基本情報

写真a

下之薗 太郎

Taro Shimonosono


職名

助教

特記事項

環境化学プロセス工学科

プロフィール

固体酸化物形燃料電池

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 化学生命・化学工学専攻,助教,2013年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 電気化学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本セラミックス協会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 無機材料化学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Mechanical and thermal properties of porous yttria-stabilized zirconia,Journal of Asian Ceramic Societies,7巻 1号 (頁 20 ~ 30) ,2018年12月,Taro Shimonosono, Takuya Ueno, Yoshihiro Hirata

    DOI:10.1080/21870764.2018.1547248,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Reforming of biogas through oxide ion conductive porous cell: effects of pulsed current method and mixing of air with biogas,Journal of the Ceramic Society of Japan,126巻 10号 (頁 766 ~ 776) ,2018年10月,Aprilia Lystea Oce Korisano, Soichiro Sameshima, Taro Shimonosono, Yoshihiro Hirata, Katsuhiko Yamaji

    DOI:10.2109/jcersj2.18057,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Solid oxide fuel cell using CO-H2O mixed gas fuel,Journal of the Ceramic Society of Japan,126巻 10号 (頁 794 ~ 800) ,2018年10月,Yoshinobu Kitazaki, Taro Shimonosono, Yoshihiro Hirata, Soichiro Sameshima, Katsuhiko Yamaji

    DOI:10.2109/jcersj2.18062,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Solid oxide fuel cell using a H2 fuel/CO2 oxidant gas system,Journal of the Ceramic Society of Japan,126巻 10号 (頁 777 ~ 783) ,2018年10月,Yuta Miyazaki, Taro Shimonosono, Yoshihiro Hirata, Soichiro Sameshima, Katsuhiko Yamaji

    DOI:10.2109/jcersj2.18073,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,The Effect of Particle Shape on Sintering Behavior and Compressive Strength of Porous Alumina,Materials,11巻 (頁 1137 ~ ) ,2018年07月,Kimiya Miyake, Yoshihiro Hirata, Taro Shimonosono, Soichiro Sameshima

    DOI:10.3390/ma11071137,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,再生可能エネルギー 鹿児島での取り組み,南方新社,2019年03月,川畑 秋馬,木下 英二,久保 信治,五島 崇,鮫島 宗一郎,下之薗 太郎,平田 好洋,堀江 雄二,山地 克彦,吉留 俊史

    単行本(一般書),共著

  • 日本語,再生可能エネルギーによる水素製造,S&T出版株式会社,2016年09月,平田 好洋、鮫島 宗一郎、下之薗 太郎

    単行本(学術書),共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,メタンと二酸化炭素を含む実バイオガスからの多孔質電気化学反応器を用いた水素-一酸化炭素混合燃料の製造,Journal of the Society of Inorganic Materials, Japan,25巻 (頁 443 ~ 450) ,2018年11月,平田 好洋,下之薗 太郎,上田 孝樹,鮫島 宗一郎,山地 克彦

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 英語,Mixing Rules of Young's Modulus, Thermal Expansion Coefficient and Thermal Conductivity of Solid Material with Particulate Inclusion,Journal of the Korean Ceramic Society,53巻 1号 (頁 43 ~ 49) ,2016年,Yoshihiro Hirata, Taro Shimonosono

    DOI:10.4191/kcers.2016.53.1.43,総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,バイオガスの電気化学的改質プロセスを利用した水素製造と二酸化炭素の削減,燃料電池,15巻 2号 (頁 29 ~ 33) ,2015年10月,平田好洋、鮫島宗一郎、下之薗太郎

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,バイオガス改質プロセスを利用した水素の製造と二酸化炭素の分解,ケミカルエンジエヤリング,60巻 7号 (頁 6 ~ 11) ,2015年07月,平田好洋、下之薗太郎

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,イットリア安定化ジルコニア多孔質セルによるCO2とCOの電気化学的分解,Journal of the Society of Inorganic Materials, Japan,21巻 (頁 262 ~ 268) ,2014年07月,平田 好洋、安藤 雅浩、鮫島 宗一郎、下之薗 太郎

    総説・解説(学術雑誌),共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本セラミックス協会2019年年会,国内会議,2019年03月,工学院大学(新宿キャンパス),ガドリニウム固溶セリア上でのメタンの部分酸化による水素製造,ポスター(一般)

  • 2018年度セラミックス総合研究会,国内会議,2018年11月,北海道千歳市市民文化センター,イットリア安定化ジルコニア多孔体の力学特性と熱物性,口頭(一般)

  • 化学工学会第50回秋季大会,国内会議,2018年09月,鹿児島大学,Cu-SiC系複合材料のプロセッシングと熱伝導度,ポスター(一般)

  • 化学工学第50回秋季大会,国内会議,2018年09月,鹿児島大学,Mg-SiC系複合材料のプロセッシングと熱伝導度,ポスター(一般)

  • 第8回九州若手セラミックフォーラム(KYCF-8)&第48回窯業基礎九州懇話会,国内会議,2018年09月,コテージ・ヒムカ(宮崎市),焼酎粕由来バイオガス改質ガスの水蒸気改質,ポスター(一般)

全件表示 >>