基本情報

写真a

杉浦 剛

Tsuyoshi Sugiura


職名

教授

研究分野・キーワード

口腔悪性腫瘍、口腔癌、浸潤転移、唾液腺再生、臨床応用

プロフィール

口腔悪性腫瘍における癌幹細胞に関する研究およびその臨床応用口腔悪性腫瘍の浸潤転移機構の基礎的研究唾液腺の再生医療に向けた基礎的研究

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(歯学),外科系歯学,大阪大学,課程,1995年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域歯学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 顎顔面機能再建学講座 顎顔面疾患制御学分野,教授,2014年09月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学,診療科長,2014年09月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 医歯学域歯学系 歯学部,副学部長,2016年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 医歯学域附属病院,病院長補佐,2016年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 医歯学域附属病院,医療環境安全部副部長,2016年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本口腔組織培養学会,2010年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本口腔内科学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 口腔腫瘍学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 頭頚部癌学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本癌治療学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 口腔外科学

  • 口腔腫瘍学

  • 再生医学

  • 口腔内科学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 歯科医師

  • 専門医

  • 指導医

  • 指導医

  • 指導医

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Transfection of T-Box Transcription Factor BRACHYURY and SOX2 Synergistically Promote Self-Renewal and Invasive Phenotype in Oral Cancer Cells,International Journal o f Molecular Sciences,2018年11月,Naonari Akimoto , Kodai Nakamura, Hiroshi Hijioka, Kenichi Kume,Yoshiaki Matsumura,Tsuyoshi Sugiura

    DOI:10.3390/ijms19113620,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Deregulation of Nicotinamide N-Methyltransferase and Gap Junction Protein Alpha-1 Causes Metastasis in Adenoid Cystic Carcinoma. ,Anticancer research,38巻 (頁 187 ~ 197) ,2018年01月,Ishibashi, K., K. Ishii, G. Sugiyama, T. Sumida, T. Sugiura, Y.U. Kamata, K. Seki, T. Fujinaga, W. Kumamaru, Y. Kobayashi, N. Hiyake, H. Nakano, T. Yamada, and Y. Mori

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Micrognathia with temporomandibular joint ankylosis and obstructive sleep apnea treated with mandibular distraction osteogenesis using skeletal anchorage: a case report. ,Head & face medicine,2017年,Tomonari, H., H. Takada, T. Hamada, S. Kwon, T. Sugiura, and S. Miyawaki

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Involvement of the T-box transcription factor Brachyury in early-stage embryonic mouse salivary gland,Biochemical and biophysical research communications,2016年06月,Hayashi, K. Ikari, T. Sugiyama, G. Sugiura, T. Ohyama, Y. Kumamaru, W. Shirasuna, K. Mori, Y.

    DOI:10.1016/j.bbrc.2016.06.140,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Efficient regulation of branching morphogenesis via fibroblast growth factor receptor 2c in early-stage embryonic mouse salivary glands,Differentiation; research in biological diversity,2016年05月,Shibuya M, Ikari T, Sugiyama G, Ohyama Y, Kumamaru W, Nagano K, Sugiura T, Shirasuna K, Mori Y

    DOI:10.1016/j.diff.2016.05.005,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,歯科医院でみる口腔がん早期発見ガイドブック,医歯薬出版,2012年01月,白砂兼光、杉浦剛

    単行本(学術書),共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,糖尿病と歯科治療,大阪府歯科医師会,大阪府歯科医師会雑誌,742巻 50号 (頁 58 ~ ) ,2016年01月,杉浦剛

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,口腔扁平上皮癌におけるMUC4ムチンの発現とその意義,日本口腔組織培養学会,口腔組織培養学会誌,24巻 2号 (頁 15 ~ 22) ,2015年11月,浜田倫史,杉浦剛

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,テトラスパニンCD82/KAI1による癌転移抑制機構,日本口腔組織培養学会,口腔組織培養学会誌,24巻 2号 (頁 9 ~ 14) ,2015年11月,杉浦剛

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,口腔癌幹細胞を標的とした新規診断治療法の可能性,鹿児島大学歯学部,鹿児島大学歯学部紀要,35巻 (頁 53 ~ 60) ,2015年03月,杉浦剛

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2018年04月 ~ 2021年03月,血中循環癌細胞のシングルセル解析による口腔癌次世代統合精密治療法の開発,杉浦剛

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 日本歯科医学会プロジェクト研究,2018年10月 ~ 2020年03月,AIを実装した嚥下機能検査によるオーラルフレイルの評価の実証研究,杉浦剛

    日本歯科医学会

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本口腔外科学会,国内会議,2018年11月,エナメル上皮腫の新分類に基づくエナメル上皮腫診療ガイドラインの再考察,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 医療環境安全部副部長,2016年04月 ~ 継続中

  • 病院長補佐,2016年04月 ~ 継続中

  • かごしまCOCセンター運営委員会委員,2016年04月 ~ 継続中

  • 企画・評価委員会委員,2016年04月 ~ 継続中

  • 大規模災害対策準備委員会委員,2016年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 口腔腫瘍学会,評議員,2018年01月 ~ 継続中

  • 口腔癌早期発見システム全国ネットワーク,理事,2016年04月 ~ 継続中

  • 日本口腔科学会,評議員,2015年04月 ~ 継続中

  • 日本口腔内科学会,評議員,2015年04月 ~ 継続中

  • 日本口腔組織培養学会,理事,2015年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島県歯科衛生士会 研修会,2018年12月

  • 小林えびの西諸歯科医師会 講演,2018年12月

  • 出水郡医科歯科連携研究会講演会,2018年11月

  • 第31回市民のための歯科健康講座,2018年11月

  • 姶良地区医療協議会,2018年11月

全件表示 >>