基本情報

写真a

洪 定杓

Hong, Chungpyo


職名

准教授

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 機械工学専攻,准教授,1955年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • ASME ,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本伝熱学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本機械学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 熱工学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,On Temperature Jump Condition for Slip Flow in a Microchannel With Constant Wall Temperature,Journal of Heat Transfer,139巻 7号 (頁 072402-1 ~ 072402-7) ,2017年04月,Yutaka Asako, Chungpyo Hong

    DOI:10.1115/1.4036076,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Mach number at outlet plane of a straight micro-tube, Journal of Mechanical Engineering Science,230巻 19号 (頁 3420 ~ 3430) ,2016年11月,D Kawashima, T Yamada, C Hong and Y Asako

    DOI:10.1177/0954406215614598,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Semi-local friction factor of turbulent gas flow through rectangular microchannels,International Journal of Heat and Mass Transfer,2016年04月,C. Hong, T. Nakamura, Y. Asako, I. Ueno

    DOI:10.1016/j.ijheatmasstransfer.2016.02.080,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Supersonic micro-jet of straight micro-tube exit,Bulletin of the JSME Journal of Thermal Science and Technology,10巻 2号 (頁 1 ~ 9) ,2015年12月,C. Hong, Y. Yoshida, S. Matsushita, I. Ueno, Y. Asako

    DOI:10.1299/jtst.2015jtst0026,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Experimental and numerical investigation of forced convection of subsonic gas flows in microtubes,International Journal of Heat and Mass Transfer,78巻 (頁 732 ~ 740) ,2014年11月,Y. Yang, C Hong, G.L. Morini, Y. Asako

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 2016年度日本機械学会年次大会,国内会議,2016年09月,ボルテックスチューブの旋回冷風特性に関する研究,口頭(一般)

  • 2016年度日本機械学会年次大会,国内会議,2016年09月,長い噴射管をもつコールドスプレーノズル内の貯気温度の推算法に関する研究,口頭(一般)

  • 第44回可視化情報シンポジウム ,国内会議,2016年07月,東京,水力輸送特性に及ぼす排砂促進板近傍の粉体流れの可視化(設置深さの影響),その他

  • 日本機械学会九州支部第69期総会・講演会,国内会議,2016年03月,コールドスプレーノズルにおける貯気温度低下のメカニズム,口頭(一般)

  • 日本機械学会九州支部第69期総会・講演会,国内会議,2016年03月,超小型人工衛星KAT2号機の熱設計についての事後検証,口頭(一般)

全件表示 >>