基本情報

写真a

宇那木 正寛

UNAKI Masahiro


職名

教授

研究分野・キーワード

行政代執行、条例 、行政手法

ホームページ

https://kadai-houbun.jp/professors/each/unakimasahiro/

プロフィール

・行政代執行制度の実証的考察
・地域公共政策の立案と行政手法の選択をめぐる法的考察

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 広島大学  法学部

    大学,1987年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 広島大学  社会科学研究科  法政システム専攻

    博士課程,2016年09月,単位取得満期退学,日本国

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 法文学部 法政策学科,准教授,2014年04月 ~ 2015年03月

  • 鹿児島大学 法文教育学域法文学系 法文学部 法政策学科,准教授,2015年04月 ~ 2016年03月

  • 鹿児島大学 法文教育学域法文学系 法文学部 法政策学科,教授,2016年04月 ~ 2017年03月

  • 鹿児島大学 法文教育学域法文学系 法文学部 法経社会学科,教授,2017年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 岡山市役所,市税滞納整理、例規審査、訟務、情報公開、市長政策秘書、政策法務、法務人材の育成、環境企画などの事務を担当,1987年04月 ~ 2012年08月

  • 岡山大学大学院 社会文化科学研究科,非常勤講師,2009年10月 ~ 2014年02月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本自治学会,2012年01月 ~ 継続中,日本国

  • 日本公法学会,2012年12月 ~ 継続中,日本国

  • 自治体学会,2013年01月 ~ 継続中,日本国

  • 中四国法政学会,2013年11月 ~ 継続中,日本国

  • 霧島市地方創生有識者会議,2015年06月 ~ 2015年10月,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 行政法学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,【論文】「大規模自治体における法務人材活用の現状および課題についてー自治体の視点から」,自治研究,95巻 4号 (頁 86 ~ 108) ,2019年04月,宇那木正寛

    研究論文(学術雑誌),未設定,単著

  • 日本語,【論文】「空家除却代執行をめぐる法的課題(上)」,自治実務セミナー681号 (頁 56 ~ 62) ,2019年03月,宇那木正寛

    研究論文(学術雑誌),査読無し,単著

  • 日本語,【論文】「土地収用法に基づく行政代執行の課題(下)」,判例地方自治441号 (頁 90 ~ 94) ,2019年02月,宇那木正寛

    研究論文(学術雑誌),査読無し,単著

  • 日本語,【論文】「土地収用法に基づく行政代執行の課題(上)」,判例地方自治440号 (頁 103 ~ 108) ,2019年01月,宇那木正寛

    研究論文(学術雑誌),査読無し,単著

  • 日本語,【論文】「港湾法に基づく略式代執行における制度及び運用をめぐる諸課題について」,自治実務セミナー678号 (頁 58 ~ 63) ,2018年12月,宇那木正寛

    研究論文(学術雑誌),未設定,単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,『必携自治体職員ハンドブック〔第四次改訂版〕 』 ,公職研,2019年04月,福島康仁,稲葉博隆,宇那木正寛ほか

    教科書,共著

  • 日本語,宇賀克也=交告尚史=山本隆司編『別冊ジュリスト行政法判例百選Ⅰ〔第7版〕』,有斐閣,2017年11月,宇那木正寛「工作物使用禁止命令と事前続」

    単行本(学術書),分担執筆

  • 日本語,『必携自治体職員ハンドブック〔第三次改訂版〕 』,公職研,2017年04月,青木栄一、宇那木正寛、大谷基道、鍵屋一、鈴木洋昌、花輪宗命、福島康仁、山口道昭、横山博

    教科書,分担執筆

  • 日本語,『行政代執行の理論と実践』,ぎょうせい,2015年08月,北村喜宣,須藤陽子,中原茂樹,宇那木正寛

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,『必携自治体職員ハンドブック〔第二次改訂版〕』,公職研,2015年04月,青木栄一、宇那木正寛、大谷基道、鍵屋一、鈴木洋昌、花輪宗命、福島康仁、山口道昭、横山博

    教科書,分担執筆

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,【講演録】「自治体における外部法務人材の活用と内部法務人材の育成ー都道府県,政令市を中心に」,岡山大学法科大学院,臨床法務研究(岡山大学法科大学院)22号 (頁 101 ~ 109) ,2019年03月,宇那木正寛

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 日本語,【講演録】宇那木正寛「行政対象暴力に負けない組織づくり」,おおさか市町村職員研修研究センター,セミナー講演録集(VOL・33)33号 (頁 95 ~ 112) ,2015年03月,宇那木正寛

    その他記事,単著

  • 日本語,【書評】稲継裕昭『現場直言!プロ公務員の変革力-成功をもたらす7つの力』(学陽書房,2011),自治研究かごしま108号108号 (頁 74) ,2014年08月,宇那木正寛

    書評,文献紹介等,単著

  • 日本語,【書評】北村喜宣『自治の爽風』(慈学,2012),政策法務Facilitator35号 (頁 19) ,2012年07月,宇那木正寛

    書評,文献紹介等,単著

  • 日本語,【書評】北村喜宣『環境法』(弘文堂,2011),第一法規,政策法務Facilitator31号 (頁 39) ,2011年07月,宇那木正寛

    書評,文献紹介等,単著

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 【連載】自治体職員のための政策法務入門【31 】空家対策と代執行〔2 〕自治体法務研究56 号102-106 頁 ,2019年02月

    書評

  • 【連載】自治体職員のための政策法務入門【30 】空家対策と代執行〔1 〕自治体法務研究55 号86 -97 頁 ,2018年11月

    その他

  • 【連載】自治体職員のための政策法務入門【29】行政手法の実効性確保制度-刑罰制度〔3 〕自治体法務研究54 号104 -108 頁 ,2018年08月

    その他

  • 【連載】自治体職員のための政策法務入門【28】行政手法の実効性確保制度-刑罰制度〔2 〕自治体法務研究53 号101 -105 頁 ,2018年05月

    その他

  • 【連載】自治体職員のための政策法務入門【27】行政手法の実効性確保制度-刑罰制度〔1〕自治体法務研究52号96-103 頁 ,2018年02月

    その他

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2016年04月 ~ 2021年03月,行政代執行制度の実証的研究, 【代表者】宇那木正寛

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 岡山行政法実務研究会第27回講演,国内会議,2019年01月,岡山大学,宇那木正寛「空家除却の代執行と残存物件への対応」,口頭(招待・特別)

  • 岡山行政法実務研究会第26回講演,国内会議,2018年11月,岡山大学,宇那木正寛=児島優香「自治体における外部法務人材の活用と内部法務人材の育成-都道府県,政令市を中心に」,口頭(招待・特別)

  • 日本自治学会第15回総会・研究会,国内会議,2015年11月,大津市,宇那木正寛「都道府県条例と市町村条例が抵触する場合の適用関係についてー都道府県の実務ではどのように考えられているか」,口頭(一般)

  • 広島公法研究会,国内会議,2015年10月,広島大学,宇那木正寛「都道府県条例と市町村条例」,口頭(一般)

  • 広島公法研究会,国内会議,2014年05月,広島大学,宇那木正寛「地域公共政策立案における行政手法選択の現状と課題-個別分野の政策を例にー」,口頭(一般)

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 全学入試委員,2019年04月 ~ 2021年03月

  • 法文学部入試副委員長,2019年04月 ~ 2020年03月

  • 法文学部入試委員長,2017年04月 ~ 2018年03月

  • 全学入試委員,2016年04月 ~ 2018年03月

  • 法文学部入試副委員長,2016年04月 ~ 2017年03月

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島県人事委員会,委員長職務代理者,2018年07月 ~ 継続中

  • 鹿児島県人事委員会,委員,2017年07月 ~ 継続中

  • 鹿児島市行政不服審査会,委員,2017年01月 ~ 継続中

  • 鹿児島市情報公開・個人情報保護審査会,委員,2017年01月 ~ 継続中

  • 薩摩川内市情報公開・個人情報保護審査会,委員,2017年01月 ~ 継続中

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 【寄稿】「後絶たぬ行政不当要求ー対応システム構築急げ」南日本新聞(平成31年3月25日22面),2019年03月

  • 【新聞コメント】南日本新聞(平成31 年3 月30 日33面),県都再開発における「論戦」の必要性についてのコメントー鹿児島県議会議員選挙告示に際して,2019年03月

  • 【研修】「自治体政策法務研修」【主催】公益財団法人岡山県市町村振興協会【場所】岡山県市町村職員研修センター 【アシスタント講師】児島優香 ,2018年11月

  • 【講義】「地方分権と条例」【主催】公益財団法人市町村職員研修財団【場所】全国市町村中央研修所 ,2018年08月

  • 【講義】「行政代執行・不在者財産管理人制度の理論と手続」【主催】一般財団法人地方自治研究機構【場所】全国町村議員会館(東京千代田区) ,2018年05月

全件表示 >>