基本情報

写真a

小池 賢太郎

KOIKE Kentaro


職名

助教

生年

1988年

研究分野・キーワード

コンクリート工学、塩害、塩分浸透、水分移動、残存性能評価

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

コンクリート中の塩化物イオン浸透機構に関する研究、コンクリート中の水分移動に関する研究、材料劣化が構造性能の低下へ及ぼす影響に関する研究

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学  工学部  海洋土木工学科

    大学,2011年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学  理工学研究科  海洋土木工学専攻

    修士課程,2013年03月,修了,日本国

  • 鹿児島大学  理工学研究科  物質生産科学専攻

    博士課程,2016年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),土木材料・施工・建設マネジメント,鹿児島大学,課程,2016年03月

  • 修士(工学),土木材料・施工・建設マネジメント,鹿児島大学,課程,2013年03月

  • 学士(工学),土木材料・施工・建設マネジメント,鹿児島大学,課程,2011年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 海洋土木工学専攻,助教,2016年04月 ~ 2020年03月

  • 鹿児島大学 理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 工学専攻 海洋土木工学プログラム,助教,2020年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 地域防災教育研究センター,助教,2016年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 土木学会,2010年11月 ~ 継続中,日本国

  • 日本コンクリート工学会,2012年10月 ~ 継続中,日本国

  • 九州橋梁・構造工学研究会,2014年07月 ~ 継続中,日本国

  • セメント・コンクリート研究会,2016年10月 ~ 継続中,日本国

  • 色材協会,2018年07月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 土木材料・施工・建設マネジメント

  • コンクリート工学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,RC構造物に適用される電気防食工法における適切な電位モニタリング位置 について,防錆管理,64巻 1号 (頁 7 ~ 14) ,2020年01月,川畑雅樹, 濵田泰行, 審良善和, 武若耕司, 山口明伸, 小池賢太郎

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Influence of monitoring position for cathodic protection on corrosion protection performance of rebar in RC structures,NACE International East Asia and Pacific Area Conference 2019,2019年11月,Yasuyuki Hamada, Masaki Kawabata, Yoshikazu Akira, Koji Takewaka, Toshinobu Yamaguchi, Kentaro Koike

    研究論文(国際会議プロシーディングス),査読有り,共著

  • 日本語,表面含浸工法の適用が電気化学的手法による鉄筋の状態評価に与える影響,コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集,19巻 (頁 361 ~ 366) ,2019年10月,大塚柚人, 櫨原弘貴, 玉井宏樹, 小池賢太郎, 添田政司

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,木質系バイオマスボイラー燃焼灰の有効活用に関する基礎的検討,九州橋梁・構造工学研究会シンポジウム論文集,6巻 (頁 R23 ~ ) ,2018年12月,堀江亮介, 福永隆之, 山口明伸, 武若耕司, 審良善和, 小池賢太郎

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

  • 英語,Analytical Evaluation of Chloride Ion Penetration with Effect of Capillary Water Movement in Concrete,Sustainability and Innovation in Concrete Materials and Structures,1巻 (頁 569 ~ 578) ,2018年11月,K. Koike, T. Yamaguchi, K. Takewaka, Y, Akira

    研究論文(国際会議プロシーディングス),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,「熊本地震に関する特別委員会」報告書,公益社団法人 日本コンクリート工学会,2018年09月,熊本地震に関する特別委員会

    調査報告書,分担執筆

  • 日本語,2016年熊本地震被害調査・分析報告書,一般社団法人 九州橋梁・構造工学研究会,2019年12月,熊本地震対応特別委員会

    調査報告書,分担執筆

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • SCMT4 Award Winning Paper,2016年08月,アメリカ合衆国,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,Fourth International Conference on Sustainable Construction Materials and Technologies,小池賢太郎

  • 平成27年度日本コンクリート工学会九州支部長賞,2016年03月,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,日本コンクリート工学会,小池賢太郎

  • 平成24年度日本コンクリート工学会九州支部長賞,2013年03月,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,日本コンクリート工学会,小池賢太郎

  • 鹿児島大学学長表彰,2013年02月,日本国,その他の賞,鹿児島大学,小池賢太郎

  • 土木学会67回年次学術講演会優秀講演者賞,2012年11月,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,土木学会,小池賢太郎

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • NACE International East Asia and Pacific Area Conference 2019,国際会議,2019年11月,Japan/Yokohama,Influence of monitoring position for cathodic protection on corrosion protection performance of rebar in RC structures,口頭(一般)

  • NACE International East Asia and Pacific Area Conference 2019,国際会議,2019年11月,Japan/Yokohama,Study on Appropriate Monitoring Position of Cathodic Protection Applied to RC Structures,ポスター(一般)

  • NACE International East Asia and Pacific Area Conference 2019,国際会議,2019年11月,20191114,Detailed investigation of airborne chloride ion in wide area for management of infrastructures,ポスター(一般)

  • NACE International East Asia and Pacific Area Conference 2019,国際会議,2019年11月,Japan/Yokohama,Evaluation of corrosion resistance of RC structures with galvanized steel bars through exposure testing,ポスター(一般)

  • 第19回 コンクリート構造物の補修,補強,アップグレードシンポジウム,国内会議,2019年10月,日本/京都,表面含浸工法の適用が電気化学的手法による鉄筋の状態評価に与える影響,口頭(一般)

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 工学部同窓会 部会編集幹事,2016年04月 ~ 継続中

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本コンクリート工学会,JCI・熊本地震に関する特別委員会,2016年10月 ~ 継続中

  • 九州橋梁・構造工学研究会,KABSE・熊本地震対応特別委員会委員,2016年10月 ~ 継続中