基本情報

写真a

高丸 理香

TAKAMARU Rika


職名

助教

研究分野・キーワード

社会学(ジェンダー論)、キャリア教育

メールアドレス

メールアドレス

特記事項

今村 理香(旧姓)

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(社会科学),社会学,お茶の水女子大学,課程,2017年03月

  • 修士(社会科学),社会学,お茶の水女子大学,課程,2012年03月

  • 修士(農学),水圏生命科学,東京大学,課程,2002年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 総合科学域総合教育学系 総合教育機構 高等教育研究開発センター,助教,2017年10月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • お茶の水女子大学 グローバルリーダーシップ研究所(学生・キャリア支援センター),特任アソシエイトフェロー,2017年04月 ~ 2017年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本家族社会学会,2011年04月 ~ 継続中,日本国

  • M-GTA研究会,2011年10月 ~ 継続中,日本国

  • 異文化コミュニケーション学会,2013年04月 ~ 継続中,日本国

  • 国際社会学会,2013年09月 ~ 継続中,その他

  • 日本キャリア教育学会,2015年04月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 社会学

  • 家政・生活学一般

  • ジェンダー

取得資格 【 表示 / 非表示

  • キャリアコンサルタント(国家資格)

  • 中学校教諭専修免許

  • 高等学校教諭専修免許

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • インターンシップ専門人材セミナー ~基礎編~,2019年01月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Fathers' IT Use and Perception toward Young Children's Use of IT Tools,2017 Annual Meetings of National Council on Family Relations,2017年11月,Rika TAKAMARU, Kayo HASHIMOTO

    研究論文(国際会議プロシーディングス),査読有り,共著

  • 英語,Motivation and Resources for Re-entering Employment in Japanese Expatriate Housewives,2015 IAEVG International Conference: Restructuring Careers Over Unexpected Powerful Forces,2015年10月,Rika Takamaru

    研究論文(国際会議プロシーディングス),査読有り,単著

  • 英語,Differences in Japanese Women’s Career Preferences by their Age at Childbirth,Applied Ethics: Security, Sustainability and Human Flourishing,2015年10月,Rika TAKAMARU

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 日本語,海外駐在員家族の家庭生活再構築プロセス:帯同配偶者に注目して,家庭教育研究所紀要,36巻 ,2015年01月,高丸 理香

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,Difference in Career Preferences of Women by Childbearing Age,The 9th International Conference on Applied Ethics 'Security, Sustainability and Human Flourishing', Abstracts,2014年11月,Rika Takamaru

    研究論文(国際会議プロシーディングス),査読有り,単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,鹿児島県の在留外国人を取り巻く労働、教育、地域コミュニティー:鹿児島のコミュニティーが有する潜在力の活用を目指して(第2章第3節 在留外国人のキャリア形成),鹿児島の多文化共生基礎調査」プロジェクト報告書(研究代表 酒井佑輔),2019年07月,酒井佑輔, 森田豊子, 高丸理香 編著

    調査報告書,共編著

  • 日本語,アカデミック・スキル入門 新版(第4章 テーマの社会的意義を説明する),有斐閣,2019年03月,伊藤奈賀子, 中島祥子 編

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,研究成果報告書「IT社会の子育てと家族・友人関係:日本、韓国、米国、スウェーデンの国際比較から」(第三部第1章 IT機器を用いた親子間のコミュニケーション形態),平成26年度~平成30年度科研費研究費補助金基盤研究(A)(研究代表者 石井クンツ昌子),2019年01月,石井クンツ昌子, 牧野カツコ, 加藤邦子, 中川まり, 劉楠, 高丸理香, 橋本嘉代, 大風薫, 佐野潤子, 岡村利恵, 尾曲美香, 森中典子, 山本菜月

    その他,分担執筆

  • 日本語,キャリア・デザインと子育て-首都圏女性の調査から(第4章3節 子育てがもたらす転機と決断―ペースダウン、上を目指す),お茶の水学術事業会,2016年03月,坂本有芳, 岡村利恵, 岩下好美, 蟹江教子, 花形美緒, 劉楠, 藤田智子, 佐野潤子, 大風薫, 中川まり, 高丸理香

    単行本(学術書),分担執筆

  • 日本語,研究成果報告書「情報社会における育児期の親のIT利用と家族関係:日米比較から」(第三部第1章 日米における育児期の父親のIT利用に関する実態),平成22年度~24年度 科学研究費補助金基盤研究(B)(研究代表 石井クンツ昌子),2013年01月,石井クンツ昌子, 牧野カツコ, 加藤邦子, 佐々木卓代, 中川まり, 林葉子, 劉楠, 橋本嘉代, 高丸理香

    その他,分担執筆

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,耳塚寛明・中西祐子・上田智子 編著『平等の教育社会学-現代教育の診断と処方箋』,日本キャリア教育学会ニューズレター110号 ,2019年03月,高丸 理香

    書評,文献紹介等,単著

  • 日本語,加藤邦子著『両親のペアレンティングが未就園児の社会的行動に及ぼす影響』,生活社会科学研究,2017年10月,高丸 理香

    書評,文献紹介等,単著

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • Center for Applied Ethics and Philosophy Hokkaido University: Grant,2014年10月 ~ 2014年11月,Difference in Career Preferences of Women by Childbering Age,Rika Takamaru

    Center for Applied Ethics and Philosophy Hokkaido University

  • お茶の水女子大学: 平成25年度大学院生研究補助金,2013年07月 ~ 2014年03月,海外駐在員家族の企業-家族間認識と家族関係,高丸 理香

    お茶の水女子大学

  • 公益財団法人 小平記念日立教育振興財団 日立家庭教育研究所: 平成25年度 家庭教育研究奨励金,2013年04月 ~ 2014年03月,海外駐在員家族の家庭生活パターン再構築プロセス,高丸 理香

    民間財団等

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 女性視点のキャリア形成促進に向けた研究-福岡県と鹿児島県のインタビュー調査を基礎として-,高丸 理香,2018年07月 ~ 2019年12月,公益財団法人アジア女性交流・研究フォーラム,一般受託研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本キャリア教育学会第41回研究大会,国内会議,2019年11月,長崎大学,課題解決型インターンシップにおける事前プログラムの開発と効果,口頭(一般)

  • 第28回日本家族社会学会大会,国内会議,2018年09月,鹿児島における妻の働き方と「女性の仕事」,口頭(一般)

  • 2017 Annual Meetings of National Council on Family Relations,国際会議,2017年11月,Fathers’ IT Use and Perception toward Young Children’s Use of IT Tools,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 第27回日本家族社会学会,国内会議,2017年09月,妻の再就業行動における夫の働きかけ-日本人海外駐在員夫婦のインタビューから-,口頭(一般)

  • 第26回日本家族社会学会,国内会議,2016年09月,育児に関するコミュニケーション形態と親としての成長認識,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本キャリア教育学会,情報委員会・委員,2019年01月 ~ 継続中

  • 日本社会学会,国際発信強化委員会・委員,2018年12月 ~ 継続中

  • M-GTA研究会,世話人(総務)/スーパーヴァイザー,2017年10月 ~ 2019年05月

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 【志布志市】女性活躍推進会議 オブザーバー(鹿児島大学 包括連携協定),2019年05月 ~ 2020年03月

  • 【日本キャリア開発協会:鹿児島地区会】勉強会(キャリア・トランジション~転機と移行の受け止め方~),2019年03月

  • 【サイエンスカフェかごしま】第19回サイエンスカフェかごしま(”はたらく”を科学する?),2018年12月

  • 【志布志市】出会いサポート応援セミナー(ワーク・ライフ・バランスの実現及び人生設計に対するフォローについて),2018年08月

  • 【鹿児島県男女共同参画センター】わたし×働くのこれからをデザインする3Days(“働く”ד壁”働く女性を支える法や制度をてがかりに),2018年02月

全件表示 >>