好 .  免疫アルゴリズムによる構造システムの最適化と解の多様性 .  日本建築学会構造系論文集 ( 588 ) 103 - 110   2005年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄, 安宅信行 .  座標値を未知量とした有限要素法による張力構造の解析と評価 .  膜構造論文集 ( 18 ) 15 - 21   2005年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 友清貴和, 吉原正也, 御手洗政和, 本間俊雄 .  複層化セルオートマトン法とGISによる地方都市の人口変動予測システムと評価 .  鹿児島大学工学部研究報告 ( 46 ) 61 - 66   2004年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 友清貴和, 吉原正也, 御手洗政和, 本間俊雄 .  複層化セルオートマトン法とGISによる地方都市の人口変動予測システムと評価 .  鹿児島大学工学部研究報告 ( 46 ) 61 - 66   2004年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • T. HONMA, N. ATAKA .  Geometrically Nonlinear Structural Analysis by FEM Using the Coordinate Value on a Deformed Body .  Information7 ( 5 ) 569 - 584   2004年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄, 友清貴和, 松永安光, 豊田星二郎, 福永知哉 .  複層化セル・オートマトンによる地方都市の解析モデル .  日本建築学会計画系論文集 ( 568 ) 93 - 100   2003年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • T.Honma, N.Tosaka .  Autonomous Decentralized Finite Element Method and Its Applications .  International Journal for Numerical Methods in Engineering57 ( 6 ) 853 - 874   2003年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 大森博司, 本間俊雄 .  建築の構造形態とその創生 .  建築雑誌118 ( 1507 ) 20 - 23   2003年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • 本間俊雄, 加治広之, 登坂宣好 .  免疫アルゴリズムによるトラス構造物の多目的最適化と解の多様性 .  構造工学論文集 ( 49B ) 309 - 317   2003年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄, 上村大作, 登坂宣好 .  重量を考慮した集中質量が伴う非保存性外力を受ける弾性棒の動的安定解析 .  構造工学論文集 ( 47B ) 61 - 68   2001年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • T.Honma, N.Tosaka .  Generation of Structural Shapes and Systems by Autonomous Decentralized Finite Element Method .  The 6th Asian Pacific Conference on Shell and Spatial Structures, Korea・Hakumun Publishing, Inc.II   809 - 816   2000年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • N.Tosaka, T.Honma, K.Yamamoto, Y.Minakawa .  Structural Morphogenesis by Autonomous Decentralized Finite Element Method .  The 6th Asian Pacific Conference on Shell and Spatial Structures, Korea・Hakumun Publishing, Inc.I   159 - 166   2000年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 眞鍋尚, 登坂宣好, 本間俊雄 .  積分方程式法による2枚の無限同軸回転板に挟まれた粘性流れの分岐解析 .  日本応用数理学会論文誌10 ( 4 ) 13 - 36   2000年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • T.Manabe, N.Tosaka, T.Honma .  Dynamic Stability Analysis of Flow-Conveying Pipe with Two Lumped Masses by Domain Decomposition BEM .  Proceedings of the International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications・CSREA PressV   2839 - 2845   2000年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 加藤泰正, 本間俊雄, 井口道雄 .  環境振動設計支援のための床スラブ簡易解析法 .  日本建築学会構造系論文集 ( 525 ) 141 - 148   1999年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄, 登坂宣好, 角広幸 .  自律分散アプローチによる逆問題の計算法 -自律分散有限要素法の提案と応用- .  日本建築学会構造系論文集 ( 526 ) 69 - 76   1999年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • T.Manabe, N.Tosaka, T.Honma .  Dynamic Stability Analysis of Flow-Conveying Pipe with Two Lumped Masses by Integral Equation Method .  Boundary Element Techniques・Queen Mary   385 - 394   1999年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 眞鍋尚, 登坂宣好, 本間俊雄 .  集中質量の効果を考慮した送水管の動的安定性解析 .  日本機械学会論文集C編65 ( 634 ) 91 - 96   1999年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 眞鍋尚, 登坂宣好, 本間俊雄 .  積分方程式法による集中質量と内部減衰を考慮した送水管の動的安定性解析 .  日本計算工学会論文集1   125 - 133   1999年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 加藤泰正, 本間俊雄, 中山昌尚, 増田圭司 .  Rayleigh-Ritz法を応用した床スラブの微振動解析 .  日本建築学会構造系論文集 ( 518 ) 147 - 154   1999年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 加藤泰正, 本間俊雄 .  環境振動に関する床スラブ設計支援システムの開発 .  日本建築学会技術報告集 ( 7 ) 169 - 174   1999年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • N.Tosaka, Y.Kasai, T.Honma .  Computer Simulation for Felling Patterns of building .  International Union of Testing and Research Laboratories for Materials and Structures,The Secound International RILEM Symposium 1   395 - 403   1998年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Y.Kato. T.Honma .  The Rayleigh-Ritz Solution to Estimate Vibration Characteristics of Building Floors .  Journal of Sound and Vibration211 ( 2 ) 195 - 206   1998年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 眞鍋尚, 登坂宣好, 本間俊雄 .  積分方程式による弾性リングの分岐解析 .  日本応用数理学会論文誌8 ( 1 ) 67 - 79   1998年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄, 高崎芳夫, 村山秀幸, 寺岡勝, 吉野広一 .  地理情報システム(GIS)を活用した地震動評価システムの開発 .  日本建築学会技術報告集 ( 5 ) 275 - 280   1997年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄, 登坂宣好 .  反復計算法による構造物の形態解析と最適化 .  日本建築学会構造系論文集 ( 502 ) 69 - 76   1997年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄, 登坂宣好 .  積分方程式法による保存力・非保存力を受ける弾性棒の動的安定解析 .  日本機械学会論文集63 ( 614A ) 94 - 111   1997年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • H.Takabatake, H.Morimoto, T.Fujiwara, T.Honma .  Simplified Analysis of Circular Plates Including Voids .  Computer & Structures58 ( 2 ) 263 - 275   1996年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • T.Honma, H.Taniguchi .  A Computer Graphics System with a Steering Process for the Initial Design Stage of Membrane Structures .  International Symposium on Shell and Spatial Structures-Milano2   759 - 766   1995年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 本間俊雄, 登坂宣好 .  減衰を考慮した非保存性外力を受ける弾性棒の動的安定解析 .  日本建築学会構造系論文集 ( 471 ) 71 - 80   1995年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 加藤泰正, 本間俊雄, 片山和行, 田中清, 平澤光春, 福島泰之, 薦野和彦, 松林隆道 .  骨組構造の動的応答解析結果に関する設計支援可視化システム .  第10回NICOGRAPH論文コンテスト論文集10   218 - 228   1994年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 新納敏文, 加川幸雄, 本間俊雄, 加藤泰正, 清川博 .  磁気シールドルーム設計のための磁場解析手法の検討 .  日本応用磁気学会誌8 ( 5 ) 934 - 939   1994年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄, 登坂宣好 .  非保存性外力を受ける弾性棒の動的安定解析 .  日本建築学会構造系論文集 ( 461 ) 37 - 46   1994年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄, 谷口弘子 .  ステアリング的機能を考慮した膜構造物の初期設計支援可視化システム .  第9回NICOGRAPH論文コンテスト論文集9   215 - 225   1993年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • T.Manabe, T.Honma, N.Tosaka .  Bifurcation Analysis of Simple Structure Models .  SEIKEN-IASS Symposium on Nonlinear Analysis and Spatial Structures   531 - 536   1993年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • T.Manabe, T.Honma, N.Tosaka .  Bifurcation Analysis of Viscous Flow Between Two Rotating Coaxial Disks, Boundary Element Method .  The Fifth Japan-Chaina Symposium on Boundary Element Methods)   119 - 128   1993年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Integral Equation Analysis of Viscous Flow Between Two Rotating Coaxial Disks .  Boundary Elements Methods (Fundamentals and Applications)   363 - 372   1992年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 本間俊雄, 片山和行, 加藤泰正, 高崎芳夫, 田中清, 平澤光春 .  骨組構造における地震応答(解析・実験計測・実測)アニメーション・システム .  第8回NICOGRAPH論文コンテスト論文集8   242 - 251   1992年11月招待

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • T.Honma, N.Tosaka .  Non-Conservative Stability Analysis by Boundary Element Method .  Boundary Elements ⅩⅣ2   502 - 514   1992年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 宮本瑞穂, 本間俊雄, 高橋清 .  建築物における防火設計支援可視化システム .  第8回NICOGRAPH論文コンテスト論文集8   253 - 262   1992年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語  

  • 加藤泰正, 新納敏文, 清川博, 本間俊雄, 登坂宣好 .  辺要素を用いた3次元非線形磁界解析システムの開発 .  シミュレーション11 ( 3 ) 228 - 234   1992年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Y.Kato, T.Shinno, H.Kiyokawa, T.Honma, N.Tosaka .  A Numerical Simulation System for Magnetic Shielding .      157 - 162   1992年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Y.Kato, N.Okada, T.Honma, M.Nakayama, Y.Yamamoto .  Field Testing on the Structual Characteristics of Suspension Timber Roof .  International Symposium on Shell and Spatial Structures-Copenhagen, Numerical Method and Test Results3   61 - 68   1991年9月招待

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • T.Honma, M.Nakayama, T.Suzuki, T.Arai, N.Sakane .  Minimum Surface Problem for Membrane Structures .  International Symposium on Shell and Spatial Structures-Istanbul   675 - 684   1988年9月招待

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • N.Tosaka, Y.Kasai, T.Honma .  Computer Simulation for Felling Patterns of building .  International Union of Testing and Research Laboratories for Materials and Structures1   395 - 403   1988年9月招待

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • T.Honma, N.Tosaka, T.Nishimura .  Static Analysis of Membrane Structure with Large Deformation and Wrinkling Waves .  International Symposium on Shell and Spatial Structures-Beijing   598 - 605   1987年10月招待

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 西村敏雄, 登坂宣好, 本間俊雄 .  有限要素法による曲面張力場解析 -剛性変化法と応力遷移法を用いた解析手法- .  日本建築学会構造系論文報告集 ( 376 ) 10 - 18   1987年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西村敏雄, 登坂宣好, 本間俊雄 .  有限要素法による平面張力場解析 .  日本建築学会構造系論文集 ( 368 ) 27 - 36   1986年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • T.Nishimura, N.Tosaka, T.Honma .  Membrane Structure Analysis Using the Finite Element Technique .  International Symposium on Shell and Spatial Structures-Osaka2   9 - 16   1986年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 本間俊雄 .  有限要素法による張力場の近似解析に関する基礎的研究 .  日本大学理工学研究科博士論文   1986年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(博士)  

  • 西村敏雄, 登坂宣好, 本間俊雄 .  有限要素法による張力場解析手法について .  日本建築学会構造系論文集 ( 351 ) 76 - 83   1985年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 本間俊雄 .  構造物の張力場に関する基礎的研究 .  日本大学生産工学研究科修士論文   1981年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(修士)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • ソフトコンピューティング :工学的基礎および建築、ロボット、航空宇宙、交通への応用

    永田洸大, 本間俊雄( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 1.4発見的手法)

    丸善出版  2021年4月 

     詳細を見る

    担当ページ:21-27   記述言語:日本語

  • 構造最適化の最近の発展と設計への応用事例 査読

    和田大典, 本間俊雄( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第7章)

    日本建築学会・丸善出版  2020年5月 

     詳細を見る

    担当ページ:88-102   記述言語:日本語

  • 膜構造のケーブル・溶着部考慮の形状・裁断図同時解析と試験体による形態確認

    本間俊雄( 担当: 単著)

    公益財団法人能村膜構造技術振興財団研究助成研究成果報告書  2019年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:100   記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • 空間構造の数値解析ガイドブック 査読

    本間俊雄( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Ⅰ.基礎編 4.3.3応力変形解析, 4.4.1膜構造の形状・裁断図同時解析, 4.4.2変動風速データを用いた膜の付加質量効果,Ⅱ.実践編 4.3膜構造の形状・裁断図同時解析と試験体による定性的形態確認 )

    日本建築学会・丸善出版  2017年12月 

     詳細を見る

    担当ページ:269-283, 284-306, 307-319, 376-387   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 建築・都市・環境デザインのためのモデリングと最適化技術

    本間俊雄( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第11章, GAとSIによるシェルの構造形態創生)

    日本建築学会・丸善出版  2015年3月 

     詳細を見る

    担当ページ:143-160   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 例題で学ぶ建築構造力学2 不静定構造編

    大崎純, 本間俊雄( 担当: 共著)

    コロナ社  2013年10月 

     詳細を見る

    総ページ数:185   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 例題で学ぶ 構造力学1 静定構造力学編

    大崎純, 本間俊雄( 担当: 共著)

    コロナ社  2013年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:145   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 実践やさしくわかる 建築・都市・環境のためのソフトコンピューティング

    本間俊雄( 担当: 共著 ,  範囲: 多様性を考慮したGA系解法 単一目的と多目的最適化問題の優良解)

    日本建築学会・丸善出版  2009年3月 

     詳細を見る

    担当ページ:89-104   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 建築最適化への招待

    本間俊雄( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第5章, 構造形態の創生)

    日本建築学会・丸善出版  2005年4月 

     詳細を見る

    総ページ数:164   担当ページ:67-93   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 空間構造におけるコンピュータ利用の新しい試み 査読

    本間俊雄( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第1章1節, 生物的アプローチによる形態発想支援システムの試み)

    日本建築学会・丸善出版  2005年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:212   担当ページ:2-17   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • セル・オートマトン法による地方都市解析モデルの構築と地理情報システムの活用

    友清貴和, 本間俊雄, 松永安光( 担当: 共著)

    平成14年度-平成16年度科学研究費補助金(基盤研究(C)(2))研究成果報告書[課題番号14550616]  2005年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:96   記述言語:日本語

  • 発見的最適化手法による構造のフォルムとシステム

    三井和男, 大崎純, 大森博司, 田川浩, 本間俊雄( 担当: 共著)

    コロナ社  2004年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 非線形構造モデルの動的応答と安定性 査読

    藤井文夫, 瀧諭, 萩原伸幸, 本間俊雄, 三井和男( 担当: 共著)

    コロナ社  2003年10月 

     詳細を見る

    総ページ数:184   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 生物的アプローチによる大空間構造物の構造形態創生

    本間俊雄, 皆川洋一, 山本憲司( 担当: 共著)

    平成12年度-平成14年度科学研究費補助金(基盤研究(C)(2))[課題番号12650579]研究成果報告書  2003年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:174   記述言語:日本語

  • 空間構造の数値解析ガイドライン 査読

    岡田章, 鈴木俊男, 中山昌尚, 半谷裕彦, 本間俊雄, 真柄栄毅, 山本千秋( 担当: 共著 ,  範囲: 第4章張力構造, 第4節解析方法)

    日本建築学会・丸善出版  2001年5月 

     詳細を見る

    総ページ数:388   担当ページ:235-291   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 構造形態創生の理論と応用 査読

    本間俊雄( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第I部5章, 第II部1章4節)

    日本建築学会・丸善出版  2001年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:284   担当ページ:39-51, 153-170   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Structural Design of Retractable Roof Structures (State of the Art・Guideline・Examples) 査読

    IASS Working Group no. 16. (Editor K. Ishii)( 担当: 分担執筆)

    Advances in Architecture・WIT Press  2000年4月 

     詳細を見る

    総ページ数:208   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 構造物の崩壊解析 応用編 査読

    本間俊雄, 三井和男( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第2.1節 非保存外力を受ける梁・板・シェルの安定性)

    日本建築学会・丸善出版  1999年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:284   担当ページ:83-98   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 構造形態の解析と創生 査読

    本間俊雄( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第4項目:有限要素法と境界要素法, 第38項目:自律分散系近似解析法, 第46項目:コンピュータ・グラフィックス, )

    日本建築学会・丸善出版  1998年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:228   担当ページ:14-17, 160-165, 194-   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 建築構造物の設計力学と制御力学

    本間俊雄, 西村敏雄( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第4章, 膜構造の形状決定問題)

    日本建築学会・丸善出版  1994年11月 

     詳細を見る

    総ページ数:281   担当ページ:89-123   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 開閉式屋根構造設計指針・同解説および設計資料集 査読

    本間俊雄( 範囲: 設計資料編集・執筆)

    日本建築学会・丸善出版  1993年1月 

     詳細を見る

    総ページ数:229   担当ページ:93-229   記述言語:日本語 著書種別:学術書

▼全件表示

MISC

  • 建築のデザインと構造形態の創生

    本間俊雄

    鹿児島建築士会   ( 70 )   84 - 99   2018年2月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語  

  • 膜構造の理論と解析 招待

    本間俊雄

    日本建築学会大会(中国)構造部門(シェル・空間構造)パネルディスカッション,膜構造の黎明期を創出した理論・技術・施工 –先人の手法とその後の新しい展開- 資料   29 - 39   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  

  • 有限要素法を用いた微分方程式によるシミュレーションの基礎 招待

    本間俊雄

    日本建築学会知的情報処理技術習得セミナー「その2:シミュレーションと数値処理技術(微分方程式とエージェント)」   15 - 26   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  

  • 発見的多点探索法 PSO(粒子群最適化) 招待

    本間俊雄

    日本建築学会知的情報処理技術習得セミナー「その1:最適化と機械学習」   11 - 22   2016年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  

  • 鹿児島県の特徴的な過疎高齢3地域における相互扶助・防災意識の把握と防災計画

    本間俊雄

    平成27年度国立大学法人運営費交付金特別経費 -地域貢献機能の充実-, 「南九州から南西諸島における総合的防災研究の推進と地域防災体制の構築」報告書, 鹿児島大学地域防災教育センター   197 - 202   2016年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等  

  • 構造形態の創生と最適化技術

    本間俊雄

    構造部門(応用力学)パネルディスカッション「最適設計」の過去・現在・未来   25 - 34   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)   出版者・発行元:日本建築学会  

  • 南九州少子・高齢化における相互扶助・防災意識の把握と常時・非常時の地域連携ネットワークの構築

    本間俊雄

    平成26年度国立大学法人運営費交付金特別経費 -地域貢献機能の充実-, 「南九州から南西諸島における総合的防災研究の推進と地域防災体制の構築」報告書, 鹿児島大学地域防災教育センター   79 - 83   2015年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等  

  • ものづくり導入教育 -実際に手を使ったものづくり教育の試みと意義- 招待

    本間俊雄

    九州工学教育協会平成26年度講演会資料   1 - 4   2015年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  

  • 2014年日本建築学会賞(論文)「構造形態の解析と創生に関する一連の研究」受賞所感 招待

    本間俊雄

    建築雑誌   129 ( 1661 )   45 - 45   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • 「展開型連結パネル構造の平面直交二方向同時展開法」の評論」評論 招待

    本間俊雄

    日本建築学会技術報告集   20 ( 44 )   441 - 441   2013年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

  • 計算工学的立場から現象を理解し、物創りに役立てる 招待

    本間俊雄

    北辰斜, 鹿児島大学新聞   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • 日本建築学会2011年(第22回)優秀卒業論文書・優秀修士論文賞選考報告構造系選考部会

    本間俊雄

    建築雑誌   126 ( 1621 )   106 - 106   2011年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

  • 優良解探索機能を導入したGA系解法及びSI系解法の特性と構造形態創生 招待

    本間俊雄, 和田大典, 永田洸大, 沖田裕介

    日本建築学会シンポジウム「ソフトコンピューティングの最前線」資料   21 - 32   2011年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  

  • 「音波を用いた実用的膜張力測定装置の開発」評論

    本間俊雄

    日本建築学会技術報告集   17 ( 36 )   776 - 776   2011年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

  • 活動報告 コロキウム構造形態の解析と創生2010

    本間俊雄, 高田豊文, 池田靖史, 永井拓生, 立道郁生

    建築雑誌   126 ( 1612 )   101 - 103   2011年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • 構造形態創生問題に対する優良解利用の意義 自由曲面シェル構造の形態創生問題に対する数値計算例を通して

    本間俊雄

    日本大学第54回理工学部学術講演会・第4回理工学研究所講演会, 特別セッション「建築・土木とその関連分野の研究と実務の最前線」資料   29 - 32   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  

  • 構造形態の創生と最適化 査読

    本間俊雄

    第9 回新「シェル・空間構造」セミナー:設計への計算機の応用と解析上の留意点, 日本建築学会   ( 9 )   25 - 32   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 活動報告 コロキウム構造形態の解析と創生2009

    藤井大地, 本間俊雄, 池田靖史, 松尾智恵, 立道郁生

    建築雑誌   125 ( 1600 )   103 - 105   2010年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • カイホウ都市 推薦の言葉

    本間俊雄

    卒業制作2009 全国112大学建築系学科卒業設計優秀作品130点, 近代建築6月号別冊   254 - 254   2009年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

  • 活動報告 コロキウム構造形態の解析と創生2008

    本間俊雄, 藤井大地, 朝山秀一, 松尾知恵, 立道郁生

    建築雑誌   124 ( 1580 )   47 - 49   2009年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • 構造形態の創生 - 形態解析と最適化 -

    本間俊雄

    建築技術   ( 709 )   136 - 139   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 構造形態創生法の技術 -現状と展望-

    本間俊雄

    日本建築学会大会(中国)シェル部門パネルディスカッション「コンピュータテクノロジーと建築デザイン」資料   ( AIJ0809-00600 )   1 - 18   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 活動報告 コロキウム構造形態の解析と創生2007

    藤井大地, 本間俊雄, 松尾智恵, 立道郁生

    建築雑誌   123 ( 1568 )   55 - 57   2008年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • 構造形態創生と優良解とアルゴリズミック・デザイン

    本間俊雄

    アルゴリズミック・デザインによる建築形態創生の現状と展望, 第30回情報・システム・利用技術シンポジウム論文集   ( 30 )   239 - 241   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 活動報告 コロキウム構造形態の解析と創生2006

    本間俊雄, 萩原伸幸, 松尾智恵, 立道郁生

    建築雑誌   122 ( 1557 )   105 - 107   2007年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • コロキウム構造形態の解析と創生「形態創生コンテスト」レポート

    本間俊雄

    建築技術   192 - 192   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • 「ウエブGISによる堆積平野の深部地盤構造データベース」評論

    本間俊雄

    日本建築学会技術報告集   17 ( 24 )   511 - 511   2006年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

  • 生物的アプローチによる形態発想支援システムの試み

    本間俊雄

    空間構造におけるコンピュータ利用の新しい試みと将来展望セミナー・日本建築学会   1 - 8   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 橋梁の設計・連続体

    藤井大地, 野中哲也, 三井和男, 曽我部博之, 本間俊雄, 高崎一美

    日本建築学会構造形態の創生と最適化セミナー   ( AIJ0501-02000 )   27 - 34   2005年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 第24回建築ソフトのフロンティア, 数値解析結果と実験計測データの可視化

    本間俊雄

    建築雑誌   118 ( 1512 )   4 - 5   2003年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 進化型計算による形状最適化と設計支援・発想支援システム化技術

    本間俊雄

    建築システムの最適化, 建築システム最適化特別委員会報告書, 特別研究・22   III-1-35 - III-1-37   2003年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • 世界の空間構造の現状と展望(IASS名古屋会議報告), 8.6ケーブル構造・張力構造 招待

    本間俊雄, 呉明児

    鉄鋼技術   ( 171 )   52 - 53   2002年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • B9 Buckling 2, D10 Computational Morphogenesis 2 招待

    本間俊雄

    IASS2001 名古屋会議 セッションコーディネータ報告   29, 52 - 29, 52   2002年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(国際会議)  

  • 張力構造 査読

    呉明児, 大森博司, 岡田章, 鈴木俊男, 半谷裕彦, 本間俊雄, 真柄栄毅, 八木孝憲, 山本千秋, 呂品埼

    第9回「シェル・空間構造」セミナー, 日本建築学会シェル・空間構造運営委員会セミナー資料   93 - 102   2000年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  

  • Renovation of Miyakonojo City 推薦の言葉:卒業制作2000 全国94大学建築系学科卒業設計優秀作品107点

    本間俊雄

    近代建築5月号別冊   306 - 306   2000年5月

  • 建屋微振動解析に関する研究

    増田圭司, 中山昌尚, 本間俊雄, 蔵正幸, 笹井克彦, 福島泰之, 堤和敏

    フジタ技術研究所報   ( 34 )   133 - 138   1998年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 空気膜型枠と吹付けコンクリートを用いたドーム施工手順の近似解析

    角広幸, 本間俊雄, 青景平昌, 岡野幹雄

    フジタ技術研究所報   ( 34 )   67 - 72   1998年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 床スラブの環境評価支援システム

    加藤泰正, 本間俊雄

    フジタ技術研究所報   ( 33 )   221 - 226   1997年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 地図情報システムを用いた地震動の評価システム

    本間俊雄, 高崎芳夫, 村山秀幸, 寺岡勝

    フジタ技術研究所報   ( 33 )   97 - 102   1997年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • ほぞのかん合で内水圧に対応するシールドセグメントの力学特性

    藤本直昭, 本間俊雄, 大井隆資, 片岡希誉司, 岸下崇裕, 青景平昌

    フジタ技術研究所報   ( 33 )   67 - 72   1997年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 種々の構造形式を考慮したRayleigh-Ritz 法による床振動解析

    加藤泰正, 本間俊雄

    フジタ技術研究所報   ( 33 )   115 - 120   1997年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • かん合により成立する内水圧対応型シールドセグメントリングの力学特性 招待

    本間俊雄, 藤本直昭, 大井隆資, 片岡希誉司, 岸下崇裕, 青景平昌

    第17 回MARC ユーザーズ・ミーティング事例集   131 - 136   1997年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  

  • ユーザインターフェイスを考慮した波形処理可視化システムの開発

    本間俊雄, 片山和行, 小原直子, 棚木勇悟, 内海康行, 増田圭司, 高崎芳夫, 村山秀幸

    フジタ技術研究所報   ( 32 )   215 - 220   1996年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • Visualization System for Frame Structures to Aid Structural Engineers

    Y.Kato, T.Honma, K.Katayama, K.Tanaka, M.Hirasawa, Y.Fukushima, K.Komono, T.Matubayashi

    Journal of Fujita Technical Institute   ( 6 )   110 - 116   1995年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • Development of Analysis System for Saturated and Unsaturated Seepage Flow Considering User Interface by using Personal Computer

    Y.Kato, T.Honma, K.Katayama, K.Tanaka, M.Hirasawa, Y.Fukushima, K.Komono, T.Matubayashi

    Journal of Fujita Technical Institute   ( 6 )   103 - 109   1995年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 梁付スラブ構造に関する微振動の正常・苦情判定システムの開発

    本間俊雄, 片山和行, 加藤泰正, 谷口弘子, 高畠秀雄

    フジタ技術研究所報   ( 31 )   163 - 168   1995年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 数値モデルによる磁気シールドルーム設計の検討

    新納敏文, 平澤光春, 清川博, 本間俊雄, 加藤泰正, 加川幸雄

    フジタ技術研究所報   ( 31 )   61 - 66   1995年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • パソコンによる自然換気計画支援システムの開発

    島田洋, 美馬徹, 本間俊雄, 宮本瑞穂

    フジタ技術研究所報   ( 31 )   115 - 120   1995年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 構造形態解析とCGを用いた設計支援としての可視化(ステアリング的機能を有する膜構造の初期形状決定支援システムを例として) 招待

    本間俊雄

    財団法人生産技術研究奨励会(東京大学生産技術研究所), 生研セミナーテキスト, コース195   51 - 69   1994年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  

  • A Visual Support System for the in Fire Safety Design of Buildings

    M.Miyamoto, K.Katayama, T.Honma

    Journal of Fujita Technical Institute   ( 5 )   75 - 82   1994年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • A Visual Support System with a Steering Process for Initial Design Stage of Membrane Structures

    H.Taniguchi, K.Katayama, T.Honma

    Journal of Fujita Technical Institute   ( 5 )   83 - 91   1994年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 骨組構造の構造設計支援可視化システム,

    加藤泰正, 本間俊雄, 片山和行, 田中清, 平澤光春, 福島泰之, 薦野和彦, 松林隆道

    フジタ技術研究所報   ( 30 )   175 - 180   1994年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • ユーザ・インターフェイスを考慮したパソコンによる飽和・不飽和浸透流解析システムの開発

    本間俊雄, 片山和行, 大倉吉雅, 宮本瑞穂, 谷口弘子, 大西靖和, 門田俊一, 山尾信一

    フジタ技術研究所報   ( 30 )   169 - 174   1994年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 開閉屋根構造の課題と明日 招待

    本間俊雄

    建築雑誌   109 ( 1353 )   81 - 81   1994年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:会議報告等  

  • セミナー10:サイエンティフィック・ビジュアライゼーション リポーター 招待

    本間俊雄

    NICOGRAPH NEWS・February 1994   11 - 11   1994年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:会議報告等  

  • 防火設計・支援シミュレーション可視化システム

    宮本瑞穂, 片山和行, 本間俊雄

    フジタ技術研究所報   ( 29 )   187 - 192   1993年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 境界要素法による室内音場解析

    漆戸幸雄, 美馬徹, 綿谷重規, 本間俊雄, 野中光彦

    フジタ技術研究所報   ( 29 )   163 - 168   1993年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 骨組構造における地震応答可視化システム

    本間俊雄, 片山和行, 平澤光春, 加藤泰正

    フジタ技術研究所報   ( 29 )   181 - 186   1993年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • トラッキング/ステアリング的機能を有する膜構造の初期形状決定支援可視化システム

    谷口弘子, 片山和行, 本間俊雄

    フジタ技術研究所報   ( 29 )   193 - 198   1993年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • A Numerical Simulation System for Magnetic Shielding

    Y.Kato, T.Shinno, H.Kiyokawa, T.Honma, N.Tosaka

    Journal of Fujita Technical Institute   ( 3 )   73 - 80   1992年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • Field Tests on the Suspensional Structure with a Timber Roof

    Y.Kato, T.Shinno, H.Kiyokawa, T.Honma, N.Tosaka

    Journal of Fujita Technical Institute   ( 3 )   81 - 89   1992年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 領域分割型境界要素法を用いた梁の動的安定解析

    本間俊雄, 片山和行, 登坂宣好

    フジタ技術研究所報   ( 28 )   193 - 198   1992年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 文献抄録「二次の予測子を用いた非線形釣合パスを追跡するアルゴリズム」

    本間俊雄

    建築雑誌   106 ( 1321 )   64 - 64   1991年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

  • 磁気シールド効果を評価する数値解析システム

    加藤泰正, 片山和行, 本間俊雄, 清川博, 新納敏文, 野島博, 登坂宣好

    フジタ技術研究所報   ( 27 )   181 - 186   1991年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 数値シミュレーションにおける可視化

    本間俊雄, 片山和行, 宮本瑞穂

    フジタ技術研究所報   ( 26 )   169 - 174   1990年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • 文献抄録「スプライン有限帯板法を用いたシェルのポストバックリング解析」

    本間俊雄

    建築雑誌   105 ( 1294 )   80 - 80   1990年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

  • 非在来要素を用いた有限要素法による非線形静磁場の近似解析

    本間俊雄, 片山和行, 加藤泰正, 野島博, 清川博, 新納敏文

    フジタ技術研究所報   ( 25 )   145 - 150   1989年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

  • エラスティカ問題の積分方程式法を用いた近似解析に関する研究

    加藤泰正, 片山和行, 本間俊雄

    フジタ技術研究所報   ( 25 )   151 - 156   1989年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 大迫隆一朗, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  座標仮定有限要素技術による 6 面体要素を用いた 3 次元中空アーチ構造の形状最適化 .  日本建築学会大会(北陸), 構造I, pp.741-742   日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom  

  • 有馬真輝, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  量子的振る舞いを有する ABC, FA による構造形態創生 .  日本建築学会大会(北陸), 構造I, pp.635-636   日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom  

  • 岩切真理奈, 有馬真輝, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  制約条件付き最適化問題に対する改良した量子的振る舞いによる群知能の近似解特性 .  日本建築学会研究報告九州支部,第60・1号構造系, pp.289-292  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 徳田優志, 鷹野敦, 本間俊雄 .  環境要素による最適化手法を持田建築設計支援ツールの開発 — 環境最適化問題における発見的探索手法の解の探索特性 — .  日本建築学会研究報告九州支部,第60・2号環境系 pp.233-236  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 大迫隆一朗, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  座標仮定有限要素技術による 3 次元中空アーチ構造モデルの形状最適化 .  日本建築学会研究報告九州支部,第60・1号構造系, pp.217-220  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 久住呂大志, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  ニューラルネットワークによるサロゲートモデルを用いた構造最適化 — 教師信号の違いによる解の特性把握 — .  日本建築学会研究報告九州支部,第60・1号構造系, pp.285-288  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中島尚哉, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  測地線による木質グリッドシェル構造の幾何学的非線形解析 — 弧長法による釣合い経路の追跡 — .  日本建築学会研究報告九州支部,第60・1号構造系, pp.237-240  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 鳥越さくら, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  座標仮定有限要素法による梁要素の定式化と形状解析 — 二次元平面における梁要素とケーブル要素の複合構造 — .  日本建築学会研究報告九州支部,第60・1号構造系, pp.225-228  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 貞廣渉, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  Kirchhoff シェル要素を用いた初期曲げによる木質シェル構造の形状最適化 .  日本建築学会研究報告九州支部,第60・1号構造系, pp.233-236  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 有馬真輝, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  量子的振る舞いを有する群知能による自由曲面グリッドシェル構造の形状最適化 .  日本建築学会研究報告九州支部,第60・1号構造系, pp.229-232  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 鳥越さくら, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  座標仮定有限要素法による梁要素の定式化と形状解析 .  第15回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.47-52  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom  

  • 大迫隆一朗, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  座標仮定有限要素技術による 3 次元中空アーチ構造モデルの形状最適化 .  第15回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.217-220  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom  

  • 有馬真輝, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  高次元最適化問題に対する量子的振る舞いを有する群知能解法の解探索性能 .  第15回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.77-82  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom  

  • 野涯海斗, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  幾何学的変分問題による骨組膜構造の形状決定 — 応力一定・応力密度一定とした膜の釣い合い形状 — .  第15回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.113-118  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom  

  • 久住呂大志, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  ニューラルネットワークによるサロゲートモデルを用いた構造最適化 — 2次元橋梁モデルの断面・形状最適化 — .  第15回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.41-46  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom  

  • 中島尚哉, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  測地線による木質グリッドシェル構造の幾何学的非線形解析 — Newton-Raphson法による釣合い経路の追跡 — .  日本応用数理学会2020年度年会, pp.125-126  2020年9月  日本応用数理学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom  

  • 大迫隆一朗, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  体積制約を設けた異なる目的関数による3次元アーチ構造モデルの形状最適化 .  日本建築学会大会(関東), 構造I, pp.925-926  2020年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中村達哉, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Lagrange未定乗数法を導入したケーブル補強空気膜構造の形状・裁断図同時解析結果にもとづく試験体による形態確認 .  日本建築学会大会(関東), 構造I, pp.875-876  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 有馬真輝, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  量子的振る舞いを有する群知能解法の解探索能力 .  日本建築学会大会(関東), 情報システム技術, pp.111-112   日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 尾川航平, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  グリッドシェル構造の形状最適による優良解形態とその構造評価 .  日本建築学会大会(関東), 構造I, pp.943-945  2020年9月  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 有村崇, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  Kirchhoffシェル要素を用いた初期曲げによる木質シェル構造の形状最適化 .  日本応用数理学会2020年度年会, pp.88-89  2020年9月  日本応用数理学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zoom  

  • 長田亮平, 徳田優志, 鷹野敦, 本間俊雄 .  環境要素による最適化手法を用いた建物設計支援ツールの開発 - 年間冷暖房熱負荷を指標とした開口部の最適化 その2 日影影響の加味 - .  日本建築学会研究報告九州支部, 第59・2号環境系, pp.385-388  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 園田真子, 本間俊雄, 中村達哉, 横須賀洋平 .  Lagrange 未定乗数法を導入したケーブル補強膜空気構造の形状・裁断図同時解析結果の形態確認 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第59・1号構造系, pp.213-216  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 大迫隆一朗, 本間俊雄, 中村達哉, 横須賀洋平 .  異なる目的関数による 3 次元アーチ構造モデルの形状最適化 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第59・1号構造系, pp.709-712  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 有馬真輝, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  ベンチマーク問題による量子的振る舞いを有する群知能解法の最適解探索能力 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第59・1号構造系, pp.193-196  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 平松大知, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Active-Bending 構造システムの数値計算手順と簡易ユニットの力学性状 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第59・1号構造系, pp.209-212  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 尾川航平, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  自由曲面シェル構造の優良解における幾何学的非線形解析と構造評価 - グリッドシェル構造の鉛直荷重に対する構造特性 - .  日本建築学会研究報告九州支部, 第59・1号構造系, pp.201-204  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 塩月智葉, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Bezier 曲面/補間融合による連続体シェル構造の形状最適化 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第59・1号構造系, pp.205-208  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 一ノ瀬悠輔, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  自由曲面シェル構造の優良解における幾何学的非線形解析と構造評価 - 連続体シェル構造の鉛直荷重に対する力学特性 - .  日本建築学会研究報告九州支部, 第59・1号構造系, pp.197-200  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 本間俊雄 .  建築物のデザインと構造形態 .  日本建築学会中国支部島根支所特別講演会 建築構造の魅力を語る技術を探る  日本建築学会中国支部島根支所

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:島根大学  

  • 有馬真輝, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  量子的振る舞いを導入した群知能解法による 大域的最適解及び局所最適解の探索能力 .  第14回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.65-70  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月 - 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:建築会館(東京)  

  • 本間俊雄 .  最適化と構造形態の創生 .  建築とITのフォーラム2019 テーマ:最適化・BIM・FM・デザインの未来 最先端技術を探る  構造システム・グループ

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(基調)  

    開催地:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター(東京)  

  • 本間俊雄 .  施工性を考慮したグリッドシェル構造の曲面形態 .  九州大学マス・フォア・インダストリ研究所 IMI)短期共同研究「離散微分幾何の設計への応用:理論から実務へ」公開プログラム講演  九州大学マス・フォア・インダストリ研究所 IMI)

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:九州大学  

  • 永田洸大, 本間俊雄 .  開口部を考慮した任意境界形状を有するRC自由曲面シェルの形状最適化 -設計変数の設定による解形態の比較- .  日本建築学会大会(北陸), 構造I, pp.891-892   日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢工業大学  

  • 稲垣伸一, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Marionette Meshによる施工性を考慮した自由曲面グリッドシェル構造の優良解形態 .  日本建築学会大会(北陸), 構造I, pp.885-886  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢工業大学  

  • 中山創, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  測地線による木質グリッドシェル構造の構造最適化と力学特性 勾玉型の境界形状を有する曲面形状 .  日本建築学会大会(北陸), 構造I, pp.889-890  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢工業大学  

  • 金子祐士, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  NaturalApproach によるベーシスベクトル法を用いた自由曲面グリッドシェル構造の形状・断面同時最適化 .  日本建築学会大会(北陸), 構造I, pp.883-884  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢工業大学  

  • 小田佳明, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  量子的振る舞いを導入した発見的手法による鋼構造骨組のブレース配置と部材断面積の同時最適化 .  日本建築学会大会(北陸), 情報システム技術, pp.97-98  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢工業大学  

  • 宇都宮尋史, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Lagrange未定乗数法を用いた角丸長方形平面を有するケーブル補強空気膜構造の形状・裁断図同時解析 .  日本建築学会大会(北陸), 構造I, pp.881-882  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢工業大学  

  • 和田大典, 本間俊雄 .  部材間の回転角を考慮した目的関数による鉄骨曲面シェル構造の多目的最適化と解の二次評価 .  日本建築学会大会(北陸), 構造I, pp.887-888  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢工業大学  

  • 稲垣伸一, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Marionette Mesh による施工性を考慮したグリッドシェル構造の形態創生 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第58・1号構造系, pp.425-428  日本建築学会九州支部招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本文理大学(大分)  

  • 中村達哉, 田原迫茉莉, 中山創, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  測地線による木質グリッドシェル構造の形状計測及び載荷実験 - 六角形型グリッドシェル構造の実験モデル - .  日本建築学会研究報告九州支部, 第58・1号構造系, pp.429-432  日本建築学会九州支部招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本文理大学(大分)  

  • 宇都宮尋史, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  空気の付加質量効果を考慮したケーブル補強空気膜構造の時刻歴応答解析 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第58・1号構造系, pp.413-416  日本建築学会九州支部招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本文理大学(大分)  

  • 宇都宮尋史, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Lagrange 未定乗数法を導入したケーブル補強空気膜構造の形状・裁断図同時解析 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第58・1号構造系, pp.409-412  日本建築学会九州支部招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本文理大学(大分)  

  • 塩月智葉, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Bezier 曲面/補間による連続体シェル構造の形状最適化 - 制御点配置による解形態の比較 - .  日本建築学会研究報告九州支部, 第58・1号構造系, pp.417-420  日本建築学会九州支部招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本文理大学(大分)  

  • 小田佳明, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  量子的振る舞いを導入した発見的手法による鋼構造骨組のブレース配置とその部材断面積の同時最適化 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第58・1号構造系, pp.241-243  日本建築学会九州支部招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本文理大学(大分)  

  • 中山創, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  測地線による木質グリッドシェル構造の構造最適化 - 勾玉型の境界形状を有する曲面形状 - .  日本建築学会研究報告九州支部, 第58・1号構造系, pp.433-436  日本建築学会九州支部招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本文理大学(大分)  

  • 金子祐士, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Natural Approach によるベーシスベクトル法を用いた最適断面を考慮した自由曲面グリッドシェル構造の形態創生 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第58・1号構造系, pp.421-424  日本建築学会九州支部招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本文理大学(大分)  

  • 横須賀洋平, 本間俊雄 .  一般構造のパラメトリックモデリング技術 .  第41回情報・システム・利用・技術シンポジウム2018, 報告H25, pp.250-153  日本建築学会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:建築会館(東京)  

  • 小田佳明, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  量子的振る舞いを導入した発見的手法による鋼構造骨組の最適ブレース配置+最小重量設計 .  第41回情報・システム・利用・技術シンポジウム2018, 報告H89, pp.238-241  日本建築学会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:建築会館(東京)  

  • 本間俊雄 .  構造形態の創生に関係する一連の研究 .  第13回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.2-15  日本建築学会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:建築会館(東京)  

  • 中山創, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  測地線による木質グリッドシェル構造の形態創生と力学性能の評価 .  第13回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.65-70  日本建築学会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:建築会館(東京)  

  • 横須賀洋平, 本間俊雄 .  応力密度を一定とした逆転懸垂曲面を有するシェル構造の形状決定法 .  第13回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.29-34  日本建築学会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:建築会館(東京)  

  • 小御門真伍, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  張力材による安定化補剛構造の非線形座屈解析 .  日本建築学会大会(東北), 構造I, pp.927-928  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学  

  • 村上仁宣, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  多目的ホタルアルゴリズムによる鋼構造骨組の多目的最適化 .  日本建築学会大会(東北), 情報システム技術, pp.93-94  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学  

  • 和田大典, 本間俊雄 .  部材間の回転角を考慮した目的関数による鉄骨曲面シェル構造の多目的最適化 .  日本建築学会大会(東北), 構造I, pp.919-920  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学  

  • 永田洸大, 本間俊雄 .  曲げひび割れモーメント制約を導入した開口部を有するRC自由曲面シェルの形状最適化 .  日本建築学会大会(東北), 構造I, pp.913-914  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学  

  • 沖田裕介, 本間俊雄 .  優良解探索遺伝的アルゴリズムによるグリッドシェル及びRCシェルの自由曲面形態 .  日本建築学会大会(東北), 構造I, pp.915-916  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学  

  • 本田晃教, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  座標仮定有限要素技術による 3 次元幾何学的非線形構造モデルの形状最適化 .  日本建築学会大会(東北), 構造I, pp.355-356  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学  

  • 村嶋野乃香, 本間俊雄, 横須賀洋平, 宇都宮尋史 .  Lagrange未定乗数法を用いた膜構造の形状・裁断図同時解析と試験体による形態確認 .  日本建築学会大会(東北), 構造I, pp.1089-1090  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学  

  • 山﨑大樹, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  接合角を考慮した自由曲面グリッドシェル構造の優良解 .  日本建築学会大会(東北), 構造I, pp.917-918  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学  

  • 松本慎也, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  吊り天井を撤去して直天井としたウェーブ天井ホールの改修事例における天井構造の振動特性 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第57・1号構造系, pp.489-492  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

  • 山﨑大樹, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  部材長と接合角を考慮した自由曲面グリッドシェル構造の形態 -運動学機構とロール・ピッチ・ヨー回転行列を用いた曲面構成- .  日本建築学会研究報告九州支部, 第57・1号構造系, pp.497-500  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

  • 村嶋野乃香, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  ケーブルを導入したサスペンション膜構造の形状・裁断図同時解析と試験体による形態確認 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第57・1号構造系, pp.457-460  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

  • 本田晃教, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  遺伝的アルゴリズムと勾配投影法を用いた変断面アーチ形態の形状最適化 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第57・1号構造系, pp.453-456  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

  • 中村和史, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  膜構造の形状決定問題と計算技術に関する基礎的研究 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第57・1号構造系, pp.465-468  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

  • 平知紘, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  ケーブル膜構造の設計支援システム -システムコンセプトと試作システムの開発- .  日本建築学会研究報告九州支部, 第57・1号構造系, pp.461-464  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

  • 小御門真伍, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  張力材による安定化補剛構造の座屈性状の把握 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第57・1号構造系, pp.485-488  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

  • 中山創, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  測地線による木質グリッドシェルの形態創生 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第57・1号構造系, pp.493-496  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

  • 宇都宮尋史, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  空気の効果を考慮したサスペンション膜構造の非線形時刻歴応答解析 -付加質量効果の検討- .  日本建築学会研究報告九州支部, 第57・1号構造系, pp.505-508  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

  • 宇都宮尋史, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  張力膜構造に対する動的解析に用いる変動風速データ空間マトリクスのモデル化 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第57・1号構造系, pp.501-504  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

  • 横須賀洋平, 大津雄太, 小御門真伍, 本間俊雄, 中村達哉 .  張力材による安定化補剛構造の構造モデルの基礎実験 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第57・1号構造系, pp.481-484  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

  • 小田佳明, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  量子的振る舞いを用いた発見的最適化手法の解探索能力 -探索範囲に関係する無次元化パラメータ導入による解探索性能の向上- .  日本建築学会情報システム技術シンポジウム, pp.175-178  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 山﨑大樹, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  部材長と接合角一様な自由曲面グリッドシェル構造の構造形態 .  第12回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.28-33  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 和田大典, 本間俊雄 .  部材の回転角を考慮した曲面構造の構造形態創生 .  第12回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.106-111  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 本田晃教, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  変断面によるアーチ形態の形状最適化 .  第12回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.94-99  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 永田洸大, 本間俊雄 .  自由曲面シェル構造の形態創生におけるひずみエネルギの比較と優良解探索 .  第12回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.64-69  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 稲垣伸一, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  境界曲線制御法によるグリッドシェル構造の形態創生 .  第12回コロキウム構造形態の解析と創生, pp.52-57  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 小御門真伍, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  張力材による安定化補剛構造の圧縮部材長を指定した構造最適化 .  日本建築学会大会(中国), 構造I, pp.902-903  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月 - 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島(広島工業大学)  

  • 横須賀洋平, 本間俊雄 .  離散微分幾何による膜構造の初期曲面形状決定法 -極小曲面と平均曲率一定曲面- .  日本建築学会大会(中国), 構造I, pp.711-712  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月 - 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島(広島工業大学)  

  • 和田大典, 本間俊雄 .  部材間の回転角を考慮した目的関数による曲面シェルの構造最適化 .  日本建築学会大会(中国), 構造I, pp.1019-1020  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月 - 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島(広島工業大学)  

  • 永田洸大, 本間俊雄 .  軸ひずみエネルギと曲げひずみエネルギを目的関数とした自由曲面シェルの多目的最適化 .  日本建築学会大会(中国), 構造I, pp.1001-1002  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月 - 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島(広島工業大学)  

  • 小田佳明, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  量子的振る舞いを導入した発見的最適化技術による解探索性能 .  日本建築学会大会(中国), 情報技術, pp.107-108  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月 - 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島(広島工業大学)  

  • 本間俊雄 .  膜構造の解析 .  膜構造の黎明期を創出した理論・技術・施工 –先人の手法とその後の新しい展開-, 日本建築学会大会(中国)構造部門(シェル・空間構造)パネルディスカッション, pp.29-39  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月 - 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(基調)  

    開催地:広島(広島工業大学)  

  • 西田哲朗, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  量子的振る舞いを導入した発見的最適化技術による解探索性能 .  日本建築学会大会(中国), 構造I, pp.999-1000  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月 - 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島(広島工業大学)  

  • 高橋賢司, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  優良解探索 GA によるエネルギ比を採用した連続体シェル構造の形状最適化 .  日本建築学会大会(中国), 構造I, pp.993-994  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月 - 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島(広島工業大学)  

  • 本田晃教, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  座標仮定有限要素技術による幾何学的非線形 3 次元アーチ構造モデルの形状最適化 .  日本建築学会大会(中国), 情報技術, pp.127-128  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月 - 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島(広島工業大学)  

  • 増留麻紀子, 喜多未咲子, 古川惠子, 横須賀洋平, 境野健太郎, 本間俊雄 .  ネットワーク解析による南九州過疎地域の状況分析と活性化 .  日本建築学会大会(中国), 都市計画, pp.905-906  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月 - 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島(広島工業大学)  

  • 村上仁宣, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  ホタルアルゴリズムによる鋼構造骨組のブレース配置と部材断面の同時最適化 .  第64回理論応用力学講演会  学術会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 村嶋野乃香, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  ケーブルを導入した膜構造の形状・裁断図同時解析 .  第64回理論応用力学講演会  学術会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 喜多未咲子, 古川惠子, 増留麻紀子, 横須賀洋平, 境野健太郎, 本間俊雄 .  南九州過疎地域のネットワーク解析による地域特性 -地域の特徴と集落の共通点・相違点を把握- .  日本建築学会研究報告九州支部, 第56・3号計画系, pp.109-112  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 横須賀洋平, 本間俊雄 .  離散微分幾何による膜構造の初期曲面形状決定法 -平均曲率を用いたDirichletエネルギの勾配による手法- .  日本建築学会研究報告九州支部, 第56・1号構造系, pp.289-292  日本建築学会研究報告九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 小田佳明, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  量子的振る舞いを導入した発見的最適化手法による解探索性能 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第56・1号構造系  日本建築学会研究報告九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 本田晃教, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  立体要素を用いた形状最適化における非線形座屈荷重の感度評価 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第56・1号構造系  日本建築学会研究報告九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 小御門真伍, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  張力材による安定化補剛構造の初期変形を指定した構造最適化 - 複数の目的関数による最適解の比較 - .  日本建築学会研究報告九州支部, 第56・1号構造系  日本建築学会研究報告九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 村上仁宣, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  ホタルアルゴリズムを用いた鋼構造骨組の最小重量最適ブレース配置問題 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第56・1号構造系  日本建築学会研究報告九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 村嶋野乃香, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  ケーブル・骨組を導入したサスペンション膜構造の形状・裁断図同時解析 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第56・1号構造系, pp.269-272  日本建築学会研究報告九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 西田哲朗, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  面外せん断変形を考慮した連続体シェル構造の形状最適化と幾何学的非線形解析 -非線形項の有無による解形状と座屈荷重値の違い- .  日本建築学会研究報告九州支部, 第51・1号構造系, pp.273-276  日本建築学会研究報告九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 高橋賢司, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  開口部を設けた連続体シェル構造の形状最適化と解の多様性 -開口角度を設計変数とした解析モデル- .  日本建築学会研究報告九州支部, 第56・1号構造系, pp.281-284  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 高橋賢司, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  エネルギ比を採用した連続体シェル構造の形状最適化 -高さ指定点を考慮した解析モデルへの適用- .  日本建築学会研究報告九州支部, 第56・1号構造系, pp.277-280  日本建築学会九州支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 喜多未咲子, 本間俊雄, 古川惠子, 増留麻紀子, 横須賀洋平, 境野健太郎 .  ネットワーク解析を用いた南九州過疎地域の内部構造分析 .  日本建築学会情報システム技術シンポジウム  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 村上仁宣, 西田哲朗, 塚崎克也, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  最適化におけるホタルアルゴリズムの解探索能力 .  日本建築学会情報システム技術シンポジウム  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 塚崎克也, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  曲面座標位置指定のBezier補間によるホタルアルゴリズムを用いた自由曲面シェルの形態 .  第11回コロキウム構造形態の解析と創生  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 小御門真吾, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  張力材により安定化補剛される構造システムに関する研究 -剛性評価の違いによる解形状の確認- .  第11回コロキウム構造形態の解析と創生  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 高橋賢司, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  エネルギー比を採用した多目的最適化による連続体シェル構造の解形態と力学性状 .  第11回コロキウム構造形態の解析と創生  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 永田洸大, 本間俊雄 .  有理ベジエ曲線を用いた開口表現による自由曲面シェルの構造最適化 - 制御点数と重み係数による解形状の比較 - .  日本建築学会大会(九州), 構造I, pp.1093-1094  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡(福岡大学)  

  • 村嶋野乃香, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Bezier 曲面を用いた膜構造の形状・裁断図同時解析 .  日本建築学会大会(九州), 構造I, pp.771-772  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡(福岡大学)  

  • 横須賀洋平, 本間俊雄 .  三角形離散曲面上の測地線探索 .  日本建築学会大会(九州), 構造I, pp.773- 774  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡(福岡大学)  

  • 里中拓矢, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  離散 Willmore エネルギーを用いた膜構造の初期形状決定 .  日本建築学会大会(九州), 構造I, pp.769-770  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡(福岡大学)  

  • 辻孝輔, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  BV法による任意形状を考慮したグリッドシェル構造の形態創生 .  日本建築学会大会(九州), 構造I, pp.1095-1096  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡(福岡大学)  

  • 横須賀洋平, 本間俊雄 .  有限要素技術による応力法を用いたケーブル補強膜構造の初期応力解析 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・1号構造系, pp.285-288  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 喜多未咲子, 境野健太郎, 古川惠子, 横須賀洋平, 増留麻紀子, 本間俊雄 .  ネットワーク解析を用いた南九州過疎地域における地域特性 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・3号計画系, pp.69-72  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 高橋賢司, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  優良解探索GA 系解法によるシェル効果を考慮した連続体シェルの形状最適化 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・1号構造系, pp.317-320  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 本田晃教, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  座標仮定有限要素技術による3 次元構造モデルの線形・非線形解析 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・1号構造系, pp.481-484  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 高橋賢司, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Bezier 曲面を採用した曲面表現の異なる軸対称連続体シェルの形状最適化 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・1号構造系, pp.313-316  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 村嶋野乃香, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Bezier 曲面を用いたサスペンション膜構造の形状・裁断図同時解析 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・1号構造系, pp.289-292  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 藤井鈴奈, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  木質HP型グリッドシェルによる体育館屋根の形態決定と接合部の検討 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・1号構造系, pp.325-328  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 山崎大樹, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  施工・生産性を考慮した自由曲面グリッドシェル構造の形態 - 部材長グループ化、接合角一律化の形態創生例 - .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・1号構造系, pp.309-312  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 塚崎克也, 辻孝輔, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  無次元化計算パラメータによるホタルアルゴリズムを用いた自由曲面シェル構造の形態創生 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・1号構造系, pp.333-336  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 塚崎克也, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Kirchhoff 要素とMindlin 要素を用いたホタルアルゴリズムによる自由曲面シェル構造の形態創生 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・1号構造系, pp.337-340  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 西田哲朗, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Kirchhoff 要素とMindlin 要素を用いた自由曲面シェル構造の形状最適化 - 境界条件による解形態の違い - .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・1号構造系, pp.329-332  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 辻孝輔, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  任意形状を考慮したBV法とFAによるグリッドシェル構造の形態創生 .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・1号構造系, pp.321-324  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 小御門真伍, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  張力材により安定化補剛される構造システムの形態解析 - 鉛直・水平荷重下における解空間の力学的評価 - .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・1号構造系, pp.305-308  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 里中拓矢, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  Willmore エネルギーを用いた膜構造の形状決定 - 二重メッシュによる計算安定性の改善 - .  日本建築学会研究報告九州支部, 第55・1号構造系, pp.293-296  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄  

  • 西田哲朗, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Kirchhoff 要素とMindlin 要素の違いによる自由曲面シェル構造の形状最適化 .  コロキウム構造形態の解析と創生2015, pp.51-56  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:建築会館(東京)  

  • 横須賀洋平, 本間俊雄 .  幾何学量の勾配分解による非線形解法と張力構造の形状決定問題への応用 .  コロキウム構造形態の解析と創生2015, pp.95-100  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:建築会館(東京)  

  • 里中拓矢, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  Willmore エネルギーの力学量による定式化と形状決定問題 .  コロキウム構造形態の解析と創生2015, pp.57-62  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:建築会館(東京)  

  • 辻孝輔, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  Natural approach のBV 法とFA によるグリッドシェル構造の形状最適化 .  コロキウム構造形態の解析と創生2015, pp.67-72  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:建築会館(東京)  

  • 田中奈津希, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  多目的最適化に適用したホタルアルゴリズムによる連続体シェル構造の形状最適化 .  日本建築学会大会(関東), 構造I, pp.695-696  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:関東(東海大学)  

  • 横須賀洋平, 本間俊雄 .  張力材により安定化補剛される構造システムの構造最適化 -SGAを導入した三次元モデルへの適用- .  日本建築学会大会(関東), 構造I, pp.703-704   日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:関東(東海大学)  

  • 里中拓矢, 横須賀洋平, 本間俊雄 .  離散微分幾何手法による極小曲面の安定解と不安定解 .  日本建築学会大会(関東), 構造I, pp.761-762  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:関東(東海大学)  

  • 喜多未咲子, 境野健太郎, 古川惠子, 本間俊雄 .  ネットワーク解析を用いた過疎地域における住民相互の関係性把握 .  日本建築学会大会(関東), 建築計画, pp.917-918  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:関東(東海大学)  

  • 山口洋平, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  発見的多点探索法を用いたグリッドシェル構造の形状最適化と解特性 .  日本建築学会大会(関東), 情報システム技術, pp.79-80  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:関東(東海大学)  

  • 西森裕人, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  部材長一様化と接合角を考慮した自由曲面グリッドシェル構造の優良解形態 .  日本建築学会大会(関東), 構造I, pp.701-702  日本建築学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:関東(東海大学)  

  • 髙橋賢司, 本間俊雄, 横須賀洋平 .  優良解探索GA による縁梁を考慮した開口を有する連続体シェルの形状最適化 .  計算工学講演論文集CD-ROM, Vol.20, D-10-4, pp.1-6, 日本計算工学会  計算工学講演論文集CD-ROM, Vol.20, D-10-4, pp.1-6, 日本計算工学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:茨城  

    国内学会

  • 本間俊雄 .  建築のデザインと構造形態の創生 .  平成29年度鹿児島建築士会通常総会建築文化講演会  2017年6月  鹿児島建築士会招待

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:鹿児島市  

  • 本間俊雄 .  建築のデザインと構造形態 .  公益社団法人日本建築家協会九州支部鹿児島地域会総会講演会  2018年4月  公益社団法人日本建築家協会九州支部鹿児島地域会招待

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:鹿児島市  

▼全件表示

受賞

  • 平成28年度「科研費」 第1段審査(書面審査)委員表彰

    2016年9月   日本学術振興会  

    本間 俊雄

共同研究・競争的資金等の研究

  • 生物的アプローチによる多様性を考慮した構造形態の創生

    2004年

    独創的先進的情報技術に関わる研究開発 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 発想・設計支援システムの開発

    1996年

    その他の研究制度 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 張力構造の非線形解析

    1994年

    基礎科学研究 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • Simplified Analysis Procedure for Environmental Vibration

    The Other Research Programs 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • Dynamic Stability Analysis for Structures

    The Other Research Programs 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • Inverse Analysis by Using Life-Like Approach

    The Other Research Programs 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

▼全件表示