基本情報

写真a

杉浦 剛

Tsuyoshi Sugiura


職名

教授

研究分野・キーワード

口腔悪性腫瘍、口腔癌、浸潤転移、唾液腺再生、臨床応用

プロフィール

口腔悪性腫瘍における癌幹細胞に関する研究およびその臨床応用口腔悪性腫瘍の浸潤転移機構の基礎的研究唾液腺の再生医療に向けた基礎的研究

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(歯学),外科系歯学,大阪大学,課程,1995年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域歯学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 顎顔面機能再建学講座 顎顔面疾患制御学分野,教授,2014年09月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学,診療科長,2014年09月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本口腔組織培養学会,2010年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本口腔内科学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 口腔腫瘍学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 頭頚部癌学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本癌治療学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 口腔腫瘍学

  • 再生医学

  • 口腔内科学

  • 口腔外科学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 歯科医師

  • 専門医

  • 指導医

  • 指導医

  • 指導医

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Involvement of the T-box transcription factor Brachyury in early-stage embryonic mouse salivary gland,Biochemical and biophysical research communications,2016年06月,Hayashi, K. Ikari, T. Sugiyama, G. Sugiura, T. Ohyama, Y. Kumamaru, W. Shirasuna, K. Mori, Y.

    DOI:10.1016/j.bbrc.2016.06.140,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Efficient regulation of branching morphogenesis via fibroblast growth factor receptor 2c in early-stage embryonic mouse salivary glands,Differentiation; research in biological diversity,2016年05月,Shibuya M, Ikari T, Sugiyama G, Ohyama Y, Kumamaru W, Nagano K, Sugiura T, Shirasuna K, Mori Y

    DOI:10.1016/j.diff.2016.05.005,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Clinicopathological evaluation of pre-operative chemoradiotherapy with S-1 as a treatment for locally advanced oral squamous cell carcinoma,Oncology letters,2016年04月,Kawano, Shintaro Zheng, Yanqun Oobu, Kazunari Matsubara, Ryota Goto, Yuichi Chikui, Toru Yoshitake, Tadamasa Kiyoshima, Tamotsu Jinno, Teppei Maruse, Yasuyuki Mitate, Eiji Kitamura, Ryoji Tanaka, Hideaki Toyoshima, Tskeshi,i Sugiura, Tsuyoshi Nakamura, Seiji

    DOI:10.3892/ol.2016.4411,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Expression levels of SOX2, KLF4 and brachyury transcription factors are associated with metastasis and poor prognosis in oral squamous cell carcinoma.,Oncol Lett,11巻 2号 (頁 1435 ~ 1446) ,2016年02月,Yoshihama Rumi, Yamaguchi Koujiro, Imajyo Ikumi, Mine Mariko, Hiyake Naomi, Akimoto Naonari, Kobayashi Yosuke, Chigita Satomi, Kumamaru Wataru, Kiyoshima Tamotsu, Mori Yoshihide, Sugiura Tsuyoshi

    DOI:10.3892/ol.2015.4047, ,研究論文(学術雑誌),未設定,共著

  • 英語,Biological characterization and analysis of metastasis-related genes in cell lines derived from the primary lesion and lymph node metastasis of a squamous cell carcinoma arising in the mandibular gingiva,International journal of oncology,44巻 (頁 1614 ~ 1624) ,2014年01月,Fujinaga, T., Kumamaru, W., Sugiura, T., Kobayashi, Y., Ohyama, Y., Ikari, T.. Onimaru, M., Akimoto, N., Jogo, R., Mori, Y.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,歯科医院でみる口腔がん早期発見ガイドブック,医歯薬出版,2012年01月,白砂兼光、杉浦剛

    単行本(学術書),共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,糖尿病と歯科治療,大阪府歯科医師会,大阪府歯科医師会雑誌,742巻 50号 (頁 58 ~ ) ,2016年01月,杉浦剛

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,口腔扁平上皮癌におけるMUC4ムチンの発現とその意義,日本口腔組織培養学会,口腔組織培養学会誌,24巻 2号 (頁 15 ~ 22) ,2015年11月,浜田倫史,杉浦剛

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,テトラスパニンCD82/KAI1による癌転移抑制機構,日本口腔組織培養学会,口腔組織培養学会誌,24巻 2号 (頁 9 ~ 14) ,2015年11月,杉浦剛

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,口腔癌幹細胞を標的とした新規診断治療法の可能性,鹿児島大学歯学部,鹿児島大学歯学部紀要,35巻 (頁 53 ~ 60) ,2015年03月,杉浦剛

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 病院長補佐,2016年04月 ~ 継続中

  • かごしまCOCセンター運営委員会委員,2016年04月 ~ 継続中

  • 企画・評価委員会委員,2016年04月 ~ 継続中

  • 大規模災害対策準備委員会委員,2016年04月 ~ 継続中

  • 入試諮問委員会委員,2016年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 口腔癌早期発見システム全国ネットワーク,理事,2016年04月 ~ 継続中

  • 日本口腔科学会,評議員,2015年04月 ~ 継続中

  • 日本口腔内科学会,評議員,2015年04月 ~ 継続中

  • 日本口腔組織培養学会,理事,2015年04月 ~ 継続中

  • 日本口腔外科学会,代議員,2014年04月 ~ 継続中

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 薩摩川内市歯科医師会口腔外科学研修会,2015年01月

    口腔がんを見逃さないために