2022/02/15 更新

写真a

タニ アツシ
谷 淳至
TANI Atsushi
所属
医歯学域附属病院 附属病院 診療施設 放射線部 講師
職名
講師

学位

  • 博士(医学) ( 2000年10月   鹿児島大学 )

研究キーワード

  • 放射線診断学

  • 核医学

学歴

  • 鹿児島大学   内科系専攻放射線医学

    1994年4月 - 2000年11月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  • 鹿児島大学   医学科

    1988年4月 - 1994年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

経歴

  • 鹿児島大学   医歯学域医学部・歯学部附属病院 医学部・歯学部附属病院 診療施設 放射線部   講師

    2016年6月 - 現在

取得資格

  • 医師

 

論文

▼全件表示

MISC

講演・口頭発表等

  • 谷淳至、神宮司メグミ、中條正豊、吉浦敬 .  少量(1110MBq)のI-131を用いた甲状腺癌術後アブレーション治療の効果判定 .  第60回日本核医学会学術総会  日本核医学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神戸国際会議場  

  • 谷淳至、神宮司メグミ、中條正豊、吉浦敬 .  下顎骨骨髄炎・骨壊死の定量的な骨SPECT/CT評価の試み .  第59回日本核医学会学術総会  日本核医学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松山市総合コミュニティセンター  

  • Atsushi Tani, Megumi Jinguji, Nasatoyo Nakajo, Takashi Yoshiura .  Bone SPECT/CT in osteochondroma: visual analysis of tracer distribution and intensity .  第78回日本医学放射線学会総会  日本医学放射線学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川県横浜市  

  • 谷淳至 .  PSMAを標的とした核医学診断 .  第188回日本医学放射線学会九州地方会  日本医学放射線学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島県鹿児島市  

  • Atsushi Tani, Megumi Jinguji, Masatoyo Nakajo, Takashi Yoshiura .  Patient factors influencing FDG uptake of brown adipose tissue: a retrospective analysis .  第58回日本核医学会学術総会  日本核医学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄県宜野湾市  

  • 谷淳至 .  腫瘍核医学の未来を占う .  第32回日本核医学技術学会九州地方会学術大会  日本核医学技術学会九州地方会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:鹿児島市労働交流センター  

  • 谷淳至、神宮司メグミ、中條正豊、吉浦敬 .  多発する弾性線維腫へのFDG集積と思われる所見を認めた一例 .  第187回日本医学放射線学会九州地方会  日本医学放射線学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:熊本県民交流館パレア  

  • 長谷川知仁、谷淳至、神宮司メグミ、吉浦敬 .  エトレチナート長期内服中の症例における骨シンチグラフィの経験 .  第53回日本核医学会九州地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 谷淳至 .  FDGの骨髄集積について .  第30回九州PET研究会  九州PET研究会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:JR博多シティ会議室  

  • 谷淳至、神宮司メグミ、吉浦敬、中條正豊 .  甲状腺癌に対する複数回の放射性ヨード内用療法が耳下腺への放射性ヨード集積に与える影響についての検討 .  第57回日本核医学会学術総会  日本核医学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:パシフィコ横浜  

    複数回の放射性ヨードを用いた内照射療法では、放射性ヨードの耳下腺への集積に変化はほとんど見られなかったが、総投与量の増加による影響が存在する可能性が考えられた。

  • 谷淳至、神宮司メグミ、吉浦敬、中條正豊 .  甲状腺癌術後の胸腺過形成と考えられた一例:FDG-PET/CTとI-131 SPECT/CTとの比較 .  第185回日本医学放射線学会九州地方会  日本医学放射線学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:久留米市  

  • 谷淳至、吉浦敬、加治屋より子 .  消化管膵神経内分泌腫瘍:FDG-PET/CTと拡散強調MRIとの比較 .  第76回日本医学放射線学会総会  日本医学放射線学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横浜  

  • 谷淳至 .  FDG以外のPET薬剤について .  第34回鹿児島核医学技術検討会  鹿児島核医学技術検討会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 谷淳至,中條正豊,神宮司メグミ,吉浦敬,加治屋より子 .  FLTの大動脈壁への集積と思われる所見が認められた一例 .  第52回日本核医学会九州地方会  日本核医学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年2月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:沖縄産業支援センター  

  • 谷淳至 .  123I-MIBGシンチグラフィにおいて、びまん性の腎描出を認めた2例 .  第24回鹿児島画像診断カンファレンス  鹿児島画像診断カンファレンス

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:TKPガーデンシティ 鹿児島中央  

  • 河路 広大, 神宮司 メグミ, 中條 正豊, 谷 淳至, 吉浦 敬 .  急性下顎骨骨髄炎における骨シンチグラフィの検討 .  核医学  2019年  (一社)日本核医学会

  • Tani Atsushi, Kajiya Yoriko, Nakajo Masatoyo, Jinguji Megumi, Yoshiura Takashi .  消化管膵神経内分泌腫瘍 FDG-PET/CTと拡散強調MRIの比較(Gastroenteropancreatic Neuroendocrine Tumor: Comparison of FDG-PET/CT and Diffusion-weighted MRI) .  日本医学放射線学会学術集会抄録集  2017年2月  (公社)日本医学放射線学会

  • Nakajo Masatoyo, Jinguji Megumi, Tani Atsushi, Yoshiura Takashi .  甲状腺癌におけるFDG-PET/CTのvolumetric解析による術後高リスク再発群予測の有用性について(Value of Volumetric Analysis of 18F-FDG-PET/CT for Predicting the Risk of Recurrence in Differentiated Thyroid Cancer after Total Thyroidectomy) .  日本医学放射線学会学術集会抄録集  2018年2月  (公社)日本医学放射線学会

  • 谷 淳至, 神宮司 メグミ, 吉浦 敬, 中條 正豊 .  甲状腺癌に対する複数回の放射性ヨード内用療法が耳下腺への放射性ヨード集積に与える影響についての検討 .  核医学  2017年9月  (一社)日本核医学会

  • 谷 淳至, 神宮司 メグミ, 吉浦 敬, 中條 正豊 .  甲状腺癌術後の胸腺過形成と考えられた1例 FDG-PET/CTとI-131 SPECT/CTとの比較 .  Japanese Journal of Radiology  2019年2月  (公社)日本医学放射線学会

  • 中條 正豊, 神宮司 メグミ, 谷 淳至, 吉浦 敬 .  肝機能評価における99mTc GSA SPET/CTのSUV値解析の有用性に関する研究 .  核医学  2020年10月  (一社)日本核医学会

  • Nakajo Masatoyo, Jinguji Megumi, Tani Atsushi, Yoshiura Takashi .  胸腺上皮性腫瘍の悪性度を予測する18F-FDG PET/CTの有用性(Value of 18F-FDG PET/CT in Predicting the Malignant Grade of Thymic Epithelial Tumors) .  日本医学放射線学会学術集会抄録集  2017年2月  (公社)日本医学放射線学会

  • 谷 淳至, 神宮司 メグミ, 中條 正豊, 吉浦 敬 .  褐色脂肪組織へのFDG集積に関する患者因子の検討 .  核医学  2018年11月  (一社)日本核医学会

  • Tani Atsushi, Jinguji Megumi, Nakajo Masatoyo, Yoshiura Takashi .  骨軟骨腫のSPECT/CT トレーサー集積分布および強度の視覚的評価(Bone SPECT/CT in Osteochondromas: Visual Analysis of Tracer Distribution and Intensity) .  日本医学放射線学会学術集会抄録集  2019年2月  (公社)日本医学放射線学会

  • 神宮司 メグミ, 中條 正豊, 谷 淳至, 中條 政敬, 吉浦 敬 .  巨大な甲状腺腫を有するバセドウ病に対するI-131治療経験 .  核医学  2017年9月  (一社)日本核医学会

  • 神宮司 メグミ, 中條 正豊, 谷 淳至, 吉浦 敬 .  FDG-PET/CTの腹壁異常集積の検討 .  核医学  2019年10月  (一社)日本核医学会

  • 谷 淳至, 中條 正豊, 神宮司 メグミ, 吉浦 敬, 加治屋 より子 .  FLTの大動脈壁への集積と思われる所見が認められた一例 .  核医学  2017年2月  (一社)日本核医学会

  • 長谷川 知仁, 谷 淳至, 神宮司 メグミ, 吉浦 敬 .  エトレチナート長期内服中の症例における骨シンチグラフィの経験 .  核医学  2018年12月  (一社)日本核医学会

  • Nakajo Masatoyo, Jinguji Megumi, Tani Atsushi, Yoshiura Takashi .  テクスチャー解析を用いた18F-FDG PET/CTによる肺腫瘤の良悪性鑑別の有用性の検討(Value of Texture Features of 18F-FDG-PET/CT Imaging for Differentiating between Benign and Malignant Pulmonary Lesions) .  日本医学放射線学会学術集会抄録集  2019年2月  (公社)日本医学放射線学会

  • 神宮司 メグミ, 中別府 良昭, 吉浦 敬, 加治屋 より子, 谷 淳至, 中條 政敬 .  デング熱のFDG-PET/CTの1例 .  Japanese Journal of Radiology  2017年2月  (公社)日本医学放射線学会

  • 谷 淳至, 神宮司 メグミ, 中條 正豊, 吉浦 敬 .  下顎骨骨髄炎・骨壊死の定量的な骨SPECT/CT評価の試み .  核医学  2019年10月  (一社)日本核医学会

  • 中條 正豊, 神宮司 メグミ, 谷 淳至, 吉浦 敬 .  副腎腫瘍の良悪性鑑別におけるFDG-PET/CTでのテクスチャー解析の有用性の検討 .  核医学  2017年9月  (一社)日本核医学会

  • 谷 淳至, 神宮司 メグミ, 中條 正豊, 吉浦 敬 .  多発する弾性線維腫へのFDG集積と思われる所見を認めた1例 .  Japanese Journal of Radiology  2020年2月  (公社)日本医学放射線学会

  • 谷 淳至, 神宮司 メグミ, 中條 正豊, 吉浦 敬 .  少量(1110MBq)のI-131を用いた甲状腺癌術後アブレーション治療の効果判定 .  核医学  2020年10月  (一社)日本核医学会

  • 長野 広明, 神宮司 メグミ, 谷 淳至, 中條 正豊, 吉浦 敬 .  111In-pentetreotideシンチグラフィの撮像タイミングと腫瘍/正常臓器集積比に関する検討 .  核医学  2017年2月  (一社)日本核医学会

  • 惠島 史貴, 長野 広明, 神宮司 メグミ, 谷 淳至, 中條 正豊, 吉浦 敬 .  111In-pentetreotideシンチグラフィにおける膵鉤部生理的集積についての検討 .  核医学  2017年2月  (一社)日本核医学会

  • Nakajo Masatoyo, Jinguji Megumi, Tani Atsushi, Yoshiura Takashi .  子宮内膜癌患者における術前18F-FDG-PET/CTのボリューム解析およびテクスチャー解析を用いたリスク分類(Risk Stratification using Volumetric and Texture Analyses of Preoperative 18F-FDG-PET/CT in Patients with Endometrial Cancer) .  日本医学放射線学会学術集会抄録集  2021年3月  (公社)日本医学放射線学会

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  • 田中 嵩人, 中條 正豊, 本村 江利子, 藤阪 智史, 神宮司 メグミ, 谷 淳至, 西郷 康正 .  心サルコイドーシスの18F-FDG-PET/CT速度定数画像の短時間撮像による画像再構成法の検討 .  核医学技術  2021年10月  (NPO)日本核医学技術学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

▼全件表示