基本情報

写真a

牧迫 飛雄馬

MAKIZAKO Hyuma


研究分野・キーワード

高齢者理学療法、フレイル、地域理学療法、運動と認知機能

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本理学療法士協会,2001年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本老年医学会,2003年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本公衆衛生学会,2014年09月 ~ 継続中,日本国

  • 日本認知症学会,2016年04月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 応用健康科学

  • リハビリテーション科学・福祉工学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Effects of Cognitive Leisure Activity on Cognition in Mild Cognitive Impairment: Results of a Randomized Controlled Trial.,J Am Med Dir Assoc,2017年04月,Doi Takehiko, Verghese Joe, Makizako Hyuma, Tsutsumimoto Kota, Hotta Ryo, Nakakubo Sho, Suzuki Takao, Shimada Hiroyuki

    DOI:10.1016/j.jamda.2017.02.013,研究論文(学術雑誌),未設定,共著

  • 英語,Predictive Cutoff Values of the Five-Times Sit-to-Stand Test and the Timed "Up & Go" Test for Disability Incidence in Older People Dwelling in the Community.,Phys Ther,2017年03月,Makizako Hyuma, Shimada Hiroyuki, Doi Takehiko, Tsutsumimoto Kota, Nakakubo Sho, Hotta Ryo, Suzuki Takao

    DOI:10.2522/ptj.20150665,研究論文(学術雑誌),未設定,共著

  • 英語,The association between anorexia of aging and physical frailty: Results from the national center for geriatrics and gerontology's study of geriatric syndromes.,Maturitas,97巻 (頁 32 ~ 37) ,2017年03月,Tsutsumimoto Kota, Doi Takehiko, Makizako Hyuma, Hotta Ryo, Nakakubo Sho, Makino Keitaro, Suzuki Takao, Shimada Hiroyuki

    DOI:10.1016/j.maturitas.2016.12.005,研究論文(学術雑誌),未設定,共著

  • 英語,Impact of poor sleep quality and physical inactivity on cognitive function in community-dwelling older adults.,Geriatr Gerontol Int,2017年02月,Nakakubo Sho, Makizako Hyuma, Doi Takehiko, Tsutsumimoto Kota, Lee Sangyoon, Lee Sungchul, Hotta Ryo, Bae Seongryu, Suzuki Takao, Shimada Hiroyuki

    DOI:10.1111/ggi.12973,研究論文(学術雑誌),未設定,共著

  • 英語,Prospective associations between sedentary behaviour and incident depressive symptoms in older people: a 15-month longitudinal cohort study.,Int J Geriatr Psychiatry,32巻 2号 (頁 193 ~ 200) ,2017年02月,Tsutsumimoto Kota, Makizako Hyuma, Doi Takehiko, Hotta Ryo, Nakakubo Sho, Shimada Hiroyuki, Suzuki Takao

    DOI:10.1002/gps.4461,研究論文(学術雑誌),未設定,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,高齢者理学療法学,医歯薬出版,2017年,島田裕之,牧迫飛雄馬,山田実

    単行本(学術書),編著

  • 日本語,第6章 予防理学療法 認知症予防.PT・OTビジュアルテキスト 地域理学療法学,羊土社,2015年,牧迫飛雄馬

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,第5章MCIの早期発見のために.―認知機能のスクリーニング検査,牧迫飛雄馬,2015年,牧迫飛雄馬

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,第3章 認知症の診断とスクリーニング検査,3-3 軽度認知障害(MCI)のスクリーニング検査.運動による脳の制御―認知症予防のための運動―,杏林書院,2015年,牧迫飛雄馬

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,第2章 認知症の発症メカニズムと予防(改善)のメカニズム,2-1 運動による機能向上の分子機構.運動による脳の制御―認知症予防のための運動―,杏林書院,2015年,牧迫飛雄馬

    単行本(学術書),共著

全件表示 >>