基本情報

写真a

長山 昭夫

NAGAYAMA Akio


職名

助教

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 海洋土木工学専攻,助教,2015年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • オープンCAE学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 水難学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 土木学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 海岸工学

  • 水工学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,遡上津波による直立型構造物周辺の水位変動の数値解析,土木学会論文集B2(海岸工学),73巻 2号 ,2017年11月,長山 昭夫,石本 健治,種田 哲也,井崎 丈,浅野 敏之

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,遡上津波によるタンク群への作用波圧と水位変動特性の検討,土木学会論文集B3(海洋開発)特集号(Vol.73, No.2),73巻 2号 ,2017年06月,長山 昭夫, 田中 友崇,浅野 敏之

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,構造物形状や地形条件が津波の水位変動に与える影響の検討,平成28年度土木学会西部支部研究発表会講演概要集,2017年03月,図師 幸太朗,朝倉 周,御領 聡,長山 昭夫

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),査読無し,共著

  • 日本語,格子状に配置された円柱群への津波作用波圧に関する検討,平成28年度土木学会西部支部研究発表会講演概要集,2017年03月,朝倉 周,図師 幸太朗,御領 聡史,井崎 丈,種田 哲也,長山 昭夫

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),査読無し,共著

  • 日本語,OpenFOAM を利用した新潟県上下浜水難事故時の遡上域における流れ場の検討,土木学会論文集B2(海岸工学),72巻 2号 ,2016年11月,長山昭夫,犬飼直之,松島康太,浅野敏之

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,学生のための水力学数値計算演習 ,日新出版・実用理工学入門講座・ISBN978-4-8173-0249-6,2015年06月,山岸真幸,原田敦史,岡田敬夫, 野村高広,中村克孝, 白川英観,福岡寛, 早坂良,小薮栄太郎,酒井美月,長山昭夫, 松岡保正

    単行本(学術書),共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 平成27年度土木学会西部支部研究発表会,国内会議,2015年03月,OpenFOAMを用いた浅水域から遡上域における水位変動計算精度の検討,口頭(一般)

  • 平成27年度土木学会西部支部研究発表会,国内会議,2015年03月,岬などの地形障壁のある陸棚海岸上に形成されるエッジ波の特性,口頭(一般)

  • 平成27年度土木学会西部支部研究発表会,国内会議,2015年03月,実験と数値計算による津波の防波堤越流現象の解析,口頭(一般)