基本情報

写真a

真木 雅之

MAKI Masayuki


職名

特任教授

研究分野・キーワード

ゲリラ豪雨、火山噴火、降水の微物理、マルチパラメータレーダ

ホームページ

http://www.knote.info/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 理学博士,気象・海洋物理・陸水学,北海道大学,論文,1989年12月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 総合科学域総合研究学系 社会貢献機構 地域防災教育研究センター,特任教授,2011年04月 ~ 2018年03月

  • 鹿児島大学 総合科学域総合研究学系 南九州・南西諸島域共創機構 地震火山地域防災センター,特任教授,2018年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 米国気象学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本地球惑星連合,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 水文・水資源学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本気象学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 自然災害

  • 気象学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,A real-time tephra fallout rate model by a small-compact X-band Multi-Parameter radar,J. Volcanol. Geotherm. Res.,405巻 ,2020年11月,S. Magfira, S. Oishi and H. Nakamichi, M.Maki, R.I., Hapsari, H.G. Mawandha, N. Aisyah, A. Basuki, A. Loeqman, M. Shimomura, M. Iguchi

    DOI:10.1016/j.jvolgeores.2020.107040,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著,固体地球惑星物理学

  • 日本語,気象レーダによる降灰量推定―2013年8月18日桜島噴火のZ-RA関係式―,火山,2019年12月,真木雅之・鈴木郁子・井口正人・Shakti P.C.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Data that effectively demonstrate the benefits of a 3D CAPPI algorithm,Data in Brief,2019年09月,Y. Kim, M. Maki and D.-I. Lee

    DOI:10.1016/j.dib.2019.104116,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著,気象・海洋物理・陸水学

  • 英語,Ku-band High-Speed Scanning Doppler Radar for Volcanic Eruption,J. Disast Res.,14巻 4号 (頁 630 ~ 640) ,2019年04月,M. Maki, S. Takahashi and S. Okada, K. Imai, H. Yamaguchi

    研究論文(学術雑誌),未設定,共著

  • 英語,Laboratory analysis of volcanic ash particles using a 2D video disdrometer,Atmos. Meas. Tech.,12巻 (頁 5363 ~ 5379) ,2019年04月,Sung-Ho Suh, Masayuki Maki, Masato Iguchi, Dong-In Lee, Akihiko Yamaji, and Tatsuya Momotani

    DOI:10.5194/amt-2019-88,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著,気象・海洋物理・陸水学,固体地球惑星物理学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,水害・洪水災害,シミュレーション辞典(大石進一編集),コロナ社,2012年01月,真木雅之,飯塚聡

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,地上気象レーダによる気象観測の歴史,自然災害の辞典(岡田義光編集)・朝倉書店,2007年02月,真木雅之

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,防災科学技術研究所の気象レーダの概要,気象研究ノート「ドップラー気象レーダー」(石原正仁編集)・日本気象学会,2001年12月,真木雅之

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,1995年7月11日に関東地方で発生した積乱雲群の解析,気象研究ノート「つくば域降雨観測実験」(吉崎正憲・中村一・中村健治編集)・日本気象学会,1999年01月,嶋村克・瀬古弘・吉崎正憲・楠研一・真木雅之・岩崎博之

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,台風9426号(Ochid)接近時に関東平野で観測された準定常的な降雨帯,気象研究ノート「つくば域降雨観測実験」(吉崎正憲・中村一・中村健治編集)・日本気象学会,1999年01月,瀬古弘・加藤輝之・斉藤和雄・吉崎正憲・楠研一・真木雅之

    単行本(学術書),共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,これからの防災気象情報研究-ゲリラ豪雨の直前予測-,日本災害情報学会誌,12巻 (頁 41 ~ 46) ,2014年03月,真木雅之

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,巻頭言 研究開発成果の社会実装 国土交通省XRAINを例として,月刊建設・全日本建設技術協会,45巻 (頁 4 ~ 5) ,2013年09月,真木雅之

    総説・解説(学術雑誌),単著

作品 【 表示 / 非表示

  • 風予測装置及びプログラム」(特許番号: 5394690),2013年10月

    その他

  • 「降雨強度と雨水量の3次元分布推定装置および方法」(特許番号:4595078号),2010年12月

    その他

  • 「降水分布の推定システム及び降水分布の推定方法」(出願 2009-041787),2009年01月

    その他

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本火山学会,国内会議,2014年11月,福岡市,Kaバンドドップラーレーダによる火山砕屑物の検出について,その他

  • 日本火山学会,国内会議,2014年11月,福岡市,気象レーダによる桜島火山噴煙の観測,その他

  • 次世代安心・安全ICTフォーラム,「災害・環境監視技術検討会」,その他,2014年11月,福岡市,桜島噴煙レーダ観測計画と観測結果の紹介,その他

  • 日本気象学会,国内会議,2014年10月,福岡市,Kaバンドドップラレーダによる桜島噴煙観測,その他

  • 次世代安心・安全ICTフォーラム「災害・環境監視技術検討会」,その他,2014年10月,福岡市,桜島噴煙レーダ観測計画と観測結果の紹介,その他

全件表示 >>