基本情報

写真a

深瀬 浩三

FUKASE Kozo


職名

准教授

研究分野・キーワード

人文地理学、農業(食料)地理学、フードシステム

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

・農産物産地の生産・流通システムの再編
・農産物・食品のサプライチェーンとバリューチェーンの構築
・日本における地方卸売市場の機能と農産物の流通構造
・日本における農産物の輸入と輸出
・生協の産直・宅配事業

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 立正大学  地球環境科学部  地理学科

    大学,2003年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京学芸大学大学院  教育学研究科  社会科教育専攻(地理学分野) 

    修士課程,2005年03月,修了,日本国

  • 東京学芸大学大学院  連合学校教育学研究科  社会系教育講座(地理学専攻)

    博士課程,2014年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(学術),人文地理学,東京学芸大学,課程,2014年03月

  • 修士(学術),人文地理学,東京学芸大学,課程,2005年03月

  • 学士(地理学),人文地理学,立正大学,課程,2003年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 法文教育学域教育学系 教育学部 学校教育教員養成課程(社会科教育),講師,2012年04月 ~ 2017年03月

  • 鹿児島大学 法文教育学域教育学系 教育学部 学校教育教員養成課程(社会科教育),准教授,2017年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東京学芸大学 教育学部,特任講師,2010年04月 ~ 2012年03月

  • 日本女子大学 人間社会学部,非常勤講師,2011年09月 ~ 2012年03月

  • 鹿児島国際大学 経済学部,非常勤講師,2013年04月 ~ 2013年09月

  • 鹿児島国際大学 経済学部,非常勤講師,2014年04月 ~ 2014年09月

  • 愛媛大学 法文学部,非常勤講師,2016年12月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 立正地理学会,1999年04月 ~ 継続中,日本国

  • 東京学芸大学地理学会,2003年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本地理学会,2004年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本地理教育学会,2004年04月 ~ 継続中,日本国

  • 経済地理学会,2004年04月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 人文地理学

  • 地理学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 専門地域調査士(日本地理学会)

  • 地域調査士(日本地理学会)

  • 中学校教諭専修免許(社会)

  • 高等学校教諭専修免許(地理歴史)

  • 学校図書館司書教諭免許

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,食と農を結ぶ生協産直による環境保全・資源循環型農業システムの構築,まちと暮らし研究,31巻 (頁 94 ~ 106) ,2020年06月,深瀬浩三

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 日本語,生協や農協による宅配・移動販売事業の展開と利用実態―鹿児島県のフードデザート地域を事例として―,生協総研賞・第16回助成事業研究論文集 (頁 1 ~ 13) ,2020年02月,深瀬浩三

    研究論文(学術雑誌),査読無し,単著

  • 日本語,シラス台地の土地利用―笠野原台地の農業開発―,地図情報,38巻 2号 (頁 16 ~ 19) ,2018年08月,深瀬浩三

    研究論文(その他学術会議資料等),未設定,単著

  • 日本語,教員養成学部における社会科指導力育成の方法と課題(3)―2016年度教職実践演習「中等コース」における「教材研究のヒント」の効果の分析を中心に―,鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要,27巻 (頁 11 ~ 20) ,2018年03月,田口紘子・溝口和宏・日隈正守・新名隆志・深瀬浩三・永迫俊郎・佐藤宏之・城野一憲

    研究論文(大学,研究機関紀要),査読無し,共著

  • 日本語,教員養成学部における社会科指導力育成の方法と課題(4)―2016年度教職実践演習「初等コース」における「教材研究のヒント」の効果の分析を中心に―,鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要,27巻 (頁 21 ~ 30) ,2018年03月,溝口和宏・田口紘子・永迫俊郎・佐藤宏之・城野一憲・日隈正守・新名隆志・深瀬浩三

    研究論文(大学,研究機関紀要),査読無し,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,『楽しく学ぶ小学生の地図帳 指導書』(九州地方、北アメリカ・南アメリカ、地形の地名・用語解説担当。同書の50ページ分の地名・用語解説の校閲及び追加執筆),帝国書院,2020年03月,帝国書院編集部

    地図,編著

  • 日本語,大規模災害を想定した文化財防災DIG(災害図上訓練)ワークショップの実践と課題―霧島市を事例として―,鹿児島大学地震火山地域防災センター,2020年03月,深瀬浩三

    調査報告書,単著

  • 日本語,JAによる農産物の地域ブランド化と輸出事業への取り組みに関する研究.全国農業協同組合中央会編『協同組合奨励研究報告 第四十三輯』,家の光出版総合サービス,2017年11月,深瀬浩三

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,南九州の畜産業 鹿児島.『東京学芸大学地理学会シリーズⅡ第1巻 日本をまなぶ 西日本編』,古今書院,2017年10月,上野和彦・本木弘悌・立川和平編

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,『標準高等地図—地図で読む現代社会—(指導と研究)』(一部解説文担当),帝国書院,2017年03月,帝国書院編集部編

    地図,編著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,【書評】上野和彦・小俣利男編:『東京学芸大学地理学会シリーズⅡ 第4巻 東京をまなぶ』 古今書院,2019年1月刊 120p.地理空間,13(1),pp.59-62.,地理空間,2020年06月,深瀬浩三

    書評,文献紹介等,単著

  • 日本語,【シンポジウムコメント】深瀬浩三:日本地理学会第36回地理教育公開講座報告「新・小中高地理教育における課題と展望―身近な地域調査―」に関するコメントー人文地理学の新しい動向を踏まえて―.,新地理,67巻 3号 (頁 126 ~ 131) ,2019年12月,深瀬浩三

    その他記事,単著

  • 日本語,【書評】マイケル ウッズ著(高柳長直・中川秀一監訳,宮地忠幸・飯塚 遼・今野絵奈・多田忠義・槇平龍宏訳)『ルーラル:農村とは何か』農林統計出版,351p,2018年9月刊行,季刊地理学,71(3),pp.128-129.,季刊地理学,2019年11月,深瀬浩三

    書評,文献紹介等,単著

  • 日本語,【書評】川久保篤志著:『瀬戸内レモン~ブームの到来と六次産業化・地域おこし~』 溪水社,141p,2018年12月刊行,新地理,67(2),pp.91-94.,新地理,2019年08月,深瀬浩三

    書評,文献紹介等,単著

  • 日本語,【書評】荒木一視・林 紀代美編:『食と農のフィールドワーク入門』 昭和堂,264p,2019年4月刊行,新地理,67(2),pp.95-98.,新地理,2019年08月,深瀬浩三

    書評,文献紹介等,単著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2020年04月 ~ 2025年03月,防災・災害復興に向けた地図・絵図資料の歴史GISデータ化,藤田裕嗣(神戸大学)

  • 基盤研究(B),2016年04月 ~ 2020年03月,鹿児島県の歴史資料ネットワークの実践と展開,助成金額1625万円,丹羽謙治(鹿児島大学)

  • 若手研究(B),2016年04月 ~ 2019年03月,食と農を結ぶ地域農産物のブランド化戦略とバリューチェーン構築に関する地理学的研究,助成金額221万円,深瀬浩三

  • 基盤研究(B),2013年04月 ~ 2015年03月,鹿児島県歴史資料防災ネットワークの構築,助成金額962万円,丹羽謙治(鹿児島大学)

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 九州経済調査協会「九経調地域研究助成事業」 ,2020年08月 ~ 2021年03月,九州山間地域におけるジビエの商品化によるローカルフードシステムの構築,深瀬浩三

    民間財団等

  • 令和2年度 鹿児島大学機能強化経費「大規模火山噴火にレジリエントな地域社会の実現に向けた防災減災の取り組み」(地震火山地域防災センタープロジェクト),2020年07月 ~ 2021年03月,小地域統計データの地理情報システム(GIS)利用による地域防災への活用可能性,助成金額10万円,深瀬浩三

    鹿児島大学

  • 鹿児島大学教育学部鶴丸優美子研究助成,2019年09月 ~ 2020年03月,歴史GISを構築・活⽤した歴史資料防災・保全活動プログラムの開発,助成金額25万円,深瀬浩三

    鹿児島大学教育学部

  • 令和元年度 鹿児島大学機能強化経費「大規模火山噴火にレジリエントな地域社会の実現に向けた防災減災の取り組み」(地震火山地域防災センタープロジェクト),2019年07月 ~ 2020年03月,大規模災害を想定した文化財防災DIG(災害図上訓練)ワークショップの実践と課題―霧島市を事例として―,助成金額13万円 ,深瀬浩三

    鹿児島大学

  • 国立歴史民俗博物館総合資料学奨学研究,2019年06月 ~ 2020年03月,地理情報システムを用いた歴史文化情報の可視化と災害対策への活用に向けた実践的研究,助成金額60万円,佐藤宏之(鹿児島大学)

    国立歴史民俗博物館

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 生協総研賞・第16回助成事業研究論文報告会,国内会議,2020年03月,主婦会館プラザエフ,深瀬浩三:生協や農協による宅配・移動販売事業の展開と利用実態―鹿児島県のフードデザート地域を事例として―.,口頭(一般)

  • 2019年日本地理学会秋季学術大会,国内会議,2019年09月,新潟大学五十嵐キャンパス,深瀬浩三・末留翔貴:鹿児島県さつま町における竹林の管理・利用の維持,口頭(一般)

  • 第2回歴史文化資料保全西日本大学協議会(於:センタープラザ西館貸会議室),国内会議,2019年08月,深瀬浩三:鹿児島における資料保全の取り組み,口頭(一般)

  • 2019年日本地理学会春季学術大会 ,国内会議,2019年03月,専修大学生田キャンパス,深瀬浩三・宮地 忠幸:埼玉県北部の野菜産地における産地市場の存続意義.,口頭(一般)

  • 国立歴史民俗博物館共同研究 平成30年度全体集会,国内会議,2019年03月,山形大学 小白川キャンパス,深瀬浩三:地理情報システムを用いた歴史文化情報の可視化と災害対策への活用に向けた基盤構築,口頭(一般)

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 教育学部広報委員会委員長,2015年04月 ~ 2016年03月

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本地理教育学会,評議委員,2016年04月 ~ 継続中

  • 日本地理教育学会,編集委員会委員,2016年04月 ~ 継続中

  • 立正地理学会,評議委員,2014年04月 ~ 継続中

  • 日本地理学会,地理教育公開講座委員,2014年04月 ~ 継続中

  • 経済地理学会,選挙管理委員,2011年04月 ~ 2012年03月

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 第46回鹿児島県私学教育研修会 高校地理A「宗教と文化」(指導助言),2017年09月

  • 鹿児島県社会科教育研究会 第一学年 地理的分野「アフリカ州~おもな生産品にたよる生活からの変化~」(指導助言),2014年11月

  • 多摩区におけるデジタル地域地図の児童・生徒への普及活動,2011年10月 ~ 2012年03月

    ワークショップ講師