2021/06/24 更新

写真a

ハシグチ ヒロシ
橋口 裕
Hiroshi Hashiguchi
所属
医歯学域医学系 医歯学総合研究科 健康科学専攻 人間環境学講座 特任講師
職名
特任講師

学位

  • 医学博士 ( 2006年3月   鹿児島大学 )

研究キーワード

  • インクレチン

  • グレリン

  • 肥満

  • DHA

  • Fish Oil

経歴

  • 鹿児島大学   助教

    2003年4月 - 現在

所属学協会

  • 日本甲状腺学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本内分泌学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本糖尿病学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本動脈硬化学会

    2015年10月 - 現在

 

論文

  • 菊池 晃, 岡本 裕嗣, 橋口 裕, 吉重 幸一, 谷口 雄大, 出口 尚寿, 高嶋 博, 西尾 善彦 .  認知機能低下を契機に発見されたミトコンドリア糖尿病の1例 .  糖尿病63 ( 5 ) 344 - 349   2020年5月

     詳細を見る

    出版者・発行元:(一社)日本糖尿病学会  

    64歳女性.X-24年巣状糸球体硬化症,X-11年糖尿病の診断と加療を受け,X-4年にはインスリン治療が開始された.X-2年10月頃からは物忘れが激しくなり,血糖コントロール悪化の原因と考えられ,神経内科を受診した.上肢巧緻運動障害と高次脳機能障害の存在を指摘され,X年8月に精査入院した.頭部MRIでは両側大脳皮質病変,大脳・脳幹・小脳の萎縮を,左上腕二頭筋の筋生検でragged red fiberを伴うmyopathyを認め,ミトコンドリア糖尿病と診断された.腎組織を再検討したところ,ミトコンドリア病による腎病変に合致する所見を認めた.姉も同疾患と診断されたが,本症例と同様にミトコンドリアDNAに多重欠損を認めるのみで,既報の遺伝子変異は同定されなかった.認知機能低下が原因と考えられる血糖コントロール悪化を契機に診断されたミトコンドリア糖尿病の症例報告は既報にはなく,文献的考察を加えて報告する.(著者抄録)

  • Ghavidel Darestani S, Kurano M, Shinnakasu A, Yamamoto K, Dochi Y, Uemura K, Ikeda Y, Arimura A, Arimura H, Kikuchi A, Hashiguchi H, Deguchi T, Nishio Y .  Association between changes in the mRNA expression of platelet-activating factor receptor in peripheral blood mononuclear cells and progression of diabetic nephropathy. .  Diabetology international11 ( 1 ) 11 - 18   2020年1月

     詳細を見る

  • 菊池 晃, 岡本 裕嗣, 橋口 裕, 吉重 幸一, 谷口 雄大, 出口 尚寿, 高嶋 博, 西尾 善彦 .  認知機能低下を契機に発見されたミトコンドリア糖尿病の1例 .  糖尿病63 ( 5 ) 344 - 349   2020年

     詳細を見る

    出版者・発行元:一般社団法人 日本糖尿病学会  

    <p>64歳女性.X-24年巣状糸球体硬化症,X-11年糖尿病の診断と加療を受け,X-4年にはインスリン治療が開始された.X-2年10月頃からは物忘れが激しくなり,血糖コントロール悪化の原因と考えられ,神経内科を受診した.上肢巧緻運動障害と高次脳機能障害の存在を指摘され,X年8月に精査入院した.頭部MRIでは両側大脳皮質病変,大脳・脳幹・小脳の萎縮を,左上腕二頭筋の筋生検でragged red fiberを伴うmyopathyを認め,ミトコンドリア糖尿病と診断された.腎組織を再検討したところ,ミトコンドリア病による腎病変に合致する所見を認めた.姉も同疾患と診断されたが,本症例と同様にミトコンドリアDNAに多重欠損を認めるのみで,既報の遺伝子変異は同定されなかった.認知機能低下が原因と考えられる血糖コントロール悪化を契機に診断されたミトコンドリア糖尿病の症例報告は既報にはなく,文献的考察を加えて報告する.</p>

    DOI: 10.11213/tonyobyo.63.344

  • Yamamoto K, Ito T, Nagasato T, Shinnakasu A, Kurano M, Arimura A, Arimura H, Hashiguchi H, Deguchi T, Maruyama I, Nishio Y .  Effects of glycemic control and hypoglycemia on Thrombus formation assessed using automated microchip flow chamber system: an exploratory observational study. .  Thrombosis journal17   17   2019年

     詳細を見る

  • 藤尾 信吾, 永野 祐志, 米永 理法, 羽生 未佳, 米澤 大, 平野 宏文, 有村 洋, 橋口 裕, 西尾 善彦, 有田 和徳, 吉本 幸司 .  先端巨大症の手術成績と長期予後 .  日本内分泌学会雑誌94 ( Suppl.HPT ) 26 - 28   2018年9月

     詳細を見る

    出版者・発行元:(一社)日本内分泌学会  

    当院で摘出術を施行した先端巨大症患者99例(男性35例、女性64例、年齢中央値56.0歳)の手術成績と長期予後について検討した。その結果、重篤な合併症は認めず、下垂体機能も温存され、予後は良好であった。また、GHの正常化に伴い、生活習慣病の改善を認めた。術後、新基準を満たした患者群と、旧基準を満たしているが新基準は満たしていない群で比較すると、術後1年目の血圧、コレステロール値、HOMA-R、BMI、QOLは2群間で有意差を認めなかった。また、術後IGF-1が正常域まで低下していない13例では、無症状の3例は経過観察とし、残りの10例中7例はガンマナイフを施行した。4例はGH、IGF-1の正常化が得られたが、3例は薬物療法を併用している。2例は薬物治療のみでGHはコントロールできているが、1例はフォローできていない。

  • 中 沙枝子, 有村 愛子, 倉野 美穂子, 前田 聡子, 長友 理笑, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 大脇 一人, 上川路 和人, 西尾 善彦 .  ニボルマブ投与後に血糖値の急速な悪化を認めSPIDDMが明らかになった1例 .  日本内分泌学会雑誌94 ( Suppl.Update ) 72 - 74   2018年6月

     詳細を見る

    出版者・発行元:(一社)日本内分泌学会  

    症例は67歳男性で、口渇、体重減少を主訴とした。糖尿病歴はなく、右小脳腫瘍と肺腺癌に対して開頭腫瘍摘出術と化学療法が行われたが、術後にHbA1cが悪化し、2型糖尿病として治療を開始した。化学療法終了後に原発巣の増大と転移性脳腫瘍を認めたため、ニボルマブを開始したところ、ニボルマブ投与後に急速な血糖値の悪化を認め、抗GAD抗体陽性よりSPIDDMであったことが判明した。本症例ではニボルマブ投与後に急速に内因性インスリン分泌が低下し、SPIDDMにより膵β細胞の破壊が緩徐に進行していたところに、抗Programmed cell death-1(PD-1)抗体によるPD-1経路の制御機構の破綻が加わり、急速にインスリン依存状態に陥ったと考えられた。

  • 有村 洋, 前田 聡子, 川出 茂, 中 沙枝子, 橋口 裕, 西尾 善彦 .  左乳癌及び右副腎皮質癌の下大静脈内浸潤症例に対してetoposide, doxorubicin and cisplatin plus mitotane(EDP-M)療法を施行した1例 .  ACTH RELATED PEPTIDES29   51 - 53   2018年3月

     詳細を見る

    出版者・発行元:間脳・下垂体・副腎系研究会  

    43歳女性。背部痛と両下肢の浮腫を主訴に前医を受診、2次性高血圧の精査目的でCT、MRI、PDG-PETを行ったところ、右副腎腫瘤を認め、当院へ紹介となった。精査の結果、左乳癌および右副腎皮質癌の下大静脈内浸潤と診断され、EDP-M(etoposide、doxorubicin and cisplatin plus mitotane)を開始した。2クール目で腫瘍の縮小傾向を認めたが、消化器症状は強く、Mitotane療法のみとなった。以後、Mitotane療法により乳癌および副腎皮質癌の進展は抑制されていたが、副作用によるMitotane中止後は急速な乳癌の進展を認め、多発病変を認めたのちに肝不全を発症し死亡となった。尚、病理解剖の結果、多発転移は乳癌の全身転移であることが判明した。

  • Shinnakasu A, Yamamoto K, Kurano M, Arimura H, Arimura A, Kikuti A, Hashiguchi H, Deguchi T, Nishio Y .  The Combination Therapy of Fenofibrate and Ezetimibe Improved Lipid Profile and Vascular Function Compared with Statins in Patients with Type 2 Diabetes. .  Journal of atherosclerosis and thrombosis24 ( 7 ) 735 - 748   2017年7月

     詳細を見る

▼全件表示

MISC

  • 臨床各科 難渋症例から学ぶ診療のエッセンス(File 47) 体重コントロールが難しかった肥満合併2型糖尿病

    橋口 裕, 西尾 善彦

    日本医事新報   ( 4953 )   10 - 11   2019年3月

     詳細を見る

    出版者・発行元:(株)日本医事新報社  

  • 糖尿病の介入研究-大血管症予防・進展阻止における血糖管理の意義-

    橋口 裕

    プラクティス   33 ( 4 )   430 - 434   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

講演・口頭発表等

  • 堀切 陽祐, 橋口 裕, 大保 崇彦, 川出 茂, 有村 洋, 西尾 善彦 .  甲状腺腫瘍が疑われたKillian-Jamieson憩室の一例 .  日本内分泌学会雑誌  2018年12月  (一社)日本内分泌学会

  • 橋口 裕, 足達 良, 大保 崇彦, 有村 愛子, 有村 洋, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  ボグリボースは肥満合併境界型糖尿病症例の体重と肝機能を改善させる可能性がある .  肥満研究  2019年10月  (一社)日本肥満学会

  • 福島 綾子, 帖佐 かおり, 橋口 裕 .  インスリン注入用注射針の選択について アンケート結果を踏まえて .  糖尿病  2019年9月  (一社)日本糖尿病学会

  • 橋口 裕, 大保 崇彦, 有村 洋, 西尾 善彦 .  2型糖尿病に対するGLP-1製剤とメトホルミン併用療法の有効性と安全性の検討 .  肥満研究  2018年9月  (一社)日本肥満学会

  • 松崎 かおり, 有村 愛子, 大保 崇彦, 児島 奈弥, 中 沙枝子, 牧 優子, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 義彦 .  透析・非透析1型糖尿病における自己血糖測定とFreeStyleリブレProとの相関について .  糖尿病  2019年9月  (一社)日本糖尿病学会

  • 川出 茂, 有村 洋, 山神 大, 小木曽 和磨, 永野 祐志, 新中須 敦, 有村 愛子, 羽生 未佳, 藤尾 信吾, 橋口 裕, 出口 尚寿, 有田 和徳, 西尾 善彦 .  当院における先端巨大症の大腸癌の頻度についての検討 .  日本内分泌学会雑誌  2018年4月  (一社)日本内分泌学会

  • 新地 秀也, 生駒 沙枝子, 前田 聡子, 向井 美希, 上野 尚子, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  2型糖尿病に多発膿瘍、化膿性脊椎炎を合併した1例 .  糖尿病  2017年2月  (一社)日本糖尿病学会

  • 有村 愛子, 出口 尚寿, 有村 洋, 橋口 裕, 西尾 善彦 .  鹿児島県における特定健診の特徴について .  糖尿病  2020年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 宮里 千尋, 倉野 美穂子, 松崎 かおり, 中 沙枝子, 大保 崇彦, 児島 奈弥, 有村 愛子, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 鎌田 勇平, 西尾 善彦 .  骨髄移植後のステロイドとタクロリムスの使用により糖尿病ケトアシドーシス(DKA)を発症した一例 .  糖尿病  2019年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 小木曽 和磨, 川出 茂, シャヨ・シグフリッド , 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  食餌誘発性肥満によるインスリン抵抗性は高血糖による血管内皮障害を増強する .  糖尿病  2019年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 小木曽 和磨, Shayo Shigfrid, 川出 茂, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  食事誘発性肥満によるインスリン抵抗性は一過性高血糖による血管内皮障害を増強する .  日本動脈硬化学会総会プログラム・抄録集  2020年7月  (一社)日本動脈硬化学会

  • 小木曽 和磨, シャヨ・シグフリッド , 川出 茂, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  食事誘発性肥満が一過性高血糖による血管内皮障害を増強する機序の検討 .  糖尿病  2020年8月  (一社)日本糖尿病学会

  • 田代 侑馬, 有村 愛子, 堀切 陽祐, 山神 大, 末永 正俊, 倉野 美穂子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  長期のランソプラゾールとフロセミド内服により低マグネシウム血症と低カルシウム血症を発症した一例 .  日本内分泌学会雑誌  2021年1月  (一社)日本内分泌学会

  • 川出 茂, 橋口 裕, 松崎 かおり, 山神 大, 児島 奈弥, 生駒 沙枝子, 有村 洋, 菊池 晃, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  錠剤の甲状腺ホルモン製剤から粉末への変更が有効であった橋本病の一例 .  日本内分泌学会雑誌  2017年1月  (一社)日本内分泌学会

  • 有村 愛子, 出口 尚寿, 山神 大, 児島 奈弥, 長友 理英, 中 沙枝子, 伊集院 太生, 牧 優子, 新中須 敦, 有村 洋, 橋口 裕, 橋口 規子, 中村 友紀, 高島 博, 西尾 善彦 .  起立性高血圧は初期の糖尿病自律神経障害であり、年齢・肥満と関連する .  糖尿病  2018年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 菊池 晃, 吉重 幸一, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  認知機能低下を契機に発見されたミトコンドリア糖尿病の1例 .  糖尿病  2017年2月  (一社)日本糖尿病学会

  • 有村 洋, 新中須 敦, 中 沙枝子, 木村 崇, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  診断に苦慮した若年発症の高血圧の一例 .  日本内分泌学会雑誌  2019年10月  (一社)日本内分泌学会

  • 有村 愛子, 出口 尚寿, 中村 友紀, 山神 大, 有村 洋, 橋口 裕, 高嶋 博, 西尾 善彦 .  表皮内神経線維密度は糖尿病性神経障害の発症前より半数は低下し,肥満・脂質異常の影響をうける .  糖尿病  2019年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 川出 茂, 有村 洋, 山神 大, 末永 正俊, 中 沙枝子, 向井 美希, 新中須 敦, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  術後に反応性低血糖を認めた内分泌疾患の2症例の検討 .  糖尿病  2019年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 伊集院 太生, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  血糖コントロール不良の2型糖尿病の初期治療としてGLP-1製剤とメトホルミン2剤併用療法は極めて有効でかつ安全であった .  糖尿病  2018年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 楠元 公士, 有村 洋, 児島 奈弥, 長友 理笑, 川出 茂, 伊集院 太生, 中 沙枝子, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西重 善彦 .  若年性の骨粗鬆症により発見された性腺機能低下症の1例 .  日本内分泌学会雑誌  2018年9月  (一社)日本内分泌学会

  • 松下 敬亮, 有村 愛子, 谷山 弘樹, 松崎 かおり, 倉野 美穂子, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  膵内外分泌能低下あり血糖管理に難渋したがGLP-1製剤が著効した2型糖尿病の1例 .  糖尿病  2021年3月  (一社)日本糖尿病学会

  • 前田 聡子, 生駒 沙枝子, 向井 美希, 新地 秀也, 有村 有子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  腹部大動脈解離を合併した2型糖尿病の1例 .  糖尿病  2017年2月  (一社)日本糖尿病学会

  • 和田 華菜子, 川出 茂, 大保 崇彦, 松崎 かおり, 山神 大, 小木曽 和磨, 倉野 美穂子, 有村 愛子, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  腎血管性高血圧症と原発性アルドステロン症の鑑別に苦慮した1例 .  日本内分泌学会雑誌  2020年8月  (一社)日本内分泌学会

  • 足達 良, 橋口 裕, 川出 茂, 山神 大, 大保 崇彦, 小木曽 和磨, 有村 愛子, 有村 洋, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  肝細胞癌に対するレンバチニブ投与により破壊性甲状腺炎とその後に潜在性甲状腺機能低下症を来たした一例 .  日本内分泌学会雑誌  2020年1月  (一社)日本内分泌学会

  • 山神 大, 有村 愛子, 川出 茂, 大保 崇彦, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  老年症候群が糖尿病性ケトアシドーシスに寄与したと思われる前期高齢者糖尿病の1例 .  糖尿病  2020年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 谷山 弘樹, 有村 洋, 松下 敬亮, 倉野 美穂子, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  繰り返す乳癌で先端巨大症の診断に至った1型糖尿病の1例 .  糖尿病  2020年8月  (一社)日本糖尿病学会

  • 大保 崇彦, 有村 愛子, 児島 奈弥, 中 沙枝子, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  糖尿病性腎症に対し生体腎移植術を行った7症例の周術期血糖管理についての検討 .  糖尿病  2019年9月  (一社)日本糖尿病学会

  • 内屋敷 佳弘, 有村 愛子, 出口 尚寿, 山神 大, 松崎 かおり, 谷山 弘樹, 伊集院 太生, 倉野 美穂子, 有村 洋, 橋口 裕, 西尾 善彦 .  糖尿病性多発神経障害は大血管症のリスクファクターである .  糖尿病  2020年8月  (一社)日本糖尿病学会

  • 山神 大, 有村 愛子, 出口 尚寿, 上野 尚子, 新地 秀也, 前田 総子, 牧 優子, 川出 茂, 長友 理笑, 中 沙枝子, 伊集院 太生, 久保 智, 新中須 淳, 山元 聖明, 有村 洋, 菊池 晃, 橋口 裕, 西尾 善彦 .  糖尿病性多発神経障害の病期分類と血圧日内変動・RR間隔変動のパワースペクトル解析の関連性について .  糖尿病  2017年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 有村 愛子, 出口 尚寿, 山神 大, 倉野 美穂子, 橋口 裕, 杉本 一博, 西尾 善彦 .  糖尿病性多発神経障害(DPN)の簡易診断基準を満たさない患者の約3割に神経伝導検査によるDPNがあり、網膜症と関連する .  糖尿病  2020年8月  (一社)日本糖尿病学会

  • 児島 奈弥, 有村 愛子, 中 沙枝子, 新中須 敦, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  糖尿病性ケトアシドーシスを発症し,ketosis-prone type 2 diabetesと考えられた1例 .  糖尿病  2019年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 有村 愛子, 出口 尚寿, 山神 大, 有村 洋, 橋口 裕, 西尾 善彦 .  神経障害 表皮内神経線維密度は神経伝導検査で異常がない早期から肥満・脂質異常の影響を強くうけ低下する .  糖尿病合併症  2019年9月  (一社)日本糖尿病合併症学会

  • 有村 愛子, 出口 尚寿, 山神 大, 倉野 美穂子, 橋口 裕, 杉本 一博, 西尾 善彦 .  神経障害 糖尿病性多発神経障害の簡易診断基準条件項目を満たさない症例における神経伝導検査異常は網膜症と関連する .  糖尿病合併症  2020年11月  (一社)日本糖尿病合併症学会

  • 出口 尚寿, 有村 愛子, 山神 大, 堂地 ゆかり, 奥 寛子, 宇都 正, 堀之内 秀治, 橋口 裕, 西尾 善彦 .  神経障害 厳格な糖尿病管理下における糖尿病性神経障害の新規発症および臨床病期推移 10年間の前向き観察研究 .  糖尿病合併症  2020年11月  (一社)日本糖尿病合併症学会

  • 川出 茂, 有村 洋, 足達 沙織, 松崎 かおり, 児島 奈弥, 長友 理笑, 比嘉 那優大, 有村 愛子, 藤尾 信吾, 内田 裕之, 橋口 裕, 有田 和徳, 吉本 幸司, 西尾 善彦 .  破壊性甲状腺炎によりTRH負荷試験低反応を認めた先端巨大症の1例 .  日本内分泌学会雑誌  2019年10月  (一社)日本内分泌学会

  • 久保 智, 有村 洋, 前田 聡子, 川出 茂, 山神 大, 長友 理笑, 伊集院 太生, 植村 和代, 橋口 裕, 西尾 善彦 .  発熱、頸部痛を伴う甲状腺中毒症の診断に難渋した症例 .  日本内分泌学会雑誌  2017年1月  (一社)日本内分泌学会

  • 長友 理笑, 久保 智, 有村 愛子, 岡本 裕嗣, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  症候性複雑部分発作を契機に認めた若年反応性低血糖の1例 .  糖尿病  2018年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 竹内 直矢, 有村 愛子, 児島 奈弥, 楠本 公士, 有村 洋, 出口 尚寿, 橋口 裕, 東 美智代, 中条 哲浩, 西尾 善彦 .  異所性副甲状腺機能亢進症と原発性アルドステロン症合併の1例 .  日本内分泌学会雑誌  2019年10月  (一社)日本内分泌学会

  • 中 沙枝子, 有村 洋, 堂薗 直樹, 児島 奈弥, 長友 理笑, 伊集院 太生, 牧 優子, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  治療後の耐糖能改善をCGMで確認しえたサブクリニカルクッシング症候群の1例 .  糖尿病  2019年9月  (一社)日本糖尿病学会

  • 池田 真紀, 有村 洋, 足達 良, 松崎 かおり, 谷山 弘樹, 倉野 美穂子, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  感染を契機に糖尿病性ケトーシスを発症した緩徐進行型1型糖尿病の症例 .  糖尿病  2020年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 川出 茂, 橋口 裕, 山神 大, 福永 麻希子, 山元 聖明, 新中須 敦, 倉野 美穂子, 植村 和代, 奥 寛子, 池田 優子, 堂地 ゆかり, 有村 洋, 菊池 晃, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  徐放性GLP-1受容体作動薬が有効であった非定型精神病合併2型糖尿病の1例 .  糖尿病  2017年2月  (一社)日本糖尿病学会

  • 児島 奈弥, 有村 洋, 長友 理笑, 中 沙枝子, 伊集院 太生, 有村 愛子, 羽生 未佳, 藤尾 信吾, 橋口 裕, 有田 和徳, 西尾 善彦 .  当院における先端巨大症に原発性副甲状腺機能亢進症を合併した割合についての検討 .  日本内分泌学会雑誌  2017年12月  (一社)日本内分泌学会

  • 堀切 陽祐, 有村 愛子, 竹内 直矢, 松崎 かおり, 児島 奈弥, 谷山 弘樹, 倉野 美穂子, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  当院で経験したニボルマブ投与後に発症した1型糖尿病3症例の検討 .  糖尿病  2021年3月  (一社)日本糖尿病学会

  • 井手迫 和美, 濱島 ゆかり, 橋口 裕 .  就労をきっかけに血糖コントロールが改善した1型糖尿病患者の1例 .  糖尿病  2017年2月  (一社)日本糖尿病学会

  • 長友 理笑, 有村 洋, 川出 茂, 児島 奈弥, 永野 祐志, 中 沙枝子, 伊集院 太生, 久保 智, 有村 愛子, 羽生 未佳, 藤尾 信吾, 橋口 裕, 出口 尚寿, 有田 和徳, 西尾 善彦 .  妊娠中潜在性甲状腺機能低下症とされていたTSH omaの一例 .  日本内分泌学会雑誌  2017年10月  (一社)日本内分泌学会

  • 生駒 沙枝子, 有村 愛子, 末永 悠, 向井 美希, 久保 智, 有村 洋, 菊池 晃, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  動脈硬化性疾患の進行を認めたが、細小血管合併症の進行が軽度であった2型糖尿病の1例 .  糖尿病  2017年2月  (一社)日本糖尿病学会

  • 牧 優子, 中 沙枝子, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  分食とα-GIで血糖コントロール良好となった糖原病Ia型を合併した糖尿病症例 .  糖尿病  2018年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 牧野 美和, 有村 愛子, 池田 真紀, 竹内 直矢, 松崎 かおり, 有村 洋, 倉野 美穂子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  先端巨大症術後に耐糖能改善を認めた緩徐進行1型糖尿病の1例 .  糖尿病  2021年3月  (一社)日本糖尿病学会

  • 有村 洋, 橋口 裕, 牧 優子, 山神 大, 川出 茂, 児島 奈弥, 長友 理笑, 中 沙枝子, 伊集院 太生, 永野 祐志, 新中須 敦, 羽生 美佳, 有村 愛子, 藤尾 信吾, 出口 尚寿, 有田 和徳, 西尾 善彦 .  先端巨大症手術前後の体組成変化と耐糖能の検討 .  糖尿病  2018年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 有村 洋, 川出 茂, 大保 崇彦, 山神 大, 松崎 かおり, 児島 奈弥, 有村 愛子, 藤尾 信吾, 橋口 裕, 出口 寿尚, 吉本 幸司, 西尾 善彦 .  先端巨大症患者における甲状腺機能の検討 .  日本内分泌学会雑誌  2019年4月  (一社)日本内分泌学会

  • 伊集院 太生, 新中須 敦, 川出 茂, 山神 大, 長友 理笑, 児島 奈美, 中 沙枝子, 永野 祐志, 小木曽 和磨, 羽生 未佳, 有村 愛子, 藤尾 信吾, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 有田 和徳, 西尾 善彦 .  先端巨大症の術前に無痛性甲状腺炎の合併が疑われた1例 .  日本内分泌学会雑誌  2018年4月  (一社)日本内分泌学会

  • 藤尾 信吾, 永野 祐志, 米永 理法, 羽生 未佳, 米澤 大, 平野 宏文, 有村 洋, 橋口 裕, 西尾 善彦, 有田 和徳 .  先端巨大症の手術成績と長期予後 .  日本内分泌学会雑誌  2018年4月  (一社)日本内分泌学会

  • 堂薗 直樹, 大保 崇彦, 久保 徹, 松崎 かおり, 児島 奈弥, 有村 愛子, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  低血糖脳症により遷延する意識障害を認めたが救命し得た1型糖尿病の1例 .  糖尿病  2019年9月  (一社)日本糖尿病学会

  • 松下 敬亮, 谷山 弘樹, 足達 沙織, 池田 真紀, 植村 和代, 有村 愛子, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  中枢性尿崩症に高ACTH・Cortisol血症を併発した1例 .  日本内分泌学会雑誌  2019年10月  (一社)日本内分泌学会

  • 川出 茂, 有村 洋, 大保 崇彦, 松崎 かおり, 山神 大, 児島 奈弥, 有村 愛子, 藤尾 信吾, 橋口 裕, 出口 尚寿, 吉本 幸司, 西尾 善彦 .  下垂体術後のTRH負荷試験反応不良例の検討 .  日本内分泌学会雑誌  2019年4月  (一社)日本内分泌学会

  • 伊集院 太生, 山神 大, 長友 理笑, 山元 聖明, 有村 愛子, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  下垂体腺腫との鑑別に苦慮し、遺伝子検査にて甲状腺ホルモン不応症と診断した1例 .  日本内分泌学会雑誌  2017年12月  (一社)日本内分泌学会

  • 長友 理笑, 伊集院 太生, 沼田 恵里, 上野 尚子, 久保 智, 牧 優子, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  ルセオグリフロジンを投与し血糖コントロールを行った第3期腎症合併2型糖尿病の1例 .  糖尿病  2017年2月  (一社)日本糖尿病学会

  • 山神 大, 向井 美希, 橋口 裕, 福永 麻希子, 山元 聖明, 新中須 敦, 堂地 ゆかり, 倉野 美穂子, 有村 洋, 菊池 晃, 植村 和代, 奥 寛子, 池田 優子, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  リラグルチドにカナグリフロジンを追加し高インスリン血症が改善した肥満2型糖尿病の1例 .  糖尿病  2017年2月  (一社)日本糖尿病学会

  • Shayo Shigfrid, 小木曽 和磨, 川出 茂, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  ラット末梢血単核球においてグルコーススパイクと高脂肪食はアテローム動脈硬化関連遺伝子を異なった様式で調節する(Glucose spike and high-fat diet differentially regulates atherosclerotic genes in rat peripheral blood mononuclear cells) .  糖尿病  2020年8月  (一社)日本糖尿病学会

  • 松下 敬亮, 橋口 裕, 大保 崇彦, 植村 和代, 奥 寛子, 堂地 ゆかり, 池田 優子, 下鶴 麻希子, 有村 洋, 有村 愛子, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  メトホルミン内服に伴いビタミンB12欠乏による巨赤芽球性貧血を来した2型糖尿病の1例 .  糖尿病  2020年8月  (一社)日本糖尿病学会

  • 橋口 裕, 安達 良, 大保 崇彦, 下鶴 麻希子, 植村 和代, 池田 優子, 福重 恵利子, 有村 愛子, 有村 洋, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  ボグリボースは肥満合併境界型耐糖能異常症例の体重と肝機能を改善させる可能性がある .  糖尿病  2020年8月  (一社)日本糖尿病学会

  • 足達 良, 橋口 裕, 大保 崇彦, 下鶴 麻希子, 植村 和代, 池田 優子, 福重 恵利子, 有村 愛子, 有村 洋, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  ボグリボースは肥満合併境界型耐糖能異常症例の体重と肝機能を改善させる可能性がある .  糖尿病  2020年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 赤星 光紀, 松下 敬亮, 有村 愛子, 足達 良, 谷山 弘樹, 倉野 美穂子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  ペムブロリズマブ投与中に発症した1型糖尿病の1例 .  糖尿病  2021年3月  (一社)日本糖尿病学会

  • 牧 優子, 長友 理笑, 伊集院 太生, 向井 美希, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  バセドウ病と尿路感染症を契機に発症したたこつぼ型心筋症合併高血糖高浸透圧症候群の1例 .  糖尿病  2017年2月  (一社)日本糖尿病学会

  • 中 沙枝子, 有村 愛子, 前田 聡子, 長友 理笑, 倉野 美穂子, 有村 洋, 菊池 晃, 橋口 裕, 出口 尚寿, 大脇 一人, 上川路 和人, 西尾 善彦 .  ニボルマブ投与後に血糖が悪化しSPIDDMが明らかとなった1例 .  日本内分泌学会雑誌  2017年10月  (一社)日本内分泌学会

  • 竹内 直矢, 有村 愛子, 堀切 陽祐, 児島 奈弥, 松崎 かおり, 谷山 弘樹, 有村 洋, 橋口 裕, 松下 大輔, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  ニボルマブ投与中に糖尿病性ケトアシドーシスを発症し劇症1型糖尿病と診断された1例 .  糖尿病  2020年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 前田 聡子, 有村 洋, 上野 尚子, 川出 茂, 山神 大, 児島 奈弥, 長友 理笑, 中 沙枝子, 伊集院 太生, 小木曽 和磨, 新中須 敦, 有村 愛子, 内田 章文, 隈元 朋洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 井上 博雅, 西尾 善彦 .  ニボルマブ投与中に中枢性副腎不全を発症しその後に原発性甲状腺機能低下症を来した1例 .  日本内分泌学会雑誌  2018年4月  (一社)日本内分泌学会

  • 山神 大, 久保 智, 有村 洋, 川出 茂, 大保 崇彦, 新中須 敦, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  トラベルミンの大量服薬で症状悪化を認めたバセドウ病の一例 .  日本内分泌学会雑誌  2017年1月  (一社)日本内分泌学会

  • 牧野 美和, 山神 大, 有村 愛子, 伊集院 綾子, 末永 正俊, 倉野 美穂子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  ステロイド補充により両下肢関節拘縮の改善を認めたACTH単独欠損症の一例 .  日本内分泌学会雑誌  2021年1月  (一社)日本内分泌学会

  • 伊集院 太生, 野口 悠, 長友 理笑, 牧 優子, 久保 智, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  ステロイド糖尿病に対してリラグルチドの使用で血糖コントロールが改善した1例 .  糖尿病  2017年2月  (一社)日本糖尿病学会

  • 新中須 敦, 山元 聖明, 橋口 裕, 西尾 善彦 .  スタチン加療中の2型糖尿病患者に対するフィブラート・エゼチミブ併用療法変更におけるシトステロール濃度測定の意義 .  日本動脈硬化学会総会プログラム・抄録集  2017年6月  (一社)日本動脈硬化学会

  • 新中須 敦, 山元 聖明, 倉野 美穂子, 堂地 ゆかり, 有村 洋, 植村 和代, 池田 優子, 奥 寛子, 有村 愛子, 菊池 晃, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  スタチンにより加療中の糖尿病合併脂質異常症患者におけるシトステロール測定の意義 .  糖尿病  2017年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 有村 愛子, 出口 尚寿, 山神 大, 上野 尚子, 前田 聡子, 長友 理笑, 中 沙枝子, 伊集院 太生, 牧 優子, 久保 智, 菊池 晃, 橋口 裕, 中村 友紀, 高嶋 博, 西尾 善彦 .  シェロング試験における起立性高血圧は早期の自律神経障害である .  糖尿病  2017年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 児島 奈弥, 牧 優子, 長友 理笑, 中 沙枝子, 伊集院 太生, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  インスリンアナログによる加療中にインスリンアレルギーおよびインスリン抗体による血糖不安定性をきたした2型糖尿病の1例 .  糖尿病  2018年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 松下 敬亮, 川出 茂, ほりきり 陽祐, 大保 崇彦, 松崎 かおり, 山神 大, 児島 奈弥, 谷山 弘樹, 有村 愛子, 有村 洋, 橋口 裕, 西尾 善彦 .  アミオダロン開始後にTSH不適切分泌症候群を生じた一例 .  日本内分泌学会雑誌  2020年2月  (一社)日本内分泌学会

  • 長友 理笑, 有村 洋, 川出 茂, 伊集院 太生, 新中須 敦, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  TSBAb陽性により甲状腺機能低下症を生じ甲状腺眼症を発症した1例 .  日本内分泌学会雑誌  2017年12月  (一社)日本内分泌学会

  • 川出 茂, 有村 洋, 山神 大, 大川 政士, 山元 聖明, 新中須 敦, 北薗 厳, 橋口 裕, 門野 潤, 西尾 善彦 .  SIADHを合併した傍神経節腫瘍の一例 .  日本内分泌学会雑誌  2017年10月  (一社)日本内分泌学会

  • 児島 奈弥, 長友 理笑, 中 沙枝子, 伊集院 太生, 牧 優子, 小木曽 和磨, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  SGLT2阻害薬を投与し蛋白尿の改善を認めた腎症合併2型糖尿病の2例 .  糖尿病  2018年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 帖佐 理子, 橋口 裕, 厚地 正道 .  SGLT2阻害剤が著効したと考えられる正常圧水頭症 .  糖尿病  2021年3月  (一社)日本糖尿病学会

  • 足達 沙織, 谷山 弘樹, 倉野 美穂子, 有村 愛子, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  SGLT-2阻害薬内服による正常血糖ケトアシドーシスの加療中に1型糖尿病の診断に至った1例 .  糖尿病  2020年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 有村 愛子, 有村 洋, 前田 聡子, 久保 智, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  empty sellaおよび慢性甲状腺炎を合併し、チラーヂン投与中にSITSHとなり抗TSH抗体と診断された1例 .  日本内分泌学会雑誌  2018年12月  (一社)日本内分泌学会

  • 上野 尚子, 伊集院 太生, 長友 理笑, 久保 智, 牧 優子, 有村 愛子, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  DKAを契機にSIADHを発症した症例 .  糖尿病  2017年2月  (一社)日本糖尿病学会

  • 児島 奈弥, 有村 愛子, 堂薗 直樹, 大保 崇彦, 松崎 かおり, 牧 優子, 倉野 美穂子, 有村 洋, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  CSII療法中の膵性糖尿病のインスリン必要量についての検討 .  糖尿病  2019年9月  (一社)日本糖尿病学会

  • 生駒 沙枝子, 橋口 裕, 上野 尚子, 新地 秀也, 前田 聡子, 川出 茂, 山神 大, 長友 理笑, 伊集院 太生, 向井 美希, 久保 智, 山元 聖明, 新中須 敦, 牧 優子, 有村 愛子, 有村 洋, 菊池 晃, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  2型糖尿病患者におけるクレアチニン・シスタチンCと関連する因子の検討 .  糖尿病  2017年4月  (一社)日本糖尿病学会

  • 伊集院 太生, 橋口 裕, 出口 尚寿, 西尾 善彦 .  2型糖尿病に対する週1回GLP-1製剤の有効性の検討 .  糖尿病  2017年4月  (一社)日本糖尿病学会

▼全件表示