基本情報

写真a

石井 正和

Masakazu Ishii


職名

助教

研究分野・キーワード

再生医療、間葉系幹細胞、骨再生、脈管再生

プロフィール

間葉系幹細胞を用いた骨・脈管再生研究

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域歯学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻,助教,2014年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本血管生物医学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本再生医療学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 血管生物学

  • 再生医学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Glycolipids from spinach suppress LPS-induced vascular inflammation through eNOS and NK-κB signaling.,Biomedicine & Pharmacotherapy,91巻 (頁 111 ~ 120) ,2017年04月,Ishii M, Nakahara T, Araho D, Murakami J, Nishimura M.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Low-serum culture with novel medium promotes maxillary/mandibular bone marrow stromal cell proliferation and osteogenic differentiation ability.,Clinical Oral Investigations.,2017年02月,Suehiro F, Ishii M, Asahina I, Murata H, Nishimura M.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Vascular Endothelial Growth Factor-C Induces Osteogenic Differentiation of Human Mesenchymal Stem Cells through the ERK and RUNX2 Pathway.,Biochemical and Biophysical Research Communications.,484巻 3号 (頁 710 ~ 718) ,2017年02月,Murakami J, Ishii M, Suehiro F, Ishihata K, Nakamura N, Nishimura M.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,β-Amyrin induces angiogenesis in vascular endothelial cells through the Akt/endothelial nitric oxide synthase signaling pathway.,Biochemical and Biophysical Research Communications,467巻 4号 (頁 676 ~ 682) ,2015年10月,Ishii M, Nakahara T, Ikeuchi S, Nishimura M.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,IRAP Deficiency Attenuates Diet-induced Obesity in Mice Through Increased Energy Expenditure.,Biochemical and Biophysical Research Communications,457巻 1号 (頁 12 ~ 18) ,2015年01月,Niwa M, Numaguchi Y, Ishii M, Kuwahata T, Kondo M, Shibata R, Miyata K, Oike Y, Murohara T.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 英語,New insights into the importance of Aminopeptidase A in hypertension. ,Heart Failure Reviews. ,13巻 3号 (頁 273 ~ 284) ,2008年09月,Mizutani S, Ishii M, Hattori A, Nomura S, Numaguchi Y, Tsujimoto M, Kobayshi H, Murohara T, Wright JW.

    総説・解説(学術雑誌),共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • American Heart Association 80th Annual scientific session.,国際会議,2012年11月,アメリカ,Adipose-derived stem cell sheets created by a novel magnetite tissue engineering method for myocardial infarction.,その他

  • 第61回日本産婦人科学会総会,国内会議,2009年05月,京都,Oxytocin Hypersensitivity in Pregnant P-LAP Deficient Mice.,その他

  • 第32回鉄バイオサイエンス学会,国内会議,2008年09月,青森,磁性ナノ微粒子を用いた間葉系幹細胞シートの下肢虚血治療への応用,その他

  • 第72回日本循環器学会総会,国内会議,2008年03月,福岡,Multilayerd Mesenchymal Stem Cell Sheet Constructed Using Magnetite Nanoparticle Improves Mice Hind Limb Ischemia,その他

  • 第15回日本血管生物医学会,国内会議,2007年09月,福岡,磁性ナノ粒子を用いた間葉系幹細胞シートの下肢虚血治療への応用,その他

全件表示 >>