基本情報

写真a

井手 佳菜子

IDE Kanako


職名

特任研究員

研究分野・キーワード

再生医療

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域医学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻,特任研究員,2009年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本再生医療学会,2013年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本遺伝子治療学会,2015年03月 ~ 継続中,日本国

  • 日本癌学会,2015年04月 ~ 継続中,日本国

  • 米国遺伝子治療学会(American Society of Gene & Cell Therapy: ASGCT),2016年01月 ~ 継続中,アメリカ合衆国

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Conditionally replicating adenovirus prevents pluripotent stem cell–derived teratoma by specifically eliminating undifferentiated cells,Molecular Therapy — Methods & Clinical Development ,2巻 ,2015年08月,Kaoru Mitsui, Kanako Ide, Akiko Takayama, Tadahisa Wada, Rie Irie, Ken-ichiro Kosai

    DOI:10.1038/mtm.2015.26,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 若手研究(B),2015年04月 ~ 継続中,ES/iPS細胞の腫瘍化細胞を標的治療可能な革新的ベクターシステムの開発,井手 佳菜子

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第21回日本遺伝子治療学会総会,国内会議,2015年07月,大阪,An efficient construction of lentiviral vectors that identify and eliminate tumorigenic cells in pluripotent stem cells.,ポスター(一般),腫瘍治療学,医化学一般