2023/10/16 更新

写真a

カドカワ ジユンイチ
門川 淳一
KADOKAWA Jun-ichi
所属
理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 工学専攻 化学生命工学プログラム 教授
職名
教授

学位

  • 博士(工学) ( 1992年3月   東北大学 )

  • 工学修士 ( 1989年3月   東北大学 )

  • 工学士 ( 1987年3月   東北大学 )

研究キーワード

  • 共役系高分子

  • 多糖化学

  • 糖鎖高分子

  • 重合反応

  • ナノ構造

研究分野

  • ナノテク・材料 / 高分子化学

  • その他 / その他  / 超分子化学

  • ナノテク・材料 / 構造有機化学、物理有機化学

  • ライフサイエンス / 生物有機化学

経歴

  • 鹿児島大学   理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 工学専攻 化学生命工学プログラム   教授

    2020年4月 - 現在

  • 鹿児島大学    

    2004年4月 - 現在

  • 鹿児島大学   理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 化学生命・化学工学専攻   教授

    2004年4月 - 2020年3月

所属学協会

  • アメリカ化学会

    2015年10月 - 現在

  • 繊維学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本キチン・キトサン学会

    2015年10月 - 現在

  • セルロース学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本接着学会

    2015年10月 - 現在

  • 有機合成化学協会

    2015年10月 - 現在

  • 高分子学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本化学会

    2015年10月 - 現在

▼全件表示

 

論文

  • Uto, T., Nakamura, S., Yamamoto, K., Kadokawa, J. .  Evaluation of artificial crystalline structure from amylose analog polysaccharide without hydroxy groups at C-2 position .  Carbohydrate Polymers240   116347   2020年7月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語  

  • Shigenobu Y, Nakashima A, Kadokawa J .  Synthesis of Thermoplastic Mixed Chitin Esters .  Biomacromolecules   2023年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acs.biomac.3c00728

    PubMed

  • Kadokawa J., Iiyama C., Nakashima A. .  Acetylation of Scaled-Down Chitin Nanofiber Films to Improve Mechanical Properties .  Surfaces6 ( 3 ) 249 - 256   2023年9月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/surfaces6030017

    Scopus

  • Kadokawa J., Minami Y., Anai T., Hara H., Yamamoto K. .  Graft polymerization of 1,2-butylene oxide from cellulose in ionic liquid/N-methyl-2-pyrrolidone solvent .  Polymer Bulletin80 ( 8 ) 8535 - 8545   2023年8月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00289-022-04467-w

    Scopus

  • Kadokawa J. .  Hydrogelation from Self-Assembled and Scaled-Down Chitin Nanofibers by the Modification of Highly Polar Substituents .  Gels9 ( 6 )   2023年6月招待 査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/gels9060432

    Scopus

    PubMed

  • Facile and efficient acylation of chitin in deep eutectic solvents .  Tetrahedron Green Chem1   100012   2023年5月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Iwamoto M.A., Kadokawa J. .  Vine-Twining Inclusion Behavior of Amylose towards Hydrophobic Polyester, Poly(β-propiolactone), in Glucan Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic Polymerization .  Life13 ( 2 )   2023年2月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/life13020294

    Scopus

    PubMed

  • Yamamoto K., Obama Y., Kadokawa J. .  Preparation of Nanochitin Films with Oligochitin Graft Chains .  Coatings13 ( 1 )   2023年1月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/coatings13010047

    Scopus

  • Anai T., Abe S., Shobu K., Kadokawa J. .  Synthesis of Hydrophobic Poly(γ-Glutamic Acid) Derivatives by Enzymatic Grafting of Partially 2-Deoxygenated Amyloses .  Applied Sciences13 ( 1 )   2023年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/app13010489

    Scopus

  • Nakamichi A., Kadokawa J. .  Fabrication of Chitosan-Based Network Polysaccharide Nanogels .  Molecules27 ( 23 )   2022年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語  

    DOI: 10.3390/molecules27238384

    Scopus

    PubMed

  • Kadokawa Jun-ichi .  Attempt to fabricate soft materials from chitin .  Glycoforum25 ( 5 ) A13   2022年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   出版者・発行元:SEIKAGAKU CORPORATION  

    DOI: 10.32285/glycoforum.25a13

  • 門川 淳一 .  キチンからのソフトマテリアル開発の試み .    25 ( 5 ) A13J   2022年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   出版者・発行元:生化学工業株式会社  

    DOI: 10.32285/glycoforum.25a13j

  • Masa-aki Iwamoto, Ryuta Watanabe, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Inclusion behavior of amylose toward hydrophobic polyester, poly(γ-butyrolactone), in vine-twining polymerization .  Colloid and Polymer Science300 ( 8 ) 999 - 1004   2022年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00396-022-04989-9

    Scopus

  • Kadokawa Jun-ichi, Abe Shogo, Yamamoto Kazuya .  Hydrophobization of Carboxymethyl Cellulose by Enzymatic Grafting of Partially 2-Deoxygenated Amyloses .  Chemistry Letters51 ( 6 ) 646 - 649   2022年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:The Chemical Society of Japan  

    <p>In this study, we demonstrate hydrophobization of a hydrophilic cellulose derivative, that is, carboxymethyl cellulose (CMC), by grafting of partially 2-deoxygenated amyloses through thermostable glucan phosphorylase-catalyzed enzymatic copolymerization of <span style="font-variant: small-caps;">d</span>-glucal with α-<span style="font-variant: small-caps;">d</span>-glucose 1-phosphate as comonomers from maltooligosaccharide primers modified on CMC. Water contact angle measurement of a film, prepared from the grafted product, indicated its strong hydrophobicity.</p>

    DOI: 10.1246/cl.220146

    Scopus

  • Kadokawa J. .  Glucan phosphorylase-catalyzed enzymatic synthesis of unnatural oligosaccharides and polysaccharides using nonnative substrates .  Polymer Journal54 ( 4 ) 413 - 426   2022年4月招待 査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41428-021-00584-x

    Scopus

  • Aoi Nakashima, Kaho Kohori, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of thermoplastic chitin hexanoate-graft-poly(ε-caprolactone) .  Carbohydrate Polymers280   119024   2022年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Carbohydrate Polymers  

    Herein, we report that chitin hexanoate-graft-poly(ε-caprolactone) (ChHex-g-PCL) is thermoplastic, as confirmed by the formation of a melt-pressed film. Chitin hexanoates with degrees of substitution (DSs) of 1.4–1.8 and bearing free hydroxy groups were first prepared by the hexanoylation of chitin using adjusted feed equivalents of hexanoyl chloride in the presence of pyridine and N,N-dimethyl-4-aminopyridine in 1-allyl-3-methylimidazolium bromide, an ionic liquid. Surface-initiated ring-opening graft polymerization of ε-caprolactone from the hydroxy groups of the chitin hexanoates was conducted in the presence of tin(II) 2-ethylhexanoate as the catalyst at 100 °C to produce (ChHex-g-PCL)s. The feed equivalent of the catalyst, reaction time, and DS value were found to affect the molar substitution and degree of polymerization of the PCL graft chains. Longer PCL graft chains formed their crystalline structures and the (ChHex-g-PCL)s largely contained uncrystallized chitin chains. Accordingly, these (ChHex-g-PCL)s exhibited melting points associated with the PCL graft chains, leading to thermoplasticity.

    DOI: 10.1016/j.carbpol.2021.119024

    Scopus

    PubMed

  • Kadokawa J.I. .  Application of ionic liquids for the functional materialization of chitin .  Materials Advances   2022年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Materials Advances  

    DOI: 10.1039/d2ma00101b

    Scopus

  • Akihiko Takada, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of cellulosic soft and composite materials using ionic liquid media and ion gels .  Cellulose29 ( 5 ) 2745 - 2754   2022年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Cellulose  

    Ionic liquids (ILs) are powerful media for the modification and functionalization of cellulose. This review article discusses the preparation of cellulosic soft and composite materials through the dissolution and gelation of cellulose with ILs. Based on the fact that the IL, 1-butyl-3-methylimidazolium chloride (BMIMCl) forms a cellulosic ion gel, the gel formation process has been employed to prepare a variety of cellulosic materials, of which the following are examples. (1) The gel is converted into a thermoplastic composite film. (2) The cellulose/BMIMCl composite film is reinforced with self-assembled chitin nanofibers. (3) Solutions of cellulose in BMIMCl are converted into hydrogels, organogels, or organic solutions. (4) Binary ion gels of cellulose with other natural polysaccharides, such as starch, chitin, and hydrocolloid polysaccharides, are fabricated using BMIMCl and other ILs. (5) The binary ion gels are converted into composite materials, such as films and fibers.

    DOI: 10.1007/s10570-021-04215-9

    Scopus

  • Shogo Abe, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Hydrophobic Polysaccharides: Partially 2-Deoxygenated Amyloses .  Asian Journal of Organic Chemistry11 ( 2 )   2022年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Asian Journal of Organic Chemistry  

    In this paper, we report that polysaccharide substrates bearing 2-deoxygenated amylose chains are hydrophobic. A pure partially 2-deoxygenated amylose was synthesized by the thermostable glucan phosphorylase-catalyzed enzymatic copolymerization of d-glucal, a non-native monomer, with α-d-glucose 1-phosphate, a native monomer from maltotriose, as a primer. A water contact angle on a cast film of the resulting polysaccharide confirms that it is hydrophobic. Enzymatic copolymerization using glycogen as a polymeric primer was used to investigate the possibility of engendering hydrophilic substrates with hydrophobicity by incorporating such polysaccharide chains; the resulting glycogen-derived films with elongated partially 2-deoxygenated amylose chains are strongly hydrophobic.

    DOI: 10.1002/ajoc.202100763

    Scopus

  • Watanabe R., Yamamoto K., Kadokawa J.I. .  Hydrogelation from Scaled-Down Chitin Nanofibers by Reductive Amination of Monosaccharide Residues .  Journal of Fiber Science and Technology78 ( 1 ) 10 - 17   2022年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:一般社団法人 繊維学会  

    We previously reported that a scaled-down chitin nanofiber (SD-ChNF) dispersion can be obtained from partially deacetylated chitin nanofiber films by ultrasonic treatment in 1.0 mol/L aqueous acetic acid. In this study, we demonstrated that hydrogelation from SD-ChNFs occurs via the reductive amination of monosaccharide residues with the amino groups of chitin. The reductive amination of D-xylose (Xyl) was carried out in the presence of NaBH3CN as a reducing agent in the SD-ChNF/aqueous acetic acid dispersion to produce the Xyl-modified ChNFs. Under selected conditions, a hydrogel was formed in the reaction mixture. The scanning electron microscopy (SEM) image of the lyophilized hydrogel product displayed a network structure at the nanoscale. Hydrogels were also prepared by the reductive amination of D-glucose and Nacetyl- D-glucosamine on SD-ChNFs under the same conditions. Furthermore, the lyophilized products were reswollen in water, and their weak gel behaviors were characterized by dynamic viscoelastic measurements. Based on the results of reductive amination, precisely performed under various conditions, a mechanism for hydrogelation via the formation of a network structure during reductive amination is proposed.

    DOI: 10.2115/fiberst.2022-0002

    Scopus

  • Kaho Kohori, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of mixed chitin esters with long fatty and bulky acyl substituents in ionic liquid .  International Journal of Biological Macromolecules190   763 - 768   2021年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:International Journal of Biological Macromolecules  

    This study revealed that mixed chitin esters with long fatty and bulky acyl substituents were efficiently synthesized by acylation using acyl chlorides in the presence of pyridine and N,N-dimethyl-4-aminopyridine in an ionic liquid, 1-allyl-3-methylimidazolium bromide (AMIMBr), at 100 °C for 24 h. A stearoyl group was selected as the first substituent, which was combined with different long fatty and bulky acyl groups as the second substituents. In addition to IR analysis of the products, which suggested progress of the acylation, 1H NMR measurement was allowed for structural confirmation for high degrees of substitution (DSs) of the desired derivatives in CDCl3/CF3CO2H solvents. Crystalline structures and thermal property of the products were evaluated by powder X-ray diffraction and differential scanning calorimetry measurements, respectively. All the products showed film formability by casting from solutions in chloroform or chloroform/trifluoroacetic acid solvents. The occurrence of halogen exchange between acyl chlorides and AMIMBr in the present system was speculated to produce highly reactive acyl bromides in situ, which efficiently reacted with hydroxy groups in chitin to obtain high DS products.

    DOI: 10.1016/j.ijbiomac.2021.09.044

    Scopus

    PubMed

  • Takuya Hashiguchi, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Fabrication of highly flexible nanochitin film and its composite film with anionic polysaccharide .  Carbohydrate polymers270   118369   2021年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Carbohydrate polymers  

    This study investigated the fabrication of a nanochitin film via the aggregation of scaled-down chitin nanofibers (SD-ChNFs). A self-assembled ChNF film, which was prepared by regeneration from a chitin/ionic liquid ion gel using methanol, followed by filtration, was treated with aqueous NaOH for deacetylation and subsequently disintegrated by cationization and electrostatic repulsion in 1.0 mol/L aqueous acetic acid with ultrasonication to give a SD-ChNF dispersion. Isolation of the SD-ChNFs via filtration of the dispersion resulted in a highly flexible self-assembled ChNF film that bent and twisted easily. The film exhibited superior mechanical properties compared to the parent self-assembled ChNF film, where the flexibility was further enhanced by the compositing the SD-ChNFs with an anionic polysaccharide, namely ι-carrageenan, via multi-point ionic cross-linking. These enhanced mechanical properties and efficient compositing properties were attributed to the scaling down of the ChNFs.

    DOI: 10.1016/j.carbpol.2021.118369

    Scopus

    PubMed

  • Kadokawa J. .  Preparation of Composite Materials from Self-Assembled Chitin Nanofibers. .  Polymers13 ( 20 )   2021年10月招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:Polymers  

    Although chitin is a representative abundant polysaccharide, it is mostly unutilized as a material source because of its poor solubility and processability. Certain specific properties, such as biodegradability, biocompatibility, and renewability, make nanofibrillation an efficient approach for providing chitin-based functional nanomaterials. The composition of nanochitins with other polymeric components has been efficiently conducted at the nanoscale to fabricate nanostructured composite materials. Disentanglement of chitin microfibrils in natural sources upon the top-down approach and regeneration from the chitin solutions/gels with appropriate media, such as hexafluoro2-propanol, LiCl/N, N-dimethylacetamide, and ionic liquids, have, according to the self-assembling bottom-up process, been representatively conducted to fabricate nanochitins. Compared with the former approach, the latter one has emerged only in the last one-and-a-half decade. This short review article presents the preparation of composite materials from the self-assembled chitin nanofibers combined with other polymeric substrates through regenerative processes based on the bottomup approach.

    DOI: 10.3390/polym13203548

    Scopus

    PubMed

  • Ryuta Watanabe, Kakeru Izaki, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of nanochitin/polystyrene composite particles by pickering emulsion polymerization using scaled-down chitin nanofibers .  Coatings11 ( 6 )   2021年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Coatings  

    In this study, we investigate the Pickering emulsion polymerization of styrene using scaled-down chitin nanofibers (SD-ChNFs) as stabilizers to produce nanochitin/polystyrene composite particles. Prior to emulsion polymerization, an SD-ChNF aqueous dispersion was prepared by disintegrating bundles of the parent ChNFs with an upper hierarchical scale in aqueous acetic acid through ultrasonication. After styrene was added to the resulting dispersions, the mixtures at the desired weight ratios (SD-ChNFs to styrene = 0.1:1-1.4:1) were ultrasonicated to produce Pickering emulsions. Radical polymerization was then conducted in the presence of potassium persulfate as an initiator in the resulting emulsions to fabricate the composite particles. The results show that their average diameters decreased to a minimum of 84 nm as the weight ratios of SD-ChNFs to styrene increased. The IR and1H-NMR spectra of the composite particle supported the presence of both chitin and polystyrene in the material.

    DOI: 10.3390/coatings11060672

    Scopus

  • Jun-ichi Kadokawa, Le Hooi Lee, and Kazuya yamamoto .  Thermostable α-glucan phosphorylase-catalyzed enzymatic chain-elongation to produce 6-deoxygenated α(1→4)-oligoglucans .  Current Organic Chemistry25 ( 11 ) 1345 - 1352   2021年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Current Organic Chemistry  

    Herein, the synthesis of 6-deoxygenated α(1→4)-oligoglucans via thermostable α-glucan phosphorylase (from Aquifex aeolicus VF5)-catalyzed enzymatic chain-elongation is reported from a maltotriose primer using a non-native substrate, 6-deoxy-α-D-glucose 1-phosphate. The enzymatic reaction of the two substrates mainly produced a tetrasaccharide with one 6-deoxy-α-D-glucose unit at the non-reducing end, together with a minor pentasac-charide with two 6-deoxy-α-D-glucose units. The enzymatic chain-elongation from the primer in the presence of 6-deoxy-α-D-glucose 1-phosphate and a native substrate, α-D-glucose 1-phosphate, afforded 6-deoxygenated α(1→4)-oligoglucans with varying degrees of polymerization. This enzymatic chain-elongation catalyzed by thermostable α-glucan phosphorylase is an efficient method to produce non-natural oligosaccharides, that is, 6-deoxygenated α(1→4)-oligoglucans.

    DOI: 10.2174/1385272825666210607005208

    Scopus

  • Seiya Kitasono, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation and gelation behaviors of poly(2-oxazoline)-grafted chitin nanofibers .  Carbohydrate Polymers259   117709   2021年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Carbohydrate Polymers  

    Based on our previous work on successful gelation of poly(2-methyl-2-oxazoline)-grafted chitin nanofibers (ChNFs) with high polar media, in this study, we investigated the preparation and gelation behaviors of the ChNFs having different poly(2-alkyl-2-oxazoline) graft chains, that is, poly(2-methyl-2-oxazoline), poly(2-isopropyl-2-oxazoline), and poly(2-butyl-2-oxazoline), with various disperse media. The grafting was carried out by reactions of living propagating ends of poly(2-alkyl-2-oxazoline)s with amino groups present on the self-assembled ChNFs, which were obtained from a chitin ion gel. The products formed gels in the reaction mixtures, which could be converted into hydrogels. All the products with the three poly(2-alkyl-2-oxazoline) graft chains formed gels with high polar media. Besides, gelation of the product with poly(2-butyl-2-oxazoline) was observed by immersing it in relatively non-polar media such as benzyl alcohol, ethyl acetate, and toluene. The formation process of network structures by the grafting of poly(2-alkyl-2-oxazoline)s on ChNFs is proposed to induce gelation of the products.

    DOI: 10.1016/j.carbpol.2021.117709

    Scopus

    PubMed

  • Yuki Wada, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of amylose-oligo[(R)-3-hydroxybutyrate] inclusion complex by vine-twining polymerization .  Molecules26 ( 9 )   2021年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Molecules  

    In this study, we attempted to prepare an amylose-oligo[(R)-3-hydroxybutyrate] (ORHB) inclusion complex using a vine-twining polymerization approach. Our previous studies indicated that glucan phosphorylase (GP)-catalyzed enzymatic polymerization in the presence of appropriate hydrophobic guest polymers produces the corresponding amylose–polymer inclusion complexes, a process named vine-twining polymerization. When vine-twining polymerization was conducted in the presence of ORHB under general enzymatic polymerization conditions (45◦C), the enzymatically produced amylose did not undergo complexation with ORHB. However, using a maltotriose primer in the same polymerization system at 70◦C for 48 h to obtain water-soluble amylose, called single amylose, followed by cooling the system over 7 h to 45◦C, successfully induced the formation of the inclusion complex. Furthermore, enzymatic polymerization initiated from a longer primer under the same conditions induced the partial formation of the inclusion complex. The structures of the different products were analyzed by X-ray diffraction,1H-NMR, and IR measurements. The mechanism of formation of the inclusion complexes discussed in the study is proposed based on the additional experimental results.

    DOI: 10.3390/molecules26092595

    Scopus

    PubMed

  • Kadokawa J. .  Preparation of supramolecular material from amylosic inclusion complex with thermoresponsive guest polymer obtained by vine-twining polymerization .  Biointerface Research in Applied Chemistry11 ( 6 ) 14580 - 14590   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Biointerface Research in Applied Chemistry  

    Amylose constructs supramolecular inclusion complexes with polymeric guests in phosphorylase-catalyzed enzymatic polymerization field, called ‘vine-twining polymerization’. However, such inclusion complexes have not exhibited specific property and processability as functional supramolecular materials. In a recent study, n amphiphilic triblock guest copolymer (poly(2-methyl-2-oxazoline-block-tetrahydrofuran-block-2-methyl-2-oxazoline, (P(MeOx-block-THF-block-MeOx)) was employed for the vine-twining polymerization to form soft materials from an amylosic inclusion complex. In this study, we investigated the vine-twining polymerization using a thermoresponsive triblock guest copolymer, that is, poly(2-isopropyl-2-oxazoline-block-tetrahydrofuran-block-2-isopropyl-2-oxazoline (P(iPrOx-block-THF-block-iPrOx)). The vine-twining polymerization at the temperature below the lower critical solution temperature (LCST) of PiPrOx gave the inclusion complex, while no inclusion by an enzymatically produced amylose took place at the temperature above the LCST of PiPrOx due to aggregation of P(iPrOx-block-THF-block-iPrOx) in aqueous buffer (polymerization solvent). The product's characterization results suggested that the cavity of the enzymatically elongated amylose chain included the PTHF block in the triblock copolymer by hydrophobic interaction. Accordingly, the outer PiPrOx blocks constructed spaces among the inclusion complex segments. Such higher-order structure formed supramolecular networks, leading to the formation of a hydrogel. The product showed thermoresponsive property depending upon the temperatures below and above the LCST of PiPrOx.

    DOI: 10.33263/BRIAC116.1458014590

    Scopus

  • Kadokawa J.i. .  Chemoenzymatic synthesis of carboxylate-terminated maltooligosaccharides and their use for cross-linking of chitin .  International Journal of Biological Macromolecules159   510 - 516   2020年9月

     詳細を見る

    出版者・発行元:International Journal of Biological Macromolecules  

    DOI: 10.1016/j.ijbiomac.2020.05.082

    Scopus

    PubMed

  • Kadokawa J.I. .  Thermostable α-glucan phosphorylase-catalyzed enzymatic copolymerization to produce partially 2-deoxygenated amyloses .  Processes8 ( 9 )   2020年9月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Processes  

    DOI: 10.3390/pr8091070

    Scopus

  • Noguchi S. .  Preparation of chitin-based fluorescent hollow particles by Pickering emulsion polymerization using functional chitin nanofibers .  International Journal of Biological Macromolecules157   680 - 686   2020年8月

     詳細を見る

    出版者・発行元:International Journal of Biological Macromolecules  

    DOI: 10.1016/j.ijbiomac.2019.11.225

    Scopus

    PubMed

  • Kadokawa J.i. .  Fabrication of cationized chitin nanofiber-reinforced xanthan gum hydrogels .  Polymer Bulletin77 ( 8 ) 4095 - 4103   2020年8月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Polymer Bulletin  

    DOI: 10.1007/s00289-019-02960-3

    Scopus

  • Kadokawa J.i. .  Facile production of cellulosic organic solutions and organogels from ionic liquid media .  Colloid and Polymer Science298 ( 8 ) 1129 - 1134   2020年8月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Colloid and Polymer Science  

    DOI: 10.1007/s00396-020-04685-6

    Scopus

  • Kadokawa J.I. .  Fabricating Chitin Paper from Self-Assembled Nanochitins .  ACS Sustainable Chemistry and Engineering8 ( 22 ) 8402 - 8408   2020年6月

     詳細を見る

    出版者・発行元:ACS Sustainable Chemistry and Engineering  

    DOI: 10.1021/acssuschemeng.0c02625

    Scopus

  • Kadokawa J.I. .  Synthesis of Amylosic Supramolecular Materials by Glucan Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic Polymerization According to the Vine-Twining Approach .  Synlett31 ( 7 ) 648 - 656   2020年4月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Synlett  

    DOI: 10.1055/s-0039-1690804

    Scopus

  • Hashimoto F. .  Occurrence of imidacloprid and its transformation product (imidacloprid-nitroguanidine) in rivers during an irrigating and soil puddling duration .  Microchemical Journal153   104496   2020年3月招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Microchemical Journal  

    DOI: 10.1016/j.microc.2019.104496

    Scopus

  • 6. S. Oba, K. Kirihara, M. Otsuchihashi, H. Takanashi, T. Nakajima, T. Ueda, J. Kadokawa, H. Ishikawa, N. Miyamoto .  Binding Affinity Evaluation of Monohydroxydinotefuran and Its Isomers to Acetylcholine Receptor .  J. Jpn. Soc. Water. Environ.43   1 - 7   2020年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 大葉 佐世子, 桐原 晃希, 大土橋 真希, 高梨 啓和, 中島 常憲, 上田 岳彦, 門川 淳一, 石川 英律, 宮本 信一 .  モノヒドロキシジノテフランおよびその異性体のアセチルコリン受容体への結合親和性評価 .  水環境学会誌43 ( 1 ) 1 - 7   2020年

     詳細を見る

    出版者・発行元:公益社団法人 日本水環境学会  

    <p>農薬の環境変化体の中には, 河川水中の濃度が農薬よりも高濃度な物質や, 農薬と同程度の薬理活性を有する物質が報告されている。このため, 環境変化体の水生生物に対する影響の検証が重要だが, ネオニコチノイド系殺虫剤ジノテフランについては, 環境変化体の構造や殺虫活性の検討例が少ない。そこで本研究では, ジノテフラン水溶液にクセノンランプ光を照射し, 高分解能LC/MSを用いて, 生成した環境変化体を探索した。その結果, 2物質の未知環境変化体を発見した。その2物質の構造を推定したところ, 28物質 (立体異性体として82物質) が推定された。推定された構造の物質の中から, 殺虫活性を保持している可能性があり検討の優先順位が高い物質を選定した。選定は, ヨーロッパモノアラガイのグリア細胞由来のアセチルコリン結合タンパク質への結合親和性評価により行った。その結果, 殺虫活性を保持している可能性がある物質が20物質選定された。</p>

    DOI: 10.2965/jswe.43.1

  • 橋本 扶美, 高梨 啓和, 中島 常憲, 上田 岳彦, 門川 淳一, 宮本 信一, 石川 英律 .  イミダクロプリド-ジオール体((<i>N</i>-(1-((6-クロロピリジン-3-イル)メチル)-4,5-ジヒドロキシイミダゾリジン-2-イリデン)ニトラミド))の実環境試料からの検出と急性毒性評価 .  環境科学会誌33 ( 5 ) 126 - 135   2020年

     詳細を見る

    出版者・発行元:社団法人 環境科学会  

    <p>本研究では,高分解能LC/MSを用いて,ネオニコチノイド系殺虫剤イミダクロプリド(CASRN: 138261-41-3)の環境変化体であるイミダクロプリド-ジオール体(<i>N</i>-(1-((6-クロロピリジン-3-イル)メチル)-4,5-ジヒドロキシイミダゾリジン-2-イリデン)ニトラミド)が実環境試料中から検出されるか否かを検討した。さらに,その他の環境変化体を含めて,水生昆虫に対する急性毒性を評価した。</p><p>まず,イミダクロプリド水溶液に模擬太陽光を照射して光照射サンプルを調製した。また,イミダクロプリドが散布されている水田から,田面水サンプルを採取した。着目した6物質の環境変化体がこれらのサンプルから検出されるか否かを確認したところ,光照射サンプルからは4物質,田面水サンプルからは5物質が検出された。さらに,田面水サンプルからは,これまで実環境試料からの検出例が見当たらないイミダクロプリド-ジオール体が検出された。同物質は,シス–トランス異性体から成ると考えられた。</p><p>次に,イミダクロプリドと検出された6物質の環境変化体について,セスジユスリカの幼虫およびオオミジンコに対する急性遊泳阻害試験を行った。イミダクロプリドと環境変化体の遊泳阻害を48 h-EC<sub>50</sub>で比較すると,セスジユスリカの幼虫では160~>8,600倍,オオミジンコでは0.80~>8.0倍となり,イミダクロプリドから環境変化体に変化すると毒性強度が低くなることが明らかとなった。また,環境変化体のセスジユスリカの幼虫に対する48 h-EC<sub>50</sub>は3.3~>180 mg/Lの範囲であり,オオミジンコのそれは20~>200 mg/Lであった。このことから,環境変化体の遊泳阻害の種特異性は限定的であった。</p><p>さらに,イミダクロプリドとその環境変化体のオオミジンコに対する致死毒性を検討した結果,イミダクロプリドでは確認されなかった致死毒性が,環境変化体の一つである6-クロロニコチンアルデヒドから観察され,注意が必要であることが明らかとなった。</p>

    DOI: 10.11353/sesj.33.126

  • Kadokawa J.I. .  α-Glucan Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic Reactions to Precisely Synthesize Non-natural Polysaccharides .  ACS Symposium Series1373   31 - 46   2020年

     詳細を見る

    出版者・発行元:ACS Symposium Series  

    DOI: 10.1021/bk-2020-1373.ch002

    Scopus

  • Idenoue S. .  Dissolution of chitin in deep eutectic solvents composed of imidazolium ionic liquids and thiourea .  ChemEngineering3 ( 4 ) 1 - 9   2019年12月

     詳細を見る

    出版者・発行元:ChemEngineering  

    DOI: 10.3390/chemengineering3040090

    Scopus

  • Haq M.A. .  Ionic liquid induces flexibility and thermoplasticity in cellulose film .  Carbohydrate Polymers223   115058   2019年11月招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Carbohydrate Polymers  

    DOI: 10.1016/j.carbpol.2019.115058

    Scopus

    PubMed

  • Idenoue S. .  Preparation of reswellable amorphous porous celluloses through hydrogelation from ionic liquid solutions .  Materials12 ( 19 )   2019年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Materials  

    DOI: 10.3390/ma12193249

    Scopus

    PubMed

  • Kadokawa, J.-I. Orio, S., Yamamoto, K. .  Formation of microparticles from amylose-grafted poly(γ-glutamic acid) networks obtained by thermostable phosphorylase-catalyzed enzymatic polymerization .  RSC Adavances9 ( 28 ) 16176 - 16182   2019年6月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kadokawa, J.-I., Tanaka, K., Yamamoto, K. .  Enzymatic preparation of supramolecular networks composed of amylosic inclusion complexes with grafted guest polymers .  Journal of the Electrochemical Society166 ( 9 ) B3171 - B3175   2019年5月招待 査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kadokawa JI, Yano K, Orio S, Yamamoto K .  Correction to "Formation of Supramolecular Soft Materials from Amylosic Inclusion Complexes with Designed Guest Polymers Obtained by Vine-Twining Polymerization". .  ACS omega4 ( 4 ) 7299   2019年4月

     詳細を見る

  • Kawano A. .  Preparation of Chitin Nanofiber-Reinforced Xanthan Gum Hydrogels .  Journal of Polymers and the Environment27 ( 4 ) 671 - 677   2019年4月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Journal of Polymers and the Environment  

    DOI: 10.1007/s10924-019-01380-8

    Scopus

  • Kadokawa J. .  Formation of Supramolecular Soft Materials from Amylosic Inclusion Complexes with Designed Guest Polymers Obtained by Vine-Twining Polymerization .  ACS Omega4 ( 4 ) 6331 - 6338   2019年4月

     詳細を見る

    出版者・発行元:ACS Omega  

    DOI: 10.1021/acsomega.9b00238

    Scopus

    PubMed

  • S. Noguchi, K. Yamamoto, J. Kadokawa .  Preparation of composite and hollow particles from self-assembled chitin nanofibers by Pickering emulsion polymerization .  Int. J. Biol. Macromol.126 ( 1 ) 187 - 192   2019年4月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kawano, A., Sato, K., Yamamoto, K., Kadokawa, J. .  Preparation of Chitin Nanofiber-Reinforced Xanthan Gum Hydrogels .  J. Polym. Environ.27 ( 4 ) 671 - 677   2019年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • J. Kadokawa, K. Yano, S. Orio, K. Yamamoto .  Formation of Supramolecular Soft Materials from Amylosic Inclusion Complexes with Designed Guest Polymers Obtained by Vine-Twining Polymerization .  ACS Omega4 ( 4 ) 6331 - 6338   2019年4月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:ACS  

  • Noguchi S. .  Preparation of composite and hollow particles from self-assembled chitin nanofibers by Pickering emulsion polymerization .  International Journal of Biological Macromolecules126   187 - 192   2019年4月

     詳細を見る

    出版者・発行元:International Journal of Biological Macromolecules  

    DOI: 10.1016/j.ijbiomac.2018.12.209

    Scopus

    PubMed

  • Kadokawa J. .  Preparation of amylose-carboxymethyl cellulose conjugated supramolecular networks by phosphorylase-catalyzed enzymatic polymerization .  Catalysts9 ( 3 )   2019年3月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Catalysts  

    DOI: 10.3390/catal9030211

    Scopus

  • Kadokawa J. .  Dissolution, derivatization, and functionalization of chitin in ionic liquid .  International Journal of Biological Macromolecules123   732 - 737   2019年2月

     詳細を見る

    出版者・発行元:International Journal of Biological Macromolecules  

    DOI: 10.1016/j.ijbiomac.2018.11.165

    Scopus

    PubMed

  • J. Kadokawa .  Dissolution, derivatization, and functionalization of chitin in ionic liquid .  Int. J. Biol. Macromol.123 ( 15 ) 732 - 737   2019年2月招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • J. Kadokawa, T. Shoji, K. Yamamoto .  Preparation of amylose-carboxymethyl cellulose conjugated supramolecular networks by phosphorylase-catalyzed enzymatic polymerization .  Catalysts9 ( 3 )   2019年2月招待 査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kadokawa J. .  Fabrication of Semi-crystalline Film by Hexanoylation on Self-assembled Chitin Nanofibers .  ChemistrySelect4 ( 3 ) 797 - 801   2019年1月

     詳細を見る

    出版者・発行元:ChemistrySelect  

    DOI: 10.1002/slct.201803779

    Scopus

  • J. kadokawa, A. Kawano, K. Yamamoto .  Fabrication of Semi-crystalline Film by Hexanoylation on Self-assembled Chitin Nanofibers .  ChemistrySelect4 ( 3 ) 797 - 801   2019年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yano H. .  Glycan-related materials and their use for biomaterials .  Glycoscience: Basic Science to Applications: Insights from the Japan Consortium for Glycobiology and Glycotechnology (JCGG)   329 - 351   2019年1月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Glycoscience: Basic Science to Applications: Insights from the Japan Consortium for Glycobiology and Glycotechnology (JCGG)  

    DOI: 10.1007/978-981-13-5856-2_20

    Scopus

  • Kadokawa J. .  Formation of microparticles from amylose-grafted poly(γ-glutamic acid) networks obtained by thermostable phosphorylase-catalyzed enzymatic polymerization .  RSC Advances9 ( 28 ) 16176 - 16182   2019年

     詳細を見る

    出版者・発行元:RSC Advances  

    DOI: 10.1039/c9ra02999k

    Scopus

  • Kadokawa J.i. .  Enzymatic synthesis of functional amylosic materials and amylose analog polysaccharides .  Methods in Enzymology627   189 - 213   2019年

     詳細を見る

    出版者・発行元:Methods in Enzymology  

    DOI: 10.1016/bs.mie.2019.06.009

    Scopus

    PubMed

  • Kadokawa J. .  Enzymatic preparation of supramolecular networks composed of amylosic inclusion complexes with grafted guest polymers .  Journal of the Electrochemical Society166 ( 9 ) B3171 - B3175   2019年

     詳細を見る

    出版者・発行元:Journal of the Electrochemical Society  

    DOI: 10.1149/2.0311909jes

    Scopus

  • Orio S. .  Difference in macroscopic morphologies of amylosic supramolecular networks depending on guest polymers in vine-twining polymerization .  Polymers10 ( 11 )   2018年11月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Polymers  

    DOI: 10.3390/polym10111277

    Scopus

    PubMed

  • Hirayama H. .  Facile acylation of α-chitin in ionic liquid .  Carbohydrate Polymers200   567 - 571   2018年11月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Carbohydrate Polymers  

    DOI: 10.1016/j.carbpol.2018.08.010

    Scopus

    PubMed

  • Hirayama, H., Yoshida, J., Yamamoto, K., Kadokawa, J. .  Facile acylation of α-chitin in ionic liquid .  Carbohydr. Polym.15   567 - 571   2018年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • S. Orio, K. Yamamoto, J. Kadokawa .  Difference in macroscopic morphologies of amylosic supramolecular networks depending on guest polymers in vine-twining polymerization .  Polymers10 ( 11 )   2018年11月招待 査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:MDPI  

  • Kadokawa J. .  α-Glucan phosphorylase-catalyzed enzymatic reactions using analog substrates to synthesize non-natural oligo-and polysaccharides .  Catalysts8 ( 10 )   2018年10月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Catalysts  

    DOI: 10.3390/catal8100473

    Scopus

  • J. Kadokawa .  α-Glucan phosphorylase-catalyzed enzymatic reactions using analog substrates to synthesize non-natural oligo-and polysaccharides .  Catalysts8 ( 10 )   2018年10月招待 査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:MDPI  

  • Sato K. .  Preparation of Cationic/Anionic Chitin Nanofiber Composite Materials .  Journal of Polymers and the Environment26 ( 9 ) 3540 - 3549   2018年9月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Journal of Polymers and the Environment  

    DOI: 10.1007/s10924-018-1242-3

    Scopus

  • Kadokawa J. .  Chemoenzymatic Preparation of Amylose-Grafted Chitin Nanofiber Network Materials .  Biomacromolecules19 ( 7 ) 3013 - 3019   2018年7月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Biomacromolecules  

    DOI: 10.1021/acs.biomac.8b00577

    Scopus

    PubMed

  • Jun-ichi Kadokawa, Yu Obama, Junpei Yoshida, Kazuya Yamamoto .  Gel Formation from Self-assembled Chitin Nanofiber Film by Grafting of Poly(2-methyl-2-oxazoline) .  Chem. Lett.   2018年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takuya Uto, Satoshi Idenoue, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Understanding dissolution process of chitin crystal in ionic liquids: Theoretical study .  Phys. Chem. Chem. Phys   2018年7月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Koki Sato, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Cationic/Anionic Chitin Nanofiber Composite Materials .  J. Polym. Environ.,   2018年6月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Naomichi Egashira, Kazuya Yamamoto .  Chemoenzymatic Preparation of Amylose-grafted Chitin Nanofiber Network Materials .  Biomacromolecules   2018年6月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yui T. .  Double helix formation from non-natural amylose analog polysaccharides .  Carbohydrate Polymers189   184 - 189   2018年6月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Carbohydrate Polymers  

    DOI: 10.1016/j.carbpol.2018.02.026

    Scopus

    PubMed

  • J. Kadokawa .  Enzymatic preparation of functional polysaccharide hydrogels by phosphorylase catalysis .  Pure, Appl. Chem   2018年5月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 11. Toshifumi Yui, Takuya Uto, Takuya Nakauchida, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Double Helix Formation from Non-natural Amylose Analog Polysaccharides .  Carbohydr. Polym.,   2018年4月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kadokawa J. .  Preparation of supramolecular network materials by means of amylose helical assemblies .  Polymer140   73 - 79   2018年3月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Polymer  

    DOI: 10.1016/j.polymer.2018.02.023

    Scopus

  • Kadokawa, J.-I., Shoji, T., Yamamoto, K. .  Preparation of supramolecular network materials by means of amylose helical assemblies .  Polymer   2018年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakauchida T. .  Hierarchically controlled assemblies from amylose analog aminopolysaccharides by reductive amination: From nano- to macrostructures .  Journal of Applied Polymer Science135 ( 8 )   2018年2月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Journal of Applied Polymer Science  

    DOI: 10.1002/app.45890

    Scopus

  • Nakauchida, T., Yamamoto, K., Kadokawa, J.-I. .  Hierarchically controlled assemblies from amylose analog aminopolysaccharides by reductive amination: From nano- to macrostructures .  Journal of Applied Polymer Science   2018年2月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Uto T. .  Cellulose Crystal Dissolution in Imidazolium-Based Ionic Liquids: A Theoretical Study .  Journal of Physical Chemistry B122 ( 1 ) 258 - 266   2018年1月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Journal of Physical Chemistry B  

    DOI: 10.1021/acs.jpcb.7b09525

    Scopus

    PubMed

  • Uto, T., Yamamoto, K., Kadokawa, J.-I. .  Cellulose Crystal Dissolution in Imidazolium-Based Ionic Liquids: A Theoretical Study .  Journal of Physical Chemistry B   2018年1月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Uto T. .  Understanding dissolution process of chitin crystal in ionic liquids: Theoretical study .  Physical Chemistry Chemical Physics20 ( 31 ) 20669 - 20677   2018年

     詳細を見る

    出版者・発行元:Physical Chemistry Chemical Physics  

    DOI: 10.1039/c8cp02749h

    Scopus

    PubMed

  • Haq M. .  Inducing the crystallization in cotton cellulose ion gel films for enhanced mechanical properties .  Fiber Society 2018 Spring Conference: Fibers and Textiles for Value Creation in Connected Industries   2018年

     詳細を見る

    出版者・発行元:Fiber Society 2018 Spring Conference: Fibers and Textiles for Value Creation in Connected Industries  

    Scopus

  • Kadokawa Jun-ichi, Obama Yu, Yoshida Junpei, Yamamoto Kazuya .  Gel Formation from Self-assembled Chitin Nanofiber Film by Grafting of Poly(2-methyl-2-oxazoline) .  Chemistry Letters47 ( 7 ) 949 - 952   2018年

     詳細を見る

    出版者・発行元:公益社団法人 日本化学会  

    <p>In this study, the grafting of poly(2-methyl-2-oxazoline) onto a self-assembled chitin-nanofiber film was investigated by reacting its living propagating ends with amino groups generated on the film by deacetylation. As the reaction progressed, the product formed a gel with DMSO, the reaction medium, and this gel was further converted into a hydrogel via exchange of the dispersing medium.</p>

    DOI: 10.1246/cl.180285

    Scopus

  • Kadokawa J. .  Enzymatic preparation of functional polysaccharide hydrogels by phosphorylase catalysis .  Pure and Applied Chemistry90 ( 6 ) 1045 - 1054   2018年

     詳細を見る

    出版者・発行元:Pure and Applied Chemistry  

    DOI: 10.1515/pac-2017-0802

    Scopus

  • Kadokawa J. .  CHAPTER 12: Preparation of Functional Polysaccharides and Related Materials Combined with Ionic Liquids .  RSC Smart Materials2018-January ( 29 ) 319 - 341   2018年

     詳細を見る

    出版者・発行元:RSC Smart Materials  

    DOI: 10.1039/9781788010535-00319

    Scopus

  • Uto T. .  Cellulose dissolution in ionic liquids: A theoretical study .  Fiber Society 2018 Spring Conference: Fibers and Textiles for Value Creation in Connected Industries   2018年

     詳細を見る

    出版者・発行元:Fiber Society 2018 Spring Conference: Fibers and Textiles for Value Creation in Connected Industries  

    Scopus

  • Orio S. .  Preparation and material application of amylose-polymer inclusion complexes by enzymatic polymerization approach .  Polymers9 ( 12 )   2017年12月招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Polymers  

    DOI: 10.3390/polym9120729

    Scopus

    PubMed

  • Kadokawa J. .  Preparation and characterizations of all-biodegradable supramolecular hydrogels through formation of inclusion complexes of amylose .  Polymer Bulletin74 ( 11 ) 4499 - 4513   2017年11月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Polymer Bulletin  

    DOI: 10.1007/s00289-017-1972-8

    Scopus

  • Kawano A. .  Preparation of self-assembled chitin nanofiber-natural rubber composite sheets and porous materials .  Biomolecules7 ( 3 )   2017年9月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Biomolecules  

    DOI: 10.3390/biom7030047

    Scopus

    PubMed

  • Kadokawa J. .  α-glucan phosphorylase: A useful catalyst for precision enzymatic synthesis of oligo- and polysaccharides .  Current Organic Chemistry21 ( 13 ) 1192 - 1204   2017年6月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Current Organic Chemistry  

    DOI: 10.2174/1385272821666170222124526

    Scopus

  • Shouji T. .  Chemoenzyamtic synthesis and self-assembling gelation behavior of amylose-grafted poly(γ-glutamic acid) .  International Journal of Biological Macromolecules97   99 - 105   2017年4月

     詳細を見る

    出版者・発行元:International Journal of Biological Macromolecules  

    DOI: 10.1016/j.ijbiomac.2017.01.001

    Scopus

    PubMed

  • Tanaka T. .  Evaluation of stability of amylose inclusion complexes depending on guest polymers and their application to supramolecular polymeric materials .  Biomolecules7 ( 1 )   2017年3月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Biomolecules  

    DOI: 10.3390/biom7010028

    Scopus

    PubMed

  • 1. Tomonari Tanaka, Atsushi Tsutsui, Kazuya Tanaka, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Evaluation of Stability of Amylose Inclusion Complexes Depending on Guest Polymers and Their Application to Supramolecular Polymeric Materials .  Biomolecules   2017年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi:10.3390/biom7010028

  • Takuya Shouji, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzyamtic synthesis and self-assembling gelation behavior of amylose-grafted poly(gamma-glutamic acid) .  Int. J. Biol. Macromol97   99 - 105   2017年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 5. Keisho Iimori, Kazuya, Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of partially acetylated chitin nanofiber/polyethylene composite film .  Adv. Mater. Lett., 8   362   2017年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kadokawa J. .  Dynamic fabrication of amylosic supramolecular composites in an enzymatic polymerization field .  Hybrid Polymer Composite Materials: Processing   89 - 106   2017年1月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Hybrid Polymer Composite Materials: Processing  

    DOI: 10.1016/B978-0-08-100789-1.00004-6

    Scopus

  • Kadokawa J. .  The modification and functionalization of chitin through dissolution/gelation with ionic liquid .  Chitin: Properties, Applications and Research   93 - 108   2017年1月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Chitin: Properties, Applications and Research  

    Scopus

  • Kadokawa J.I. .  Preparation of polysaccharide-based composite materials using ionic liquids .  Functional Polymeric Composites: Macro to Nanoscales   33 - 53   2017年1月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Functional Polymeric Composites: Macro to Nanoscales  

    DOI: 10.1201/9781315207452

    Scopus

  • Kadokawa J. .  Preparation of functional polysaccharide ion gels by composition with ionic liquids .  Biocomposites: Properties, Performance and Applications   93 - 106   2017年1月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Biocomposites: Properties, Performance and Applications  

    Scopus

  • Yamamoto K. .  Preparation of chitin-based nanocomposite materials through gelation with ionic liquid .  Handbook of Composites from Renewable Materials1-8   97 - 120   2017年1月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Handbook of Composites from Renewable Materials  

    DOI: 10.1002/9781119441632.ch128

    Scopus

  • Kadokawa J. .  Precise preparation of functional polysaccharides nanoparticles by an enzymatic approach .  Drug Delivery Approaches and Nanosystems: Volume 2: Drug Targeting Aspects of Nanotechnology   101 - 124   2017年1月

     詳細を見る

    出版者・発行元:Drug Delivery Approaches and Nanosystems: Volume 2: Drug Targeting Aspects of Nanotechnology  

    DOI: 10.1201/9781315225364

    Scopus

  • 門川 淳一 .  平成29 年度秋季研究発表会報告 .  繊維学会誌73 ( 12 ) P - 529-P-533   2017年

     詳細を見る

    出版者・発行元:社団法人 繊維学会  

    DOI: 10.2115/fiber.73.P-529

  • 田中 知成, 門川 淳一 .  アミロース-ポリ乳酸包接超分子ポリマーの化学-酵素合成 .  日本接着学会誌53 ( 5 ) 170 - 178   2017年

     詳細を見る

    出版者・発行元:一般社団法人 日本接着学会  

    DOI: 10.11618/adhesion.53.170

  • 門川 淳一 .  ひむかの国でせんいを語ろう .  繊維学会誌73 ( 9 ) P - 335-P-335   2017年

     詳細を見る

    出版者・発行元:社団法人 繊維学会  

    DOI: 10.2115/fiber.73.P-335

  • Egashira N. .  Enzymatic grafting of amylose on chitin nanofibers for hierarchical construction of controlled microstructures .  Polymer Chemistry8 ( 21 ) 3279 - 3285   2017年

     詳細を見る

    出版者・発行元:Polymer Chemistry  

    DOI: 10.1039/c7py00521k

    Scopus

  • Makoto Ogata, Seiichiro Umemura, Naohiro Sugiyama, Natsuki Kuwano, Ami Koizumi, Tadakazu Sawada, Michiyo Yanase, Takeshi Takaha, Jun-ichi Kadokawa, Taichi Usui .  Synthesis of multivalent sialyllactosamine-carrying glyco-nanoparticles with high affinity to the human influenza virus hemagglutinin .  Carbohydr. Polym.,   2016年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Preparation and Grafting Functionalization of Self-assembled Chitin Nanofiber Film .  Coatings   2016年9月招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Keisho Iimori, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Functional Xanthan Gum Materials Using Ionic Liquid .  Plastic and Polymer Technology   2016年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Kento Yamashita, Riko Shimohigoshi, Kazuya Yamamoto .  An Investigation of Enzymatic Phosphorolysis of (14)-Linked Oligo-D-glucosaminides by Thermostable -Glucan Phosphorylase Catalysis .  J. Org. Inorg. Chem.,   2016年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Dissolution, Gelation, Functionalization, and Material Preparation of Chitin Using Ionic Liquids .  Pure Appl. Chem.,   2016年9月招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ryotaro Baba, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of (14)-linked non-natural mannoglucans by alpha-glucan phosphorylase-catalyzed enzymatic copolymerization .  Carbohydr. Polym.,   2016年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 7. Koki Sato, Kohei Tanaka, Yusei Takata, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Fabrication of Cationic Chitin Nanofiber/Alginate Composite Materials .  Int. J. Biol. Macromol.,   2016年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takuya Nakauchida, Yusei Takata, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzymatic synthesis and pH-responsive properties of amphoteric block polysaccharides .  Org. Biomol. Chem.   2016年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Precision Synthesis of Functional Polysaccharide Materials by Phosphorylase-catalyzed Enzymatic Reactions .  Polymers   2016年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 高田晃彦*, 門川淳一 .  セルロースのイオン液体への溶解 .  Cellulose Communications   2016年3月招待 査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Akihiko Takada and Jun-ichi Kadokawa .  Fabrication and Characterization of Polysaccharide Ion Gels with Ionic Liquids and Their Further Conversion into Value-added Sustainable Materials .  Biomolecules5   244 - 262   2015年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • J. Kadokawa .  Fabrication of nanostructured and microstructured chitin materials through gelation with suitable dispersion media .  RSC ADVANCES 5 ( 17 ) 12736 - 12746   2015年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kazuya Yamamoto, Sho Yoshida, Jun-ichi Kadokawa .  Surface-initiated atom transfer radical polymerization from chitin nanofiber macroinitiator film .  CARBOHYDRATE POLYMERS 112   119 - 119-124   2014年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kohei Tanaka, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Facile nanofibrillation of chitin derivatives by gas bubbling and ultrasonic treatments in water .  CARBOHYDRATE RESEARCH398   25 - 30   2014年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yusei Takata, Riko Shimohigoshi, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic Synthesis of Dendritic Amphoteric ・-Glucans by Thermostable Phosphorylase Catalysis .  MACROMOLECULAR BIOSCIENCE 14 ( 10 ) 1437 - 1443   2014年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Setoyama, Miwa; Yamamoto, Kazuya; Kadokawa, Jun-ichi .  Preparation of Cellulose/Xanthan Gum Composite Films and Hydrogels Using Ionic Liquid .  JOURNAL OF POLYMERS AND THE ENVIRONMENT 22 ( 3 ) 298 - 303   2014年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takahiro Hongen, Tohru Taniguchi, Shintaro Nomura, Jun-ichi Kadokawa, Kenji Monde .  In Depth Study on Solution-State Structure of Poly(lactic acid) by Vibrational Circular Dichroism .  Macromolecules47 ( 15 ) 5313 - 5319   2014年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hatanaka, Daisuke; Yamamoto, Kazuya; Kadokawa, Jun-ichi .  Preparation of chitin nanofiber-reinforced carboxymethyl cellulose films .  INTERNATIONAL JOURNAL OF BIOLOGICAL MACROMOLECULES69   35 - 38   2014年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzymatic synthesis of functional amylosic materials .  Pure and Applied Chemsitry86 ( 5 ) 701 - 709   2014年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Daisuke Hatanaka, Yasutaka Takemoto, Kazuya Yamamoto and Jun-ichi Kadokawa .  Hierarchically Self-Assembled Nanofiber Films from Amylose-Grafted Carboxymethyl Cellulose .  Fibers2 ( 1 ) 34 - 44   2014年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Izawa, H ; Nishino, S ; Maeda, H ; Morita, K ; Ifuku, S ; Morimoto, M ; Saimoto, H ; Kadokawa, J .  Mineralization of hydroxyapatite upon a unique xanthan gum hydrogel by an alternate soaking process .  Carbohydrate Polymers102   846 - 851   2014年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamashita, K ; Yamamoto, K ; Kadokawa, J .  Acid-catalyzed Ring-opening Polymerization of gamma-Butyrolactone under High-pressure Conditions .  Chemistry Letters43 ( 2 ) 213 - 215   2014年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tajiri, R; Mihata, A; Yamamoto, K ; Kadokawa, J .  Facile preparation of chitin gels with calcium bromide dihydrate/methanol media and their efficient conversion into porous chitins .  RSC Advances4 ( 11 ) 5542 - 5546   2014年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tanaka, T ; Sasayama, S ; Nomura, S ; Yamamoto, K ; Kimura, Y ; Kadokawa, J .  An Amylose-Poly(L-lactide) Inclusion Supramolecular Polymer: Enzymatic Synthesis by Means of Vine-Twining Polymerization Using a Primer-Guest Conjugate .  MACROMOLECULAR CHEMISTRY AND PHYSICS214 ( 24 ) 2829 - 2834   2013年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kadokawa, J ; Setoguchi, T ; Yamamoto, K .  Preparation of highly flexible chitin nanofiber-graft-poly(gamma-L-glutamic acid) network film .  Polymer Bulletin70 ( 12 ) 3279 - 3289   2013年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Rie Tajiri, Tatsuya Setoguchi, Satoshi Wakizono, Kazuya Yamamoto, and Jun-Ichi Kadokawa .  Preparation of Self-Assembled Chitin Nanofibers by Regeneration from Ion Gels Using CalciumHalide dihydrate/Methanol Solutions .  Journal of Biobased Materials and Bioenergy7 ( 5 ) 655 - 659   2013年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kadokawa, J ; Nomura, S; Hatanaka, D ; Yamamoto, K .  Preparation of polysaccharide supramolecular films by vine-twining polymerization approach .  Carbohydrate Polymers98 ( 1 ) 611 - 617   2013年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Miwa Setoyama, Takeshi Kato, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Chitin/Cellulose Films Compatibilized with Polymeric Ionic Liquids .  JOURNAL OF POLYMERS AND THE ENVIRONMENT21 ( 3 ) 795 - 801   2013年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Riko Shimohigoshi, Yasutaka Takemoto, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Thermostable alpha-Glucan Phosphorylase-catalyzed Successive alpha-Mannosylations .  Chemsitry Letters42 ( 9 ) 822 - 824   2013年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Architecture of Amylose Supramolecules in Form of Inclusion Complexes by Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic Polymerization .  Biomolecules3 ( 3 ) 369 - 385   2013年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Ionic Liquid as Useful Media for Dissolution, Derivatization, and Nanomaterial Processing of Chitin .  Green and Sustainable Chemistry3 ( 2A ) 19 - 25   2013年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kouhei Tanaka, Sachie Ohkawabata, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Self-Assembling Properties of 6-O- and 6-O-Alkylsucrose Mixtures Having Different Chain Lengths Under Aqueous Conditions .  JOURNAL OF CARBOHYDRATE CHEMISTRY32 ( 4 ) 259 - 271   2013年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kazuya Yamamoto, Sho Yoshida, Shozaburo Mine and Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of chitin-graft-polystyrene via atom transfer radical polymerization initiated from a chitin macroinitiator .  POLYMER CHEMISTRY4 ( 11 ) 3384 - 3389   2013年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Polysaccharide-Polymeric Ionic Liquid Composite Materials .  JOURNAL OF BIOBASED MATERIALS AND BIOENERGY7 ( 1 ) 3 - 11   2013年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa ・ Takeshi Kato ・Miwa Setoyama ・ Kazuya Yamamoto .  Preparation of Galactomannan-Based Materials Compatibilized with Ionic Liquids .  Journal of Polymers and the Environment21 ( 2 ) 512 - 519   2013年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamashita, Kazuya; Yamamoto, Kazuya; Kadokawa, Jun-ichi .  Atom transfer radical polymerization of N-isopropylacrylamide by enzyme mimetic catalyst .  Polymer54 ( 7 ) 1775 - 1778   2013年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takemoto, Yasutaka, Izawa, Hironori, Umegatani, Yuta, Yamamoto, Kazuya, Kubo, Akiko, Yanase, Michiyo, Takaha, Takeshi, Kadokawa, Jun-ichi .  Synthesis of highly branched anionic alpha-glucans by thermostable phosphorylase-catalyzed alpha-glucuronylation .  Carbohydrate Research366   38 - 44   2013年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kadokawa, Jun-ichi, Arimura, Takuya, Takemoto, Yasutaka, Yamamoto, Kazuya .  Self-assembly of amylose-grafted carboxymethyl cellulose .  CARBOHYDRATE POLYMERS 90   1371 - 1377   2012年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Setoguchi, Tatsuya, Yamamoto, Kazuya, Kadokawa, Jun-ichi .  Preparation of chitin nanofiber-graft-poly(L-lactide-co-epsilon-caprolactone) films by surface-initiated ring-opening graft copolymerization .  Polymer53   4977 - 4982   2012年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ohkawabata, Sachie, Kanemaru, Manami, Kuwahara, Shin-ya, Yamamoto, Kazuya, Kadokawa, Jun-ichi .  Synthesis of 6-O-Hexadecyl- and 6-O-Octylsucroses and Their Self-Assembling Properties Under Aqueous Conditions .  JOURNAL OF CARBOHYDRATE CHEMISTRY 31   659 - 672   2012年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Manami Kanemaru, Kazuya Yamamoto, and Jun-ichi Kadokawa .  Self-assembling Property of 6,6′-Di-O-octyltrehalose under Aqueous Conditions .  Chem. Lett.41 ( 9 ) 954 - 956   2012年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kanemaru, Manami; Yamamoto, Kazuya; Kadokawa, Jun-ichi .  Self-assembling properties of 6-O-alkyltrehaloses under aqueous conditions .  CARBOHYDRATE RESEARCH 357   32 - 40   2012年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Wakizono, Satoshi; Yamamoto, Kazuya; Kadokawa, Jun-ichi .  Tunable multicolour emissions of polymeric ionic films carrying proper fluorescent dye moieties .  JOURNAL OF MATERIALS CHEMISTRY 22 ( 21 ) 10619 - 10624   2012年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Setoguchi, Tatsuya; Kato, Takeshi; Yamamoto, Kazuya, Kadokawa, J. .  Facile production of chitin from crab shells using ionic liquid and citric aci .  INTERNATIONAL JOURNAL OF BIOLOGICAL MACROMOLECULES 50 ( 3 ) 861 - 864   2012年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Kanako Hirohama, Shozaburo Mine, Takeshi Kato, Kazuya Yamamoto .  Facile Preparation of Chitin/Cellulose Composite Films Using Ionic Liquids .  Journal of Polymers and the Environment20   37 - 42   2012年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yuta Umegatani, Hironori Izawa, Mutsuki Nawaji, Kazuya Yamamoto, Akiko Kubo, Michiyo Yanase , Takeshi Takaha, Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic ・-Glucuronylation of Maltooligosaccharides Using ・-Glucuronic Acid 1-Phosphate as Glycosyl Donor Catalyzed by Thermostable Phosphorylase from Aquifex aeolicus VF5 .  Carbohydr. Res.350   81 - 85   2012年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kadokawa, Jun-ichi; Tanaka, Yuhki; Yamashita, Yoritake, Yamamoto, Kazuya .  Synthesis of poly(spiropyran)s by polycondensation and their photoisomerization behaviors .  EUROPEAN POLYMER JOURNAL 48 ( 3 ) 549 - 559   2012年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Preparation and Applications of Amylose Supramolecules by Means of Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic Polymerization .  Polymers4   116 - 133   2012年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shintaro Nomura, Tsuyoshi Kyotoku, Naoyuki Shimomura, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Inclusion Complexes Composed of Amylose and Biodegradable Poly(glycolic acid-co-ε-caprolactone) by Vine-Twining Polymerization and Their Lipase-catalyzed Hydrolysis Behavior .  Polym. J.43 ( 12 ) 971 - 977   2011年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Hironori Izawa, Tomoya Ohta, Satoshi Wakizono, Kazuya Yamamoto .  Photo-induced Reduction Reaction of Methylene Blue in an Ionic Liquid .  Int. J. Org. Chem.,1 ( 4 ) 158 - 161   2011年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko, Koji Ueno, Toshifumi Yui, Keisuke Nakahara, Jun-ichi Kadokawa .  Amylose's Recognition of Chirality in Polylactides on Formation of Inclusion Complexes in Vine-Twining Polymerization .  Macromol. Biosci.,11   1407 - 1415   2011年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Satoshi Wakizono, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  FRET Function of Polymeric Ionic Liquid Film Containing Rhodamine Moieties for Exhibiting Emissions by Excitation at Wide Wavelength Areas .  J. Photochem. Photobiol. A, Chem.222   283 - 287   2011年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takuya Arimura, Yuji Omagari, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzymatic Synthesis and Hydrogelation of Amylose-grafted Xanthan Gums .  Int. J. Biol. Macromol.,49   498 - 503   2011年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Akihiko Takegawa, Shozaburo Mine, Kamalesh Prasad .  Preparation of chitin nanowhiskers using an ionic liquid and their composite materials with poly(vinyl alcohol) .  Carbohydr. Polym. 84   1408 - 1412   2011年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Precision Polysaccharide Synthesis Catalyzed by Enzymes .  Chem. Rev.,111   4308 - 4345   2011年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yuji Omagari, Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of Heteropolysaccharides Having Amylose Chains Using Phosphorylase-catalyzed Enzymatic Polymerization .  高分子論文集68   242 - 249   2011年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Kazuhei Kodzuru, Satoshi Kawazoe, Tomoaki Matsuo .  Preparation of Natural Rubber/Condensed Tannin Semi-Interpenetrating Polymer Network Composites by Hematin-Catalyzed Cross-Linking .  Journal of Polymers and the Environment,19   100 - 105   2011年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko, Tsuyoshi Kyutoku, Naoyuki Shimomura, Jun-ichi Kadokawa .  Formation of Amylose-Poly(tetrahydrofuran) Inclusion Complexes in Ionic Liquid Media .  Chem. Lett.40   31 - 33   2011年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Akihiko Takegawa, Masa-aki Murakami, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Chitin/Cellulose Composite Gels and Films with Ionic Liquids .  Carbohydr. Polym.79   85 - 90   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Manami Kanemaru, Shin-ya Kuwahara, Kazuya Yamamoto, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Self-Assembly of 6-O- and 6’-O-Hexadecylsucroses Mixture Under Aqueous Conditions .  Carbohydr. Res.,345   2718 - 2722   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shozaburo Mine, Kamalesh Prasad, Hironori Izawa, Kouhei Sonoda and Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of guar gum-based functional materials using ionic liquid .  J. Mater. Chem.20   9220 - 9225   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shin-ya Kuwahara, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of Amphiphilic Polyhedral Oligomeric Silsesquioxane Having a Hydrophobic Fluorescent Dye Group and its Formation of Fluorescent Nanoparticles in Water .  Chem. Lett.39   1045 - 1047   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation Method for Polysaccharide Supramolecules Using Amylose-forming Polymerization Field .  Kobunshi Ronbunshu67   553 - 559   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hironori Izawa, Satoshi Wakizono, Jun-ichi Kadokawa .  Fluorescence resonance-energy-transfer in systems of Rhodamine 6G with ionic liquid showing emissions by excitation at wide wavelength areas .  Chem. Commun46   6359 - 6361   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yuji Omagari, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzymatic synthesis of amylose-grafted alginate and its formation of enzymatic disintegratable beads .  Carbohydr. Polym.,82   394 - 400   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hironori Izawa, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation and Characterizations of Functional Ionic Liquid-gel and Hydrogel Materials of Xanthan Gum .  J. Mater. Chem.20   5235 - 5241   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko, Kazuya Fujisaki, Tsuyoshi Kyutoku, Hidemitsu Furukawa, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of enzymatically recyclable hydrogel by means of formation of inclusion complex by amylose in vine-twining polymerization .  Chemistry - An Asian Journal5   1627 - 1633   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shigeaki Yamazaki, Akihiko Takegawa, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa, Masaki Yamagata, Masashi Ishikawa .  High/low temperature operation of electric double layer capacitor utilizing acidic cellulose-chitin hybrid gel electrolyte .  Journal of Power Sources195   6245 - 6249   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Satoshi Kawazoe, Hironori Izawa, Mutsuki Nawaji, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Phosphorylase-catalyzed N-formyl-・-glucosaminylation of maltooligosaccharides .  Carbohydr. Res.345   631 - 636   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Shiro Kobayashi .  Polymer Synthesis by Enzymatic Catalysis .  Curr. Opin. Chem. Biol.14   145 - 153   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shigeaki Yamazaki, Akihiko Takegawa, Yoshiro Kaneko Jun-ichi Kadokawa, Masaki Yamazaki, Masashi Ishikawa .  Performance of Electric Double Layer Capacitor with Acidic Cellulose-Chitin Hybrid Gel Electrolyte .  J. Electrochem. Soc.157   A203 - 208   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kamalesh Prasad, Jun-ichi Kadokawa, Preparation of composite materials composed of i-carrageenan and polymeric ionic liquids .  Preparation of composite materials composed of ・-carrageenan and polymeric ionic liquids .  Polym. Comp.31   799 - 806   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kamalesh Prasad, Shozaburo Mine, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of cellulose-based ionic porous material compatibilized with polymeric ionic liquid .  Polym. Bull.64   341 - 349   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko, Shun-ichi Matsuda, Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzymatic Synthesis of Amylose-grafted Poly(vinyl alcohol) .  Polym. Chem.1   193 - 197   2010年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hironori Izawa, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Apparent production of enzymatically synthesized amylose in DMSO by means of calcium alginate hydrogel beads/DMSO system .  J. Carbohydr. Chem.,28   179 - 190   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Norio Iwakiri, Takehiro Nishikawa, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of Amphiphilic Polysiloxanes and Their Properties for Formation of Nano-aggregates .  Colloid Polym. Sci.287   577 - 582   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko, Koutarou Beppu, Tsuyoshi Kyutoku, Jun-ichi Kadokawa .  Selectivity and Priority on Inclusion of Amylose toward Guest Polyethers and Polyesters in Vine-Twining Polymerization .  Polym. J.41   279 - 286   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yousuke Sasaki, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzymatic synthesis of amylose-grafted polyacetylene by polymer reaction manner and its conversion into organogel with DMSO by cross-linking .  Polym. Bull62,   291 - 303   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shigeaki Yamazaki, Akihiko Takegawa, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa, Masaki Yamagata, Masashi Ishikawa .  An acidic cellulose-chitin hybrid gel as novel electrolyte for an electric double layer capacitor .  Electrochemistry Communications,11   68 - 70   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yuji Omagari, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzymatic synthesis of amylose-grafted cellulose .  Macromol. Biosci.9   450 - 455   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kamalesh Prasad, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Novel Gelling Systems of ・-, ・- and ・-Carrageenans and Their Composite Gels with Cellulose Using Ionic Liquid .  Macromol. Biosci9   386 - 382   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Masa-aki Murakami, Akihiko Takegawa, Yoshiro Kaneko .  Preparation of cellulose-starch composite gel and fibrous material from a mixture of the polysaccharides in ionic liquid .  Carbohydr. Polym.75,   180 - 183   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takehiro Nishikawa, Norio Iwakiri, Yoshiro Kaneko, Akihiko Taguchi, Kazuhito Fukushima, Hidezo Mori, Nobuhiro Morone, Jun-ichi Kadokawa .  Nitric oxide release in human aortic endothelial cells mediated by delivery of amphiphilic polysiloxane nanoparticles to caveolae .  Biomacromolecules10   2074 - 2085   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hironori Izawa, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Unique Gel of Xanthan Gum with Ionic Liquid and Its Conversion into High Performance Hydrogel .  J. Mater. Chem.19   6969 - 6972   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shozaburo Mine, Hironori Izawa, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Acetylation of ・-Chitin in Ionic Liquids .  Carbohydr. Res.344   2263 - 2265   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Takehiro Nishikawa, Yousuke Sasaki, Yuhki Tanaka, Takeshi Kato, Yoshiro Kaneko .  Synthesis of Aromatic Polyamide Having Fluorescein Moieties in the Main-chain and Its Conversion into Ionically Cross-linked Nanoparticles with Ca2+ .  Polym. J.41   893 - 897   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko, Koutarou Beppu, Jun-ichi Kadokawa .  Amylose Selectively Includes a Specific Range of Molecular Weights in Poly(tetrahydrofuran)s in Vine-Twining Polymerization .  Polym. J.,41   792 - 796   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kamalesh Prasad, Masa-aki Murakami, Yoshiro Kaneko, Akihiko Takada, Yoshifumi Nakamura, Jun-ichi Kadokawa .  Weak Gel of Chitin with Ionic Liquid, 1-Allyl-3-methylimidazolium Bromide .  Int. J. Biol. Macromol,45   221 - 225   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hironori Izawa, Mutsuki Nawaji, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of glycogen-based polysaccharide materials by phosphorylase-catalyzed chain-elongation of glycogen .  Macromol. Biosci.,11   1098 - 1104   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kamalesh Prasad, Hironori Izawa, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of temperature-induced shapeable film material from guar gum-based gel with an ionic liquid .  J. Mater. Chem.19   4088 - 4090   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko, Norio Iwakiri, Shinsuke Sato, Jun-ichi Kadokawa, .  Stereospecific Free-radical Polymerization of Calcium Methacrylate for Facile Preparation of Isotactic-rich Polymers .  Macromolecules,41   489 - 492   2008年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Yoshifumi Nakamura, Yousuke Sasaki, Yoshiro Kaneko, Takehiro Nishikawa, .  “Chemoenzymatic Synthesis of Amylose-Grafted Polyacetylenes” .  Polym. Bull.60   57 - 68   2008年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Masakazu Suenaga, Yoshiro Kaneko .  Intramolecular Fluorescence Resonance Energy-Transfer of Fluorescein Derivative; Phenyl and Styryl p-Disubstituted Fluorescein .  Chem. Lett37   1232 - 1233   2008年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Mutsuki Nawaji, Hironori Izawa, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic alpha-Glucosaminylation of Maltooligosaccharides Catalyzed by Phosphorylase .  Carbohydr. Res.343   2692 - 2696   2008年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Masa-aki Murakami, Yoshiro Kaneko .  A facile method for preparation of composites composed of cellulose and a polystyrene-type polymeric ionic liquid using a polymerizable ionic liqui .  Comp. Sci. Technol.68   493 - 498   2008年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko, Yoshihiro Saito, Atsushi Nakaya, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of of Inclusion Complexes Composed of Amylose and Strongly Hydrophobic Polyesters in Parallel Enzymatic Polymerization System .  Macromolecules41   5665 - 5670   2008年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Masakazu Suenaga, Yoshiro Kaneko .  Synthesis of Poly(p-phenylene) Having Phthalic Anhydride Moieties in the Main-chain and its Conversion into Fluorescein Derivative .  Macromolecules,41   3750 - 3754   2008年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Mutsuki Nawaji, Hironori Izawa, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic Synthesis of ・-D-Xylosylated Maltooligosaccharides by Phosphorylase-catalyzed Xylosylation .  J. Carbohydr. Chem.,27   214 - 222   2008年査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko, Koutarou Beppu, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Amylose-Polycarbonate Inclusion Complexes by Means of Vine-Twining Polymerization .  Macromol. Chem. Phys.209   1037 - 1042   2008年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Masa-aki Murakami, Yoshiro Kaneko .  A Facile Preparation of Gel Materials from a Solution of Cellulose in Ionic Liquid .  Carbohydr. Res.,343   769 - 772   2008年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Daisuke Shinohara, Akihiko Takegawa, Masa-aki Murakami, Yoshiro Kaneko, Tomoaki Matsuo .  Preparation of Tannin Gel by Enzyme-mimetic Reaction of Condensed Tannin without Use of Crosslinking Agent .  Colloid and Polym. Sci.286   481 - 485   2008年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoritake Yamashita, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of glucose-substituted poly(p-phenylene)s with twisted main-chain in one direction due to induced axial chirality .  Polym. Bull.,58   635 - 643   2007年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Masa-aki Murakami, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of cellulose-polymerized ionic liquid composites by in-situ polymerization of polymerizable ionic liquid in cellulose-dissolving solution .  Carbohydr. Polym69   378 - 381   2007年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoritake Yamashita, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa, .  Synthesis of poly(p-phenylene)s having alternating sugar and alkyl substituents by Suzuki coupling polymerization and evaluation of their main-chain conformations .  Eur. Polym. J., 43   3795 - 3806   2007年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko, Shun-ichi Matsuda, Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzymatic Syntheses of Amylose-grafted Chitin and Chitosan .  Biomacromolecules8   3959 - 3964   2007年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko, Koutarou Beppu, Jun-ichi Kadokawa .  Amylose Selectively Includes One from a Mixture of Two Resemblant Polyethers in Vine-twining Polymerization .  Biomacromolecules, 8   2983 - 2985   2007年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Koutarou Beppu, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa, Hidezo Mori, Takehiro Nishikawa, .  Synthesis of Sugar-Polysiloxane Hybrids Having Rigid Main-Chains and Formation of their Nano Aggregates .  Polym. J.39   1065 - 1070   2007年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko, Katsuhiro Noguchi, Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of Temperature-Responsive Organic-Inorganic Hybrid Hydrogel by Free-Radical Polymerization of Methacrylamide Using Water-Soluble Rigid Polysiloxane having Acryamido Side-Chains as a Cross-linking Agent .  Polym. J.39   1078 - 1081   2007年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shun-ichi Matsuda, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzymatic Synthesis of Amylose-grafted Chitosan .  Macromol. Rapid Commun., 28   863 - 867   2007年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Jun-ichi Kadokawa, Shingo Saitou, and Shin-ichiro Shoda .  Preparation of Polysaccharide-Polymethacrylate Hybrid Materials by Radical Polymerization of Cationic Methacrylate Monomer in the Presence of Anionic Polysaccharide .  Polym. Adv. Technol.,18   643 - 646   2007年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一、金子芳郎 .  Amphiphilic poly(N-propargylamide) with galactose and lauryloyl groups: Synthesis and properties .  Macromolecular Bioscience6   1009 - 1018   2006年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一、金子芳郎 .  Polymerization and copolymerization of a new N-propargylamide monomer having a pendant galactose residue to produce sugar-carrying poly(N-propargylamide)s .  Journal of Macromolecular Science, Pure and Applied Chemistry43   1179 - 1187   2006年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 金子芳郎、門川淳一 .  Synthesis of Nanostructured Bio-related Materials by Hybridization of Synthetic Polymers with Polysaccharides or Saccharide Residues .  Journal of Biomaterials Science, Polymer Edition17   1269 - 1284   2006年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Y. Kaneko, S. Sato, J. Kadokawa, N. Iyi, .  Synthesis of organic-inorganic hybrid hydrogels using rodlike polysiloxane having acrylamido groups as a new cross-linking agent .  J. Mater. Chem.16   1746 - 1750   2006年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshiro Kaneko and Jun-ichi Kadokawa, .  Synthesis of nanostuructured bio-related materials by hybridization of synthetic polymers with polysaccharides or saccharide residues .  J. Biomater. Sci. Polymer Edn.,17   1269 - 1284   2006年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Masakazu Suenaga, Yoshiro Kaneko, Jun-ichi Kadokawa, Takehiro Nishikawa, Hidezo Mori, Masayoshi Tabata .  Amphiphilic Poly(N-propargylamide) with Galactose and Lauryloyl Groups: Synthesis and Properties .  Macromol. Biosci.,6   1009 - 1018   2006年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Vine-twining polymerization: a new preparation method for well-defined supramolecules composed of amylose and synthetic polymers .  Chem. Rec.,5   36 - 46   2005年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Preparation of alginate-polymethacrylate hybrid material by radical polymerization of cationic methacrylate monomer in the presence of sodium alginate .  Carbohydr. Polym.60   253 - 258   2005年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Synthesis of Glucose-Containing Polyaniline by the Oxidative Polymerization of N-Glucosylaniline .  Macromol. Rapid Commun.26   103 - 106   2005年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Synthesis of rodlike polysiloxane containing polyol moieties derived from glucose with regularly controlled higher-ordered structure .  Polymer46   8905 - 8907   2005年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Direct Conversion of 2-Acetamido-deoxysugars to 1,2-Oxazoline Derivatives by Dehydrative Cyclization in Water .  Heterocycles63   1531 - 1535   2004年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Synthesis of Branched Aminopolysaccharides by Acid-catalyzed Polymerization of Sugar Oxazoline Monomer .  Eur. Polym. J.40   1967 - 1973   2004年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Preparation of Inclusion Complexes between Amylose and Ester-Containing Polymers by Means of Vine-Twining Polymerization Manner .  Macromol. Chem. Phys.204   1451 - 1457   2003年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Synthesis of Kojic Acid Derivatives Containing Phenolic Hydroxy Groups .  Synthetic Commun.33   1081 - 1086   2003年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Synthesis of Poly(methacrylate)s Containing 4-Hydroxybenzoate Functional Groups .  Eur. Polym. J.39   985 - 989   2003年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Spontaneous Proton-Transfer Copolymerization of 2-Methyl-2-oxazoline with Itaconic Acid .  Eur. Polym. J.,38   7 - 11   2002年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Polymerization of Acrylate Monomer Containing Two Hydroxy Groups Initiated with Sodium Hydroxide for Synthesis of Hyperbranched Polymer .  J. Macromol. Sci.; Pure Appl. Chem.39   879 - 888   2002年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Proton-transfer Polymerization of Acrylate Monomer Containing Two Carboxyl Groups for Synthesis of Branched polymer .  Eurasian ChemTech Journal,4   189 - 194   2002年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  (Condensing Agent Consisting of Trisubstituted Phosphine / Tetrahalomethane / Base System for Direct Polycondensation Using CO2 as a Monomer) .  Phosphorus Sulfur and Silicon,177   1925 - 1925   2002年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  New Ring-Opening Polymerization of Phosphorus-Containing Cyclic Monomers .  Phosphorus Sulfur and Silicon177   1387 - 1390   2002年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Ring-Opening Polymerization of Ethylene Carbonate Catalyzed with Ionic Liquids: Imidazolium Chloroaluminate and Chlorostannate Melts .  Macromol. Rapid Commun.,23   757 - 760   2002年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  (Free-Radical Polymerization of Vinyl Monomers Using Hematin as a Biomimetic Catalyst in Place of Enzyme) .  Macromol. Biosci.,2   257 - 260   2002年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Vine-Twining Polymerization: Amylose Twines around Polyethers to Form Amylose-Polyether Inclusion Complexes .  Chem. Eur. J.,8   3321 - 3326   2002年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi) .  Ring-Opening Polymerization of Lactones Catalyzed by Ion-exchanged Clay Montmorillonite .  Green Chem.4   14 - 16   2002年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • Surface Treatment Methods of Natural Fibres and their Effects on Biocomposite 査読

    Surface Treatment Methods of Natural Fibres and their Effects on Biocomposites( 担当: 共著 ,  範囲: Surface derivatization and grafting on self-assembled chitin nanofibers for modification, functionalization, and application)

    Elsevier  2022年3月 

     詳細を見る

    担当ページ:187-202   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Surface derivatization and grafting on self-assembled chitin nanofibers for modification, functionalization, and application

    Kadokawa J.I.

    Surface Treatment Methods of Natural Fibres and their Effects on Biocomposites  2022年1月  ( ISBN:9780128218648

     詳細を見る

    記述言語:日本語

    In this chapter, the research endeavors regarding surface derivatization and grafting on self-assembled chitin nanofibers (ChNFs), which have been prepared by regeneration from ion gels with an ionic liquid, are overviewed. Although chitin is identified to be poorly in solubility and processability, leading to mostly an unutilized biomass resource, some ionic liquids have been found to dissolve and swell chitin. The author reported that an ionic liquid, 1-allyl-3-methylimidazolium bromide (AMIMBr), dissolved chitin in concentrations up to 4.8wt% and formed ion gels in higher contents of chitin. Accordingly, studies on efficient derivatization of chitin, that is, acylation, through the dissolution and gelation with AMIMBr have been investigated. Interestingly, the self-assembling process to fabricate ChNFs was achieved by regeneration from the chitin ion gel with AMIMBr using methanol, which formed a film by subjecting the resulting dispersion to filtration. Surface-acylation on the self-assembled ChNF film was attempted to modify its property as more flexible by constructing semi-crystalline fashion. Anionic groups were also introduced by the surface-acylation approach on the self-assembled ChNF film. The anionic ChNFs were used as stabilizer for Pickering emulsion polymerization of styrene to produce ChNF-polystyrene composite particles, which were converted into hollow particles by solubilizing out inner polystyrene. ChNF-graft-synthetic polymer composite films were successfully prepared by the surface-initiated ring-opening graft polymerization technique using cyclic monomers. The abovementioned surface-acylation technique in the AMIMBr solvent was extended to the synthesis of chitin macroinitiators from ChNFs for atom transfer radical polymerization (ATRP). Surface-initiated graft ATRP of vinyl monomers was then carried out to give ChNF-graft-synthetic polymer films.

    DOI: 10.1016/B978-0-12-821863-1.00008-9

    Scopus

  • Conversion of Renewable Biomass into Bioproducts, ACS Symposium Series 1392 査読

    ( 担当: 共著 ,  範囲: Preparation of Cellulose-Based Soft and Composite Materials through Dissolution and Gelation with Ionic Liquids)

    2021年10月 

     詳細を見る

    担当ページ:35-46   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • α-Glucan Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic Reactions to Precisely Synthesize Non-natural Polysaccharides 査読

    J. Kadokawa( 担当: 単著)

    ACS  2020年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Processing techniques of chitin based gels, blends, and composites using ionic liquids 査読

    J. Kadokawa( 担当: 単著)

    Elsevier  2020年6月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • ナノファイバーの製造・加工技術と応用事例

    門川淳一( 担当: 分担執筆 ,  範囲: アミロースグラフト化多糖ナノファイバー材料の創製)

    技術情報協会  2019年12月 

     詳細を見る

    担当ページ:215-221   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Glycoscience: Basic Science to Applications

    Jun-ichi Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Amylosic Composite Materials)

    Springer  2019年11月 

     詳細を見る

    担当ページ:335-336   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Methods in Enzymology

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Enzymatic Synthesis of Functional Amylosic Materials and Amylose Analog Polysaccharides)

    Elsevier  2019年11月 

     詳細を見る

    担当ページ:189-212   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Enzymatic Polymerization towards Green Polymer Chemistry

    K. Loos, J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Synthesis of Polysaccharides II: Phosphorylase as Catalyst)

    Springer  2019年5月 

     詳細を見る

    担当ページ:47-87   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Enzymatic polymerization towards green polymer chemistry

    小林 四郎, Uyama Hiroshi, 門川 淳一

    Springer  2019年  ( ISBN:9789811338120

     詳細を見る

  • Polymer Gels, Synthesis and Characterization

    T. Tanaka, J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Gel Formation by Non-covalent Cross-Linking from Amylose Through Enzymatic Polymerization)

    Springer  2018年10月 

     詳細を見る

    担当ページ:247-274   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Nanoconjugate Nanocarriers for Drug Delivery Part IV, Miscellaneous

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Self-Assembly of Sucrose and Trehalose Alkyl Ethers into Nanoparticles and Nanorods under Aqueous Conditions)

    Apple Academic Press  2018年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 未来を創るグライコサイエンス –我が国のロードマップ-

    門川淳一( 担当: 分担執筆 ,  範囲: アミロース複合材料)

    JCGG  2018年6月 

     詳細を見る

    担当ページ:270-271   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Polymerized Ionic Liquids, Smart Materials Series

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Preparation of functional polysaccharides and related materials combined with ionic liquids)

    RSC  2018年1月 

     詳細を見る

    担当ページ:319-341   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Drug Delivery Approaches and Nanosystems, Vol. 2, Drug Targeting Aspects of Nanotechnology

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Precise Preparation of Functional Polysaccharide Nanoparticles by Enzymatic Approach)

    Apple Academic Press  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Handbook of Composites from Renewable Materials

    K. Yamamoto, J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Preparation of chitin-based nanocomposite materials through gelation with ionic liquid)

    Wiley  2017年7月 

     詳細を見る

    担当ページ:97-120   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Biocomposites, Properties, Performance and Applications, Part I, Materials

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Preparation of Functional Polysaccharide Ion Gels by Composition with Ionic Liquids)

    NOVA  2017年6月 

     詳細を見る

    担当ページ:93-107   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Hybrid Polymer Composite Materials, Processing

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Dynamic Fabrication of Amylosic Supramolecular Composites in an Enzymatic Polymerization Field)

    Elsevier  2017年5月 

     詳細を見る

    担当ページ:89-106   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Chitin: Properties, Applications and Research

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: The Modification and Functionalization of Chitin through Dissolution/Gelation with Ionic Liquid)

    NOVA  2017年4月 

     詳細を見る

    担当ページ:93-108   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Encyclopedia of Physical Organic Chemistry

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Precision Synthesis of Polysaccharides and their Supramolecular and Nanostructured Materials by Enzymatic Reactions)

    Wiley  2017年3月 

     詳細を見る

    担当ページ:4137-4180   記述言語:英語 著書種別:事典・辞書

  • Reference Module in Materials Science and Materials Engineering

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Chemical Synthesis of Well-Defined Polysaccharides)

    Elsevier  2016年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Handbook of Sustainable Polymers: Structure and Chemistry

    K. Yamamoto, J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Preparation of Self-Assembled Chitin Nanofibers and Nanocomposites Using Ionic Liquid)

    Pan Stanford Publishing  2016年10月 

     詳細を見る

    担当ページ:487-503   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 糖鎖の新機能開発・応用ハンドブック

    門川淳一( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 機能アミロースの酵素合成)

    NTS  2015年12月 

     詳細を見る

    担当ページ:419-421   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Green Polymer Chemistry: Biobased materials and Biocatalysis, ACS Symposium Series 1192

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Enzymatic Synthesis of Non-natural Oligo- and Polysaccharides by Phosphorylase-catalyzed Glycosylations Using Analogue Substrates)

    ACS  2015年9月 

     詳細を見る

    担当ページ:87-99   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Eco-friendly Polymer Nanocomposites Processing and Properties

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Hierarchically Fabrication of Amylosic Supramolecular Nanocomposites by Means of Inclusion Complexation in Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic Polymerization Field)

    Springer  2015年8月 

     詳細を見る

    担当ページ:513-525   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • セルロースナノファイバーの調製、分散・複合化と製品応用

    門川淳一( 担当: 分担執筆 ,  範囲: セルロース誘導体のグラフト化とナノファイバーフィルム形成)

    技術情報協会  2015年7月 

     詳細を見る

    担当ページ:367-370   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Polystyrene: Synthesis, Characteristics and Applications

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Synthesis and Applications of Ionic Polystyrenes Derived from Imidazolium-Based Polymerizable Ionic Liquids)

    NOVA  2014年12月 

     詳細を見る

    担当ページ:129-142   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Physical Chemistry of Macromolecules Macro to Nanoscales

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Preparation of Chitin-Based Nano-Fibrous and Composite Materials Using Ionic Liquids)

    Apple Academic Press  2014年10月 

     詳細を見る

    担当ページ:367-384   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Green Polymer Chemistry: Biocatalysis and Materials II, ACS Symposium Series 1144

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Synthesis of New Polysaccharide Materials by Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic α-Glycosylations Using Polymeric Glycosyl Acceptors)

    ACS  2013年12月 

     詳細を見る

    担当ページ:141-161   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Biopolymer Nanocomposites: Processing, Properties, and Applications

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Preparation and Applications of Chitin Nanofibers/Nanowhiskers)

    Wiley  2013年10月 

     詳細を見る

    担当ページ:131-151   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 機能性セルロース次元材料の開発と応用

    門川淳一( 担当: 分担執筆 ,  範囲: セルロース-イオン液体コンポジットの電解質および電導性材料への展開)

    CMC  2013年9月 

     詳細を見る

    担当ページ:195-202   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Engineering of Polysaccharide Materials - by Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic Chain-Elongation

    J. Kadokawa, Y. Kaneko( 担当: 共著)

    Pan Stanford Publishing  2013年8月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Ionic Liquids - New Aspects for the Future

    J. Kadokawa( 担当: 編集 ,  範囲: Ionic Liquids as Components in Fluorescent Functional Materials)

    INTECH  2013年7月 

     詳細を見る

    担当ページ:653-672   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • セルロースのおもしろ科学とびっくり活用

    門川淳一( 担当: 分担執筆 ,  範囲: セルロースを溶かす新しい溶媒-イオン液体)

    講談社  2012年11月 

     詳細を見る

    担当ページ:170-171   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Biobased Monomers, Polymers, and Materials, ACS Symposium Series 1105

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Synthesis of Amylose-Grafted Polysaccharide Materials by Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic Polymerization)

    ACS  2012年9月 

     詳細を見る

    担当ページ:237-255   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Handbook of Ionic Liquids: Properties, Applications and Hazards

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Preparation of Functional Ion Gels of Polysaccharides with Ionic Liquids)

    NOVA  2012年7月 

     詳細を見る

    担当ページ:455-466   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Handbook of Carbohydrate Polymers: Development, Properties and Applications

    Y. Kaneko, J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Chemoenzymatic Synthesis of Amylose-grafted Polymers)

    NOVA  2011年10月 

     詳細を見る

    担当ページ:671-691   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Ionic Liquids, Applications and Perspectives

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Preparation of Polysaccharide-based Materials Compatibilized with Ionic Liquids)

    INTECH  2011年9月 

     詳細を見る

    担当ページ:95-114   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Oligosaccharides: Sources, Properties and Applications

    J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Facile Synthesis of Unnatural Oligosaccharides by Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic Glycosylations Using New Glycosyl Donors)

    NOVA  2011年5月 

     詳細を見る

    担当ページ:269-281   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Modern Trends in Macromolecular Chemistry

    Y. Kaneko, J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Preparation of Polymers with Well-Defined Nanostructure in the Polymerization Field)

    NOVA  2009年10月 

     詳細を見る

    担当ページ:199-217   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 超分子サイエンス&テクノロジー 〜基礎からイノベーションまで〜

    金子 芳郎, 門川 淳一( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 糖鎖超分子複合体)

    NTS  2009年8月 

     詳細を見る

    担当ページ:1049-1057   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Interfacial Researches in Fundamental and Material Sciences of Oligo- and Polysaccharides

    H. Izawa, J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Preparation of Functional Amylosic Materials by Phosphorylase-Catalyzed Polymerization)

    Transworld Research Network  2009年7月 

     詳細を見る

    担当ページ:69-86   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Alginates: Biology and Applications

    K. Prasad, J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Alginate-based Blends and Nano/microbeads)

    Springer  2009年5月 

     詳細を見る

    担当ページ:175-210   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • ライフサイエンス系の高分子化学 第2章糖質

    門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi)( 担当: 単著)

    三共出版  2004年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 有機資源化学第5章バイオマス資源化学

    門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi)( 担当: 単著)

    応用化学シリーズ2、朝倉書店  2002年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • Polymeric Drugs & Drug Delivery Systems

    J. Kadokawa, H. Tagaya, K. Chiba( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Synthesis of Linear and Hyperbranched Stereoregular Aminopolysaccharides by Oxazoline Glycosylation)

    Technomic Publishers  2001年12月 

     詳細を見る

    担当ページ:129-136   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Recent Research Development in Macromolecules Research

    J. Kadokawa, H. Tagaya, K. Chiba( 担当: 分担執筆 ,  範囲: New Polymerization Reactions Using Carbon Dioxide and Its Derivatives as a Monomer)

    Research Signpost  1999年9月 

     詳細を見る

    担当ページ:129-136   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Star and Hyperbranched Polymers

    J. Kadokawa, S. Kobayashi( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Star and Hyperbranched Polymers by Transition Metal Catalysis)

    Marcel Dekker  1999年5月 

     詳細を見る

    担当ページ:107-137   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • ecent Research Developments in Pure & Applied Chemistry, Vol. 2

    Y. Kaneko, J. Kadokawa, H. Tagaya, K. Chiba( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Efficient Oxidation of Aromatic Compounds Using Iron-Containing Catalysts)

    Transworld Research Network  1998年12月 

     詳細を見る

    担当ページ:563-572   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Current Trends in Polymer Science, Vol. 3

    J. Kadokawa, H. Tagaya, K. Chib( 担当: 分担執筆 ,  範囲: New Methodologies for Synthesis of Polysaccharides Having Well-Defined Structure)

    Research Trends  1998年9月 

     詳細を見る

    担当ページ:183-189   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Recent Research Development in Macromolecules Research,

    J. Kadokawa, H. Tagaya, K. Chiba( 担当: 分担執筆 ,  範囲: New Synthetic Approaches to Aminosugar-Containing Polymers)

    Research Signpost  1998年5月 

     詳細を見る

    担当ページ:67-75   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Biomedical Functions and Biotechnology of Natural and Artificial Polymers

    J. Kadokawa, T. Horiguchi, N. Nakano, M. Karasu, H. Tagaya, K. Chiba( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Polymerization of Chitobiose Involving Formation of N-Glycosidic Linkages)

    ATL Press  1996年5月 

     詳細を見る

    担当ページ:33-44   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Polymeric Materials Encyclopedia

    S. Kobayashi, J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Ring-Opening-Closing Alternating Copolymerization (ROCAC) via Zwitterion Intermediates)

    CRC Press  1996年3月 

     詳細を見る

    担当ページ:7527-7533   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Desk Reference of Functional Polymers

    S. Kobayashi, H. Uyama, J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Functional Polymers via Ring-Opening-Closing Alternating Copolymerization)

    ACS  1996年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:93-101   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Polymeric Materials Encyclopedia

    S. Kobayashi, J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Cyclic Ketene Dithioacetals (Polymerization))

    CRC Press  1996年3月 

     詳細を見る

    担当ページ:1673-1676   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • Polymeric Materials Encyclopedia

    S. Kobayashi, J. Kadokawa( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Group-Transfer Alternating Copolymerization)

    CRC Press  1996年3月 

     詳細を見る

    担当ページ:2870-2873   記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 検証・ヒトが招いた地球の危機

    佐藤耕一, 西海英雄, 門川淳一( 担当: 分担執筆 ,  範囲: フロンによるオゾン層破壊は人類滅亡への道をつくる)

    ブルーバックス  1995年8月 

     詳細を見る

    担当ページ:57-67   記述言語:日本語 著書種別:学術書

▼全件表示

MISC

  • 自己組織化キチンナノファイバーの創製と材料利用 査読

    門川淳一

    接着の技術   39   33 - 39   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • イオン液体を用いた光機能性多糖ゲル材料 査読

    門川淳一

    化学工業   69   741 - 745   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • アミロース‐ポリ乳酸包接超分子ポリマーの化学‐酵素合成 査読

    田中知成, 門川淳一

    日本接着学会誌   53   170 - 178   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • セルロースからのイオンゲル形成を利用した複合材料の創製 査読

    山元和哉, 門川淳一

    化学工業   67   881 - 887   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • グルカンデンドリマーの合成と機能化 査読

    柳瀬美千代, 久保亜希子, 角谷 亮, 鷹羽武史, 栗木 隆, 湯口宜明, 門川淳一

    応用糖質科学   6   109 - 116   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • セルロースのイオン液体への溶解 査読

    高田晃彦, 門川淳一

    Cellulose Commun.   23   45 - 49   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • つる巻き重合による多糖超分子の合成とらせん機能の発現 査読

    門川淳一

    高分子   64   706 - 708   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • α-D-グルコース1-リン酸アナログ基質を用いたグルカンホスホリラーゼによる酵素的グリコシル化反応 査読

    門川淳一

    応用糖質科学   4   160 - 166   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 酵素触媒重合場でのアミロース超分子材料の創製 査読

    門川淳一

    日本材料科学会誌 材料の科学と工学   50   14 - 19   2013年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 重合性イオン液体:光機能性高分子イオン液体材料への展開 査読

    門川淳一

    TCIメール   159   1 - 7   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等  

  • Synthesis of Non-natural Oligosaccharides by alpha-Glucan Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic Glycosylations Using Analogue Substrates of alpha-D-Glucose 1-Phosphate 査読

    Jun-ichi Kadokawa

    TRENDS IN GLYCOSCIENCE AND GLYCOTECHNOLOGY   25 ( 141 )   57 - 69   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • イオン液体を用いる多糖類からの複合材料創製 査読

    門川淳一

    機能材料   132   6 - 13   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • 多糖超分子の構築 査読

    金子芳郎, 門川淳一

    高分子   59   405 - 409   2010年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • イオン液体を利用する種々の多糖からの材料創製 査読

    門川淳一

    化学工業   61   201 - 207   2010年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • Charge-discharge behavior of electric double layer capacitor with acidic cellulose-chitin hybrid gel electrolyte 査読

    S. Yamazaki, A. Takegawa, Y. Kaneko, J. Kadokawa, M. Yamagata, M. Ishikawa

    ECS Trans.   16   31 - 36   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(国際会議プロシーディングズ)  

  • Preparation of novel gel materials composed of polysaccharides with an ionic liquid 査読

    K. Prasad, J. Kadokawa

    Cellulose Commun.   16   106 - 112   2009年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 重合性イオン液体を用いるセルロースコンポジットの創製 査読

    金子芳郎, 門川淳一

    化学工業   59   228 - 233   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • 有機資源としての生体高分子 査読

    金子芳郎, 門川淳一

    日本ゴム協会誌   81   112 - 117   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 有機資源としての生体高分子 査読

    金子 芳郎、門川 淳一

    ”日本ゴム協会誌,   81   112 - 117   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 重合性イオン液体を用いるセルロースコンポジットの創製 査読

    金子 芳郎、門川 淳一

    化学工業   59   60 - 65   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • アニオン性多糖存在下でのカチオン性モノマーの重合を利用したハイブリッド化合物の創製

    門川 淳一

    Cellulose Communications   12   164 - 169   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • アニオン性多糖存在下でのカチオン性モノマーの重合を利用したハイブリッド化合物の創製 査読

    門川淳一

    Cellulose Commun.   12   164 - 169   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • つる巻き重合 査読

    門川淳一

    高分子   53   591 - 594   2004年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • つる巻き重合

    門川 淳一

    高分子   53 ( 8 )   591 - 594   2004年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 生体触媒を用いるグライコアーキテクチャー &#8211; 構造明確な糖鎖機能材料を求めて &#8211;

    門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi)

    有機合成化学協会誌   61   1207 - 1217   2003年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 糖オキサゾリン誘導体を用いるオリゴ糖・多糖の合成

    門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi)

    Cellulose Communications,   10   106 - 113   2003年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 鉄プロトポルフィリン錯体を触媒とするビニルモノマーの重合

    門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi)

    高分子加工   52   167 - 170   2003年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • つる巻き重合

    門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi)

    高分子加工   52   32 - 39   2003年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 酵素を用いる糖質マクロモノマーの合成

    門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi)

    繊維と工業   59   74 - 78   2003年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 水素移動重合を利用したハイパーブランチポリマーの合成 査読

    金子芳郎, 門川淳一

    高分子加工   50   412 - 417   2001年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • ハイパーブランチポリマーの新規合成法の開拓 査読

    門川淳一

    化学と工業   54   168 - 171   2001年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 多糖高分子の化学合成 査読

    門川淳一

    高分子   47   574 - 574   1998年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 山本 直輝、門川 淳一 .  部分2-デオキシ化アミロース鎖をグラフトした疎水性キチンナノファイバーの創製 .  第37回日本キチン・キトサン学会大会  2023年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 江木 優介、門川 淳一 .  深共晶溶媒中でのアシル化による種々のキチンエステル誘導体の合成 .  第72回高分子討論会  2023年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 岩本 雅明、門川 淳一 .  つる巻き重合場でのアミロースのポリエステルに対する包接挙動 .  第72回高分子討論会  2023年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 門川淳一 .  酵素触媒による水中でのα-グルカン類の精密合成と集合体形成挙動 .  第72回高分子討論会  2023年9月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • T. Anai, J. Kadokawa .  Hydrophobization of cellulose nanofibers by enzymatic grafting of hydrophobic polysaccharides .  The 5th International Cellulose Conference  2023年9月  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 穴井 友也,門川 淳一 .  疎水性多糖のグラフト化によるCNFの疎水化 .  セルロース学会第30回年次大会  2023年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川 淳一 .  高分子材料素材としてのキチン .  日本キチン・キトサン学会大会-糖質学会共同シンポジウム  2023年9月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 重信佑樹、門川淳一 .  混合キチンエステルからの熱可塑性発現 .  第37回日本キチン・キトサン学会大会  2023年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of mixed chitin esters with thermoplasticity .  ACS Fall 2023  2023年8月  ACS国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 重信 佑樹、門川 淳一 .  熱可塑性キチン誘導体の合成 .  第60回化学関連支部合同九州大会  2023年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 山本直輝、門川淳一 .  酵素的多糖のグラフト化を利用したキチンナノファイバーの疎水化 .  第60回化学関連支部合同九州大会  2023年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 穴井友也、門川淳一 .  酵素的多糖のグラフト化を利用したセルロースナノファイバーの疎水化 .  第60回化学関連支部合同九州大会  2023年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川淳一, 中島碧 .  ポリエステルグラフト化熱可塑性キチン誘導体の合成 .  2023年繊維学会年次大会  2023年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 山本直輝,仲道愛菜,門川淳一 .  疎水性多糖の酵素的グラフト化を利用したキチンナノファイバーの疎水化 .  2023年繊維学会年次大会  2023年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 穴井友也、門川淳一 .  疎水性多糖の酵素的グラフト化による疎水化セルロースナノファイバーの開発 .  2023年繊維学会年次大会  2023年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 江木優介,門川淳一 .  深共晶溶媒中でのキチンの効率的アシル化 .  2023年繊維学会年次大会  2023年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 重信 佑樹, 中島 碧, 門川 淳一 .  熱可塑性を有する混合キチンエステルの合成 .  第72回高分子学会年次大会  2023年5月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 岩本 雅明, 門川 淳一 .  つる巻き重合場でのアミロースの疎水性ポリエステルに対する包接挙動 .  第72回高分子学会年次大会  2023年5月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川 淳一・仲道 愛菜 .  水溶性キトサンからのネットワーク多糖の合成 .  日本化学会 第103春季年会  2023年3月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 江木優介, 門川淳一 .  深共晶溶媒中でのキチンの効率的アシル化 .  日本化学会 第103春季年会  2023年3月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 穴井 友也, 門川 淳一 .  多糖の酵素的グラフト化によるセルロースナノファイバーの疎水化 .  日本化学会 第103春季年会  2023年3月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Conversion of Cellulose into Thermoplastic and Processable Materials Through Dissolution and Gelation with Ionic Liquids .  Joint Symposium of JTBW2022  2022年12月  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Yusuke Egi, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Facile Acylation of Chitin in Deep Eutectic Solvents .  Joint Symposium of JTBW2022  2022年12月  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Masaaki Iwamoto, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Inclusion Behavior of Amylose Toward Hydrophobic Polyesters in Vine-twining Polymerization .  Joint Symposium of JTBW2022  2022年12月  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Tomoya Anai, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Hydrophobization of Cellulose Nanofibers by Enzymatic Grafting of Partially 2-Deoxygenated Amyloses .  Joint Symposium of JTBW2022  2022年12月  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 仲道愛菜, 山元和哉, 門川淳一 .  キチン/キトサンのネッワーク構造化によるゲル形成 .  第31回ポリマー材料フォーラム  2022年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 江木優介, 山元和哉, 門川淳一 .  深共晶溶媒中での簡便かつ効率的なキチンのアシル化 .  2022年繊維学会秋季研究発表会  2022年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 中島碧, 山元和哉, 門川淳一 .  表面開始グラフト重合を利用した熱可塑性キチンエステル誘導体の合成 .  2022年繊維学会秋季研究発表会  2022年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 門川淳一, 橋口拓弥, 渡辺隆太, 山元和哉 .  イオンゲルからの再生によるナノキチンフィルムの創製と酵素的多糖修飾による疎水化 .  2022年繊維学会秋季研究発表会  2022年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 岩本雅明, 山元和哉, 門川淳一 .  つる巻き重合場でのアミロースのポリエステルに対する包接挙動の検討 .  第12回CSJ化学フェスタ2022  2022年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 穴井友也, 安部省吾, 山元和哉, 門川淳一 .  酵素的グラフト化を利用した疎水性ポリγ-グルタミン酸誘導体の合成 .  第12回CSJ化学フェスタ2022  2022年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川淳一 .  グルカンホスホリラーゼ酵素触媒重合を利用した疎水性多糖の合成 .  第71回高分子討論会  2022年9月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中島 碧, 山元 和哉, 門川 淳一 .  ポリエステルのグラフト化による熱可塑性キチン誘導体の合成 .  第71回高分子討論会  2022年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 仲道愛菜, 山元和哉, 門川淳一 .  両末端修飾マルトオリゴ糖を架橋剤に用いるネットワークキチンキトサンゲルの創製 .  第71回高分子討論会  2022年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Precision enzymatic synthesis of functional amylosic materials .  ACS Fall 2022  2022年8月  ACS招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 仲道愛菜, 山元和哉, 門川淳一 .  ネットワークキチン/キトサンゲルの創製 .  第36回日本キチン・キトサン学会大会  2022年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 中島碧, 山元和哉, 門川淳一 .  熱可塑性を有するキチン-graft-ポリエステルの合成 .  第36回日本キチン・キトサン学会大会  2022年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 江木優介,山元和哉,門川淳一 .  深共晶溶媒中でのキチンのアシル化反応 .  第36回日本キチン・キトサン学会大会  2022年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川淳一 .  イオン液体による溶解/ゲル化を利用したキチンからのソフトマテリアル創製 .  第36回日本キチン・キトサン学会大会  2022年8月  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 中島碧, 山元和哉, 門川淳一 .  ポリエステルのグラフト化による熱可塑性キチン誘導体の合成 .  第59回化学関連支部合同九州大会  2022年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 岩本雅明, 山元和哉, 門川淳一 .  つる巻き重合場でのアミロースのポリエステルに対する包接挙動 .  第59回化学関連支部合同九州大会  2022年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 仲道愛菜, 山元和哉, 門川淳一 .  ネットワークキチンゲルの合成 .  第59回化学関連支部合同九州大会  2022年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川淳一, 小堀佳穂, 中島碧, 山元和哉 .  熱可塑性を有するキチン誘導体の合成 .  2022年繊維学会年次大会  2022年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 岩本雅明, 渡辺隆太, 山元和哉, 門川淳一 .  つる巻き重合によるアミロース-ポリエステル包接錯体形成挙動 .  第71回高分子学会年次大会  2022年5月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 仲道愛菜, 山元和哉, 門川淳一 .  水溶性キチン/キトサンからのネットワーク多糖合成 .  第71回高分子学会年次大会  2022年5月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中島碧, 山元和哉, 門川淳一 .  熱可塑性を有するポリエステルグラフト化キチン誘導体の合成 .  第71回高分子学会年次大会  2022年5月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中島碧 ・ 山元和哉 ・ 門川淳一 .  ポリエステルをグラフトした熱可塑性キチンエステルの合成 .  日本化学会 第102春季年会  2022年3月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 岩本 雅明・渡辺 隆太・山元 和哉・門川 淳一 .  つる巻き重合によるアミロースのポリエステルに対する包接 挙動 .  日本化学会 第102春季年会  2022年3月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • Glucan phosphorylase as useful bio-catalyst for precision synthesis of amylose and its analogs .  ACS Spring 2022  2022年3月  オンライン招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Conversion of cellulose into thermoplasticized and processable materials using ionic liquids .  ACS Spring 2022  2022年3月  オンライン招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Soft-Materialization from Structural Polysaccharides .  Virtual International Conference on Molecules to Materials  2021年12月  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オンライン  

  • Chemical derivatization of chitin in ionic liquid for production of chitin soft materials .  2021年12月  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Aoi Nakashima, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of thermoplastic chitin derivatives .  2021年11月  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Aina Nakamichi, Kazuya Yamamoto and Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of network polysaccharides using carboxy-terminated oligosaccharide cross-linker .  2021年11月  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 橋口拓弥、山元和哉、門川淳一 .  自己組織化ナノファイバーを基盤とする柔軟キチンフィルムの創製 .  2021年繊維学会秋季研究発表会  2021年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

  • 中島碧 、 山元和哉 、 門川淳一 .  熱可塑性を有するポリエステルグラフト化キチン誘導体の合成 .  2021年繊維学会秋季研究発表会  2021年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

  • 小堀佳穂、山元和哉、門川淳一 .  熱可塑性を有する混合キチンエステルの合成 .  2021年繊維学会秋季研究発表会  2021年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 安部省吾 ・ 山 元 和哉 ・ 門川淳一 .  2 デオキシ化アミロース鎖を有する疎水性多糖の酵素合成 .  第30回ポリマー材料フォーラム  2021年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

  • 中島碧 ・ 小堀佳穂 ・ 山元和哉・門川淳一 .  熱可塑性キチンエステルの合成 .  第30回ポリマー材料フォーラム  2021年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

  • 安部省吾・山元和哉・門川淳一 .  酵素触媒重合による疎水化グリコーゲン誘導体 の合成 .  第11回CSJ化学フェスタ2021  2021年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 仲道愛菜・山元和哉・門川淳一 .  両末端カルボキシレート化マルトオリゴ糖と水溶性キトサンの縮合によるネットワーク多糖の合成 .  第11回CSJ化学フェスタ2021  2021年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 小堀 佳穂,南 幸音,原 仁美, 山元 和哉, 門川 淳一 .  セルロースからの1,2-ブチレンオキシドのグラフト重合 .  セルロース学会第28回年次大会  2021年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月 - 2021年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川 淳一 .  グルカンホスホリラーゼによるアミロースアナログ多糖の精密酵素合成 .  第70回高分子討論会  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 安部 省吾, 山元 和哉, 門川 淳一 .  酵素触媒重合による疎水性多糖の合成 .  第70回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中島 碧, 小堀 佳穂, 山元 和哉, 門川 淳一 .  熱可塑性キチンエステル誘導体の合成 .  第70回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Facile preparation of cellulose solutions and organogels and their use as media for grafting reaction on cellulose .  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 中島 碧 山元 和哉 , 門川 淳一 .  ポリ( ε カプロラクトン )グラフト 化 キチン 誘導体 の 合成 .  第35回日本キチン・キトサン学会大会  2021年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 小堀 佳穂, 山元 和哉,門川 淳一 .  混合キチンエステルからのソフトマテリアル創製 .  第35回日本キチン・キトサン学会大会  2021年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 仲道愛菜、山元和哉、門川淳一 .  水溶性キトサンからのネットワーク多糖合成 .  第35回日本キチン・キトサン学会大会  2021年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 渡辺隆太 , 山元 和哉 , 門川 淳一 .  Pickering エマルション重合によるキチンナノファイバー/ポリスチレン 複合粒子の創製 .  第35回日本キチン・キトサン学会大会  2021年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 渡辺隆太 , 山元 和哉 , 門川 淳一 .  キチンナノファイバー 上へ の 糖の 修飾 によるヒドロゲル形成 .  第35回日本キチン・キトサン学会大会  2021年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 橋口 拓弥 , 山元 和哉 , 門川 淳一 .  深共晶溶媒溶液からの再生によるナノキチンの創製 .  第35回日本キチン・キトサン学会大会  2021年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 橋口 拓弥 , 山元 和哉 , 門川 淳一 .  ナノキチンソフトマテリアルの創製と複合化 .  第35回日本キチン・キトサン学会大会  2021年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 安部省吾 、 山元和哉 、 門川淳一 .  2-デオキシアミロースグラフト化ポリ(γ-グルタミン酸)の合成 .  第58回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 仲道愛菜 、山元和哉、門川淳一 .  両末端カルボキシレー ト 化マルトオリゴ糖と水溶性キトサンからの ネットワーク多糖合成 .  第58回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 橋口拓弥 、 山元和哉 、 門川淳一 .  ナノキチンフィルムの創製と複合化 .  第58回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 渡辺隆太 、 山元和哉 、 門川淳一 .  スケールダウンキチンナノファイバーの還元アミノ化による修飾を利用したネ ットワーク材料の創製 .  第58回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 中島碧、山元和哉、門川淳一 .  キチン誘導体からのε-カプロラクトンの表面開始グラフト重合 .  第58回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 小堀 佳穂、山元 和哉、門川 淳一 .  イオン液体中での混合キチンエステルの合成 .  第58回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 橋口拓弥、山元和哉、門川淳一 .  スケールダウンキチンナノファイバーとアニオン性多糖からの複合材料創製 .  2021年繊維学会年次大会  2021年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 渡辺隆太、猪崎翔、山元和哉、門川淳一 .  スケールダウンキチンナノファイバーを安定剤に用いるPickeringエマルション重合 .  2021年繊維学会年次大会  2021年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 中島碧、小堀佳穂、山元和哉、門川淳一 .  キチンエステル誘導体からのε-カプロラクトンの表面開始グラフト重合 .  2021年繊維学会年次大会  2021年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 橋口拓弥、内田隆生、井手之上悟志、山元和哉、門川淳一 .  深共晶溶媒溶液からの再生によるナノキチンシートの創製 .  2021年繊維学会年次大会  2021年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 渡辺隆太、山元和哉、門川淳一 .  スケールダウンキチンナノファイバーの還元アミノ化による修飾を利用したネットワーク材料の創製 .  2021年繊維学会年次大会  2021年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 小堀佳穂、山元和哉、門川淳一 .  イオン液体中でのキチンエステル誘導体の合成と性質 .  2021年繊維学会年次大会  2021年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 仲道 愛菜, 北囿 誠也, 山元 和哉, 門川 淳一 .  水溶性キトサンと両末端カルボキシレート化マルトオリゴ糖からのネットワーク多糖合成 .  第70回高分子学会年次大会  2021年5月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 小堀 佳穂, 山元 和哉, 門川 淳一 .  イオン液体中でのキチンナフトエート誘導体の合成と性質 .  第70回高分子学会年次大会  2021年5月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 渡辺 隆太, 山元 和哉, 門川 淳一 .  スケールダウンキチンナノファイバー上への種々の糖残基の導入によるヒドロゲル形成 .  第70回高分子学会年次大会  2021年5月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 橋口拓弥 ・ 山元和哉・門川淳一 .  スケールダウンキチンナノファイバーからのイオン性複合材料の創製 .  第70回高分子学会年次大会  2021年5月  高分子学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 橋口 拓弥 ・ 山元 和哉 ・ 門川 淳一 .  自己組織化キチンナノファイバーのスケールダウンによるソフト マテリアル創製 .  日本化学会 第101春季年会  2021年3月  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催  

  • 渡辺 隆太・山元 和哉・門川 淳一 .  スケールダウンキチンナノファイバーへの還元アミノ化によるヒ ドロゲル創製 .  日本化学会 第101春季年会  2021年3月  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催  

  • 北囿誠也、山元和哉、門川淳一 .  キチンナノファイバー への ポリ (2-オキサゾリン )類のグラフト化による ゲル形成 .  2020繊維学会秋季研究発表会  2020年11月  繊維学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催  

  • アミロース ポリマー 包接錯体のアシル化 による ソフトマテリアル創製 .  第29回ポリマー材料フォーラム  2020年11月  高分子学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催  

  • 和田悠希 、山元和哉、門川淳一 .  酵素合成アミロースと PRHBオリゴマーからの包接錯体形成 .  2020繊維学会秋季研究発表会  2020年11月  繊維学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催  

  • 佐々木英輔 、 山元和哉、門川淳一 .  イオン液体/ DMSO 溶液中でのセルロースのエーテル化反応 .  2020繊維学会秋季研究発表会  2020年11月  繊維学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催  

  • 門川 淳一 .  グルカンホスホリラーゼ酵素触媒重合によるアミロースアナログ多糖の合成 .  第69回高分子討論会  2020年9月  高分子学会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン開催  

  • 渡辺 隆太 ・ 山元 和 哉 ・ 門川 淳一 .  スケールダウン キチン ナノファイバー への 還元アミノ化 による キチンゲルの 構築 .  第69回高分子討論会  2020年9月  高分子学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン開催  

  • 小堀佳穂・山元和哉・門川淳一 .  イオン液体中でのアシル化による混合キチンエステルの合成 .  第69回高分子討論会  2020年9月  高分子学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン開催  

  • 橋口 拓弥 ・ 山元和哉・門川淳一 .  スケールダウンキチンファイバーの構築とイオン架橋による複合材料創製 .  第69回高分子討論会  2020年9月  高分子学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン開催  

  • 北囿誠也 ・ 山元和哉 ・ 門川淳一 .  ポリ (2-オキサゾリン )類のグラフト化によるキチンナノファイバーゲルの形成 .  第69回高分子討論会  2020年9月  高分子学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン開催  

  • Le Hooi Lee, Kazuya Yamamoto, and Jun-ichi Kadokawa .  Glucan Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic Synthesis of 6-Deoxyamylose Oligomers .  2020年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • J. Kadokawa .  Preparation of cellulose-based soft materials using ionic liquids .  ACS Meeting  2020年8月  ACS国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Vurtial  

  • 山元和哉,渡辺隆太,門川淳一 .  スケールダウンキチンナノファイバーを用いた還元アミノ化によるヒドロゲルの創製 .  第34回 日本キチン・キトサン学会大会  2020年8月  日本キチン・キトサン学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:誌上発表  

  • 門川 淳一,井手之上 悟志,山元 和哉1 .  キチン/深共晶溶媒溶液からの再生によるナノキチンの構築 .  第34回 日本キチン・キトサン学会大会  2020年8月  日本キチン・キトサン学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:誌上発表  

  • 宇都卓也、中村祥汰、山元和哉、門川淳一 .  酵素合成2-デオキシアミロースの高次構造解析と自己組織化挙動 .  2020年繊維学会年次大会  2020年6月  繊維学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:誌上発表  

  • 山元和哉、渡辺 隆太、門川 淳一 .  キチンナノファイバーを用いた還元アミノ化によるヒドロゲルの創製 .  2020年繊維学会年次大会  2020年6月  繊維学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:誌上発表  

  • 橋口 拓弥 ・ 野口誠一郎 ・ 山元和哉・門川淳一 .  バンドル状キチンファイバーの解繊によるナノキチンの構築 .  第69回高分子学会年次大会  2020年5月  高分子学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:誌上発表  

  • 北囿誠也 ・ 山元和哉 ・ 門川淳一 .  ポリ (2-オキサゾリン )グラフト化キチンナノファイバーからのゲル形成 .  第69回高分子学会年次大会  2020年5月  高分子学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:誌上発表  

  • 門川淳一 .  酵素触媒重合を基盤とする多糖の精密合成 .  第69回高分子学会年次大会  2020年5月  高分子学会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:誌上発表  

  • 渡辺 隆太 ・ 山元 和 哉 ・ 門川 淳一 .  自己組織化 キチン ナノファイバー への 還元アミノ化 による キチンゲルの 構築 .  第69回高分子学会年次大会  2020年5月  高分子学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:誌上発表  

  • 和田 悠希・山元 和哉・門川 淳一 .  並列酵素触媒重合によるアミロース-PRHB 包接錯体の創製 .  第69回高分子学会年次大会  2020年5月  高分子学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:誌上発表  

  • 佐々木英輔 ・ 山元和哉 ・ 門川淳一 .  低分子量化キチン エステル か ら のフィルム形成 .  第69回高分子学会年次大会  2020年5月  高分子学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:誌上発表  

  • Le Hooi Lee・山元 和哉・門川 淳一 .  6-デオキシアミロースオリゴマーの酵素合成 .  第69回高分子学会年次大会  2020年5月  高分子学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:誌上発表  

  • 小堀佳穂・平山大幹・山元和哉・門川淳一 .  イオン液体中での混合キチンエステルの合成 .  第69回高分子学会年次大会  2020年5月  高分子学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:誌上発表  

  • J. Kadokawa .  Enzyme as powerful biocatalyst for precision synthesis of functional polysaccharide materials .  4th International Conference on Catalysis and Chemical Engineering  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 門川淳一 .  イオン液体を用いるセルロース・キチンからのバイオベース材料の創製 .  高分子学会九州支部 産学連携フォーラム  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Hiroki HIRAYAMA, Kazuya YAMAMOTO, Jun-Ichi KADOKAWA .  Synthesis and Properties of Mixed Chitin Esters .  16th Pacific Polymer Conference  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Jun-Ichi KADOKAWA .  Preparation of Amylosic Supramolecular Soft Materials by Vine-twining Polymerization .  16th Pacific Polymer Conference  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Hirotaka Chigita, Kazuya YAMAMOTO, Jun-Ichi KADOKAWA .  Preparation of Network Polysaccharides Using Carboxy-terminated Maltooligosaccharide Cross-linker .  16th Pacific Polymer Conference  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Shota Nakamura, Kazuya YAMAMOTO, Jun-Ichi KADOKAWA .  Enzymatic Synthesis and Characterization of 2-Deoxyamyloses .  16th Pacific Polymer Conference  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Swiichiro Noguchi, Kazuya YAMAMOTO, Jun-Ichi KADOKAWA .  Preparation of Functional Chitin Nanofiber Composite/hollow Particles by Pickering Emulsion Polymerization .  16th Pacific Polymer Conference  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Satoshi Indenoue, Kazuya YAMAMOTO, Jun-Ichi KADOKAWA .  Dissolution and Composite Preparation of Chitin Using Deep Eutectic Solvents .  16th Pacific Polymer Conference  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川淳一 .  イオン液体を用いる天然多糖からのバイオベース材料創製 .  第28回ポリマー材料フォーラム  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 北囿誠也、山元和哉、門川淳一 .  ポリ(2-オキサゾリン)グラフト化キチンナノファイバーと疎水性ポリマーとの複合材料創製 .  2019年 繊維学会秋季研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 井手之上悟志、山元和哉、門川淳一 .  深共晶溶媒によるキチンの溶解と再生によるナノファイバー化 .  2019年 繊維学会秋季研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Eisuke Sasaki , Kazuya Yamamoto , and Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of low molecular weight chitin acylate films .  2019 Pusan-Gyeongnam/Kyushu-Seibu Joint Symposium on High Polymers(19th) and Fibers(17th)  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Seiya Kitasono, Kazuya Yamamoto and Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of composite materials from poly(2-alkyl-2-oxazoline)-grafted chitin nanofibers .  2019 Pusan-Gyeongnam/Kyushu-Seibu Joint Symposium on High Polymers(19th) and Fibers(17th)  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Le Hooi Lee, Kazuya Yamamoto and Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic synthesis of amylose analog oligosaccharides .  2019 Pusan-Gyeongnam/Kyushu-Seibu Joint Symposium on High Polymers(19th) and Fibers(17th)  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 千北大喬・山元和哉・門川淳一 .  両末端カルボキシレート化マルトオリゴ糖を用いる多糖ネットワークの合成 .  第9回CSJ化学フェスタ2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川 淳一 下吹越 理子 山下 健人 中内田 拓也 山元 和哉 .  グルカンホスホリラーゼ酵素触媒重合による非天然型多糖の精密合成 .  第68回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 平山 大幹 山元 和哉 門川 淳一 .  イオン液体中でのキチンのアシル化反応 .  第68回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 野口 誠一郎 山元 和哉 門川 淳一 .  Pickeringエマルション重合による自己組織化キチンナノファイバーからの複合/中空粒子の創製 .  第68回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中村 祥汰 山元 和哉 門川 淳一 .  2-デオキシアミロース誘導体のホスホリラーゼ酵素合成 .  第68回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 門川 淳一 .  イオン液体を利用した構造多糖からのソフトマテリアル創製 .  第49回繊維学会夏季セミナー  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • J. Kadokawa .  Precise Synthesis of Amylose Analog Non-natural Polysaccharides by Phosphorylase-catalyzed Enzymatic Polymerization .  ernational Symposium on Advanced Polymeric Materials (ISAPM 2019)  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 門川淳一 .  イオン液体を用いるキチンの溶解・膨潤と修飾・機能材料化 .  第33回日本キチン・キトサン学会大会  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • S. Idenoue, K. Yamamoto, J. Kadokawa .  Dissolution and functionalization of chitin using deep eutectic solvents .  ACS Fall 2019 National Meeting & Exposition  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • S. Noguchi, K. Yamamoto, J. Kadokawa .  Preparation of chitin nanofiber-based composite/hollow particles by Pickering emulsion polymerization .  ACS Fall 2019 National Meeting & Exposition  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • S. Nakamura, K. Yamamoto, J. Kadokawa .  Synthesis of 2-deoxyamyloses by phosphorylase-catalyzed enzymatic polymerization .  ACS Fall 2019 National Meeting & Exposition  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • H. Chigita, K. Yamamoto, J. Kadokawa .  Chemoenzymatic synthesis of carboxy-terminated maltooligosaccharides as cross-linking agent .  ACS Fall 2019 National Meeting & Exposition  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • H. Hirayama, K. Yamamoto, J. Kadokawa .  Synthesis of mixed chitin esters in ionic liquid .  ACS Fall 2019 National Meeting & Exposition  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • J. Kadokawa .  Preparation of polysaccharide-based functional soft materials using ionic liquids .  ACS Fall 2019 National Meeting & Exposition  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 平山大幹、山元和哉、門川淳一 .  イオン液体中で の混合キチンエステルの合成 .  セルロース学会第26回年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川淳一 .  高分子材料としての多糖 -多糖への酵素的機能付与による材料創製- .  日本動物細胞工学会鹿児島大会  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 平山大幹、山元和哉、門川淳一 .  イオン液体中でのアシル化反応による混合キチンエステルの合成 .  第56回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 千北 大喬、山元 和哉、門川 淳一 .  両末端カルボキシラート化マルトオリゴ糖の酵素合成 .  第56回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 中村祥汰、山元和哉、門川淳一 .  酵素触媒重合による2-デオキシアミロース誘導体の合成 .  第56回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 野口誠一郎、山元和哉、門川淳一 .  修飾キチンナノファイバーを用いたPickering エマルションによる 複合/中空粒子の創製 .  第56回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 北囿 誠也、山元 和哉、門川 淳一 .  ポリ(2-オキサゾリン)グラフト化キチンナノファイバーからの複合材料創製 .  第56回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 佐々木英輔、平山大幹、山元和哉、門川淳一 .  低分子量キチンアシレートからのフィルム形成 .  第56回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 井手之上悟志,大賀啓貴,山元和哉,門川淳一 .  再膨潤性を有する非晶性多孔質セルロースの創製 .  第56回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 野口 誠一郎 山 元 和哉 門川 淳一 .  Pickering エマルション 重合 に よ る キチンナノファイバ ー か ら の 複合 中空粒子 の 創製 .  セルロース学会第26回年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 井手之上悟志 大賀 啓 貴 山元和哉 門川淳一 .  再膨潤可能な非晶性多孔質セルロースの創製 .  セルロース学会第26回年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川淳一,河野照東,山元和哉 .  自己組織化キチンナノファイバー上へのヘキサノイル化反応による半結晶性フィルムの創製 .  2019年繊維学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 佐々木英輔、平山大幹、山元和哉、門川淳一 .  低分子量キチンアシレートからのソフトマテリアル創製 .  2019年繊維学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 野口誠一郎, 山元和哉, 門川淳一 .  Pickeringエマルション重合によるキチンナノファイバー複合/中空粒子の創製 .  2019年繊維学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川淳一・折尾 彩・山元和哉 .  酵素触媒重合場でのバイオベース超分子ネットワークのマクロ構造制御 .  第68回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 平山 大幹 佐々木 英輔 山元 和哉 門川 淳一 .  低分子量キチンアシレートからのフィルム創製 .  第68回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 平山 大幹 山元 和哉 門川 淳一 .  イオン液体中でのキチン混合エステルの合成と評価 .  第68回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 中村 祥汰 山元 和哉 門川 淳一 .  D-グルカールをモノマーとするホスホリラーゼ酵素触媒重合 .  第68回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 井手之上 悟志 大賀 啓貴 山元 和哉 門川 淳一 .  オン液体溶液からの再膨潤可能な多孔質セルロースの創製 .  第68回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 井手之上 悟志 山元 和哉 門川 淳一 .  キチンを溶解・膨潤する深共晶溶媒の開発と複合材料創製 .  第68回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川淳一・矢野敬将・山元和哉 .  ブロック共重合体を用いたつる巻き重合によるアミロース超分子材料の創製 .  第68回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • J. Kadokawa .  Derivatization and functionalization of chitin in ionic liquid .  ACS Spring 2019 National Meeting  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 井手之上悟志, 山元和哉, 門川淳一 .  キチンを溶解・膨潤する深共晶溶媒の開発 .  日本化学会第99春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • J. Kadokawa .  Preparation of Polysaccharide-based Composite Materials through Gelation with Ionic Liquids .  EMN Hawaii Meeting on Polymer  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 千北大喬, 山元和哉, 門川淳一 .  両末端にカルボキシラート基を有するマルトオリゴ糖の酵素合成 .  日本化学会第99春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 門川淳一, 河野照東, 山元和哉 .  自己組織化キチンナノファイバー上へのアシル化反応による半結晶性フィルムの創製 .  日本化学会第99春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中村祥汰, 山元和哉, 門川淳一 .  ホスホリラーゼ酵素触媒重合による新規高次構造を有するα-グルカンの合成 .  日本化学会第99春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • M. A. Haq, S. Idenoue, K. Yamamoto, A. Takada*, and J. Kadokawa .  Water and UV Resistant BMIMCl Compatibilized Cellulose/Lignin Composite Film .  The 12th SPSJ International Polymer Conference  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • S. Idenoue, K. Yamamoto, and J. Kadokawa .  Imidazolium-based Deep Eutectic Solvent for Dissolution of Chitin .  The 12th SPSJ International Polymer Conference  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • H. Hirayama, K. Yamamoto, and J. Kadokawa .  Facile Synthesis of Chitin Acylates in Ionic Liquid .  The 12th SPSJ International Polymer Conference  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 小濱祐, 山元和哉, 門川淳一 .  ヘキサノイル基置換分岐状キチンからの非晶フィルムの創製 .  平成30年度繊維学会秋季研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • K. Shimomura, K. Yamamoto, and J. Kadokawa .  Preparation of supramolecular materials by regioselective derivatization of amylose-polylactide inclusion complexes .  Joint Seminar at Tainan: the Department of Chemical Engineering, National Cheng Kung University and the Seibu-branch, the Cellulose Society of Japan  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Y. Obama, K. Yamamoto, and J. Kadokawa .  Preparation of amorphous chitin film by introduction of chitin hexanoate branching chains .  Joint Seminar at Tainan: the Department of Chemical Engineering, National Cheng Kung University and the Seibu-branch, the Cellulose Society of Japan  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 河野照東, 山元和哉, 門川淳一 .  キチンアシル誘導体からの階層構造材料の構築 .  第27回ポリマー材料フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • J. Kadokawa .  Enzymatic preparation of nanostructured supramolecular assemblies from biological macromolecules .  4th International Conference on Biochemistry and Biophysics  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:LA  

  • A. Kawano, K. Yamamoto, and J. Kadokawa .  Fabrication of New Hierarchical Structured Materials by Acylation on Chitin Nanofibers .  3rd International Conference on Emerging Advanced Nanomaterials  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • K. Yano, K. Yamamoto, and J. Kadokawa .  Preparation of Amylosic Inclusion Supramolecular Soft Materials .  3rd International Conference on Emerging Advanced Nanomaterials  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • J. Kadokawa .  Enzymatic Synthesis of Polysaccharide-based Supramolecular Materials .  3rd International Conference on Emerging Advanced Nanomaterials  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 中村祥汰, 山元和哉, 門川淳一 .  ホスホリラーゼ酵素触媒共重合によるアミロースアナログ多糖の合成 .  第8回CSJ化学フェスタ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 野口誠一郎, 山元和哉, 門川淳一 .  Pickeringエマルション重合を利用したキチンナノファイバー複合粒子の創製 .  第8回CSJ化学フェスタ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 柳瀬美千代*, 角谷亮+, 穂苅早織*, 寺田喜信*, 山中大輔*, 安達禎之*, 門川淳一, 大野尚仁*, 栗木隆 .  グルカンデンドリマーの体内動態と抗原ペプチド増強効果 .  日本応用糖質科学会平成30年度大会  日本応用糖質科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Seiichiro Noguchi, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Pickering emulsion polymerization of styrene using self-assembled chitin nanofibers .  14th ICCC&12th APCCS  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Hiroki Hirayama1, Kazuya Yamamoto1, Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of chitin acylates with different chain lengths in ionic liquid .  14th ICCC&12th APCCS  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Modification and functionalization of chitin using ?onic liquids .  14th ICCC&12th APCCS  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(基調)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Enzymes as powerful biocatalysts for precision synthesis of oligo- and polysaccharides .  The 5th International Conference on Glycobiology, Lipids & Proteomics  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(基調)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic Preparation of Supramolecular Hydrogels by Means of Amylosic Helical Assemblies .  The First International Conference on 4D Materials and Systems  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • S. Orio, K. Yamamoto, and J. I. Kadokawa .  Gelation Behaviors of Amylosic Host-guest Supramolecular Networks Depending on Guest Polymers .  The First International Conference on 4D Materials and Systems  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Functionalization and derivatization of polysaccharides using ionic liquids .  The 256th ACS National Meeting  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Yu Obama, Kazuya Yamamoto, Jun-Ichi Kadokawa .  Preparation and characterization of branched chitin .  The 256th ACS National Meeting  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Takuya Uto, Kazuya Yamamoto, Jun-Ichi Kadokawa .  Understanding the dissolution processes of chitin in ionic liquids: A theoretical study .  The 256th ACS National Meeting  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Satoshi Idenoue, Kazuya Yamamoto, Jun-Ichi Kadokawa .  Dissolution of chitin with imidazolium-based solvent system .  The 256th ACS National Meeting  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Elastic Cellulose Film with Thermoplasticity .  The Japan Taiwan Bilateral Workshop on Nanoscience 2018  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • Akito Kawano, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Acylation on Chitin Nanofibers to Alter Hierarchical Nanostructures .  The Japan Taiwan Bilateral Workshop on Nanoscience 2018  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Yu Obama, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis and Characterization of Branched Chitin .  The Japan Taiwan Bilateral Workshop on Nanoscience 2018  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Satoshi Idenoue, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Dissolution of Chitin in Imidazolium-based Deep Eutectic Solvent .  The Japan Taiwan Bilateral Workshop on Nanoscience 2018  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 山元和哉,橋本大智,門川淳一 .  再膨潤可能な非晶多孔質セルロースの創製 .  セルロース学会第25回年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Precision Enzymatic Synthesis of Polysaccharide-based Functional Materials .  MACRO 2018  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Takuya Uto, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Dissolution Simulation of Chitin in Imidazolium-based Ionic Liquids .  MACRO 2018  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Keisuke Yano, Kazuya Yamamoto,Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Amylose-poly(tetrahydrofuran-block-2-oxazoline) Inclusion Complexes by Vine-twining Polymerization .  MACRO 2018  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Hiroki Hirayama Junpei Yoshida, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Acylation of Chitin in Ionic Liquid .  MACRO 2018  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Seiichiro Noguchi, Koki Sato, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Pickering Emulsion Polymerization Using Self-asssembled Chitin Nanofibers as Stabilizer .  MACRO 2018  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Saya Orio, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic synthesis of supramolecular network materials by means of amylose helical assemblies .  MACRO 2018  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 中村、山元、門川 .  非天然型複合多糖の酵素合成 .  第55 回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 井出之上、山元、門川 .  キチンを溶解するイミダゾリウム系深共融溶媒の開発 .  第55 回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 小濱、山元、門川 .  還元アミノ化による分岐状キチンの合成 .  第55 回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 河野、山元、門川 .  自己組織化キチンナノファイバーのアシル化による階層構造構築 .  第55 回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Precision Enzymatic Synthesis of Polysaccharide-based Functional Materials .  8th Edition of International Conference on Chemical Sciences  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(基調)  

  • 河野、山元、門川 .  自己組織化キチンナノファイバーへのアシル化反応によるナノ構造の構築 .  平成30年度繊維学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 宇都卓也、湯井敏文、山元和哉、門川淳一 .  カチオン性およびアニオン性のアミロースアナログ多糖からの錯体形成 .  平成30年度繊維学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 井手之上、橋本、山元、門川 .  イオン液体を基盤とするキチンの溶媒系の探索 .  平成30年度繊維学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 小濱、山元、門川 .  分岐状キチンの創製 .  平成30年度繊維学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Muhammad Abdul Haq, Yasuhiro Habu, Kazuya Yamamoto, Akihiko Takada, Jun-ichi Kadokawa .  Inducing the Crystallization in Cotton Cellulose Ion Gel Films for Enhanced Mechanical Properties .  The Fiber Society’s Spring 2018 Conference  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Takuya Uto, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Cellulose Dissolution in Ionic Liquids: A Theoretical Study .  The Fiber Society’s Spring 2018 Conference  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 門川 淳一 江頭 直成 山元 和哉 .  アミロースの酵素的伸長反応を利用した階層構造の構築 .  第67回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Muhammad Abdul Haq, Yasuhiro Habu, Kazuya Yamamoto, Akihiko Takada, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Elastic Cellulose Film Using Ionic Liquid .  第67回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 折尾 彩 荘司 卓哉 山元 和哉 門川 淳一 .  つる巻き重合によるアミロース包接型ネットワーク材料の合成 .  第67回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 折尾 彩 山元 和哉 門川 淳一 .  アミロース超分子ネットワーク材料の酵素合成 .  第67回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 野口 誠一郎 佐藤 弘基 山元 和哉 門川 淳一 .  自己組織化キチンナノファイバーを用いるPickering エマルション重合 .  第67回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 平山 大幹 吉田 潤平 山元 和哉 門川 淳一 .  イオン液体中でのキチンのアシル化反応 .  第67回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 矢野 敬将 山元 和哉 門川 淳一 .  ポリ(THF-block-2-オキサゾリン)を用いたつる巻き重合によるアミロース超分子の合成 .  第67回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Enzyme as useful catalyst for precision synthesis of functional polysaccharide materials .  Industrial Chemistry and Water Treatment 2018 Conference  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(基調)  

  • 宇都 卓也・山元 和哉・門川 淳一 .  イオン液体中におけるセルロースおよびキチン溶解の分子シミュレーション研究 .  日本化学会第98春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:船橋市  

  • 矢野 敬将・山元 和哉・門川 淳一一 .  つる巻き重合によるアミロース‐ポリ(THF-b-オキサゾリン)包接錯体の創製と材料展開 .  日本化学会第98春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:船橋市  

  • 野口 誠一郎・佐藤 弘基・山元 和哉・門川 淳一 .  自己組織化キチンナノファイバーを用いたPickeringエマルション重合 .  日本化学会第98春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:船橋市  

  • 宇都 卓也・湯井 敏文・山元 和哉・門川 淳一 .  カチオン性とアニオン性のアミロースアナログアミノ多糖からの錯体形成 .  日本化学会第98春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:船橋市  

  • 門川 淳一・羽生 泰浩・山元 和哉・高田 晃彦 .  イオンゲル形成を介した柔軟セルロースフィルムの創製 .  日本化学会第98春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:船橋市  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Precision Synthesis of Functional Polysaccharides by Enzymatic Polymerization .  EuroSciCon Conference on Chemistry   国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(基調)  

    開催地:Paris  

  • Saya Orio, Takuya Shoji, Kazuya Yamamoto, and Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic Preparation of Supramolecular Network Materials Composed of Helical Structures of Amylose .  九州 ・西部 -釜山・慶南高分子慶南高分子慶南高分子 (第18回) 繊維(第16回)合同シンポジウム  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北九州  

  • Keisuke Yano, Saya Orio, Kazuya Yamamoto, and Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Amylose-Poly(THF-b-oxazoline) Inclusion Complex by Vine-Twining Polymerization .  九州 ・西部 -釜山・慶南高分子慶南高分子慶南高分子 (第18回) 繊維(第16回)合同シンポジウム  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北九州  

  • Naomichi Egashira, Kazuya Yamamoto and Jun-ichi Kadokawa .  Hierarchically Controlled Microstructure by Enzymatic Grafting of Amylose on Chitin Nanofibers .  九州 ・西部 -釜山・慶南高分子慶南高分子慶南高分子 (第18回) 繊維(第16回)合同シンポジウム  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北九州  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Precision Enzymatic Synthesis of Well-defined Polysaccharides .  IC3TC conference  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:リスボン  

  • Koki Sato, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Composite Materials from Two Kinds of Chitin Nanofibers .  IC3TC conference  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:リスボン  

  • Takuya Nakauchida, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Amylose Analog Aminopolysaccharide: A New Polysaccharide Material .  IC3TC conference  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:リスボン  

  • 羽生 泰浩 山元 和哉 高田 晃彦 門川 淳一 .  熱加工性を付与したイオン液体複合化セルロースフィルムの創製 .  第26回ポリマー材料フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪  

  • 矢野敬将・折尾 彩・山元和哉・門川淳一 .  つる巻き重合を利用したアミロース-ポリ(THF-b-オキサゾリン)包接錯体材料の創製 .  第7回CSJ化学フェスタ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京都  

  • Takuya Uto1, Kazuya Yamamoto1, Jun-ichi Kadokawa1 .  Dissolution behaviors of cellulose crystal in ionic liquids; A theoretical study .  ICC2017  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Fukuoka  

  • Yasuhiro Habu : Kazuya Yamamoto : Akihiko Takada : Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Thermoplastic Cellulose Film with Ionic Liquid .  ICC2017  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Fukuoka  

  • 荘司卓哉・山元和哉・門川淳一 .  つる巻き重合によるアミロース包接型超分子ネットワーク材料の創製 .  第7回CSJ化学フェスタ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京都  

  • 山元 和哉、門川 淳一 .  イオン液体を用いるキチンの材料化 .  第32 回繊維学会西部支部 講演会・見学会  繊維学会西部支部招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:種子島  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic Preparation of Functional Polysaccharide Hydrogels by Phosphorylase Catalysis .  Polychar  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Kuala Lumpur  

  • Daichi Hashimoto1, b), Kazuya Yamamoto1, c), Jun-ichi Kadokawa1 .  Preparation of Cellulose-Chitin Composite Materials Regenerated from their Solutions with Ionic Liquids .  Polychar  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Kuala Lumpur  

  • Kohei Shimomura1, b), Naomichi Egashira1, c), Tomonari Tanaka2, d), Kazuya Yamamoto1, e), Jun-ichi Kadokawa1 .  Preparation of Amylose-Polylactide Supramolecular Polymeric Materials from their Inclusion Complexes .  Polychar  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Kuala Lumpur  

  • Akito Kawano1, b), Kazuya Yamamoto1, c), Jun-ichi Kadokawa .  Fabrication of Natural Rubber Composite Materials Combined with Self-assembled Chitin Nanofibers .  Polychar  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Kuala Lumpur  

  • 荘司 卓哉 山元 和哉 門川 淳一 .  酵素合成アミロースからの高次構造形成を利用したネットワーク材料の創製 .  第66回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 山元 和哉 佐藤 弘基 門川 淳一 .  静電相互作用による異種キチンナノファイバーからの複合材料創製 .  第66回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中内田 拓也 山元 和哉 門川 淳一 .  ホスホリラーゼ酵素触媒重合によるアミロースアナログ多糖の合成 .  第66回高分子討論会  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 橋本 大智 山元 和哉 門川 淳一 .  イオン液体による多糖の溶解と再生複合材料の創製 .  第66回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 吉田 潤平 山元 和哉 門川 淳一 .  ポリオキサゾリンのグラフト化によるキチンナノファイバーゲルの創製 .  第66回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 宇都 卓也 山元 和哉 門川 淳一 .  イオン液体によるセルロース・キチンの溶解シミュレーション .  第66回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 門川 淳一 山元 和哉 田中 知成 .  ホスホリラーゼ酵素触媒重合の特性を利用した機能化アミロースの合成 .  第66回高分子討論会  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 宇都卓也,山元和哉,門川淳一 .  イオン液体によるキチン溶解の分子シミュレーション研究 .  第31回日本キチン・キトサン学会大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of cellulose- and chitin-based functional materials using ionic liquids .  3rd World Congress on Materials Science & Engineering  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 江頭、山元、門川 .  キチンナノファイバーへのアミロースのグラフト化によるナノ・ミクロ構造制御 .  第31回日本キチン・キトサン学会大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 江頭、山元、門川 .  キチンナノファイバーへのアミロースのグラフト化によるミクロ構造制御 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 橋本、山元、門川 .  混合イオン液体によるキチンおよびセルロースの溶解と再生 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 吉田、荒巻、山元、門川 .  イオン液体中でのキチン長鎖脂肪酸エステルの合成 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 下村、江頭、田中、山元、門川 .  アミロース‐ポリ乳酸包接錯体のアシル化による超分子ポリマー材料の創製 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 河野、飯森、山元、門川 .  キチンナノファイバー‐天然ゴム複合多孔質材料の創製 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 佐藤、山元、門川 .  異種キチンナノファイバーからの複合材料創製 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 中内田、山元、門川 .  アミロースアナログアミノ多糖からの異なるスケールでの集合化材料創製 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 佐藤弘基、山元和哉、門川淳一 .  異種イオン性キチンナノファイバーからの複合材料創製 .  繊維学会年次大会2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 高田晃彦,羽生泰浩,山元和哉,門川淳一 .  イオン液体複合化によるセルロースフィルムの熱加工性付与 .  繊維学会年次大会2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 江頭直成,山元和哉,門川淳一 .  アミロースのグラフト化によるキチンナノファイバーネットワーク材料の創製 .  繊維学会年次大会2017 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Modification and Functionalization of Chitin Using Ionic Liquid .  EUCHIS and SIAQ  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月 - 2017年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzymatic synthesis of polysaccharide-grafted polymeric materials .  Industrial Chemistry 2017  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 荘司 卓哉 山元 和哉 門川 淳一 .  つる巻き重合によるアミロース超分子ネットワーク材料の創製 .  第66回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 宇都 卓也 山元 和哉 門川 淳一 .  イオン液体中におけるキチン溶解挙動の計算化学研究 .  第66回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 山元 和哉 佐藤 弘基 門川 淳一 .  異なる種類のキチンナノファイバーからの複合材料創製 .  第66回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • :下村 光平 江頭 直成 田中 知成 山元 和哉 門川 淳一 .  アミロース-ポリ乳酸包接錯体のアシル化反応による多糖超分子フィルムの創製 .  第66回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 河野 照東 飯森 恵祥 山元 和哉 門川 淳一 .  自己組織化キチンナノファイバーを強化剤に用いる天然ゴム複合材料の創製 .  第66回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 吉田 潤平 荒巻 央 山元 和哉 門川 淳一 .  イオン液体中でのキチンのアシル化反応 .  第66回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 吉田 潤平 山元 和哉 門川 淳一 .  ポリ(2-メチル-2-オキサゾリン)のグラフト化によるキチンナノファイバーゲルの創製 .  第66回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 中内田 拓也 山元 和哉 門川 淳一 .  アミロースアナログアミノ多糖からの自己集合化材料の創製 .  第66回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Naomichi Egashira, Kazuya Yamamoto, Jun-Ichi Kadokawa .  Preparation of amylose-grafted chitin nanofiber gels .  253rd ACS National Meeting  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Takuya Uto, Kazuya Yamamoto, Jun-Ichi Kadokawa .  Molecular dynamics study of chitin crystal models in ionic liquids .  253rd ACS National Meeting  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Takuya Shouji, Jun-Ichi Kadokawa, Kazuya Yamamoto .  Chemoenzymatic synthesis and gelation behavior of amylose-grafted poly(γ-glutamic acid) .  253rd ACS National Meeting  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Junpei Yoshida, Kazuya Yamamoto, Jun-Ichi Kadokawa .  Grafting of polyoxazoline on chitin nanofiber film to form organo- and hydrogels .  253rd ACS National Meeting  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Precision Enzymatic Synthesis of Functional Oligo- and Polysaccharide Materials .  The Collaborative Conference on Organic Synthesis   招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Hanoi  

  • 山元 和哉・佐藤 弘基・門川 淳一 .  異種キチンナノファイバーからの複合材料創製 .  日本化学会第97 春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:慶應大学  

  • 荘司 卓哉・山元 和哉・門川 淳一 .  つる巻き重合によるアミロース超分子多孔質材料の創製 .  日本化学会第97 春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:慶應大学  

  • 江頭 直成・山元 和哉・門川 淳一 .  アミロース‐キチンナノファイバー複合材料の創製 .  日本化学会第97 春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:慶應大学  

  • 宇都 卓也・山元 和哉・門川 淳一 .  イオン液体中におけるセルロース結晶モデルの分子動力学計算 .  日本化学会第97 春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:慶應大学  

  • 宇都 卓也・吉田 潤平・山元 和哉・門川 淳一 .  イオン液体中におけるキチン結晶の溶解挙動に関する理論的研究 .  日本化学会第97 春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:慶應大学  

  • 門川 淳一・中内田 拓也・山元 和哉 .  アミロースアナログアミノ多糖の還元アミノ化による自己集合化材料の合成 .  日本化学会第97 春季年会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:慶應大学  

  • Jun-ichi kadokawa .  Fabrication and Application of Self-assembled Chitin Nanofibers Through Gelation with Ionic Liquid .  2016 Global Research Efforts on Energy and Nanomaterials  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(基調)  

    開催地:Taipei  

  • Akihiko Takada: Yasuhiro Habu: Kazuya Yamamoto: Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of cellulose films with thermoplastic property via ionic liquid gelation .  IPC2016  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡  

  • Takuya Shouji: Kazuya Yamamoto: Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzymatic Synthesis of Amylose-grafted Poly(glutamic Acid) .  IPC2016  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡  

  • Naomichi Egashira: Kazuya Yamamoto: Jun-ichi Kadokawa .  Preparation and Gel Formation of Amylose-grafted Chitin Nanofibers .  IPC2016  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡  

  • Keisho Iimori: Kazuya Yamamoto: Jun-ichi Kadokawa .  Efficient Fabrication of Chitin Nanofiber Composites with Commodity Plastics by Means of Surface Modification .  IPC2016  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡  

  • Kazuya Yamamoto: Ryo Endo: Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Chitin Nanofiber/Natural Rubber Composite Material .  IPC2016  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡  

  • Junpei Yoshida: Kazuya Yamamoto: Jun-ichi Kadokawa .  Preparation and Gel Formation of Poly(2-oxazoline)-grafted Chitin Nanofibers .  IPC2016  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡  

  • Takuya Uto: Kazuya Yamamoto: Jun-ichi Kadokawa .  Molecular Dynamics Study of Cellulose and Chitin Crystals in Ionic Liquids .  IPC2016  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡  

  • 江頭 直成、 山元 和哉、 門川 淳一 .  キチンナノファイバーとアミロースの複合化によるヒドロゲル創製 .  第25回ポリマー材料フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋国際会議場  

  • 羽生 泰浩、山元 和哉、高田 晃彦、 門川 淳一 .  イオン液体との複合化を利用した熱可塑性セルロースフィルムの創製 .  第25回ポリマー材料フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋国際会議場  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Precision Enzymatic Synthesis of Functional Polysaccharide Materials by Phosphorylase Catalysis .  7th Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoscience  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:鹿児島大学  

  • Takuya Uto, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Molecular Dynamics Simulation of Cellulose and Chitin Crystal Models in Ionic Liquids .  7th Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoscience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島大学  

  • Junpei Yoshida, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation and Gelation Behavior of Poly(2-oxazoline)-grafted Chitin Nanofibers .  7th Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoscience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鹿児島大学  

  • Koki Sato, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Chitin Nanofiber-based Composite Materials .  7th Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoscience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鹿児島大学  

  • Takuya Shoji, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzymatic Synthesis of Amylose-grafted Poly(glutamic Acid) Hydrogel .  7th Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoscience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鹿児島大学  

  • Takuya Nakauchida, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic Synthesis and Properties of Chitosan Stereoisomer .  7th Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoscience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鹿児島大学  

  • Keisho Iimori, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Surface Acetylation and Material Processing of Self-assembled Chitin Nanofibers .  7th Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoscience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鹿児島大学  

  • Naomichi Egashira, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation and Gelation Behavior of Amylose-grafted Chitin Nanofibers .  7th Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoscience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鹿児島大学  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Enzyme as Useful Catalyst for Precision Synthesis of Functional Polysaccharide Materials .  7th Annual World Gene Convention-2016  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:上海  

  • Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Polysaccharide Supramolecular Materials through Enzymatic Polymerization .  Global Congress & Expo on Materials Science & Nanoscience  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(基調)  

    開催地:Dubai  

  • Takuya Nakauchida, Kento Yamashita, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Complex Formation of Chitosan Stereoisomer with Anionic Polymers .  Global Congress & Expo on Materials Science & Nanoscience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Dubai  

  • Koki Sato, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Cationic Chitin Nanofiber/Anionic Polymer Composite Materials .  Global Congress & Expo on Materials Science & Nanoscience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Dubai  

  • Taiji Jodoi, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Precision Synthesis of Thiol-functionalized Polysaccharides by Phosphorylase-catalyzed Enzymatic Reaction .  Global Congress & Expo on Materials Science & Nanoscience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Dubai  

  • Keisho Iimori, Ryo Endo, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Surface Modification and Material Processing of Self-assembled Chitin Nanofibers .  Global Congress & Expo on Materials Science & Nanoscience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Dubai  

  • Yasuhiro Habu, Keisho Iimori, Kazuya Yamamoto, Akihiko Takada, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Thermoplastic Cellulose Film Using Ionic Liquid .  Global Congress & Expo on Materials Science & Nanoscience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Dubai  

  • Ryotaro Baba, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Precision Synthesis of Non-natural Heteropolysaccharides by Enzymatic Polymerization .  Global Congress & Expo on Materials Science & Nanoscience  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Dubai  

  • 荘司卓哉・山元和哉・門川淳一 .  アミロースグラフト化ポリ(γ-グルタミン酸)ヒドロゲルの化学-酵素合成 .  第6回CSJ化学フェスタ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:タワーホール船堀  

  • 中内田拓也・山元和哉・門川淳一 .  キトサン立体異性体多糖の酵素合成とアニオン性多糖との錯体形成 .  第6回CSJ化学フェスタ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:タワーホール船堀  

  • 吉田潤平・山元和哉・門川淳一 .  キチンナノファイバー/ポリ(2-オキサゾリン)グラフト複合材料の創製 .  第6回CSJ化学フェスタ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:タワーホール船堀  

  • Ryotaro BABA, Kazuya YAMAMOTO, Jun-ichi KADOKAWA .  Precision Synthesis of Non-natural Mannoglucans by Phosphorylase-catalyzed Enzymatic Copolymerization .  9th International Conference on Fiber and Polymer Biotechnology  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 佐藤弘基、田中康平、山元和哉、門川淳一 .  カチオン性キチンナノファイバー/アルギン酸複合材料の創製 .  平成28年度 繊維学会秋季研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 高田晃彦,羽生泰浩,山元和哉,門川淳一 .  イオン液体を利用した熱加工性を有するセルロース材料の創製 .  平成28年度 繊維学会秋季研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 飯森恵祥、遠藤瞭、山元和哉、門川淳一 .  自己組織化キチンナノファイバーの表面アシル化と汎用プラスチックとの複合材料創製 .  平成28年度 繊維学会秋季研究発表会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 宇都 卓也 山元 和哉 門川 淳一 .  イオン液体中におけるセルロースおよびキチン結晶モデルの分子動力学シ ミュレーション .  第65回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 吉田 潤平 山元 和哉 門川 淳一 .  ポリオキサゾリングラフト化キチンナノファイバーの創製とゲル化挙動 .  第65回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 中内田 拓也 山元 和哉 門川 淳一 .  キトサン立体異性体多糖とアニオン性ポリマーからの錯体形成 .  第65回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 荘司 卓哉 山元 和哉 門川 淳一 .  化学‐酵素合成法によるアミロースグラフト化ポリ(γ-グルタミン酸)ゲルの創製 .  第65回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 江頭 直成 山元 和哉 門川 淳一 .  アミロースグラフト化キチンナノファイバーゲルの創製 .  第65回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 門川 淳一 羽生 泰浩 高田 晃彦 山元 和哉 .  イオンゲルからの再生による熱可塑性セルロースフィルムの創製 .  第65回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 門川 淳一 高田 祐成 山元 和哉 .  両性ブロック多糖の化学‐酵素合成 .  第65回高分子討論会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Yasuhiro HABU1, Kazuya YAMAMOTO1, Akihiko TAKADA2, Jun-ichi KADOKAWA1 .  Fabrication of Thermoplasticized Cellulose with Ionic Liquid .  9th International Conference on Fiber and Polymer Biotechnology  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • J. KAdokawa .  Preparation of Polysaccharide-based Functional Materials Using Ionic Liquids .  European Advanced Materials Congress  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 吉田、遠藤、山元、門川 .  ポリ(2-オキサゾリン)グラフト化キチンナノファイバーの創製 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 吉田 潤平 遠藤 瞭  山元 和哉 門川 淳一 .  ポリ(2-オキサゾリン)グラフト化キチン複合材料の創製 .  セルロース学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 羽生 泰浩 飯森 恵祥 山元 和哉 高田 晃彦 門川 淳一 .  オン液体を用いた熱可塑性セルロースフィルムの創製 .  セルロース学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • kadokawa .  イオン液体との複合化による熱可塑性セルロースの開発 .  第54回高分子材料自由討論会  招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:鹿児島サンロイヤルホテル  

  • 中内田、山下、山元、門川 .  α‐グルコサミン多糖とアニオン性多糖からの錯体形成 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 荘司、田中、山元、門川 .  アミロースグラフト化ポリ(γ‐グルタミン酸)の化学‐酵素合成 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 江頭、五反田、山元、門川 .  キチンナノファイバー表面からのアミロースの酵素的グラフト化 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 佐藤、高田、山元、門川 .  カチオン性キチンナノファイバーとアニオン性ポリマーからの複合材料創製 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 橋本、山元、門川 .  高圧条件下でのキチン/イオン液体溶液からのナノ粒子の創製 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 羽生、飯森、山元、門川、高田 .  イオン液体複合化熱可塑性セルロースフィルムの開発 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 飯森、山元、門川 .  自己組織化キチンナノファイバーの表面修飾と汎用プラスチックとの複合化 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 上土井、山元、門川 .  チオール修飾多糖のホスホリラーゼ酵素合成 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 馬場、山元、門川 .  非天然型マンノグルカンのホスホリラーゼ酵素合成 .  化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 上土井太治, 山元和哉, 門川淳一 .  官能基修飾多糖の酵素合成 .  平成28年度繊維学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 高田晃彦,羽生泰浩,飯森恵祥,山元和哉,門川淳一 .  イオン液体複合化セルロースフィルムの創製と熱加工性 .  平成28年度繊維学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 門川淳一, 畑中大輔, 田中和也, 山元和哉 .  つる巻き重合を基盤とする超分子ゲル材料の創製 .  平成28年度繊維学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 馬場良太郎,山元和哉,門川淳一 .  非天然型マンノグルカンの酵素合成 .  平成28年度繊維学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • J. Kadokawa .  Preparation of Polysaccharide-based Sustainable Composite Materials Using Ionic Liquids .  APMAS2016  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月 - 2016年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • J. KAdokawa .  PREPARATION OF FUNCTIONAL POLYSACCHARIDE MATERIALS BY PHOSPHORYLASE-CATALYZED ENZYMATIC REACTIONS .  International Symposium on Advanced Polymeric Materials  招待 国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Kuala Lumpur  

  • 橋本 大智 山元 和哉 門川 淳一 .  圧力印加したキチン/イオン液体溶液からのナノ粒子の創製 .  第65回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神戸  

  • 羽生 泰浩 飯森 恵祥 山元 和哉 高田 晃彦 門川 淳一 .  熱加工性を有するイオン液体複合化セルロースフィルムの創製 .  第65回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神戸  

  • 江頭 直成 五反田 龍矢 山元 和哉 門川 淳一 .  アミロースグラフト化キチンナノ材料の創製 .  第65回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神戸  

  • 中内田 拓也 山下 健人 山元 和哉 門川 淳一 .  α-グルコサミン多糖の酵素合成と錯体形成 .  第65回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神戸  

  • 飯森 恵祥 遠藤 暸 山元 和哉 門川 淳一 .  自己組織化キチンナノファイバーの表面修飾と汎用プラスチックとの複合化 .  第65回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神戸  

  • 上土井 太治 山元 和哉 門川 淳一 .  ホスホリラーゼ酵素反応によるチオール修飾多糖の酵素合成 .  第65回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神戸  

  • 馬場 良太郎 山元 和哉 門川 淳一 .  ホスホリラーゼによる非天然型マンノグルカンの酵素合成 .  第65回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神戸  

  • 佐藤 弘基 高田 祐成 山元 和哉 門川 淳一 .  カチオン性キチンナノファイバーからの複合材料創製 .  第65回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神戸  

  • 門川 淳一 遠藤 瞭 山元 和哉 .  イオン液体中でのキチンの長鎖脂肪酸エステル化反応 .  第65回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神戸  

  • 門川 淳一 山下 健人 山元 和哉 .  ホスホリラーゼ酵素触媒共重合による非天然型グルコサミノグルカンの合成 .  第65回高分子学会年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神戸  

  • 田中和也、山元和哉、門川淳一 .  コウジ酸存在下での酢酸ビニルの環境低負荷型ラジカル重合による分子量制御 .  日本化学会 第95春季年会  日本化学会 第95春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:船橋  

    国内学会

  • 山下 健人・下吹越 理子・山元 和哉・門川 淳一 .  酵素触媒重合によるキトサン立体異性体多糖の合成 .  日本化学会 第95春季年会  日本化学会 第95春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:船橋  

    国内学会

  • 五反田 龍矢・山元 和哉・門川 淳一 .  つる巻き重合によるアミロース‐ポリ(D-アラニン)包接錯体の創製 .  日本化学会 第95春季年会  日本化学会 第95春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:船橋  

    国内学会

  • 遠藤瞭, 山元和哉, 門川淳一 .  自己組織化キチンナノファイバーからのメタクリル酸ブチルの表面開始ATRP .  日本化学会 第95春季年会  日本化学会 第95春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:船橋  

    国内学会

  • 門川 淳一・畑中 大輔・山元 和哉 .  ポリ(γ-グルタミン酸-graft-ε-カプロラクトン)を用いたつる巻き重合による超分子ゲルの創製 .  日本化学会 第95春季年会  日本化学会 第95春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:船橋  

    国内学会

  • 門川 淳一・田中 康平・山元 和哉 .  アミジニウムキチン/キサンタンガム複合ナノ材料の創製 .  日本化学会 第95春季年会  日本化学会 第95春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:船橋  

    国内学会

  • 門川淳一 .  アナログ基質を用いた酵素反応による新規糖鎖の精密合成 .  第25回繊維学会西部支部セミナー  第25回繊維学会西部支部セミナー

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄  

    研究会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic Synthesis of Nano-structured Amylose Supramolecular Materials .  EMN on Polymer Meeting  EMN on Polymer Meeting国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年1月

    記述言語:英語  

    開催地:Orland (USA)  

    国際学会

  • R. Shimohigoshi, K. Yamamoto, J. Kadokawa .  Enzymatic Synthesis of Non-natural Aminopolysaccharide by Thermostable Phosphorylase Catalysis .  IPC 2014  IPC 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年12月

    記述言語:英語  

    開催地:つくば  

    国際学会

  • S. Sasayama, K. Yamamoto, T. Tanaka, J. Kadokawa .  Preparation of Supramolecular Polymeric Materials by Vine-Twining Polymerization Using Primer-PolyTHF Conjugate .  IPC 2014  IPC 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年12月

    記述言語:英語  

    開催地:つくば  

    国際学会

  • 門川淳一 .  つる巻き重合:アミロース生成重合場での超分子の構築と材料への展開 .  高分子基礎研究会2014  高分子基礎研究会2014

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:由布  

    研究会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic Synthesis of Novel Functional Oligo- and Polysaccharides by Phosphorylase Catalysis .  5th World Gene Convention-2014  5th World Gene Convention-2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:英語  

    開催地:海口(中国)  

    国際学会

  • 筒井淳司・笹山祥太・山元和哉・田中知成・木村良晴・門川淳一 .  アミロース-ポリ乳酸超分子ポリマーのアセチル化によるフィルム作製 .  第23回ポリマー材料フォーラム  第23回ポリマー材料フォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:奈良  

    国内学会

  • 田中康平・山元和哉・門川淳一 .  ガスバブリング‐超音波処理によるキチンナノファイバーの創製 .  第23回ポリマー材料フォーラム  第23回ポリマー材料フォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:奈良  

    国内学会

  • 畑中大輔・山元和哉・門川淳一 .  キチンナノファイバー強化セルロース誘導体フィルムの創製 .  第23回ポリマー材料フォーラム  第23回ポリマー材料フォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:奈良  

    国内学会

  • 門川淳一 .  酵素で創る非天然型多糖・オリゴ糖 ~ホスホリラーゼのアナログ基質を用いた新規糖鎖の酵素合成~ .  第8回多糖の未来フォーラム  第8回多糖の未来フォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    研究会

  • Daisuke Hatanaka, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Chitin Nanofiber-reinforced Carboxymethyl Cellulose Films .  International Symposium on Fiber Science and Technology 2014  International Symposium on Fiber Science and Technology 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:英語  

    開催地:東京  

    国際学会

  • Kohei Tanaka, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Nanomaterialization of Chitin Derivatives by Gas Bubbling-Ultrasonic Treatments .  International Symposium on Fiber Science and Technology 2014  International Symposium on Fiber Science and Technology 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:英語  

    開催地:東京  

    国際学会

  • 下吹越理子・山元和哉・門川淳一 .  耐熱性ホスホリラーゼによる非天然型アミノ多糖の酵素合成 .  第4回CSJ化学フェスタ2014  第4回CSJ化学フェスタ2014

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 高田祐成・下吹越理子・山元和哉・門川淳一 .  デンドリティック両性多糖の酵素合成 .  第4回CSJ化学フェスタ2014  第4回CSJ化学フェスタ2014

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 五反田龍矢・笹山祥太・山元和哉・門川淳一 .  つる巻き重合によるアミロース-ポリアラニン包接錯体の創製 .  第4回CSJ化学フェスタ2014  第4回CSJ化学フェスタ2014

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 田中和也・山下和弥・山元和哉・門川淳一 .  酵素類似化合物触媒による酢酸ビニルの制御ラジカル重合 .  第4回CSJ化学フェスタ2014  第4回CSJ化学フェスタ2014

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Fabrication of Self-assembled Chitin Nanofibers and Nanocomposites through Gelation with Ionic Liquid .  Japanese-European Workshop “Cellulose and Functional Polysaccharides”  Japanese-European Workshop “Cellulose and Functional Polysaccharides”国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:英語  

    開催地:Berlin (Germany)  

    国際学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  PREPARATION OF SELF-ASSEMBLED CHITIN NANOFIBERS AND THEIR COMPOSITES WITH CELLULOSE DERIVATIVES .  IUPAC 10th International Conference on Novel Materials and Synthesis  IUPAC 10th International Conference on Novel Materials and Synthesis国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:英語  

    開催地:鄭州(中国)  

    国際学会

  • Kento Yamashita, Riko Shimohigoshi, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Thermostable phosphorylase-catalyzed enzymatic synthesis of chitosan stereoisomer .  Taiwan-Japan Bilateral Workshop 2014  Taiwan-Japan Bilateral Workshop 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:英語  

    開催地:台南(台湾)  

    国際学会

  • Kohei Tanaka, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Facile Nanofibrillation of Chitin Derivatives by Gas Bubbling with Ultrasonication .  Taiwan-Japan Bilateral Workshop 2014  Taiwan-Japan Bilateral Workshop 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:英語  

    開催地:台南(台湾)  

    国際学会

  • Kazuya Yamamoto, Keisho Iimori, Kazuya Yamashita, and Jun-ichi Kadokawa .  Ring-opening Polymerization of ・-Butyrolactone under High Pressure Conditions .  Taiwan-Japan Bilateral Workshop 2014  Taiwan-Japan Bilateral Workshop 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:英語  

    開催地:台南(台湾)  

    国際学会

  • Daisuke Hatanaka, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Fabrication of chitin nanofiber-reinforced carboxymethyl cellulose films .  Taiwan-Japan Bilateral Workshop 2014  Taiwan-Japan Bilateral Workshop 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:英語  

    開催地:台南(台湾)  

    国際学会

  • Ryo Endo, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Surface-initiated ATRP of methacrylate monomers from chitin nanofiber macroinitiator .  Taiwan-Japan Bilateral Workshop 2014  Taiwan-Japan Bilateral Workshop 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月

    記述言語:英語  

    開催地:台南(台湾)  

    国際学会

  • 笹山 祥太・山元 和哉・田中 知成・木村 良晴・門川 淳一 .  分岐状マルトオリゴ糖-ポリ乳酸コンジュゲートを用いたつる巻き重合によるハイパーブランチ超分子ポリマーの創製 .  第63回高分子討論会  第63回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 田中 知成・笹山 祥太・山元 和哉・木村 良晴・門川 淳一 .  マルトオリゴ糖修飾ポリ乳酸からのつる巻き重合を利用したアミロースのポリ乳酸に対する包接挙動 .  第63回高分子討論会  第63回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 門川 淳一・高田 祐成・下吹越 理子・山元 和哉 .  等電点を有するデンドリティック両性多糖の酵素合成 .  第63回高分子討論会  第63回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 畑中 大輔・山元 和哉・門川 淳一 .  キチンナノファイバー複合化セルロース誘導体フィルムの創製 .  第63回高分子討論会  第63回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 山下 健人・下吹越 理子・山元 和哉・門川 淳一 .  耐熱性ホスホリラーゼ触媒グルコサミニル化反応によるα-グルコサミン鎖の合成と反応解析 .  第63回高分子討論会  第63回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 遠藤 瞭・山元 和哉・門川 淳一 .  自己組織化キチンナノファイバーの創製と表面開始グラフトラジカル重合 .  第63回高分子討論会  第63回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 門川 淳一・田中 康平・山元 和哉 .  ガスバブリング‐超音波処理によるキチン誘導体からのナノファイバー創製 .  第63回高分子討論会  第63回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 山元 和哉・山下 和弥・門川 淳一 .  高圧条件下でのラクトン類の開環重合 .  第63回高分子討論会  第63回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 笹山 祥太・山元 和哉・田中 知成・門川 淳一 .  マルトオリゴ糖‐ポリTHFコンジュゲートを用いたつる巻き重合による超分子ポリマー材料の創製 .  第63回高分子討論会  第63回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 田中 知成・笹山 祥太・山元 和哉・筒井 淳司・木村 良晴・門川 淳一 .  マルトオリゴ糖-ポリ乳酸コンジュゲートを用いたつる巻き重合によるアミロース包接超分子ポリマー材料の創製 .  第63回高分子討論会  第63回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 山元 和哉・田中 和也・星野 裕志・山下 和弥・門川 淳一 .  酵素類似化合物ヘマチンを触媒に用いる制御ラジカル重合 .  第63回高分子討論会  第63回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 門川淳一 .  糖鎖高分子・多糖の合成と応用 .  第 5回基礎先端高分子・繊維研究会  第 5回基礎先端高分子・繊維研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    研究会

  • 門川淳一 .  重縮合の基礎と先端 .  第 5回基礎先端高分子・繊維研究会  第 5回基礎先端高分子・繊維研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    研究会

  • 安田侑右、岡村哲郎、石川英律、宮本信一、田畑彰久、門川淳一 、高梨啓和 .  ネオニコチノイド系農薬の環境変化体水生生物に対する急性毒性 .  日本環境毒性学会  日本環境毒性学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:富山  

    国内学会

  • 高梨啓和、有島由紀子、橋本扶美、中島常憲、大木 章、上田岳彦、門川淳一、 宮本信一、石川英律 .  高分解能・高質量精度LC/MS を用いた農薬の環境変化体 (PTPWs)の探索 .  第17回日本水環境学会シンポジウム  第17回日本水環境学会シンポジウム

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:滋賀  

    国内学会

  • 畑中 大輔・山元 和哉・門川 淳一 .  ポリペプチド-graft-ポリカプロラクトンをゲストポリマーに用いたつる巻き重合による超分子ネットワーク材料の創製 .  第63回高分子討論会  第63回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic synthesis of chitin/chitosan stereoisomers by thermostable phosphorylase catalysis .  248th ACS National Meeting  248th ACS National Meeting国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:英語  

    開催地: San Francisco, California  

    国際学会

  • 山下健人・下吹越理子・畑中大輔・山元和哉・門川淳一 .  耐熱性ホスホリラーゼによるキトサン立体異性体糖鎖の酵素合成 .  セルロース学会第21回年次大会  セルロース学会第21回年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 遠藤 瞭, 山元 和哉, 門川 淳一 .  自己組織化キチンナノファイバーの分散状態での表面開始原子移動ラジカル重合 .  セルロース学会第21回年次大会  セルロース学会第21回年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • Riko Shimohigoshi, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic Synthesis of Non-natural ・-Glucosamine Chains by Thermostable Phosphorylase Catalysis .  MACRO 2014  MACRO 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語  

    開催地:Chiang Mai  

    国際学会

  • Daisuke Hatanaka, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Carboxymethyl Cellulose/Chitin Nanofiber Composite Films .  MACRO 2014  MACRO 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語  

    開催地:Chiang Mai  

    国際学会

  • Shota Sasayama, Kazuya Yamamoto, Tomonari Tanaka, Yoshiharu Kimura, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Inclusion Supramolecular Polymers by Vine-twining Polymerization Approach .  MACRO 2014  MACRO 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語  

    開催地:Chiang Mai  

    国際学会

  • Kohei Tanaka, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Chitin-based Nanomaterials by Gas Bubbling-Ultrasonic Treatments .  MACRO 2014  MACRO 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語  

    開催地:Chiang Mai  

    国際学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Amylose Supramolecular Materials by Vinetwining Polymerization .  MACRO 2014  MACRO 2014国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:英語  

    開催地:Chiang Mai  

    国際学会

  • プライマー-ポリTHFコンジュゲートを用いたつる巻き重合による超分子ポリマーの創製 .  笹山祥太・山元和哉・田中知成・門川淳一 .  第51回化学関連支部合同九州大会  第51回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 畑中大輔・山元和哉・門川淳一 .  ゲストポリマーをグラフトしたポリ(γ-グルタミン酸)を用いるつる巻き重合 .  第51回化学関連支部合同九州大会  第51回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 田中康平・山元和哉・門川淳一 .  ガスバブリング-超音波処理によるキチン誘導体の簡便なナノ構造化 .  第51回化学関連支部合同九州大会  第51回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 下吹越理子・山元和哉・門川淳一 .  耐熱性ホスホリラーゼによるα-グルコサミン鎖の酵素合成 .  第51回化学関連支部合同九州大会  第51回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 田中和也・山下和弥・山元和哉・門川淳一 .  酵素類似化合物を触媒とする酢酸ビニルの制御ラジカル重合 .  第51回化学関連支部合同九州大会  第51回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 五反田龍矢・笹山祥太・山元和哉・門川淳一 .  つる巻き重合によるアミロース-ポリペプチド包接錯体の創製 .  第51回化学関連支部合同九州大会  第51回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 高田祐成・下吹越理子・山元和哉・門川淳一 .  耐熱性ホスホリラーゼによるグリコシル化反応を利用した両性多糖の合成 .  第51回化学関連支部合同九州大会  第51回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 遠藤瞭,山元和哉,門川淳一 .  自己組織化キチンナノファイバーからのマクロ開始剤の合成と表面開始グラフト重合 .  平成26年度繊維学会年次大会  平成26年度繊維学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 山下健人,畑中大輔,下吹越理子,山元和哉, 門川淳一 .  耐熱性ホスホリラーゼによる非天然型アミノ糖鎖の酵素合成 .  平成26年度繊維学会年次大会  平成26年度繊維学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 門川淳一, 田尻梨絵, 山元和哉 .  キチンの臭化カルシウム・二水和物/メタノール溶液によるゲル化を経由する多孔質材料の創製 .  平成26年度繊維学会年次大会  平成26年度繊維学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  PREPARATION OF CHITIN NANOCOMPOSITE MATERIALS THROUGH GELATION WITH IONIC LIQUID .  International Symposium on Advanced Polymeric Materials  International Symposium on Advanced Polymeric Materials国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:英語  

    開催地:KUALA LUMPUR, MALAYSIA  

    国際学会

  • 田中 和也・山下 和弥・山元 和哉・門川 淳一 .  酵素類似化合物ヘマチンを触媒とする酢酸ビニルの制御ラジカル重合 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 笹山 祥太・山元 和哉・田中 知成・木村 良晴・門川 淳一 .  マルトオリゴ糖修飾ポリ乳酸を用いたつる巻き重合による分岐状超分子ポリマーの合成 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 笹山 祥太・山元 和哉・田中 知成・木村 良晴・門川 淳一 .  つる巻き重合によるアミロース‐ポリ乳酸包接型超分子ポリマーの創製とフィルム形成 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 畑中 大輔・山下 健人・山元 和哉・門川 淳一 .  ポリ(γ-グルタミン酸-graft-ε-カプロラクトン)をゲストポリマーに用いるつる巻き重合 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 五反田 龍矢・笹山 祥太・山元 和哉・門川 淳一 .  ホスホリラーゼ酵素触媒重合場でのアミロース‐ポリペプチド複合体の創製 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 山元 和哉・田尻 梨絵・門川 淳一 .  自己組織化キチンナノファイバーフィルムへのセルロースの複合化 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 門川 淳一・寺崎 美佳・山元 和哉 .  イオン液体複合化セルロースフィルムの創製 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 高田 祐成・下吹越 理子・山元 和哉・門川 淳一 .  耐熱性ホスホリラーゼによる両性多糖の酵素合成 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 門川 淳一・瀬戸山 三和・山元 和哉 .  イオン液体中でのキサンタンガムのアセチル化 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 下吹越 理子・山元 和哉・門川 淳一 .  耐熱性ホスホリラーゼによる連続的グルコサミニル化 反応を利用したα‐グルコサミン鎖の合成 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 畑中 大輔・山元 和哉・門川 淳一 .  キチンナノファイバー複合化カルボキシメチルセルロースフィルムの創製 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 田中 康平・山元 和哉・門川 淳一 .  キチン誘導体のガスバブリング‐超音波処理によるナノ材料化 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 山元 和哉・星野 裕志・山下 和弥・門川 淳一 .  酵素類似化合物ヘマチンを触媒とするアクリル酸の原子移動ラジカル重合 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 山元 和哉・山下 和弥・門川 淳一 .  高圧条件下でのγ-ブチロラクトンの開環重合および共重合 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 笹山 祥太・田中 知成・山元 和哉・門川 淳一 .  マルトオリゴ糖修飾ポリTHFを用いたつる巻き重合による超分子ポリマーの合成 .  第63回高分子学会年次大会  第63回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 畑中大輔・山元和哉・門川淳一 .  カルボキシメチルセルロース/キチンナノファイバー複合フィルムの創製 .  日本化学会第94回春季年会  日本化学会第94回春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 山元 和哉 ・田尻 梨絵 ・門川淳一 .  イオン液体を用いるキチナノファイバー/セルロース複合フィルムの創製 .  日本化学会第94回春季年会  日本化学会第94回春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 田中康平・山元和哉・門川淳一 .  キチン誘導体に対する水中でのガスバブリング処理によるナノ材料化 .  日本化学会第94回春季年会  日本化学会第94回春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 下吹越理子 ・山元和哉・門川淳一 .  耐熱性ホスホリラーゼを用いるα-グルコサミン鎖の酵素合成 .  日本化学会第94回春季年会  日本化学会第94回春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 笹山 祥太・山元 和哉・田中 知成・木村 良晴・門川 淳一 .  分岐状マルトオリゴ糖修飾ポリ乳酸を用いるつる巻き重合 .  日本化学会第94回春季年会  日本化学会第94回春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 山下和弥・ 山元和哉・門川淳一 .  高圧条件下でのγ‐ブチロラクトンの開環重合 .  日本化学会第94回春季年会  日本化学会第94回春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 山下和弥・星野裕志・山元和哉・門川淳一 .  ヘマチンを触媒に用いるアクリル酸の原子移動ラジカル重合 .  日本化学会第94回春季年会  日本化学会第94回春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 門川淳一 .  イオン液体を用いる天然多糖の機能化・材料化 .  高分子学会中国四国支部高分子講座  高分子学会中国四国支部高分子講座

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島  

    研究会

  • Miwa Setoyama, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Cellulose/Xanthan Gum Composite Materials Using Ionic Liquid .  20 13 九州 ・西部 -釜山 ・慶南 高分子(第 16回)繊維 (第 14回)合同シンポジウム  20 13 九州 ・西部 -釜山 ・慶南 高分子(第 16回)繊維 (第 14回)合同シンポジウム国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語  

    開催地:佐賀  

    国際学会

  • Rie Tajiri, Aki Mihata, Kazuya Yamamoto and Jun-ichi Kadokawa .  Gelation of Chitin with Calcium Bromide Dihydrate/Methanol Solution and Conversion into Porous Materials .  20 13 九州 ・西部 -釜山 ・慶南 高分子(第 16回)繊維 (第 14回)合同シンポジウム  20 13 九州 ・西部 -釜山 ・慶南 高分子(第 16回)繊維 (第 14回)合同シンポジウム国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語  

    開催地:佐賀  

    国際学会

  • Yuji Hoshino, Kazuya Yamashita, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Hematin-catalyzed Atom Transfer Radical Polymerization of Acrylic Acid .  20 13 九州 ・西部 -釜山 ・慶南 高分子(第 16回)繊維 (第 14回)合同シンポジウム  20 13 九州 ・西部 -釜山 ・慶南 高分子(第 16回)繊維 (第 14回)合同シンポジウム国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語  

    開催地:佐賀  

    国際学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Amylose Supramolecules by Phosphorylase-catalyzed Enzymatic Polymerization in Aqueous Dispersions of Hydrophobic Polymers .  5th Asian Conference on Colloid and Interface Science  5th Asian Conference on Colloid and Interface Science国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Darjeeling, India  

    国際学会

  • Yuji Hoshino, Kazuya Yamashita, Kazuya Yamamoto, and Jun-ichi Kadokawa .  Controlled Radical Polymerization of Acrylic Acid Catalyzed by Enzyme Mimetic Compound .  The 13th Pacific Polymer Conference  The 13th Pacific Polymer Conference国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Taiwan  

    国際学会

  • Rie Tajiri, Aki Mihata, Kazuya Yamamoto and Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Chitin Porous Materials through Gelation with Calcium Bromide Dihydrate/Methanol Solution .  The 13th Pacific Polymer Conference  The 13th Pacific Polymer Conference国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Taiwan  

    国際学会

  • Miwa Setoyama, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Xanthan Gum-Based Materials Using Ionic Liquid .  The 13th Pacific Polymer Conference  The 13th Pacific Polymer Conference国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Taiwan  

    国際学会

  • Kazuya Yamashita, Yuji Hoshino, Kazuya Yamamoto, and Jun-ichi Kadokawa .  Atom Transfer Radical Polymerization of Vinyl Monomers Catalyzed by Enzyme Mimetic Compound .  The 13th Pacific Polymer Conference  The 13th Pacific Polymer Conference国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Taiwan  

    国際学会

  • Kazuya Yamamoto, Makoto Harihara, Asami Yoshioka, and Jun-ichi Kadokawa .  QCM Study on Formation Behavior of Amylose-polyTHF Inclusion Complex in Vine-Twining Polymerization .  The 13th Pacific Polymer Conference  The 13th Pacific Polymer Conference国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Taiwan  

    国際学会

  • 星野裕志、山下和弥、山元和哉、門川淳一 .  酵素類似化合物ヘマチンを触媒に用いる原子移動ラジカル重合 .  第22回ポリマー材料フォーラム  第22回ポリマー材料フォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 山下和弥・山元和哉・門川淳一 .  高圧条件下でのγ-ブチロラクトンのリビング開環重合 .  第22回ポリマー材料フォーラム  第22回ポリマー材料フォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • J. KADOKAWA .  PREPARATION OF POLYSACCHARIDE SUPRAMOLECULES THROUGH INCLUSION BY AMYLOSE IN VINE-TWINING POLYMERIZATION .  IUPAC 9th International Conference on Novel Materials and their Synthesis (NMS-iV) & 23rd International Symposium on Fine Chemistry and Functional Polymers (FCFP-XXⅢ)  IUPAC 9th International Conference on Novel Materials and their Synthesis (NMS-iV) & 23rd International Symposium on Fine Chemistry and Functional Polymers (FCFP-XXⅢ)国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語  

    開催地:上海  

    国際学会

  • Riko Shimohigoshi, Yasutaka Takemoto, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Thermostable Phosphorylase-catalyzed Successive α-Mannosylations .  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語  

    開催地:鹿児島  

    国際学会

  • Kohei Tanaka, Sachie Okawabata, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Self-assembling Properties of 6-O- and 6’-O-Alkylsucroses Mixtures Having Different Chain Lengths .  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語  

    開催地:鹿児島  

    国際学会

  • Kazuya Yamashita, Yuji Hoshino, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Hematin-catalyzed Atom Transfer Radical Polymerization of Vinyl Monomers .  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語  

    開催地:鹿児島  

    国際学会

  • Daisuke Hatanaka, Yasutaka Takemoto, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Hierarchically Self-assembled Nanofiber Films from Amylose-grafted Carboxymethyl Cellulose .  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語  

    開催地:鹿児島  

    国際学会

  • Kazuya Yamamoto, Makoto Harihara, Asami Yoshioka, and Jun-ichi Kadokawa .  Study on Formation Behavior of Inclusion Complex in Vine-Twining Polymerization by QCM .  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語  

    開催地:鹿児島  

    国際学会

  • Shota Sasayama, Kazuya Yamamoto, Tomonari Tanaka, Yoshiharu Kimura, Jun-ichi Kadokawa .  Synthesis of Inclusion Supramolecular Polymer by Vine-twining Polymerization .  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語  

    開催地:鹿児島  

    国際学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic Synthesis of Chitin/Chitosan Stereoisomers .  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013  Japan-Taiwan Bilateral Workshop 2013国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語  

    開催地:鹿児島  

    国際学会

  • 田中康平・大川畑幸恵・山元和哉・門川淳一 .  鎖長の異なるスクローモノアルキエーテルの自己組織化挙動の検討 .  第3回CSJ化学フェスタ  第3回CSJ化学フェスタ

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 笹山祥太・野村晋太郎・山元和哉・田中知成・木村良晴・門川淳一 .  マルトオリゴ糖修飾ポリ乳酸からのつる巻き重合による包接型超分子ポリマーの合成 .  第3回CSJ化学フェスタ  第3回CSJ化学フェスタ国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語  

    開催地:東京  

    国際学会

  • 下吹越理子 ・大川畑幸恵・山元和哉 ・門川淳一 .  耐熱性ホスリラーゼ触媒による連続的α-マンノシル化反応 .  第3回CSJ化学フェスタ  第3回CSJ化学フェスタ国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語  

    開催地:東京  

    国際学会

  • Tomonari Tanaka, Shota Sasayama, Kazuya Yamamoto, Yoshiharu Kimura, and Jun-ichi Kadokawa .  Chemo-enzymatic Synthesis of a Novel Inclusion Supramolecular Polymer Composed of Amylose and Poly(L-lactide) .  International Polysaccharide Conference  International Polysaccharide Conference国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語  

    開催地:Nice, Francebb  

    国際学会

  • 畑中大輔・竹本康高・山元和哉・門川淳一 .  アミロースグラフト化カルボキシメチルセルロースの化学酵素合成と自己組織化挙動 .  第3回CSJ化学フェスタ  第3回CSJ化学フェスタ

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 瀬戸山三和・田中康平・山元和哉・門川淳一 .  アミジン化キチンの合成と重炭酸塩への変換によるナノファイバー化 .  第62回高分子討論会  第62回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢  

    国内学会

  • 山元和哉、吉田翔、門川淳一 .  表面開始ATRP によるキチンナノファイバー/ポリアクリレート複合材料の創製 .  平成25年度繊維学会秋季研究発表会  平成25年度繊維学会秋季研究発表会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 田中知成, 笹山祥太, 山元和哉, 木村良晴, 門川淳一 .  ホスホリラーゼを用いる新奇なアミロース包接超分子ポリマーの合成 .  日本応用糖質科学会平成25年度大会  日本応用糖質科学会平成25年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 柳瀬美千代, 久保亜希子, 鷹羽武史, 栗木隆, 門川淳一 .  グルカンデンドリマーの非還元末端選択的修飾技術の開発 .  日本応用糖質科学会平成25年度大会  日本応用糖質科学会平成25年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 門川淳一 .  α-グルカンホスホリラーゼを用いた酵素的グリコシル化による非天然型糖鎖の合成 .  日本応用糖質科学会平成25年度大会  日本応用糖質科学会平成25年度大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 大川畑幸恵、下吹越理子、竹本康高、山元和哉、門川淳一 .  耐熱性ホスホリラーゼ酵素触媒による連続的グリコシル化反応 .  第62回高分子討論会  第62回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢  

    国内学会

  • 山元和哉・針原誠・吉岡亜紗美・門川淳一 .  つる巻き重合におけるアミロース‐ポリTHF 包接錯体形成挙動の検討 .  第62回高分子討論会  第62回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢  

    国内学会

  • 田尻 梨絵、山元 和哉、門川 淳一 .  イオン液体を用いるキチンナノファイバー/セルロース複合フィルムの創製 .  第62回高分子討論会  第62回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢  

    国内学会

  • 田尻 梨絵、御幡 晶、山元 和哉、門川淳一 .  臭化カルシウム 二水和物/メタノール溶液によるキチンのゲ化と多孔質材料への変換 .  第62回高分子討論会  第62回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢  

    国内学会

  • 瀬戸山三和・山元和哉・門川淳一 .  イオン液体を溶媒に用いるキサンタンガムの簡便なアセチル化 .  第62回高分子討論会  第62回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢  

    国内学会

  • 瀬戸山三和・山元和哉・門川淳一 .  イオンゲルを経由したセルロース/キサンタンガム複合フィルムおよびヒドロゲルの創製 .  第62回高分子討論会  第62回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢  

    国内学会

  • 山下和弥・山元和哉・門川淳一 .  高圧条件下でのγ‐ブチロラクトンの開環重合 .  第62回高分子討論会  第62回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢  

    国内学会

  • 山下和弥・星野裕志・山元和哉・門川淳一 .  酵素類似化合物ヘマチンを触媒に用いる制御ラジカル重合 .  第62回高分子討論会  第62回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢  

    国内学会

  • 田中知成・笹山祥太・山元和哉・木村良晴・門川淳一 .  アミロース生成重合場におけるポリ乳酸包接能を利用する超分子ポリマーの合成 .  第62回高分子討論会  第62回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢  

    国内学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  PHOSPHORYLASE-CATALYZED ENZYMATIC GLYCOSYLATIONS USING ANALOGUE SUBSTRATES TOWARD SYNTHESIS OF CNITIN/CHITOSAN STEREOISOMERS .  15th Asian Chemical Congress  15th Asian Chemical Congress国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語  

    開催地:Singapore  

    国際学会

  • 星野裕志、山元和哉、門川淳一 .  酵素類似化合物ヘマチンを用いるアクリル酸の制御ラジカル重合 .  第50回化学関連支部合同九州大会  第50回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 瀬戸山三和,山元和哉,門川淳一 .  イオンゲルを経由するセルロース/キサンタンガム複合材料の創製 .  セルロース学会第20回年次大会  セルロース学会第20回年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:宇治  

    国内学会

  • 畑中大輔,野村晋太郎,山元和哉,門川淳一 .  つる巻き重合による多糖超分子フィルムの創製 .  セルロース学会第20回年次大会  セルロース学会第20回年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:宇治  

    国内学会

  • 畑中大輔,竹本康高,山元和哉,門川淳一 .  アミロースグラフト化カルボキシメチルセルロースからのナノファイバーフィルム形成 .  セルロース学会第20回年次大会  セルロース学会第20回年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:宇治  

    国内学会

  • 大川畑幸恵、下吹越理子、山元和哉、門川淳一 .  耐熱性ホスホリラーゼによるα‐マンナンオリゴ糖の酵素合成 .  第50回化学関連支部合同九州大会  第50回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 下吹越理子 ・竹本康高・山元和哉・門川淳一 .  耐熱性ホスホリラーゼによるキトサン立体異オりゴ糖の酵素合成 .  第50回化学関連支部合同九州大会  第50回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 笹山祥太、野村晋太郎 、山元和哉 、田中知成 、木村良晴 、門川淳一 .  マルトオリゴ糖を修飾したポり乳酸用いたつる 巻き重合による超分子ポリマーの合成 .  第50回化学関連支部合同九州大会  第50回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 畑中大輔,竹本康高,山元和哉,門川淳一 .  アミロースグラフト化カルボキシメチルセルロースからのナノファイバーフィルム形成 .  第50回化学関連支部合同九州大会  第50回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 田尻梨絵, 山元和哉, 門川淳一 .  キチンの臭化カルシウム二水和物/メタノール溶液によるゲル化と多孔質キチンへの再生 .  第50回化学関連支部合同九州大会  第50回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 瀬戸山三和、山元和哉、門川淳一 .  アミジン化キチンの炭酸処理によるナノファイバー化 .  第50回化学関連支部合同九州大会  第50回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 田中康平、大川畑幸恵、山元和哉、門川淳一 .  スクロースモノアルキルエーテルの自己組織化によるナノ粒子形成挙動 .  第50回化学関連支部合同九州大会  第50回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 山下和弥, 山元和哉, 門川淳一 .  酵素類似化合物ヘマチンを用いるN-イソプロピルアクリルアミドの原子移動ラジカル重合 .  第50回化学関連支部合同九州大会  第50回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 山元和哉、吉田翔、門川淳一 .  キチンナノファイバーフィルムからの表面開始ATRP による複合材料の創製 .  平成25年度繊維学会年次大会  平成25年度繊維学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Functional Polysaccharide Ion Gels with Ionic Liquids .  2nd International Congress on Advanced Materials  2nd International Congress on Advanced Materials国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:英語  

    開催地:鎮江、中国  

    国際学会

  • 大川畑 幸恵、山元 和哉、門川 淳一 .  つる巻き重合におけるアミロースのポリ(3-ヒドロキシブチレート)に対する包接挙動の検討 .  第62回高分子学会年次大会  第62回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 畑中大輔・竹本康高・山元和哉・門川淳一 .  アミロースグラフト化カルボキシメチルセルロースの自己組織化挙動 .  第62回高分子学会年次大会  第62回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 下吹越理子・ 竹本康高・山元和哉・門川淳一 .  耐熱性ホスホリラーゼによる連続的マンノシル化反応 .  第62回高分子学会年次大会  第62回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 田尻梨絵・山元和哉・門川淳一 .  臭化カルシウム/メタノール溶液によるキチンゲルの形成と再生キチン材料への変換 .  第62回高分子学会年次大会  第62回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 田尻梨絵・山元和哉・門川淳一 .  キチンイオンゲルからのメタノール性溶液を用いた再生によるナノファイバーの創製 .  第62回高分子学会年次大会  第62回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 瀬戸山三和・山元和哉・門川淳一 .  イオンゲルを経由するキサンタンガムフィルムの創製 .  第62回高分子学会年次大会  第62回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 瀬戸山三和・山元和哉・門川淳一 .  アミジン化キチンの合成と炭酸との反応によるナノファイバー化 .  第62回高分子学会年次大会  第62回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 山下和弥・山元和哉・門川淳一 .  ヘマチンを触媒とするアクリル酸の制御ラジカル重合 .  第62回高分子学会年次大会  第62回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 山下和弥・山元和哉・門川淳一 .  ヘマチンを触媒とするN-イソプロピルアクリルアミドのARGET-ATRP .  第62回高分子学会年次大会  第62回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 門川淳一・野村晋太郎・山元和哉 .  つる巻き重合を利用した多糖超分子フィルムの創製 .  第62回高分子学会年次大会  第62回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 門川淳一・瀬戸口竜也・山元和哉 .  表面開始グラフト重合によるキチンナノファイバー/ポリペプチド複合フィルムの創製 .  第62回高分子学会年次大会  第62回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 門川淳一・竹本康高・山元和哉 .  耐熱性ホスホリラーゼによる酵素反応を利用したキチン/キトサン立体異性体糖鎖の合成 .  第62回高分子学会年次大会  第62回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 田中知成・笹山祥太・野村晋太郎・山元和哉・木村良晴・門川淳一 .  化学-酵素法による新奇アミロース包接ポリ乳酸超分子ポリマーの合成 .  第62回高分子学会年次大会  第62回高分子学会年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 門川 淳一・竹本 康高・山元 和哉 .  キチン/キトサン立体異性体糖鎖の酵素合成 .  日本化学会第93春季年会  日本化学会第93春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:滋賀  

    国内学会

  • 山下 和弥・山元 和哉・門川 淳一 .  酵素類似化合物ヘマチンを触媒とする原子移動ラジカル重合 .  日本化学会第93春季年会  日本化学会第93春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:滋賀  

    国内学会

  • 笹山 祥太・野村 晋太郎・山元 和哉・田中 知成・木村 良晴・門川 淳一 .  マルトオリゴ糖修飾ポリ乳酸を用いたつる巻き重合による超分子ポリマーの合成 .  日本化学会第93春季年会  日本化学会第93春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:滋賀  

    国内学会

  • 瀬戸山 三和・山元 和哉・門川 淳一 .  イオン液体を用いるキサンタンガムフィルムの創製 .  日本化学会第93春季年会  日本化学会第93春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:滋賀  

    国内学会

  • 田中 康平・大川畑 幸恵・山元 和哉・門川 淳一 .  スクロースモノアルキルエーテルの自己組織化挙動 .  日本化学会第93春季年会  日本化学会第93春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:滋賀  

    国内学会

  • 門川 淳一・野村 晋太郎・山元 和哉 .  つる巻き重合によるアミロース包接型超分子フィルムの創製 .  日本化学会第93春季年会  日本化学会第93春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:滋賀  

    国内学会

  • 山元 和哉・針原 誠・吉岡 亜紗美・門川 淳一 .  ポリTHF界面でのつる巻き重合におけるアミロース包接錯体形成挙動の検討 .  日本化学会第93春季年会  日本化学会第93春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:滋賀  

    国内学会

  • 大川畑 幸恵・山元 和哉・門川 淳一 .  つる巻き重合におけるアミロースのポリ(3-ヒドロキシブチレート)に対する立体選択的包接挙動 .  日本化学会第93春季年会  日本化学会第93春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:滋賀  

    国内学会

  • 田尻 梨絵・山元 和哉・門川 淳一 .  キチンイオンゲルからの再生を利用したナノファイバーの創製 .  日本化学会第93春季年会  日本化学会第93春季年会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:滋賀  

    国内学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Formation and Application of Amylose Supramecules by Inclusion of Polymeric Guest Molecules in Enzymatic Polymerization .  National Symposium on New Developments in Chemical Sciences  National Symposium on New Developments in Chemical Sciences国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年2月

    記述言語:英語  

    開催地:Chandigarth, India  

    国際学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Chitin Nanofibers and Composites Using Ionic Liquid .  International Conference on Polymers on the Frontiers of Science & Technology  International Conference on Polymers on the Frontiers of Science & Technology国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年2月

    記述言語:英語  

    開催地:Chandigarth, India  

    国際学会

  • Miwa Setoyama, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Chitin/cellulose Films Compatibilized with Polymeric Ionic Liquids .  Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoascience 2012  Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoascience 2012国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:英語  

    開催地:大阪  

    国際学会

  • Yuji Hoshino, Kazuya Yamamoto, and Jun-ichi Kadokawa .  Atom Transfer Radical Polymerization of N-Isopropylacrylamide under High Pressure Conditions .  Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoascience 2012  Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoascience 2012国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:英語  

    開催地:大阪  

    国際学会

  • Sachie Ohkawabata, Kazuya Yamamoto and Jun-ichi Kadokawa .  Stereoselective Inclusion of Amylose toward Poly(3-hydrolybutyrate)s in Vine-twining Polymerization .  Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoascience 2012  Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoascience 2012国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:英語  

    開催地:大阪  

    国際学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Chemoenzymatic Synthesis of Amylose-grafted Heteropolysaccharide Materials .  Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoascience 2012  Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoascience 2012国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:英語  

    開催地:大阪  

    国際学会

  • Shintaro NOMURA, Kazuya YAMAMOTO, and Jun-ichi KADOKAWA .  Preparation of Amylose Supramolecular Materials through Formation ofInclusion Complexes by Vine-Twining Polymerization .  Kyoto International Symposium on Biodegradable & Biobased Polymers  Kyoto International Symposium on Biodegradable & Biobased Polymers国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:英語  

    開催地:京都  

    国際学会

  • T. Setoguchi, K. Yamamoto, and J. Kadokawa .  Preparation of Chitin Nanofiber / Poly(L-lactide-co-ε-caprolactone) Composite Film .  The 9th SPSJ International Polymer Conference  The 9th SPSJ International Polymer Conference国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:英語  

    開催地:神戸  

    国際学会

  • Sho Yoshida, Kazuya Yamamoto, and Jun-ichi Kadokawa .  Surface-Initiated ATRP from Chitin Nanofiber Film .  The 9th SPSJ International Polymer Conference  The 9th SPSJ International Polymer Conference国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:英語  

    開催地:神戸  

    国際学会

  • K. Yamashita, K. Yamamoto, and J. Kadokawa .  Controlled Radical Polymerization by Enzyme-Mimetic Catalysis UsingFerriprotoporphyrin Complex .  The 9th SPSJ International Polymer Conference  The 9th SPSJ International Polymer Conference国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:英語  

    開催地:神戸  

    国際学会

  • Yasutaka Takemoto, Kazuya Yamamoto and Jun-ichi Kadokawa .  Enzymatic Synthesis of Oligosaccharides Composed of ・-Glucosamine Unitsby Phosphorylase Catalysis .  Kyoto International Symposium on Biodegradable & Biobased Polymers  Kyoto International Symposium on Biodegradable & Biobased Polymers国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月

    記述言語:英語  

    開催地:京都  

    国際学会

  • Rie Tajiri, Kazuya Yamamoto, and Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Chitin Nanofiber Films through Gelation with Ionic Liquid .  Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoascience 2012  Japan-Taiwan Bilateral Workshop on Nanoascience 2012国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:英語  

    開催地:大阪  

    国際学会

  • 田尻梨絵 ・山元和哉 ・門川淳一 .  キチン /イオン液体ゲルからの再生を利用したナノファバーフィルムの創製 .  2012年日本化学会西日本大会  2012年日本化学会西日本大会国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:英語  

    開催地:佐賀  

    国際学会

  • 瀬戸山三和・山元和哉・門川淳一 .  キチン/セルロース-高分子イオン液体複合フィルムの創製 .  2012年日本化学会西日本大会  2012年日本化学会西日本大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:佐賀  

    国内学会

  • 大川畑幸恵 ・吉岡 亜紗美 ・山元和哉 ・門川淳一 .  ポリ (3 -ヒドロキシブチレート )をゲストポリマーに用いるつ巻き重合 .  2012年日本化学会西日本大会  2012年日本化学会西日本大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:佐賀  

    国内学会

  • 山下和弥・山元和哉・門川淳一 .  酵素類似触媒によるN-イソプロピルアクリルアミドの原子移動ラジカル重合 .  2012年日本化学会西日本大会  2012年日本化学会西日本大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:佐賀  

    国内学会

  • 星野 裕志 ・山元 和哉 ・門川淳一 .  高圧条件下での ATRP により調製されたポリ (N -イソプロピルアクリミド )の構造および溶液挙動評価 .  2012年日本化学会西日本大会  2012年日本化学会西日本大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:佐賀  

    国内学会

  • 竹本康高・有村卓也・山元和哉・門川淳一 .  アミロースグラフト化カルボキシメチルセルロースナノファイバーの創製 .  第21回ポリマー材料フォーラム  第21回ポリマー材料フォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 吉田翔・山元和哉・門川淳一 .  キチンナノファイバー/ポリアクリレート複合材料の開発 .  第21回ポリマー材料フォーラム  第21回ポリマー材料フォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 野村晋太郎、山元和哉、門川淳一 .  アミロース包接型多糖超分子ヒドロゲルの創製 .  第21回ポリマー材料フォーラム  第21回ポリマー材料フォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 瀬戸口竜也・山元和哉・門川淳一 .  キチンナノファイバー/生分解性ポリエステル複合材料の開発 .  第21回ポリマー材料フォーラム  第21回ポリマー材料フォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Chitin Nanofibers Using Ionic Liquid and Their Applications to Nanocomposite Materials .  INTERNATIONAL CONFERENCE ON EMERGING ADVANCED NANOMATERIALS  INTERNATIONAL CONFERENCE ON EMERGING ADVANCED NANOMATERIALS国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語  

    開催地:ブリスベン  

    国際学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of Polysaccharide-based Supramolecular Materials by Means ofFormation of Inclusion Complexes by Amylose .  IUPAC 8th International Conference on Novel Materials and their Synthesis (NMS-VIII) & 22nd International Symposium on Fine Chemistry and Functional Polymers (FCFP-XXII)  IUPAC 8th International Conference on Novel Materials and their Synthesis (NMS-VIII) & 22nd International Symposium on Fine Chemistry and Functional Polymers (FCFP-XXII)国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語  

    開催地:西安  

    国際学会

  • Kazumasa Takeshi, Jun-ichi Kadokawa, Hiroyuki Morioka .  Poly(hydroquinone) cathodes for a sustainable lithium-ion battery .  2012年電気化学日米合同大会  2012年電気化学日米合同大会国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語  

    開催地:Honolulu  

    国際学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  Preparation of polysaccharide composite and ion gel materials using ionic liquids .  Euro-Japan Polysaccharide Synposium  Euro-Japan Polysaccharide Synposium国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:英語  

    開催地:Tokyo  

    国際学会

  • 柳瀬美千代、尾形 慎、渡邊浩史、鷹羽武史、門川淳一、碓氷泰市 .  非還元末端選択的修飾技術を基盤とするインフルエンザウイルス結合性多糖素材の開発 .  第31回日本糖質学会  第31回日本糖質学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 門川淳一・田尻梨絵・山元和哉 .  CaBr2/メタノール溶液によるゲル化を利用したキチン多孔質材料の創製 .  第61回高分子討論会  第61回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 門川淳一・大川畑幸恵・吉岡亜紗美・植野弘嗣・山元和哉 .  つる巻き重合におけるアミロースのキラルポリエステルに対する立体選択的包接挙動 .  第61回高分子討論会  第61回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 吉田翔・山元和哉・門川淳一 .  開始基を導入したキチンナノファイバーフィルムからの表面開始ATRPによる複合材料の創製 .  第61回高分子討論会  第61回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 竹本康高・有村卓也・山元和哉・門川淳一 .  化学-酵素法によるアミロースグラフト化カルボキシメチルセルロースの合成とナノファイバー化 .  第61回高分子討論会  第61回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 竹本康高・山元和哉・門川淳一 .  ホスホリラーゼによる連続的グリコシル化反応を利用した非天然型オリゴ糖の合成 .  第61回高分子討論会  第61回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 野村晋太郎・田中知成・木村良晴・山元和哉・門川淳一 .  マルトオリゴ糖修飾ポリ乳酸を用いたホスホリラーゼ酵素触媒重合による超分子ポリマーの合成 .  第61回高分子討論会  第61回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 瀬戸口竜也・山元和哉・門川淳一 .  キチン/キトサンナノファイバーからのN-カルボキシアミノ酸無水物の表面開始グラフト重合 .  第61回高分子討論会  第61回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 瀬戸口竜也・山元和哉・門川淳一 .  キチンナノファイバー/ポリ(乳酸-co-ε-カプロラクトン)複合フィルムの創製 .  第61回高分子討論会  第61回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 山下和弥・山元和哉・門川淳一 .  酵素類似触媒によるN-イソプロピルアクリルアミドの制御ラジカル重合 .  第61回高分子討論会  第61回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 山元和哉・瀬戸山三和・門川淳一 .  高分子イオン液体複合化キチン/セルロースフィルムの創製 .  第61回高分子討論会  第61回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 山元和哉・針原誠・吉岡亜紗美・門川淳一 .  つる巻き重合における包接錯体形成挙動のQCM による検討 .  第61回高分子討論会  第61回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 野村晋太郎・山元和哉・門川淳一 .  つる巻き重合によるアミロース包接型超分子ヒドロゲルの創製 .  第61回高分子討論会  第61回高分子討論会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • Jun-ichi Kadokawa, Yasutaka Takemoto, and Kazuya Yamamoto .  Chemoenzymatic Synthesis of Amylose-grafted Heteropolysaccharide Materials .  244th ACS National Meeting & Exposition  244th ACS National Meeting & Exposition国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:英語  

    開催地:フィラデルフィア  

    国際学会

  • 瀬戸山三和、山元和哉、門川淳一 .  高分子イオン液体を含むセルロース/キチン複合フィルムの創製 .  第43回繊維学会夏季セミナー  第43回繊維学会夏季セミナー

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:奈良  

    国内学会

  • 田尻梨絵, 山元和哉, 門川淳一 .  キチン/イオン液体ゲルを用いるキチンナノファイバー フィルムの創製 .  第43回繊維学会夏季セミナー  第43回繊維学会夏季セミナー

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:奈良  

    国内学会

  • Yoshida, S; Yamamoto, K.; Kadokawa, J. .  SYNTHESIS OF CHITIN NANOFIBER-POLYACRYLATE COMPOSITE FILMS BY SURFACE-INITIATED POLYMERIZATION .  26th International Carbohydrate Symposium  26th International Carbohydrate Symposium国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:英語  

    開催地:マドリッド  

    国際学会

  • Setoguchi, T.; Yamamoto,K.; Kadokawa, J. .  SURFACE-INITIATED RING-OPENING POLYMERIZATION OF L-LACTIDE/ε-CAPROLACTONE FROM CHITIN NANOFIBER FILMS .  26th International Carbohydrate Symposium  26th International Carbohydrate Symposium国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:英語  

    開催地:マドリッド  

    国際学会

  • Nomura, S.; Yamamoto, K.; Kadokawa, J. .  PREPARATION OF POLYSACCHARIDE SUPRAMOLECULAR HYDROGELS THROUGH FORMATION OF INCLUSION COMPLEX OF AMYLOSE .  26th International Carbohydrate Symposium  26th International Carbohydrate Symposium国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:英語  

    開催地:マドリッド  

    国際学会

  • Takemoto,Y.; Yamamoto, K.; Kadokawa, J. .  ENZYMATIC SYNTHESIS OF OLIGO-・-MANNANS BY PHOSPHORYLASE-CATALYZED SUCCESSIVE MANNOSYLATIONS .  26th International Carbohydrate Symposium  26th International Carbohydrate Symposium国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:英語  

    開催地:マドリッド  

    国際学会

  • Kadokawa, J.;* Takemoto,Y.; Yamamoto, K. .  SYNTHESIS OF NON-NATURAL OLIGOSACCHARIDES BY PHOSPHORYLASE-CATALYZED ENZYMATIC GLYCOSYLATIONS .  26th International Carbohydrate Symposium  26th International Carbohydrate Symposium国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:英語  

    開催地:マドリッド  

    国際学会

  • Jun-ichi Kadokawa .  PREPARATION OF CHITIN-BASED NANOFIBROUS AND COMPOSITE MATERIALS USING IONIC LIQUIDS .  International Symposium on Advanced Polymeric Materials 2012  International Symposium on Advanced Polymeric Materials 2012国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:英語  

    開催地:クアラルンプール  

    国際学会

  • 野村晋太郎,山元和哉,門川淳一 .  カルボキシメチルセルロース-graft-ポリカプロラクトンへのアミロースの包接によるヒドロゲルの創製 .  セルロース学会第19回年次大会  セルロース学会第19回年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 瀬戸山三和,加藤 毅,山元和哉,門川淳一 .  高分子イオン液体複合化セルロース/キチンフィルムの創製 .  セルロース学会第19回年次大会  セルロース学会第19回年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 竹本康高, 有村卓也, 山元和哉, 門川淳一 .  アミロースグラフト化カルボキシメチルセルロースナノファイバーの創製 .  セルロース学会第19回年次大会  セルロース学会第19回年次大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:名古屋  

    国内学会

  • 吉田翔・山元和哉・門川淳一 .  キチンナノファイバーフィルムからの表面開始グラフトATRP による複合材料創製 .  第49回化学関連支部合同九州大会  第49回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 星野裕志、山元和哉、門川淳一 .  高圧条件下でのN-イソプロピルアクリルアミドの原子移動ラジカル重合 .  第49回化学関連支部合同九州大会  第49回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 田尻梨絵, 山元和哉, 門川淳一 .  イオン液体を用いるキチンナノファイバーフィルムの創製 .  第49回化学関連支部合同九州大会  第49回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 瀬戸口竜也,山元和哉,門川淳一 .  キチンナノファイバーフィルムからの表面開始グラフト開環重合による複合材料創製 .  第49回化学関連支部合同九州大会  第49回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 竹本康高・山元和哉・門川淳一 .  ホスホリラーゼ触媒による連続的マンノシル化反応を利用したオリゴα-マンナンの合成 .  第49回化学関連支部合同九州大会  第49回化学関連支部合同九州大会

     詳細を見る

    開催