基本情報

写真a

野澤 和生

NOZAWA Kazuki


職名

准教授

研究分野・キーワード

固体電子論,第一原理計算,触媒,準結晶

ホームページ

http://www.sci.kagoshima-u.ac.jp/~nozawa/

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域理学系 理工学研究科(理学系) 物理・宇宙専攻,准教授,2014年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本物理学会,2007年07月 ~ 継続中,日本国

  • 触媒学会,2011年07月 ~ 継続中,日本国

  • 日本金属学会,2011年07月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 計算物質科学

  • 物性理論

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Growth of Bismuth Thin Film on the Five-fold Surface of Icosahedral Ag-In-Yb Quasicrystal,Surface Science,678巻 (頁 222 ~ 227) ,2018年12月,S. S. Hars, H. R. Sharma, J. A. Smerdon, S. Coates, K. Nozawa, A. P. Tsai d , R. McGrath

    DOI:10.1016/j.susc.2018.04.023,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著,物性Ⅰ,薄膜・表面界面物性

  • 英語,Fist-principles study of adsorption of Ag on Ag-In-Yb quasicrystal surface,Proceedings of International Scientific Conference on Engineering and Applied Sciences 2018 (頁 197 ~ 206) ,2018年06月,Kazuki Nozawa

    研究論文(国際会議プロシーディングス),査読有り,単著

  • 英語,Adsorption structure of Bi on the fivefold surface of i-Ag-In-Yb quasicrystal,Journal of Physics: Conference Series,809巻 1号 (頁 012018-1 ~ 012018-5) ,2017年04月,Kazuki Nozawa, Yasushi Ishii

    DOI:10.1088/1742-6596/809/1/012018,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著,薄膜・表面界面物性,物性Ⅰ,金属物性・材料

  • 英語,Adsorption Structure and Electronic Structure of Ethylene on Pt3Ti(001) and PtTi3(001) Surfaces : a DFT Study,Materials Transactions,56巻 4号 (頁 479 ~ 484) ,2015年04月,Kaoru Fujiwara, Yoshiaki Miyawaki, Kazuki Nozawa and Yasushi Ishii

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Templated three dimensional growth of quasicrystalline lead,Nature Communications, Nature Publishing Group,4巻 (頁 2715-1 ~ 2715-8) ,2013年11月,Hem Raj Sharma, Kazuki Nozawa, Joseph A. Smerdon, Peter J. Nugent, I. McLeod, Vinod R. Dhanak, Masahiko Shimoda, Yasushi Ishii, An-Pang Tsai, Ronan McGrath

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,合金・金属間化合物の触媒への応用:第一原理計算による物質設計,中央大学学術シンポジウム研究叢書9 ナノスケール・ミクロスケールから見えるビッグな世界, 中央大学出版部,2013年10月,野澤和生, 石井靖

    単行本(学術書),共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 英語,First-principles Electronic Structure Calculation for Catalyst Design,Accounts of Materials & Surface Research,4巻 1号 (頁 18 ~ 29) ,2019年02月,K. Nozawa, Y. Ishii

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 英語,Intermetallic: A Pseudoelement for Catalysis,American Chemical Society,Accounts of Chemical Research,50巻 12号 (頁 2879 ~ 2855) ,2017年12月,A. P. Tsai, S. Kameoka, K. Nozawa, M. Shimoda, Y. Ishii

    DOI:10.1021/acs.accounts.7b00476,総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,単元素準結晶の結晶成長,日本金属学会,まてりあ,55巻 6号 (頁 259 ~ 266) ,2016年06月,野澤和生,石井靖

    DOI:10.2320/materia.55.259,総説・解説(学術雑誌),共著,物性Ⅱ,金属物性・材料

  • 日本語,金属中の共有結合 -準結晶とZintl化合物の特異な電子構造-,固体物理, アグネ技術センター,48巻 (頁 319 ~ 329) ,2013年07月,石井靖, 野澤和生

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,合金の第一原理電子構造計算と触媒特性,触媒, 触媒学会,53巻 1号 (頁 26 ~ 31) ,2011年01月,野澤和生, 石井靖

    総説・解説(学術雑誌),共著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • Best Presentation Award for Young Researchers,2009年06月04日,日本国,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,The 5th Asian International Workshop on Quasicrystals,野澤 和生

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 新学術領域研究,2019年06月 ~ 2024年04月,ハイパーマテリアルのインフォマティクスとhidden orderの探索

  • 国際共同研究強化(A),2019年03月 ~ 2021年03月,単元素準周期薄膜の成長機構の解明,野澤和生

  • 基盤研究(C),2017年04月 ~ 2020年03月,単元素準結晶超薄膜の構造と電子状態の理論的研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 32nd European Crystallographic Meeting,国際会議,2019年08月,Theoretical study of single-element quasi-periodic thin films formed on Ag-In-Yb quasicrystal,口頭(一般)

  • 32nd European Crystallographic Meeting,国際会議,2019年08月,Ab-initio study of oxygen adsorption on PdZn(111) surface,ポスター(一般)

  • 32nd European Crystallographic Meeting,国際会議,2019年08月,First-principles study of oxygen adsorption structure on Ni3Al(210) surface,ポスター(一般)

  • International Cenference on Composites/Nano Engineering,国際会議,2019年07月,Single-Element Quasiperiodic Thin Films Grown On The Five-Fold Surface Of Ternary Icosahedral Quasicrystals,口頭(一般)

  • EMN Amsterdam Meeting,国際会議,2019年06月,First-principles study of growth of single element quasi-periodic ultra-thin films,口頭(招待・特別)

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本物理学会,運営委員,2011年05月 ~ 2012年03月