基本情報

写真a

上野 健太郎

Kentaro Ueno


職名

講師

生年

1976年

研究分野・キーワード

川崎病血管炎 先天性心疾患

プロフィール

川崎病血管炎 先天性心疾患

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域医学部・歯学部附属病院 医学部・歯学部附属病院 診療センター 小児診療センター,助教,2003年04月 ~ 2016年05月

  • 鹿児島大学 医歯学域附属病院 附属病院 診療施設 周産母子センター,講師,2016年06月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本小児科学会,2002年05月 ~ 継続中,日本国

  • 日本小児循環器学会,2005年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本周産期新生児学会,2008年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本川崎病学会,2008年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本小児集中治療研究会,2008年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 小児循環器学 川崎病

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Validation of acute kidney injury according to the modified KDIGO criteria in infants after cardiac surgery for congenital heart disease.,Nephrology,2018年02月,Ueno K, Seki S, Shiokawa N, Matsuba T, Miyazono A, Hazeki D, Imoto Y, Kawano Y.

    DOI:10.1111/nep.13240.,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Mechanical circulatory support as a potentially useful strategy in patients with severe cyclophosphamide-induced cardiotoxicity.,Med J Kagoshima Univ ,2015巻 11号 (頁 41 ~ 50) ,2015年12月,Nakae K, Ueno K, Kawamura J, Yanagimoto K, Eguchi T, Nomura Y, Kakihana Y, Kawano Y.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Circulating Platelet-Neutrophil Aggregates Play a Significant Role in Kawasaki Disease.,Circ J. ,79巻 (頁 1349 ~ 1356) ,2015年05月,Kentaro Ueno, Yuichi Nomura, Yasuko Morita, Taisuke Eguchi, Kiminori Masuda , Yoshifumi Kawano.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 日本語,学校心臓検診でスクリーニングされた肺高血圧症を伴う先天性右肺動脈欠損の1例,小児科診療,68巻 3号 (頁 451 ~ 455) ,2015年03月,中﨑奈穗、上野健太郎、江口太助、野村裕一、河野嘉文、奥章三

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Immunoglobulin G values before treatment are correlated with the responsiveness to initial intravenous immunoglobulin therapy for Kawasaki disease.,Int Arch Allergy Immunol. 2014;164(2):83-8.,164巻 2号 (頁 83 ~ 88) ,2014年06月,Yanagimoto K, Nomura Y, Masuda K, Hirabayashi M, Morita Y, Yoshishige M, Ueno K, Eguchi T, Kawano Y.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本川崎病学会 川崎賞,2017年10月27日,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,日本川崎病学会,上野健太郎

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 若手研究(B),2016年04月 ~ 2018年03月,川崎病血管炎におけるスタチン製剤の役割と新たな治療薬としての可能性の検討

  • 若手研究(B),2015年04月 ~ 2017年03月,川崎病血管炎における冠動脈後遺症発症の機序の解明,上野 健太郎

    川崎病血管炎における冠動脈後遺症発症の機序の解明