基本情報

写真a

牧迫 飛雄馬

MAKIZAKO Hyuma


研究分野・キーワード

高齢者理学療法、フレイル、地域理学療法、運動と認知機能

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本理学療法士協会,2001年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本老年医学会,2003年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本体力医学会,2007年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本公衆衛生学会,2014年09月 ~ 継続中,日本国

  • 日本認知症学会,2016年04月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 応用健康科学

  • リハビリテーション科学・福祉工学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Effects of a Multicomponent Exercise Program in Physical Function and Muscle Mass in Sarcopenic/Pre-Sarcopenic Adults.,J Clin Med,9巻 5号 ,2020年05月,Nakai Y, Tomioka K, Taniguchi Y, Sato N, Wada A, Kiyama R, Tsutsumimoto K, Ohishi M, Kiuchi Y, Kubozono T, Takenaka T.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Associations between Depressive Symptoms and Satisfaction with Meaningful Activities in Community-Dwelling Japanese Older Adults.,J Clin Med,9巻 3号 ,2020年03月,Maruta M, Makizako H, Ikeda Y, Miyata H, Nakamura A, Han G, Shimokihara S, Tokuda K, Kubozono T, Ohishi M, Tomori K, Tabira T

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Relationships between cognitive leisure activities and cognitive function in older adults with depressive symptoms: a cross-sectional study. ,BMJ Open,10巻 2号 ,2020年02月,Kim MJ, Tsutsumimoto K, Doi T, Nakakubo S, Kurita S, Makizako H, Shimada H.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Exercise and Horticultural Programs for Older Adults with Depressive Symptoms and Memory Problems. A Randomized Controlled Trial., J Clin Med,9巻 1号 ,2019年12月,Makizako H, Tsutsumimoto K, Doi T, Makino K, Nakakubo S, Teresa LA, Shimada H

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Prevalence of sarcopenia defined using the Asia Working Group for Sarcopenia criteria in Japanese community-dwelling older adults. A systematic review and meta-analysis.,Phys Ther Res,22巻 2号 (頁 53 ~ 57) ,2019年11月,Makizako H, Nakai Y, Tomioka K, Taniguchi Y

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,日本サルコペニア・フレイル学会認定 サルコペニア・フレイル指導士テキスト,新興医学出版社,2020年04月,荒井 秀典,牧迫 飛雄馬 他

    教科書,共著

  • 日本語,予防と産業の理学療法,南江堂,2020年03月,樋口 由美,浅田 史成

    教科書,編著

  • 日本語,理学療法学テキスト 高齢者理学療法学,メディカルビュー社,2020年02月,牧迫飛雄馬

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,Evidence Baseで考える認知症リハビリテーション ,医学書院,2019年09月,牧迫飛雄馬

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,老年健康科学~運動促進・知的活動・社会参加のススメ,ヒューマンプレス,2019年08月,牧迫飛雄馬

    単行本(学術書),単著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,握力と身体機能の測定法,内科総合誌 Medical Practice,37巻 5号 (頁 701 ~ 704) ,2020年05月,牧迫飛雄馬

    総説・解説(商業誌),単著

  • 日本語,コグニサイズ~認知機能低下の抑制を目指した運動プログラム,CLINIC magazine ,611巻 (頁 9 ~ 13) ,2020年05月,牧迫飛雄馬

    総説・解説(商業誌),単著

  • 日本語,骨格筋量,握力,歩行速度以外のサルコペニア指標-身体パフォーマンステスト-,老年医学,57巻 11号 (頁 1063 ~ 1066) ,2019年,牧迫飛雄馬

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,今日からできる認知症予防,理学療法 福岡,32巻 (頁 58 ~ 62) ,2019年,牧迫飛雄馬

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,サルコペニア、フレイルに対する運動療法の標準化,Therapeutic Research ,40巻 1号 (頁 21 ~ 23) ,2019年,牧迫飛雄馬

    総説・解説(学術雑誌),単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第9回 理学療法学術誌掲載論文優秀賞,2018年06月20日,日本国,学会誌・学術雑誌による顕彰,日本理学療法士協会,牧迫飛雄馬

  • Geriatrics & Gerontology International Best Reviewer Award 2017,2018年06月14日,日本国,学会誌・学術雑誌による顕彰,Japan Geriatrics Society,牧迫飛雄馬

  • 9th Geriatrics & Gerontology International Best Article Award 2017,2018年06月14日,日本国,学会誌・学術雑誌による顕彰,Japan Geriatrics Society,牧迫飛雄馬

  • 第51回 日本理学療法学術大会最優秀賞,2017年05月13日,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,日本理学療法士協会,牧迫飛雄馬

  • 第50回 日本理学療法学術大会優秀賞,2016年05月28日,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,日本理学療法士協会,牧迫飛雄馬

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 挑戦的萌芽研究,2017年04月 ~ 2019年03月,健康寿命の延伸および公的介護サービス利用による介護・医療費抑制の効果に関する研究

  • 若手研究(A),2014年04月 ~ 2018年03月,うつ徴候および軽度記憶障害を有する高齢者に対する非薬物介入の効果検証

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 中高齢者のフレイル予防に関する研究,2019年11月 ~ 2020年10月,一般受託研究

  • 地域在住高齢者における食行動と身体機能、社会活動ならびに精神的健康との関連性について,2019年11月 ~ 2020年10月,一般受託研究

  • サルコペニアに対する運動療法の標準化と効果の検証―ランダム化比較対照試験―,2019年10月 ~ 2020年09月,一般受託研究

  • 中高年期における食行動(食の多様性)と体組成、および非侵襲バイオマーカーとの関連についての調査,2019年06月 ~ 2020年05月,一般受託研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第33回鹿児島県理学療法士学術大会,国内会議,2020年02月,地域在住高齢者における身体活動量と運動機能及び脳実質変化の関係性,口頭(一般)

  • 第33回鹿児島県理学療法士学術大会,国内会議,2020年02月,筋量低下を有する地域在住高齢者におけるαアクチニン 3遺伝子多型と大腿部筋体積および身体能力との関係,口頭(一般)

  • 第6回日本地域理学療法学会学術大会,国内会議,2019年12月,地域在住高齢者における社会参加とサルコペニアの関連性,口頭(一般)

  • 第6回日本地域理学療法学会学術大会,国内会議,2019年12月,地域在住高齢者における身体活動量と身体・認知機能および身体組成との関連性,口頭(一般)

  • 第31回血圧管理研究会,国内会議,2019年11月,健康教室が血圧へ与えた影響:垂水研究,口頭(一般)

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本理学療法士協会,日本予防理学療法学会運営幹事,2019年06月 ~ 継続中

  • 日本老年医学会,Associate Editor, Geriatrics & Gerontology International,2018年06月 ~ 継続中

  • 日本理学療法士協会,理学療法学編集委員,2017年04月 ~ 継続中

  • 日本理学療法士協会,日本地域理学療法学会運営幹事,2015年06月 ~ 継続中